タグ:最終処分場 ( 10 ) タグの人気記事

 

福島 汚染土 中間貯蔵を開始 最終処分巡り残る不信  / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


環境省は大熊町、双葉町の中間貯蔵施設を本格稼働させた。

確保出来た用地は計画の約4割。


地元では、中間貯蔵施設がなし崩し的に最終処分場になるのではないか、

との疑念が消えない。


「いつか運び出されるということに希望を持つしかない」

政府は、2045年3月までには県外に運び出す方針。


      東京新聞29年10月29日

b0242956_20361296.jpg

b0242956_20363170.jpg


・・・


運び込まれた汚染土は

8000Bq/kg 以下と

8000Bq/kg 以上に分ける。

10万Bq/kg超は「廃棄物貯蔵施設」で保管。

とある。


特措法(放射性物質汚染対処特措法)によれば、

8000Bq/kgを超えると「指定廃棄物」となり、国が処理。


,000Bq/kg以下            特措法規制なし

,000Bq/kg超100,000Bq/kg以下  特定廃棄物 管理型処分場に埋立

100,000Bq/kg超           特定廃棄物 遮断型処分場に埋立


8000ベクについては、                      参照1

H23年6月原子力安全委員会が

F1事故の影響を受けた廃棄物の処理処分等に関する安全確保の当面の考え方」

によるもの。

「当面の考え方」なのである。


「特措法」は特別に措置を定めた法。一般法ではない。

8000ベクは作業者が1メートル離れた地点で、1ミリシーベルト/年を超えないから

作業者が安全としたもので、汚染土そのものが安全だというのではない。

ここが惑わされる。


Cs137の半減期は30年、

だが、11000になるのに約300年かかる。

8000ベクで300年後約8ベク。

Cs137でもそう簡単にチャラにならない。


・・


原発を誘致したということは、

リスクを引き受けたということ。


「原発マネー」は受入れたが、

原発爆発でバラまかれた放射性物質の受入れ

「そんなマネー」は受け取った覚えはない。

のだが、、


「原発マネー」で美味しい目 だけさせてくれる訳はない。

「毒を食らわば皿まで」食え なのだろう。

「原発マネー」は毒だったのだ。


「原発は危ない」だから、

受入れたら「原発マネー」で色々色を付けてくれた。


それを

そんなつもりでなかったといっても、

いまさら、ねと。


だから、

2045年3月までには県外に運び出す と。

ご迷惑はかけませんと。

今まで、何度も政治家が使ったリップサービス。


では、

運び出された先の県はどうなるのでしょう?

新たな「原発マネー」に目が眩むのでしょうか?






  

1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

参照1 http://shiteihaiki.env.go.jp/initiatives_other/conference/pdf/conference_09_04.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-11-06 20:43 | 東京新聞

核のごみ最終処分場 国が示した地図 /核ごみ「最適地」3割 千葉広域 ガス田あり除外 多磨など 火山なく「適地」 /東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


「核のごみ」をめぐり経産省は728日、最終処分場を建設できそうな

地域を色分けして示す地図「科学的特性マップ」をHP上で公開した。


国土のうち沿岸部の約30%は「輸送面でも好ましい」とし

適性が高い地域に分類。

これらを含む約65%を建設できそうな地域と判断した。


経産省は秋から全国で対話集会を開いて説明し、

処分場の受け入れを複数の自治体に打診する方針。


      東京新聞29729

b0242956_20451985.jpg
b0242956_20455257.jpg
b0242956_20461770.jpg

b0242956_20485074.jpg
b0242956_20464391.jpg


・・・


地図を見てビックリだ。

なに、この地図。


どこが

学者が集まって決めた?


この国の海岸線はどこでも津波でしょうに。

それとも、津波でも大丈夫とでも?

地中深くなら、海底でもOK


なんで?

耐水仕様の最終処分場なの?

それとも、海水が浸入してもOK


この国

1000メートル以上も掘れば、どこでも温泉だよね。

どうするの?


対策は、

立て札立てておくとかいってたっけ。


この

地図は「科学的」なんかじゃあない。

「政治的特性地図」だ。


自治体が手を上げれば、そこが「適地」。

手を挙げられる自治体を探し易くするために、

国土の約65%おも、適地とした。


ドラエモンの「どこでもドア」ならぬ、

「どこでも最終処分場」だ。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-07 21:00 | 東京新聞

原発再稼働 プール満杯 使用済み核燃料さえ行き場なく /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

最終処分場問題の迷走ぶりは、原発の再稼働にも影響をあたえる。
4月24日山口佐賀県知事は玄海原発3,4号機の再稼働に同意を表明したが、

その2日前、世耕経産省と面会し、6項目の要請をした。
その一つが、「使用済み核燃料対策及び高レベル放射性廃棄物の
最終処分などのバックエンド対策への取組みを加速させること」

「県民への説明会で、玄海原発の使用済み燃料の貯蔵所が
満杯になりつつあることへの不安が出ていた」

玄海原発の貯蔵プールには、
900トンの使用済み核燃料が入っている。
残る量は230トン。

「再稼働し、外部に搬出しなければ、4〜5年でプールはいっぱいになる」
なぜ、搬出できないのか。

六ヶ所村再処理工場がトラブル続き、いまだに新規制基準に適合していない。
工場内プールには、容量3,000トンのうち、2,968トンがうまり、ほぼあきはない。

「リサイクル燃料貯蔵」むつ市で空冷方式中間貯蔵する為の施設。
容量は3000トン。使えるようになるのは、18年後半の予定。

伴原子力資料情報室共同代表
「何万年も何十万年も安全を確保しなければいけない。
やっかいな放射性廃棄物をこれ以上つくることはやめ、
『核のごみ』の総量を確定して対処すべきだ。
電気は電気、ごみはごみ、という考え方はもう卒業しなければならない」

         東京新聞29年4月26日
b0242956_21333926.jpg

・ ・・

火力発電から出るゴミはキチンと始末している。
だのに、原発に関しては知らんぷり。
なぜだ?

核発電は国策だから甘やかしたのか?
そうに ちがいない。

企業から排出する産廃はマニフエストを作成しなければならない。
排出産廃内容と排出者を明記する。
排出者責任だ。

使用済み核燃料は特別らしい。
発電済み核燃料は電力会社内に仮置きはするが、
何万年も何十万年もかかる処分は必要ない。
(何万年も何十万年経ても無害になるわけではない)










注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、
勝手に東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-04 00:05 | 東京新聞

原発からの請求書No.5 Q 最終処分場 建設、運営に3.7兆円 A 計画難航増額の可能性 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

Q 最終処分場にはいくらかかりますか。
A 計3兆7,000億円かかります。

Q なぜそんになにかかるのですか。
A 廃液など「高レベル放射性廃棄物」が出るからです。
人が近づくとすぐ死亡するほど危険なので、ガラスに混ぜて固め、
300m以上の地下に埋めます。最長10万年管理し、やっと放射線が減少するのです。
その分費用はかさみます。

Q お金はだれが払うのですか。
A 私たち電気を利用する国民が払っています。
電気料金に上乗せされ、積立られています。図のケースでは月15円。
来春以降は主に大手電力の利用者が負担しています。
最低46年上乗せを続けないと必要額に達しません。

Q 原発を持たない新電力と契約すれば負担しなくてもよいのですか。
A いいえ、

Q 処分場はいつ出来るのですか。
A 見つかりません。経産省は先送りしています。
ごみの受け入れ先がないにもかかわらず、
政府と電力会社は原発再稼働を急いでおり「無責任」との批判があります。
日本学術会議も「いまの科学で10万年の安全確保は証明できない」としており、
建設計画は難航が必至。
3兆7,000億円の見積もりを大きく超え、
国民は電気代からの積立増額を迫られる可能性がある。

                   東京新聞29年3月6日
b0242956_7322327.jpg


・・

最近、ニューモはTVに登場しない。
ひそかに、地中にもぐってしまった。

高レベル放射性廃棄物は
NUMO原子力発電環境整備機構が扱う。
http://www.numo.or.jp/about_numo/

定款で
「使用済燃料の再処理等を行った後に生ずる特定放射性廃棄物の
最終処分の実施等の業務を行う」
と明記された
特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律(平成12年)にもとずく認可法人。

すなわち、
最終処分を業務とする。
かかる費用はHPによれば、
約3兆円とある。が

Q&Aに約3.7兆円の記載あり。
で、記事に3.7兆円だ。

電気代の一部として負担いただいています。とも。
必要な費用は毎年見直され確保される。とある。
これだ。追加請求がある根拠は。

なりをひそめたニューモは
このごろせっせと
全国各地で、イベント中。
「科学的有望地の提示に向けて」と
説明実績作り。

科学的と言っても、
「本国内に適地はない」 と
言われているのに、ね。

地中深く300mというが、
水平距離で裏山の向こうだよ。
そこにわんさか。核の危険物。
安全な訳はない。

そんな費用を
電気代から必要なだけ調達出来る。
こんな核危険物。

まずはこれ以上発生させない。
それを決めてからだ。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-16 07:44 | 東京新聞

いまだ出口なき核のごみ 日本で見つかるのか /こちら原発取材班⑱ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

原発を動かせば使用済み核燃料が残る。
MOX燃料に加工してもう一度使う方法と、
そのままの形で最終処分する方法があるが、
いずれにしても核のごみは残る。

その処分は各国とも悩みの種だが、
欧州ではフインランドが処分場の建設を始め、
フランスも候補地を一つに絞り、
2年後には建設許可申請に入る見通し。

日本の場合は、
年内にも学術的な見地から有望なエリアを示すというが、
高レベルの放射性廃棄物は、10万年は人類から隔離する必要がある。
それほどの超長期にわたり、安定貯蔵ができる地が日本で見つかるのか大いに疑問だ。

北海道幌延の地下研究所
2日間ポンプが止まれば坑道全体が水没するほど水が出る。
確認できている地層の年代は古い層でも7000万年ほど前という。

フインランド「オンカロ」は19億年前、
仏ビュール地下研究所は1億6500万年前の地層。

仏処分場予定地
水のない乾いた世界だった。
420m石灰岩層の下に厚さ150mの粘土層がある。
粘土といっても岩石化しているが、水を通さないという。
この層の中に閉じこめる作戦だ。

スイス モン・テリ岩盤研究所
ここでも水を通さないことを重視し、
粘土層での処分に向け、詰めの調査が進んでいた。

水の出入りがなければ、
もし高レベル廃棄物のステンレス容器から放射性物質が漏れても、
水に運ばれて外部に出て行くリスクはほぼない。

両研究所の最終処分場の要件
① 火山・地震がない
② 水がない
③ 長期に安定

「日本で適地は見つかるのか」と言う疑問
「トイレなきマンションと知りながら、再稼働を続けるのは無責任」

・・・・・・・・・・・・・・・

「トイレなきマンション」と
小泉元総理に揶揄されたアベ首相が
シャカリキになって命じた最終処分場選び。

海底でもいいと迷走中。

問題だらけなのだが、
まずやめさせたいのは、
将来も原発を動かすことを前提に処分場を造ろうとしていることだ。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                           
                         東京新聞2016年11月4日
b0242956_7565954.jpg

b0242956_7571576.jpg

b0242956_757311.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-14 08:11 | 東京新聞

日仏のギャップ 1億6500万年前の粘土層 日本と次元の違う安定度  核ごみの後始末㊤/ 東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


政府は、
フランスと高速炉を共同開発することで、核燃料サイクルを維持しようとする。

両国ともエネルギー資源に乏しく、使用済み核燃料を再処理する方針は共通する。
だが、10月中句に参加した日本記者クラブのフランス取材団で痛感したのは、
地震など自然リスクの大きさや、安全性にたいする哲学に、
日本とは大きなギャップがあることだ。3回に分けてリポートする。

10万年は人間から隔離する必要がある高レベル放射性廃棄物が悩みの種。
最終処分場と言えばフインランド西岸の「オンカロ」が有名だ。
フランスもパリ東部約230キロの穀倉地帯で処分場建設のめどをつけつつある。
早ければ2020年には建設が始まる見通しだ。

ムーズ県ビューレ村。90人ほどが暮らす。
ANDRA(放射性廃棄物管理機構)の地下研究所がある。
地下420mの石灰岩層の下に厚さ150mの粘土層、その下には再び石灰岩層。
粘土層は1億6500万年前にできた。

研究施設は地下約500メートルの粘土層にある。
下りてすぐ感じたのは、空気が乾いていることだ。
壁も地面もからからに乾いていた。

日本の北海道幌延町、岐阜県瑞浪市に似た研究所があるが
どちらもポンプが2日も止まれば水没するほど水が出る。
これほど状況が違うとは想像していなかった。

日本では、地盤が古いと言ってもせいぜい幌別町の7000千年前。
フランスやスイスは2倍以上古い。
オンカロは19億年前にできた岩盤。
安定度が違う。

そのギャップを縮めようと、
日本では廃棄物容器の周りを人工粘土で固め、乗り切ろうとする。

果たして、日本に全ての問題をクリアする地が見つかるのか。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・

幌別の
ニュースが流れるたびに画像をウォッチしていたのだが、
どう見ても、路面や路肩に水跡がみられたので、気になっていた。
やはり、ポンプアップしていたのだ。
しかも、ポンプが2日も止まれば水没だと。
どんだけ、腐食に危険なのだ。

水は腐食の最大の敵。
高濃度核廃棄物の容器は、ステンレス、銅、鐵などが使われる。
乾燥した条件なら、腐食の進行は遅い。かほとんど起こらない。
水を嫌う最大の理由だ。

この国は
1000メートル以上掘れば、どこでも温泉が出ると言われている。
数百メートルで水が出ないなんてね。

ましてや、最近は海底でもOKなんて、
人工粘土で囲んだからOKなんてね。
科学的知見で考えてなぜそうなるのか理解出来ない。

数百メートル掘るのは、今ではいとも簡単なことなので、
ボーリング禁止にするというが、果たして、
10万年後の人がこの禁止を守るとはとても思えない。
注意看板ですら、10万年そこにあるとは思えない。
注意看板を10万年もつ材料で作れば、それを持ち出すやからが出るのは、
古墳の盗掘をみれば自明のこと。

10万年も政権や国家が存続した例もない。

始末に困れば埋めればいいなんて、
考えてみりゃ、ムチャな話。

核廃棄物を作るなら、
埋めなくてもいいものにすべき。
それができないのなら、
核廃棄物を作るな。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月25日
b0242956_7145649.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
ムルロアから愛をこめて Greetings from Mururoa
2016/10/17 に公開
1960年代から30年にわたって南太平洋のムルロア環礁で200回以上も核実験が行われた。これは、放射能について何も知らずに核実験に参加したフランス人の若者の数十年後の姿を追ったドキュメンタリーである。


  by setonokaze | 2016-11-03 07:16 | 東京新聞

廃炉ごみ管理非現実的 電力会社400年、政府10万年 人類もういないかも処分場所のめどたたず /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

規制委員会が、
廃炉作業で出るごみのうち、制御棒など「L1」に区分される
放射性廃棄物の処分について基本方針を決定した。

地下深くに埋め、電力会社に300〜400年間、放射能汚染のないように管理させる。
だが、経営が傾けば、管理はなおざりになるだろう。
その後10万年、政府が管理する方針ともいうが、
そんな途方もない先まで対処可能なのか。

廃炉・解体で出るごみは使用済み核燃料と比較して低レベルの放射性廃棄物と呼ばれる。

レベル
L1 (制御棒など)         地下70m以上に埋める。
L2 (原子炉圧力容器の一部など)  コンクリートで覆い地下10数mに
L3 (建屋内部のコンクリートなど) 地下数mに埋める。

L1管理
10万年管理 地震や火山の影響を受けづらく、資源のない地下70mより深い場所に埋める。
最初の400年間は電力会社が監視。
(「数百年にわたって民間事業者が存在することは非現実的」)

問題
300年前  江戸時代 生類憐れみの令があったころ。
10万年前  マンモスが生息 人類は竪穴住居や岩陰で、石器を使い暮らしていた。
L1は約8000トン。

・・・・・・・・・・・・・

何度でも言うが、
小泉元首相に「原発はトイレのないマンション」と揶揄され、
シャカリキになった安倍首相が命じた「トイレ」がご覧の案だ。

だから、ばかばかしい案。
現実離れしていようがお構いなしだ。

トイレを作ったから、
「 原発GO! 」なのだ。
「ポケモンGO! 」じゃああるまいに。
これでは「バカモンGO! 」だ。

この国
1000m以上掘ればどこでも温泉が出ると言われている。
70mなんて10万年スパンでは地表も同然。
安全なわけはない。

垂直距離を水平距離に置き換えればすぐ分かる。
裏山の向こうにL1が わんさか。
L3なんか数歩先だ。
ヤバイことは素人でも分かる。

学者がこの国に核の最終処分場はない。というのに、
安倍首相の規制委員会は聞く耳持たない。

唯一の解決策は
核のゴミを出さないことだ。
出る核のゴミを直ちに止めてから、
さあ、どうしようと考えるのが順序。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・
                    東京新聞2016年9月7日
b0242956_6592655.jpg

b0242956_6594128.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

d 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
c 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-09-16 07:11 | 東京新聞

最終処分場撤回せず 玄海町に見る原発の「麻薬」性 / こちら特報部 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

岸本玄海町長が先月下句、高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設をめぐり、
国との協議に前向きな発言をした。
町長はその後、発言をトーンダウンさせたが、
背景には玄海原発1号機の廃炉に伴う町財政の減収が透ける。
原発依存という「麻薬」だ。
一方、国は9日の東京を皮切りに、
最終処分場の必要性を訴えるシンポジウムを全国で開き始めた。

町長は
「自ら手を挙げるつもりは、いまのところない」としつつも、
国が玄海町を最終処分場の適地と判断し、調査を要請してくれば、
協議に応じ、住民にも説明する。町民も原発には一定の理解がある。
国のエネルギー政策には協力したい」

岸本町長
2006年8月就任。
2012年 実弟が社長を務める「岸本組」が05〜11年度にかけ、
「原発マネー」を財源とする工事を25億円以上受注が発覚。

主婦
「最終処分場が安全なら、原発立地自治体が受入れるべきだ」

男性
「原発のおかげで町民税も電気代も安く、道路も舗装された。
処分場は怖いが、よそでは無理」

漁師の妻
「原発が来た時から覚悟しとった」

処分場反対する藤浦町議
「原発が来た後も町の人口は減り、農業も衰退し、今や『限界』町だ。
地場産業は育たず、町長の会社ばかり潤ってきた」

原発の誘致段階から反対を続ける秋喜元住職
「地震大国の日本に安全な場所などない。
町長は経産省や九電と話し合った末に発言したに違いない。
アドバルーン的な役割を町長が務めて、町民やマスコミの反応を見ているのだろう」

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「原発マネー中毒」

町長すごいね。
それしか、言いようがないね。

禁断症状が出てるね。
なりふり構わぬ。

ここまでスゴイと
あわれだね。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月10日
b0242956_614561.jpg

b0242956_816896.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花咲けども 花咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2016-05-19 06:07 | 東京新聞

玄海町長「国が選定なら」「核のごみ 本当に受入れ?」地元民困惑 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

3月27日
岸本玄海町長
「高レベル放射性廃棄物」(核のごみ)の最終処分場について、
「自ら手を挙げるわけではないが、
国が玄海町を適地として選定した場合は協議に応じる。
国の原子力政策には前向きな立場だ」と話した。

「国のエネルギー事情を考えたときは処分もしっかり考えないといけない」
と持論を述べた。

受入れについては
「(町議との間で)非公式にもしていない」と語った。

佐賀県新エネルギー産業課の担当者
「岸本氏が自分の考えを話しただけだと思う」

2007年
高知県東洋町長が文献調査に全国で初めて応募したが、
反対を受け撤回している。

・ ・・
4/28 「核のごみ 本当に受入れ?」

地元住民 困惑
「核のごみ 本当に受入れるのか」
地元住民の間に困惑が広がった。

山口仮谷漁協(玄海町)組合長
「既に玄海原発があるのだから、最終処分場はよそに作ってほしい」

「玄海原発対策住民会議」メンバーらが岸本町長に対し、
発言に抗議する文書を手渡した。
「町長には公の場で説明するよう求めたい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発
そのものが不要だという時代。
最終処分は、
まず、原発やめると決めて、
核ゴミはこれ以上増えないを確定して、
それからの話。

原発は運転する。
核のごみはどんどん出す。
最終処分場は
はい、ここにします。
では
無理のムリ。
論理的でないことはなはだしい。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                東京新聞2016年4月27日
b0242956_17581183.jpg

               東京新聞2016年4月28日
b0242956_17582465.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-10 18:07 | 東京新聞

核のごみ最終処分場 海岸20㌔以内を候補に 経産省見解 / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

経産省は9月17日、
核のゴミの最終処分場に関する有識者会合で、
廃棄物は安全確保などの観点から
海上輸送が最も好ましく、
海岸から20キロ以内を目安にするのが適当だとの考えを示した。

六ヶ所村や東海村からの長距離輸送が必要。
輸送容器は100トンを超える上、
公衆被ばくや核テロ対策なども考慮すると、
車両や鉄道より船が安全だと言う。

港湾から処分場までは専用の道路が必要で
距離は短いほうがいい。

20キロを超える内陸部でも
トンネルで対応できる場合もあり、
候補地から一律除外はしない方針。

有識者会合はこれまで、
火山や活断層の周辺、大きな隆起や寝食がある地域
地下に鉱物資源がある場所などは、
候補地から外す方針を確認。

今後は
別の有識者会議会合で、環境保護や地権者数など、
土地利用の容易性や、
輸送ルートを通る自治体との関係、人口密度なども議論した上で、
科学的有望地の要件を詰める。

・・・・・・・・・・

安倍政権での
核の最終処分場選びは、
まず、処分場ありきだ。

処分場が、
科学的に問題ない場所を選ぶのではない。
科学的有望地を選ぶのである。

この言葉の、わずかな違いは
一般には理解しにくい。

原発立地選びと同じで、
多分に、政治的要素を含んでいる。

地震、火山の巣のこの国に、
核の最終処分場可能地などあろうはずもない。

「原発はトイレのないマンション」と
小泉元総理に揶揄され、

安倍総理が
シャカリキになって
決めようとしているだけだ。
彼には、
適地がなければ、
核の最終処分地を断念するという、
合理的判断能力はない。





注1)個人の感想です
注2)F1とは福島第一原発の略称。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年9月18日
b0242956_23523985.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照 http://www.jsie.jp/Annual_Conferences/72th_Yokohoma_n_Univ/pdf/3_1%20fp.pdf
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

A  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H  飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

ドイツ:アッセ核廃棄物貯蔵所に浸水:二進も三進もいかない核のゴミ


‪2011年の日本の地震 分布図 Japan earthquakes 2011 Visualization map (2012-01-01)‬

  by setonokaze | 2015-09-26 23:57 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE