人気ブログランキング |

タグ:こちら原発取材班 ( 48 ) タグの人気記事

 

飯館村 山菜のセシウムは今  / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】

F1事故で高濃度に汚染された飯館村。
樽葉町と比べ、土の汚染度は格段に高い。
山菜の濃度も格段に

              東京新聞19年6月5日
b0242956_21215282.jpg


■コシアブラ幼木      19年  
              1万2304→2988(5分ゆでた後) Bq/kg
生育土の濃度        2万5310

■コシアブラ(高さ約4m) 19年 
              3476→1864
生育土の濃度        8341


■コゴミ          19年 
              1019→445
生育土の濃度        2万2107





■ゼンマイ  19年
             347→212
生育土の濃度       2万0234

・・

100Bq/kgを大きく下回った山菜はタラの芽とシドキだけ。
コシアブラ、コゴミなど4種は5分茹でても基準値を大きく超えた。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-06-08 21:23 | 東京新聞

飯館村と山木屋地区の放射線量 / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】

飯館村はF1からおおむね30キロ以上離れていながら、
原発事故で高濃度に汚染された。

              東京新聞19年5月15日
b0242956_17072240.jpg



■0.2μSv/hを下回る地点
徹底的に除染した村役場や学校、道の駅「までい館」のあるエリア

■1μSv/h超
帰還困難区域の長泥地区は、ほぼ全域

■最高値4.6μSv/h
浪江町赤宇木地区との境




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-05-18 17:15 | 東京新聞

全国の原発の状況 こちら原発取材班 / 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】

新たな再稼働原発、今年はゼロに

              東京新聞19年4月3日
b0242956_07100865.jpg

■  関電
  高浜1号機  工事完了 2020年5月
  高浜2号機  事故対策工事完了 21年1月ごろ
  美浜3号機  事故対策工事完了 20年7月ごろ

■ 九電
  玄海2号機  廃炉決定

■ 北電
  泊原発    活断層「否定できない」規制委


□ 未稼働原発(新規制基準合格)  4原発6基
  年内再稼働はゼロ

□ 稼働予定原発 5原発9基(西日本)  


・・・

この国は
議員が選んだ党の総裁が
多数決で総理となる間接民主主義。
英国に倣った。

その
英国が今、EU離脱をめぐり機能不全。

この国も機能不全だ。
もはや、民主主義国家ではない。
民主主義国家の根幹をなす
三権分立は存在しない。

原発裁判では
ヒラメが裁判長。
何故かヒラメが配属される。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-04-09 07:14 | 東京新聞

福島第一原発の今 大きな作業が目前 / こちら原発取材班 東京新聞 



ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】
               
2月19日の現場取材
3号機前は50.6〜112.7μSv/h。
3号機は鋼鉄製の壁でコの字形に囲われている。

入り口付近は30μSv/h強。
使用済み核燃料プール周りは540μSv/hという。


              東京新聞19年3月6日
b0242956_20534033.jpg


1 原子炉建屋上に設置された巨大なカバーの内部。
3月下句からプール内の核燃料取り出しに向け、
作業員が器機のチェックに追われていた。

2 3号機のカバー脇からは、大きく損傷したタービン建屋の屋根が
見えた。近く大規模修理が予定。

3 免震棟内では、3号機の使用済み核燃料取り出しに使う遠隔操作の
機器チェックが進められていた。

4 汚染水の浄化装備では、作業者たちが放射性物質を吸収するフイルター
を交換していた。

5 大型休憩所の屋上からは、原発事故で発生した除染土を長期保管する
中間貯蔵施設の一つが迫っていた。

6 3号機から取り出す核燃料566体は、共用プール建屋に移される。
すでに空き容量が確保されていた。

7 3号機原子炉建屋前。分厚い鉄板の下は事故発生当初の土がそのまま
残っている。

8 傷みの激しい1,2号機の排気筒は5月から上半分を解体予定。
使用する巨大クレーン「はやぶさ」が準備中

・・・

3号機は鋼鉄製の壁でコの字形に囲われている。と
記事にある。

爆発した1,3,4号機の内、分厚い鋼板で放射線を遮蔽したのは
3号機だけ。

3号機だけが、
1,4号機とは違い黒煙を高く舞い上げた。
TVを当時見て、「あ〜これで原発は終わりだな」と強く感じた。

なぜ、
3号機だけが、分厚い鋼板で放射線を遮蔽したか?
その原因は何か?
ぜひ、取材してほしい。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・
-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501/
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も https://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678/
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
14.  理系な子に育てる しろとり動物園  https://lituum.exblog.jp/28559060/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-03-09 21:17 | 東京新聞

事故から8年福島第一原発の今 / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】
               
構内ではやく四千人が働く。女性も見かけた。テロ対策で、入校手続きは厳重だ。
無断で撮影された画像が流出するのを防ぐため、私物の携帯電話は持ち込めない。
約1時間四十分の取材で50μSvだった。

ひしゃげた3号機を見ると、圧倒された。線量は毎時300μSv/h前後と高く、
数分いるのが限度だ。F1は色彩を失った工事現場だった。
津波をかぶった建物が色あせ錆びついたまま残る。

            東京新聞19年2月13日
b0242956_23330959.jpg



「安全安心気にするな すぐに死にはせぬ大丈夫」
神話も嘘も聞き飽きた ふるさとは原発を許さない

異郷に追われた人のことなど 知ったことかと浮かれる東京
己の電気が招いた悲惨に 痛める胸さえ持ち合わせぬか
花は咲けども

・・

潰れたF1
今も毒を吐き出す
欲に眩んだ輩の屍

所詮人とは
共存できぬものを
いじり廻して
まだ懲りぬ





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-02-15 23:39 | 東京新聞

浜岡原発の今 / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】
               
2011年5月に政府の要請で停止してから8年になろうとしている。
南海トラフ巨大地震で大津波に襲われる可能性があり、危険と隣り合わせ。
規制委員会審査が終わる見通しもなく、再稼働に賛成している自治体もない。

            東京新聞19年2月6日
b0242956_20282640.jpg
放射性廃棄物の処分先は未定
1、2号機廃炉で出る廃棄物(推計)
1号機     20万200トン  内放射性廃棄物 1万700トン
2号機      25万1600トン  内放射性廃棄物  9800トン

大量にたまる使用済み核燃料
原発構内で2200体の保管できる施設を計画
1,2号機の核燃料は4,5号機のプールに移された。

事故対策費は4000億円以上上振れも
防潮堤のかさ上げの可能性。

・・

屏風のような防潮堤。
やめておけばいいのに、大金叩いて再稼働を目論む。
原発亡者。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-02-11 06:58 | 東京新聞

原子力・再エネに使われる税金は? 2019年度政府予算案  / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】
               
2019年度政府予算案
F1事故に伴う除染、損害賠償・廃炉に巨額の負担が続く。
再稼働は進まず、輸出は行き詰りだが、新型炉の予算計上。
再エネ予算も増加。

            東京新聞19年1月30日
b0242956_01405214.jpg
b0242956_01410701.jpg
b0242956_01412077.jpg
b0242956_01413397.jpg


▷福島原発事故の後始末 6,667.9 億円
除染          5,078.4
損害賠償・廃炉     470.0      
被災者支援      1,119.5

▷原発立地地域向け    1,062.8 億円 
振興            928.7
事故への備へ        134.1

▷研究開発・教育 1,028.2 億円
新型原子炉          63.1
核燃サイクル         768.3
安全対策 177.0
教育 19.8

原発合計         8,759.4 億円
・・・

▷再エネ          965.7 億円
つくる           150.4    
ためる・送る        289.5
使う            525.8




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-02-04 23:39 | 東京新聞

水郷 湖沼や川にたまる放射性セシウム / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】
               
F1事故から8年近く。
首都圏にも降った放射性セシウムは、湖沼や川にたまり続けている。
下がり具合はゆっくりで、底の表面が低濃度の層に覆われるのは相当先のことと。

              東京新聞19年1月16日
b0242956_07310937.jpg

関東平野は巨大なセシウムキャッチャー。
川は搬送路。
沼、東京湾は巨大な沈殿槽。

セシウムはアルカリ金属。
結合すれば容易に離れない。

・・

セシウムは
居場所を川底、湖底、海底に定めたようだ。
図から読み取れる。

ばら撒かれた
放射性物質は無くならない。
半減期で安定な物質に変われば固定される。
それがセシウム137で30.1年(半減期)。
ほぼ無害になるに半減期の10倍かかる。

セシウム137はベータ崩壊。γ線で測定なら
バリウムのγ線を計っている。
厄介な代物だ。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2019-01-18 23:19 | 東京新聞

全国の原発の状況 / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】

全国の原発の状況
関電 核燃料中間貯蔵施設の候補地を県に示せなかった。
四電 定検期間を延ばす考えを示した。
原発裁判 住民に厳しい判断が続く。

                東京新聞19年1月9日
b0242956_18550191.jpg

・・

伊方発電所3号機の定期検査間隔延長に関する一部報道について
平成30年12月18日
四国電力株式会社

本日、一部報道機関において、昨日行われた原子力規制委員会と当社経営層による意見交換の場で、当社が、伊方発電所3号機の定期検査間隔の延長を目指す考えを明らかにしたとの記事が掲載されておりますが、これに対する当社の見解は以下のとおりです。
意見交換の場における発言の趣旨は、将来に亘って原子力の安全性向上に向け取り組んでいく上での技術的課題として、オンラインメンテナンス(運転中保全)や長サイクル運転といったテーマもあるのではないかということを申し上げたものです。 
当社において、定期検査間隔の延長について、具体的な計画を進めている事実はございません。 
なお、現在の法令(実用発電用原子炉の設置、運転等に関する規則)では、原子力規制委員会の審査に合格すれば、13~24か月に1回の定期検査も可能となっています。 

以  上

出典: http://www.yonden.co.jp/press/kenkai/1189154_873.html
・・

意見交換の場で四電副社長が述べたもの。
電力として初めて観測気球を上げさせられたか、上げたか。

その言い訳がすごい。
「現在の法令では**可能となっています。」
というもの。

佐伯社長は
つねづね、伊方原発の運転に関し、
安全に安全を重ね、安全第一で進めます。と述べています。

「安全第一」なら、
13~24ケ月に1回の定期検査の定めのうち、
当然、13ケ月である。

「安全第一はお題目だけ」
経済、儲け一番の経営姿勢が露呈した。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・
-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501/
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も https://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678/
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
14.  理系な子に育てる しろとり動物園  https://lituum.exblog.jp/28559060/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-01-14 19:04 | 東京新聞

廃止作業が始まった 東海再処理施設 / こちら原発取材班 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】

日本原研機構の東海再処理施設の廃止招致計画が
認可された。

原発に比べて高濃度に汚染された機器が多く、
海外でもほとんど前例がない難しい作業となる。

約70年、1兆円近くかかる。上振れする可能性も。
高レベル放射性廃棄物等の処分先も決まっていない。

             東京新聞18年12月26日
b0242956_19544195.jpg

・・

再処理
使用済み核燃料からプルトニウムや燃え残りのウランを取り出しこと。

分離・精製施設内は200mSv/h
高レベル放射性廃液はガラス固化する。1500Sv/h。近づけば即死。

原子力機構の79施設のうち44施設の廃炉方針が決定。
全て国民負担。

・・

再処理施設施設
再処理で作り出される再処理品(プルトニウムPuO₂、ウラン235UO₂


BWRの使用済み核燃料6本を再処理すれば、
MOX燃料1体とウラン燃料1体が出来、ガラス固化体1本出来るという。

天然ウランと同程度の有害レベルまでに低減する時間
直接処分         10万年
再処理ガラス固化体   約8000年

10万年が約8000年ですむが謳い文句だが、
MOX燃料の再処理は行き詰まりと言うから、
このサイクルは廻らない。。

最終処分方法、最終処分地も決まらないのに
再処理施設を先行させたツケが明るみに。

「トイレの無いマンション」と揶揄され、
安倍首相が打ち出したのが、
この「とんでも科学特性マップ」

b0242956_19551533.jpg

この図をよく見ると、原発所在地はほぼ敵地(好ましい範囲)。
廃棄物は排出者責任から言えば、
原発構内は最適地(好ましい範囲)となる。
極めて「政治的特性マップ」だ。

・・

四電管内では、
伊方原発、四電本社も各営業所、発電所も、四電所有地も
最適地(好ましい範囲)となる。

廃棄物発生事業者である四電に
その覚悟(核ゴミを受け入れる)はあるのか?

それとも
「当社のあづかり知らぬ事」と嘯くのか。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
参照
wiki
https://blog.goo.ne.jp/wa8823/e/d825a52d74f289bdc0172f9e497dfb62
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-01-01 20:07 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE