282回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 12月1日(金)高松 【伊方原発3号機はトータルで赤字?】

b0242956_19204185.jpg


【 お知らせ 】

12.10 STOP! 伊方原発 高松集会  


原発を止める。私たちは止まらない。

b0242956_19213242.jpg


伊方3号機はモウケの為に稼働させたのですよね。


本当に、

伊方原発3号機が稼働してモウケが出たのでしょうか?

主に、電気代が値上がりしたからモウケが出たのですよね。


だって、

伊方原発3号機の発電寄与分はさほど大きくないですよね。

原発の電気は実はコストが一番高いと言われていますよね。

「原発は金喰い虫」とも言います。


そんな、

原発がモウケを出すのでしょうか?

出たとすれば一時のモウケですよね。


実は、

本当に安全にするための追加安全対策費。

使用済み核燃料、核廃棄物処分。

廃炉の費用。

2020年以降の発送電分離、電力自由化。

総括原価方式の終了。


等々考慮すると、

伊方原発3号機はトータルでは赤字でないですか?






本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。




この、レポは 

四電の中の人にも

伊方原発の中の人にも

ぜひ、読んでいただきたいと思っている。


・・・・・・・・・・・・・・

四電本社正門から退社する四電社員達にアピールです。

b0242956_17585505.jpg


みんなで、力を合わせて、再稼働反対!

b0242956_17593026.jpg


私、河村 整(かわむら ただし)はこの衆院選に挑戦しました。

b0242956_17595570.jpg


再稼働やめろ

b0242956_18002398.jpg


マイクで抗議中

b0242956_18005349.jpg


原発絶対反対

b0242956_18012217.jpg


【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。

毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。

しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が

想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。

左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

b0242956_18021179.jpg


四電本社前特製ポスター

b0242956_18024046.jpg


Song forGAZA

Pink Floyd Roger Water が2年前ガザのために歌った

We shall overcome です。

「…兵士の死体にはめったに出会わない。

戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」

DAYS JAPAN 8月号 編集後記より

b0242956_18033274.jpg

毎週、この曲が流れる。

PeteSeeger -Weshall overcome


1

We shall overcome, we shall overcome

We shall overcome some day

Oh deep in my heart, I do believe

That we shall overcome some day






【 シュプレヒコール  】

b0242956_18043309.jpg


12.10 高松集会 原発を止める。 私たちは止まらない。

b0242956_18063006.jpg


だれの子猫も 殺させない! 肉球新党

b0242956_18070412.jpg


不安倍増 安倍政治

b0242956_18073243.jpg




核害 無限

b0242956_18075516.jpg



【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 

「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 

「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。

b0242956_18055023.jpg




【 福島を想う 】

オーガニックフエスタ四国 2013  http://lituum.exblog.jp/20292241

フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。

b0242956_18083322.jpg


【 東京新聞 】

ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 

うれしいね。http://lituum.exblog.jp/i34/ 記事は別にUPします。

◯ JR常盤線は今

◯ 東海第二 運転20年延長申請へ

◯ 福島の川 漁、釣り解禁いつ

 

b0242956_18090935.jpg


【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/

このHP(裁判の為休止中ですが、資料満載)読む価値あります。おすすめです。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (201131119:03発令)

There is no safe dose of radiation

「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。

日本はまだ原子力緊急事態中です。 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を採らねばならない事態が継続中ということです。福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません。

原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています。

事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、デブリを取りだす技術もまだありません最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です。

原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です。 再稼働などもってのほかです福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです。黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります。

一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です。 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります。

毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください。

▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/

b0242956_18094188.jpg


伊方原発運転差止広島裁判 広島高裁抗告審決 12月13日決定交付

勝てば伊方3号機即停止

b0242956_18534338.png



帰りたいよね

帰りたいよね

帰れない 故郷に

帰りたいよね

たくさんの人々の涙が

心を しめつけます

泣いては

いけない

泣いたら

かなしい

泣いても

すこしも

よくなら

ないから


b0242956_18101364.jpg

・・・・・・・・・・・・

福島@nonn311 さん

この詩には人の心を動かす力がある。


7年目になってもこのありさま。

原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

128日(金) 

1215日(金)

F1の事故から3117年目となります。

原発の状況は悪くなるばかりです。

四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、

ここ四電本社前でアピール、抗議です。

新たな方も、おいでます。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。

若いママ達のお気楽コース 】

ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。

いろんな方の自由な集まり

です。

17時半ぐらいから帰宅四電社員達にアピールもしたりしています。

18時から四電本社前です。お好きな時間にご自由に。

18時半〜くらいはゆっくり出来ます。

注)F1とは福島第一原発の略称。

参照1 東京電力 原子力事業で国に環境整備を要請へ nhknews web 1130

東京電力は、原子力事業をほかの電力会社と共同で進めていくため、国に対し、債務保証などの事業の安定化に必要な環境整備を要請する考えを明らかにしました。

東京電力は、福島第一原発の廃炉や賠償などに必要な費用の総額が21兆円余りに膨らむことを受けて、原子力事業のほか、送電や配電の事業を再編して収益力の向上を図る新しい事業計画を、ことし5月に策定しました。

東京電力が30日に明らかにした計画の今後の進め方によりますと、原子力事業では、青森県で建設する予定の東通原発の事業をほかの電力会社や原子力関連のメーカーと共同で進めるため、具体的な協議に入るとしています。

そのうえで、原子力事業は、電力小売りの自由化で長期的な採算が見通しにくくなっているとして、国に対し、債務保証などの事業の安定化に必要な環境整備を要請するとしています。

また、送電や配電の事業では、ほかの会社と海外展開などで共同事業を進めるための協議に入るとともに、国に対して規制の見直しを求めていく考えです。

会見した東京電力の文挾誠一副社長は「原子力事業はいろいろなリスクがあり、今後の予見性を高められる制度をお願いしたい」と述べました。

b0242956_18230763.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5.  メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-12-03 19:47 | 四電本社前抗議

安室ちゃんの反戦歌 斎藤美奈子 / 本音のコラム 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


来年9月に引退すると発表した安室奈美恵さん。

私が一番名曲だと思うのは1996年のレコード大賞受賞曲

Don’t wanna cry」である。訳せば「なきたくないよ」かな。


歌詞をじっくり検討した結果、意外にも(?)小室ソングの歌詞は

かなりメッセージ性が高い社会派だと気がついた。


Don’t wanna cry」にも〈敵味方に分かれ 殺し合いをしているね〉

などのフレーズが登場する。これは一種の反戦ソングなのだ。


湾岸戦争とイラク戦争に挟まれた90年代の中後半。

この頃から日本はゆっくりヤバイ方向に進みだした気がする。



               東京新聞29年11月29

b0242956_07374618.jpg



・・・


斎藤美奈子さんの本音のコラム。

いつも鋭い切り口で世相を暴く。

とても気に入っていて、毎回楽しみにしている。


この頃、

この国はホント。ヤバイよね。

憲法で禁じられていることを、

次々と閣議決定。続けて国会強行突破。


選挙で信認を受けたと。

やりたい放題。

三権分立なんて、

この国にあったかしらだ。


こんな国、

いい国なのだろうか?




安室奈美恵 - Don't wanna cry (TK PAN PACIFICTOUR '97 1997.05.27)









1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-12-02 07:42 | 東京新聞

かけがえのない故郷返して 津島原発訴訟から原告の訴え / 3・11後を生きる 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


浪江町津島地区の住民約500人が、国や東電を相手取り

原状回復と損害の完全賠償を求めた津島原発訴訟で、

口頭弁論に立った原告の2人の女性は口々に、

事故前のふるさとの穏やかで充実した生活、それを失った悲しみを話した。


「春はタラの芽、ワラビ、フキなどの山菜を食べ、田植えの頃は掘りでドジョウ、

フナッコを取って遊び、グミや野イチゴ、桑の実を食べました。

秋になると、祖母と山にキノコを採りに行き、いろいろな種類の名前を教わりました。

冬はかまくらを作り、ソリで滑ったり。

夜空の星の輝きは宝石をちりばめたようでした」


「(規制が解除されても)津島には戻れないよ」

「福島に帰るのは無理だろう」

「本当は帰りたいのですよ」


               東京新聞29年11月21日

b0242956_06592815.jpg



・・・


原告団は、

国と東電に津島地区の放射線量を年間1mSvhまで下げるよう求めている。


馬場さんの自宅前の線量は34μSv/h   2014.1

年297ミリシーベルト。

原状回復がいかに困難か。


「かけがえのない故郷返して」

当然の被害者の主張。

裁判を起こさないとかなえられない。


国、東電は上から目線で、

賠償はするが、弁償はしない。


その賠償すら、あ〜だ、こ〜だ で

支払いを渋る。。





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-12-01 07:04 | 東京新聞

 JR常磐線は今(帰還困難区域編)/こちら原発取材班 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1原発に近く、いまだ放射線量の高い富岡〜浪江間は復旧しておらず、

代行バスによる移動となる。


浪江駅     0.31  μSvh

双葉駅     0.71

大野駅     2.66

夜ノ森駅    0.34

富岡駅     0.14


               東京新聞29年11月22日

b0242956_07121113.jpg



・・・


この国は

なぜ、こうまで狂ってしまったのだろう?


F1は無かったことにしたいから?

そうでないと、現存原発を稼働出来ないから?

原発産業のモウケがなくなるから?

責任を問われると困るから?


放射線管理区域内で、

鉄道、バスを運行する。

国道は開通させる。

こんな国、世界にないだろ。


ヤポネシアの民は

放射線に強いとでも言うのか?





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-11-30 07:16 | 東京新聞

「第二の故郷失いたくない」茨城に避難 福島県民の憤り 東海第二延長申請へ /東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


原電が老朽原発の東海第二の運転延長申請を表明したことで、

再稼働が現実味を帯びてきた。

F1事故から6年半余り。

茨城県内には約3500人が避難し、今も不自由な生活を強いられている。


故郷を追われ、「福島の事故は終っていないのに」と

怒りや戸惑いの声が上がった。


「福島の事故の決着をつける前に、再稼働を進めるのは順序が違う。

そもそも、国がストップをかけるべきでないのか」


「核のごみ問題が解決しない中で、再稼働させる事業者は無責任だ」

「電気は足りているのになぜ、再稼働するのか。国の一方的なやり方には賛同できない」

「茨城は私たちの第二のふるさとで、事故で失いたくない。

これからも安心して暮らすためには、『動かさない』ということをきめてほしい」



               東京新聞29年11月22日

b0242956_20053364.jpg



・・・


原発の電気は一番高い。

原発は金喰い虫だ。


他に安価で安全な発電方法があるのに、

危険を冒して原発を運転する正当な理由はない。


万が一にも

原発の作業者、住民の生命財産を毀損する恐れがあれば、

原発は動かせない。

伊方最高裁判決(平成4年1992年)である。


この最高裁判決主旨に従えば、

311F1爆発核事故が現実に起こった以上

原発の稼働はあり得ない。


この最高裁判決主旨に忠実に従ったのが

樋口裁判長による大飯判決である。


以後の

判決は何故か、この最高裁判決主旨に従わない。

いや、触れようとさえしない。


原発はもはや、

コストからも、安全からも、法的にも積んでいる。。




東海第二延長11月24日申請 運転40年原電が県に方針伝達 /  東京新聞





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-11-28 20:27 | 東京新聞

東海第二延長11月24日申請 運転40年原電が県に方針伝達 /  東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


首都圏唯一の原発 40年の運転期限を迎える東海第二原発

原電は最長20年の運転延長を申請する。


沸騰水型の延長申請は初。

約1800億円かけて再稼働を目指す。


30㌔圏には、約96万人が生活しているが、

自治体による避難計画はまとまっていない。 

     

規制委による審査は年明けにも「適合」が出される見通し。


               東京新聞29年11月22日

b0242956_01452292.jpg



・・・


原電の言い分は

沸騰水型というが、F1とは型が違う。

東海第二は改良型で、格納容器は大きい。


だろうが、

PWRに比べては小さい。

規制委員会が沸騰水型には、

追加の緊急時冷却装置を追加させると言うが、

根本か既決策ではない。


40年寿命をいきなり60年に延長したいと。

20年延長が最長で1回限りの申請だからそうするのだろうが、

この例外規定はまずあり得ないとして設けられたもの。

そう易々と申請がまかり通るのでは例外規定とは言えない。


東海第二が

致命傷なのは、有効な避難計画が立てられないことだ。

米、欧では運転出来ない。               参照1,2

日本でなぜ規制基準に入れてないのか?

意図的なのだ。


日本では

避難計画は自治体に丸投げで、

規制委、電力は関与しない。

有効な避難計画はなくても良い。

形だけあれば、良しとされる。


30㌔圏には、約96万人。

逃げられる訳はない。


study2007さんは                  参照3

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」

と遺言した。            

肝に命ずべきだ。。


1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。


参照1 NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



参照2 インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞


参照100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-11-27 23:50 | 東京新聞

福島の川 漁、釣り解禁いつ 魚の放射性物質 低減策見当たらず / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1事故の影響で、放射線量が高い帰宅困難区域を通る福島県内の川では、

事故から6年半以上が過ぎても魚から高い値の放射性物質が検出され、

漁や釣りを再開できる見通しが立っていない。

漁業団体は検査を続けながら解禁の日を待ち続けている。


事故直後 請戸川のアユ        数千 Bq/kg

近年でも            1001000 Bq/kg


阿武隈川の魚のほとんどは基準値以下に下がったが、

散発的に基準値を超えるため、地元漁協は游魚権の販売や漁の自粛を続けている。


       

               東京新聞29年11月17日

b0242956_16112921.jpg




・・・


F1から

流れた放射性プルームは風に乗り流れた。

そして、山や野原を汚染した。

雨で沼や河川に流れ込んだ。


今もそうであろう。

川が澄めば川底に溜まった。


河川はセシウム搬送路。

上流から新たに流れ込めば、核汚染は続く。


捕獲される川魚が基準値以下でも、

川の核汚染が無くなった訳ではない。






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






  # by setonokaze | 2017-11-26 16:24

281回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 11月24日(金)高松



b0242956_17022125.jpg



原発の電気は一番高い。
このことに四電は反論出来るだろうか?

他に安い発電方法があるのに
原発にこだわる理由は何なのでしょう?

事故れば、
伊方原発の設備、敷地内で原発過酷事故は収束しませんよね。

四電だけで始末が出来ないのに、
伊方原発3号機を稼働させるのは
なぜなのでしょう?

そんなこと知ったことかと
「原発・命」なのでしょうか?



本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。





この、レポは 

四電の中の人にも

伊方原発の中の人にも

ぜひ、読んでいただきたいと思っている。


・・・


STOP! 伊方原発 高松集会 12.10   原発を止める。私たちは止まらない。 

b0242956_17031954.jpg


・・・

四電本社正門から退社する四電社員達にアピール中。18時で正門がスルスルと閉まります。その直前。

b0242956_17041473.jpg


四電本社前で 伊方は廃炉!

b0242956_17044688.jpg


私、河村 整(かわむら ただし)はこの衆院選に挑戦しました。

b0242956_17053062.jpg


マイクで抗議中

b0242956_17070973.jpg


伊方は廃炉 さよなら原発

b0242956_17073891.jpg


原発絶対反対

b0242956_17080662.jpg


【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。

毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。

しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が

想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。

左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「原発は止められる 未来は変えられる」

b0242956_17085292.jpg



四電本社前特製ポスター

b0242956_17093505.jpg


我輩は原発に反対である。  肉球新党

b0242956_17102981.jpg


不屈

b0242956_17105868.jpg


STOP! 伊方原発 高松集会 12.10   原発を止める。私たちは止まらない。 

b0242956_17112502.jpg


被ばく学習講演会 12月15日 高松  コープ自然派しこくで

被ばくから私たちと子どもの健康を守るために

定員ありお早めにお申し込み下さい  

コープ自然派しこく 0120-408-300

b0242956_17115107.jpg




【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 

「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 

「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。

今夜は風が強い。吹き飛ばされる。。

b0242956_17122233.jpg


【 福島を想う 】

オーガニックフエスタ四国 2013  http://lituum.exblog.jp/20292241

フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。

b0242956_17125546.jpg


【 東京新聞 】

ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 

うれしいね。http://lituum.exblog.jp/i34/ 記事は別にUPします。

◯ トラブル相次ぐ 日本原燃の核燃料関連施設

◯ 核ごみ説明会に学生参加 謝礼約束39人動員

◯ 自主避難者追い出し 

 

b0242956_17132782.jpg


【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/

このHP(裁判の為休止中ですが、資料満載)読む価値あります。おすすめです。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (201131119:03発令)

There is no safe dose of radiation

「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。

日本はまだ原子力緊急事態中です。 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を採らねばならない事態が継続中ということです。福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません。

原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています。

事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、デブリを取りだす技術もまだありません最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です。

原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です。 再稼働などもってのほかです福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです。黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります。

一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です。 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります。

毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください。

▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/

b0242956_17140455.jpg


12月上句Xデー決定 勝てば伊方3号機即停止

b0242956_17143161.jpg


帰りたいよね

帰りたいよね

帰れない 故郷に

帰りたいよね

たくさんの人々の涙が

心を しめつけます

泣いては

いけない

泣いたら

かなしい

泣いても

すこしも

よくなら

ないから


b0242956_17150654.jpg

・・・・・・・・・・・・

福島@nonn311 さん

多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。

( この詩には人の心を動かす力がある。)

・・・・・・・・・・・

11月21


これでいい

そう決めた日本人が多かった

本当にこれでよかったのか

何がこれでよかったのか

考えて欲しい

本当の事を知る努力を

しなくてはならない


11月21


テレビを消しました

もっと追求すべき事

ありますよね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7年目になってもこのありさま。

原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



121日(金) 

128日(金)

F1の事故から3117年目となります。

原発の状況は悪くなるばかりです。

四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、

ここ四電本社前でアピール、抗議です。

新たな方も、おいでます。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。

若いママ達のお気楽コース 】

ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。

いろんな方の自由な集まり

です。

17時半ぐらいから帰宅四電社員達にアピールもしたりしています。

18時から四電本社前です。お好きな時間にご自由に。

18時半〜くらいはゆっくり出来ます。

b0242956_17171019.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!

https://youtu.be/jyNeArkQzrQ


  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5.  メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事 

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  # by setonokaze | 2017-11-25 18:53 | 四電本社前抗議

自給自足の非電化技術  / しみん発 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


非電化のテーマパーク


非電化カフェは壁に厚さ約60㌢のストローベイル

(稲藁のブロック)を積み重ね、

白い漆喰で覆われている。屋根は杉皮葺きだ。


「屋根も壁も窓もドアも内装もすべて手作りです。

素人でもお金を使わないで丈夫な建物を作ることができます」

敷地には非電化の籾殻ハウスやソーラーハウス、風呂小屋、

バイオトイレなどが立ち並ぶ。

また非電化の冷蔵庫や食材を乾燥させるソーラー・フード・

ドライヤーなどが展示されている。

いずれも藤本さんの発明。


工房では毎年数人弟子を募集している。

「食・住・エネルギーの自給力を養うのが目的。

1年間で自立して生きていくことが出来ます」

巣立った弟子は千人を超え、各地で非電化技術を

伝承しながら生計を立てていると言う。


            東京新聞29年11月15

b0242956_08124485.jpg



・・・


なるほどね。

トコトン突き詰めれば、こうなる。


電気に頼らない生き方もある。

今の社会は電気だらけ。


冷蔵庫も、エアコンも、風呂も外からスマホで操作しようとする。

車の運転も自動になりつつあるがこれも電気だ。

人の一生が電気だらけ。


この国に電気が入ってきたのが、

明治15年銀座の外灯とされている。

1885年だから僅か132年前だ。

それまでは電気なしの生活が普通だった。


電気はあれば便利だが、なくても生きていける。

どう折り合いを付けるかが大問題。


小生も

311以来、ふだんエアコンは使わない。

それでも不自由はしない。


人類はエネルギーを使いすぎている。

便利、経済原理に従ったまで と言うかもしれないが、

ホモサピエンスのおごりだ。





藤村 靖之                        wiki

1977年(昭和19年)-

阪大大学院基礎工学修了 工学博士

科学技術庁長官賞、発明功労賞などを受賞。

(息子がアレルギー喘息にかかつたのをきっかけに非電化の環境技術の開発)





1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-11-24 08:17 | 東京新聞

国・福島県「帰還を」不安広がる 自主避難者追い出し  / こちら特報部 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】

 

■そもそも住宅の無償提供は、どうして打ち切られたのか。

福島県担当者

「除染の進捗状況、食品の安全性の確保などで生活環境が整い、災害救助法で応急的に対応するような局面ではなくなったため、もともと避難指示の出ていない自主避難者は同法の適用から除外した」

「今の福島県は戻ってくる気になれば戻れる状況。個別の事情で福島に帰りたくない人がいるのも分かるが、そこは個々の判断だ」


自主避難者向け無償提供住宅

201610月   10524世帯あった。

所得が一定以下の世帯に月額最大3万円家賃補助 対象は2000世帯にとどまる。


福島県

1110日 無償提供の打ち切り後も、家賃を支払わず住み続けている自主避難者5世帯に、

立ち退きと未払家賃の支払いを求め提訴する方針。


・・


■ 自主避難者追い出し

「建物が古いからここは冬は大変だべ。湿気がすごくて除湿器かけないと

押し入れの布団が水浸しになるし、カビがぶわーっと生えるんだ。

畳だってもう腐ってて限界なんだが、交換してくれない」


福島県は原発事故以降、自主避難者に行ってきた住宅無償提供を今年3月に打ち切った。

雇用促進住宅の避難者への無償提供も、これに連動して打ち切られた。


               東京新聞29年11月12日

b0242956_13070958.jpg
b0242956_13074057.jpg


・・・


なんでこんなことになったのかと言えば、


東電の財産であるF1が爆発して、

放射性物質をまき散らしたからだ。


東電は、過酷事故は起きないと主張し、

放射能は五重の壁に守られていると説明していた。

安倍首相は全電源喪失は起こらないと国会答弁していた。


それが

とんでもで、3.5基の爆発核事故。

世界最大級の核公害を引き起こした。


東電は、

バラマイタ放射性物質は「無主物」と主張。

賠償はするが、弁償はしない。

嫌なら、訴訟しろ。だ。


そんな、こんなでしわ寄せは 弱者に。

あげくに、「戻ってくる気になれば戻れる状況」だと。


放射能が消えたか?


誰か責任取ったか??


処罰されたか???






1)個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web

東京新聞の購読・ためしよみのお申し込みや、お引越し等によるご住所・支払いなどの変更ができます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/24350088/

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  # by setonokaze | 2017-11-23 13:22 | 東京新聞