タグ:大洗被ばく ( 3 ) タグの人気記事

 

大洗被ばく事故「レベル2」 規制委暫定評価 プルトニウム吸引異常事態 / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


日本原子力研究機構「大洗研究開発センター」の

作業員の内部被ばくについて、

国際評価尺度「レベル2」に当たると暫定評価した。


作業員が放射性プルトニウムを吸い込む異常事態を厳しく判断した。

これまで国内で起きた原発の事故やトラブルはほとんどがレベル0で、

レベル1以上は極めて深刻だ。


作業員の今後50年間の内部被ばく線量の推計は最も高い1人で、

発がんリスクがわずかに上昇する100㍉シーベルト以上200㍉シーベルト未満だった。

規制委は、この被ばく線量がレベル2の基準に当たると判断した。


       東京新聞2982日夕刊

b0242956_23223781.jpg
b0242956_23230118.jpg


・・・


なんとも、

プルトニウムを扱う専門家がこんなにもズサンなことをしていたのか?


不明な容器が全国で4500もあるとなると、

ズサンな核の扱いをしているのが全国的となる。


このことから、

推察するに、原子力ムラの核の扱いは

似たようズサンなものだ。

寒気がする。


作業員Eのがんリスクは0.5%というが、

2005年米科学アカデミーによると、

5年で100ミリシーベルトの被ばくでも、

1%の人がガンになると。

b0242956_23213551.jpg


作業員が来ていた防護服がこれ。

b0242956_23215817.jpg


これで、胸の皮膚の皮膚に

22000ベクレルのプルトニウムが付着していて、

測定ミスだったと言うが、


それだと、

この防護服は役立たずだったことになる。

そんな役立たずの防護服を着ていたのだろうか?


それより、

少なくとも、全面マスクをしなければ、ならなかったのに、

半面マスクだったし、半面マスク装着が完全だつたかが確認できていないと。

だったら、やっぱり、プルトニウムを吸い込んだ可能性が高くなる。


プルトニウムの明確なピークは確認できない。と言うが、

Amが確認されているのだから、プルトニウムを吸い込んだ確たる傍証になると思うのだが、

そうは言わない。


なぜだろう?

「不都合な真実」なのか?


・・

8月7日に2名というから、作業員Eともう一人入院。

キレート剤点滴を受けるのだろう。

もう、5回目となる。


プルトニウムは重金属中の重金属。

肺に入れば、

そう簡単には排出されない。。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-12 23:41 | 東京新聞

大洗被ばく「レベル2」か 事故評価「美浜」細管破断に匹敵 / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


日本原子力研究機構「大洗研究開発センター」の

作業員の内部被ばくについて、

国際評価尺度「レベル2」の可能性がある。


■レベル2の事故

1999年志賀原発1号機 原子炉が一時的に臨界

2007年まで北陸電は隠蔽。

1992年 美浜原発2号機蒸気発生器細管が破断、日本初緊急炉心冷却装置作動。


■レベル4の事故

1999年 東海村臨界事故


■レベル7の事故

1986年 チェルノブイリ原発事故


    東京新聞2982

b0242956_06192488.jpg



・・・


当初、

作業員Eの被ばくは22000ベクレルと言われた。


その後、日本原子力研究機構の測定は誤りだと、報じられた。

(なぜ、誤りであったかの科学的検証はなされていない)


8月7日には2名が5クール目のDTPA治療をするために入院した。

他の3名がキレート剤の服用を続けているかは報道がない。


そして、2ヶ月も経ってから、公表されたのが8月2日撮影のこの写真だ。


こんなガラクタしか入っていなかったのなら、すぐに公表しておけばよかったものを、

今頃、公表するから、これ本当なの?となる。

(透明な袋に入っていたのに、模様入りの袋になっている。なぜだ?)

b0242956_06212177.jpg





1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-11 23:48 | 放射能汚染

大洗被ばく「レベル2」か 事故評価「美浜」細管破断に匹敵 / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


日本原子力研究機構「大洗研究開発センター」の

作業員の内部被ばくについて、

国際評価尺度「レベル2」の可能性がある。


■レベル2の事故

1999年志賀原発1号機 原子炉が一時的に臨界

2007年まで北陸電は隠蔽。

1992年 美浜原発2号機蒸気発生器細管が破断、日本初緊急炉心冷却装置作動。


■レベル4の事故

1999年 東海村臨界事故


■レベル7の事故

1986年 チェルノブイリ原発事故


    東京新聞2982

b0242956_06192488.jpg



・・・


当初、

作業員Eの被ばくは22000ベクレルと言われた。


その後、日本原子力研究機構の測定は誤りだと、報じられた。

(なぜ、誤りであったかの科学的検証はなされていない)


8月7日には2名が5クール目のDTPA治療をするために入院した。

他の3名がキレート剤の服用を続けているかは報道がない。


そして、2ヶ月も経ってから、公表されたのが8月2日撮影のこの写真だ。


こんなガラクタしか入っていなかったのなら、すぐに公表しておけばよかったものを、

今頃、公表するから、これ本当なの?となる。

(透明な袋に入っていたのに、模様入りの袋になっている。なぜだ?)

b0242956_06212177.jpg





1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-11 23:48 | 放射能汚染

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE