タグ:再稼働 ( 34 ) タグの人気記事

 

原発③ 「安い」は空論 でも再稼働 / 安倍政治の4年10ヶ月 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】(続き)


安倍政権は、全国の原発43基のうち5基を稼働させた。

安倍首相は

「原子力規制委のもとで安全が確認された原発は再稼働する」

と宣言。


安倍政権は、

原発を重視する理由を「安定した電力のため」などと説明。

しかし、原発が稼働していなくても約2年間、

電力が不足する事態は起きなかった。

節電が進み、太陽光など再エネによる発電が普及したためだ。


「原発は安い」という主張も、卓上の空論。

使用済み核燃料の処理も行き詰まった。


「核のごみ」の処分場がない。

小泉元首相は「トイレのないマンション」と批判。


           東京新聞29年10月2日

b0242956_20521624.jpg


・・・


原発

田中元原子力規制委員会委員長が

安全を保証するものでないと言う「新規制基準適合」を

「原子力規制委のもとで安全が確認された原発は再稼働する」

と安倍首相が宣言した時点で、アウト。


安全が担保されていないからだ。

子ども騙しもいいところ。


「トイレのないマンション」

と揶揄されて、

この国ほぼどこでもトイレの科学的特性マップ

b0242956_20525218.jpg

トンデモ核のトイレマップ。



原発の稼働状況

b0242956_20531218.jpg



現在、稼働中   5基

審査済      7基

審査中     13基

未申請     18基

廃炉       6基

合計      49基 (廃炉を除けば43基)


再稼働予想 (審査済、審査中は全て稼働と仮定)

未申請が全数廃炉      25基    25/49x100  51%

未申請が半数廃炉      34基           69%

未申請が全数稼働      43基           88%


推察するに、

「新規制基準」は既存原発(F1の4基は除く)の

70〜80%は合格出来るアマアマ基準にした。

 この数字なら、原子力ムラはまずまずだ。


「世界で最も厳しい基準」ではない。

格納容器は2重でないし、

コアーキャッチャーもない。

ベントフイルターは後付けでも再稼働。

免震棟はなくてもOK

BWRでもOK

等々。



原発は終っている。。





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-10-13 00:05 | 東京新聞

柏崎刈羽原発が新基準「適合」事故時の賠償の備えは? /こちら原発取材班 東京新聞

         

今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


原子力規制委員会が、近く柏崎刈羽原発6,7号機は「適合」と判断する。

東電はF1事故の収束作業や賠償に手一杯。

柏崎刈羽の再稼働は、新たな事故、賠償のリスクにつながるが、

備えはあるのか。


1 福島事故の賠償はどう進む?


2 東電からの返済は?

東電への支援額  74000億円

機構への返済額  11240億円


3 もし、柏崎刈羽で重大事故が起きたら?

賠償に使えるのはこれだけ。

現預金    74億円

有価証券   390億円


4 東電の資金的備えは?

各原発にかけている

保険    1200億円のみ

これを越える被害が出れば…

機構に支援を求める(東電)


       東京新聞29年9月27日

b0242956_08495348.jpg



・・・


F1の始末も出来ないのに、

原発を動かせろ は

あつかましい。


東電に

原発運転資格はない。

原発運転免許永久剥奪だ。


柏崎刈羽原発6,7号機は沸騰水型。

GE東芝製。


ABWR改良型沸騰水型軽水炉である。

鉄筋コンクリート製格納容器で、

PCCVプレストレストコンクリート製格納容器ではない。


安全性はPWRに劣る。


PWRでもダメだというのに、

安全性に関する認識が低すぎる。


柏崎刈羽原発は

中越沖地震でズタズタに壊れた原発。

かろうじて停止した。


なんで、

こんな原発再稼働させるのだ。。








1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-10-02 08:52 | 東京新聞

原発運転 東電に「適格」 /朝日新聞


【 要約 】


原子力規制委員会は8月13日、

東電柏崎刈羽原発6、7号機の審査で、

東電が原発を運転する適格性を条件付きで認めた。


東電の安全に対する姿勢を法的根拠を持つ原発の保安規定に盛り込ませ、

東電の主体性を経済産業相が担保するという2点。


20日以降の定例会で、適合を認める審査書案の公表を決める。


規制委は公表したあと、30日間の意見募集を得て正式決定する。

適合が認められれば、

沸騰水型としても、東電としても初となる。


        朝日新聞29年9月14日

b0242956_21511319.jpg
b0242956_21514163.jpg

b0242956_21520346.jpg
b0242956_21522699.jpg



・・・


田中委員長は二枚舌。


発言

「東電の主体性がさっぱり見えない」            参照1

「福島県民と向き合っていない」

「福島の廃炉をやりきらなければ、柏崎刈羽原発を運転する資格はない」

「口先だけにしか聞こえない」


なんだい、

見え見えに退任間際にOK出すとは。

最後っ屁だよ。


しかも、退任の9月18日が過ぎても22日まで居座るだと。

田中俊一委員長

原子力ムラの住人。


就任時は微かな期待を持ったのだが、

大間違いだった。

期待はずれも良いところ。


今じゃ、なりふり構わぬ

傍若無人。

科学者と思えない政治的発言。


委員の賛同を得ていると言っても、

田中知氏は元日本原子力会長。ずぶずぶ。


島崎前規制委員長代理が退任後、

入倉・三宅式では過小評価と、

田中委員長に直談判するも、相手にしなかった。2016.6.16

なぜ?


・・


東電に

原発を動かす資格はない。

原発運転免許永久剥奪だ。


「安全性をおろそかにして経済性を優先することは決してない」

などとした表明を保安規定に明記させ、

順守状況を規制委が検査で確認することを想定する。


て、

どうやって、検査するの?

経済性の優先 て 何の尺度で検査するの?


科学的でない。

したがって、このことは担保されない。

言うことに拘束力なし。

猫ダマシだね。


一文入れれば、0Kなら東電は大喜びだよ。


広瀬社長は                    参照2

3期連続の赤字を避けるため刈羽原発は動かしたい気満々だった。

その為に刈羽原発を動かしたいのは間違いない。

つまり儲けのために原発を動かす。

それが本音だよ。


・・


現在も

原子力緊急事態宣言発令中だ。

(このことは何故かTV,マスコミは報じない)

(近年、この国の大きな緊急事態宣言発令は第二次世界大戦開戦とF1の2例のみだ)


原子力緊急事態宣言発令中に、

原発の再稼働などあり得ない。


特に、事故当事者の東電の原発の稼働はあり得ない。

なのに、なかったような振る舞い。


なぜだ。。







1) 個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

参照1 原子力規制委員長「東電、主体性見えず」 廃炉巡り社長を批判

https://mainichi.jp/articles/20170711/ddm/002/010/164000c

参照2 日本経済新聞web 201373

東電、赤字回避へ焦り 柏崎刈羽の再稼働申請表明

東京電力が新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所の再稼働に向け動き出した。広瀬直己社長は2日記者会見し「(7月8日の)新規制基準の施行後、速やかに安全審査の適合申請をする」と表明。再稼働に慎重な新潟県の了承は得ておらず、早期申請を急いだ格好だ。広瀬社長は5日に同県を訪れる予定だが、地元の反発は強く道のりは険しい。今年度の赤字回避を求める金融機関の圧力も増し、難しい経営のかじ取りを迫られる。

 柏崎刈羽原発の全7基のうち申請対象となるのは最新型の6、7号機。広瀬社長は「福島第1原発の事故の反省と教訓に立ち、最大限の安全対策を取り込んだ」と強調した。再稼働に不可欠なフィルター付きベント(排気)装置は2013年度内に設置できるという。

 かねて東電は新潟県の了承を得た上で、申請を表明する考えだった。だが申請準備を進める東電の動きに対し、泉田裕彦知事の態度はむしろ硬化。排気装置設置も安全協定の事前了解事項と指摘、「事前了解はしない」と主張し始めた。

 「(現状のまま)原発が全然動かなければ、今の料金体系では無理だ」。広瀬社長は会見で苦しい現状を強調し、再値上げの可能性も示唆した。

 背景にあるのは金融機関からのプレッシャーだ。今期に3期連続の経常赤字となれば、主要取引銀行から融資を打ち切られる可能性がある。

 再稼働せずに総合特別事業計画で国や金融機関に約束した13年度の黒字化を達成するのは極めて困難。1基あたり1年間の停止で960億~1320億円の減益要因となる。金融機関は、再稼働が遅れ収益改善が見込めなければ「再値上げすべきだ」と迫っていた。

 すでに北海道、関西、四国、九州の4電力が新規制基準の施行直後に申請する方針を表明済み。対応が遅れれば安全審査の「第1陣」に入る可能性すらなくなるとの危機感から申請表明へと踏み出した。

 広瀬社長は5日に新潟県、柏崎市、刈羽村の3首長を訪ねる予定。「申請の意向や安全対策について丁寧に説明したい」との考えを示したが、了承を得られない場合の対応は明言を避けた。

 安全審査では新規制基準の施行前に設計を始めた排気装置が基準に適合するかどうかに加え、断層問題も焦点になりそうだ。東電は原子炉建屋の下を通る最新の断層がある地層は30数万年前から約20万年前に形成されたとしているが、新基準では活断層の証拠が見つからない場合、40万年前まで遡って調べることになっている。

 7月21日に投開票される参院選の後をにらみ、ある東電幹部は「最終段階では国が全面的に前に出て、自治体を説得してほしい」と語る。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-14 21:57 | 朝日新聞

原発3基再稼働へ 玄海 大飯、来年1月以降 / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【要約】


九電は8月28日、玄海原発3号機の来年1月の再稼働を想定と発表。

関電も同日、大飯原発3号機を1月中句、4号機を3月中句に再稼働させる計画。


国内では5基が稼働中。

九電 川内1,2号機

四電 伊方3号機

関電 高浜3,4号機


         東京新聞29年8月29日

b0242956_20263032.jpg


・・・


世界最低レベルの規制基準に適合したからと、

再稼働が進む。


田中委員長いわく、安全を保障するものではない。

というのに。


その田中委員長が、今月18日で退任する。

「政治的圧力、常にあった」と朝日新聞のインタビュー。


そして、田中委員長の置き土産が、

柏崎刈羽原発の審査適合となりそうな件が、

昨日ぐらいから流れ始めた。


トンデモないことだ。


東電の審査は、

F1核事故の重大さからも、するとしても、

9電力中最後の最後だろうに。


東電は、

核取り扱い免許剥奪。

核発電免許剥奪が当然の罰。


それにしても、

アベ政権下、やみくもに

原発の再稼働が、進む。


原発ありきが

問答無用で進む。。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-02 20:28 | 東京新聞

福井の高浜原発が再稼働 裁判所が運転していいと判断したのなら、もう事故対策で心配はないのかな? /ニュースのつぼ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


517

高浜原発4号機が再稼働した。


昨年2月電気系統のトラブルで緊急停止し、

翌3月に大津地裁が運転差し止めを命じた。


今年3月に大阪高裁が運転差し止めを取り消した。

高浜3号機も6月6日再稼働した。


高浜原発の場合

18万人が避難の対象ですが、

素早い避難が出来るのだろうか

不安を持つ住民も少なくありません。


渋滞が起きるおそれもあります。

天気が悪ければ、船やヘリも使えません。

入院中の人やお年寄りの避難は難しい。


原発が運転すると電気代を下げる考えです。

住民は安全、安心な生活がなにより大事と訴えています。



        東京新聞29610日夕刊

b0242956_00530021.jpg


・・


米国では

有効な避難計画がなければ

稼働出来ない。


なのに、

なぜ、この国では

稼働出来るのか?


この国に

法の定めがないからだ。


この国は

法治国家だ。

法に従えという。


法に

抜けがあるなら、

法を正さなければならない。


だのに、

原子力ムラは決してやらせない。

己の都合の良いように法を定めさせる。


深層防護の

第5層、有効な避難計画がマル抜け。


でも、

裁判所はそれを問わない。


この国は

今も、原子力ムラ天国。。










1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 



・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-06-21 23:48 | 東京新聞

西日本 再稼働進む /東京新聞



今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


高浜4号機が517日に稼働し、

再稼働したのは4基になった。


いずれも西日本にあり、原発依存度が高かった。

4基のほか新基準適合とされたのは、

4原発8基ある。


西日本

高浜3号機    来月再稼働予定。

玄海3,4号機    今夏再稼働見通し。

大飯3,4号機    年内再稼働見通し。

高浜1,2号機    数年先再稼働


東日本

東海第2     審査大詰め

柏崎刈羽6,7号機  審査長引いている。


      東京新聞29518

b0242956_05284262.jpg


・・


今や

原子力ムラは再稼働まっしぐら。

安倍政権が原子力ムラの意向を忖度し、

再稼働まっしぐら。


まずは

福島から一番遠い原発から。

311アレルギーは少ないから。

反対も少ないだろうと。


そして、

四国が狙われた。


1つ、2つ再稼働すれば、

シメタもの。

関電管内に狙いをつけた。


あとは

勢いで再稼働ラッシュを狙う。


勢いがついたところで、

F1と同じBWR炉の再稼働を狙う。


それが

柏崎刈羽原発だ。


一気に正面突破を狙う。。。






1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-29 23:50 | 東京新聞

玄海再稼働 佐賀知事が同意 全国で4例目 30㌔圏反対4市に拡大も /東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


山口佐賀県知事は4月24日、

玄海原発3,4号機の再稼働への同意を表明した。

「熟慮に熟慮を重ねた結果、現状ではやむ得ないと判断した」


玄海町も容認済みで再稼働の前提となる地元同意は完了した。

早ければ夏にも再稼働する見通しだ。


川内1,2機 伊方3号機、高浜3,4号機に続いて4例目。


山口県知事

「エネルギー需給の観点から、

一定程度は原子力に頼らざるを得ない」

国などが責任を明確化したことも決断を後押しした。


畜産家や漁業者 危機感

30㌔圏内の8市町村のうち、再稼働に反対なのは、

1月時点では伊万里市と壱岐市だったが、

今月に入り長崎県松浦、平戸市が加わり4市となった

平戸市

「市内では畜産家が多く、屋内退避しろと言うが、

餌やりはどうするのか。国の役人は、住民の生活を全く考えていない」

「みんなの努力でアゴが高く売れるようになり、後継者も出てきた。

原発事故が起きれば、すべてがパーになってしまう」


黒田平戸市長

「避難用の大型船が魚港に接岸できるのか。避難はいつまで続くのか。

屋内退避を続ける物資はどうするのか。

再稼働が近づいているのに、放置されたままだ」


           東京新聞29425

b0242956_20282212.jpg

・・


そう、

有効な避難計画がなければ、

米国では原発は稼働出来ません。

規制基準にあるからです。


この国は

有効な避難計画は規制基準にありません。

台風、水害と同じ扱い。

自治体に丸投げなのです。

国や電力会社は支援をするだけです。


だから、

当事者の電力会社は他人事なのです。


何度でも言いますが、

IAEAの深層防護の第5層

「有効な避難計画」が無いのです。


黒田平戸市長も

避難計画の実効性が低いこと挙げています。


米国の

ショアハム原発、 インディアンポイント原発は

有効な避難計画が策定出来ず廃炉へ。


この違いはなんだ?

田中規制委員長もこのことは百もご存知で、

「屋内退避」と言い出したのです。

「屋内退避」をもって「有効な避難計画」と。


しかし、

考えてみてください。

「屋内退避」は退避であって、

「有効な避難計画」ではありません。


こんな子ども騙しをするのです。

騙された方は自己責任なのです。


311前の

安全神話の時代に逆戻り。


311に学ぶなら、

当然、立地地元、立地県の長だけの了承では

再稼働出来ない。


最低でも30キロ、

被害が及ぶ範囲を考えれば

250キロが関係自治体となる。










注1) 個人の感想です。

注2) F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-02 00:03 | 東京新聞

どうなる柏崎刈羽 新潟県知事「再稼働判断延びる」柏崎市長「廃炉作業を産業に」/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

インタビュー
■米山新潟県知事
—F1事故から6年がたった。
「事故はまだ収束していない。現在進行形だと重く受け止めるべきだ」

—柏崎刈羽原発の免震棟耐震性不足問題が発覚。東電の体質をどう見る。
「*巨大組織すぎて外に目が向いていない」

—「再稼働の判断は、県技術委員会によるF1の事故原因検証後で、
3〜4年かカルとの見通しを示していた。今回の問題は影響するか。
「事実上、後ろにずれる」

—脱原発に対するスタンスは。
「県知事としては言うつもりはない。
ただ個人としては原発の技術はあまりにも不完全だと思う。
中長期的にどうするかを決めないといけない時期に来ている」

—県議会では再稼働に前向きな自民党が過半数を占める。圧力をかんじるか。
「それほど感じない」

■ 桜井柏崎市長
—免震棟問題を巡り、東電の説明に不快感を示している。
「東電は再稼働を担える会社なのか。
データ改ざん、炉心溶融、今回で『スリーアウトチエンジ』だ。
ゲームセットに近い*」

—再稼働をどう考える。
「*安心と安全は分けて考えなければいけない。
東電は免震重要棟がダメだから3号機で代替すると言った。
そこも液状化問題がある。今度は5号機で代替すると言う。大丈夫なのか。
市民の不安を解消する合理的な説明もない」

—市は4月に「電源エネルギー戦略室」を新設すると聞くが、狙いは。
「柏崎はかっては石油産業の町。その後原発でやってきたが、
これから原発がどうなるの分からない。
廃炉の時代は意外と早く来ると思う*」

                 東京新聞29年3月20日
b0242956_753892.jpg

・・

2007年の中越沖地震。
TV中継の画面を見ていると
原発から黒い煙が上がっているのに、アナ、レポータも何もふれない。
どのくらいかは忘れたが、1、2分だったか。
大事だとはすぐに気がついた。

案の定、
原発構内は波うち、大きな段差まで生じていた。
消火栓は配管がやられ、自家消防隊も使えず。
消防への通報も出来なかった。
プールの水はスラッシングであふれ、
よく、原子炉緊急停止出来たものだ。
余程、運が良かったのだろう。

こんなボロな原発を
チョロチョロ手直ししただけで、
再稼働させたいと、
広瀬社長は米つきバッタ。
何度でも頭を下げるが誠意はない。

F1で3.5基もの原発爆発核事故を起こして、
3期連続の赤字だけはなんとしても避けるため、
柏崎刈羽原発を再稼働させたい。
と平気でいう。

東電は
倒産して当たり前だし。
原発を金輪際運転する資格はない。
原発運転免許は永久剥奪が当然だ。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-29 07:14 | 東京新聞

「私たちの世代で考える」 再稼働「適合」判断に募る不信 / こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

再稼働は責任の所在が不透明のまま、なし崩し的に進んでいる。
規制委は「規制基準を満たしているか否かを判断しているだけ。
絶対安全とはいえない」

川内原発1,2号機
火山への対応などについて、専門家が懸念を指摘した。

高浜3,4号機
周辺の原発と同時被災したケースは議論されなかった。

伊方3号機
事故収拾の要員輸送などに不安が残った。

老朽原発
当初「再稼働は例外中の例外」とされたが一転、延長を認めている。

槌田元名城大教授
「科学的見地から、新規制基準はでたらめ」
「WH型PWRの場合、緊急炉心冷却装置ECCSが働かなくなった後、
冷却水を注入出来なくなる重大な欠陥がある。
すべてのWH型原発は廃炉にすべきだ」

安全面に加え、
経済面でも政府の原発回帰政策のほころびはひろがっている。
原発は水力発電などよりも高くつく。
原発輸出の先行きも暗い。

「私たち親世代は『必ず地区はよくなる』と考え、
立地を受入れたと思う。
だが、これからの地区を考えるのは私たちの世代だ」

・・
                      東京新聞29年2月10日
b0242956_6153153.jpg

原発は100万年に1度しか過酷事故は起きないと
騙され、
「安全神話」を信じ。
故郷の過疎化に歯止めがかかり、
発展すると。
いい事ずくめのはずが、

いつ爆発するかわからぬ原発と
背中合わせの生活。
逃げられぬとあきらめの生活。

身の丈を超えた公共投資に箱物。
維持費の工面にさらなるおねだり。

こんなはずではなかった。
が、
後の祭り。

で〜〜ん と
原発様に居座られ。
開き直られ。

ヨウ素剤を戴いて、
じっと我慢しか
ないのだろうか?






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-02-21 06:29 | 東京新聞

玄海3,4号機規制委「適合」30㌔圏の懸念耳傾けず /核心 東京


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

原子力規制委員会は1月18日、
玄海原発3,4号機が新規制基準に適合と決定。

耐震補強はまだだ。
30㌔圏の離島住民の避難は課題のままだ。
使用済み核燃料プールも満杯になれば稼働できなくなる。
九電は年内早期の再稼働を目指す。

緊急時対策所は免震構造になるはずが、耐震構造。
避難計画は審査の対象外。

使用済み核燃料の空きは
3号機     3年。
4号機     7年。

九電は核燃料の間隔を狭めて容量を確保しようとするが、
田中委員長は「安全を考えた時には苦し紛れ」と。

◆近隣自治体「同意権」なく負うリスク
塚部伊万里市長
「新規制基準に適合しても、安心をいう担保は得られないと思っている。
玄海原発は止まっているが、エネルギーはなんとか足りている。
事故が起きれば、取り返しがつかない」

白川壱岐市長
「危険性がある以上、再稼働は反対。原子炉があること自体が危険だ」

山口佐賀県知事「再稼働はやむを得ない」
九電「申し上げる立場にない」

・・
                    東京新聞2016年1月29日
b0242956_1014357.jpg


米国では
玄海原発は稼働できない。
規制基準をクリアできないからだ。
避難計画は規制基準にある。

有効な避難計画がなければ、稼働できない。
地震の少ない米国で避難計画が規制基準にあるのに、
地震国のこの国では、避難計画は「新規制基準」にない。
何故か?

F1の3.5基の爆発核事故で、
避難計画が有効に機能しなかった。
その反省を踏まえるなら、
当然、「有効な避難計画」は新規制基準に入らなければならない。
何故か?

「安全神話」の時代。
原発過酷事故は起こらないことになっていた。
「万が一にも起こらない」ことになっていた。
(伊方最高裁判決)

だとすると、
地元同意は得やすい方がいい。
地元同意の得やすい原発地元と立地知事の2人とした。
これなら、選挙で勝ちやすい。
豊富な原発マネーが有効だ。

だが、
「原発マネー」は人には有効だが、
「原発の安全性確保」にはまったく効き目がない。
「原発マネー」にたよった分、「原発の安全性」がおろそかになった。

F1から
何も教訓を得ようとしない。
地震原因説は退けられ、
津波原因説とされた。

地震原因だと、
この国の現存原発がすべて作り直さなければならない。
この国の原発の終焉を意味する。
で、地震原因説は葬り去られた。

津波原因説なら、
何とかなる。
大半の現存原発を再稼働出来る。
だから、津波原因説。
いい加減なものだ。

次の過酷事故は決して防げない。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-01-29 10:23 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE