タグ:F1 ( 27 ) タグの人気記事

 

F1 廃棄物は今 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1では、事故処理で出るごみがたまり続け、

敷地内のあちこちに大量に保管されている。

放射能で汚染され、敷地の外に出せないためだ。


高濃度の汚泥   600立方メートル

使用済み防護服  66400立方メートル

伐採木      12万立方メートル

がれき      211100立方メートル


       東京新聞29年9月20日

b0242956_15370517.jpg


・・・


この写真をよく見てください。

東電の敷地一杯に無秩序に林立する

タンクや保管場所。


30年で

更地になるなどという、絵空事を工程表に掲げるから、

全てまに合わせ。


14号機の原発がいかれて、

30年で更地にできるはずがない。

石棺すら、出来るかどうかもわからない。

100年、200年以上の計画が必要。


この敷地の何倍もの隣接地を取得し、

津波の恐れのない20m以上の地を確保し、

核汚染水、物を移さなければならない。


処理により出る高レベル核廃棄物にも

備えなければならない。


東電が柏崎刈羽原発を運転し、

通常営業をしながら、

片手間に出来ることではない。


きちんとした

F1制圧計画を策定すべきだし、

東電に丸投げして出来るはずもない。


東電は潰して、

この計画は国がやるしかない。


今も、

原子力緊急事態宣言発令中。


安倍首相が本部長で

警察、自衛隊から、自治体から、全てを

動員出来る権限を持つ。

特措法等必要な法も作れる。


・・


一度

公害を起こすと、その公害を除き、

元の状態に戻すには、とんでもない費用がかかる。

核公害では特にそうだ。


核事故に逃げずに、きちんと

正面から対峙する。


それしかない。。







1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-29 16:07 | 東京新聞

日ロ、廃炉で覚書 /  東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


文科省はロシア教育科学省との間で、

F1廃炉に関する共同研究に向けた覚書を交わした。


これとは別に

日本原子力機構とロスアトムとの間でも、覚書がかわされた。


    東京新聞29年9月13日

b0242956_22151488.jpg

・・・


F1


チェルノブイリは

30年でやっと原子炉建屋を覆う屋根が出来ただけ。

30年でF1の廃炉が終る訳はない。


本当は石棺しかないのだが、

このことは、

選挙に差し障りがあるし、

東京五輪にも差し障りがある。


けっして、口には出来ない。

不都合な真実。


この国は

今だけ 金だけ、自分だけ。

これが 原子力ムラの 思惑。


本当のことを知りたければ、

注意深く、事実を見極める。

それしかない。。



この記事は

そのことを十分に匂わせている。







注1) 個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-21 00:10 | 東京新聞

F1汚染水問題は今 / こちら原発取材班 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1の汚染水問題

ようやく問題解決の糸口が見えてきた。

建屋に流入する地下水が減り、建屋にたまる汚染水量は

事故発生当時の半分、5万トンを下回るようになった。


       東京新聞29913

b0242956_19383889.jpg

・・・・


放出基準は

放射性セシウム135     1  Bq/l

トリチウム       1500  Bq/l


巨額の費用をかけた凍土壁は効果が不明。

電気代はだれが支払うか。

アルプスで処理した後の除染カートリッジはたまる一方。


トリチウムは半減期をひたすら期待して、

少なくとも3050年保管してから処理を考えるべきだと考えています。


F1の敷地が一杯になったから、海に流すは

短絡的過ぎます。


東電所有の敷地は5,6号機、F2敷地、東電敷地は他に一杯あります。

覚悟を決めて、保管すべきです。


薄めてチャラは確信犯的行為です。

これが許されるならどんな高濃度でも、

放流可能となります。

科学的にしてはならないことです。


公害では、この矛盾を解決する方法として、

総量規制を定めました。


公害法に

放射性物質を除くと原子力ムラが入れたのは

このことを十分理解していたからです。

したたかですよね。


今後も

決して、放射性物質の総量規制はしないでしょう。


原子力ムラに抗して

あるべき姿の法を定めることは

とても難しい事なのです。

不可能でしょう。








注1) 個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-20 20:43 | 東京新聞

デブリ取り出し /こちら原発取材班 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1のデブリをどう取り出すか、

政府・東電は近く大まかな工法を決める。


格納容器に横から穴を開け、水を張らずに作業する「気中工法」を

採用する方向。


だが、デブリの状況はよく分かっておらず、

2021年中に取り出しに着手したいと言うが、

先行きはまだ見通せない。


「冠水工法」


メリット

❶強い放射能を遮る

❷デブリの削りかす の飛散を防ぐ

問題

❸全ての漏水個所の補修は出来る?

❹水で満たすと約7400トンの増。

 長期の作業に耐えられる?

❺原子炉頂部まで約30メートル。

 底に落ちたデブリまでたどり着ける?


「気中工法」

問題

大きな開口部を作る必要。

作業員の被ばく、削りかす の拡散は?

②デブリがむき出しで超高線量

③圧力容器内のデブリは残る

④放射線防護したカメラも短期間で壊れる。

 内部をどう確認?


         東京新聞2996

b0242956_19364858.jpg



・・・


2021年中に取り出しに着手したいと言うが、

これ、

単に東京オリンピック忖度。


そもそも、

デブリの取り出しなぞ、出来るわけはない。


出来ないといえば、

パニックになるのでいわない。

東電の再建に触るので言えない。

原発再稼働が出来なくなるのでいわない。

どれだろう。


再稼働が

すんでから、言うんじゃあないの。


原子力ムラは、

安倍総理、規制委員会をも巻き込んで、

新安全神話づくりに励む。


だがね、

真実は隠せない。

ほころびは必ず出る。


東京新聞は

「無理に取り出さず、厳重に密閉して管理すべきだという意見も」

と柔らかく表現しているけど、

「石棺」しかない。


取り出せるなら、

世界の支援を得ているチェルノブイリで

もうとっくに取り出しにかかっているはず。

30年でやっと大屋根が出来ただけ。


・・


刈羽原発が間もなく再稼働と言うが、


東電に核を扱う資格はない。

原発運転免許永久剥奪だ。


刈羽原発はやめ、

刈羽原発の要員、費用、全てF1に注いで

一刻も早く収拾するのが責務だ。


せめてもの罪滅ぼしだ。。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-14 00:05 | 東京新聞

汚染水処分ゼロ回答 東電規制委の安全策要請に / 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


東電は8月25日、再稼働を目指す柏崎刈羽原発の審査を巡り、

原子力規制委員会が回答を求めていた原発の

安全確保に関する基本的考え方を文書で提出した。


東電は回答で、F1汚染水の具体的な処分方法については言及を見送り、

事実上の「ゼロ回答」。


F1事故処理や、審査が終盤の柏崎刈羽6,7号機を

安全に再稼働させるための取り組みに関して具体策を示せず、

従来の説明を繰り返した回答には厳しい批判も出そうで、

審査の適合は見通せない。


増え続ける汚染水や放射性廃棄物の処分について「地元と真摯に向き合い、

思いに配慮しつつ責任を果たす」とするにとどめた。


         東京新聞29826

b0242956_23372361.jpg


・・・


田中規制委委員長は9月18日に退任する。

その置き土産に、

柏崎刈羽原発の審査適合を決めるのでないかと言われている。


トンデモないことだ。


田中規制委委員長の持論は

核汚染水は一刻も早く海に流せだ。


彼は、ガンがち の原子力ムラ住人。


規制委はどうしろ、こうしろ は言わない。

電力会社(事業者)に言わせる。

責任逃れだ。


規制委に簡単に海に流せと言われても、

簡単流せない理由は東電、百も承知だ。


F1の敷地でタンクが壊れ漏れ出たら、

廃炉作業が出来なくなるというほどの

高い汚染水。


海に流せる訳がない。

薄めて流すは、まやかし。


漁民が了承出来るはずもない。

お金を積んで了解を得たい気が

まんまんだ。


「原発マネー」工作がすむまで、

まってほしい。

本音だろう。


F1爆発3.5基の核事故。

世界最大の原発事故。

東電も、規制委も覚悟が足らん。。。







1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-04 23:42 | 東京新聞

廃炉に税金1000億円超 現在は廃炉8兆円、賠償7.9兆円突破必至 服らむ国民負担 / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


■ 1

廃炉に税金1000億円超

F1事故の廃炉への税金投入が1000億円を突破した。


凍土遮水壁                 3578000万円

事業者 鹿島、東電

ストロンチウムなどの除去装置        1505000万円

東芝、日立GE,東電

格納容器内調査               884000万円

国際廃炉研究機構IRIDなど

トリチウムの研究              204000万円

東芝、北海道大など

その他を含めると           計  11726000万円


■核心 2

F1事故の廃炉への税金投入が1000億円を突破した。

政府は4年前の倍の21.5兆円と見込むが、

今後も大幅に増えることは確実。


処理費用には税金だけでなく、電気代の一部として消費者が負担する。

国民へのつけ回しはさらに膨れ上がりそうだ。

b0242956_18265178.jpg

除染土などを保管する中間貯蔵施設は

30年限定で、福島県外で最終処分することが関連法で定められている。


まだ、場所探しは始まっておらず、

最終処分場の建設費用の見込みも出されていない。

        

                   東京新聞29814

b0242956_18273863.jpg

b0242956_18283760.jpg




・・・


チェルノブイリ事故は

デブリが確認されているのに、

今だ、廃炉は手つかず。

巨大な屋根で覆っただけ。

F1と同じレベル7の事故。


スリーマイル島事故は

メルトダウンしたが、

デブリが圧力容器内に留まった。

レベル5の事故。


F1は

デブリがどこにあるかも

今だ、つかめていない。

7年目になるのに。


トリチウムもそうだ。

研究費を204000万円も使いながら、

F1の敷地が一杯で、もうタンク置き場ないので、

海に薄めて流しますだと。


何のための研究だ。

研究で成果を出せないなら、

ひたすら半減期を期待して、

30年、50年保管する覚悟が必要だ。


核のゴミを10万年保管することを考えれば、

30年、50年はあっという間のことだ。


F1が満杯なら(F1の5.6号機は手付けず)、F2があるし、

東電所有の地は他にもある。

柏崎刈羽原発だって廃炉にすればある。


東電の痛みは最小で、儲けを減らしたくないから

さっさと始末したいとの考えなら、

甘すぎる。


F1始末の費用も、

現時点(2017)で21.5兆円と言うが、

最終的に

100兆円超えるかも とも思われる。

始末出来ないかもしれない。


とんでもないことを

しでかしてくれた。


東電は

永久核取り扱い免許剥奪で、

核発電を金輪際やめるが、

せめてもの罪滅ぼしだ。。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-23 18:34 | 東京新聞

F1、1号機 核燃料の今 ロボット調査でデブリ確認できず/こちら原発取材班 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


1号機では、爆発で原子炉上部の放射線を遮る

500トン超のコンクリート製のふたがずれ落ちた。


ふたは直径約12メートルの円形で3枚重ね。

一番下は外れ落ち、上の2段は持ち上がった。


問題の一つは、

地震などでさらに崩れる恐れ。

格納容器のふたは内部からの圧力には頑丈だが、

外からの衝撃は別だ。


もう一つは、

崩れたふたの隙間で計測された最大で460ミリシーベルトという

人の近づけないレベルの線量。


ふたを元に戻すのか、別の方法で遮蔽するのか。方針は決まっていない。

格納容器内は、ロボット調査で水の中でも高線量。デブリは確認できていない。


    東京新聞2982

b0242956_11370459.jpg


・・・


今の東電は

F1事故処理については、人まかせ。

東電は社内分社の廃炉カンパ二ーの担当だが、

廃炉はIRIDが担う。


調査に入ったのも IRIDのロボだ。

事実上の

税金での廃炉作業。


いつまでかかろうが、親方日の丸で、

担当者はその日暮らし。

IRIDの仕事なのにあたかも

東電がやっているかのように記者会見。

白々しい。


廃炉も、

先の見通しがあるわけではない。 

他人任せだから、

再度、311の災難に襲われることは想定外。


再度、放射能が漏れだしことも想定外。

格納容器の支えも崩れないか心配だ。

・・


写真①②③に写るオレンジ色気味のものも

デブリのしぶきか、面影かもしれない。


東電は格納容器がオレンジ色で、塗装、、モゴモゴ、、、。







1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-08 11:41 | 東京新聞

F1-2号機 核燃料の今 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


F1−2号機では

カメラ付きパイプによる再調査を本年度中に計画。

溶け落ちたデブリや圧力容器の状況を確認しようと計画。


一方、

使用済核燃料の取り出し準備はほとんど手付かず。

プールのある階は放射線量が非常に高い。

除染なども必要で、東電は進め方を検討している。


     東京新聞29719

b0242956_20315564.jpg


・・・


2号機は

ブローアウトパネル脱落により

爆発を免れたとされている。


15614分 大きな衝撃音。

放射性物質が直接放出された。


東電工程表によれば、30年で更地になるはずだったのだが、

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/t150612_05-j.pdf

にはない。

b0242956_20303465.jpg

3号機に投入された「マンボウ」水中ロボによる調査で、

デブリが確認されたという。


オレンジ-黄色のものだ。

この記事の写真にもグレーチングにへばりついたように見える

オレンジ-黄色のものがある。


これが、

溶けた核燃料しぶきが固まったものと考えれば、納得だ。


マコさんが

オレンジ色はオレンジ色と確認出来たのですか?

と東電記者会見で尋ねていたが、

東電はオレンジ色は塗装も、、、もごもご。だった。

マコさんもオレンジ-黄色はウランの酸化物、デブリと睨んでいたのだろう。


だとすると

この廃炉は容易ではない。


不可能かもと考えた方が良いのだろう。


この国が破産しても

無理かもしれない。


とりあえず、

あと30年でF1を更地にすることは出来ない。







1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-07-24 20:35 | 東京新聞

汚染水にウラン F1で検出 / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


b0242956_21362601.jpg

  東京新聞29526


・・・


見つけた小さな記事。


なに、今頃ウラン?

核燃料由来の可能性が高いと。


核燃料は酸化ウランをペレットに固めたものだから、

燃料。それが過熱溶けたのだから、当然ウランが放出された。


スプリング8で

2011314日夜から翌朝にかけてチリからウランを検出している。

発表されたのは20148月。


プルトニウム、他核種だって当然検出されるはずなのに、

それはない。


山田精華大教授が見つけたデータ見つけた。

b0242956_22081706.jpg

世田谷区とあり、新宿区ともある。両方か。

2011.3.15 1011時にピーク。

出典:http://biz-journal.jp/2014/07/post_5304.html


東電って

ほんとにやる気あるのかね。

消化試合やってるのかね。


一度、潰さなあかん。。










1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-06-05 21:39 | 東京新聞

1号機原子炉上部 ふたズレ落ちていた 水素爆発で大きな隙間 /こちら原発取材班 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


F1の原子炉上部を覆っていた500トン超のコンクリート製のふたが

ずれ落ちていた。


3分割した形のふたは、厚さが0.6m 1つ5563トンある。

3枚を組み合わせて直径12m前後の円形とし、3段重ねにする。

総重量 511トン。


巨大な放射能遮蔽板。

一番下のふたはずれ落ち、

真ん中と上のふたは浮き上がっていた。


ふたの隙間から 400460mSvの放射能もれ。

ずれ落ちたふたをどのようにすかはまだ決まっていない。


       東京新聞29419

b0242956_01192665.jpg

・・


この蓋は

格納容器のコンクリート製蓋といってもいい。

下の図で分かる。

b0242956_01213164.jpg

(出典: 東京電力の図面 出所不明)


格納容器は鉄製、外はコンクリート。

頂部と底部にコンクリートはない。

底部には制御棒がある。


上部は

核燃料出し入れ用に頂部が外せるようになっている。

周囲はボルトで止められている。

黄色のお椀を伏せた形。


出し入れのため、コンクリート室にして、

天井を井戸蓋のようにしてある。

この蓋がずれ落ちたり、浮き上がっていた。

蓋の下は2.23シーベルト/h


Fの天井には燃料交換用クレーンが走る。

コンクリート室の横は燃料プール。

水素爆発は5Fで起きたとされている。

蓋の直上だ。


いくら重くても、

載せただけなら、爆風でめくれる。

蓋の下に水素ガスがたまっていれば、

当然、爆発もする。


東電は、

原因追及には、極めて消極的だ。

いや、しない。

だから、こうなっています。こうでした。

しかいわない。

責任追及されたくないのが、ミエミエ。


原発全損事故なのに、

単なる水素爆発で済ませようとする。

他の原発の再稼働の足を引っ張らない為なら

なんでもやる気だけはありありだ。。。






注1) 個人の感想です。

注2) F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】




おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3. 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8. トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9. 小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12. チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-04-28 01:27 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE