タグ:東京新聞 ( 1182 ) タグの人気記事

 

「揚水発電の活用を」「買い取り中断」に専門家 世田谷で再生エネ テーマにシンポ / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

再生エネについて学ぶシンポジュウム
富士通総研高橋主任研究員は
「九電管内の蓄電設備の利用率は低い。
活用すれば、全てとは言わないが、受け入れは可能」

再生エネが送電線に殺到すると、周波数が乱れ、
停電を引き起こす恐れがある。

解決策として
余剰電力を利用して揚水発電の活用を提案する。
「天然の蓄電池」

九電管内では230万kw発電出来る揚水発電設備があるが、
利用率は2%未満にとどまっている。
(全国でも、2013年度3%以下 経産省調べ)
10%以上ある米国やドイツより少ない。

大手電力会社が互いに電気をやりとりする「連系線」
九電は送電する方はほとんど使っていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

揚水発電は
原発とセットだと言われる。
原発は夜昼関係なく一定の出力で動かしたい。
火力の様に、出力調整は出来ない。

1986年
チェルノブイリ原発は出力を落としすぎた為、
爆発したと言われている。

1988年
四電が伊方原発で出力調整調整実験を強行した際、
全国から反対者が集まり、四電本社前は大騒ぎとなった。
当時の動画もある。                   参照1

その解決策が原発の揚水発電。
揚水効率は70パーセント程度と言うから、
まずまずだ。

ググってみると
全国に40ヶ所以上、総出力2600万kwだから、
原発約26基分。
世界最大だ。
原発発電量の半分はそっくり貯蔵出来る。
ためた電力を夜間電気代の約3倍で昼間売るのだから、ウハウハ。
ナルホドだ。

原発やめれば、
全て、再エネの貯蔵に使える。
しかも、世界最大の蓄電装置だ。


現在、
経産省は揚水発電の活用を電力5社に試算を求めていると言う。



再エネの最大の利点は、
エネルギーの購入単価は0ということだ。
設備に投資するのか、燃料に投資するのかだ。
太陽光は高コスト、さらに揚水発電でコストをかけられない
の論もあるが、
インフラ整備をどうとらえるかだろう。
原発のコストは風力より高いという。
使用済み核燃料の処分費用、10万年管理費用を上乗せすると
いったい幾らになるのか見当もつかない。

将来を見据えると、
いかに、原発から脱却するかだ。
水力、地熱を含めた再エネには期待したい。
その為には、どうするかだ。





注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。このブログではそのままF1と表します。
注3)現在、揚水発電は昼間のピーク対策。火力を動かして、夜間に揚水するは原発と同じ。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月31日
b0242956_20525770.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1  実録 原発サラバ記念日(活動家バージョン) no1
http://youtu.be/064h7Exgzhg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

メルトダウン タイマーズ

  by setonokaze | 2014-11-10 20:57 | 東京新聞

原発マンガ(戯画) ハイ、ここまで!  本田 亮 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

太陽光や風力など自然の力で発電するいわゆる再生可能エネルギーが、
やっと日本でも育ってきたのに、
電力各社が買い取り手続きを相次いで中断している。
いつまで歩みを止めるつもりなのだろうか。

日が差さなかったり、風が吹かなかったりすれば
発電しないのが再生エネルギーの弱点。
電力各社は、不安定な電源を受け入れすぎると、
一時的に送電網が電気をさばき切れなくなり、
大停電を起こす可能性があるからだと強調する。

でも、再生エネにも注力すること自体は、
かっての自民党政権時代に明確に打ち出されていた。
それなのに電力各社の受け入れ準備が整わないというのはどういうことなのか。
本当に成長するとは思っていなかった?
それとも旧態依然とした原発依存が自社のもうけになるから、
真剣に取り組んでこなかった?

ようやく国は再生エネの受け入れ状況を検証すると表明したが、
原発再稼働を優先するあまり、
時計の針を逆転させることだけは許されない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四電の受け入れ中断の通達は9/30付、
郵送されてきたのが10/1。
実施は10/1からだ。
問答無用の打ち切りだ。

太陽光が増えると
発電所の「タービンが壊れると」という。
タービン翼はかなり頑丈のはずだから、
タービンのどこがこわれるのだろうね。
詳しい説明はない。

発電所には各種安全装置、システムがあるはずだから、
そう簡単に壊れるはずがない。
簡単に壊れるなら、それはシステムの不備か、欠陥だ。

揚水発電の活用をもっと との話もある。
設備はあるのに、利用されていない。
揚水発電の利用率は2%未満。
米国やドイツは10%以上ある。
日本はお粗末だ。

電力をやりとりする
「連系線」も貧弱なままだ。

この国は、
どうも、まだ本気で再生エネを生かす意欲がない。
予算もつけていない。

原子力にしがみつくあまり、
世界の動きから、取り残されている。

今からでも遅くない。
再生エネに本気で取り組まねば、
世界に遅れをとる。







注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月31日
b0242956_1217157.jpg

b0242956_12172893.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

フライングダッチマン HumanError 最新版.m4v

  by setonokaze | 2014-11-08 12:25 | 脱原発マンガ

 伊方原発で防災訓練 避難、除染…お粗末対応 別冊南海日日新聞 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

愛媛県などは10月21日、
伊方原発の放射性物質 流出事故に備えた防災訓練を実施した。
随所で不備が目立ち、現実の原発震災には役立ちそうもなかった。

311の訓練は今回で4回目。
30キロ圏内の住民約1万4千人が参加した。
今回の訓練は事前に知らせない「ブラインド方式」
ガレキの撤去訓練も初めて導入。

A.. ちぐはぐな場面が多かった。

1..ガレキの撤去では、広い空き地に置いた材木を、事前にそばで待機していたショベルカーで取り除いただけ。

2..避難用の自衛隊揚陸艇は2隻のうち1隻が故障で使えなかった。

3..ヨウ素剤に見立てたアメ玉を避難前に服用する手はずだったが、
誰も知らずに避難先で服用した。

B..放射性物質のスクリーニングや除染の訓練もひどかった。

1..検査職員は防護服に身を包んでいたが、住民は露天にさらされたまま。
しかも、氏名などを記入した用紙を準備しなければ検査を受けられず、
住民は「用紙など聞いていない。それがないと避難もできんのか」とあきれていた。

2..除染は服を着たままの模擬練習だった。

C..反応

1..伊方町三崎自主防災会副会長の浜本さんは
「山間部の高齢者は自宅で待機してもらうしかない」と明かす。

2..、元町長の男性「現発を動かさないことが基本だが、言い出しにくい雰囲気がある」

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発がなければ、こんな訓練はいらない。
311後にこの国に一番必要なのは、
逆転の発想だ。

A..原発は懲りた。
原発なしで、やって行くにはどうすればいいのか?
ここから、全てが開ける。
それには、文殊の知恵を集めよう。

この国の
技術総力の挙げどころだ。
原発をなくす。
それが、技術立国の証しともなる。

B..避難計画

なぜ、30キロ圏内だけが対象なのか?
311の事故は30キロに収まっていない。
被害が想定される範囲の自治体が「立地自治体」なのです。
30キロ圏内だけが対象は
単に、お上、原子力ムラに都合がいいからだ。

この件に関して、
実に明快な解説を見つけたのでご紹介しよう。
ぜひ、このサイトを覗いて下さい。↓
http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/ /広島2人デモ 
【 要約 】
1..川内原発再稼動について、あたかも薩摩川内市と鹿児島県の首長が「同意」すれば
「地元同意」がとれたことになるかのような言い方が飛び交っていますが、
3・11後の「地元同意」とは、そんなものではありません。

2..原子力規制委員会 田中委員長「一つの考え方として、判断基準としてUPZ、30kmということはあるかと思いますけれども、どこの範囲が適当だというのは、今、私が申し上げることではなくて、それぞれの自治体が自分は立地自治体だと。近隣自治体も含めて、そういうふうに思っているところもいろいろ千差万別ですから、余り私からそこを申し上げることではないと思っています。」と答えています。

3…原子力規制委員会委員長は、たとえ原子力規制委員会の規制基準適合性審査に合格しても、「地元の住民も含めた国民が信用できないというのなら、再稼動は困難」と述べています。

4…福井地裁判決は、「大飯原発から250km圏内に居住する原告に対する関係で」大飯原発3号機・4号機の運転差止を命じました。
その根拠となっているのは、福島第一原発事故発生当時の原子力委員長が行った「半径250kmが避難対象になる恐れもある」という試算です。
この判決に従えば、原発の「地元」とは、原発から半径250km圏内にある地域と捉えることができます。

5… 九電とたまたま「安全協定」を結んでいる自治体が議員の多数決で川内原発再稼動に「同意」したとしても、それは、3・11後の日本で原発再稼動の要件となっている「地元同意」が得られたことには、全くなりません。

6…この状況下で川内原発再稼動を閣議決定する内閣があるとすれば、その内閣はもはやまともな民主主義の政権ではありません。

・・・・・・・・・・・・・・

避難が必要な原発は社会正義に反します。
核事故は一般災害として扱えません。
社会を破滅させるからです。

一会社のドジのために
なぜ、避難しなければならないのか?
主客が転倒していることに気づきます。
当事者の電力会社が巧妙に、自治体の影に隠れています。

避難すべきは原発。
正しく判断する。
大切なこと。。






注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月29日
b0242956_7432839.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

なぜチェルノブイリ原発事故が起こったか? 4/4

  by setonokaze | 2014-11-07 07:48 | 東京新聞

川内原発再稼働 立地自治体は同意 東京新聞 / 立地自治体は川内市だけ?


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

岩切川内市長は
「国の責任下で再稼働することを立地自治体として理解する」
とし、再稼働への同意を表明した。

重大事故が起きた際の責任について
「一義的には電力事業者だが、最終的には国が負うべきだ」と

今後は
県の対応が焦点で、県議会は臨時議会を開催し、その後
伊藤知事が再稼働への態度を表明する見通し。

菅官房長官は
「立地自治体の市長や市議会の理解を得られたのは極めて重要だ」と
指摘。

再稼働に必要な地元同意の範囲を定めた規定はなく、
国はそれぞれの自治体の判断に委ねている。
30キロ圏内の自治体の議会では
地元に含めるよう求める意見書が採択されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

311前までは
立地自治体は、原発のある市町村1つだけでよかった。
安全神話の時代だったから、それで済んでいた。
電力、原子力ムラは、原発マネーをふんだんに使い、
手なずけてきた。
原発マネーをふんだんに戴いた立地自治体も
その恩恵に十分あずかってきた。
持ちつ持たれつの関係が成立していた。

311後は
状況が一変した。
被害が、原発マネーの恩恵にあずからなかった地区を
直撃したからだ。
放射能プルームは自治体の境界に関係なく、風任せで拡散した。
広く、新たな、関係立地自治体が誕生した。
原発マネーだけでは足らず、兆単位の税金の投入が続くことになる。

再稼働問題
お上、電力会社は昔の原子力の良き時代のことが忘れられない。
あわよくば、昔の原子力の良き時代に戻りたい。
で、考えたのが、従来方式での再稼働。

川内原発の再稼働手順を見れば分かる。
311の反省はない。
1. 市議会に陳情を出してもらう。
2. それを受け、市議会が賛同の形で議決する。
3. 市長が再稼働容認表明をする。
4. 県知事が地元の同意が得られたとして、再稼働容認する。
5. 国は立地自治体の理解が得られたとする。

このシナリオはおかしい。
311後がまったく考慮されていないからだ。
1. 関係自治体は原発のある市町村だけではない。
被害の及ぶ範囲の自治体の同意が必要なのだ。
大飯判決によれば、少なくとも250キロ圏内となる。
2. 原発マネーで手なずけようとするなら、
原発マネー配布自治体を拡大すべきなのだが、
原子力ムラ、電力会社にその余裕はない。
311前で限界だった様だ。
金の切れ目が、縁の切れ目。
311後に対処する余力はない。
3. 体裁だけを取り繕っても無理。
規制委員会がゴーサインを出した後、御岳山が爆発。
火山への備えが不備と火山学会に指摘されるも無視。
F1が津波を無視したのと同じ状況だ。

まとめ
311の教訓から導き出されるのは、原発からいかに足を洗うかと言うこと。
311をなかったことにして、311前に戻ろうなどとは考えないことだ。






注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月29日
b0242956_218534.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

なぜチェルノブイリ原発事故が起こったか? 3/4

  by setonokaze | 2014-11-06 02:27 | 東京新聞

「念のための緊急事態」どうしてこんなことになってしまったのか。。 全電源喪失の記憶25 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

どうしてこんなことになってしまったのか。

3月12日午後3時半、
F1から約5キロの大熊町役場の玄関で、
秋本企画調整課長は車に乗り込もうとしていた。

原子炉が止まりさえすれば、何とかなると思っていた…。
秋本は唇をかんだ。

原発担当の秋本は
F2との専用電話でF1の原子炉停止を確認した。
「これで『大丈夫』と思ってしまった」

F1から「原子炉水位が確認できず注水状況が不明」との
ファクスが来た。
原子力災害対策特別措置法15条に該当するという。

そこにはこうも書かれていた。
「念のための判断」

11日夜にF1から広報担当の2人がやってきた。
「大丈夫なのか?」「これからどうなるんだ?」

「環境への影響は確認されていません。発電所は復旧に向けて
一生懸命がんばっています」と繰り返えした。

このまま事態が悪化すれば何が起こるか、須田も町の職員達も想像出来たが、
誰も口には出さなかった。
「一番大事な時に正確な情報が神速に伝わってこなかった」
「それが国や東電への不信感として尾を引いている」

町は国から避難指示が出たことを防災無線で広報した。
住民を乗せたバスが次々と出発して行った。
秋本ら残った職員も施錠を終え、役場を出ようとしていた。

「ドーン」
原発の方角で大きな音がして土色の煙が空高く上がった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全電源喪失。
冷却水喪失が始まる。

どこか、配管や装置が壊れても、
冷却水喪失が始まる。
(この可能施が一番高いと思う)

「原子炉水位が確認出来ない」
原発にとって、致命傷だ。
原発の水位はフロートの位置を間接的に確認する。
原子炉内が沸騰すれば、気泡(ボイド)のため水位計の
フロートの位置が定まらない。

スリーマイルでも、惑わされた。
だのに、改善されていない。
スリーマイルの教訓が生かされていなかった。

「原子炉水位が確認出来ない」は
即、「ボイド」の可能性なのだが、
F1がこのことを認識していた様子はない。


悪夢の始まりと
気づいた様子もない。。。








注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月29日
b0242956_7393252.jpg

b0242956_7394847.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

なぜチェルノブイリ原発事故が起こったか? 2/4

  by setonokaze | 2014-11-05 07:49 | 東京新聞

英国でも原発は割高 収入保証でも英企業参入ゼロ / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

日本では長らく「原子力発電は安い電源」と言われてきたが、万一、
事故が起きた場合の、被害の大きさを考えれば割高であることがみえてきた。
英国で新しい原発を建てようとしたところ、日本政府が言うような安いコストでは
不可能なことが鮮明になった。
現地を調査した富士通総研の高橋主任研究員に話を聞きながら、
本当のコストについて考えた。

1.日本の1.7倍
8.9円/kwh
これが 日本政府が公式に示す原発のコストだ。
英国で、原発がビジネスとして成り立つ価格は15.7円。
原発推進のえいこくでさえ、高コストの原発は手厚く保護しないと
誰もやってくれないということだ。

2.電力自由化
英国が原発の保護策を決めた背景には電力自由化がある。
1990年に自由化。
原発は割安なガス火力に押され、経営が行き図まった。
原発に手を出す英国企業はゼロ。
フランス公社の子会社と中国企業が原発2基の新設を請け負う。
1基当たり4千億〜5千億円とされた原発の建設費はF1の事故後、
1兆円以上に高騰。「万が一の事故リスクがとてつもなく巨額なものとわかった」
「従来のコストでは危なくて手が出せない」

3.延命ありき
日本でも2016年から電力自由化が始まる。
経産省は英国の収入保証などを参考に支援策の拡充を検討している。
「政府も原発が高いことは分かっているはず。原発のコストを明らかにしないで、
支援策だけを決めるのは筋が通らない」
「結局、国民が負担する仕組みだけが出来上がる恐れがある」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
英国政府が高額の収入保証をするのは
ヒンクリーポイントC原発。

やはり、
原発は金喰い虫だ。

皆が入っている保険、
免責事項に原子力災害がある。
原発事故で保険は支払われない。
保険会社も嫌う原発なのだ。
保険会社のロイドも嫌う。
原発は厄介者なのだ。

原発に魅力がなくなれば、銭を積んでお願いするしかない。
それが、英国。
銭を積んでも、引き受け手がないとは、
どんだけ、嫌われ者か。。

英国が先行している。
日本も、早晩、英国のようになるのだろう。。

原発に明日はない。
F1の事故に学べば、当然、脱原発なのだが、
安倍首相に先を見る目はまるでない。
ご注進するご仁はおらぬものか。。





注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月26日
b0242956_2092522.jpg

b0242956_2083290.jpg

b0242956_2093973.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

なぜチェルノブイリ原発事故が起こったか? 1/4

  by setonokaze | 2014-11-04 20:17 | 東京新聞

「明るい未来」 本音のコラム 鎌田 慧 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

27年前、小学校の宿題でつくらされた
「原子力明るい未来のエネルギー」の標語が、
鉄製アーチに掲げられている。

もはやだれも買い物にくることのない、
双葉町商店街入口の哀しい光景である。

原発から5キロ。
目の前の国道6号まで、「中間貯蔵施設」という名の
「最終処分場」にされそうだ。

いま、大熊町、双葉町の田園は、
どう猛な黄色のセイタカアワダチソウと白いススキ、
除染土を入れた黒い袋で覆われている。

大熊町で車内の放射線量は8.6マイクロシーベルト。
側溝で20.4マイクロシーベルト。
大沼さんは破滅のエネルギーという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原子力の平和利用といわれ、
原子力は夢のエネルギーといわれ、
多くの人が信じた。
F1は強者どもが夢の後。。

まだ、夢覚めぬやからが、
うごめく。
核の亡霊たち。。

・・・・・・・・・・・・・・・

大沼さんの標語訂正の写真は
成る程だ。
b0242956_1253967.jpg

b0242956_126562.png

ウインザー通信から
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/b9149e38c68abb9edcb1c6aaee9d7671

「原子力 明るい未来のエネルギー」 その標語を小学生の頃に作った男性は今、愛知県で家族と避難生活を送っている/NNNドキュメント
http://www.dailymotion.com/video/xw6i8l_遠きフクシマの故郷-さまよえる家族たち_news#from=embediframe
注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月21日
b0242956_1244560.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-11-01 12:11 | 東京新聞

「原子力の日」に対抗…「伊方集会」 妨害に屈しない / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

反原発 妨害に屈しない。
「原子力の日」(10月26日)に対抗する「伊方集会」が
19日、伊方原発ゲート前で開かれた。
チェルノブイリ原発事故の翌年から続き、今回で28回目。
思い浮かぶのは、さまざまな嫌がらせである。

集会は四国各県の反原発グループを結集した
「原発さよなら四国ネットワーク」が主催する。

当初から参加を続けている
「八幡浜・原発から子どもを守る女の会」の斉間淳子代表は
「地元で長い間反対運動を続けている住民の皆さんは決して孤立しておらず、
多くの周辺住民も反対しているのだということを行動で示して
勇気づけたいという思いだ」と強調。

福島事故後は伊方でも脱原発集会は頻繁に開催されている。
なかなか声を上げることが出来なかったのは、
反原発派への嫌がらせがひどかったからである。

90年代には、斉間さんの自宅に突然
大量の家具が送りつけ られたり、
1日に数十通もの匿名の封書が届いたりした。

「お宅には小学校に通うかわいい娘さんがいますね」
といった脅迫電話もあった。

南海日日新聞社宛の封書には、社屋を撮影したコピーが交じっていた。
「いつも監視しているぞ」というわけだ。

運動妨害を狙った誹謗中傷を跳ね返すためには、
脱原発への決意と地域の連帯をなお一層強めなければならない。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原子力ムラは
「原発、命」だ。
原発なくしては生きていけない。
自分達の利益の事だけしか考えない。
ゴリゴリだ。

また、
太鼓持ちがいるから、始末が悪い。
間接的嫌がらせはこの類いが多い。

原発に
なんの瑕疵もないと言うなら、
堂々と、原発反対派と対話すればいいと思うのだが、
こそこそ、セコイ手を使う。
後ろめたいのだろう。

これらの
嫌がらせには、現在も油断が出来ない。

・・・・・・・・・・・・・・・

「伊方集会」には香川からも、バスを用意したりして、多くの方が参加した。
参加したツイ仲間から写真が廻ってきたので、掲載します。

原発いらん!!  原発から子供を守る女の会
b0242956_1213140.jpg

原発止めて安心未来 伊方を廃炉に
b0242956_1223855.jpg

伊方に古くから伝わる龍神さま  お怒りです。。
福島を忘れない 伊方原発再稼働反対 原発止めよう!
b0242956_1233286.jpg

伊方へ行く道が、崖崩れで工事中。
伊方への道は、避難路でもある。道路が崩れる事はないと言うが、現場はそうでもない。
南海地震で崩落、避難路が遮断されると懸念されている。
この写真の現場、大したことないというのだろうか。。
崩落の恐れがないなら、右手の鋼鉄製の崩落防止壁はいらないはずだ。。
b0242956_1241221.jpg

原発絶対反対 原発さよなら四国ネットワーク
b0242956_085872.jpg

注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月21日
b0242956_623501.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

福島 原発 爆発 瞬間「1000年後に残したい報道映像2011」

  by setonokaze | 2014-10-31 06:36 | 東京新聞

福島に原子力新拠点? 「福島県環境創造センター」原子力推進派ズラリ / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

1.  原子力推進派ズラリ
「福島県環境創造センター」
県立だが、原子力推進派と目される人物らが計画に関わっており、
原子力のPR館を連想させる。
モンジュのトラブル隠しを繰り返す日本原子力研究開発機構(JAEA),
チェルノブイリで健康影響を過小評価した国際原子力機関(IAEA)も
拠点を置く予定だという。
いったい何が狙いなのか。

三春町にメーン施設。
5万平方メートルの敷地。
環境教育用の交流棟や研究棟など。
南相馬市にサブ施設が設けられる。
費用は約200億円に上る。

設置準備検討委員会のトップは
原子力規制委員会の新委員、田中知氏。
日本原子原子力学会の元会長。明らかに原子力ムラの住民だ。

他にメンバーは
原子力委員会の元委員を顧問に迎えた
NPO法人「持続可能な社会をつくる元気ネット」の関係者。
文科省で原子力政策を担う研究開発局もオブザーバー参加する。

交流棟展示検討会には
高村昇長崎大教授。同氏が師事するのは、
「放射能の影響はニコニコ笑っている人には来ない」と講演した
山下俊一福島県立医科大副学長。

伝える内容は
放射能との共生を訴える色合いまで出ている。
展示例としては、低線量被爆に否定的な立場を取る
中川恵一東大準教授の著書からイラストを引用している。

JAEAの石田順一郎氏は
「非常に低い線量を心配して、北海道や沖縄へ逃げた人がいるが、
それはちょっとおかしい」と発言している。

・・・・・・・・・・・・・・・・

2. 研究棟には推進団体
ここでは主に、JAEAと国立環境研究所が除染技術や放射性廃棄物の
処理方法などを研究する。

IAEAは一貫して原子力利用に肯定的な立場を取ってきた。
福島でも、同様の姿勢で介入している。
F1汚染水の海洋放出を検討するよう政府や東電に求めているほか、
除染の長期目標は年1ミリシーベルトとなっているにもかかわらず、
「20ミリシーベルトの被爆は許容範囲」という見解を示している。

武藤類子さん
「原発の安全神話、放射性物質の安心神話で洗脳するような
拠点づくりを絶対に許してはならない」


・・・・・・・・・・・・

原子力ムラは
福島をなかったことにしたい。
その為に、原子力ムラ総動員で
あの手、この手の画策をする。
はた迷惑もいいとこだ。

立派な施設が出来れば、
説得力が出る。
それが狙いなのはバレバレ。

放射能ときちんと向き合うのでなく、
共生しましょうだから、
ややこしい。

駄目なものは、ダメ。
危険なものは、キケン。
体に悪いものは、ワルイ。
毒なものは、毒。
アカンものは、アカン。

F1が3.5基爆発した。
その教訓だ。。






注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月19日
b0242956_20421516.jpg

b0242956_20431481.jpg

b0242956_20433090.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

「どの道、吹っ飛ぶ」 東電会議映像、追加公開

3号機爆発

  by setonokaze | 2014-10-30 20:56 | 東京新聞

再エネ供給不安定は誤解 安田陽・関西大準教授に聞く / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

再エネ供給不安定は誤解 安田陽・関西大準教授に聞く

1. 再生エネ買い取り破綻
「国の制度設計」が失敗の原因だったと指摘。
再生エネにつきまとう「不安定」「日本は欧州と違う」
といった「誤解」が日本の技術を周回遅れにさせていると。

2. 需要を上回る再生エネが集まった
九州電力に買い取り申請が偏りすぎているのは事実だ。
日本では再生エネは2.2%(2013年度)と非常に少ない。
しかし、時間別で細かく見た場合、
九電などでは昼間の晴天時に太陽光の
発電量が急増し需要を上回る可能性がある。
ほかの電力はもっと受け入れられる。

3. なぜこんな事態に
説明不足が混乱に拍車をかけた側面がある。
根本原因は国の制度設計だ。
急増への準備をしていなかった。

4. 必要な対策は
すぐに出来るのは、太陽が照りすぎて発電が
需要を超えそうになった時に、
少し電気を捨てる「出力調整」だ。
今は電力会社に再生エネの出力制御システム設置を
義務付けていない。

5. 再生エネは不安定?
そうした「神話」が日本の再生エネ技術を周回遅れにしている。
欧米には再生エネの「受け入れ可能量」という考え方はない。
不安定さを補う技術を磨いてきた。
06年の欧州大停電は、送電会社の安全確認ミスが主因で、
技術的には大停電は避けられた。

6. 日本は島国だから欧州と比べられない?
それも誤解だ。
隣国とのやりとりが少ないスペインも、風力、太陽光で
20.5%をまかなっている。

7. 長期的には?
太陽光ばかり増えている現状は世界的に異例だ。
風力の方が安く発電出来るのに、アセスメントに
数年かかるので伸びていない。
こうした手続きを短縮化したり、
一律買い取り制度を地域によって柔軟にみなをして、
バランスよく伸ばしていくべきだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いきなり、
再エネ受け入れ中止には驚いた。

四電の
通達は9月30日、
実施は10月1日から。
異常だ。

ドカンと
拒否したのは、なぜなのか?
猶予期間を与えなかったのはなぜ?

制度の破綻なら
事前に十分予測されたはずだ。

理由
「発電所のタービンの羽根が壊れる」
にも、驚いた。
安全装置、なり安全システムが発電所にないはずがない。
ないなら、それは欠陥だ。

発想
再エネを使うと決めたら、
それに合うように、システムを変える。
当たり前のことだ。
当たり前の準備を、電力会社がした様子はない。
発電側にせよ。の考えだ。
必要なインフラ整備をする。
その為にはどうするか。
その発想がない。






注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月16日
b0242956_23571447.jpg

b0242956_23571378.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

【必見】これが福島原発の実態だ!東電現場からの告発

  by setonokaze | 2014-10-29 23:59 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE