人気ブログランキング |

2019年 06月 07日 ( 1 )

 

ドイツ最前線報告 再エネ発展の拠点に / 原発のない国へ 下 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。

【要約】

「私たちが開発した蓄電技術を使えば再生可能エネルギーを
無駄なく活用できます」

              東京新聞19年6月1日
ドイツ最前線報告 再エネ発展の拠点に / 原発のない国へ 下 東京新聞 _b0242956_11391565.jpg
ドイツ最前線報告 再エネ発展の拠点に / 原発のない国へ 下 東京新聞 _b0242956_11393556.jpg




■塩を使ったユニークな蓄電技術
水酸化カルシウムに水を加えると発熱する化学反応を応用。
風力発電の余った電気で塩水を蒸発させて塩と水に分解。
好きな時に塩と水を混ぜ高熱を発生させタービンを回し発電する。

■ドイツの大手電力会社
再エネ技術に追いつこうと必死。
振興企業の手を借りる事もいとわない。
再エネ拡大に遅れた大手電力の危機感がある。

■ドイツ政府
2022年 原発の全廃を目指す。
2038年 石炭火力撤退方針。

ドイツを世界の再エネビジネスの交流基地として
発展させる狙い。
          
・・

日本は
原発が今だに最優先。


政治が悪いと
国の政策も悪くなる。

世界は
「再エネ」へとシフトしているのに、
日本は世界からもう数周遅れ。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第一原発の略称。
・・・・・・・
お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2019-06-07 11:41 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE