タグ:東京新聞 ( 993 ) タグの人気記事

 

除染 福島以外で終了 保管土壌見えぬ行き先 /東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


F1事故に伴い拡散した放射性物質の付着する

土壌などを取り除く除染が、

福島県以外の東北・関東の7県で終了した。


しかし、除染土の処分先は見通しが立たないままで、

現場で一時保管が続く。

環境省

「いつ処分方法を示せるかは未定」


「一時保管の約束なのだから、早く別の場所に移してほしい」

「小さな子が遊ぶ姿を見ると気になる。

大雨や洪水などの災害で土が流出しないかも心配だ」


国は福島県内で生じた除染土について、

仮置き場などから中間貯蔵施設に移し保管後、

県外で最終処分する方針を示すが、

最終処分場所は未定。


7県の除染土については、

処分地はおろかその方法さえ未定で、

処分を実施することになっている市町村は手を付けられず、

いらだちを隠さない。


        東京新聞29519

b0242956_20160667.jpg

 

・・・


2020年にオリンピックが開かれる。

あと3年だ。


招致プレゼンテーションで安倍首相は

福島について、「The situation is undercontrol

「私が安全を保証します。状況はコントロールされています」

「汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に完全にブロックされている」

「健康に対する問題はない。今までも、現在も、これからもない」と

大嘘。


2020年オリンピックが

福島を隠すことになった。


そして、

福島のことはなかったことに。


だが、

核汚染土は消えてはなくならない。

セシウム137なら、30.1年でやっと半分。


福島県が承認し、地元が合意して

建設されたF1が爆発してバラまかれた核物質。

元はと言えば東電の所有物。


原発を抱えたがゆえに、

電源三法交付金等の「原発マネー」

対価を得ていた。


F1事故後

直ちに原発周辺の核汚染地は対価で確保し、

汚染土の保管地としなかったのか。

地元がとても受入れる状況になかったのか。


政治家は

いずれ他県に。などと気休めをすぐ言うが、

まともに信じたのか。

発生地元が受入れられないものを、

受入れてくれる県があると考えたのか。


これだけの

核汚染土を発生させた東電は黒字。

経営者も責任を問われていない。


核公害は

順序を整理して、一つずつ根本から

正していかなければ解決しない。

根本解決なくして核公害はなくせない。


核公害処理に経済論理は使うべきでない。

次元の違うことだから。


どんなに費用がかかろうと、

公害処理はやりとげなければならない。

大きな代償を払うことが次の核公害発生の抑止力となる。


以上、肝に命じることだ。








1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-06-01 20:26 | 東京新聞

樽葉町山の恵みは今 山菜セシウム調査 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


樽葉町

避難指示解除から1年半が過ぎ、2割強の住民が戻った。

樽葉町の山菜はどんな状況なのか。

セシウム濃度を調べた。

採れた山菜は9種類。


100Bq/kg以上

コシアブラ   4822410  表土3774105

ゼンマイ    314     表土5013

ワラビ     51201   表土32345013


100Bq/kg以下

タラの芽    37      表土1951

ウド      33      表土2243

クレソン    32      表土2556

ワサビ     29      表土1231

コゴミ     26      表土2812

フキ(皮は除去)20      表土3813


       東京新聞29524

b0242956_04274474.jpg


・・


樽葉町に割強の住民が戻っているのもビックリだが、

表土の汚染が軒並み1000ベクを超えているのもビックリだ。


F1の3.5基の爆発核事故のあと、

すぐに核汚染が問題となった。

メルトダウンにより、

各種の核物質が放出されたのだが、

プルトニウムは重くて飛ばないとか、

各種誤情報が飛び交った。


お上はセシウムを代表指標とした。

そして、移行係数を持ち出した。     参照1

白米   0.0016

玄米   0.0033

キャベツ 0.026

葉菜類  0.049

果菜類  0.029

等々。

口に入るものは23桁は低いと。


問題なのは、

原発では、いまだに100ベク超(セシウム)はドラム缶行き。

環境に放出していいとされる許容値は100以下。

クリアランスレベル。

算出の根拠は、

最悪でも年間0.01ミリシーベルトをこえない。ことなのです。


この基準ですら、制定当時ゆるすぎるとの議論があったが、

リサイクルされるものは、公園のベンチ、マンホールの蓋等で

24時間人に触れるものではないと押し切られた値。


さらに問題なのは、表土の汚染。

放射性プルームに襲われ、フォールアウト(放射性降下物)が

厳然と表土に残留していることだ。


作物は移行係数で軽減されているが、

農作業で舞い上がる表土についての配慮はない。


除染されなかったところは、放射性降下物がそのまま残留。

この配慮は気にしていないようだ。


気にしていようが、いまいが、

口、呼気で取り込めば、内部被曝。







1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照1  Doc:Radiation/Agriculture

http://metabolomics.jp/wiki/Doc:Radiation/Agriculture


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-31 23:55 | 東京新聞

「座りっぱなしの5日間」「明けない夜はない」 起きて半畳、寝て一畳 /元記者の僧侶修行録 8 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。

今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


午前3時半、

起床の合図となる振鈴が僧堂に響いた。


就寝するまで一日中、

座禅に専念する摂心と呼ぶ修行が始まった。


摂心とは「心をおさめる、だだす」という意味がある。

「明けない夜はない」と念じ、ひたすら座った。


摂心中、体調を崩して座禅を中断する雲水も数人。

20代の一人は突然、倒れてしまった。


張りつめていた緊張と疲れから解放された

最終日の朝は、とにかくホッとした。


       東京新聞29520

b0242956_19503506.jpg


・・・


集中出来る極限。

倒れる人も出る。


スクランブルとなると

原発ではコントロール室(中操)の

警報ランプが次々に点灯、点滅し、

クリスマスツリーの様になるという。


人が集中出来る限界は限りがある。

シュミレーションで訓練しているというが、

限界を超えれば想定外に対応出来ない。

心静かに対応出来るものでもない。



明けない夜はないが、

原発が爆発すれば、

悲惨な朝を迎えることになる。。。





1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-30 19:55 | 東京新聞

西日本 再稼働進む /東京新聞



今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


高浜4号機が517日に稼働し、

再稼働したのは4基になった。


いずれも西日本にあり、原発依存度が高かった。

4基のほか新基準適合とされたのは、

4原発8基ある。


西日本

高浜3号機    来月再稼働予定。

玄海3,4号機    今夏再稼働見通し。

大飯3,4号機    年内再稼働見通し。

高浜1,2号機    数年先再稼働


東日本

東海第2     審査大詰め

柏崎刈羽6,7号機  審査長引いている。


      東京新聞29518

b0242956_05284262.jpg


・・


今や

原子力ムラは再稼働まっしぐら。

安倍政権が原子力ムラの意向を忖度し、

再稼働まっしぐら。


まずは

福島から一番遠い原発から。

311アレルギーは少ないから。

反対も少ないだろうと。


そして、

四国が狙われた。


1つ、2つ再稼働すれば、

シメタもの。

関電管内に狙いをつけた。


あとは

勢いで再稼働ラッシュを狙う。


勢いがついたところで、

F1と同じBWR炉の再稼働を狙う。


それが

柏崎刈羽原発だ。


一気に正面突破を狙う。。。






1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-29 23:50 | 東京新聞

高浜30㌔圏 一時避難所使えぬ恐れ 半数土砂警戒か津波想定域 /東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


517日に

4号機が再稼働した高浜原発。

半径30㌔圏で、避難施設27ヶ所の内、

約半数の14ヶ所は土砂災害警戒区域か津波浸水想定区域にある。


使えない恐れがあり、

避難体制の脆弱さがあらためて浮かび上がった。


施設は

すぐに避難出来ない高齢者や障害者らが

一時的に避難する。


フイルターを取付たり、出入り口の気密性を高めたりしている。

整備費を全額補助し、全国の30㌔圏で整備が進んでいる。


広瀬東京女子大名誉教授

*防護施設に避難した人が(余震などで)

二次被害に巻き込まれかねない」

「一番の対策は原発を再稼働しないことだ」


    東京新聞29518

b0242956_23063315.jpg


・・


この国の

原発規制基準では

IAEAの深層防護の第5層「有効な避難計画」がマル抜けだ。


だから、

「有効な避難計画」の代わりに

避難所を作ることにした。

それが機能しないと言う。


由々しき事態。

原子力規制委員会の田中委員長も

逃げなくていい。

屋内退避だという。


この国は

それで、法的に問題ない。との判断。

恐るべき原子力ムラ。

民のことは

知ったことかと。


これが、

世界最高水準の「新規制基準」。

合致すれば、どんどん再稼働。


でもね、

世界最高水準ということは

世界最低水準でもある。


「世界最低水準」で

どんどん再稼働させれば、

結果は見えている。


311の再来だ。。。






1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-27 23:12 | 東京新聞

スイス脱原発容認 国民投票 /東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


521

スイスで 将来的な脱原発を柱とする現行のエネルギー政策を

はしらとする現行のネルギー政策の是非を問う国民投票が行われ、

可決が確実になった。


暫定集票結果で、

賛成   約58

反対   約42


スイス政府はF1事故後に

新規原発建設凍結

原発5基の段階的停止を決定。


昨年9月

再エネを推進する法案を議会が承認。

右派が反対し、国民投票を求めていた。


東京新聞29522


b0242956_00583237.jpg

・・

 

この国は

スイスのように国土が狭い。

地震国で火山国。


F1の3.5基爆発核事故

安倍政権は知らぬと再稼働にはげむ。


民進党は

2030年原発ゼロすらよう決めない。


スイスがうらやましいし、

この国は情けない国。。。




1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-26 23:52 | 東京新聞

東電の本気度に疑問 実現望めぬ再建計画 柏崎刈羽再稼働ありき 「批判逃れの空論国家的詐欺」/東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


東電HDが、経産省に申請した

「新々」再建計画は、相変わらずの中身のなさだった。

収益の柱に据えるのは、一向にめどの立たない

「柏崎刈羽原発の再稼働」だ。


新たに打ち出した「他電力との原発事業の再編」も

実現の見通しは全くない。


F1の賠償や廃炉などの処理費が、11兆円から22兆円に倍増し、

東電の負担は16兆円。残りは他電力や新電力、国が負担する。


処理費支払いのため、年間5000億円の資金が必要。

2016年度は約3000億円しか確保出来なかった。


「福島の復旧のめども立たないのに、再稼働なんて無理だ」

「机上の(空論の)計画でも出さないと、

支援を受ける国や金融機関を納得させられないのだろうが、

県民をばかにしている。*


・・


電力自由化により、約11%の顧客が

東電から新電力へ切り替えたという。

原発事故で多額の賠償責任を負う東電のパートナーに

名乗りを上げる会社はあるのか。


原田東北電社長

「他社の原子力との連携・関与は全く念頭にない」

中部電力広報部

「東電から共同事業の依頼はなく、特段申し上げることはない」


そのいい加減さは、

「国家的詐欺と言っても過言ではない」


      東京新聞29517

b0242956_07115901.jpg
b0242956_07121900.jpg


・・


東電の広瀬社長は米つきバッタ。

平気で、何度でも頭は下げる。

誠意のなさは見て分かる。


東電の

3期連続の赤字はなんとしてでも避けたいので、

柏崎刈羽原発を動かしたい。と。


なんだ。

赤字の穴埋めに、他人を危険にさらすのか?

それで、平気なのか?


「ない」主張していた防潮堤の液状化による損傷の恐れが

「ある」発覚。

免震重要棟の耐震不足を約3年間隠蔽。


2007年の中越沖地震で原発敷地内地面に段差が出来、

波打った。炉心冷却装置の1つが故障、

残りの1つで3,4号機を冷やした。

ギリギリの話。


東電は

F1、3.5基の爆発核事故で、原発運転免許は

永久剥奪が当然の罰。


せめてもの罪滅ぼしに、

再エネ中心の原発なし電力会社として、

再生させるが妥当。


原発を