人気ブログランキング |

再稼働4原発訓練「最低」規制委評価 / 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。


【要約】


2018年度に実施された事故対応訓練で、関西、四国、九州の3電力の再稼働済み

4原発が、原子力規制委員会から最低の評価を受けた項目があったことが分かった。


             東京新聞19年6月29日

b0242956_22240998.jpg


 

不備

情報共有に不備。既に改善したという。


最低の評価

関電 大飯原発、高浜原発

四電 伊方原発

九電 川内原発


北電 泊原発

原電 敦賀原発 



・・・


原発は危ないからやめろと言うと、

安全第一で運転している。と言う。


F1のような事故を起こせば、

瀬戸内海は死の海となり、地域の被害は計り知れない と言っても、


安全第一で取り組んでいる。と言う。

四電の決まり言葉でオーム返しだ。



電力会社の考えは

過酷事故は起こらないつもり。

311F1爆発核事故はもう起こらないつもり。


規制項目に合格さえすれば良い。

法に触れなければ良い。

規制委に指摘されればそこだけ直せば良い。


儲けが減ることはしたくない。

もう多額の投資をした。

これ以上の事を要求されても出来ない。

規制委もいい加減にしてほしい。


が本音だろう。。


安全な原発が再稼働しているのではない。







1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2019-07-03 06:22 | 東京新聞

<< 再エネでエネルギー安保向上 /... 原発阻止 少数民族の思い ベト... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE