スイス 一貫して脱原発 米国 コスト高で停滞 /世界の原発は今 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


■スイス


201611月に国民投票があった。

この時は約54%が反対し、「脱原発」前倒しの是非が否決された。

先月20175月の国民投票では約58%が「脱原発」政策を支持した。

F1事故後、スイス国民の大半は脱原発支持で一貫している」


スイスの発電量は

水力     約6割

原発5基   約3割

日本に似ている。


F1の事故で

「コスト面で原発のメリットが薄れ、

スイス政府は脱原発に向けて新たなエネルギー政策の立案を進めることになった」


そして、昨年、新法「エネルギー戦略2050」が成立した。

原発5基を段階的に廃し、新設はしない。


15年に全体の2.6%だった太陽光や風力を増やし、

50年までに原発から再生可能エネへの転換を図る。



■米国


世界最大の原発大国の米国ではコスト面から、

原発事業の停滞が目立ってきた。


その象徴とも言えるのが、原発大手WHの経営破綻だ。

建設中のボーグル原発3,4号機 サマー原発2,3号機の行方に注目が集まっている。


1979年のスリーマイル島原発の事故後、

米国では原発新設は止まっており、34年ぶりの認可だった。


米国の原発は現在約100基。

既に廃炉になった原発も少なくない。


先月には、スリーマイル島原発1号機を2019年をめどに閉鎖と発表。

13年以降、6基が経済的理由で閉鎖。

今後、5年で、さらに6基が閉鎖予定。



■途上国 旺盛な需要


5月現在、30ヶ国で447基の原発が稼働中。

中国、インド、アジア、東欧、中東などで59基を新設中。

*途上国では、依然として原発需要が旺盛だ」



■南ア ロシア系企業計画に違法判決

4月、高裁が違法と中止を命じる判決を言い渡した。

政策決定の過程が不透明で、建設費が約1兆ランド(8兆4000億円)と

高額すぎるなどと提訴していた。



        東京新聞2966

b0242956_07150463.jpg
b0242956_07152926.jpg


・・


何度でもいうが、

原子力産業は“ Going Away ”なのだ。


今やっているのは

原子力ムラの 悪あがき。


いずれ、

時代の波に飲まれていく。


「安全神話」を謳歌していたのが

全盛期。


まだ、

その夢が忘れられないのだろう。


「新安全神話」と称して、

復権を計ろうとしているが、


既に、

ネタバレしている。


かっての

栄華が忘れられぬ

やからたち。。。







1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞

http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!

https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-16 23:50 | 東京新聞

日本科学史学会第64回年会関連市民公開集会 6月4日 於香川大 レポ① 第1部伊方原発運転差止広島裁判と被爆問題 哲野イサク



b0242956_21504460.jpg




ご案内

東京電力の福島原発による惨害が今なお継続し、
メーカーの東芝が破綻寸前にもかかわらず、
日本政府は再稼働や輸出を進め、原子力協定のインドとの締結や
米国との継続に動いています。
一方、各地では被害者や避難者が被ばくを避ける権利を求め、
また市民が原発を止めるための裁判を起こしています。
1973 年に周辺住民が初の原発訴訟を提起したのが四国の伊方原発です。
昨年、被ばくの恐ろしさを最もよく知る広島で中央構造線の巨大地震発生を予感し、
新たな運転差止裁判を始めています。
原告団の事務局長を招き、裁判の詳細をお話いただくとともに、
歴史的な視点からも検討したいと思います。
放射線被ばくの科学史研究会では昨年、
東京での年会においてチェルノブイリ30 年の公開シンポジウムを行い盛況でした。
今年はさらに市民に開かれた形での集会を企画しました。
科学史家のみなさんとも議論を深めたいと考えますので、ふるってご参加ください。

というのでレポです。



会場の香川大学 
b0242956_21515569.jpg


始まりました
b0242956_21532909.jpg


1. 伊方原発運転差止を求め、本訴・仮処分
b0242956_21544023.jpg


2.論理的契機となったECRR勧告
b0242956_21555268.jpg


哲野イサク氏
b0242956_21562655.jpg



5. いまだにICRPリスクモデルの基礎として使われるLSS研究②
b0242956_21575890.jpg



6. LSS研究の問題点ー被曝者同士を比較した不十分な疫学調査①
b0242956_21595838.jpg



6. LSS研究の問題点ー被曝者同士を比較した不十分な疫学調査②
b0242956_22014587.jpg



6. LSS研究の問題点
ー被曝者同士を比較した不十分な疫学調査③
b0242956_22035440.jpg
b0242956_22043556.jpg


7. LSS研究の問題点ーあまりにも遅すぎる調査開始③
b0242956_22060789.jpg



8. LSS研究の問題点ー発症遅延期間仮説③
b0242956_22072206.jpg



9. 
LSS研究の問題点ー非がん性疾患を全く無視①
b0242956_22084190.jpg


9.  LSS研究の問題点非がん性疾患を全く無視②
b0242956_22093621.jpg



10. LSS研究の問題点ー無根拠な外挿①
b0242956_22101560.jpg


10. 
LSS研究の問題点無根拠な外挿②
b0242956_22104603.jpg

11. 福島県民健康調査
b0242956_22112951.jpg

12. ICRPリスクモデルとその勧告①
b0242956_22122342.jpg

12. ICRPリスクモデルとその勧告②
b0242956_22131883.jpg

13. ICRPの放射線防護の3原則②
b0242956_22135029.jpg


13. ICRPの放射線防護の3原則③
b0242956_22143562.jpg


14. 3つの被曝状況①
b0242956_22151243.jpg

14. 3つの被曝状況②
b0242956_22155771.jpg

14. 3つの被曝状況③
b0242956_22165159.jpg

14. 3つの被曝状況④
b0242956_22174025.jpg

14. 3つの被曝状況⑤
b0242956_22203258.jpg


14. 3つの被曝状況⑥
b0242956_00375136.jpg



14. 「3つの状況」の最初の適用例が福島原発事故
b0242956_22231611.jpg

15. 法令上は現在も1mSvが上限値①
b0242956_22235172.jpg

15. 法令上は現在も1mSvが上限値②
b0242956_22243115.jpg

15. 法令上は現在も1mSvが上限値③
b0242956_22252224.jpg

16. 100mSvを上限とする根拠①
b0242956_22262008.jpg

16. 100mSvを上限とする根拠②
b0242956_22270807.jpg

16. 100mSvを上限とする根拠③
b0242956_22290028.jpg

16. 100mSvを上限とする根拠④
b0242956_22300562.jpg

17. ヒロシマの立場とLSSの関係①
b0242956_22304021.jpg

19. 実践的契機となった福井地裁「樋口決定」①
b0242956_22311886.jpg


19. 実践的契機となった福井地裁「樋口決定」③
b0242956_22315493.jpg

19. 実践的契機となった福井地裁「樋口決定」③
b0242956_22333205.jpg

20. 本訴・仮処分の同時提訴に踏み切る①
b0242956_22343195.jpg

21. 広島地裁仮処分申立却下①
b0242956_22355375.jpg

21. 広島地裁仮処分申立却下②

b0242956_22361959.jpg

21. 広島地裁仮処分申立却下③
b0242956_22364954.jpg


22. 今後もご支援、ご指導、ご鞭撻を
b0242956_22372519.jpg

報告概要
b0242956_23200779.jpg
b0242956_23203258.jpg
b0242956_23205275.jpg
b0242956_23211323.jpg
b0242956_23213324.jpg
b0242956_23215605.jpg
b0242956_23221376.jpg
b0242956_23223262.jpg
b0242956_23224994.jpg
b0242956_23232336.jpg
b0242956_23234504.jpg
b0242956_23240643.jpg
b0242956_23242597.jpg
b0242956_23244369.jpg
b0242956_23250302.jpg
b0242956_23252582.jpg
b0242956_23254757.jpg
b0242956_23260697.jpg
b0242956_23263822.jpg
b0242956_23271741.jpg


ご参加有り難うございました。
香川ではこのような原発、被曝に関する学術的講演会、集会は初めてのことと思います。
大勢の方にご参加戴けました。
ご協力戴きました皆さんに感謝致します。
②へ続きます。


  # by setonokaze | 2017-06-15 21:39 | 話題になる

原発訴訟費へ寄付1000万円超 青森・大間差し止め 函館市がふるさと納税活用 / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


函館市がふるさと納税制度で大間原発の

建設差し止め訴訟の費用を募り、

寄付が1000万円を超えた。


函館市と大間原発は津軽海峡を挟んで約23㌔の距離。

市は2014年、事故が起きれば大きな被害を受けるとして、

自治体では初の原発建設差し止め訴訟を起こし、係争中。


寄付は以前から募っており、

14年度   4,580万円

15年度    560万円

16年度     92万円

17年度   1,000万円超 (6月2日まで)


「差し止め訴訟への関心をもう一度高めたい」と、

ふるさと納税を活用し始めた。


     東京新聞2963

b0242956_17271813.jpg
b0242956_17275340.jpg


・・


うまい手を考えた。

ふるさと納税をいう寄付。


裁判には多額の費用がかかる。

電力会社の裁判費用は総括原価方式で

電気代に含めるだろうから、痛くも痒くもない。


613

玄海原発差し止め訴訟が佐賀地裁で却下された。

「具体的な危険が存在するとは認められない」と。


原子力規制委員会のHPには

新規制基準について

この新規制基準は原子力施設の設置や運転等の可否を判断するためのものです。

しかし、これを満たすことによって絶対的な安全性が確保できるわけではありません。

https://www.nsr.go.jp/activity/regulation/tekigousei/shin_kisei_kijyun.html

とある。


だが、このことは裁判で考慮されることはない。

原子力ムラに都合のいいことだけが採用される。


政府があてにならないから、司法の裁きを願い出ているのに、

司法が政府を忖度したのでは三権分立にならない。


大間原発は

フルMOX発電だ。


稼働を止めなければ

この国の安寧は得られない。









1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 



・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-14 17:34 | 東京新聞

伊方原発再稼働反対 アクション 高松中央商店街田町交番〜四電本社 レポ 2017/6/11


6月11日(土)


6.11脱原発アクション

伊方原発 今すぐ止めろ!

避難者への補償に電力会社が責任を取れ!


13時30分〜

高松市田町交番前集合〜四電本社まで

       

脱原発アクションin香川 

       

で、レポです。



田町交番前

b0242956_21495762.jpg

次世代が必ず困る原子力

b0242956_21504161.jpg

まず、原発止めろ! 必ず起きる過酷事故!

b0242956_21510854.jpg

原発電気が未来を奪う
b0242956_21514507.jpg

グリーン通過中

b0242956_21522106.jpg

STOP IKATA NUCLEAR POWER PLANTS

b0242956_21525364.jpg

伊方原発廃止をあきらめない

We shall over come!

b0242956_21534479.jpg

伊方原発 再稼働 反対!

b0242956_21541187.jpg

次世代が必ず困る原発

b0242956_22021124.jpg
責任の取れないことはするな

b0242956_22023569.jpg
名物かまど 荒木屋前通過

b0242956_22025876.jpg
三越前に

b0242956_22032153.jpg
四電本社前

b0242956_22043089.jpg



みなさん、お疲れさまでした。。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 脱原発アクション  


-6
 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5
 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4
 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3
 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2
 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/-1
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0
 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.
 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.
 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.
「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.
メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860
 
6.
原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7.
 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.
 トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.
 小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10
 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11
 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12
 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-13 22:23 | 脱原発アクション

スリーマイル原発閉鎖へ 採算悪化、19年にも / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


エクセロンは

530日、スリーマイル原発1号機を20199月をめどに

閉鎖すると発表した。


1979年に史上最悪の炉心溶融事故を起こした2号機は

既に廃炉が決定しており、同原発は完全廃炉となる。


1号機は2034まで運転許可を得ていたが、

シェールガスの価格低下により競争力を失い、

採算悪化が続いている。


ロイター通信によると、

2013年以降、原子炉6基が経済的理由で閉鎖。

さらに今後5年間で、少なくとも6基が閉鎖される計画。


    東京新聞29531

b0242956_19335418.jpg


・・


隕石が

直撃する確率より低いとされた

スリーマイル島原発2号機の事故。


原発が想定外でメルトダウンすることを証明した。

それを重く見た米国。


米国で

原発の廃止が止まらない。


原発が温室効果ガスを出さないとして

州政府に財政支援を求めてきたが実現しなかったという。


原子力ムラは

原発がCO2を出さない。というが、

運転中のことだけである。


原発は

運転中に基準濃度以下と称する核物質は垂れ流し。


核廃棄物を10万年以上も保管しなければならないことを考えれば、

とてもじゃないが、

環境にやさしい発電方式とはいえない。


とにかく、

米国では原発は既に、“Going Away” なのだ。   

アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 

原発産業は "Going Away" 

 





1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞

http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!

https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-12 19:40 | 東京新聞

257回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 6月9日(金)高松/【米国で原発がコスト高から相次いで撤退】

b0242956_22291089.jpg


米国で

原発がコスト高等(など)から相次いで撤退していますよね。


2013年 サンオノフレ原発2,3号機廃炉。

     キウォーニ原発廃炉。

     クリスタルリバー原発廃炉発表。

2014年 バーモント・ヤンキー原発閉鎖 42年運転。

2016年 インディアンポイント原発2基の閉鎖を上訴裁判所が決定。

2019年 オイスタークリーク原発廃炉予定。

    スリーマイル島原発1号機廃炉発表。

    (スリーマイル島原発2号機事故は1979年)


米国における発電炉(原発)の運転開始閉鎖基数の推移

b0242956_22293674.jpg

出典:http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/14/14040102/09.gif


フランス電力公社も米市場から撤退していますよね。

原発コストが天然ガスの約2倍にもなっていては無理ですよね。


四電も

伊方原発1号機は廃炉決定。

伊方原発2号機は停止中。


早晩原発からの撤退を余儀なくされますよね。

今でも、原発コストが一番安いと考えているのですか?


発電コストの高い原発を抱えていることは

四電が儲けそこなっていることになりますよね。

四電顧客、株主には損を与えていることになりますよね。






本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。




この、レポは
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。


・ ・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_23342766.jpg

私、河村 整(かわむら ただし)は2014年夏の香川県知事選に挑戦しました。

b0242956_23401537.jpg
脱原発
b0242956_23404807.jpg
国会前・希望のエリアも伊方原発再稼働に反対しています!
b0242956_23411755.jpg
国会前・希望のエリアから
b0242956_23414228.jpg
まず、原発を止めろ! 必ず起きる過酷事故! 
新型移動式円筒形横型アピールアイテムLED照明付。ここ四電本社前特製。

                   
b0242956_23421390.jpg
【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「 伊方原発 再稼働 反対 」
b0242956_23430828.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_23441570.jpg
Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_23444788.jpg
毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcomehttps://youtu.be/QhnPVP23rzo【1】
We shall overcome, we shall overcome
We shall overcome some day
Oh deep in my heart, I do believe
That we shall overcome some day
 
原発やめて 安心未来
b0242956_23460236.jpg

発電に 核を 使うな
b0242956_23465085.jpg
伊方原発再稼働は災禍導
b0242956_00123802.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】
 「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_23474484.jpg
【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_23481589.jpg
【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯ 飯館村 川俣町山木屋地区の放射線量
◯ 機構 本音は動かす気ない?
◯ 常陽の再稼働申請 規制委だめ出し
b0242956_23490099.jpg
【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)
There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_23493297.jpg


【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
たくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_23502935.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・

6月3日

"便利"
の危険
最近特に感じます
まとめる事は
便利だけれど
漏れたら危険
まとめて漏れるという事
私達はみんな
安全に暮らしたいのに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


6 16日(金) 

6 23日(金)

F1の事故から3117年目となります。

原発の状況は悪くなるばかりです。

四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、

ここ四電本社前でアピール、抗議です。

新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。

若いママ達のお気楽コース 】

ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。

いろんな方の自由な集まり

です。

17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。

18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。

18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。

情報交換だけに来られている方もおいでます。

b0242956_20484260.jpg

1F1とは福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-11 23:28 | 四電本社前抗議

東電「水力100%」プラン 料金は1〜2割高め 家庭向け3万件目標 / 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


東電は61日、

水力でつくった電気だけを販売する国内初の家庭向け

電気料金プラン「アクアエナジー100」を発表し受付を始めた。


標準的なプランより12割高いが、3万件の契約獲得を目指す。


東電は水力発電所を163ヶ所保有しており、

毎年おおむね100億㌔㍗時超を発電。

このうち1億㌔㍗時分を割り当てる。


      東京新聞2962

b0242956_06441794.jpg


・・


なんだ。このプラン。


「消費者から『高くても再生可能エネルギーを使いたい』という

意見が寄せられ、これくらいの価格であれば十分受入れられると判断した」だと。


ここに関電HP2017のコスト表がある。

b0242956_06445665.jpg

原子力発電が8.810.1円/kwhと一番安いのは、注にある条件での計算によるもので、

本当は発電方式の中で一番高いとされているのが最新の知見。


ともかく、

水力は10.811.0円/kwhで火力の約1/3のコスト。

安い水力を通常の12割高で売ろうと言うのだ。


どれだけ儲けようというのか。

『高くても再生可能エネルギーを使いたい』という

消費者の希望を逆利用した

儲けのためなら何でもする東電の姿勢。


柏崎刈羽原発を儲けのために再稼働させたいという

東電に

「あなた様への電気は100%水力です」と言われても、

実際は発電の種類によって送電線は分かれていない。


この情報開示で「水力100%」の電気を送っていることを

HPで公表することで担保する。

と言われてもね。


別会社が「水力100%」の電気を売るのなら、電気代が間違いなく

その会社の売上(原発等ピンハネはあるが)になるので納得だが。


東電の財布に入るのでは、

間接的に原発を応援することになる。


やだね、こんなの。


東電は、

原発をすっぱり止めるしか再生の道はない。


だって、

『高くても再生可能エネルギーを使いたい』という

消費者がいるのでしょ。




河野太郎議員が

ごまめの歯ぎしりでこの春発信した

競争力を持つ自然エネルギー(が安い)プレゼンを貼付けておきます。

b0242956_06462105.jpg







1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞

http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!

https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-10 23:50 | 東京新聞

飯館村で暮らす伊藤さんの被ばく記録 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


飯館村で暮らす伊藤延由さん

20166月〜20175月の1年分の被ばく記録をまとめた。


新潟にいた日    1μSv

村で屋外作業した日 8μSvを超えることが多い。


年間被ばく線量は一般人の年間限度値(1mSv)の2.4倍になった。

伊藤さんが寝泊まりするコテージ内外の線量を調べると、


リビングや寝室   0.3 μSv 

裏山        1  μSv近く


「これが現実だ」


       東京新聞2967

b0242956_08164030.jpg


・・・


なぜ、

この国はダブルスタンダードなのか?


F1爆発核事故による地域だけが、20ミリで戻れ。

それ以外のこの国の基準は1ミリだ。


■内閣官房参与の小佐古教授(東大大学院原子力専攻)の涙の会見

「乳児、幼児、小学生に求めることは学問上の見地からのみならず(つまって涙)強く抗議するとともに、再度の見直しを求めます」


「小学生に20ミリシーベルトというのは私にはとても許すことができません」

20ミリてのは、とんでもなく高い数字です。

私も除染作業をしますけれども一番高くて1ミリシーベルトぐらい」


「原子力発電関係で84000人位と言いましたけれども、

発電所で働かれる方の平均は1.5ミリシーベルトですよ。

20ミリシーベルトを超える人は去年は確か去年は誰もいなかったと思いますよ。

それを私があのう参与という形で政府の一員としてですね、

容認しながら走ってたと言われたら、

私としての学者としての生命は終わりですよ。

それ以前に、自分の子どもにそういう目にあわせるのは絶対いやですよ」


「私は受入れることができません」(涙、、)


小佐古内閣官房参与辞任・20ミリシーベルト問題




■現在も

「原子力緊急事態宣言」発令中だ。


ICRP緊急時被爆線量20100ミリの最低値だからと

安倍対策本部長(命令?)で20ミリとしたもの。


2009ICRP勧告

原子力事故が起きた後の収束期、長期汚染地区は120ミリの低い方を取るべきである。

すなわち、当然1ミリ。


フクシマ帰還基準が20ミリということは、

今も原子力緊急事態中。

その地に戻れと言うのは、論外。





追記

伊藤延由さんはツイをされている。

飯舘村農民見習い伊藤延由 

@nobuitou8869  https://twitter.com/nobuitou8869

1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。




当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-09 23:52 | 放射能汚染

常陽の再稼働申請 規制委だめだし 住民軽視甘い事故想定 機構本音は動かす気ない こちら特報部 東京新聞 /国内最大のプルトニューム内部被曝事故 


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


■「常陽」の再稼働審査の申請に対し、

規制委が異例のダメ出しをした。


田中委員長も「F1事故を反省しているのか」と

あきれている。


規制委は522

「補正申請等により適切な資料が堤出されるまで保留する」と

通知した。

規制委はとりわけ、「14kw」の熱出力を「10kw」と下げて申請したことを問題視している。


10kw超  半径30㌔圏内の避難計画必要

10kw以下 半径5㌔圏内で良い。

出力を下げて早期再稼働を優先した。


田中委員長

750cc30㌔以下で走るから、原付の免許でいいですよね、

というような話。許すわけにいかない」


過酷事故の想定も極めて甘い。

炉心損傷想定がなく、最悪でも液体ナトリウムの自然循環で

熱を抑えられるといった「安全神話」を前提。



■ 機構 本音は動かす気ない?

「もんじゅ」が廃炉に、

そこで常陽に白羽の矢を立てたわけだが、

「もんじゅ」の一段階前の「実験炉」を今さら動かすことに、

どれほどの意味があるのか。


機構は本気で再稼働に取り組む気になれないのかもしれない。


鈴木達治元原子力委員会委員長代理、長崎大核兵器廃絶センター長

**今が核燃料サイクルから撤退する潮時だろう」


       東京新聞29525

b0242956_01291010.jpg
b0242956_01293522.jpg


・・


「もんじゅ」がだめなら「常陽」があるさ。

といっても、「常陽」の方が古い設計で無理。


「常陽」たまたま事故を起こさなかっただけ。

運が良かっただけだ。

一次冷却にナトリウムを使うは同じ。


常陽を扱う

日本原子力研究機構(原子力機構)は


66

大洗研究開発センターで国内最大の

プルトニューム内部被曝事故を起こした。


プルトニウムとウランなどの酸化物が入った

ポリ容器が二重のビニール袋に包まれていた。


ステンレス製保管容器の6本のボルトを緩めて蓋を開けると

突然ビニール袋が破れ飛散。

22千ベクレルのプルトニウムを吸い込んだ。


暫定で 1年に1.2シーベルト

    50年で12シーベルトの内部被曝。


原子力機構は

「急性の放射線障害が出るほどではない」と。

「常陽」を動かしたいと申請を出す矢先の事故。


この事故も想定外という。

この調子だと「常陽」過酷事故を起こしても、

想定外で済ませる。


核に関しては、想定外は許してはならない。。








参照1 日本原子力研究開発機構 プレス発表

2017/06/07

原子力機構大洗研究開発センター燃料研究棟における汚染についてhttps://www.jaea.go.jp/02/press2017/p17060701/

平成29年6月7日

国立研究開発法人

日本原子力研究開発機構

大洗研究開発センター

原子力機構大洗研究開発センター燃料研究棟における汚染について

平成2966日(火)に発生した燃料研究棟(PFRF)における汚染について、同日プレス発表後の状況を以下のとおり報告します。

施設の対応状況

当該貯蔵容器は、現在、蓋がされており、容器が置かれたフードのシャッターも閉鎖した状態にある。フードの状況は監視カメラで常時監視するとともに、排気ダストモニタ及びモニタリングポストによる24時間連続測定を行っており、核燃料物質の新たな飛散等異常のないこと、外部への影響がないことを確認している。

現在、立入制限区域に設定した燃料研究棟108号室の汚染状況を確認している。今後、本事象の汚染状況を踏まえ、除染、フード内の核燃料物質の片付けを実施するとともに原因調査を進める。

作業者への対応状況

核燃料サイクル工学研究所において、作業員全員に対し、肺モニタにより測定を行った結果、Pu-239Am-241について、最大でそれぞれ2.2×104Bq及び2.2×102Bqが確認された。

高度被ばく医療支援センターである国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所の支援を受け、産業医の判断のもと、体内からの放射性物質の排泄を促進し内部被ばく線量の低減を目的にキレート剤(Ca-DTPA)を投与した。作業員5名は、本日(6/7)、放射線医学総合研究所に搬送し、原子力機構は、放射線医学総合研究所と協力して調査を行う。なお、内部被ばく線量は、作業員の便・尿を採取し、その中に含まれるPuAm等の分析を行うことにより確定する予定である。


1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 



・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-08 23:52 | 東京新聞

アートでたんぼ2017 レポ 香川 


2017 17th アートでたんぼ


人類、もっともっとアートせんと、滅びますよ、

と「アートでたんぼ」は唱える。


このアートなイベントは今年で17回目。

脱日常な世界を醸し出している。


秀逸なアート。

ご紹介しよう。


最終日の前日63日(土)

お昼過ぎから訪ねた。


・・


第一案内

国道377から県道219に入る交差点の案内

大カンバンがアートで、これが「アートでたんぼの案内」とはすぐに分からない。ポスターを一度見ていれば認識できるが。。

近づいて視れば、成る程アート。


b0242956_15513623.jpg


会場入り口 案内幕が風でアートにゆらゆら
b0242956_15523287.jpg


上の駐車場からの路 けっして街中では見られない自然路

b0242956_15531410.jpg


開けたたんぼに 

農耕を律する主催者の砦  邪国からの侵入を監るか。

b0242956_15541196.jpg

河野 博


2017 讃岐 「ぽ」 佐藤 淳   (あっていますか)   

b0242956_15545626.jpg


どろんこ遊び    たんぼに大きな杵がうたれている

b0242956_15560104.jpg

b0242956_15564164.jpg


2017 半月でたんぼ    杉本 公和
b0242956_15583299.jpg

本部テント
b0242956_16000708.jpg


2017 Y.Y.RooF 倉石 文雄

b0242956_16014087.jpg


アートなブルーの大瓶
b0242956_16035806.jpg


いためうどんと餅米を平たく焼いたもの おやき御飯というのかな。 

ふるまい です。カリットしておいしいです。  

b0242956_16050903.jpg


異次元から田に遊びにきしいたずらものの虫

b0242956_16062447.jpg


川島 慶樹

b0242956_16071543.jpg


野鳥観測? 双眼鏡がある  ん、なんのため?
b0242956_16075857.jpg


2017 日常出船    工藤 政秀

b0242956_16084388.jpg


これなんですけどね びっくり 突然竹薮に出現した花嫁 花婿?

キツネの嫁入り?  ん、ん、ん、、、 

b0242956_16094415.jpg


楽しげな演奏会場

b0242956_16104716.jpg


演奏が始まっていました

b0242956_16121391.jpg


南 優

b0242956_16154271.jpg


原始炉 人類最大の発見は火、 人類最悪の発見は原子の火。
b0242956_16170867.jpg


内海 仁
b0242956_16202390.jpg



毎回お気に入りシリーズ   

大地に踏ん張り 違のかなたから来し 巨大昆虫

b0242956_16211400.jpg



現代アート  田に出現したキノコ?

b0242956_16225617.jpg



原 博史

b0242956_16245221.jpg



この地より先は侵入すべからず 古代のゲート

b0242956_16273118.jpg



空気をなめる

空気をたべる


むー・村井知之/2017


b0242956_16282952.jpg


遊覧船 岩瀬池をまったりとまわります。環境に優しい電気モータ船です。
b0242956_16290627.jpg
無料


無料 ゆうらん船

定員 8名 救命胴衣着用 一回約20分

船頭がいない時は、メッシュ帽の船頭を見つけるか下記まで

090-8977-0***


なんですって 

b0242956_16294984.jpg



演奏はまだまだ続きます

b0242956_16310108.jpg



三好 東曜

b0242956_16315736.jpg

b0242956_16332041.jpg



この楽器の名は、え〜と覚えきれなかった ジャンベと物々交換したんですと

b0242956_16342829.jpg

b0242956_16382889.jpg


なんとも現実離れした電子音を自動演奏です
ひねり具合でコントロール
スピーカもデカイのでスゴイ音が出ます
b0242956_16391740.jpg


そして演奏がさらに続きます
b0242956_16445631.jpg
森田 雅章

b0242956_16460660.jpg

b0242956_16464876.jpg
b0242956_16494922.jpg


毎年楽しませてくれる 秀逸なアート

脱日常、非日常

命の洗濯

大地に感謝 農耕に感謝

b0242956_16513043.jpg



無心になれる
b0242956_16523100.jpg

回転する宇宙 そこに我がいる
b0242956_16534522.jpg


また来年、楽しみに、、、
b0242956_17192263.jpg








*1  勝手なコメントご容赦下さい。

*2  レポ中に誤りがあれば訂正します。誠にお手数ですが@lituum宛ご連絡下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017 17th アートでたんぼ

2017の予定(ポスターから読み取れた分のみ)

520(土)    PM4:00~

5/21(日)    公開制作WEEK 作者とアートの共有を

527(土)    コラール・ダ・コール 他

528(日)   

63(土)     バカ ねむちゃん 三好東曜

6/4(日)    * 狩野幸子 すみれが丘レーダステーション 

         小野シン あがるた コンセプト ザ 禽欲ズ 

         ザ・ジェニーズ ・・イー・タンタン

1)順不明

2)プレオープン、オープン、エンドの2ウイークで

行きます。アートはプロセス、アートの調理室、

立ち食いアート的アートの、&露てん的アートと言うことで、、

今年のたんぼは四月から、てきぎ音鳴り進行中です。(HPより)

場所 香川県三豊市高瀬町上麻南山

主催 ぴよんぴよんArt     0875-74-7687

協賛 あさ公民館

注)順不明


2017アートでたんぼプロジェクト のHP

ポスター

b0242956_15380553.jpg

b0242956_15383419.jpg

4. アートでたんぼ2016 レポ 香川 

3. アートでたんぼ2015 レポ 香川 http://lituum.exblog.jp/24578592/

2. アートでたんぼ2014 レポ 香川 http://lituum.exblog.jp/22685904/

1. アートでたんぼ2013 レポ 香川 http://lituum.exblog.jp/20508728/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-06-07 20:01 | 話題になる

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE