タグ:原発 ( 905 ) タグの人気記事

 

伊方原発を激しく揺り動かす活断層 「中央構造線について」愛媛大学名誉教授小松正幸講演会1/15Ⅲレポ高松

伊方原発を激しく揺り動かす活断層
—まずは本物の中央構造線を調査せよー
「中央構造線について」

愛媛大学名誉教授
小松正幸 講演
2017年1月15日 13:30- 高松ミライエ6F
b0242956_2248038.jpg

市民の共有財産とする目的で、いち早くこの講演会を開催いたします。ひとたび原発で過酷事故がおこれば、故郷が壊滅してしまいます。二度と“想定外”と言わせないために。
「地震・津波は止められない だが 原発は止められる」


写真でレポです。
めったにない雪が屋根に薄ら残っていたが、気温が上がり、日差しも入ります。
会場のたかまつミライエ 昨年の11月にオープンしたばかり。球形は最新型プラネタリウム。
b0242956_21334941.jpg

予想を上回る来場ペース。
b0242956_21371571.jpg

会場が満杯になリました。
b0242956_21404437.jpg

今日の司会は 太田あゆみさん(高松市議 最年少)
b0242956_21412937.jpg

講演が始まりました。
b0242956_21442231.jpg

b0242956_21523380.jpg

2枚のスクリーンを使っての説明。左手の方も見やすいようです。
多くの方が手元のレジュメを見ながら聞き入っていました。
b0242956_21541251.jpg

四国電力報告書を見て最初に疑問に思ったこと
b0242956_21544532.jpg

伊予灘において中央構造線はどこを走っているか?
A 中央構造線断層帯は伊方原発の沖合6〜8kmのところにある(四電の主張)。
B 中央構造線は伊方原発の0.6〜1.5km沖合を走る(早坂・小松の新説)。
b0242956_22555186.jpg


敷地周辺の活断層分布
b0242956_2215439.jpg

重力異常分布による 伊予灘堆積盆の構造解析
重力異常の急変帯と負の異常帯に注目
b0242956_2224075.jpg

熊本地震の震源と断層のトレンド 南海前弧スリヴァーの北縁で横すべり断層に転化。
さらに、北縁断層は別府湾→伊予灘へ連続する。
一方、北西側は開いている(正断層による地溝の形成)
b0242956_2235461.jpg

講演後、休憩を挟んで、質問書への回答、解説。


【 資料 】

1 伊方原発を激しく揺り動かす活断層 「中央構造線について」愛媛大学名誉教授小松正幸講演会1/15資料Ⅰ高松
http://lituum.exblog.jp/26536921/

2 伊方原発を激しく揺り動かす活断層 「中央構造線について」愛媛大学名誉教授小松正幸講演会1/15資料Ⅱ高松
http://lituum.exblog.jp/26538763/

3 ツイキャス 中継(@togura04) http://twitcasting.tv/togura04/movie/339064454
小松正幸氏「中央構造線とは何か」講演会@高松ミライエ 

4 講演会1/15資料 PDF

a パワーポイント資料
https://dl.dropboxusercontent.com/u/1663305/komatsu/IYONADA-MTL.pdf
b 講演レジュメ資料
https://dl.dropboxusercontent.com/u/1663305/komatsu/%E9%AB%98%E6%9D%BE%E8%AC%9B%E6%BC%94%E8%A6%81%E6%97%A8.pdf

  by setonokaze | 2017-01-16 23:27 | 脱原発アクション

朗読劇 原発と地域振興① 今回の登場人物 高木孝一1983年当時の敦賀市長/それゆけ安全マン!? 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

解説者
この講演会の2年前である1981年4月、
敦賀原発近海の海藻から異常に高い放射能が検出された。
当初原因は、建屋の設計上の問題に、運転上のミスが重なったからとされた。
しかし、さらに調べると、その1ヶ月前に
大量の放射能含んだ水がタンクからあふれる「事故」が起きていた。

高木市長
マスコミは騒ぐけど、私はなぜ騒ぐのかさっぱり分からない。
その海藻を1年食ったって人体に影響はない量だって言うんですから。

しかし、昆布が売れない。
私は魚屋さんでも、民宿でも百円損したと思う者は
精神的慰謝料五十円を含んで百五十円もらいなさいといったんです。

ところが日本原子力発電の方は、百円損した者に五百円払うって言うんですな。
いまだに1昨年の事故で大きな損をしたとか、
事故が起きて困ったとか言う人は全く一人もおりません。

率直に言うなれば、1年に1回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、
そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。
笑い話のようですが、もうそんなんで ホクホクなんですよ。
何せ原発ができると電源三法交付金がもらえます。

・ ・・

舞台は、著作物の引用や実在する人の公の場での発言などを
組み合わせて物語を構成した創作劇。
F1事故前後の人々の意識の変化を紹介し、
架空の高校の演劇部員たちが原発なき社会の可能性を探っていく様子を描く。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                          東京新聞2016年11月28日
b0242956_7272519.jpg

b0242956_7274025.jpg

b0242956_7275445.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
そろそろクリスマス
John Lennon Happy Xmas (War is Over)

  by setonokaze | 2016-12-08 07:36 | 東京新聞

世界でしぼむ原発市場 日立 東芝 三菱重工 核燃事業統合へ / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

日立、東芝、三菱重工の3社が原発の燃料事業を統合することで調整してい
る。
F1事故の影響で国内の原発のほとんどは稼働せず財務が悪化しており、
来春を目指した統合で経費節減などを目指す。

安倍政権は原発の再稼働を急ぐが、
国民負担を増やす議論が始まるなど矛盾が山積している。

欧州ではドイツが脱原発の方針を決定。
フランスはアレバが赤字になり、政府が支援に乗り出している。
英国はCO2排出削減のため、原発の新設を決めたが、
事業者の採算割れを防ぐため12.21円/kwの収入を保証する仕組みを導入。
市場で取引される電力価格の2倍を超え、足りない分は国民が負担する状態だ。

米国ではシェール革命で火力発電が安くなり、
コストに劣る原発の廃炉が相次ぎきまっている。
中国では原発への投資額は再エネの2割弱。
インドでも12年以降、風力の発電量が原発を上回る傾向が続いている。

「核のゴミ」は数万年に及ぶ長期の管理が必要なため、
民間企業では責任を負いきれず、各国とも
処分に頭を悩ませている。

原発産業を民間ビジネスとして成り立たせるのは難しい。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・

そもそも、
原発が「核の平和利用」と言うものの、
単なる原爆技術の転用で、
安全確保の検証なしに、
「核の平和利用」したもの。

そのあげくの果てが
F1の3.5基の核爆発。
「原発はダーティーボム」を証明した。

この国は
広島、長崎、福島と3度の核の被害を受けることとなった。
「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」
の誓いは破られた。

安倍首相に
この言葉の重みを感じる感性はない。
トンデモないこの国のリーダーを選んでしまったものだ。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
             東京新聞2016年9月30日
b0242956_2282075.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-11 22:22 | 東京新聞

「再処理からも撤退を」河野太郎行革本部長に聞く 東京新聞 /プルトニウムは持たないのが一番


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

政府は関係閣僚会議で「もんじゅ」を廃炉にする一方で、
核燃料サイクル維持の方針を打ち出したが、党行革本部は事業を個別に洗い出し、
国民に合理的な説明が出来ない場合は来年度予算への計上を認めず、
各省庁に見直しを迫る方針だ。

フランスの高速炉計画に共同研究で参加する政府の方針に関し、
「開発結果の特許はフランスが持つと聞いている。
国民の税金を投じて果たして成果がでる見通しがあるのかなどの説明を求めたい」

「プルサーマル」についても、「もんじゅ」と同様に、
再処理工場などに予算を投じ続ける合理性があるのかどうかを議論する。

河野自民党行革推進本部長に聞いた。
「もんじゅ だけでなく、再処理を含めた核燃サイクル全体をやめるべきだ。
政府は*『プルサーマル』を核燃サイクルの柱の一つに位置付けるが、コストが高い。
*(核燃サイクル維持という)虚構のためにいくらカネをかけるのか」

プルトニウム
「余剰分は、軍事転用出来ないよう高レベル放射性廃棄物と混ぜて捨てるしかない」
「再処理の権利は返上すればいい。核不拡散を考えれば、
軍事転用しやすいプルトニウムは持たないのが一番」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この国で、
「原子力の平和利用」のスローガンのもと、
核の利用が始まった。

だが、
なんのことはない。
シカケは原発とおなじ。
核爆発を制御棒でゆっくり起こさせるだけ。
飛び出す核物質に変わりない。

もっと
始末が悪いのは、
原爆の1000倍以上もの核を原発に装填する。

こんな
シカケが大丈夫な訳はない。

それが、
核処理や、核処分を難しくしている。
当然のことだ。

人類は
核から手を引くしか
解決策はない。。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
             東京新聞2016年9月24日
b0242956_20123285.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

d 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
c 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-04 20:21 | 東京新聞

仏で圧力容器強度不足の疑い「日本鋳鍛鋼」製国内に13基 東京新聞/川内1,2号機 伊方2号機 他


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

九電、東電、関電など電力6社は9月2日、
「日本鋳鍛鋼」が国内8原発13基で強度不足の疑いがある
原子炉圧力容器を製造していたと原子力規制委員会に報告した。

規制委員会事務局担当者
「フランスでも実際に強度不足が確認されたわけではなく、
あくまで念のための調査だ」

九電
「運転を止めず、メーカーに確認する」
「仮の話なので答えられない」

日本鋳鍛鋼
「規制委員会から要請があればいつでも調査を受ける」
「強度不足につながる鋼材の不純物は切り捨てている」

フランス当局が6月、
同国内で運転中の原発18基の重要設備に強度不足の疑いがあり
調査を進めていると発表。
設備は日本鋳鍛鋼と同国の「クルゾ・フォルジュ」が製造。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

なになに、
会社の名前が「日本鋳鍛鋼」
この会社、鋳物から製品を作るが得意?
調べてみました。        HPより

本社・工場  北九州市
資本金    60億円
従業員数   約650名
業務内容   大型鋳鍛鋼品(各種発電プラント、*など)の製造・販売
沿革     *1970年 
       新日鐵住金(株)から鋳鋼工場、1500トンプレス工場および
鋳鍛鋼製造技術を日本鋳鍛鋼(株)に移管。
三菱製鋼(株)から鋳鍛鋼製造設備および製造技術を日本鋳鍛鋼(株)に移管。
新日本製鐵グループ、三菱グループの共同出資で設立。


ふむ成る程、

東電   福島第2 2号機      日立
          3号機      東芝
北陸電  志賀1号         日立
関電   高浜2号         三菱重工
     大飯1、2号        三菱重工
四電   伊方2号機は       三菱重工
九電   玄海2、3、4号機      三菱重工
     川内1、2号機       三菱重工

どのメーカーも扱うようだが、やはり三菱が多いな。


フランスの調査
部品の鋼材に含まれる炭素に村が出来る「炭素偏析」が発生。
想定される強度を満たさない恐れ。

規制委によると、金属中の炭素成分に由来する不純物濃度の基準はフランスで0・22%以下だが、日本鋳鍛鋼が製造した重要設備は0・3%超のものがあっ た。0・25%以下とする日本の基準も超えていた。実際に強度不足があるかどうかは、製造時に残された金属片の破壊試験などで確認する必要があるという。 
日本鋳鍛鋼によると、フランス当局が強度不足の疑いを指摘したのは、1990~97年製の製品。当時のフランスの法規制に基づいて不純物濃度検査を実施し「基準値を下回ることを確認した」という。その後、規制が厳格化され、製造当時は検査が義務付けられていなかった部分で基準値超えがあったとしている。

 日本国内では、試作品のさまざまな部分を分解して不純物濃度を測定するなどし、製品納入時に国内の基準値を満たしていることを確認しているという。                                               参照1

■炭素含有量

低炭素鋼    炭素約0.3%以下                参照2
中炭素鋼    炭素約0.3〜0.75% 
高炭素鋼    炭素約0.756%以上

炭素が増えると、硬くなるが、もろくなる。
鋳鉄は炭素2.14〜6.67%もある。

だから、
原子炉の蓋には低炭素鋼でなければならない。

基準値0.25%は炭素量としては多いと思う。
製造当時は検査が義務付けられていなかったというから、
ズサン。

原発建設当時は、メーカー任せだった証拠。
いまでもそうではある。。

続報が気になるね。

注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・
                    東京新聞2016年9月3日
b0242956_2191895.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1  http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/356069
参照2  http://marsy551.blog38.fc2.com/blog-entry-200.html
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

d 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
c 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-09-15 21:11 | 東京新聞

節電定着 供給に余裕 「原発必要」説得力薄れる /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

■節電定着 供給に余裕
全国で猛暑日が相次いだ8月上句、
電力各社が供給力に余裕をもって乗り切った。
 311後、初めて政府が節電を求めない夏になった。


■ 「原発必要」説得力薄れる。
電力各社は「電力の安定供給のために原発は必要」と説明しているが、
原発がなくても停電は起きない計算だった。
節電が進み定着する中で、各社の説得力は薄れている。


■脱原発再生エネで定着を 風力や地熱活用必要
学識者からは、原発に頼らない体制を定着させ、
CO2の排出も抑えるために、風力などの再生可能エネルギーの
拡大を急ぐよう求める意見が出ている。


■東京新聞社説
政府や電力大手は誰のため、何のため、住民の不安に
目を背けるかのように、原発再稼働を急ぐのか。

「猛暑でも節電要請は来ておらん。
なぜそんなに、再稼働を急ぐのか」

火力発電に依存する現状では、原油高に転じれば、
収支は一気に悪化する。
だから原発が必要なのだと大手電力側は言う。

原発依存を続ける方が、
潜在的な経営リスクははるかに高いと言えないか。

再稼働した伊方3号機はプルサーマル発電だ。
核兵器の主材料になるプルトニウムを減らしたいのは分かる。
だとすれば、莫大な費用をつぎ込んでプルトニウムを取り出す
再処理事業そのものを、まず放棄すべきではないか。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発は
いつ何時シャットダウンするかもしれぬ。
いきなり発電量がゼロになる。
この原発の弱点を電力はよくご存知だ。

だから、
原発のバックアップを必ず用意している。

政府は
原発依存率を20〜22%にすると言う。
この程度なら、原発なくても充分賄える。

原発にしがみつくかなくとも充分にやれる。。。









注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2016年8月18日
b0242956_48222.jpg

b0242956_482488.png

b0242956_484286.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

d 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
c 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-08-30 04:14 | 東京新聞

伊方原発3号機 冷却水ポンプ異常で起動が8月以降に延期 /考察a~e 軸封が不完全、PWRの泣き所他

ことの発端は
NHKが報じたニュース。
「伊方原発トラブルで再稼働遅れ」
NHKが報じるニュースでは
「7月17日午前7時半ごろ、
伊方原発3号機で原子炉の冷却水を循環させるポンプから
洗浄用の水が漏れ出ているのが見つかり、ポンプを緊急停止しました」と。

え、
7月26日に原子炉起動というのに、今頃(7月17日)ポンプの洗浄していたの?
が、疑問の始まり。
で、調べてみました。

すると、
問題の1次冷却水ポンプはそもそも、軸からダダ漏れで運転するのだと。
そのため、洗浄水と称する水を軸に供給し、
放射能を帯びた一次冷却水の漏れを防いでいると。

それって、
放射線防護から言えば、アウト。
以下にその考察です。

まずは、NHKのニュース。
b0242956_22162586.jpg

上記のごとく、他社とあまり違わない内容。
添付の動画を開くと、四電の広報?の方が図で説明中。
だがその内容は記事にない。
そこで、動画を詳しくUPしてみた。
図A 赤ペンで示しているのがおそらく漏れ出たライン。
b0242956_23123282.jpg

図B 上が第3シール。下が第2シール。
b0242956_23162435.jpg

図C 第1シール(黄色と赤色の断面のもの、このシールから漏れた→印aがある。
b0242956_128533.jpg

(色、輪郭は補正しています。赤字の丸と-aは当方の書き込みです。)
上記の3枚の画像からの水の流れを考えても、理屈が合わない。
図Bに黒の矢印がある。これが流入路としたら、袋小路で理屈が合わない。
そこで調べた。

ここに別の回路図を見つけた。
やはり流入ラインは2。流出(リークオフ)ラインは3ヶある。流量計は2ヶしか表示されていないが、各ラインに設けられているはずだ。流量はオリフィス測定。これならリアルタイムに中操に表示出来る。
この図には漏れ→の表示はない。当該個所との赤字表示があるだけだ。
図D
b0242956_22214768.jpg

出典:四電HP プレリリース28.7.17

シール図 広報がTVで示した元図(SOB時の解説)をみつけた。これだ。
水の流れが→で表示されている。
この元図には第1シールに→印はない。他の15ヶの→印は同一だ。
図E
b0242956_22242755.jpg

出典:http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/stresstest_pdf/a2.pdf

図F SOB(全電源喪失)時条件下でのデータがある。
第1シールはシール抜けの→印がある。(差圧1.9MPa)
第2シールで止める(差圧13.5MPa)
第3シールは健全。

すなわち、SOB時想定は第1シールはシール機能喪失。だが、
第2シールで阻止出来るという楽観的結果になると。お花畑だと思う。

b0242956_22251687.jpg

出典:http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/stresstest_pdf/a2.pdf 

【考察】

a. 漏れたのは第1シールからの水ではないか?                *
四電広報の手元の図で書き加えられた→印は1個。第1シール。
漏れたとされる原因個所に→印を付けるのが妥当な推論。
ここからの水が、第2、第3シールを通過した。
全シールが漏れて第3シールリークオフラインに異常リークが出たとなると、
シール全体の信頼性にかかわることになる。
(で影響の少ない第3シールが漏れたことにしたのでないかと睨んでいる)
四電には書き加えられた唯一の→印の理由の説明が必要だ。

b. シールの問題点
3個あるシールの水止め機能を負うのは第2シールのみだ。
漏れに関しては3重になつていない。
3重にするには第2シールを3個設けなければならない。

c. 軸封が不完全
放射能を含む一次冷却水を完全に封じ込めていることにならない。
シール間に送り込んでいる、加圧の純水、体積制御タンクよりの加圧水が途切れたら、
即、軸封が破られる(一次水が漏れ出す)。
(ポンプ軸封を漏れながら運転する考えは、ポンプ初期の設計思想。
絶対漏れてはならない核プラントに使うべきでない。
モータとインペラ部を隔離(シールを使わない)するとか、別の方策を取るべきだ)

d. PWRの泣きどころ
AWRはコンデンサーで十分に冷やされた水を格納容器外からポンプで送り込む。
蒸気発生器用の一次冷却水ポンプはない。
PWRは蒸気発生器用の一次冷却水ポンプが格納容器内に必要。
高温、高圧の水を循環させるため、ポンプとしては悪条件。
無理がある。


e. シールの構成

第1シールに漏れ止め機能はない。
非接触限定漏えい式 15MPaを0.3MPaまで減圧。
酸化アルミナAl2O3から窒化硅素Si2Oにだがテストは1年相当分しかしていない。(三菱重工)
リーク量約0.6m3/h 平成16年から実機への適用開始とある。
このものかどうかは不明。      
第2シールで漏れを止める。
接触式 カーボンと超硬合金 第一シール破壊時全圧シールする。

第3シールは洗浄水を止める機能(0.05MPa)。1次冷却水を止める能力はない。
一番きゃしゃなシール。
接触式 カーボンと超硬合金






【おまけの考察】
これが伊方原発3号機の1次冷却水ポンプの配置図。
図では4ループ。4台の1次冷却水ポンプがある。
wiki,四電hpでは、伊方原発3号機は3ループ(3台の蒸気発生器に3台の1次冷却水ポンプ)のはず。
なぜか、4ループ(4台の蒸気発生器に4台の1次冷却水ポンプ)。
スペアが1ループ。計4ループあるのだ。このように公表された図は省略されていることは原子力関係では多い。不都合はなるべく省略して表に出さないのだろう。(だが、ちらりと漏れ出る。見逃さないことだ)
b0242956_2226286.jpg

出典:http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/stresstest_pdf/a2.pdf

追加 2016.7.24

早速、
ツイ友から、連絡あり。やはりループは3ヶだと。
すると、この写真が、どこからの借り物。間違いとなる。
どこをどう間違えたのでしょうね?
原発では、ちょっとしたことが命取り。
そこが核プラントの恐ろしさと認識してほしい。

(伊方原発は平面図で見ると、狭いでしょ。
核汚染水タンクを置くスペースはありません。
狭い上に、ポンコツ原発。
こんなボロポンコツ原発に何千億円もかける値打ちはありません。
新型火力がいくつ買えることやら。。)
b0242956_65079.jpg

出典:http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h13/異常130523/主130523-2.htm
http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h13/異常130523/位置図130523.gif



参照1 東京新聞28.7.18
b0242956_22334955.jpg

参照2 伊方原発3号機 再稼働8月上旬にずれ込む見通し
愛媛新聞ONLINE 2016年07月17日(日)

愛媛県と四国電力は17日、伊方原発3号機の原子炉に冷却水を送る1次冷却水ポンプで、放射性物質を含まない水が漏れるトラブルがあったと発表した。部品に不具合があり交換に約1週間かかる予定で、四電が7月下旬を目指していた3号機の再稼働は8月上旬にずれ込む見通し。環境への放射能による影響はないとしている。
 県と四電によると、17日午前7時半ごろ、3号機の中央制御室で、調整運転していた1次冷却水ポンプから漏れる純水の量が増大していることを確認。漏水を防ぐポンプのシール部に不具合があるとみて交換を決めた。
 漏れた純水は原子炉格納容器内のタンクに回収されているが、午後4時半時点でも漏えいは収まっていないという。
 県はB区分異常として発表。従来は48時間内の発表だが、再稼働に伴う作業で県民の関心が高いとして異常発生当日に公表した。
引用1 
b0242956_22375920.jpg

b0242956_2238238.jpg

引用2 原子力プラント工学 オーム社

注1)個人の単なる感想です。
注2)F1は福島第1原発の略称。
追加 2016.8.18 一部訂正加筆*

  by setonokaze | 2016-07-24 02:53 | 原発

原電、英で原発事業へ 再稼働停滞 海外で収益を確保 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

原電は日立が進める英国の原発事業に参画する方針を決めた。
原発の運営面で協力するとみられる。

参画するのは日立傘下の「ホライズン・ニュークリア・パワー」が
2020年から運転開始を目指す原発事業。
英国内2ヶ所で計4〜6基を計画。

日立が建設などを手がけるが原発運営のノウハウはないため、
原電の協力を得たい考えだ。

原電はまずは許認可手続きに加わる。
コスト評価などの面でも協力する。

原電は
東電HDなどの大手電力会社の出資で運営する。
敦賀2号機など保有する原発は全て停止中。
再稼働のめどは立っておらず、別の収益源を確保することが課題となっている。

・・・・・・・・・・・

原電は国策で作られた。

東海原発1号機 黒鉛減速ガス冷却炉 英GEC 1966 16.6万kw  解体中。
東海第二原発1号機 BWR  GE,日立 1978  110万kw   38年目

敦賀原発1号機   GE  1970  35.7万kw 46年目  廃炉決定。
敦賀原発2号機   三菱 1987   116万kw
敦賀原発3~4号機   三菱 153.8万kw   計画中


東海第二原発1号機はBWRで38年だから、まず再稼働は無理。

原電でモウケになるのは敦賀原発2号機だけ。
だが、
敦賀原発2号機110万kw1基では全体は賄えない。
原電の存亡にかかわる話。

英国とは、東海原発1号機つながり。
日立とは、東海第二原発1号機つながり。

英国自体が原発を直接することやめ、投げ出した。
それの落ち葉拾いに日立が乗り込んだ。
日立がすべてを仕切ると思いきや、
今度は、原電が乗り出した。

原電救済策。

それにしても、
世界で原発は
"Going Away"なのに。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月7日
b0242956_1862582.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-16 18:14 | 東京新聞

玄海原発 再稼働「反対」2市に 玄海30㌔圏、伊万里市表明 東京新聞 /原発マネーが不足


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

玄海原発から30キロ圏位置する伊万里市の
塚部市長は7月4日の記者会見で
「原発の再稼働に反対の立場である」と表明した。

「原発が止まって5年が経過し、
再稼働しなくていいのではないかと市民も思っている。
事故が起きたら取り返しがつかない」と述べた。

30キロ圏の首長が反対を打ち出したのは壱岐市に続いて2市目。

・・・・・・・・・・・

賢明な判断。
市長のいう通り。

最低でも
30キロ圏の自治体の同意が必要なのに、
何故か、玄海町と佐賀県の同意のみが対象。
おかしいよね。

関係自治体だと名乗れば、
それは同意が必要と田中規制委員長も述べている。
おかしいよね。

311前
同意は立地町長と、県知事の同意だけでよかった。
電力はそれを強気に崩そうとしない。

と言うより
30キロ圏、50キロ圏、250キロ圏と
同意必要自治体を広げると、
もはや、原発マネーが不足。
お手上げとなる。

だから
かたくなに311前の通りで済ませたい。
見え見え。

F1の事故で必要原発マネーが増大。
賄いきれない。
で、
重要免震棟は取りやめ、安上がりの耐震建屋にする。
フイルターベントは先送りする。

安全対策は規制基準の最低のことしかしない。

コアーキャッチャーも付けずに、水を張るので代用だと。
(水蒸気爆発の可能性が増大するのにね)

基準地震動に耐えるのは重要な建屋だけで、原発全体は耐えない。

非常用発電機があるからと、
外部電源は特段の補強もしない。

避難計画も絵にかいた餅。
(深層防護の第5層がスッポリ抜け落ちた欠陥避難計画)

原発を「安全に運転するつもり」と竹槍精神。

電力会社に過酷事故時の弁償能力はない。
税金頼みの、国頼み。

こんな原発が安全なわけはない。。

伊万里市長の決断は至極まっとうだ。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月5日
b0242956_2363477.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービ

  by setonokaze | 2016-07-13 00:03 | 東京新聞

株主最小最短の総会 事故後の東電「風化が心配」/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東電ホールディングスは6月28日、株主総会を開いた。
総会出席者はF1事故以降最も少なく、所要時間も最短。
株主からは事故への関心が薄れていることを懸念する声もあった。

広瀬社長
「炉心溶融という言葉を使うな」と指示していた問題について
「ご心配とご迷惑をおかけし、おわび申し上げる」

株主は
「事故の教訓を生かすなら、即刻、原発から撤退するべきだ」と迫った。
株主提案はすべて否決された。

「事故の記憶が薄れ、風化しているのではないか」

・・・

電力8社も6月28日株主総会を開いた。
全社で脱原発を促す株主提案が出されたが、いずれも否決された。

九電瓜生社長
「再稼働などで黒字となった」
玄海原発3,4号機「1日も早い再稼働を目指す」

四電佐伯社長
「確実な再稼働と安全、安定運転の継続を実現する」

関電八木社長
「1日も早い電気料金の値下げをめざす」

・ ・・・・・・・・・・・・・

株主総会
いずれの電力でも
脱原発の株主提案がなされた。
まっとうな提案だ。

電力は 
原発を稼働すれば、
電気代が下がる。
安定供給のため。
黒字のため。

と言うが
先のない原発に多額の投資をすれば、
株主の利益を損ねたと
株主訴訟を受けかねない。

原発やめた方が
株主利益につながるのは今や自明。

2020年の発送電分離を考えると、
原発のような
重厚長大な発電プラントを抱えるのは致命傷。
資本回転も悪い。

それでも
原発をやめない理由はなんだろう。
特別な理由でもあるのだろうか?
特別な理由があるなら、公表すべきだ。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年6月29日
b0242956_8192862.jpg

b0242956_8194233.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-02 08:22 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE