タグ:東京新聞 ( 943 ) タグの人気記事

 

ドタバタ 再稼働レース / 苦闘は続く・・福島第一 東京新聞 


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。


【ドタバタ 再稼働レース】
東京電力福島第一原発事故から3年近くになる。
昨年は汚染水漏れが相次ぎ、事故収束からほど遠い現実を突きつけられた。
廃炉に向けた課題は山積しているが、今年は前進するのだろうか。
福島の状況をよそに、事故時の避難計画もままならない状況で、
電力各社は原発の再稼働に向けた動きを強めている。

東電さん安全よりお金ですか 泉田新潟県知事
地元の合意や避難計画も十分じゃない。
何をそんなに急いでいるの?
賠償の備えが足らないのに、事故が起きたら、どうするんだ!
今まで出した核のゴミの後始末はどうするつもり!

・ ・・・・・・・・・
再稼働レース
1位 川内原発
2位 玄海原発
3位 伊方原発

安倍政権で原子力ムラが息を吹き返した。
ゾンビの再来だ。
この再稼働レースの先に
再びF1の悪夢がよぎる。

F1の事故原因をあやふやにしての、
見切り発車。
先が思いやられる。    


【苦闘は続く・・福島第一】

今年は国が本格的に関与を強める。
凍土壁、アルプスを税金を投じて導入する。
高い放射線の1〜3号機をどうするか。
年明けからさまざまな調査が始まる。

・ ・・・・・・・・・

1号機の格納容器内
最大で9800ミリシーベルト/時 (9.8Sv/h)
圧力制御室下にたまった汚染水
最大で2000ミリシーベルト/時 (2Sv/h)

10Sv/h  (全身照射)1〜2週間でほとんど死亡、(局部照射)紅斑 参照1    
2Sv/h  倦怠・疲労感、白血球数低下、睾丸が不妊になる

人が作業出来る環境ではない。
全容も分からずだ。






注) 個人の感想です。
参照1 http://www.shijou.metro.tokyo.jp/news/23/fuhyo/3.pdf
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年1月3日
b0242956_272019.jpg

b0242956_275031.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-01-13 02:14 | 東京新聞

東電 海外に210億円蓄財 / 免税国オランダ活用 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
要約

【東京新聞のスクープ】
東電が海外の発電事業に投資して得た利益を
免税制度のあるオランダに蓄財し、
日本で納税しないままになっている。

投資利益の累積は少なくとも約210億円。
国から1兆円の支援を受け、実質国有化されながら、
震災後も、事実上の課税回避を続けていたことになる。

東電のケースもオランダの子会社が得た配当利益は非課税。
「現行税制では合法」
公的支援を受ける立場を考えると、
企業の社会責任を問われる問題だ。
会計検査院は
蓄積した利益の有効活用を東電側に要求した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近の
東電は銭ゲバだ。
除染費用の支払いを
しぶり
国から税の投入を得た。

三期連続の赤字を避けるため
柏崎刈羽原発を動かしたいと言う。
安全は二の次三の次だ。

指摘されない限り
お金のかかる事はやらない。
当然
やらなければならない
核汚染水漏れも
他人まかせ。

核被害弁償金も
けちりにけちり。

資産を売却し
弁済に当てる
当然だ。

所有ビル、不動産は
売却が当たり前なのに
報道はない。

そこに
海外でタックスヘイブンを
利用した蓄財だ。
法には触れていない。
何か悪い事でも?
が東電の見解だろう。
モラルハザード。

正に
銭ゲバ。
税金はビタ1文
使ってほしくない

こんな東電は潰すしかない。





注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年1月1日
1面トップニュース
b0242956_61566.png

3面
b0242956_6164777.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-01-12 06:20 | 東京新聞

声出せば日本変わる / 住民投票 初の原発阻止 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
要約

【住民投票 初の原発阻止】
新潟県旧巻町(現新潟市)角海町
原発予定地すべてここから始まった。
1996年全国で初めて住民投票を行い
原発建設計画に「ノー」を突きつけた。

「本当に皆、原発に賛成なのか」
疑問を感じた笹口さんは、
経営者ら7人でグループを結成し、
自前で住民投票を行なうことにした。
プレハブや
カラオケボックスを投票所に
投票用紙に偽造防止のすかしをいれた。
しがらみの多い地で住民はマスクをし、夜に投票した。
投票率は45%に達し、95%が反対した。

それでも
計画を進めようとした町長は、
リコール運動が起きて辞職。
笹口さんが町長に当選
改めて、
条例に基づく住民投票で原発建設の是非を問う。

東北電力は
頻繁にテレビのスポット広告を流し、
原発推進を訴えた。
原発に反対する無党派の女性や主婦たちは
住民投票音頭を作り、街宣車で流した。
シンンポジュウムでは専門家に鋭い質問を浴びせた。
96年8月 
初の住民投票の投票率は88%に上り、反対が66%を占めた。
2003年東北電力は2003年に断念した。

【声を出せば日本変わる】
うねりは
その後、全国に広がった。
「一票に込めた一つ一つの小さな勇気が大きな結果を生む。
町の将来は皆で決める。それが大切」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発阻止
巨大なモンスターに
立ち向かうのは至難の業だ。
それを成し遂げた
新潟県旧巻町の成功例は
反原発の励みになる。

祝島の人たち、あさ子ハウス
モンスターに果敢に立ち向かっている。
すごい。

踏みつぶされて
たまるか
一寸の虫にも五分の魂
間違った事を
しているのではない
信念が
支え。

一票が積み上がれば
希望が見える。










注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月31日
b0242956_4203490.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-01-06 04:30 | 東京新聞

これはモラルハザードだ / 被災者切り捨て そして再稼働 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
要約

【被災者切り捨て】
被災者切り捨ての動きも顕著だ。

【慰謝料は手切れ金】
「帰還困難区域」の住民に対し、
慰謝料として一括1人当たり700万円を支払う。
将来分と合わせて1,450万円。
代償として十分だとは言えない。
帰還を
促される被災者にも厳しい。
早期帰還者には数十万円賠償が上乗せされるが
慰謝料は解除後1年で打ち切られる。
「早く戻れ。後は自己責任で」
といわんばかり。
手切れ金と表する声

【被曝基準緩和】
解除の目安は空間線量年20ミリシーベルト
飲食が禁じられた放射線管理区域の線量が年5.2ミリシーベルト
異常だ。
帰還時の被爆線量を個人の実測線量に変更。
事実上空間線量より低くなる。
「年間被曝線量1ミリシーベルト」は
あくまで目標。

【そして再稼働】
値上げ「人質」原発を再稼働
柏崎刈羽原発を7月から再稼働
東電は再稼働が遅れれば値上げもあり得る。
電気料金を人質に再稼働を迫る。
金融機関は
5,000億円の融資を行なった。
14年度以降安定した黒字化が見込めると判断した為だ。
政府と東電、金融機関はがっちりとスクラムを組んでいる。

【モラルハザード】
京大大学院植田教授は
「廃炉に向けた会計規則の変更や汚染水対策への支出など
東電への特別扱いは問題。
事業者モラルハザードを招きかねない」
と批判する。

【破綻させないやり方にムリ】
今からでも遅くない。
東電の経営者や株主、貸し手の責任を
明確にすべきだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(写真)
ベントは重要な安全装置だ。
この装置が、地震で壊れるようでは万事休すだ。
ところで、
「原発は強固な岩盤の上に構築されているので、地震に堪えられる。
問題ない」が原子力ムラの安全神話。
だが、
実は、
原発で強固な岩盤の上に構築されているのは、原子炉の基礎だけかも。
この写真のベント設備も「強固な岩盤」と強固に結合された基礎の上に
がっちり固定されているかは定かでない。
建屋等構築物が建築基準法準拠なら、基礎は普通基礎だ。
どなたかご存知だろうか。

やっぱり
東電は
破綻させなきゃ
ダメだと思う。

今じゃ
やりたい放題。
モラルハザード
そうだと思う。

長い物に巻かれろ
処世術だと言うが、
こと、核にかかわると
そうはいかない。

いやな世に
なったものだ。

毎度、「あ〜あ」
とため息をつくのは
もう、やめにしたい。
さて、どうしよう。。。







注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月27日
b0242956_7431654.jpg

b0242956_7272574.jpg

b0242956_723912.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-01-05 07:58 | 東電原発事故

東電 7月再稼働 /責任問わず国費投入 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【再建計画大筋決まる】
柏崎刈羽原発6、7号機が26年7月から
再稼働する見通しを盛り込んだ。
残る1〜5号機順次再稼働を目指す方針。
経営の改善に伴い電気料金は値下げするが、
再稼働が遅れれば値上げもあり得る。

新潟県の泉田知事は
「東電の収益より県民の安全が重要」と反発

新しい計画では
「除染は国、賠償は東電」という
負担の大枠を決定。
中間貯蔵施設の建設約3兆6,000億円に
税金や国保有東電株の売却益を充てる。
利益が足らない場合国が負担。

賠償費用は東電が国へ返済
東電への無利子資金援助上限を
5兆円から9兆円に引き上げる。

東電は「民間企業では負担しきれない」と
国に資金援助の拡大を求めていた。


【責任問わず国費投入】
過去に国の支援を受けた民間企業は
経営陣や株主の責任が問われてきた。

東電の責任を曖昧にしたままの救済の幅を
拡大した。
東電への「特別扱い」は変わらず
学識者から批判も出ている。
東電のごね得がまかり通る結果になった。

東電の再建計画がうまくいかない場合、
税金か電気代の値上げが必要。
ツケは国民に回る。

電力問題に詳しい阪大八田教授は
「既存の投資家や株主の責任を問わずに
国費を投じる前例をつくってはいけない」と主張。
「日本航空と同じように破綻させ、
国の責任で賠償や廃炉を進めるべきだ」と指摘。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やれやれ、
なんともお粗末な国の対応だ。
それにしても、東電の「へらこいこと」
何様状態だ。
国より強いのか?とも思う。
東電の強気の裏には何があるのか?

今の、
安倍政権が民の方を向いていないのは確かだ。
東電に協力せずに、東電の成績が上がらなければ、
それは、全体責任。
電気代か、税金から穴埋めだぞ。
需要家、国民への恫喝のように思える。
再稼働に反対する者への踏み絵のようにも思える。

ツイで多く流れる
「東電は破綻、整理」が
まっとうな、東電の責任の取り方だと思う。





注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月26日
b0242956_1939441.jpg

b0242956_19305325.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-01-04 19:44 | 東電原発事故

英国 廃炉いばら90年  東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【原発先進国24基 後始末】
世界で初めて商業原発した英国は「廃炉先進国」
完全に解体し終えるのに約90年と莫大な税金がかかる。
これから、本格的な廃炉を抱える日本のお手本だ。

【核のゴミ】
ブラッドウエル発電所 32万kw 
廃炉が英国内で最も進む。
タービン建屋、核燃料プールは解体済み。
原子炉建屋は2年後に遮蔽され、
70年間「安全貯蔵」される。
核燃料棒の取り出しは既に終わり、
95%の放射性物質は除去済。
残りの5%が結構やっかいな存在。

英国
核の最終処分地が決まっていない。
「核のゴミ」は敷地内に中間貯蔵する。
廃炉では、廃棄物にかかる経費が最も高い。


【国民負担も2兆円超 負の遺産】
40年運転した原発の廃炉に、90年もかかる。
軽水炉でないから余計に年月を要する。
90年後は遠隔操作は不要、簡単に出来る。
だが、コストが悩みの種だ。

英国では
旧型原発は政府が保有。
廃炉費用は税金で賄われる。
民営化原発の廃炉費用は電気料金に含まれる。
ブラッドウエル原発の廃炉費用は
当初見積の2.5倍 約1,800億円に膨れた。
総額は約2兆1,870億円試算。

廃炉費用は
国民に重くのしかかる。


この国は、
たちまちはF1の4基の廃炉。
いずれ、50基の原発の廃炉が避けられない。
廃炉がいやで、
あと、10年、あと20年と引き延ばし
作戦続行中だが、
設計寿命を過ぎた原発を無理に動かすと、
事故リスクは当然加速度的に
増加する。

原発やめれば、
仕事がなくなると言うが、
廃炉ビジネスは新たなビジネス。
脱原発ビジネスにシフトする。
時代の流れだろう。

核燃料を炊いて、
大きなヤカンで湯を沸かし、
発電すると言う基本ローテク発電から、
バイバイする。
時代の変わり目なのだ。







注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月24日
b0242956_753415.jpg

b0242956_7521711.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-01-01 08:05 | 東京新聞

何故、そんなに帰還を急ぐのか?/「個人に線量計」落とし穴 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【避難住民帰還へ 被曝調査】
1. 政府復興指針 空間線量を基に住民の被曝量を推定する。
  空間線量が0.23マイクロシーベルト/hなら
  年間被曝量は1ミリシーベルトになるとされてきた。
2. 個人に線量計を渡して実測する方法に改める。
  細やかな対応につながる。という。

【家の中に置きっぱなしのケースが多く】
  家の中に置きっぱなしのケースが多かった。
  調査では、置きっぱなしは70.2%もある。
  訪ねても訪ねても、線量計は居間や廊下の壁に
  家族分がまとめてつるされていた。

【実態映さずデータ一人歩きも】
  農地にいる時間が、被曝線量に大きく影響していそうだ。
  「空間線量が高くても年間の被爆線量は少ない」との
  誤った認識だけが流布されてしまう。


除染しても
なかなか1ミリシーベルト以下にならず、
自治体の多くが苦慮していた。
このガラスバッチによる測定だと、
従来方式よりおおむね半分以下の値だと言うから、
自治体にとっては渡りに船だったのだろう。

広い地域の放射線管理をするのには、個別管理は向かない。
大きく捉えて、しかも、安全側に規制する。
従来方式に勝るとは思えない。
ガラスバッチなら、1/2になる。
除染基準が2倍緩くてもよい。は
短絡過ぎる。

やはり、
ガラスバッチで、個別管理はね。だ。

【何故、そんなに帰還を急ぐのか?】
除染しても、当初期待したほど、下がらない。
除染は万能ではないからだ。
放射能対策の基本は、
ひたすら、半減期を期待する。
最近のデーターでも、自然減が約6割の効果と出ている。

あと
3ヶ月少々で、3.11から3年になろうとしている。
除染はあとまだ3年もかかるかもだ。
しかも、期待とおりに除染されるかは定かでない。
合計6年かかるかもしれない。
若い方に6年の年月は長過ぎる。


人生計画を
しっかり、先を見据えて、立ててほしい。
自治体はこんな状況で、帰還だけは急がせようと、
あの手この手だ。
何故、そんなに帰還を急ぐのか?
よーく考えていただきたい。






注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月23日
b0242956_1652281.jpg

b0242956_16524262.jpg

b0242956_16532843.jpg

あのう、東京新聞の為に、
もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
b0242956_198868.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-31 16:58 | 東京新聞

東電除染 国が全額肩代わり。/国民負担追加の恐れ 東京新聞 


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【東電除染 国が全額肩代わり】
除染費用3兆6,000億円を、全額、国の負担とする。
東電の負担分を最終的にゼロにする。

東電は支払い義務があるにもかかわらず財務状況の悪化を理由に
拒否し続けてきた。 
東電の「ごね得」

【東電への新たな支援策】
1.賠償や除染の資金支援枠を 5兆円から9兆円に拡大
廃炉の費用も税が投入される。
すでに、約10兆円もの税が、東電の尻拭いにかかろうとしている。
最終的に、20〜50兆円で済む話ではない。
100兆円オーダーの話だ。
この国が傾く話。

2.除染費用は全面的に国が負担する。
いち株式会社、私企業に税金の投入は出来ない。
これが、今までの見解。
そりゃ、そうでしょう。
なし崩しに税を使われたのでは、たまらない。
税は国民からの預かり金だ。
政府が稼いだお金ではない。

3.国が全面に出る。
安倍首相が言った「国が全面に出る」の意味は
国民の税金を全部使います
宣言だ。


東電に税を投入するなら、
東電を破綻させてからだ。
これだけの、被害を
多くの人、家族、地域、社会に与えたのだから、
当然のことだ。








注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月21日
b0242956_1216636.jpg

b0242956_12162422.jpg

b0242956_12165681.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-31 12:19 | 東電原発事故

福島第一原発 遅すぎた廃炉の決定。/再稼働 最後まで未練 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【再稼働 最後まで未練】
5,6号機の廃炉がやっと決まった。
遅すぎる廃炉の決定だ。

5,6号機は爆発事故の1〜4号機のすぐ隣にある。
まとめてF1だ。
再稼働など出来るはずもない。
わずかな、再稼働の可能性に望みを託し、結論を先送りしてきた。
と言うが、
それは、東電のいい分。
事故の重大性に鑑み、                  
東電の経営陣は、いち早く、
原発からの撤退を表明すべきであった。
その上で、救済を求めるベキでもあった。
未曾有の核被害を引き起こした当事者として
当然のことだ。

それを、
津波は天災だ。
バラ撒いた放射性物質は
「無主物」である。
当社のあずかり知らぬこと。
除染の費用は支払わない。

さらに
三期連続の赤字を避けるため、
柏崎刈羽原発を再稼働させたい。

あげくに
無償追加融資のおねだりだ。

【2000億円損失処理のため 】
東電は5、6号機に再稼働の見込みのないことは
承知していた。
「廃炉」を決定すれば、発電所としての資産価値がなくなり、
企業会計上、廃炉費用の積立不足が表面化する。
2000億円程度を特別損失として一度に計上すれば、
経営的に大きな打撃があり、決断をためらった。

Twitterでは、
早くから、油をさしたり、モーターを取り替えて、
再稼働させる気だ。と流れたやに。
東電は、再稼働させる気だった。

原発は巨大システム故、
役立たずとなると、とたんに
財務を圧迫する。
再稼働させれば、打ち出の小槌。
小判ザクザク。
だが、発電コストは火力,風力より高い。
…………………………..
原発立地の説得、買収のお金。
安全と必要性を洗脳するための宣伝広告費。
原発村に落ちるお金。
メンテナンスと廃炉にかかるお金。
どれも巨額のお金です。
そして福島原発のようにひとたび事故が起こると、
国家そのものがぐらつくほどのコストがかかります。
出典:bians http://www.bians.jp/bians_next/genpatu/why06/why05.html
………………………………
安全よりソロバンが先だ。




原発やめようよ。


注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       東京新聞  2013年12月19日
b0242956_5453370.jpg

b0242956_5461573.jpg

b0242956_5463316.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-31 05:47 | 原発

消防車による原子炉注水 十分届かず  東電発表 2013年12月13日 /東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

F1-1〜3号機 別配管へ流出か
当時、非常用冷却装置が止まり、
原子炉を冷やすために消防車のポンプを使って
冷却水を注いでいた。

東電の解析では、
2号機の核燃料の冷却に必要な水量は
毎時十トン余りだが、同75トンを注水した。
水が炉内に届いていれば、核燃料を十分に冷やすことが
できたはず。
1、3号機も同様の状態。

注水配管から別の配管への分岐は
1号機で10ヶ所
2、3号機で4ヶ所

東電は
「注水が十分できても、メルトダウンが防げたかどうかははっきりしない」
(いつもの、責任逃れトークだ。)


国会事故調 報告書によれば、

2011年3月12日
配備されていた消防車は3台
1台は故障。
1台は地震の影響によって5、6号機から移動させられず。
唯一使用可能だった1台が1号機に充てられた。
しかし、一度も注水が行なわれないまま、
2時30分原子炉圧力容器に破損が生じてしまった。           (146頁)


タイムラインによれば、(消防車の動きを抽出)              参照1

3月12日
01:48  消防車のポンプを消火系(FP)ラインの送水口につなぎ込むことを検討始める。
04:20 1〜4号機側の防護本部脇に津波で故障した消防車があり、そこから、
水を南明(興産)運用の消防車の補給し、原子炉に注水しようとしていた。
05:00 福島第一原発の自営消防隊と南明興産社員が、
1号機のタービン建屋付近に消防車で向かう。
05:46 福島第一原発の自営消防隊と南明興産社員が消火系(FP)ラインから
淡水注入を開始する。
06:30 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計2000Lの注入が完了する。
07:55 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計3000Lを注入完了
08:15 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計4000Lを注入完了
08:30 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計5000Lを注入完了
09:15 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計6000Lを注入完了
10:52 柏崎刈羽発の消防車1台が福島第一原発に到着する。
6時頃から7時頃にかけて到着した自衛隊の消防車2台とともに、淡水をピストン輸送。
14:56 吉田所長が1号機原子炉への海水注入の実施を指示する。
消防車3台を直列につなぎ、1号機タービン建屋の送水口に消防ホースを接続する作業をする。

15:36 1号機爆発


18:36 1号機原子炉への海水注入のため準備していたホースが損傷して、使用できない
19:04 1号機への海水注入を開始する。
3号機逆洗弁ピットを水槽として消防車3台を直列につなぎ消火系(FP)ラインから淡水注入

3月13日
00:49 3月12日に応援に来た自衛隊員と東電柏崎刈羽原発の人に4Bq以上の身体汚染を確認
0:55 TV会議 東電本社の担当者が長時間注水しているのに1号機の水位が回復しないことから、水位計が壊れているか、原子炉圧力容器か再循環系の配管に穴があいていることを疑う発言。
(穴があいていたら、爆発前に地震であいたことになるか。津波で穴があくことはない)
09:25 3号機原子炉圧力容器への消火ポンプによる注水開始。消防車を利用して消火系(FP)ラインから淡水、ホウ酸入り。
12:27 3号機への淡水100tの注入が完了する。海水注入の準備をする。 
(この時点で、まだ3号機を再稼働、再使用する考えだ。)
17:22 吉田所長が、消防車の使用実態を東電本店に報告。1号機に3台を直列で使用。2号機と3号機に各1台を使用。

3月14日
03:01 TV会議 吉田所長が調達しようとしている消防車が福島第二原発で止まっていることを、福島オフサイトセンターにいる武藤副社長に打ち明ける。武藤は「えっ、2Fで?」と驚く。
本社担当者が、福島第一に向かうはずの大型消防車が福島第二原発で止まっているのは、路面の状況が悪いからだと説明する。
03:47  TV会議 2時30分に正門で4133μSv/hを観測したと報告すると、吉田所長が「うわぁ」と声を上げる。
06:24  TV会議 吉田所長が3号機の原子炉水位が6時10分にダウンスケールしたと報告
「あれじゃん、あれがダウンスケール慕っちゃじゃん、水位が。うぇ!小森さん!」

11:01 3号機爆発




これで、万事休す。

十分、
注水できていたはずが、ドンドンメルトダウン。
水位計がスケールダウン。
原発は配管が、複雑で、どれがどれか分からん状態だったのだろ。
分かり易い水回路ですら、この混乱状況なのだから、
ベントラインは皆目、わけ分からん状態だったろう。
ベント出来るはずが、できなかった。

F1の図面を探しに、
班目委員長はオフイスに戻ったと言うから、
リアルドタバタだ。
F1の正確な図面は残っていないらしいから、
お粗末を通り越している。

製図管理を
したことのある人なら、
分かるが、原図は命。
万一に備えて、写しを別に保管する。
些細な変更も、必ず、原図を修正する。
当たり前のこと。
こんなことも、出来ていない。
核を扱う資格は全くなしだ。

ひとたび、
事故が起れば、現場は戦場と同じ。
いくら、マニュアルを整備したとて、無理な話。

これに、
ヒューマンエラーが重なれば、
どうにもならん。

再稼働と
言うなら、どこかの、誰れかぐらいは
「ブラックボックス」の設置をします。
と言い出すかと期待したが、
規制委員会も、電力も皆さんスルーだ。
F1も、「ブラックボックス」が設置されていれば、
F1は地震で壊れたと
証明ができたのに。。。

「ブラックボックス」が
あれば、次の事故は起るが、
次の次の同じ事故は防げる。
今の原発では無理。





原発やめようよ。







注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2013年12月14日

b0242956_23565246.png


参照1  福島原発事故 タイムライン2011-2012 岩波書店 
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-27 23:58 | 東電原発事故

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE