タグ:原発事故 ( 873 ) タグの人気記事

 

福島事故処理最大70兆円 民間試算政府公表の3倍超/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


F1事故の対応費用について、民間シンクタンク「日本経済研究センター」が

総額50兆〜70兆円に上るとの試算結果をまとめた。

経産省の試算約22兆円の3倍以上。

        

                       東京新聞2942

b0242956_20405452.jpg

・・


政府の

試算なぞ信じられる?


東電の工程表によれば、3040年でF1は更地になる。

チェルノブイリが30年で新しい屋根が出来ただけ。

デブリには確認されているのに、今だ手つかずだ。


しかも、核汚染水の発生はない。

水冷却もしていない。のにだ。


F1は

水冷却をいつまで続けるかも分かっていない。

水遮蔽をやめれば、高線量で人は近づけなくなる。

F1は水が湧き出るいわば沼地にある。

地下水を完全に止めなければ、石棺も出来ない。


F1

核プラントのほとんどは鉄製、

または鉄を主成分とするステンレス。

ヒドラジンをいくら投入しても、

錆の進行は完全には食い止められない。

時間と共に朽ちていく。


試算に

汚染水海洋放出の場合があるのも、

見逃がすわけにいかない。


薄めてチャラにさせることは出来ない。

薄めてチャラに出来れば、

どんな高濃度核汚染も理屈で薄めること出来るからだ。


爆発核事故を起こしたのは

原発は安全と言っていた東電の自己責任。

トコトン責任を取ってもらおう。


完全に

F1の始末を付けるとすると、

今考慮されていない費用を勘案しなければならない。

この民間シンクタンクの試算の数倍で済めば良いところ。

ヘタすりゃ、一桁以上多くかかりそう。


F1の

始末をまともにやろうとすれば、

この国が傾くのは避けられない。


それを

百も承知だから、

やれ、オリンピックだ

福島にモドレモドレ

補償は打ち切りだ と言う。





だったら、

原発はもうやめにしようよ。。。







注1) 個人の感想です。

注2) F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-04-12 20:48 | 東京新聞

東京湾のセシュウム 7 /川が新たなセシウム運ぶ セシウム蓄積海底下30㌢にも / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

川が新たなセシウム運ぶ

F1事故から5年半がたっても、川で運ばれてきたセシウムが新たに蓄積され、
濃度はあまり低下していないことが分かった。

鶴見川、多摩川、隅田川、荒川、旧江戸川、花見川の河口で採取した。
最高濃度  花見川  452〜789Bq/kg 河口から700m離れると76 Bq/kg 

鎌田教授
首都圏の河口ではいまだにセシウムが継続的に供給され、
蓄積され続けていることが確認できた。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1から
放出されたセシウムはプルームとなり、広くばらまかれた。

関東平野は巨大なセシウムキャッチャー。
河川はセシウム搬送路。
東京湾は巨大なセシウム沈殿槽。

当然、セシウムは東京湾に
沈降するし、
沈降し続ける。
半減期との闘いだ。

当初、ピークは5年ぐらい(データーがそれを示している)
と言われたとおもうので、
今後、低下傾向にあるとおもうが、
油断は出来ない。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                          東京新聞2016年12月2日
b0242956_841328.jpg

b0242956_842960.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
そろそろクリスマス
John Lennon Happy Xmas (War is Over)

  by setonokaze | 2016-12-16 08:08 | 東京新聞

チェルノブイリ 鋼鉄の覆い 工費1800億円、耐用100年 原発事故石棺老朽化で設置 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

4号機を囲っていたコンクリート製の石棺は老朽化が激しく、
アーチ型の鋼鉄製シェルターですっぽり覆う。

幅257m、高さ108m 重さ3万6000トン。
地上建造物としては世界最大規模。
耐用は100年。

総工費 約1800億円。
欧州復興開発銀行EBRD、EU、日本、米国、ロシアなど40カ国以上が負担。

2023年までにコンクリート製の石棺を取り外した後、
溶解した核燃料の除去を進める。
作業は困難を極めそうだ。

・ ・・・・・

新シェルターは
ステンレスとの報道もあるが、写真からは、
骨組みは鋼材、屋根、外装がステンレス板張りのように見える。
30年たって、チェルノブイリはやっとこの段階。

F1は
20〜30年で廃炉が出来るというのがこの国。
ほんとうのことを言うと、政権、東電が消滅するので、
パニック対策なのだろう。

モンジュと同じで、
先延ばし、先延ばしすれば、OK.

これは、
原子力ムラにとっては、
永久利権を保証されたことになる。
廃炉サイクルとでも言うのかな。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月30日
b0242956_7461377.jpg

b0242956_7463578.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
そろそろクリスマス
John Lennon Happy Xmas (War is Over)

  by setonokaze | 2016-12-09 07:49 | 東京新聞

朗読劇 原発と地域振興① 今回の登場人物 高木孝一1983年当時の敦賀市長/それゆけ安全マン!? 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

解説者
この講演会の2年前である1981年4月、
敦賀原発近海の海藻から異常に高い放射能が検出された。
当初原因は、建屋の設計上の問題に、運転上のミスが重なったからとされた。
しかし、さらに調べると、その1ヶ月前に
大量の放射能含んだ水がタンクからあふれる「事故」が起きていた。

高木市長
マスコミは騒ぐけど、私はなぜ騒ぐのかさっぱり分からない。
その海藻を1年食ったって人体に影響はない量だって言うんですから。

しかし、昆布が売れない。
私は魚屋さんでも、民宿でも百円損したと思う者は
精神的慰謝料五十円を含んで百五十円もらいなさいといったんです。

ところが日本原子力発電の方は、百円損した者に五百円払うって言うんですな。
いまだに1昨年の事故で大きな損をしたとか、
事故が起きて困ったとか言う人は全く一人もおりません。

率直に言うなれば、1年に1回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、
そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。
笑い話のようですが、もうそんなんで ホクホクなんですよ。
何せ原発ができると電源三法交付金がもらえます。

・ ・・

舞台は、著作物の引用や実在する人の公の場での発言などを
組み合わせて物語を構成した創作劇。
F1事故前後の人々の意識の変化を紹介し、
架空の高校の演劇部員たちが原発なき社会の可能性を探っていく様子を描く。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                          東京新聞2016年11月28日
b0242956_7272519.jpg

b0242956_7274025.jpg

b0242956_7275445.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
そろそろクリスマス
John Lennon Happy Xmas (War is Over)

  by setonokaze | 2016-12-08 07:36 | 東京新聞

F1事故処理20兆円超 政府東電に配慮 廃炉費用の試算難航 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故処理を巡り、
経産省による廃炉費用が難航している。
デブリの取り出し工法が定まらず、
試算の前提条件が整わないことが主な理由だ。
試算を公表すると東電の経営圧迫につながるとの配慮も。

事故処理費用は想定の2倍程度の20兆円超の見込み。
廃炉費用はこれまで年800億円が今後数千億円に増える可能性を示すにとどまっている。

廃炉行程表
2017年夏頃    燃料デブリの取り出し方針を決定。
2018年前半    最初の1基の工法を確定。
2021年12月迄   取り出しを始める。
2041〜2051年   廃炉完了見通し

・・・・・・・・・・・・

廃炉費の試算を公表すると
東電が「債務超過になりかねない」だって。

東電に配慮して、小出しな 見積額。
見積の度に金額をつり上げることが みえみえ。
20兆円で済むはずないのは素人でも分かる。
100兆円超えるのかも。
(これでも想定の5倍、1桁間違えれば200兆円必要だ)

工程表によれば、
20〜30年後に廃炉完了見通し。だが、
チェルノブイリが30年経っても、
炉は手つかずで、新建屋カバーが完成したばかりという。

3.5基も爆発したF1が
20〜30年後に廃炉完了なんて、何の科学的根拠に基づくのだろう。
出来るわけないと見るのが妥当。

絵にかいた餅より、
石棺を真面目に検討した方がいい。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                          東京新聞2016年11月29日
b0242956_7351544.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
そろそろクリスマス
John Lennon Happy Xmas (War is Over)

  by setonokaze | 2016-12-06 07:41 | 東京新聞

「帰還強要」募る不信感 ふくしまたより/ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故で今も福島県外に避難している人は4万人以上もいる。
県は、このうち自主避難に対する唯一の支援策である住宅の無償提供を
来年3月で打ち切る方針を提示。

県外避難者の間に不安と動揺が広がっている。
帰還を強要する国や県に「なぜ古里は冷ややかなのか」と
強い不信感を抱いているようだ。

米沢市には
4000人近い福島県民が逃げ込んだ。
今も700人弱がとどまっている。
多くは雇用促進住宅に無償入居している。

先月、「意向確認書」が配られた。
有償による継続入居を希望するか、希望しないか
該当する方へ丸をつけよ、という内容。
無償で継続入居を希望すると言う選択肢はない。

福島県は来年以降、
最初の1年は家賃の半分を、
2年目は1/3。
3年目は0。

避難者の中に、帰還を決めた人は1人もいない。
理由
1 放射能汚染の恐怖
2 月日が避難先との強い結びつきを生んだ
3 「納得できない」思い
避難は、仕事を捨てたり、家族と別れたりと、大きな犠牲を払った選択だった。
人生の歯車は狂った。

帰れば、
そうした苦難はなかったも同然となり、
避難者は普通の県民に戻る。
国も県もそれを望んでいるらしい。
では、この5年半は、ただの悪夢だったとでもいうのか…。

・ ・・・・・・・・

そう、
この5年半は悪夢だった。

「直ちに影響ない」
「念のため」
「パニックにならないように」

「メルトダウンはしていない」
「爆発」しても『事象』で、
「プルトニウムは重いので遠くまで飛ばない」
放射性プルームに「春雨じゃ濡れてまいろう」

内部被ばくは考慮せず、
地上高1mでの空間線量が基準値以下だから
「もどれ、戻れ」の大合唱。

「私が安全を保証します。状況はコントロールされています」
「汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に
完全にブロックされている」は五輪招致のための方便で大ウソで

現在も、この国は
「原子力緊急事態宣言が発令中」。
(このことは何故かTV,マスコミは報じない)
「安全神話」の放射能を守る5重の壁は破壊されたまま。

戻るは
当然自己責任。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月22日
b0242956_21385726.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-12-03 21:43 | 東京新聞

30年後のチェルノブイリ 被ばくと隣り合わせ 今も こちら原発取材班㉕/ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

1986年4月
チェルノブイリ原発4号機で、最悪のレベル7の事故が起きた。
あれから30年。昨年11〜12月に取材した。

旧ソ連でも原発は安全とされ、平和利用の素晴らしさが宣伝された。
原子炉が、臨界状態の核燃料とともに吹き飛んでも、
住民は詳しい状況を知らされず、「3日間だけ」と言われて避難した。

原子炉は現地で見ると古びた覆いが、壊れた建屋に載っているだけだった。
石棺と建屋をすっぽり覆う新たな巨大なアーチが建設中だった。

溶けた核燃料をどうするか道筋は見えない。
周辺の住民が健康を害しても、事故との因果関係は不明とされる。
あれだけの事故を起こしても、国内では原発が動いている。
日本も同じだと感じた。

ナロジチ地区では、
旧ソ連の崩壊で、人口の1/3に当たる1万人が今も残り、
被ばくと隣り合わせの暮らしを送っている。
ウクライナの財政は厳しく、住民にも暗い影を落とす。
人々は仕方なく、ひどく汚染されていると知りつつ、
ただで豊富に手に入る森のキノコなどを食べていた。

ウクライナで見聞きしたことを胸に、日本とりわけ福島を見つめ直した。
政府は除染して住民を帰還させるのに躍起になっている。
早期に損害賠償を終わらせる狙いもある。
しかし、
生活を立て直す条件が整ったとはいいがたく、山は手つかず。
福島の食卓に欠かせない山菜やキノコの汚染は続いている。

帰還ありきの安易な施策では、ウクライナと同じような状況が起きかねない。

・・・

30年経ってもこの状態。
たった1基の原発の事故で、デブリの位置はわかっていて、水の中でもない。
F1は3.5基の爆発核事故。
20〜30年で(芝生の)更地になる東電の工程表など信じられますか?

「福島のことを知りたければ、チェルノブイリに学べ」
是非、参考にしてほしい。。


当ブログ
7編あります。

福島を知りたければ、チェルノブイリに学べ 
第1編 http://lituum.exblog.jp/20372694/
第2編 http://lituum.exblog.jp/20378293/
第3編 http://lituum.exblog.jp/20381544/
第4編 http://lituum.exblog.jp/20389517/
第5編 http://lituum.exblog.jp/20394600/
第6編 http://lituum.exblog.jp/20400205/
第7編 http://lituum.exblog.jp/20406238/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きれいな元画?見つけた。こちらは10編。

1/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=dGZg9oAnc9I&list=SPABE2AE88CAC68D82
2/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=4pxIFjcC3YU&list=SPABE2AE88CAC68D82
3/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=_L4IX6X14IU&list=SPABE2AE88CAC68D82
4/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=SxTaGihu4kU&list=SPABE2AE88CAC68D82
5/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=5-LcjVRGIws&list=SPABE2AE88CAC68D82
6/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=gNXX6U95CpA&list=SPABE2AE88CAC68D82
7/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=l7mzoKLIvP8&list=SPABE2AE88CAC68D82
8/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=gT_Oqba3aNM&list=SPABE2AE88CAC68D82
9/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=GrcUveeiL6k&list=SPABE2AE88CAC68D82
10/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=UHi0rPJYy5c&list=SPABE2AE88CAC68D82


注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月22日
b0242956_7385972.jpg

b0242956_7392085.jpg

b0242956_7393392.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-12-02 07:43 | 東京新聞

「凍結8ヶ月効果出ず」345億円投入減らぬ汚染水 F1の凍土遮水壁公開/核心 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

公開された地点の土は確かに凍っていた。
しかし、地下水の流入は一向に減らない。
運用開始から8ヶ月、345億円の税金を投じた対策の効果は表れていない。

建屋への地下水流入量は凍結開始前とほぼ同じレベルで推移している。
1日当り200トン強にのぼる。
タンクに貯めるしかない水が増えていく。

東電の資料や説明によると、
地下トンネルの下は凍らせられない。これが抜け道になっていると見られる。

更田規制委員会委員長代理は
凍土遮水壁の効果には期待していない考えを明言している。

東電
「完全に凍らせても、地下水流入を完全に止めるのは困難」と
説明を変えてきている。

・・・・・・・

鳴りもの入りで
345億円の血税を使い。
1万2000世帯分以上の電気を使い。
効果なし。

この冬に凍らないなら、
ガラクタ。

リニアで
日本アルプスに孔を開けよかという、
この国の世界最高レベルの土木技術。

こと、
原発となると、なんで、
こうなっちゃうのでしょうね。

凍土壁
めっきり報道されなくなりました。



・・・
東電HPのQ&Aでは                       参照1
開発と建設費用は319億円と推算され、これは日本政府が負担する予定です。
運用費用(電気代、設備点検費、人件費および材料費等)は年間10億円を超えると見積もられており、東京電力が負担します。

て、
政府が負担するのは血税で、東電が負担するのは電気代等から捻出でしょ。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月22日
b0242956_6115121.jpg

b0242956_6121040.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1 凍土方式による陸側遮水壁よくあるご質問 
http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/landwardwall_qa-j.html
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-12-01 06:42 | 東京新聞

放射線・荒廃…戻れないのに 支援に差 困惑する福島自主避難者 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

ようやく住み慣れた新天地から、なぜ追い出されなければならないのか。
自主避難者からは、来年3月に迫った福島県の住宅無償提供打切りに、
困惑や怒りの声が上がる。

「打切りで福島への帰還を強制する前に、
除染の徹底などやることがあるはず」
住居の荒廃もひどく「戻るのはとても無理」

「福島は大好きだが帰るにはまだ早い。打切りは納得できない」

「避難に追い込まれたのは原子力政策のせい。
国や福島県が責任を持って対策を打ち出すべきでは」

「打ち切り後、家賃を払い続けることが出来ない」

仮設住宅の提供期間は、建築基準法などの規定で原則2年間。
それ以降の延長は1年ごとに県が判断する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

東電が、
アブナイと言われていたF1を使い続けていたゆえの、
爆発核事故で、

住民は
直接311の天災を受け自分で避難したのでなく、
東電のバラマイタ放射性物質がいまも、放射線を出し続けているから、
避難している。

東電は
いまだに、「バラまかれた放射性物質は無主物」との主張を取り下げていない。
だから、賠償には応じているが、弁償する気はさらさらない。

特に、
自主避難者には冷酷だ。
地震、津波災害と、核災害は本質的に異なる。
核災害には放射線がつきまとう。
賠償の対象が外部被曝で、内部被ばくはまず考慮しない。

その尺度が
地上高さ1mでの空間線量。

「お上は良きにはかってくれるだろう」
「お上の言うことは間違いない」
なんて、
放射能に関しては信じない方がいい。
自分の身は自分で守るしかない。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                        東京新聞2016年11月9日
b0242956_21222358.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-19 21:27 | 東京新聞

むしばむ原発マネー ゆがんだ財政構造 こちら原発取材班⑬ / 東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

原発のリスクは桁違いに高いため、
人口の少ない地域に建て、何百キロにも及ぶ送電線で消費地に電気を送る。

リスクを引き受けてくれた見返りとして、
立地自治体には交付金や固定資産税、寄付金、核燃料税などの収入が流れ込む。
これら原発マネーは、麻薬によく例えられる。

全国23の自治体を対象に、交付金の使途を調べた。
痛感したのは、危うい財政運営だ。
原発は古くなるとともに減っていく。
本来は、臨時収入と考えるべきもの。

ところが、
その使途は保育園の運営やごみ収集、消防署の人件費など
基本的な住民サービスにまで及んでいた。

原発マネーで建設した温泉施設が赤字続きで、
一般会計から補填した事例がいくつもあった。

原発を巡るゆがみ 天下り問題
311後、
国家公務員OB 少なくとも71人。
立地、立地予定の14道県の幹部OB 少なくとも45人。

電力本体への再就職は自粛対象だが、関連団体は抜け道。
14道県  青森県14人、福井県9人。
突出して多かった。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・

「原発マネーは国の毒薬 地域の麻薬」

原発マネーで 地域が栄え、過疎地が解消するなんて、幻。
原発マネーで若者の流出が止まるなんて、幻。

いいこと尽くめなら、
引く手あまたのはず。
現実は、原発マネーの一本釣り。

原発は決して地域のためにならない。

禁断症状で原発マネーの催促?に
ぶち切れた四電社長の例が記録されている。
ご紹介しよう。                           参照1

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞


【 四国電の町長罵倒「事件」 】

事の発端は南海日日新聞にかかった匿名の電話だった。
「田舎の町長がうそを言って金をくれと言う」
1989年夏、四国電力前会長が町民の面前で伊方町長を罵倒した。
伊方原発2号機の出力調整実験反対運動と
原発近くに米軍ヘリが墜落する事件で
町中が揺れたのは前年88年。
その興奮が冷めやらぬ中で発生した
「大事件」だった。

・ ・・
【 原発マネーが生む悲劇 】

伊方町長を四期16年努めた山本長松氏の叙勲の祝賀会の宴席
山口恒則・四電会長(当時、故人)は
「金をくれと言われて困る。くれと言われてもそう出せるものではない。
もう今までに出している。田舎の町長がうそを言って金をくれと言う」
と言い放った。
福田町長(当時、個人)は抗議も反論もしなかった。
祝いの宴席はしらけてしまった。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月24日
b0242956_8444578.jpg

b0242956_845094.jpg

b0242956_8451222.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1 四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/21916532/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

ムルロアから愛をこめて Greetings from Mururoa
2016/10/17 に公開
1960年代から30年にわたって南太平洋のムルロア環礁で200回以上も核実験が行われた。これは、放射能について何も知らずに核実験に参加したフランス人の若者の数十年後の姿を追ったドキュメンタリーである。

@hirougaya 28.5.12

  by setonokaze | 2016-11-01 08:49 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE