タグ:事故処理費 ( 1 ) タグの人気記事

 

福島事故処理最大70兆円 民間試算政府公表の3倍超/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


F1事故の対応費用について、民間シンクタンク「日本経済研究センター」が

総額50兆〜70兆円に上るとの試算結果をまとめた。

経産省の試算約22兆円の3倍以上。

        

                       東京新聞2942

b0242956_20405452.jpg

・・


政府の

試算なぞ信じられる?


東電の工程表によれば、3040年でF1は更地になる。

チェルノブイリが30年で新しい屋根が出来ただけ。

デブリには確認されているのに、今だ手つかずだ。


しかも、核汚染水の発生はない。

水冷却もしていない。のにだ。


F1は

水冷却をいつまで続けるかも分かっていない。

水遮蔽をやめれば、高線量で人は近づけなくなる。

F1は水が湧き出るいわば沼地にある。

地下水を完全に止めなければ、石棺も出来ない。


F1

核プラントのほとんどは鉄製、

または鉄を主成分とするステンレス。

ヒドラジンをいくら投入しても、

錆の進行は完全には食い止められない。

時間と共に朽ちていく。


試算に

汚染水海洋放出の場合があるのも、

見逃がすわけにいかない。


薄めてチャラにさせることは出来ない。

薄めてチャラに出来れば、

どんな高濃度核汚染も理屈で薄めること出来るからだ。


爆発核事故を起こしたのは

原発は安全と言っていた東電の自己責任。

トコトン責任を取ってもらおう。


完全に

F1の始末を付けるとすると、

今考慮されていない費用を勘案しなければならない。

この民間シンクタンクの試算の数倍で済めば良いところ。

ヘタすりゃ、一桁以上多くかかりそう。


F1の

始末をまともにやろうとすれば、

この国が傾くのは避けられない。


それを

百も承知だから、

やれ、オリンピックだ

福島にモドレモドレ

補償は打ち切りだ と言う。





だったら、

原発はもうやめにしようよ。。。







注1) 個人の感想です。

注2) F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-04-12 20:48 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE