未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介 7「公開質問書(7)」


「未来を考える脱原発四電株主会」は

いわゆる総会屋とは違い、

しごく真面目に四電の将来施策を提案する

まっとうな株主会である。


今日は、

会の活動をご紹介しよう。


・・


昨年の1213

広島高裁は伊方原発3号機の差し止めを認め、

2018930日までの運転を禁じた。

b0242956_20114921.jpg
Photo by C

高裁で全国初めて、

伊方原発裁判史上も初めてのことである。


四電は1ヶ月で35億円の損が出るとコメントした。

差し止め期間は定検期間を除き8ヶ月とすると、

損害額 合計280億円となる。


これ即株主への損害となる。

だから、原発をやめろと株主総会で提案してきた。

今度の株主総会は伊方原発停止中の開催となる。

さぞかし、大変もめる株主総会になるだろう。


まっとうな株主の提案を取り入れないのなら、

四電の明日はない。


・・


20171120

公開質問書(7)を出した。


質問1 原発の火山灰濃度100倍問題について

原子力規制委員会は2017年7月19日の会合で、原発の火山灰の影響評価について、評価に用いる火山灰濃度を従来の100倍規模に引き上げる基本方針を承認しました。現在、審査に合格している5原発8基で周辺の火山が大規模噴火して原発の外部電源が失われた場合、非常用ディーゼル発電機が使用不能になる可能性があり、最悪のケースでは原子炉が冷却出来なくなる恐れがあります。5原発(川内、玄海、美浜、大飯、伊方)はいずれも新基準を満たしていません。


さて、質問です。愛媛新聞(2017年9月19日付)によれば、当社は「非常用ディーゼル発電機2台ともの機能維持を求められていることは認識している。規制委の規制基準に関する議論の行方を注視しながら、対策を講じていきたい」とした、と記されていますが、3号機が停止している現在、直ちに対策を講じる考えはないのでしょうか。

「議論の行方を注視しながら」とはどのような意味なのか具体的にお答えください。


質問2 伊方テロ対処施設について

四国新聞(2017年10月5日付)によれば、航空機を衝突させるなどテロを受けた場合に備えた伊方3号機の「特定重大事故等対処施設」(特重施設)の設置が原子力規制委員会から許可を得た、と記されています。同施設については、当社の『よんでんグループアニュアルレポート』にも新規制基準に設置が要求されている、と記されています。とはいえ、2016年版では「2019年度完成予定」とあり、2017年版では「2020年度完成予定」とあります。


さて、質問です。このような重要な施設の設置予定が何故遅れるのか、その理由、設置場所、設置経費も併せてお答え下さい。


質問3 伊方の退避用エアドームについて

新聞報道(四国新聞2017年10月25日付、朝日新聞香川版2017年10月28日付)によれば、当社は伊方町の避難拠点3か所に、放射性物質防護機能を備えた仮設型の設備「クリーンエアドーム」を来年(2018年)3月から順次、計8基を配備すると記されています。1基当たり30人~90人収容で、1週間滞在可能。総設置費は計2億円。


さて、質問です。玉川宏一原子力本部長は「町や県と相談しながら、避難計画の充実のために何か提供できないかと考えた」と言われています。が、事故時には約5000人が孤立すると懸念される佐田岬半島西側にたかだか8基の設置で、どのような効果があるのでしょうか。「気休め」ではない具体的効果についてお答え下さい。


質問4 基幹電源(ベースロード電源)について

当社は、伊方原子力発電所を「四国における安定的かつ低廉な電力供給を支える基幹電源として、安全・安定運転を継続してまいります」(『よんでんグループアニュアルレポート2017』)と明言しています。しかし、上記1~3の質問にあるように伊方原発稼働には多額の経費が必要です。さらに2号機については佐伯社長自ら「再稼働するには、耐震対策などかなりの工事費がかかる」と述べ、慎重に考慮する姿勢を示しています(四国新聞2017年8月1日付)。1号機の廃炉には40年、費用は407億円を見込んでいると言います(四国新聞2017年6月29日付)。


さて、質問です。このような膨大な経費のかかる原発を当社はなぜ、基幹電源と明言されるのか。当社が考える基幹電源の定義とその根拠を具体的にお答え下さい。


質問5 コーポレートガバナンスについて

当社の「コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方」の5に「株主・投資家との建設的な対話に努めます」とあります。同じく「開かれた経営の実践」に「直接対話による相互理解を重視し、経営層やIR担当部署による国内・海外の投資家の皆さまとの個別面談を積極的に実施しています」とあります(『よんでんグループアニュアルレポート2017』)。当社の「よんでんコーポレートガバナンス基本方針」の第14条にも「当社は、株主・投資家との建設的な対話を促進するための体制や取り組み方針を定め、その方針に基づき、取締役による直接的・積極的な対話をはじめとする諸活動を通じて」云々と記されています。


さて、質問です。上記の「対話」や「個別面談」は何回実施されたのでしょうか。また、「建設的な対話を促進するための体制や取り組み方針」はどのようなものでしょうか。具体的にお答え下さい。明文化されているなら、その文書をご教示下さい。



20171219日(火)までに文章にて本会事務局にご回答下さい。


・・・・・・・・・・・


ごく、

まっとうな株主が会を作り、

ささやかながら、数が全ての株主会で

まっとうな声を上げている。


しかも、

この会の指摘は的を得ている。

四電が近視眼になり、施策を間違えていると指摘しているのだ。


【考察】


質問1 原発の火山灰濃度100倍問題について

この質問書は広島高裁命令で伊方原発3号機が差し止められる前のもの。

大規模噴火の恐れで「立地不適当」とされた。

株主会の指摘の通りとなった。

非常用ディーゼル発電機は2台常備が要求されている。

ということは、

最低でも2台であるから3台以上装備しないと、条件を満たせない。

規制基準の最低の基準しか四電はしない。

過剰投資だと考えているのだ。

それを運転しながらフイルターを取替えられるので問題ないと。

安全第一にはお題目だけ。

万事がこの調子だ。


質問2 伊方テロ対策施設について

北のロケットは「火星15」だけでない。

「ノドン」ならすっぽり日本を狙う。

b0242956_20194603.jpg

GPS誘導ならかなりの精度で原発を狙える。

原子炉に命中しなくても、燃料プールに直撃を受ければアウト。


政府の被害試算がある。

b0242956_20210855.jpg

図(原発攻撃被害予測政府 朝日新聞)

シナリオ2 格納容器破壊で、最悪急性死亡が最大1万8000人。

シナリオ3 原子炉破壊は最悪のシナリオだが、

被害試算は公表されていない。

Jアラートを派手に鳴らし、

頭を抱える訓練を今後都市部でもやると言うが、

いかに無策なことか。


質問3 伊方の退避用エアドームについて

キャンプするようなお手軽さが、

四電の避難計画に対する考えが透けて見える。

指摘するように「気休め」でしかない。

b0242956_20392143.jpg

住民の避難とは有効な避難計画。

深層防護の第5層のことだ。

米国だと、

深層防護の第5層がない、伊方原発3号機は稼働出来ない。

米国で稼働できない伊方原発3号機をなぜこの国で稼働させるのか?


それは、

この国の「新規制基準」が「世界最低レベルの基準」だからだ。

米国では規制基準にあるのに、

日本では規制基準にない。

自治体に丸投げ。

で、四電は当社のあずかり知らぬ事。

お手伝いで「エアードーム」を設営致します。なのか。


こんな

いいかげんなことで、伊方原発3号機を稼働すれば、

4080年に1F1のような過酷事故が起こると危惧だ。

F1のような事故を四電が起こせば、

四電は消滅。


質問4 基幹電源(ベースロード電源)について

伊方原発は1号機を廃炉と決めた時点で、

ベースロード電源として成り立たない。

3基で廻してはじめて安定的に電気を送れる。


PWRは約1年に1回2〜3ヶ月定検になる。

その間、発電出来ない。

3基で1セットでのローテーションだ。

それが出来ない伊方原発は値打ちがない。

伊方原発はやめるしかない。


まして、2号機を稼働させるとなると、

費用もさることながら、

3号機以上に訴訟リスクと破滅リスクがついて廻る。

2号機を稼働させるメリットはない。


質問5 コーポレートガバナンスについて

四電は株式会社なのだから、

株主を大切にしなければ、成り立たない。


株主の利益を最大にするのが経営陣の責務だ。

お題目だけ唱えるのならまやかしだ。

株主に対する背任行為となる。




これらのことを

充分認識してのこの「公開質問書」。


回答期限は

20171219日(火)

b0242956_20252777.jpg

b0242956_20254773.jpg


未来を考える脱原発四電株主会のHP



注) 個人の感想です。

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6 未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介 6 「公開質問状」

http://lituum.exblog.jp/26421839/

5 未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介 5 「公開質問状

http://lituum.exblog.jp/25044271/

4 未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介 4

http://lituum.exblog.jp/23538151/

3 未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介 3

http://lituum.exblog.jp/22849911/

2 未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介2

http://lituum.exblog.jp/19721025/

1 未来を考える脱原発四電株主会 のご紹介1

http://lituum.exblog.jp/19721025/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2018-01-04 21:09 | 四電

電力ピーク使用15%減 節電で原発26基分出力相当 福島事故後 高まる意識 進まぬ帰還 / 東京新聞

 

今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


■ 節電で原発26基分出力相当

全国で今夏、ピーク時の電力使用量が2010年夏に比べ約15%減った。

原発26基分に相当。

東電や中部電では「原発ゼロ」で今夏を乗り切った。


■ 進まぬ帰還

福島県双葉郡は2019年の県議選で、選挙区が消滅する危機に陥っている。

人口が9割も減少したことが理由だ。



          東京新聞29年12月25日

b0242956_15441391.jpg



・・・


電力不足はピーク時が問題だから、

15パーセント減は、

原発依存を22%(エネルギー基本計画)として、

予備率が13.9%もあれば、原発はいらない。


原発26基分のピークカットが出来た訳だから、

あと28基分のピークカットが出来れば楽勝となる。


太陽光で7.5%。

再エネで7.5%。

さらなる節電を4%もすれば、

予備率を確保したまま、原発は不要。


脱原発は簡単。

原発はいらない。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 



8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ



13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2018-01-04 00:10 | 東京新聞

2018年1月〜の脱原発関係イベントのご案内 in高松 1/8更新


毎週金曜日 18:00〜20:00頃

四電本社前再稼働反対 抗議 
1月 12日(金) 
1月 19日(金) 四電本社前抗議 やります。雨天決行 とのこと。
6時だヨ!

可愛い猫ちゃんの編みぐるみや、お花、工夫をこらしたパネルなどを飾り、
寒さにも暑さにもめげずに皆勤賞で通い続けてくれた方もいます。
その様子は瀬戸の風のブログをご覧ください。
    http://lituum.exblog.jp/i21

現在も、
原子力緊急事態宣言発令中!

もう3.11から7年目。
事態は悪くなるばかり。。

ここ四電本社前でアピール、抗議です。


お久しぶりの方も、
新たな方も、おいでます。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まりです。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
19時〜くらいはゆっくり出来ます。
19時半に終了することもあります。
情報交換だけに来られている方もおいでます。



b0242956_630317.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1 11 日(木) 1 14 日(日)

植田まきさんと太田あゆみさんの
市民派改革ネット議会報告会

夜の部・1 11 日(木)1830
昼の部・1 14 日(日)1330

会場:生涯学習センターまなびCAN 小研修室
参加費無料、お子様連れOK、途中参加OK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月18日(木)

沖縄平和運動センター議長
山城博治さん緊急講演会


「沖縄新基地建設反対の想い」
辺野古・高江は今どうなっているのか!


日時    2018年1月18日(木)18時〜
場所    高松市総合福祉会館第2会議室
      (高松市観光通り2丁目8−20)

資料代   500円

主催    「郷土の土で辺野古に基地をつくらせない」香川連絡会
       090-8698-2114
b0242956_02563588.jpg
b0242956_02565770.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月20日(土)21日(日)         伊方です。

STOP! 伊方原発 現地集会
1.20土/1.21日
原発を止める。
私たちは止まらない。

2018年1月20日(土)         2018年1月21日(日)
■道の駅きらら館前歩道にて        ■伊方原発ゲート前にて抗議
 13時〜15時               8時〜11時
・アピール                ■伊方町にてデモ行進
・パホーマンス               13時〜15時

■八幡浜江戸岡公民館にて
 18時30分〜20時30分
 講演会 講師 小幡ますみ氏

b0242956_16382133.jpg
b0242956_16421006.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月27日(土)

障害有る無しに関わらず 
いっしょに考える防災・避難

講師    八幡隆司 「ゆめ風基金」理事・事務局長

とき    1月27日(土) 12:30〜14:00

ところ   香川総合リハビリテーションセンター第1,2研修室
      高松市田村町1114番地

資料代   500円    

手話、要約筆記  あります。

主催者   香川障害フォーラム
後援    香川県 香川県社会福祉協議会
問合せ   080-6392-9443

申込    不要。どなた様もぜひご参加ください!
b0242956_05221417.jpg
b0242956_05223245.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月10日(土)

「チャルカ~未来を紡ぐ糸車」上映会
とき : 2018210日(土)1330
ところ: 高松市総合福祉会館第4会議室(高松市観光通2-8-20
参加費: 無料(上映支援カンパ大歓迎です)
主催 : 脱原発アクションin香川


映画「チャルカ 〜未来を紡ぐ糸車〜 」

https://youtu.be/dTtgf3vOpn4


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

掲載希望は@lituumまでご連絡下さい。
注)必ずしも、脱原発イベントでないものも掲載あり。

脱原発イベント案内 香川  http://lituum.exblog.jp/i32
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











  # by setonokaze | 2018-01-03 16:53 | 脱原発イベント案内 香川

「ギャラリーボランチ」で「豊島の新そば先着20食12/28,29」のレポ 高松 12/28 

今回「豊島の新そば」です。

12月の蕎麦会
蕎麦ランチ 600円
盛りそば(手打ち二八そば)、おにぎり、そば豆腐

限定20

12月の日間・1113時半 

28() 29日(金)

でレポです。


「ギャラリーボランチ」は

香川県庁の一つ東の通り、高松病院の南にある。

2014年秋のオープン。

1階が駐車場  4台。

b0242956_07270666.jpg



入り口の看板。
b0242956_07273038.jpg

階段を上がると、
b0242956_07275309.jpg

あと  食ご用意しております。
あれ、もうカードがない。売り切れ?
b0242956_07281726.jpg


[We always have a good atmosphere.]

VOLANTE(ボランチ)はポルトガル語で「ハンドル」や「舵」。

b0242956_07285099.jpg


店飾り
b0242956_07293014.jpg
b0242956_07295244.jpg
b0242956_07301356.jpg
b0242956_07303548.jpg
b0242956_07311677.jpg


売り切れなのでお客さまの様子を横から失礼して。。

美味しそう。

そば豆腐。

おにぎりは豊島の新米とか。

b0242956_07314461.jpg


そば店主。
b0242956_07322292.jpg

最後に、パンフと地図です。

b0242956_07330605.jpg

b0242956_20363598.jpg

b0242956_20365377.jpg

b0242956_20374857.jpg

地図

50 m
  • 地図
  • 航空写真
  • 地下街


前回のレポ

5 「ギャラリーボランチ」で「北海道の新そば限定20食 9/28,29」のレポ 高松 9/28




4 「ギャラリーボランチ」で「北海道のそば先着20食4/27,28」のレポ 高松 4/27




3 昨秋オープンの「ギャラリーボランチ」で「綾川・円座の新そば先着20227,28」のレポ 高松 2/28


2 この秋オープンの「ギャラリーボランチ」で「豊島の新そば先着2012/22 

  まで」のレポ 高松 12/19      


http://lituum.exblog.jp/26488802/

1 この秋オープンの「ギャラリーボランチ」で「信州の新そば先着2011/25  

まで」のレポ 高松 11/24

 
【 「ギャラリーボランチ」のHP 】


  # by setonokaze | 2018-01-03 07:53 | 話題になる

「核のごみ」処分場めどたたず / ニュースがわかる A to Z 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


■ 核のごみ

原発が1963年に日本で初めて稼働し半世紀以上が過ぎたが、

原発からでるごみを捨てる場所はほとんど決まっていない。

原発政策が「トイレなきマンション」と呼ばれるゆえんだ。

最終処分場の建設地は見つかるのか。

見つかっても、最長10万年もの間、安全に保てるのか。


■ 原発ありき

通常の工場は産業廃棄物の処分場が決っていなければ稼働が出来ないが、

政府は原発を特別扱いし、ゴミ処理を先送りしたまま稼働を認めてきた。

日本では再処理施設がいまだに稼働出来ていない。

それでも、政府と電力会社は原発を動かすため、

使用済み燃料はたまるばかり。


■ どう管理

政府は高レベル放射性廃棄物を地下300メートル以上に

最長10万年にわたって安置する「地層処分」にすると2000年に決めた。

NUMOが受け入れ自治体を募ったが、決まらなかった。

このため、政府は2015年に、

政府が候補地を示して自治体に地盤などの調査を申し入れる方式に変えた。

10万年前はネアンデルタール人の時代。

1万年前でも縄文時代。

安全に隔離し続けられるのか。だれも保証出来ない。

必要な費用も見通せない。

経産省の試算 201612月時点 3兆7000億円。

今後も増える可能性。


■ 沢井「原子力資料情報室」

「原発を稼働する限り、ごみは増え続ける。

まずは原発を終らせ、ごみの総量を確定することが先決だ。

その後で最終処分についてじっくり議論した方がいい」



          東京新聞29年12月25日

b0242956_16591957.jpg

b0242956_16594795.jpg


・・・


初めの論議で

原子力委員会報告書 1962年

「地下水、人口の分布状況などからみて、

放射性廃棄物の土中埋設による処分は禁止すべきである」

と 決めている。

三木武夫委員長の時である。


それが、

なんで、地層処分がいいとなるのだ。

理屈が合わない。


この国、

地震国で、火山国。

おまけに、1000m以上掘ればどこでも温泉と言われている。

10万年も安全に核ごみを保管出来る地はない。


後先考えずに原発を推進したゆえの問題。

そもそも、そんな原発はいらない、

即刻、原発は廃止すべきもの。


・・


映画「チャルカ 〜未来を紡ぐ糸車〜 」をよく見てほしい。

フインランドのオンカロ。

世界で初めての高レベル最終処分場。

カメラが中に入る。


水が出ないはずなのに、路面に光る水

しみ出した水でコケが生えた地下通路側面。

ガラス固化体を納めると言う竪穴。

懐中電灯で照らした穴底には水面が見えた。


掘った穴はセメントで塞ぐと言う。

セメントの寿命は長くて100年単位。


これが

世界一の最終処分場の実態だ。

核の最終処分10万年がいかに危ういか。

この目で確かめてほしい。


映画「チャルカ 〜未来を紡ぐ糸車〜 」



高松での上映は2月10日の予定。

「チャルカ~未来を紡ぐ糸車」上映会
とき : 2018210日(土)1330
ところ: 高松市総合福祉会館第4会議室(高松市観光通2-8-20
参加費: 無料(上映支援カンパ大歓迎です)
主催 : 脱原発アクションin香川




1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞



-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2018-01-03 00:10

大飯原発1,2号機廃炉決定 関電採算悪化を懸念  / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


大飯原発1,2号機廃炉決定。

安全対策の難しさに加え、人口減少や他社との競争の激化などで

電力需要が伸びず、出力が100万kwを超える大型原発でも

採算性が見通しづらくなったことが背景にある。


新規制基準対応工事費

高浜3,4を含む7基で 8300億円に上る見通し。

大飯原発1,2が加われば 1兆円を超すのは確実。


関電幹部

「省エネや自家発の導入が進めば、

需要が減って業務用などで電気代が値崩れする」

「2基の再稼働に巨額のコストを投じても採算が合うのか疑問だ」



          東京新聞29年12月23日

b0242956_06394538.jpg



・・・


採算が合わないから、

モウケが出ないから、

廃炉にする。


安全が保てないから、

万が一にも事故を起こしそうだから、

原発をやめるのでない。


情けないね。


新規制基準スレスレの

安全対策でいい。

それ以上の安全策は

過剰品質と。


情けないね。


そもそも、

この地震火山国に原発は必要なのか?

国が滅ぶ恐れを差し置いてまで、

原発を運転する必要があるのか?


「原子力ムラ」とは

強欲のかたまり。

我が身を破綻させても、

気付かぬ愚かもの集団なのか?





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2018-01-02 06:43 | 東京新聞

「核エネルギー制御不能」外交文書チェルノブイリ事故で旧ソ連外相 シュワルナゼ氏 / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


12月20日に公表された外交文書で、

チェルノブイリ原発事故でシュワルナゼ外相が

「平和な状況下においても、核エネルギーは制御しえなくなった」

と発言していた。


チェルノブイリ原発事故から約1ヶ月後

ソ連で行われた日ソ外相会談でシュワルナゼ氏

「チェルノブイリは全人類にとっての強い警告であると思う。

事故は悲劇だった。人も死んだし、被ばくして病気になった人も出た。

ただし破局は防止することができ、今のところ状況は安定している」


サミット声明

「原子力は将来ともますます広範囲に利用されるエネルギーである」

「われわれのいずれの国も、厳格な基準を満たしている」

原案にあったチェルノブイリ事故に対する「懸念」の表現は消えた。



          東京新聞29年12月21日

b0242956_20155642.jpg



・・・


チェルノブイリ原発事故に

日本は学ばなかった。

我が国の原発とは型式が違う。と

対岸の火事だった。


そして、

F1爆発核事故。

3.5基の原子炉が一度にやられた。


それでも、

もうF1のような過酷事故はもう起こらない。

「世界最低レベルの新規制基準」を

「世界最高レベルの新規制基準」と称した。


当時の田中規制委員長が

安全を保証するものではない。というのに、

安倍政権は再稼働に励む。


そして、

「新安全神話」の誕生だ。

豊富な「原発マネー」に再びもの言わせ始めた。


原発が安全になったのではなく、

単に安全になったつもりだけ。


「核エネルギーは制御しえない」





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2018-01-01 20:23 | 東京新聞

286回目四電本社前再稼働反対抗議レポ 12月29日(金)高松 【伊方原発を止めた。私たちは止まらない。】

b0242956_22214936.jpg

「伊方原発3号機を止めた。私たちは止まらない。」


F1の事故は世界最大の核公害事故。

3.5基の原発が爆発し、無事な訳はない。


風評被害といい、

オリンピックがあるからF1のことはなかったことにしたいのだが、

そうはいかない。


バラまかれた放射性物質は隠せない。

万が一にも、壊滅的被害が起きるなら、

それは「死の文化」。


人類と共存出来ない。

そんな原発を動かす権利は

たんなる民間株式会社の

四電にはない。


それとも、

四電は、壊滅的破壊が伊方原発に起きた時は、

想定外で、当社のあずかり知らぬ事なので、

国、税での始末をお願いたします。

東電と同じにお願い致したい。

とでも言うのだろうか?


四電社長に聞いてみたい。



この、レポは 

四電の中の人にも

伊方原発の中の人にも

ぜひ、読んでいただきたいと思っている。


・・・・・・・・・・・・・・

みんなで、力を合わせて、再稼働反対!

b0242956_21014113.jpg

b0242956_21091498.jpg


藤沢 やよい 高松市議参上 

b0242956_21030455.jpg


不屈

b0242956_21095430.jpg

原発絶対反対
b0242956_21101765.jpg

次世代の 幸せ奪う 原子力
b0242956_21104639.jpg


【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。

毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。

しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が

想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。

左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

b0242956_21114797.jpg


【 祝島伝統のシュプレヒコール  】
きれいな故郷を守ろう エイエイオー!
上関(伊方)原発反対 エイエイオー!
きれいな海を守ろう  エイエイオー!
上関(伊方)原発いらない エイエイオー!
いのちの海に原発いらない エイエイオー!

b0242956_21145292.jpg



 【廃ローズ】

b0242956_21152878.jpg

b0242956_21155848.jpg


我輩は原発に反対である。  #肉球新党
b0242956_21175983.jpg



あべ政治を許さにゃい
b0242956_21184409.jpg



げんぱつやめて 安心未来

b0242956_21204879.jpg

次は廃炉を
b0242956_21455213.jpg



チェルノブイリカレンダー
b0242956_21462991.jpg


【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 

「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 

「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。

b0242956_21480152.jpg

【 福島を想う 】

オーガニックフエスタ四国 2013  http://lituum.exblog.jp/20292241

フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。

b0242956_21483954.jpg

【 祈り 千羽鶴 】 作 Aさん 

2011.3.11 福島事故のために

助けられずに 亡くなった浜の人たち

絶望のあまり 自ら命を断った人たち

殺処分された 動物や植物たち

そして

東海村JCO 臨界事故で亡くなった人たち

もんじゅ ナトリウム事故で自殺した方

そして

核のため命を奪われた 世界中の生き物のために

b0242956_21493065.jpg



【 東京新聞 】

ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 

うれしいね。http://lituum.exblog.jp/i34/ 記事は別にUPします。

◯ 伊方3号機高裁が停止命令

◯ 火山列島の原発に衝撃

◯ 朗報亡き友に届け

b0242956_21500639.jpg
 

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/

このHP(裁判の為休止中ですが、資料満載)読む価値あります。おすすめです。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (201131119:03発令)

There is no safe dose of radiation

「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。

日本はまだ原子力緊急事態中です。 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を採らねばならない事態が継続中ということです。福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません。

原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています。

事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、デブリを取りだす技術もまだありません最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です。

原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です。 再稼働などもってのほかです福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです。黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります。

一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です。 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります。

毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください。

b0242956_21521390.jpg





▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/

帰りたいよね

帰りたいよね

帰れない 故郷に

帰りたいよね

たくさんの人々の涙が

心を しめつけます

泣いては

いけない

泣いたら

かなしい

泣いても

すこしも

よくなら

ないから

b0242956_22121948.jpg



・・・・・・・・・・・・

福島@nonn311 さん

多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。

( この詩には人の心を動かす力がある。)

・・・・・・・・・・・

10月17日


また大きな地震がきたらどうしますか

絶対大きな地震がこないと

言いきれますか

絶対安全と約束できますか

誰が責任をとりますか

絶対はありません

あんなに悲しい事があったのに

再稼働を決めた人たち

一体どれだけの確信をもっているというのでしょう

絶対だめです

もう原発はいりません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7年目になってもこのありさま。

原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15日(金) 

112日(金)

F1の事故から3117年目となります。

原発の状況は悪くなるばかりです。

四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、

ここ四電本社前でアピール、抗議です。

新たな方も、おいでます。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。

若いママ達のお気楽コース 】

ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。

いろんな方の自由な集まり

です。

17時半ぐらいから帰宅四電社員達にアピールもしたりしています。

18時から四電本社前です。お好きな時間にご自由に。

18時半〜くらいはゆっくり出来ます。

注)F1とは福島第一原発の略称。

参照1 東京電力 原子力事業で国に環境整備を要請へ nhknews web 1130

東京電力は、原子力事業をほかの電力会社と共同で進めていくため、国に対し、債務保証などの事業の安定化に必要な環境整備を要請する考えを明らかにしました。

東京電力は、福島第一原発の廃炉や賠償などに必要な費用の総額が21兆円余りに膨らむことを受けて、原子力事業のほか、送電や配電の事業を再編して収益力の向上を図る新しい事業計画を、ことし5月に策定しました。

東京電力が30日に明らかにした計画の今後の進め方によりますと、原子力事業では、青森県で建設する予定の東通原発の事業をほかの電力会社や原子力関連のメーカーと共同で進めるため、具体的な協議に入るとしています。

そのうえで、原子力事業は、電力小売りの自由化で長期的な採算が見通しにくくなっているとして、国に対し、債務保証などの事業の安定化に必要な環境整備を要請するとしています。

また、送電や配電の事業では、ほかの会社と海外展開などで共同事業を進めるための協議に入るとともに、国に対して規制の見直しを求めていく考えです。

会見した東京電力の文挾誠一副社長は「原子力事業はいろいろなリスクがあり、今後の予見性を高められる制度をお願いしたい」と述べました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!

 https://youtu.be/jyNeArkQzrQ  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞

http://lituum.exblog.jp/26556675/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5.  メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-12-31 22:25 | 四電本社前抗議

落日の原発 鎌田譿 /本音のコラム 東京新聞



今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


安倍政権は認めたがらないが、

今年は原発行政終わりの始まりの年だった。


「高速増殖炉もんじゅ」がなんの効果も上げないまま、

あえない最後となって1年。

いよいよ日本も廃炉時代を迎える。


大飯原発1,2。福島事故の4基。美浜2基。浜岡2基。

敦賀、島根、玄海、伊方。F2の4基。

東北電1基。建設中の東電1基。大間原発も見通しなし。


原発は黄昏どころかつるべ落としの落日を告げ、

時代は自然エネルギーへと急速に向かっている。



          東京新聞29年12月26

b0242956_08594591.jpg



・・・


いまだに

世耕経産大臣

原発の電気が一番安い。と寝言。


経済を牽引するどころか、

足を引っ張っている。

再エネでこの国は2周回遅れとも。


原子力は泥舟。

所詮、人類とは共存できぬもの。


「原発利権」に取り付かれると

国をも滅ぼす。

「原発」は疫病神だ。。。




1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。




  # by setonokaze | 2017-12-30 09:05 | 東京新聞

伊方差し止め判断 現地ルポ 火山列島の原発に衝撃 /こちら特報部 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


■火山列島の原発に衝撃

伊方原発の仮処分で広島高裁は、約130㌔離れた

カルデラ火山の阿蘇山が大噴火すれば、

火砕流が原発に達しかねないと指摘。


ガイドラインに違反し、

原発を建ててはならない場所になるとした。


火山列島の日本には世界の7%に当たる110の活火山がある。

原子力規制委員会の「火山影響評価ガイドライン」で調査を求めている

「160㌔圏内の活火山」は国内全ての原発にある。


火山の影響が心配されるもの

玄海、川内、泊、東通、大間、六ヶ所。



■ 朗報 亡き友に届け

斉間淳子「八幡浜・原発から子どもを守る会」代表

「よくここまで書いてくれた」


亡き夫の満さんは「新愛媛」の記者だったが、

原発批判をするため、「南海日日新聞」を創刊。

原発に反対する人たちのよりどころとなってきた。


「いい判断だった。半島が狭いここには逃げ場がない。

原発が絶対安全ではない、とはもう決着がついているじゃないですか。

子どもたちの未来を考えると、廃炉にしてもらいたい」



          東京新聞29年12月19

b0242956_01320132.jpg

b0242956_01322457.jpg


・・・


班目元原子力安全委員長

「原子力発電に対して、安心する日なんか来ませんよ」

「(安全性を)割り切らないと原発の設計は出来ない」2007


田中元原子力規制委員長

*基準の適合性は見ていますけれども、

安全だということは私は申し上げませんということをいつも、

国会でも何でも、何回も答えてきたところです」2014

     

原発の元元締め2トップの言。

原発が安全なわけはない。



まして、

この国は火山列島で地震大国、

原発に安住の地はない。


「伊方原発を止めた。私たちはとまらない。」





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 



・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 瀬戸の風特選動画 】

内部被曝による染色体異常



  # by setonokaze | 2017-12-29 01:47 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE