タグ:再稼働 ( 27 ) タグの人気記事

 

どうなる柏崎刈羽 新潟県知事「再稼働判断延びる」柏崎市長「廃炉作業を産業に」/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

インタビュー
■米山新潟県知事
—F1事故から6年がたった。
「事故はまだ収束していない。現在進行形だと重く受け止めるべきだ」

—柏崎刈羽原発の免震棟耐震性不足問題が発覚。東電の体質をどう見る。
「*巨大組織すぎて外に目が向いていない」

—「再稼働の判断は、県技術委員会によるF1の事故原因検証後で、
3〜4年かカルとの見通しを示していた。今回の問題は影響するか。
「事実上、後ろにずれる」

—脱原発に対するスタンスは。
「県知事としては言うつもりはない。
ただ個人としては原発の技術はあまりにも不完全だと思う。
中長期的にどうするかを決めないといけない時期に来ている」

—県議会では再稼働に前向きな自民党が過半数を占める。圧力をかんじるか。
「それほど感じない」

■ 桜井柏崎市長
—免震棟問題を巡り、東電の説明に不快感を示している。
「東電は再稼働を担える会社なのか。
データ改ざん、炉心溶融、今回で『スリーアウトチエンジ』だ。
ゲームセットに近い*」

—再稼働をどう考える。
「*安心と安全は分けて考えなければいけない。
東電は免震重要棟がダメだから3号機で代替すると言った。
そこも液状化問題がある。今度は5号機で代替すると言う。大丈夫なのか。
市民の不安を解消する合理的な説明もない」

—市は4月に「電源エネルギー戦略室」を新設すると聞くが、狙いは。
「柏崎はかっては石油産業の町。その後原発でやってきたが、
これから原発がどうなるの分からない。
廃炉の時代は意外と早く来ると思う*」

                 東京新聞29年3月20日
b0242956_753892.jpg

・・

2007年の中越沖地震。
TV中継の画面を見ていると
原発から黒い煙が上がっているのに、アナ、レポータも何もふれない。
どのくらいかは忘れたが、1、2分だったか。
大事だとはすぐに気がついた。

案の定、
原発構内は波うち、大きな段差まで生じていた。
消火栓は配管がやられ、自家消防隊も使えず。
消防への通報も出来なかった。
プールの水はスラッシングであふれ、
よく、原子炉緊急停止出来たものだ。
余程、運が良かったのだろう。

こんなボロな原発を
チョロチョロ手直ししただけで、
再稼働させたいと、
広瀬社長は米つきバッタ。
何度でも頭を下げるが誠意はない。

F1で3.5基もの原発爆発核事故を起こして、
3期連続の赤字だけはなんとしても避けるため、
柏崎刈羽原発を再稼働させたい。
と平気でいう。

東電は
倒産して当たり前だし。
原発を金輪際運転する資格はない。
原発運転免許は永久剥奪が当然だ。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-29 07:14 | 東京新聞

「私たちの世代で考える」 再稼働「適合」判断に募る不信 / こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

再稼働は責任の所在が不透明のまま、なし崩し的に進んでいる。
規制委は「規制基準を満たしているか否かを判断しているだけ。
絶対安全とはいえない」

川内原発1,2号機
火山への対応などについて、専門家が懸念を指摘した。

高浜3,4号機
周辺の原発と同時被災したケースは議論されなかった。

伊方3号機
事故収拾の要員輸送などに不安が残った。

老朽原発
当初「再稼働は例外中の例外」とされたが一転、延長を認めている。

槌田元名城大教授
「科学的見地から、新規制基準はでたらめ」
「WH型PWRの場合、緊急炉心冷却装置ECCSが働かなくなった後、
冷却水を注入出来なくなる重大な欠陥がある。
すべてのWH型原発は廃炉にすべきだ」

安全面に加え、
経済面でも政府の原発回帰政策のほころびはひろがっている。
原発は水力発電などよりも高くつく。
原発輸出の先行きも暗い。

「私たち親世代は『必ず地区はよくなる』と考え、
立地を受入れたと思う。
だが、これからの地区を考えるのは私たちの世代だ」

・・
                      東京新聞29年2月10日
b0242956_6153153.jpg

原発は100万年に1度しか過酷事故は起きないと
騙され、
「安全神話」を信じ。
故郷の過疎化に歯止めがかかり、
発展すると。
いい事ずくめのはずが、

いつ爆発するかわからぬ原発と
背中合わせの生活。
逃げられぬとあきらめの生活。

身の丈を超えた公共投資に箱物。
維持費の工面にさらなるおねだり。

こんなはずではなかった。
が、
後の祭り。

で〜〜ん と
原発様に居座られ。
開き直られ。

ヨウ素剤を戴いて、
じっと我慢しか
ないのだろうか?






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-02-21 06:29 | 東京新聞

玄海3,4号機規制委「適合」30㌔圏の懸念耳傾けず /核心 東京


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

原子力規制委員会は1月18日、
玄海原発3,4号機が新規制基準に適合と決定。

耐震補強はまだだ。
30㌔圏の離島住民の避難は課題のままだ。
使用済み核燃料プールも満杯になれば稼働できなくなる。
九電は年内早期の再稼働を目指す。

緊急時対策所は免震構造になるはずが、耐震構造。
避難計画は審査の対象外。

使用済み核燃料の空きは
3号機     3年。
4号機     7年。

九電は核燃料の間隔を狭めて容量を確保しようとするが、
田中委員長は「安全を考えた時には苦し紛れ」と。

◆近隣自治体「同意権」なく負うリスク
塚部伊万里市長
「新規制基準に適合しても、安心をいう担保は得られないと思っている。
玄海原発は止まっているが、エネルギーはなんとか足りている。
事故が起きれば、取り返しがつかない」

白川壱岐市長
「危険性がある以上、再稼働は反対。原子炉があること自体が危険だ」

山口佐賀県知事「再稼働はやむを得ない」
九電「申し上げる立場にない」

・・
                    東京新聞2016年1月29日
b0242956_1014357.jpg


米国では
玄海原発は稼働できない。
規制基準をクリアできないからだ。
避難計画は規制基準にある。

有効な避難計画がなければ、稼働できない。
地震の少ない米国で避難計画が規制基準にあるのに、
地震国のこの国では、避難計画は「新規制基準」にない。
何故か?

F1の3.5基の爆発核事故で、
避難計画が有効に機能しなかった。
その反省を踏まえるなら、
当然、「有効な避難計画」は新規制基準に入らなければならない。
何故か?

「安全神話」の時代。
原発過酷事故は起こらないことになっていた。
「万が一にも起こらない」ことになっていた。
(伊方最高裁判決)

だとすると、
地元同意は得やすい方がいい。
地元同意の得やすい原発地元と立地知事の2人とした。
これなら、選挙で勝ちやすい。
豊富な原発マネーが有効だ。

だが、
「原発マネー」は人には有効だが、
「原発の安全性確保」にはまったく効き目がない。
「原発マネー」にたよった分、「原発の安全性」がおろそかになった。

F1から
何も教訓を得ようとしない。
地震原因説は退けられ、
津波原因説とされた。

地震原因だと、
この国の現存原発がすべて作り直さなければならない。
この国の原発の終焉を意味する。
で、地震原因説は葬り去られた。

津波原因説なら、
何とかなる。
大半の現存原発を再稼働出来る。
だから、津波原因説。
いい加減なものだ。

次の過酷事故は決して防げない。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-01-29 10:23 | 東京新聞

玄海原発 新基準「適合」へ 離島避難計画置き去り 荒天時簡易シェルターに足止め/核心 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

玄海原発3,4号機の再稼働に向け、
原子力規制委員会は11月9日にも「適合」するとの判断を示す。

玄海原発30キロ圏に点在する島々を訪れると、
住民は事故時に避難できるか不安を抱えていた。

九電管内の電力需要は余裕がある。
「避難計画が問題というより、原発をやめるのが先決だ」
との声。

馬渡島
玄海原発の北西9キロ弱、約400人が生活する。
荒天で船で逃げられない場合は、
フイルター付き換気装置が整備された小中学校の教室に逃げて一時的にしのぐ。

30キロ圏には、
馬渡島を含め17の島があり、約1万9000人が暮らす。
「船で全島避難も考えているが、受け入れ先はきまっていない」

余剰
電力供給はややだぶつき気味。
省エネ家電の普及や節電の定着が進み低下傾向だ。
自粛していたオール電化を再び推進し始めている。

矛盾
原発を動かせば、行き場のない核のごみが増える。
3号機は3年、4号機も7年ほど稼働させれば、プルーが満杯。
3号機の使用済みMOX燃料の処分方法も決っていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

玄海原発は
1号機は廃炉。
2号機は一応定検中。
今回動かすのは、3,4号機。

いずれも100万KWを超える。
3号機がプルサーマル。
伊方原発3号機と同じ。

モンジュがアウト寸前で、
なんとしても、プルサーマルなのだろう。

お上は
一度構築した(原子力)体制は石に齧り付いても守る。
その意思丸出し。

それが、
世界の趨勢から乖離していても、我関せず。
「F1の核事故は二度と起こさない」気はさらさらない。

付ける薬はないものか。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年11月7日
b0242956_8433178.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-16 08:46 | 東京新聞

226回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 11月4日(金)高松/原発は経営を圧迫するほどの厄介者

b0242956_18542539.jpg

電力小売り自由化で、                       参照1
原発関係の投資が経営を圧迫するのですか?
原発はコストが安く電気をつくれるのですから、
自由化になれば、四電の一人勝ちのはずじゃなかったのですか?

実は、
原発は経営を圧迫するほどの厄介者だったのですね。
だから、四電だけで維持は無理なので、電力四社で提携するのですね。

伊方1号機の廃炉は実は建て替えなのですね。
「単独で巨額のコストをかけるのは厳しい」のなら、
なぜ、コストパホーマンス抜群の天然ガス火力にしないのですか?
その方がモウケもいいし、原価中の固定費も2割程度でしょ。
5年もあれば、十分元が取れるではないですか。

発電コストの高い、原発はベースロード電源になり得ませんよね。
電気代や、税金をアテにするのでか?
どうするのですか?


本当のところを社長に聞いてみたい。

この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_17301975.jpg

毎金曜日の18時になると、何故か正門がスルスルと閉まるんです。
で社員は北門からぐるりと廻ってこの正門前を通ります。
いやでも、この2台のキリン(巨大円筒型アピールアイテム)の間を通ります。
「責任を取る気がないから再稼働」「反倫理、人権無視の再稼働」
b0242956_17313091.jpg

原発なくても電気は足りる。
b0242956_17315337.jpg

なくせ! 原発
b0242956_173297.jpg

伊方は廃炉
b0242956_17322717.jpg

伊方原発 再稼働反対!
b0242956_17324788.jpg

避難はできない 原発をなくせ  マイクで抗議中
b0242956_1733283.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
b0242956_17334465.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_17351093.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_1735335.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

アベ政治をゆるさにゃない 放射能は今でもこわいよ! 子どもを守ろう!
b0242956_1736237.jpg

原発避難者への 帰還強制 を許さない! 連帯
b0242956_17364277.jpg

明日へ、被曝のない 未来を!
b0242956_17365573.jpg

団結 香川連帯ユニオン
b0242956_17381820.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_17402797.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_17404275.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯1億6500年前の粘土層 日本と次元の違う安定度
◯関電課長職 過労自殺 審査期限迫る中…
◯原発処理総額30兆円 国民負担既に14兆円
b0242956_1741029.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_17414219.jpg

b0242956_1811464.jpg

b0242956_18112453.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
たくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_1745422.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・


11月5日

みんな
故郷が
大好きだから
福島を
失いたくない

11月5日

なぜ
風評被害
がおきたのですか
なぜ
風評被害
に苦しめられているのですか
大事なことを忘れて
風評被害
ということに
論点をずらしては
いませんか
憎むべきは
風評被害
ではありません

11月5日

世界で
一番安全だと思っていた
日本
そして
故郷福島
海外の国に行って
福島と言うと
皆一様に
あー
という返事
原因を作ったのは
だれ
責任を取るのは
だれ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月 18日(金) 
11月 11日(金)

F1の事故から311で5年となりました。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。
参照1
原発、西日本で提携検討 4電力、運営や投資軽減 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26345911/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-06 18:33 | 四電本社前抗議

柏崎刈羽 東電解体し原子力部門分離を F2原発温存のムダF1事故後も再稼働含み/こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東電を救済するためという再稼働の目的がそもそもおかしい。
もはや再稼働のめどは立たない。
資金不足なら、まずは柏崎刈羽とF2を廃炉にし、
無駄な維持費を削ってはどうか…。

■F2
311時、
F2は全4基が大きな揺れで自動停止した。
津波で1,2,4号機の原子炉冷却機能が失われた。
4外部電源の内、1回線が使用で来た。
800mケーブルを担ぎ、送電を再開、最悪の事態が回避された。
だが、核燃料棒の崩壊熱で30〜40年冷却作業は欠かせない。

東電は
F2再稼働の可能性を残している。

■柏崎刈羽原発
7基あり、総出力は821.2万KWと世界最大級。
2007年7月 中越沖地震に見舞われた。
揺れは想定を上回り、変圧器火災が発生。
自力消火出来ず、放射性物質を含む水が海に流れた。
2〜4号機はずっと止まったままだ。

東電は何を急いでいるのか。
柏崎刈羽原発の再稼働で年間2000億円の利益が見込まれるという。
F1事故処理の費用が必要というわけだ。

知事選を前にした10月5日、
経産省有識者会議は、事故処理費用を東電が自力で賄えない場合、
税金を支出する国による肩代わりや、送電費用への上乗せによって
新電力にも負担させる仕組みも検討すると明らかにした。

上野さん(なくそう原発市民ネットワーク)
「東電は福島事故の責任も取らず、トラブルを起こしては謝罪を繰り返すばかり。
知事選の結果は、県民の不信の表れだ」
と指摘し、早期の廃炉を求める。

・・・・・・・・・・・・

2007年7月 
中越沖地震で、
柏崎刈羽原発がF1の事故の様になっていてもおかしくなかった。
構内地面は波打ち、消火栓はズタズタ。
連絡手段もズタズタ。
プールの水は波打ち溢れ。
あれでよく収まった。

だが、
柏崎刈羽原発から、
お上も、東電も、原子力ムラも教訓を学ばなかった。
「安全神話」を依然として奉った。

そして、
311
F1が3.5基も爆発核事故を起こしたのに、
F2も原子力緊急事態宣言が発令されたのに、
お上も、東電も、原子力ムラも教訓を学ばなかった。

さらに、
今も、F1による原子力緊急事態宣言が発令中なのに、
「新安全神話」を構築。崇め奉る。
「もうつける薬はない」
と民にあきらめさせるのが狙いなのだろうが、

モウケを
生み出すために作られた商用原発の
核クラッシュは
単なる「新安全神話」では止められない。
少し、頭を冷やして考えれば、分かること。


原発やめようよ。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月20日
b0242956_857430.jpg

b0242956_8573172.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-30 09:07 | 東京新聞

まさかの暫定基準 事故翌年の大飯再稼働 こちら原発取材班⑨/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

野田政権時代、
取材班でどうしても納得できなかったことが2つ ある。
1.  2011年12月のF1「事故収束」
2. 事故の1年後に大飯3,4号機再稼働に動き出したこと

■事故収束
核燃料が溶け落ちたまま、
使用済み核燃料はガレキの積ったプールの中、
事故収束には遠い状況。


■大飯3,4号機再稼働に動き出した
12年春から政治の力で科学をねじ伏せる形で進められた。
事故究明は進まず。
抜本的な対策もなかった。
原発の安全性を体系的に評価する基準もなかった。

■ まさかの「暫定基準」
原子力安全委員会には、早く「安全」のお墨付きを出すよう、
陰に陽に政治的圧力がかけられた。

野田首相(当時)と関係3閣僚の会合で「暫定的な安全基準を作る」と。
取材班「きっと、まともな基準は出てこない。すっぱぬこう」

4月5日付スクープ見出し
「フイルターベントや免震施設除外早期再稼働へ暫定基準」

・・・・・・・・・・・・・・・

「事故収束」
トンデモない。
マヤカシの「冷温停止宣言」にすぎない。
F1の原子力緊急事態宣言は発令されたままだ。
現在も原子力緊急事態宣言は発令されたままだ。
何が、「事故収束」だ。

だが、
「事故収束」によって
F1の事故は捨て去られた。
「なかったこと」にされた。

この流れが、
東京オリンピックの誘致となる。

F1の
3.5基の爆発核事故は
時の政権の意向で、片付けられるような軽いものではない。

事故現場には
放射性物質がまき散らされたままで、
除染で片がつく様な話ではない。

まともに、
核事故処理をすれば、
この国が傾く話だ。

政治家は
このことを肝に命じてほしい。。。












注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月14日
b0242956_23554341.jpg

b0242956_23555582.jpg

b0242956_2356733.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-26 23:58 | 東京新聞

F2で特例法検討 再稼働地元の同意義務付け /東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

政府は、
F2について、地元自治体からの同意を稼働申請の条件として義務付ける
特例法の制定を検討している。

施行後3年間で地元合意が得られなければ、廃炉にすることを盛り込む。
炉規法の特例措置として、
早ければ9月26日招集の臨時国会に法案を堤出する方針。
現炉規法では、再稼働に地元自治体の同意を義務付けていない。

F2は廃炉の可能性が高まりそうだ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1は
3.5基の原発が爆発した。
今も、原子力緊急事態宣言中。
なのに、なぜか原発の再稼働が進む。

F2は
爆発寸前まで事態が悪化した。
原子力緊急事態宣言発令3月12日〜12月26日。
津波で原子炉冷却機能が喪失。
いくつもの幸運が重なっていなければ、爆発していた。

こんなF2を
再稼働させたい東電には、
F1から教訓を得る姿勢はみじんもない。
遊休原発は当期利益を損なう。
モウケの為に再稼働させて何が悪い。だ。

東電を
倒産させなかった。
で、
税金ゾンビに成った上に。
原発ゾンビ。

東電は
核発電から手を引くべきだし、
非核発電宣言をすべきだ。。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
             東京新聞2016年9月24日
b0242956_5143643.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/

【原発テロ】

d 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
c 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-05 05:20 | 東京新聞

揺れる原発再稼働 安全、避難計画の攻防 /ニュースがわかるA to Z 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

ニュースがわかるA to Z
F1廃炉作業もままならない中で、原発再稼働の動きが強まっている。
その一方、司法が原発をストップさせる動きもある。

いま動いている原発は
川内原発1,2号機 伊方原発3号機 の3基。

三反園知事は避難計画に実効性がないと認識し、
既に計画の見直しを明言した。

伊方3号機は、住民約5000人が孤立し、原発に支援要員を送り込むことも難しいとの懸念が残る。

高浜3,4号機
昨年4月福島地裁の運転止し止め仮処分決定が同12月に異議審で取り消し。
今年1,2月に再稼働。
今年3月、大津地裁の差し止め命令でストツプ。異議は認められず。
大阪高裁に移った。
命令が取り消されない限り稼働は出来ない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんどでも言うが、
米国では動かせない原発をこの国では法の定めがないことをいいことに、
稼働させる。
NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 2016年07月24日
(この動画はこのブログではUPできない)

当たり前のことが、
この国では出来ない。

原子力ムラの都合に合わせて
法が整備されているからだ。

IAEAでの
深層防護の第5層「有効な避難計画」がスッポリ抜けている。
原子力ムラが故意に抜いたのだ。

最近分かったことは
基準地震動も過小に計算している。
まともに計算したら、クリフエッジを超えるという。

なんだ、かんだで、
ゴマカシだらけの原発が安全なわけはない。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
             東京新聞2016年9月19日
b0242956_7362411.jpg

b0242956_73645100.jpg

b0242956_737149.jpg

b0242956_7371578.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1 新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会
http://www.pref.niigata.lg.jp/genshiryoku/gijyututop.html
参照1  http://ameblo.jp/shinx55/entry-10916466351.html
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

d 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
c 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-09-29 07:40 | 東京新聞

218回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月9日(金)高松/「国が責任を持って対応する」とは


とうとう、
伊方原発3号機を再稼働〔営業運転)させましたね。

あらためてお伺い致します。

万一、伊方原発3号機が過酷事故を起こし、
放射性物質を四電敷地外に放出した時は
どう、責任をとるのでしょう?
具体的な事故収拾策は策定されているのでしょうか?

四電は「万が一の事故が発生した場合に、国が責任を持つ」と
現在もお考えでしょうか?

愛媛県知事は                         参照1
「万が一の事故が発生した場合に、
国が責任を持って対応することを明言された*」と
「*ここにしっかりと皆様にお伝えしたいと思います。」と述べています。

しかし、
内容をよく読み取ると、
安倍総理は「国が責任を持って対応する」とは述べていますが、
「国が責任を持つ」とは述べていません。

総理の単なるリップサービスですよね。
証文もありませんよね。



重ねてお伺い致します。
四電は「国が責任を持つ」とお考えなのでしょうか?






本当のところを社長に聞いてみたい。

この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
【今週のトップニュース】
伊方原発3号機 9月8日 再稼働(営業運転)に。

みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_10305169.jpg

「原発は公害 再稼働は犯罪」 
退社する四電社員に大旗でアピールです。 気になるようでちらりと見ます。
b0242956_1031189.jpg

原発いらんけん
b0242956_10314776.jpg

再稼働ゆるさん
b0242956_1032182.jpg

みんなで とめよう! 原発
b0242956_1032159.jpg

再稼働は災禍導
b0242956_10324287.jpg

伊方原発を廃炉に!  みんなでとめよう!再稼働  脱原発アクションIN香川
b0242956_10325979.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
b0242956_10333064.jpg

b0242956_1035564.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_10363771.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_10365610.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

伊方はハイロ IKATA IS OVER!

【 祝島伝統のシュプレヒコール  】
きれいな故郷を守ろう エイエイオー!
上関(伊方)原発反対 エイエイオー!
きれいな海を守ろう  エイエイオー!
上関(伊方)原発いらない エイエイオー!
いのちの海に原発いらない エイエイオー!
b0242956_10354944.jpg

タチ カエル  原発は原点に立ち返りよく考えましょう!
b0242956_10374235.jpg

STOP 原発    原発止めなさいよ!
b0242956_10375771.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_1038398.jpg

全員集合! です。にゃん、ニャン。。
b0242956_10392012.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_1039286.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯高浜原発広域避難訓練 再稼働ありき実効疑問
◯「生業裁判」原告の訴え
◯福島県小児科医会 甲状腺検査見直し
b0242956_10394357.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_10402967.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_10262373.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・

2月22日

でんきもおなじ
ひつようなだけ
ひつようなぶんだけ
それでいいのに
おおきなきかいを
つくりつづけて
でんきも
たくさん
つくりつづけて
ひとのくらしを
こわしています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月  23日(金) 
9月  16日(金)

F1の事故から311で5年となりました。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。 
参照1 平成27年10月7日 原子力利用に関して最終的な責任を持つ内閣総理大臣の言葉について
https://www.pref.ehime.jp/gen/chiji_message27.html#h271007
 私が宮沢経済産業大臣に対して直接行った8項目の要請に関しては、9月11日に日下部資源エネルギー庁長官から回答文書を受領したこと、また、その回答のうち、経済産業大臣の現地視察と内閣総理大臣の言葉を直接いただくという項目については、その時点では日程も決まっておらず、あくまで中間的な報告と受け止めていることをお知らせしていましたが、10月6日に開かれた国の原子力防災会議において、伊方原発に係る防災訓練等について審議がなされた後、私から、伊方原発が万が一のときにも、政府がしっかり対応するということをぜひ確認させていただきたいと申し上げたところ、国政の最高責任者たる安倍内閣総理大臣から、以下の発言がありました。

 「本日、伊方地域の避難計画を含めた緊急時対応について、具体的かつ合理的なものとなっているとの報告を受け、関係自治体、関係省庁が参加した地域原子力防災協議会で確認したことを受けて、これを了承しました。

 また、11月には伊方原発を対象にして原子力総合防災訓練を実施します。伊方地域の緊急時対応の実効性を検証するとともに、訓練結果から教訓事項を抽出し、緊急時対応の改善や充実に取り組んでいただきたいと思います。

 原発については何よりも安全性を最優先させます。原子力規制委員会が科学的・技術的に審査し、世界で最も厳しいレベルの新規制基準に適合すると認めた原発について、その判断を尊重し、地元の理解を得ながら再稼働を進めるというのが、政府の一貫した方針であります。このような政策を推進する責任は政府にあります。その上で、万が一、原子力発電所の事故が起きてしまい、災害になってしまうような事態が生じた場合、国民の生命、身体や財産を守ることは政府の重大な責務であり、責任をもって対処してまいります。自治体を最大限支援し、全力を尽くすことはもちろんであります。

 このため、原子力災害対策の強化について、国の責務として、継続的に、総力を挙げて取り組んでまいります。

 本日ご出席の中村愛媛県知事並びに関係自治体におかれては、このような国の方針にご理解をいただき、何とぞご協力をお願いしたいと思います。

 東京電力福島第一原子力発電所事故から4年半が経過した今もなお、原子力の利用に対する国民の懸念は払拭できていません。この現状を謙虚に受け止め、原子力の重要性やその安全対策、原子力災害対策について丁寧に説明していくことはもとより、国民の皆様のさまざまな声に耳を傾けつつ、政府としての取り組みに適切に反映しつつ、原子力についてさらなる国民理解が得られるよう、引き続き、全力で取り組んでいく所存であります。」

 このように国政をあずかる安倍総理が、伊方原子力発電所において万が一の事故が発生した場合に、国が責任を持って対応することを明言されたことは、県民を代表する知事としての私の強い思いにお応えいただいたものであり、ここにしっかりと皆様にお伝えしたいと思います。

 これにより、国に対して実施した8項目の要請のうち、明確な対応をいただけていない項目は、経済産業大臣の現地視察のみとなりましたが、こちらも伊方3号機の再稼働に関する理解活動の進展状況等を踏まえて調整していくとの回答はいただいており、適切な時期にご来県いただけるものと考えています。

 私としては、引き続き、国の対応をしっかりと注視し、その状況を皆様にお知らせいたしたいと思います。

平成27年10月7日
愛媛県知事 中村 時広
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-09-10 11:13 | 四電本社前抗議

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE