人気ブログランキング |

<   2018年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

大津波「発想なかった」東電元社員が証言 原発事故公判 / 東京新聞

 
今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】
1月26日の東京地裁事故当時、原発の設備管理担当の部長代理だった元社員が証言
高さ10m超の巨大津波への対策について
「(事故前は)その発想がなかった」
「従来の想定より極端な数字だったので違和感があった」
と証言した。     


         東京新聞18年1月22日
b0242956_21142124.jpg


・・
原発の設備管理担当の部長代理だったというから、
この元社員は東電側の証人なのか。
「(事故前は)その発想がなかった」という答弁は当然、
弁護士と打ち合わせの上の証言だろう。
よく言えたものだ。

2018年1月30日のAERAによれば              参照1
08年3月には津波は高さ15.7mまで遡上すると東電が試算している。
この年表通りだとすると、東電に言い訳する余地はない。
b0242956_21145345.jpg
「福島沖も津波を計算するべきだ」という保安院の担当者に、
「40分間くらい抵抗した」東電社員とあるから、逃げられない。

しかも、
メールの時期は2002年8月のものだという。
これで、東電の勝俣ら誰も罪に問えないなら、
この国の司法は無きものと言うしかない。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
参照1 添田孝史2018.1.30 11:30AERA
東電の津波対策拒否に新証拠 原発事故の9年前「40分くらい抵抗」 
時が経ち、忘れた頃にシレッと出すとは何事だ。早期に津波対策を講じる好機がありながら、あろうことか東京電力は拒否。決定的な証拠が出てきた。【福島第一原発と津波に関する経緯をまとめた年表はこちら】
b0242956_21145345.jpg
 1月11日、東京電力福島第一原発事故の被災者らが起こした損害賠償を求めている訴訟で、被告の国が千葉地裁に、ある電子メールを提出した。そこにはこんな“発言”が記されている。 「福島沖も津波を計算するべきだ」(原子力安全・保安院の担当者) 「40分間くらい抵抗した」(東電社員)   問題なのは時期だ。メールは福島第一原発事故の9年前の2002年8月のもの。保安院の要請を東電が拒み、津波対策が実施されなかった様子がよく伝わって くる。これまで東電は津波対策の検討を始めたのは07年と説明していたはず。ところが、さらに5年も前に対策に着手する好機をつぶしていたというわけだ。  提出されたメールは、02年8月5日午後7時20分に、津波想定を担当する東電土木調査グループの社員が社内関係者に向けて送ったも のなど、計6通。このメールの5日前、政府の地震調査研究推進本部(地震本部)は、福島沖でも明治三陸津波(死者2万1959人)と同様なマグニチュード 8.2前後の「津波地震」が発生する可能性があるとの予測を発表。過去400年分の地震を20人以上の専門家が分析した結果だ。  この大津波に原発は耐えられるのか。すぐに保安院・原子力発電安全審査課の川原修司耐震班長ら担当者4人は、東電に説明を求めた。その時の状況を報告したのが今回のメールだ。   詳しい内容はこうだ。8月5日、東北電力・女川原発の担当者が、明治三陸津波と同様の津波が三陸沖よりさらに南で発生した想定を、保安院に説明。保安院 は、同様の計算を東電にも求めた。これに対し、東電は過去100年分のデータを分析した論文一つをもとに、三陸沖より南では津波地震は起きないと反論。 「40分くらい抵抗」「結果的に計算するとはなっていない」と東電社員は書いている。

・・・・・・・・・・・・・・・・
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に東京新聞の購読申込をUPしておきます。




当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・
-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/24350088/
-7 東電の罪を問う 瀬戸の風 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501/
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    
http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/
 6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 http://lituum.exblog.jp/214376789.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2018-01-31 00:03 | 東京新聞

F1作業員労務単価下げ「危険手当」半額にも 柏崎刈羽の再稼働準備の影響? /こちら特報部 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1で働く賃金が4月から下がる。
危険手当を「労働環境が改善された」と大幅に減額するからだ。
東電が仕事をしぼり、雇用も不安定に。

廃炉への道のりは長いのに、こんな状況で必要な作業員を確保して行けるのだろうか。
大幅減額されるのは、敷地の95%を占める低線量エリアのグリーン(G)ゾーンで働く人だ。

・・

細る発注現場に不安二次下請け社長
「割り増し分が1日二千円になるかも。
基本の賃金を含め1日一万数千円が払える精いっぱい」
「仕事も少なく、社会の存続を考えると夜、眠れなくなる」

大手原発メーカー
昨夏以降、年末までに900人超から300人まで減らした。

東電子会社の下請け幹部「
月の三分の一は休み。トラブルが起きたときのために人は必要で、
以前の倍以上の人数で同じ作業をする。会社に入る金は変わらないのに」 

         東京新聞18年1月22日
b0242956_17572971.jpg
b0242956_17575239.jpg

・・

F1
廃炉作業実際の現場作業は大抵請負業者がする。
請負契約なら全ての責任は請け負い業者。
孫、ひ孫請けならさらに大変だ。n次下請けもある。

東電は下に投げて終わり。
だから、2万円の危険手当が、中抜きされた分減ることになる。

ハッピーさんが言うように、
「*東電から切り離して、国営として安定して続けられるようにしないと企業も作業員ももたない」

チェルノブイリでの廃炉作業前教育は
トレーニングセンターで行われ、合格しないと作業員に慣れない。
作業員の確保と待遇が保証されているという。

F1では使い捨て。

この違いはなんだ。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・・・・・・・・・・
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・
-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
-7 東電の罪を問う 瀬戸の風 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4/
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポートhttp://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501/
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。   
 http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway"
 http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 http://lituum.exblog.jp/21437678/
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2018-01-30 18:18 | 東京新聞

空から見たF1 廃炉担う作業員 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


1月15日

本社ヘリ「おおずる」でF1を空撮。


実に多くの作業員がさまざまな作業に当たっていた。

現場の息吹をお伝えする。


汚染水処理で出たセシウム吸着塔は、コンクリートの箱に入れる。

管理に人手は欠かせない。


水漏れリスクのあるボルト締め型タンクの解体が進む。

造ったものを壊す作業員の心情は…


タンク解体後の用地は再び整地。

海路搬入されたタンク(左)や、現場溶接のタンク(奥)に置き換えられる。




           東京新聞18年124

b0242956_19303089.jpg



・・


被曝

原発は人の被曝なしにはまわらない。

まして、壊れたF1となればなおさらだ。


職業だからというが、

体に不具合が出たのでは元も子もない。


転職すれば といっても、

その時は体もがたがた。


正社員ならまだしも、

下請け、孫請け、その下、下の下となれば、

きちんとした管理が出来ようがない。


原発は必ず被曝労働を伴う。

原発は環境被曝も起こす。


原発は厄介者だ。


人との共存は出来ない。。





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-01-29 19:40 | 東京新聞

290回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月26日(金)高松 【 伊方原発を止めた。私たちは止まらない。7 】四電はいつまで、原発にすがりついているのでしょうか?

b0242956_20035791.jpg


原発を推進する安倍首相
2003年 小泉首相(当時)は自民党幹事長に抜擢。
2005年 小泉第3次内閣改造で官房長官として初入閣させる。

その小泉元首相らが
1月10日の記者会見で、「原発ゼロ基本法案」を発表しましたよね。
そして、「原発ゼロは国民の多数の賛同を得て必ず実現させる」と強調し、
安倍首相が推進する原発政策に真っ向反対ですよね。

原発は金喰い虫で、時代遅れ。
原発原理はローテクで効率は約30%と最悪。
脱原発時代に取り残されるは明白ですよね。

原発政策が時の政権の力関係で気まぐれに変わるとしたら、
どうにもなりませんよね。

電力完全自由化となり、
原発を支えた総括原価方式も終ると言われています。
その対策は出来ているのでしょうか?

四電はいつまで、
原発にすがりついているのでしょうか?



本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。




この、レポは 
四電の中の人にも伊方原発の中の人にもぜひ、
読んでいただきたいと思っている。

・・・・・・・・・・・・・・
今宵は四電本社東北門から退社する四電社員達(こちらからは社長、重役が車でよく帰宅する)にアピールです。
b0242956_20060914.jpg

みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_20081985.jpg

藤沢 やよい 高松市議参上 
b0242956_20084465.jpg

CHANGE ENERGY
b0242956_20091872.jpg


虹の広場から連帯
b0242956_20113209.jpg



【 定点観測です】
いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。
何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。
四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。
平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
「原発絶対反対」
b0242956_20120681.jpg

四電本社前特製ポスター
b0242956_20124290.jpg

Song forGAZAPink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌ったWe shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_20165549.jpg
毎週、この曲が流れる。Pete Seeger -We shall overcome  
https://youtu.be/QhnPVP23rzo

【1】We shall overcome,
we shall overcomeWe shall overcome some dayOh deep in my heart,
I do believeThat we shall overcome some day


さいかどう はんたい
b0242956_20173908.jpg

廃炉
b0242956_20182638.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_20192146.jpg

【 福島を想う 】オーガニックフエスタ四国 2013  http://lituum.exblog.jp/20292241フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_20201020.jpg



【 東京新聞 】ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。http://lituum.exblog.jp/i34/ 記事は別にUPします。
◯ なし崩し 新増設の動きも
◯ 原発立地でない埼玉県議会が「再稼働を」の怪
◯ デブリか 下部に堆積物
b0242956_20204784.jpg


【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/このHP(裁判の為休止中ですが、資料満載)読む価値あります。おすすめです。現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)There is no safe dose of radiation「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。日本はまだ原子力緊急事態中です。 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を採らねばならない事態が継続中ということです。福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません。原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています。事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、デブリを取りだす技術もまだありません最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です。原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です。 再稼働などもってのほかです福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです。黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります。一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です。 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります。毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください。
▼ 伊方原発広島裁判のHP http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_20211789.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
たくさんの人々の涙が
心を しめつけます
泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
b0242956_20220497.jpg
・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
( この詩には人の心を動かす力がある。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7年目になってもこのありさま。原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月 2日(金) 
2月7日(金)

F1の事故から311で7年目となります。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、おいでます。
【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まりです。
17時半ぐらいから帰宅四電社員達にアピールもしたりしています。
18時から四電本社前です。お好きな時間にご自由に。
18時半〜くらいはゆっくり出来ます。
b0242956_20045856.jpg

注)F1とは福島第一原発の略称。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ! 
 

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞


おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501/
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5.  メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/


7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway"
 http://lituum.exblog.jp/21285539/


8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 
http://lituum.exblog.jp/21437678/
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞
 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2018-01-28 21:07 | 四電本社前抗議

山城博治さん緊急講演会「沖縄新基地建設反対の想い」 辺野古・高江は今どうなっているのか! at 高松 1/18のレポ


118日(木)

沖縄平和運動センター議長

山城博治さん緊急講演会「沖縄新基地建設反対の想い」

辺野古・高江は今どうなっているのか!

のレポです。



b0242956_18255266.jpg

b0242956_18262000.jpg



予定した会場が一杯に、急遽間仕切りを開け2室を解放。
b0242956_18272260.jpg


山城博治さん講演の始まり

b0242956_18275223.jpg



目的は一つ

平和を守り戦争をさせない

その為の基地は作らせない。

その戦いをしていきたい。

b0242956_18283464.jpg


今こそ立ち上がろう

b0242956_18295342.jpg

b0242956_18302325.jpg
b0242956_18305172.jpg



今こそ立ち上がろう

2015/11/29(日)ゲート前「今こそ立ち上がろう」

加藤登紀子さん・古謝美佐子さんがゲート前を激励。山城ひろじさんと一緒に「今こそ立ち上がろう」を大合唱!

https://youtu.be/GJx4Vp8DUX8





この講演の後、

19日に辺野古埋立て土砂搬出おそれのある小豆島を視察。

b0242956_20371737.jpg
Photo by A


1月20日には伊方原発現地集会に参加。

その時の様子。

b0242956_18461055.jpg

b0242956_18413004.jpg

b0242956_18421939.jpg

毎金曜の四電本社前抗議の為にお願いしたサイン。
We shall overcome はヒロジさんも得意で伊方で熱唱された。
四電本社前でも毎週のように流れる。
b0242956_04374845.jpg

注)コメント、記載の不備ご容赦下さい。

  詳しくは下の動画を是非ご覧下さい。

  

【動画】 撮影太田あゆみ(高松市議)さん

山城さん講演会 https://youtu.be/tQXjNMpiPkw

山城さん講演会 https://youtu.be/gv17ucBOqvI

山城さん講演会 https://youtu.be/eIoy-VEnmzM

山城さん講演会 https://youtu.be/e6Yy7_rXFBI  



最後にパンフです。

b0242956_18230813.jpg

b0242956_18233175.jpg


  by setonokaze | 2018-01-27 21:32 | 話題になる

原発立地でない埼玉県 議会が「再稼働を」の怪 意見書採択 全国初 「推進派に焦りも」 /こちら特報部 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


埼玉県議会は昨年の12月原発再稼働を求める意見書を採択した。

原発立地でもなく、F1の避難者らが暮らす自治体で「なぜ」と首をかしげざるを得ない。

埼玉県議会は定数93中自民が52議席を占める。


「反原発集会の参加者は年々減っている。

こんな意見書が出てしまう背景には、風化もあるのではないか」


・・


「推進派に焦りも」


大島堅一教授(環境政策学)

「電力需給は逼迫していないし、再稼働しても

国民経済にとって意味はない。

要は電力会社が自らの資産を自らのために使いたいだけだから、

理由付けが苦しい。

だから無茶な決議でもやってほしいということだろう。

いわば断末魔の叫びだ」


      東京新聞18年119

b0242956_22132271.jpg
b0242956_22133816.jpg



・・


多数決の論理

多数決が全て正しいとはかぎらない。


正しいことが必ず、多数決を得られるともかぎらない。

多数派の提案がいつも正しいとも限らない。

政治の世界ではなおのことだ。


今回の不可解な議決の裏には

原子力ムラの思惑が見え隠れする。


こんな議決をすれば、

当然、反発が起こる。

当たり前だ。。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-01-26 00:09 | 東京新聞

除染目安値 妥当か議論へ 規制委員長の見解受け 国の審議会 / 東京新聞



今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


更田原子力規制委員長が

実際に即さない厳しい数値ではないかとして

引き上げを検討すべきとの見解を示していた。


政府の除染の目安 0.23μSv/h

年間1mSv以下を除染の長期目標としている。


更田氏は

事故後に福島の住民らが身につけていた線量計の実測値などに基づけば、

目安の数値が「4倍程度、保守的」であり

実際にあわないのではないかと指摘。

「改めないと復興や住民の帰還を阻害する」と述べていた。


      東京新聞18年120

b0242956_18554984.jpg



・・


復興や住民の帰還を阻害するから、

基準値を*引き上げるのだ。


数値をいじって

復興や帰還が促進するとでも?


目安の物差しを途中で変えるのは

かえって不信感を招くだけだ。


基準値よりこれだけ下がったから

どうぞ、お帰り下さい。ではなく、


基準値を上げて、はい、基準値クリア。

もどれ、モドレではね。


・・


そもそも

0.23 の根拠だって


1日のうち、

屋外にいるのが8時間

屋内にいるのが16時間として、

室内の遮蔽効果が0.4倍(6割カット)とする。

だからね。


ガラスバッチだって


福島の住民が付けた線量計はガラスバッチ。

このガラスバッチは指向性がある。

水平、左、右方向設置で差が出る。

(実際に実験してみた元プロがおいでる)

胸に付ければ、背中方向からの線量は体の水の遮蔽を受ける。


いずれも

外部被曝。

内部被ばくは論じない。

高さ1mでの空間線量基準。


なんで、

更田委員長は原子力ムラよりなのだろう。

除染が行き詰まったのなら、

正直にそう言うべきだ。


とても、安全のための原子力規制委員会と思えない。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

*訂正 2018.1.27

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-01-25 20:32 | 東京新聞

デブリか 下部に堆積物 2号機格納容器の内部調査 / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


1月19日、東電はF1、2号機の格納容器下部に

デブリの可能性の高い堆積物が見つかったと発表した。


カメラ付きパイプを差し込み、

格納容器の下部に広く小石状の物体が積っていることが確認された。

核燃料の取っ手らしきも見つかった。



      東京新聞18年120

b0242956_00591268.jpg

b0242956_00594247.jpg


・・


なんことはない。

格納容器のそこを覗くのに6年以上かかった。


μ粒子を利用した透視カメラも駆使したが、

はっきりとは確認できず。


ロボはただちにダウン。

役目はたせず。

ローテクの棒に付けたカメラでやっと底が見えた。


東電がやっているような記事だが、

これ、IRID がやってるのでしょ。


IRID 国際廃炉研究開発機構

F1の廃炉に向けた研究を行う団体。20138月に、

日本原子力研究 開発機構や沖縄電力を除く電力会社、

プラントメーカーなど18法人により設立 とある。

まわった税金が投入されている。


30〜40年でF1の廃炉は完了する工程表ですよね。

緑?の更地になるはずだが、

この調子では出来るはずもない。

どうするのでしょう?



・・


2号機も

核燃料デブリが格納容器に落下したが、

コアコンクリート反応で発生した

一酸化炭素と水素ガスが爆発しなかった。


デブリは穏やかに表面が固まった。

写真からもデブリが飛び散った様子は見えない。


表面の位置が特定できたら、

溶け落ちたデブリの量(格納容器内の)は

確定できるはずだ。



1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-01-24 23:53 | 東京新聞

289回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月19日(金)高松 【 伊方原発を止めた。私たちは止まらない。6 】

b0242956_20145003.jpg



1月20日21日

STOP! 伊方原発現地集会がありました。

b0242956_20404017.jpg

b0242956_20153541.jpg


ある参加者のアピールです。

b0242956_20160153.jpg


伊方原発3号機

広島高裁の差し止め命令を覆しても、

本訴で万に一つでも四電が勝ちを納めても、

伊方原発3号機から排出される核のゴミは

解決しませんよね。


排出者である四電が、

最終的に排出源である伊方原発に保管する

(10万年と言われています)

覚悟は出来ているのでしょうか?


それとも、

四電が排出する核のゴミなのに

当社のあずかり知らぬ事だと

主張されるのでしょうか?


どうするのですか?



本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。




この、レポは 

四電の中の人にも

伊方原発の中の人にも

ぜひ、読んでいただきたいと思っている。


・・・・・・・・・・・・・・

四電本社正門から退社する四電社員達にアピールです。

b0242956_20185122.jpg


みんなで、力を合わせて、再稼働反対!

b0242956_20192002.jpg


NO NUKES

b0242956_20200782.jpg


YONDEN 本社前

b0242956_20203805.jpg


廃炉

b0242956_20210440.jpg


原発絶対反対

b0242956_20224118.jpg


【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。

毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。

しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が

想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。

左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

b0242956_20231648.jpg



四電本社前特製ポスター

b0242956_20235670.jpg



Song forGAZA

Pink Floyd Roger Water が2年前ガザのために歌った

We shall overcome です。

「…兵士の死体にはめったに出会わない。

戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」

DAYS JAPAN 8月号 編集後記より

b0242956_20244712.jpg

毎週、この曲が流れる。

PeteSeeger -Weshall overcome

https://youtu.be/QhnPVP23rzo

1

We shall overcome, we shall overcome

We shall overcome some day

Oh deep in my heart, I do believe

That we shall overcome some day



原発絶対反対

b0242956_20253534.jpg


NO NUKES

b0242956_20261636.jpg


市民連合@かがわ

b0242956_20264131.jpg

DAYS JAPAN 山城博治 ロングインタビュー

1月18日 高松市内で博治さんの講演会があった際に戴いた四電前の皆さんへのメッセージ。

b0242956_20271440.jpg


これで再処理はとまる!  これで原発はとまる!

b0242956_20275240.jpg


廃炉

b0242956_20282232.jpg


【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 

「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 

「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。

b0242956_20285876.jpg



【 福島を想う 】

オーガニックフエスタ四国 2013  http://lituum.exblog.jp/20292241

フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。

b0242956_20293482.jpg




【 祈り 千羽鶴 】 作 四電本社前Aさん 

2011.3.11 福島事故のために

助けられずに 亡くなった浜の人たち

絶望のあまり 自ら命を断った人たち

殺処分された 動物や植物たち

そして

東海村JCO 臨界事故で亡くなった人たち

もんじゅ ナトリウム事故で自殺した方

そして

核のため命を奪われた 世界中の生き物のために

b0242956_20300814.jpg




【 東京新聞 】

ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 

うれしいね。http://lituum.exblog.jp/i34/ 記事は別にUPします。

◯ 伊方原発運転停止 高裁決定1ヶ月 本当はない方かいい

◯ 過酷事故いずれまた起きる

◯ 伝え続けた「炉心溶融」

b0242956_20303011.jpg
 

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/

このHP(裁判の為休止中ですが、資料満載)読む価値あります。おすすめです。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (201131119:03発令)

There is no safe dose of radiation

「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。

日本はまだ原子力緊急事態中です。 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を採らねばならない事態が継続中ということです。福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません。

原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています。

事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、デブリを取りだす技術もまだありません最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です。

原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です。 再稼働などもってのほかです福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです。黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります。

一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です。 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります。

毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください。

▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/

b0242956_20324970.jpg
(1.20伊方原発 現地集会での堀江伊方原発広島裁判原告団長) 


帰りたいよね

帰りたいよね

帰れない 故郷に

帰りたいよね

たくさんの人々の涙が

心を しめつけます

泣いては

いけない

泣いたら

かなしい

泣いても

すこしも

よくなら

ないから


b0242956_20212867.jpg

・・・・・・・・・・・・

福島@nonn311 さん

多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。

ぜひ、フォローしてみて下さい。

( この詩には人の心を動かす力がある。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7年目になってもこのありさま。

原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

126日(金) 

2月 2日(金)

F1の事故から3117年目となります。

原発の状況は悪くなるばかりです。

四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、

ここ四電本社前でアピール、抗議です。

新たな方も、おいでます。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。

若いママ達のお気楽コース 】

ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。

いろんな方の自由な集まり

です。

17時半ぐらいから帰宅四電社員達にアピールもしたりしています。

18時から四電本社前です。お好きな時間にご自由に。

18時半〜くらいはゆっくり出来ます。

b0242956_21074060.jpg

注)F1とは福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!

 

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5.  メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/



12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【瀬戸の風 特選動画】

検証・伊方原発 問い直される活断層(1)  2012.5公開

https://youtu.be/AB7UvRWpFMo



  by setonokaze | 2018-01-23 21:21 | 四電本社前抗議

じわり広がる「花は咲けども」農村バンド「影法師」のメッセージ / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


「影法師」

山形県長井市を拠点に40年にわたって活動を続ける

シニア世代のアマチュアバンド。


「花は咲けども」

原発事故の被災地の姿を歌って4年、じわじわと評判が広がり、

人から人へと歌い続けられている曲だ。


「花は咲けども」は、なぜ心に響くのか。

歌の故郷を訪ねた。


昨年クリスマスの長井市は猛吹雪に見舞われた。

一軒の農家の庭先に続々と車が集まってきた。

毎年恒例の影法師年忘れコンサート。


座が暖まったころ、

「花は咲けども」が始まった。


「花は咲けども」は13年に完成した。

「汚染され、人が住めなくても花は咲く。

咲きはするが、希望ではなく、無念の花。

伝えるべきは、この部分だ」


英語版も産まれた。

歌が独り歩きを始めた。





      東京新聞18年1月16

b0242956_16355958.jpg


・・


311はひどかった。

悲惨だった。(悲惨は今も続く)


直ちに

TVで復興ソングが流れた。


「花は咲く」

歌も曲も申し分なく完璧。


そうそうたる歌手が、そして リレー形式でも歌われる。

だが、

小生はこの曲が流れると、うつろに。


なんだかなあ〜

一人ぶつぶつ。


「花は咲けども」

これは ぴったし だった。

気に入った。


歌詞は今でも問題ない。


原子力ムラは

20ミリで戻れ戻れ の大合唱。

今でも痛める胸さえ 持ち合わせぬようだ。





HP       「影法師」 


代表曲 「花は咲けども」

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る

https://youtu.be/5Vd8owCwSTM  


B「影法師」のコンサート in 高松 レポ 29年11月16日(木)



A 「影法師」のコンサートin多度津・香川レポ 28年11月23日







1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-01-23 00:17 | 話題になる

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE