タグ:放射能汚染 ( 123 ) タグの人気記事

 

幼児用ヨウ素剤自治体購入可能に メーカー一転受注応じる。/東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

安定ヨウ素剤のゼリー剤について、
内閣府からの受注生産のみ対応していた開発メーカーが、
自治体からの注文も受け付ける。

「日医工」(富山県)がゼリー剤を開発した。
納品まで約3ヶ月かかると言う。

          東京新聞29年4月28日
b0242956_21250835.jpg


・・・

311で
東電はヨウ素剤を用意していた。
オフサイトセンターにいた東電社員達はいち早く
ヨウ素剤を服用していた。
保安院は一目散にオフサイトセンターからも退却していた。
住民へヨウ素剤の服用の指示も出さずにだ。
東電社員達2000人がヨウ素剤を服用したが
重篤な副作用はなかったと言う。
医療関係者もヨウ素剤を服用していた。

住民は捨ておかれた。

311前から、
欧州では乳児用ヨウ素剤が用意されていたと言う。
米国ではドラッグストアで購入出来ると言う。

この国では
医師の処方がなければ、入手できない。
この違いは何だ。

311から,
学んだのではないか?

7年経っても
このザマだ。。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-11 21:33 | 東京新聞

浪江町の放射線量は今 山側に近づくにつれ上昇 グーグル地図 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


3月末に

常磐道より海側地域の避難指示が解除された浪江町で、

原発取材班は、放射線量の状況を調べ、マップにまとめた。


山側に近づくにつれ線量は上昇。

0.5μSvh前後まで上昇した。


1.6μSvhを示した地点の表土を

持ち帰って調べると

放射性セシウム約12Bq/kgあった。


                東京新聞29426

b0242956_17041051.jpg

・・


0.23μSvhの根拠

年間追加被曝量は1mSvになると言う。


単純に変換計算すると、

0.23μSvh

0.23x24x365=2014.8 μSvh

年間 約2ミリシーベルトになる。


あれれ、

それを国は(忖度)逆算で、

年間1ミリシーベルトは0.19μSvhであるという。

0.19x8時間+0.4x16時間)x365=1ミリシーベルト/年

0.4は木造家屋の遮蔽率

1日のうち屋外に8時間、屋内に16時間滞在するとして)


だから、

0.19+0.04=0.23μSvh と

0.04は自然放射能(バックグランド)と。


ゆえに

環境省は、放射性物質汚染対処特措法に基づく

汚染状況重点調査地域指定、除染実施計画策定地域要件を、

毎時0.23μSv以上の地域であるとする。


分かりましたか?

トリック(2つある)。


0.23μSvhは自然放射能(バックグランド)を

考慮しても、

年間1ミリ以内である。」


あれ、

年間20ミリでモドレでしたよね。


いえいえ、違うのです。

ここでは年間1ミリでキチンと

環境省は根拠を示しているのです。


環境省の

「追加被曝線量年間1ミリシーベルトの考え方」として。

http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=18437&hou_id=14327


分かりましたか?

「年間1ミリ」ですよ。

それも自然放射能を含んでですよ!


・・


幸いにして

この国には

移住の自由がある。

まだある。


この自由がある内に、

特に若い人たちは、

権利の行使をしたほうがいい。


年を経る程に

難しくなる。


同じ努力なら、

未来が

より安心できる方がいい。。。






参考 

ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13 

注1) 個人の感想です。

注2) F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】


おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-01 17:18 | 東京新聞

福島 樽葉・富岡町の空間線量は こちら原発取材班 /東京新聞


今日、 ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故による避難指示が解除されてか1年半がたった樽葉町と、
4月1日に解除される富岡町を走り、空間線量の状況を調べた。

住民が一割ほど戻った樽葉町では、北部を除けば、
おおむね毎時0.2マイクロシーベルトを下回っていた。
除染が行き届いていない山間部やF1に近づく北部は、やや高めの傾向があった。

富岡町
樽葉町より線量が高い。年間被ばく線量を一般人の限度値1ミリシーベルト以下に抑える為には、
毎時0.23μシーベルト以下であることが目安。
中心市街地では微妙なところで、桜並木で有名な夜の森一帯は帰還困難地域との境目にあり、
線量はさらに高かった。      

                    東京新聞29年3月29日
b0242956_19432603.jpg

・・

1ミリシーベルトは0.23μSVといっても、
高さ1mでの線量だからね。
地表面では当然、線量は上がる。

放射線を直接見るには、オートラジオグラフがいい。
はっきりと、写る。自然放射能は(まず)写り込まない。
b0242956_19414992.jpg

出典:森住 卓 写真展・講演会『 福島 放射線を視る 』at 高松から       参照1

F1から放出された、放射性物質が、プルームとなり、降下した。
細かい粒子だ。
大地に、森に、山に、家屋にへばり付いたこの粒子は簡単には取れない。
半減期がくれば、線量が半分になるというが、放射性粒子がなくなるわけではない。

こまったものだし、
厄介者だ。。。


注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
参照1 森住 卓 写真展・講演会『 福島 放射線を視る 』at 高松 レポ 2017年3月5日  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に東京新聞の購読申込をUPしておきます。







  by setonokaze | 2017-04-02 20:25 | 東京新聞

樽葉町・富岡町の住民帰還 若い世代は戻らぬ現実 夜は人の姿ぱったり /こちら原発取材班 東京新聞

こちら原発取材班 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

本紙原発取材班は1年半前にF1事故の避難指示が解除された樽葉町と、
4月1日に解除される富岡町を車でくまなく回り、住民の帰還状況を調べた。

樽葉町 全世帯数 2826 取材班が確認 430 町が確認した帰還世帯 441
富岡町 全世帯数 5454 取材班が確認 13  準備宿泊登録世帯   163

               東京新聞29年3月22日
b0242956_21555649.jpg

・・

帰還率 
樽葉町  430/2826    15.2%    
富岡町  13/5454     2.38%

放射線量が一段と高い富岡町ではわずか2.38%

この寂しさは、
よる上空からみれば一目瞭然だろう。

何度でもいうが、
今も、「原子力緊急事態宣言発令中」だ。
にもかかわらず、
帰還は論外だ。

この国では
幸いにして、まだ移住の自由は保証されている。
この保証がある内に、
移住したければするがいい。
遠慮することはない。

若い方が
帰還しても、いずれは限界集落。
先行きは容易に推測出来る。

同じ苦労なら、
未来が開ける、希望が持てるほうがいい。

残念ながら、
戻るは自己責任だ。
お上の保証はない。。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-28 22:00 | 東京新聞

原発事故による 指定廃棄物の総量と内訳 首都圏2万3000トン進まぬ処分/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1で発生した首都圏の「指定廃棄物」は約2万3000トン。
高濃度の放射性物質を含むが、一時保管は長引き、
事故から6年たつ今も最終的な行き先や処分の見通しが立たないままだ。

福島     157,937 トン
栃木      13,533 トン
千葉      3,707 トン
茨城      3,536 トン
群馬      1,187 トン
東京       982 トン
神奈川       3 トン

指定基準
2012年特措法
8000ベクレル/kgを超える廃棄物。

               東京新聞29年3月9日
b0242956_21305112.jpg

b0242956_2131423.jpg


・ ・

F1から
バラまかれた放射性物質はプルームになり、
広く飛散した。

311前は
100ベクレル/kg以上ならドラム缶にいれ、
厳重に保管された。
環境から隔離した。
そうしなければ、核の被害を受けるからだ。

この
100ベクレル/kgをクリアランスレベルという。
この100ベクレル/kgを決める時でさえ、
100ベクは高すぎるという議論があったが、
100ベクレル/kg クリアランスレベルで排出される
原発の鉄は公園のベンチ、マンホールに再生されるので、
24時間人がふれるものではないと押し切った。

その100ベクをはるかに超える8000ベクをOKとしたものだから、
トンデモ状態が現出した。

そもそも
8000ベクは311直後の            参照1
第1回有識者会議で
浜通り、中通りのガレキがクリアランンスレベル100ベクの規制で
動かすことも、移動することも出来ない。交通のジャマになるということで
急遽事務方の提案で決められたもの。
専門家の議論はなされなかった。
この時の議事録は残されたいない。

このとき、
この8000ベクが全国一人歩きするだろうな。
と思ったら、案の定だ。

8000ベクレルを決めた根拠は
8000ベクレルのガレキから1m離れれば、
ガレキを扱う作業者の被爆線量が
1ミリシーベルトを超えないで決めたという。

当時、
モナ大臣がガレキから線量計を1m離して振り回し、
ほら、安全でしょ!とパホーマンスしたのはこの根拠による。
だが、これは1m離れた作業者の線量が1ミリだというだけで、
ガレキが安全な証明にはならない。
トンデモパホーマンスだった。

だから、
8000ベクに基づく処置はろくなことにならない。
ご覧の通りのフレコンバックの山だ。

現在
特措法による8000ベクレル/kgと、
クリアランスレベル100ベクレル/kg
の2つの基準が存在する。
ダブルスタンダードだ。

これを解消する為に、
お上は
全て8000ベクレル/kgとするのでないかと、
思うと、暗澹たる想いになる。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
参照1 ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13 
http://lituum.exblog.jp/18165295/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-20 21:41 | 東京新聞

F1 減らぬ汚染水 険しい廃炉 たまる汚染水 デブリどこまでわかった?/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1では、2号機でデブリの調査が1歩進んだものの詳細は不明だ。
6年たっても、日々大量に発生する汚染水に足を取られ、苦しい闘いが続く。
「廃炉まで30,40年」はあくまで目標。道筋は見えない。

汚染水の悩みは消えず、100万トンを突破。
凍土壁も、効果は確認出来ない。

         東京新聞29年3月10日
b0242956_1839319.jpg

b0242956_18393734.jpg

・・
ロボ 

2号機に投入されたロボはIRID-東芝。
このロボは投入すぐにエンコ。
b0242956_18402570.jpg

1号機に投入されたロボはIRID-日立GE。3月14日
b0242956_1921746.jpg

b0242956_18405219.jpg

カメラ部 線量計内蔵?
b0242956_1845016.jpg

格納容器の底から1mで撮影。床ドレン水を排出するポンプ配管のバルブらしい。
b0242956_19201914.jpg

足場の上  最大7.8Sv
水中    最大1.5Sv
4日間調査を続行予定。

7年目になるもこんな状態。
30〜40年で廃炉完了するとは
とても思えない。

汚染水

汚染水というが、核汚染水。
トリチウムが除去出来ずにタンクに貯めているというが、
東電発表で以前アルプスで取れないのは数核種とあったが、何かは不明。
トリチウムを含む核汚染水が正確だ。
東京ドーム1個分なら石油基地を考えればどってことはない。
100年保管して安全確認してから処置を考えればいい。

核公害はその規模は通常公害に比し、桁外れに大規模になる。
核を発電に利用する原子力ムラはこのことをまったく考慮していなかった。

核公害をきちんと始末する。
どんなに費用と時間がかかろうともだ。
それが、次の核公害発生の最大の抑止力だ。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-20 19:39 | 東京新聞

避難先移住1万件に迫る 帰れない苦渋の移住 福島指示解除の現実厳しく/東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

故郷を追われた人たちが、避難先で住宅を取得して移り住む動きが強まり、
1万件近くにのぼる。

政府は次々と避難指示を解除し帰還を推し進めようとするが、
避難住民の多くは厳しい故郷の現実を前に、
避難先で落ち着こうとする様子がうかがえる。

原発事故避難者福島県内外で   約8万1,000人。 (昨年12月現在)
避難先での住宅などの取得件数   9,552件

「故郷には墓があり、帰りたいけど先が見えない。
住宅の借り上げ制度もいつまで続くかわからず、不安があった」

「南相馬の自宅の近くに医療機関がなくふあんだった。
昨年、腹膜炎で緊急搬送されたが、帰っていたら死んでいたかもしれない」
・ ・・
                      東京新聞29年2月4日
b0242956_8573241.jpg

b0242956_8575258.jpg

乳幼児も、子ども、妊産婦も区別なしにもどれ。
オリンピックまでに戻れと言わんばかり。
福島でオリンピク競技をとまで言われた。

この国は
幸いにして、まだ移住の自由はある。
どこに住もうが、国民の権利だ。
移住したい人はしておいた方がいい。

9条すらホゴにする安倍政権。
なにをやらかすか分からない。

住民に
税を使い、安全な地に移住させる気は安倍政権にはさらさらないようだ。
税は、除染利権に、公共投資に、箱物に消えてゆく。
税の使い方を間違えている。

いずれは限界集落。
その時、どうするのでしょうね?
想定外と言いそうで寒い。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-02-14 00:05 | 東京新聞

「原発の隣に帰れるか」「若い意見聞かぬまま」「五輪を利用して幕引きか」浪江町住民説明会 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

2月1日
浪江町と国が開いた説明会
146人の町民が参加

「廃炉作業中にまた事故が起きたらどうするの」
相次いだのは不安の声だ。

全町避難を余儀なくされている。
18,493人が県内外で ちりじり に暮らしている。

「第一原発では大量の燃料が処理されまいままになっている。
どのくらい危険なのかを住民に分かるように説明してから、復興の話をすべきではないのか」

「これ以上の被ばくは受入れられない。私たちはモルモットではない」

「安全というなら、説明している国の担当者たちが、家族と浪江町に住んでほしい」
「私の家を無償で貸すぞ」

準備宿泊が始まっているが、登録者は3%強でしかない。


前日の1月31日に郡山市で開かれた説明会でも、町民の質問はひっきりなしだった。

「これから町を担う若い人の意見を聞かないまま、話が進んでいる。親の面倒をどうするのかとか、問題は多い。もっと若い人の声を聞いて、その上で帰るか帰らないかと言う話をしても、遅くないのではないか」

「むしろ五輪を利用して早々に福島の原発事故を幕引きしたいように見える」

・ ・・
                       東京新聞29年2月2日
b0242956_1261164.jpg

b0242956_126359.jpg

何度でも言うが
現在も原子力緊急事態宣言発令中だ。

こんな中、原発の近くにモドレは非常識の論外。
このことをもっと強く訴えるべきだ。

F1の状況からは帰還どころでない。
安全新話で高らかに歌っていた厳重な五重の壁は既にない。
破れかぶれだ。

ロボットが入ったら、
530シーベルト。
いや650シーベルトだった。ロボットが2時間でダウン。
1000シーベルト超えも時間の問題。 

再び、地震、津波に襲われたらどうするの?

地上高1mの空間線量で、モドレはやめてほしい。
地上の降った放射性物質で苦しめられているのでしょ。
それなら、地上がそもそも問題。
単位面積当りのベクレル数値を指標に使うべきなのだ。

降りそそいだ放射性物質を
オートラジオグラフの写真で見れば、ぞっとする。
b0242956_124315100.jpg

b0242956_1311562.jpg

(出典:放射線像 晧星社)
この細かい放射性物質の細かい粒が大地にバラまかれた。
セシ137で半減期30年。
まだ、たった5年経過中。

オリンピックを開くから、
それまでには福島はなかったことにする。
これ、国家プロジェクトなの?

「直ちに影響ありません」を信じて、
戻って、なんかあっても、自己責任。

福島の人が帰る年間20ミリシーベルトは「ドイツでは原発作業員の限度」と

特に、若い人、幼い人、妊婦さんは
よ〜〜〜〜〜〜く考えてほしい。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-02-13 13:34 | 東京新聞

「いじめ話すと母に迷惑かける…」千葉に原発避難の高一女子 転校直後の体験証言/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「いじめに遭う子が減ってほしい」

「放射能は うんち みたいで汚いから近寄るな」
「福島から来たから原発の放射能がくっついてくる」

他の女子児童が男子児童に
「そんなこといわないで」と注意したり
「汚くないから」と言い返したことで、いじめはやんだ。

「引っ越したばかりで、母や担任の先生には迷惑をかけてしまうと思い言えなかった」

・・・
            東京新聞29年1月31日
b0242956_19253434.jpg


いじめる?

思いやりが足りないから?
悪ふざけから?


教育委員会も、学校も、先生も、生徒も、 
弱いものいじめを
見ても、見ないふりをする?

あやまったからいい?

いじめを
みつけたら、
その場でかばう、
いさめる、
がつんという、
ことが
なくなった?

それが、
イマヨウと
見過ごす訳には
いかない。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-02-06 20:45 | 東京新聞

メリル・ストリーブさんに共感の声「権力者が他の人々をいじめれば、われわれは全員敗者」詳報 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

ハリウッドを代表する女優メリル・ストリーブさんが
1月8日のゴールデン・グローブ賞授賞式で、
トランプ次期大統領の差別的な言動を
「軽蔑は軽蔑を招き、暴力は暴力を駆り立てる」と痛烈に批判した。
ハリウッドではストリーブさんに共感する声が広がっている。

ストリーブさんはスピーチで
トランプ氏を名指しすることは避けつつ、
「我が国で最も尊敬されるべき地位に就こうとする人が、
身体障害のある記者のまねをした」と非難した。

ストリーブさんは時に声を震わせながら
「権力者が自分の立場を利用して他の人々をいじめれば、
われわれは全員敗者となる」と強調。
「信念を持った記者がわれわれには必要だ」と
権力を監視するメディアの重要性を訴えた。

・・・・・・・・・・・・

このレベルの高い話。
さすが、自由の国。フリーダムの国の感。

「原発脳」の小生は、
すぐさま、
これは「原子力ムラ」に通じる話。と感じた。

時の権力者が、権力にまかせて「まつりごと」をしたら、
ろくなことにならん。
太鼓持ちが必ず現れ、ゴマスリの大合唱となる。

放射能の心配をすると、
放射能が恐くてよくバナナがたべられるなと
(K40の話)
レントゲンや飛行機に乗っても被ばくすると。
(内部被ばくと外部被ばくの区別)
「放射脳」と切り捨てる。
ニコニコしていれば大丈夫と。

甲状腺がんの多発を心配すると、
「過剰診断」と切り捨てる。
と言いつつ、県立医大には立派ながん病棟を作る。
なんのため。

ストリーブさん同様、
「信念を持った記者がわれわれには必要だ」と
原子力ムラを監視するメディアの重要性を訴えたい。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                東京新聞2016年1月11日
b0242956_2374887.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-01-13 23:27 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE