タグ:東電 ( 89 ) タグの人気記事

 

東電「20年度めど」原発で他社と協力計画 国に申請、実現性は乏しく /東京新聞


東電再建計画の骨子
●年間約5000億円の事故対応費用を確保
●原発や送配電の事業再編は今秋をめどに進め方を決定
●原発事業は2020年度をめどに、他の電力会社と協力する枠組みを作る。
●国が東電株の過半数を保有する国有化を終える時期は、
19年度末をめどに検討


東電ホールディングスは5月11日
三回目の経営計画を発表した。

柏崎刈羽原発の再稼働などで年間5000億円の資金を確保しつつ、
2020年度をめどに原発事業で他社との事業統合を進めて
利益の上積みを目指す。

しかし大手電力各社には
「東電と組むとF1の事故処理に巻き込まれる」との懸念が根強い。

大島堅一龍谷大教授
「実現する可能性が低い経営計画をつくって
無責任なまま国民負担を増やすのではなく、
必要な費用を払えない東電は市場のルールに従って
破綻処理して責任を明確にし、
事業を続けながら再生する道を探るべきだ」

     東京新聞29年5月12日
b0242956_20440845.jpg

・・

東電は
当然破綻処理すべきだ。
旧経営陣、株主が悠々としているのでは、真の再建は出来ない。
勝俣恒久(当時会長)に至っては住居はアラブ首長国連邦ドバイだ。wiki
座右の銘は「ケ セラセラ」wiki
福島の苦しみをなんと考えているのか。
これだけでも、倒産させるべきだ。


東電が
しでかした原発爆発事故。
国民の税、電気代に頼るなら、
当然のことだ。

儲のために
柏崎刈羽原発を動かすという。
東電に原発を動かす資格はない。
原発運転免許は永久剥奪が当然だ。

東電には
せめてもの罪滅ぼしに、
原発なしでの再建の道を歩ますべきだ。

脱原発を
他電力先駆けて達成する責務がある。
脱原発の先駆けになることが、
東電に与えられた唯一の道だ。。。








注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発  http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす39年前の記事 

  http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/

10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-22 20:44 | 東京新聞

「田を現状に戻せ」却下 大玉村米農家らの怒り /3・11後を生きる 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

「原発事故で汚染された農地を元に戻してほしい」と
東電を訴えた裁判で、福島地裁郡山支部は4月14日「却下」と判決。
門前払いに等しい判決の理由は「現状回復は難しく、
方法が特定出来ない」
「被告(東電)が放射能を除去するに至るとは考えがたく、
紛争の解決にならない」

鈴木原告団長
「判決を聞いた瞬間は言葉も出なかった。まさか却下とは。
15回も期日を重ねたのは何のためだったのか。
怒りが込み上げてきて体が震えた」

「*人の物を汚したら、謝罪して、
きれいにして返すのが当たり前じゃあないですか」
だが、要求は無視され続けた。

「闘う相手は東電だと思っていたが、
その前に裁判所という大きな壁があるとは思わなかった。
巨像に挑むアリのようなものだが、かじりついてやりたい」 

        東京新聞29年4月25日
b0242956_15042856.jpg

・・・

もし、
必ずしも裁判は公平でない。
正義が裁判で勝とは限らない。
裁判は三権分立に守られていない。

とすれば、
近代法治国家と言えない。

いつの時代も
統治者は天下を支配したい。
統治者は歯向かう者には容赦ない。

そして
統治者の意に従えと。
それがどんな理不尽なことであろうとも。

「*かじりついてやりたい」は
その虐げられし者の意志。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。




おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-06 15:12 | 東京新聞

「国と東電 住民だました」福島生業訴訟 /こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1をめぐる全国集団訴訟のうち、
最大規模となる約3900人の原告を抱える
「『生業をかえせ、地域を返せ!』福島原発訴訟」が
4年を経て福島地裁で結審した。

福島に残った人も避難した人も立場を超えて裁判に参加し、
生活環境の現状回復や慰謝料を求めている。
10月10日の判決に向けた原告の思いを聞いた。

3児の父服部さん
2人の子どもはA2判定。「親のエゴで危険にさらした」
「わが子に万が一のことがあれば、親としての無知、
無責任を悔やんでも悔やみきれない」
「でも、これは本当に私たちのせいか。罪のない住民を、
国と東電がだましていたからじゃないか!」

・・

60代女性
5年後には双葉も区域指定が解除される。
あたかも帰れるかのように言われるが、
(解除されるのは)町面積の0.8%にすぎない。
ばかにするのもいいかげんにしてほしい。
お金なんかいらない。町を元の姿に戻して」と声を震わせた。

馬奈木弁護士
「生業訴訟は、オール福島で脱原発、脱公害を求める運動でもある。
福島だけでなく、原発事故後の日本に住む一人一人が負うべき課題だ」  

        東京新聞29年4月24日
b0242956_09282970.jpg
b0242956_09295419.jpg

・・

相手の家のガラスを割れば、ガラスを入れ替えて弁償する。
割れたガラスはきれいに始末する。
当たり前のことだ。

会社が大きければ弁償しなくていいのか。
否だ。

F1爆発核事故は東電という一企業がしでかした事故。
危ないアブナイと言われ続けていたのにしでかした核事故。
東電は飛び散らせた放射性物質は「無主物」とうそぶく。

裁判所も、
張りついた放射性物質は取り除きようがないのだから罪を問わない。
なんでだ。

司法がお上に忖度。
浮かばれないのは民だ。
むしろ旗揚げたい。
この国は三権分立でないのか?





注1) 個人の感想です。
注2) F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。




おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-05 09:31 | 東京新聞

F1廃炉 危険手当大幅「中抜き」業者証言、日額300円の例 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


危険手当が大幅に中間搾取(中抜き)され、

日額「300円」に減額された事例が分かった。

これまでも中抜きの横行は公然とささやかれてきたが、

具体的に裏付けられたことはほとんどなかった。


東電は

「作業員と契約しているのは雇用主である事業者で、

東電としてどうこういえる話ではない」と


                   東京新聞2942

b0242956_20172483.jpg
b0242956_20175335.jpg
b0242956_20181692.jpg

・・


そもそも、

この危険手当は、

危険作業に従事する者に対して支払われる手当である。

1万円なら、

一万円がまるまる危険作業をする者に支払わなければならない。

当然のことである。

下請け契約時に特約すれば良い話。

この特約がないから、

請負代金に含み一括契約しているのだろう。

だから、

当然、下になるほど、金額は少なくなる。

下になっても、作業者の危険は低減しない。

危険手当は

満額実際の作業者に渡るようにしなければならない。

・・


廃炉であれ、原発であれ、

核プラントを安全に稼働させようと思うなら、

下請けによる方法は採用すべきでない。

全ての要員を直接指揮出来なければ安全は確保出来ない。

元請け、n次下請けでは直接指揮出来ないからだ。

安全が担保されないからだ。

核プラントを動かすには、

それなりの責任がなければならない。

下請けがしでかしたことだからと、

責任逃れをさせてはならない。







注1) 個人の感想です。

注2) F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-04-13 20:33 | 東京新聞

東電「統合推進で増益」福島処理費増大で新計画 電力他社は慎重姿勢 /東京新聞


今日、 ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

実質的に国有化されている東京電力ホールディングスは3月22日、
新しい経営計画「新総合特別事業計画」の骨子を発表した。
中部電力との火力部門の「完全統合は必要不可欠」送配電や原子力事業でも
他社と統合再編を模索利益を増やし、F1事故処理費用に充てる。

7基ある柏崎刈羽原発が稼働すれば1基につき年500億円の利益が上向く。
「東京電力改革・1F問題委員会」はF1事故処理費が21.5兆円にふくらむとして、
経営改革を求める提言をまとめていた。          

                東京新聞29年3月23日
b0242956_06242884.jpg
・・

東京電力株式会社は今、存在しない。
平成28年4月1日から持ち株会社に移行した。
今ハヤリのネーミングの東京電力ホールディングス株式会社だ。

東電は細かく会社を分けてしまった。
狙いは収益の改善というが、責任逃れが主眼だろう。

F1事故責任を問うにも、当の会社はすでになしだ。
今は引き継いだ形だろうが、どこまで、弁償してくれるかは不透明。
さらに、他社との統合もしようというのだから、複雑だ。

闇の中に犯人が紛れ込んだようなものだ。
東電は即、破産していて当たり前だった。
責任逃れは出来ないと承知していたのだろう。

今、
やっているのはその責任のがれ。
F1は廃炉カンパニーですでに分社化されているし、
ロボットを入れて調査しているのも、
東電ではなく、IRID国際廃炉研究開発機構だ。

費用は研究目的で税の投入。
何のことはない。税と、電気代等で賄う仕組み。
だから、東電に危機感はない。
親方日の丸だ。。。


注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・
-7 東電の罪を問う 瀬戸の風 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポートhttp://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞http://lituum.exblog.jp/22496486/
0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/214376789.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスクhttp://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズhttp://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / http://lituum.exblog.jp/25016159/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-04-01 23:50 | 東京新聞

40年の値段はいくら イチエフ廃炉の現場から❸/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

樽葉遠隔技術開発センター
イチエフから南へ約20キロの高台に、
今年の4月にオープンした。

いわば、廃炉ロボットの実験場だ。
溶け落ちたデブリの除去に、水中ロボットが有力視されている。

格納容器にたくさん開いた穴をグラウトという
セメントのような材料でまずふさがなければならない。
そのためのロボットも必要となる。

試験棟には、圧力制御プールの一部を切り取った実物大模型をはじめ、
模擬階段や、試験水槽が設置されている。

研究棟では、イチエフ2号機の原子炉を3映像で再現し、内部を仮想体験できる。
建設費は約100億円。廃炉準備にかかる費用のごく一部といっていい。

イチエフの廃炉費用は2兆円から4倍増の8兆円。
これからさらに40年、費用はどこまで膨れ上がるのだろう。

原発は、結局高くつく。
もう安いとは言わせない。

・ ・・・・・・・・・・・

F1が
30〜40年で緑の芝生の更地に戻る。
はずがない。

チェルノブイリでも、
30年で新カバー屋根が出来ただけだ。
もんじゅ の廃炉でさえ30年かかるという。

たとえ、それが出来たとしても、
取り除いた膨大な核廃棄物をどこに始末すると言うのか。

ちょっと
推論すればすぐにバレル
うそ。

一度
塩気を含んだ核プラント。
完全に塩気を抜けるなど、
考えない方がいい。

核プラントの
ほとんどは鐵製。
錆と廃炉の競争。
勝てるわけはない。

石棺
の本音案がチラリと出たが、
叩かれたら
あっさり引っ込めた。

この国は
技術立国ではなかったのか。
(へ理屈の)無理が通れば道理引っ込む。

無理に
オリンピックをしても、
万博呼んでも、
F1が冷温停止したと叫んでも、
核汚染が消えるわけではない。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年12月15日
b0242956_572254.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-12-26 05:15 | 東京新聞

「古里を失う」とは 原発賠償裁判・山木屋検証から 川俣町 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「古里を喪失した」として、東電に慰謝料を求めた訴訟で、
福島地裁いわき支部は11月10日、三回目の被害を確認する検証を実施した。
古里喪失とは、どういうことなのだろう。

川俣町山木屋地区は原発から北西に約40キロ。
阿武隈山地の中にある人口約1300人の農村だ。

米倉さん
この地で30haに及ぶ広大な牧場を経営していた。
だが今、厩舎やサイロは朽ち果て、取り壊し工事が進んでいる。
裁判官を案内しながら何度も繰り返した。
「ここには私の夢のすべてがあったのです」

牧場の土は135万bq/坪。
「よそでまた牧場したら」
「それは無理さ」

「*365日休みなしの仕事。ここは、もしもの時に手助けしてくれる仲間たちがいた。
だから続けられた仕事だった。よそではだめだ」

菅野原告団長
「古里とは、都会の人が考えるように感傷に浸る場所のことではない。
共同体がなければ営農はできず、農村では生きられない。
生活基盤が古里であり、それが崩れた。これをどれほどの価値の損失とするのか。
裁判官に問いたい」

・・・・・

普通、
他人に損害を与えたら、弁償をする。
現状復帰させるのが原則だ。
当たり前の話。

東電は違う。
弁償はしない。
賠償にしか応じない。

東電への請求は
1 東電に直接請求
2 和解
東電に有利な「賠償支機構」の支援を受けた裁判外賠償 
原子力損害賠償紛争解決センターによる和解仲介手続(ADR)
一方的査定に当然なる。
損害賠償業務に携わっていた(元)東電の一井さんがその様子を述べている。参照1
3 裁判
東電にきちんと弁償させようと思うと裁判しかない。

そんな東電は
黒字で、ボーナスも出る。
株価も437円 11/25。(最安値は120円 12年7月)
株主、経営陣は誰一人も責任を問われていない。

飛び散らせた放射性物質は「無主物」
この東電の主張も取り下げていない。

税金で生き延びるゾンビ。
東電は一度潰せ。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年11月15日
b0242956_5423782.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1 平和のための原子力(1953年) アイゼンハワー米大統領演説
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/pdf/wwwf-majordocs-peace.pdf

参照1 東電社員が労災申請 賠償激務で睡眠不足うつ病に「とにかく謝れ」/ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/26348428/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

「花はさけども」  影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花咲けども 花咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2016-11-26 05:51 | 東京新聞

東電社長 廃炉費用工面で すべて「国の議論待つ」 当事者能力に疑問符 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

広瀬社長は
F1の廃炉費用について「国民に負担をお願いせずに工面したい」
とあらためて述べた。
「考え方としては国民に負担をお願いすることなくやってく覚悟だ」
「東電委員会の議論を待ちたい」

しかし、工面する額や具体的な手法については
「経済産業省による議論を待つ」と繰り返し、
当事者能力を疑問視させる対応に終始した。

東電委員会で
廃炉費用が現在の年800億円から年数千億円に膨らむと試算。
費用を工面するため、分社して他社と提携させるなどの案を提案している。

9月中間連結決算は
売上高    2兆6,433億円 前年同月比15.5%減
経常利益   2、742億円   前年同月比24.9%減

・・・・・・・・・・・・

東電を
なぜ、潰さなかったのか?
国民にせびりぱなしだ。

今の東電ですら
東京電力ホールディングスという以前と違う会社だ。
全て引き継いだことにはなっているのだろうが、別会社だ。

それが、
さらに分社化する案が提案されているという。
分社化だから、本社より小さい会社と言うことだ。
東電本体は分社化でF1核事故から逃れようというわけだ。

既に、
廃炉カンパニーなる社内分社化は済んでおり、
責任逃れ体制は完成しつつある。

そして、ドロン。
見事に責任逃れして、東電は黒字で悠々。

こんなミエミエの筋書きは許せない。




(7面の見逃しそうな記事、だが、内容はこと重大だ)

注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年11月1日
b0242956_65339.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-09 07:14 | 東京新聞

東電社員が労災申請 賠償激務で睡眠不足うつ病に「とにかく謝れ」/ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

■ 10月31日の記事
東電社員でF1事故の損害賠償業務を担当した一井さんが職場での過酷な体験を語った。
休職期間終了のため11月5日付けで解雇すると通知されており、
31日に労働基準監督署に労災申請をする。

審査内容や賠償金に納得してもらえない場合に電話で対応するのが仕事だった。
多い時は1人で180社を担当。
相手から3時間、しかられ続けたこともある。
上司からは「審査内容や賠償金額は変えられない。とにかく謝れ」

深夜帰宅が続いた。家に帰っても神経が張り詰めていて眠れず、
睡眠時間は毎日3,4時間になった。
朝、寝床から起き上がれなくなり、視野が狭まり、吐き気を覚えた。
「忙しすぎて倒れそう」「帰って寝て通勤で勉強してまた帰る感じ。フラフラです」。
家族や友人に出したメールが携帯電話に残っている。

13年7月、立川支社に異動したが、めまい や激しい嘔吐で早退や休みを繰り返した。
上司に進められて9月心療内科を受診すると、うつ病と診断され休職した。
直前の2〜6月の給与明細に記録された残業時間は月58〜89時間だが、
一井さんの計算では91〜169時間に上った。

東電の上司や労務担当に労災だと訴えたが、
「『多くの社員が事故対応をしてきて特別なことではない』と
労災申請をしてくれなかった」という。

■ 11月1日の記事

東電に労災を訴えたが、話は進まず、自ら申請するしか なかった。
社内に踏みとどまり、責任を果たそうとする社員の中には、
厳しい状況にある人も少なくない。

●審査
金額が高額になるほど、上司から「審査が甘い。ちゃんとしろ」と
チェックが厳しくなり、削られたという。
「仕事が次々押し寄せてきて気が狂いそうだった。休職した時、
これでやっと休めるとほっとした」と語った。
●失望
東電は社会的信用を失い、社員の士気は落ちた。
その一方で、やるべきことは山積みだった。
次々と社員が会社を去り、残された社員の仕事はさらにきつくなった。

●過重
事故から5年半がたった今も、うつ病や体調を崩して休職し、辞めていく社員がいる。
「社員も人間。賠償の対応などに当たる社員は
ものすごいストレスと過重労働で体調を崩す人がいる。
それを会社はどう考えているのだろうか」と一井さん。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ、
東電はブラックですね。

F1で3.5基の爆発核事故を起こしても平気。
社長は何度でも頭は下げるが、
誠意は感じられない。

当期利益を上げるため、赤字を解消するため、
原発再稼働したい。だものね。
企業責任なんて考えたことない。ね。
政治家、上にはゴマスリ。下には鬼なのだろうね。

こんな経営者が
社員を大切にするわけはない。
F1の現場で被曝しながら対応している人の扱い見れば分かること。

まともに
やれば、真面目な人ほどうつになる。

労災対応が悪いのは今に始まったことじゃない。
それが、F1事故でなりふり構わなくなった。

ここは、
労働基準監督署の出番。
きっちり調べてほしい。。。

・・・
うつになるほど、会社のために残業残業で、仕事しても、会社は全く知らんふりが多い。
多くは直接の上司の責任としているので、いい上司に恵まれればまだ救われるが、
そんな上司は少ない。
当人は必死なので、分からないのだが、そんな仕事、さっさと辞めてしまえばいい。
但し、転職先をひそかに探しておいて、バイバイするのが一番。
サラリーマンはうつになってまで会社に奉仕する義務はない。

・・・

一井さんのツイは @ichii_tadafumi



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月31日
b0242956_84546.jpg

東京新聞2016年11月1日
b0242956_842418.jpg

b0242956_843891.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-07 08:15 | 東京新聞

柏崎刈羽 東電解体し原子力部門分離を F2原発温存のムダF1事故後も再稼働含み/こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東電を救済するためという再稼働の目的がそもそもおかしい。
もはや再稼働のめどは立たない。
資金不足なら、まずは柏崎刈羽とF2を廃炉にし、
無駄な維持費を削ってはどうか…。

■F2
311時、
F2は全4基が大きな揺れで自動停止した。
津波で1,2,4号機の原子炉冷却機能が失われた。
4外部電源の内、1回線が使用で来た。
800mケーブルを担ぎ、送電を再開、最悪の事態が回避された。
だが、核燃料棒の崩壊熱で30〜40年冷却作業は欠かせない。

東電は
F2再稼働の可能性を残している。

■柏崎刈羽原発
7基あり、総出力は821.2万KWと世界最大級。
2007年7月 中越沖地震に見舞われた。
揺れは想定を上回り、変圧器火災が発生。
自力消火出来ず、放射性物質を含む水が海に流れた。
2〜4号機はずっと止まったままだ。

東電は何を急いでいるのか。
柏崎刈羽原発の再稼働で年間2000億円の利益が見込まれるという。
F1事故処理の費用が必要というわけだ。

知事選を前にした10月5日、
経産省有識者会議は、事故処理費用を東電が自力で賄えない場合、
税金を支出する国による肩代わりや、送電費用への上乗せによって
新電力にも負担させる仕組みも検討すると明らかにした。

上野さん(なくそう原発市民ネットワーク)
「東電は福島事故の責任も取らず、トラブルを起こしては謝罪を繰り返すばかり。
知事選の結果は、県民の不信の表れだ」
と指摘し、早期の廃炉を求める。

・・・・・・・・・・・・

2007年7月 
中越沖地震で、
柏崎刈羽原発がF1の事故の様になっていてもおかしくなかった。
構内地面は波打ち、消火栓はズタズタ。
連絡手段もズタズタ。
プールの水は波打ち溢れ。
あれでよく収まった。

だが、
柏崎刈羽原発から、
お上も、東電も、原子力ムラも教訓を学ばなかった。
「安全神話」を依然として奉った。

そして、
311
F1が3.5基も爆発核事故を起こしたのに、
F2も原子力緊急事態宣言が発令されたのに、
お上も、東電も、原子力ムラも教訓を学ばなかった。

さらに、
今も、F1による原子力緊急事態宣言が発令中なのに、
「新安全神話」を構築。崇め奉る。
「もうつける薬はない」
と民にあきらめさせるのが狙いなのだろうが、

モウケを
生み出すために作られた商用原発の
核クラッシュは
単なる「新安全神話」では止められない。
少し、頭を冷やして考えれば、分かること。


原発やめようよ。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月20日
b0242956_857430.jpg

b0242956_8573172.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-30 09:07 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE