人気ブログランキング |

2019年 06月 25日 ( 1 )

 

放射性セシウム長く地表に 森林内に深く浸透せず 原子力機構など研究 / 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。


【要約】


F1事故で放出された放射性物質は、森林内で土壌表面から3センチ以内の表層に

とどまり、それ以上深く浸透しない可能性。


            東京新聞19年6月21日

b0242956_06183083.jpg
b0242956_06202034.jpg


 

観測

5年間で表面に流入するCsの量は少しづつ減る。流入量はほぼ一定。

流入流出ともCs全体の1%程度かそれ以下。

動きはほとんどない。


結果

Csは長期間森林環境に止まる。


・・


日本原子力研究開発機構のチームなどのまとめ。

2013年から2017年の5年間の研究。


水に溶けたCSは水と共に移動するが、、





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2019-06-25 06:26 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE