全国の原発の状況 /こちら原発取材班 東京新聞


今日ご紹介するのは東京新聞の記事。

ちょい遅れだが重要な情報源。


【 要約 】


大飯3号機と玄海3号機が3月に稼働した。


玄海3号機 運転再1週間後、配管から蒸気漏れが確認され発電を停止。

      原子炉は止めていない。

玄海4号機 5月再稼働予定。遅れる可能性あり。

伊方2号機  廃炉決定。採算が合わない。

東海第二  審査が遅れている。期限に間に合わなければ廃炉。


          東京新聞18年4月4日

b0242956_21344937.jpg



・・


全国の原発で

訴訟により停止しているのは伊方原発3号機だけである。

初めての高裁による9月末まで止める仮処分命令。


玄海原発3号機

3月20日 佐賀地裁は3,4号機の仮処分命令を却下。

3月24日 起動。

3月30日 二次系脱気器空気抜き官蒸気漏れ

3月31日 発電、送電を停止。 

なさけないね。


車検受けたばかりのクルマが1週間後、

エンジンルームから蒸気が出て、走れなくなった。


なに、

検査していたんだろうね?

車検場の検査項目はクリアしているので問題ない。

と言いたいのだろうが。


こと、

万一に壊滅的被害を引き起こす原発では、命取りになりかねない。

この配管の耐用年数を47年と評価していたというが、

雨漏りによる保温材濡れで外部腐食するのは想定外だった。

点検が前回2007年だというから、23年前。


この写真(規制委から)

b0242956_21361046.jpg

A,Bの注釈追加記入)


A部の漏れは見ればすぐ分かる。

普通これだけのシミ跡があれば、配管はやられている。

配管に関する仕事人なら絶対に見落とさない程のシミである。

見落としたのは致命傷。


B部が保温材を外したところだが、配管はボロボロ。

写真は下から見上げたところ。

B部の白い保温材の中が集合管。

白い保温材にも錆び跡がある。


雨水の侵入はB部。

写真は全部で8枚公開されたが

保温材を外さないでかつ保温材カバーも外さない状態の写真は公開されていない。

この部分にも雨水流れ跡がハッキリと出ていたはずである。


巡回目視検査で

十分わかる漏れだったが、見落とした。

だから、公開出来なかった。


nhkの報道によれば、                      参照1

この場所では毎日点検が行われ、再稼働の日の朝、

設備の保守管理を専門とする部署が現場で確認し、

「さびがある」とチェックシートに記入していたものの、

「影響はない」と判断していた。 

         

検査員の落ち度で、九電には責任がないというわけだ。

検査は九電社員がやっていたのではなく、

下請け、孫請けだったのか。

請負契約なら、九電には責任は無い契約なのだろ。


というわけで、

原発のトラブルは全て想定外なのだ。

こんなシステムの原発は安全で無い。

やめるしか無い。。





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

参照1https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180406/k10011393471000.html

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、ご購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501/

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860/ 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も https://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678/

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2018-04-07 21:45 | 東京新聞

<< 300回目四電本社前再稼働反対... 六ヶ所再処理工場 新規制基準の... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE