人気ブログランキング |

映画「新聞記者」 前川喜平  / 本音のコラム 東京新聞 


ちょい遅れだが、重要な情報源。


【要約】


6月28日に全国公開される。

原案は東京新聞記者 望月衣塑子さんの同名の本。

現政権に真っ向挑戦する映画だ。


              東京新聞19年6月16日

映画「新聞記者」 前川喜平  / 本音のコラム 東京新聞 _b0242956_05492893.jpg



筋書き

国家戦略特区で首相の友達の企業が運営する国立民営大学を新設しようとする動き。

加計学園問題によく似た設定。

そこには深い闇が隠されている。


映画

現政権下で実際に起きた事件を想起させる逸話も盛り込まれている。

自殺する官僚の姿は、森友問題で自ら命を絶った財務省職員を思い出させる。

様々な陰謀を操っているのは、内閣情報調査室。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2019-06-19 05:51 | 東京新聞

<< 空間識失調内閣 鎌田慧 / 本... 362回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE