タグ:東京新聞 ( 1182 ) タグの人気記事

 

原発「将来的にゼロ」自民支持の63%「すぐゼロ」11%  震災世論調査 / 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】

 

今後の原発のあり方

「段階的に減らして将来的にゼロ」   64%

「いますぐゼロ」           11%

「一定数維持」            20%

「事故前の水準に戻す」         2


「新基準で安全性が向上し、深刻な事故も起きない」    5

事故時計画通りに住民が避難できるかは

「あまり出来るとは思わない」             43%

「出来るとは思わない」                22%


柏崎刈羽原発の再稼働

「事故の全体像や責任の所在が解明されない限り反対」  44%

「どのような状況でも反対」              26%

「賛成」                       27%



        東京新聞18年3月4日

b0242956_15210498.jpg

b0242956_15142177.jpg
b0242956_15145991.jpg


・・


原発「将来的にゼロ」

自民支持でも63%は心強い。

原発ゼロに希望が持てる。


一方、


壊滅的

被害をもたらす恐れのある原発が、

民に受入れられるはずはないと思うのだが、


新増設を容認するが29才以下で

32%もあるのは驚きだ。


正しく理解しての結論なら

それはそれなのだけど、


情報をきちんと得ていなくて

原発プロパガンダが原因の結果なら、

お寒い限りだ。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678/

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-03-08 15:22 | 東京新聞

鬼界カルデラ マグマだまり成長か 世界最大級の溶岩ドーム 破局噴火日本終る 原発爆発、インフラ崩壊、 / こちら特報部 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】

 

九州南方の海底にある巨大火山「鬼界(きかい)カルデラ」で

活発な火山活動を示す証拠が見つかった。


国を滅ぼしかねない「破局噴火」をすると心配されている。

危険性は富士山どころでない。


九州や北海道を中心にこんな火山がほかにもある。

その観測体制はまったく不十分で、噴火への備えも進んでいない。

これだけ大きな火山になると被害は広範囲に及ぶ。


7300年前の噴火は一般に「破局噴火」

高温の火砕流が海を渡って南九州を襲ったとされる。


「日本でこうした巨大な噴火が起きる確率は、今後百年に1%ある。

案外スパンに思えるが、明日起きてもおかしくはない。いずれ必ず起きる現象だ」


・・


■ 破局噴火 日本終る? 原発爆発、インフラ崩壊、「火山の冬」


破局噴火が心配されるのは鬼界カルデラだけではない。

カルデラがある巨大火山は

阿蘇(熊本県)

姶良(鹿児島県)

支笏(しこつ)(北海道)

洞爺(北海道)など。


破局噴火は国内では平均1万年に1回。

今、それが起きたらどうなるか。


石黒氏(作家、医師)

「伊方原発、川内原発が爆発し、近寄れない場所が出来る。

汚染された火山灰で、大阪や東京の人も避難が必要になる」


内閣府の有識者検討会

「予知や対応策について研究を進める体制も整っていない」

「今後、巨大噴火のメカニズムと国家存続の方策等研究を推進すべきである」


             東京新聞18年3月3日

b0242956_09042801.jpg

b0242956_09045074.jpg



・・


確率

巨大な噴火が起きる確率は、今後百年に1%ある。という。

原発は1基につき100万年に1回の確率と言う。

巨大な噴火確率はとても大きい。

噴火影響下にある原発は「立地不適」となる。

今の伊方原発がそうだ。


3月6日、新燃岳が爆発的噴火。

7年ぶりで宮崎、鹿児島両県で広範囲で降灰が確認された。

九電は予知出来たのであろうか?


九電は                          参照1

「川内原子力発電所周辺における自然現象(地震・火山)に対する当社の取組みについて」

を昨年6月発表している。

それによると、

1 鹿児島県知事のご要請を踏まえて、地震観測点を19カ所から31ヶ所に強化。

2 南九州地域の深部地殻構造と地震・火山活動との関係を明らかにするため、

  鹿児島大学へ の委託研究を自主的に実施。

3 火山活動のモニタリング評価結果の報告

  平成28年度評価結果は規制委員会に報告。


これで

川内原発の火山対策とはお寒いかぎり。

知事のご要請は踏まえたし、規制委へは報告したし、

九電になんの落ち度もないというのだろう。

茶番だよね。


破局噴火 日本終る としても、

原発さえなければ、

生き残った人が再び生活出来る。


原発が

破局噴火にやられたら、

人は再びその地で生活出来ない。

核汚染はこの国の致命傷になる。


そこが根本的に違う。

原発をやめるしか対策はない。





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

参照1 http://www.kyuden.co.jp/var/rev0/0076/6458/pot234h6.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678/

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-03-07 09:25 | 東京新聞

地上から見たF1 / こちら原発取材班 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】

 

F1事故から間もなく7年。

現場はかなり片付き、敷地内のほとんどは

全面マスクなしや防護服なしで歩けるようになった。


3号機でも秋には使用済み核燃料の取出しが始まる。

ただし、1号機は原子炉建屋上部に大量のがれきが残り、

格納容器上の分厚いコンクリートのふたがずれ落ちている。


2号機は高線量で調査もままならない。

最難関のデブリの調査は進んできたものの、

まだ正確な状況はつかめていない。


        東京新聞18年2月28

b0242956_07111477.jpg



・・


7年経っても、

この有様。


毎日働く6000人の費用や経費は

電気代からや税金。

東電の財産の処分はどうなったのでしょね。


東電が今も所有する発電部門と送電網部門を

別会社に売り払えば、費用は捻出出来る。

その上での税金投入なら納得なのに。


いまのペースなら、

核燃サイクルと同じに、いつまでも引っ張る

東電廃炉利権がのさばる事になる。

廃炉を先延ばしすれば、

廃炉利権で先々までも美味しい話。


既に、

東電にやる気は見られない。





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678/

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-03-06 07:13 | 東京新聞

仮設打切り 怒りの春 「何もできねえうちから戻れって。早いんでねえか」 楢葉町来月末期限 / 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】

 

F1事故で全域避難した7町村のうち、避難指示が最初に解除された楢葉町。

解除から2年半たっても、住民は32%しか帰還していない。


3月末、仮設住宅の提供が打ち切られ、全員が退去を迫られる。

長に戻るか、町外に移り住むかの選択を強いられる住民からは、

怒りや不安の声が上がっている。

    

「もう一年、いられればよかったんだけどね」

「夫と楢葉に帰るにしても、訪問介護に来てくれる人がいない。

この仮設なら来てくれたから。そんなこんなでなかなか決められなかった」


「こんな生活させといて、今度はすぐ出ろって。そんなバカな話あるか」

「7年で区切って、何もできねえうちから戻れ戻れって。早いんでねえか。

順番が逆さまだっぺ」


        東京新聞18年2月27

b0242956_21053741.jpg



・・


何度でも言う。

今も、原子力緊急事態宣言が発令中だ。

平時ではない。


なのに、戻れ戻れは誤り。

避難指示解除は早すぎる。

少なくとも、

原子力緊急事態宣言が解除になってからだ。


当時の野田首相が

宣言した「冷温停止宣言」はまやかし。


バラまかれた

放射性物質が、星砂のように残る大地に

戻れと言われても、戻らぬは自由。


幸いにして、

この国には移住の自由はまだ保証されている。

どこに住もうが民の勝手だ。


核汚染された地に

無理して戻っても、限界集落になるのは

時間の問題だ。


自己責任で無理する事はない。







1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678/

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-03-03 03:19 | 東京新聞

「原発ゼロ法案」 鎌田慧 / 本音のコラム 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】

 

九電は真っ先に再稼働に突入した会社だが、

今度は玄海原発3号機を再稼働させるという。


まだ福島事故から7年もたっていないのに、

原発会社と政府はなにごともなかったかのように、

再稼働に駆け込もうと虎視眈々


危険極まりない工場をなぜ世論に反対して動かさなければならないのか、

必然はどこにもない。

「原発マネーへの依存はもうやめよう」。


「原発ゼロ基本法制定」は原発の根本的な解決を図る。

原発に永久にさよならを告げる、国民運動だ。

    

        東京新聞18年2月27

b0242956_18311296.jpg



・・


規制委員会は原発の安全を保障しないと言い。

安倍総理は規制委員会が認可した原発は稼働させると言い。

電力会社は許可を得たので稼働させると言う。

 

無責任体制で再稼働が進む。

原発が安全になったのではない。

危険承知での原発運転。


やめなければ、いずれ国が滅ぶ。


「原発ゼロ法案」期待する。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678/

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-03-02 00:07 | 東京新聞

原発事故7年飯館村テーマにシンポ 「年20㍉シーベルト」めぐる不条理 「コミュニティーまた壊される」 / 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】

     

福島事故から来年で7年。

京大の今中らでつくる「飯館村放射能エコロジー研究会(IISOA)」は

今年も2月17日、福島市でシンポを開いた。


■「20ミリシーベルト」をめぐる不条理 

今中京大原子炉実験所研究員

「問題は帰りたくない人まで帰らせようとしていることだ」

「安全安心を示す値ではない」

「村に戻るかは行政が決めることではない」


■年間20ミリシーベルトの根拠

ICRP勧告「緊急時被曝状況」

年間20〜100mSvなら避難などの対策を求める。


・・


■被害者目線で「策講じるべき」

振津研究員

「動物実験では、放射線による遺伝的影響が照明されている。

通常なら、動物で証明されたことをヒトでも起こり得るとして対策する。

薬を開発する際の副作用などがそう。しかし放射能の問題では通用しない」


■加害者の立場東電分かっていない

菅野さん

「村に戻って農業やっても作物売れるのか。人がいなければ、商売も成り立たない。

家族の離散やフレコンバックが山ほど積まれているという環境の変化にも対応できるのか」


細杉さん 飯館村生まれ

「いつも放射能のことが頭から離れない。除染しても、土には放射能が残っている。

村に戻ったといって、東京電力を許したわけではない」


        東京新聞18年2月22日

b0242956_14392856.jpg
b0242956_14411052.jpg


・・


■不都合な真実

F1の3.5基の爆発核事故で

バラまかれた放射性物質がまだ消えていないのに、

20ミリがなぜまかり通るのか。


■20ミリの根拠

現在も、この国は「原子力緊急事態宣言」発令下にある。

(このことは不都合な真実 TV、マスコミ等は触れない)

近年この国に発令された大きな緊急事態宣言は、

太平洋戦争開戦とF1爆発核事故だけである。


太平洋戦争は4年で終ったが、

F1爆発核事故は7年になろうとするが、

まだどうなるか、2、30年で終るのか、終わりがないのかも全く見通せない。

レベル7(レベル8とも言われる)爆発核事故がいかに凄まじいものであるか、

この事からも分かる。


「原子力緊急事態宣言」発令下だから、

ICRP勧告「緊急時被曝状況」年間20〜100mSvを適用。

最低の20ミリだからモドレ、モドレなのだ。

原子力緊急事態宣言」発令下の対策本部長は内閣総理大臣。

すなわち、安倍晋三だ。

20ミリの根拠は安倍晋三内閣総理大臣命令ということだ。

規制委員会、環境省等が決めているのではない。

原子力緊急事態宣言が取り下げられたら、当然1ミリにせざるを得ない。

それから、帰還を考えるべきだ)

 

■本当は

もどれ、モドレとは言わない。

避難指示解除 しただけ(という)。

戻るは自己責任。

放射能による晩発性の諸症状が出ても、それは自己責任。

F1が原因との証明は被害者に出来るはずもない。

裁判しても勝ち目はまずない。


■判断

地上高1mでの空間線量μSV/hは 

あくまで、高さ1mでの空間線量計での値。

ガラスバッチはバッチに記録された値。


バラまかれた放射性物質は主に大地に。

それを直接知るには

オートラジオグラフを見れば良い。

大丈夫と言われる空間線量の地のオートラジオグラフが

ネットに公開されている。

直感的に汚染の状況を知ることが出来る。

おすすめだ。


空間線量が半分になったといっても、

汚染核物質(粒)が半分に無くなったのではない。

小生なら、

オートラジオグラフで判断する。



おすすめツイ

@hiroma_misumi 美澄博雅

https://twitter.com/hiroma_misumi

プロフイール

以前、放射能実験施設を使って研究に従事していたが、今や居住地が東電放射能に汚染されていることに気付いた。空き缶、板切れ、フィルムを使って放射能を見る事を思い付いた。放射能を見て欲しいので!






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげ