「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

過去の消費者にも請求!? 経産省「安い電気使ったので」東電追加支援に「新理論」/ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故処理で、東電が政府に追加支援を求めているが、資金をどう捻出するか。
経産省の有識者会議では、過去に原発の「安価」な電気を使った
消費者に負担を求めることが「理論上、適当」だという意見が出た。
このままでは国民の負担はさらに膨らんでしまう。

経産省の有識者会議「電力システム改革貫徹のための政策小委員会」は
新電力にも、東電事故の費用を託送料金に上乗せすることが検討されている。

経産省の主張
「費用はF1事故以前から確保されておくべきであったが、
*料金原価に算入する事もできなかった」
「理論上は、過去においてこれらの費用が含まれないより
安価な電気を利用した需要家に対し、遡って負担を求めることが適当と考えられる」

原子力事業では、
過去に遡って資金の拠出を求めた例がある。
2005年から始まった使用済み燃料再処理の積み立て制度だ。
新電力を含めて託送料で回収する仕組みがつくられた。

・ ・
そもそも過去に遡っての電気料金の追加徴収は
「原発の電気は安価ではない」と認めることを意味する。

そんな自己矛盾の「理論」を持ち出さなければならないほど、原発事故処理は厳しい状況に追いつめられているともいえるだろう。

新たに過酷事故を起こしたら、誰がどう負担するのか。
内閣府原子力委員会 有識者らによる原子力損害賠償制度専門部会
原子力事業者の「無限責任」制を維持する一方で、
最大で1200億円しかない政府補償の増額をする方向が示された。

福島の事故処理は
いつでも現金に換えられる9兆円分の国債を渡された機構が、
東電が必要とする分の資金を供与し、賠償や除染を進める。
返済は、東電だけでなく、原発を保有する事業者が拠出した一般負担金も充てる。
この負担金は電気料金に上乗せされる。
この仕組みでは、事故を起こしても事業者は倒産しない。

・・

「どのような業種でも、事故を起こせば事業者の負担が原則なのに、
どんどん離れていく。今度、原発事故が起きれば
日本経済は立ち直れないほどのダメージを受けるだろう」

「*株主代表訴訟には、経営陣はこれだけ巨額の賠償を求められるほど
責任を負っているという警告も込めている」

「政府は『原発のコストは安価』と言い続けてきた。
国民に負担を求めるのなら、
『安いというのは間違いだった』と認めるのが先だろう*」





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月18日
b0242956_851932.jpg

b0242956_8512168.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-30 08:55 | 東京新聞

過去の消費者にも請求!? 経産省「安い電気使ったので」東電追加支援に「新理論」/ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故処理で、東電が政府に追加支援を求めているが、資金をどう捻出するか。
経産省の有識者会議では、過去に原発の「安価」な電気を使った
消費者に負担を求めることが「理論上、適当」だという意見が出た。
このままでは国民の負担はさらに膨らんでしまう。

経産省の有識者会議「電力システム改革貫徹のための政策小委員会」は
新電力にも、東電事故の費用を託送料金に上乗せすることが検討されている。

経産省の主張
「費用はF1事故以前から確保されておくべきであったが、
*料金原価に算入する事もできなかった」
「理論上は、過去においてこれらの費用が含まれないより
安価な電気を利用した需要家に対し、遡って負担を求めることが適当と考えられる」

原子力事業では、
過去に遡って資金の拠出を求めた例がある。
2005年から始まった使用済み燃料再処理の積み立て制度だ。
新電力を含めて託送料で回収する仕組みがつくられた。

・ ・
そもそも過去に遡っての電気料金の追加徴収は
「原発の電気は安価ではない」と認めることを意味する。

そんな自己矛盾の「理論」を持ち出さなければならないほど、原発事故処理は厳しい状況に追いつめられているともいえるだろう。

新たに過酷事故を起こしたら、誰がどう負担するのか。
内閣府原子力委員会 有識者らによる原子力損害賠償制度専門部会
原子力事業者の「無限責任」制を維持する一方で、
最大で1200億円しかない政府補償の増額をする方向が示された。

福島の事故処理は
いつでも現金に換えられる9兆円分の国債を渡された機構が、
東電が必要とする分の資金を供与し、賠償や除染を進める。
返済は、東電だけでなく、原発を保有する事業者が拠出した一般負担金も充てる。
この負担金は電気料金に上乗せされる。
この仕組みでは、事故を起こしても事業者は倒産しない。

・・

「どのような業種でも、事故を起こせば事業者の負担が原則なのに、
どんどん離れていく。今度、原発事故が起きれば
日本経済は立ち直れないほどのダメージを受けるだろう」

「*株主代表訴訟には、経営陣はこれだけ巨額の賠償を求められるほど
責任を負っているという警告も込めている」

「政府は『原発のコストは安価』と言い続けてきた。
国民に負担を求めるのなら、
『安いというのは間違いだった』と認めるのが先だろう*」





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月18日
b0242956_851932.jpg

b0242956_8512168.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-30 08:55 | 東京新聞

「被ばく防止策怠る」東電と九電を損賠提訴へ 白血病労災元作業員 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故の収束作業などで被ばくし白血病になったとして、
元作業員が東電と九電に約5900万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こす。

男性は
14年1月  急性骨髄性白血病と診断。抗がん剤治療。
15年10月 白血病の発症で労災認定された。
2011年10月〜13年12月 
F1やF2、玄海原発で主に溶接などを担当。
F1で原子炉建屋カバーなど設置。
F2で原子炉建屋の出入り口の補強工事。
玄海原発で4号機の定期検査作業。
19.78mSv 被ばく。
(原発作業員の被ばく線量基準は年間50、5年で100mSv以内)

F1の作業では鉛入りベストが足りず、着ないまま作業をしたこともある。
13年末 自宅に戻ると、間もなく微熱やせきが続き病院に。
抗がん剤で髪や歯が抜け、激しい下痢や高熱が続いた。
敗血症にかかり一時は危篤状態になった。

・・・・・・・

放射線が体にいいわけない。
分かっているのだが、
原発作業には被ばくがつきまとう。

それなりのお手当を戴いているのだから、
当然だといえるのだろうか。
被爆線量基準以下でも、発症する。

原発が
被ばく労働なしに成り立たないのなら、
原発がある限り、被ばくは増え続ける。


原発をやめにするしかない。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                  東京新聞2016年11月17日
b0242956_7131954.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-29 07:18 | 東京新聞

明け方よぎる「あの日」うなる警報 福島震度5弱 原発冷却停止ヒヤリ / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

早朝の強い揺れ、そして津波警報のサイレン。
最大震度5弱。

「まさか、また地震がくるとは」
「5年前と同じだ。まずい」

仙台 140㎝の津波観測。

○F2-3号機

使用済み燃料プールの冷却が1時間半停止。

東電の説明
プールに併設されているタンクの水位計が、揺れに伴う水変化を
「水位低下」と判断。冷却ポンプが壊れるのを防ぐため、ポンプを停止させたもので、故障などのトラブルではない。
その間、プールの水温は29.3℃から29.5℃へ上がったが、「いずれも機器が正常に作動した結果で、プールの水温変化もほぼ想定した通りだった。ルール上の制限温度(65℃)までは約7日間の余裕があった」

・・・

この地震、
震度5弱で、大きな被害はなかったと。

だが、F2-3号機の使用済み燃料プールの冷却の停止は、
現存原発の問題をあぶり出した。
震度5弱で不具合が起こるはずのない原発で、
地震によるスロッシングで冷却が停止したからだ。

実は、冷却水がどこかで漏れて、水位が低下したのに、
東電発表は「故障などのトラブルではない。」とした。
いつもの問題ない発言。

地震によるスロッシング対策がされていないのが、問題だが、
このことを突っ込んだ記事は見つからない。

中越沖地震の時、
刈羽柏崎刈羽原発で、波打ち、プールから、スロッシングで
溢れる映像がTVに流れた。

なのに、
現在も、スロッシング対策がされていない ことになる。

○ @flurryさんの2016.11.23 のツイから。
昨日の福島第二3号機の冷却水ポンプ停止ですが、水位低下が問題になったタンクの正式名称はスキマサージタンクだそうで。で、この単語でグーグル検索すると大変につらい気分になれます。この資料とか(PDF→)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/info/images/120213_info-j.pdf

以下は、H24.1.1元旦に起きた地震M7.0(いわき、南相馬震度4)によるF1-4号機のスキマサージタンクの水位低下の東電発表のPDF報告。東電はこの時点で、
「ほんとうの原因」を認識していたことになる。
b0242956_7552145.jpg

b0242956_7553258.jpg

b0242956_7555594.jpg

b0242956_75688.jpg

問題のゲートは静水圧頼みで、スロッシングで水密性が破られる。
構造の欠陥。
原発は震度5弱で壊れるはずのないと言うが、こんな個所が星の数ほどありそうで、
寒くなる。

しかも、
「使用済み核燃料プールの水、最大で1リットル当たり1万8600ベクレル」
なんでだろう?

今回の地震はM7.4 この時もM7.0 地震規模は大きい。
よくよく調べないと、東電は信用できない。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                        東京新聞2016年11月22日夕刊
b0242956_7535447.jpg

b0242956_7541384.jpg

b0242956_7542740.jpg

b0242956_754441.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-28 08:10 | 東京新聞

229回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 11月18日(金)高松/ 原発の正義を語ろう Ⅵ 

b0242956_19322985.jpg

【 原発の正義を語ろう Ⅵ 】


1. 原発は正義か?        参照1〜5          

311による原発の事故は16万人を超える避難者を出し、
今なお8万数千人。
核の始末はめどすら立っていない。

爆発から5年目になる今も、
日本は、福島第一原子力発電所事故による
「原子力緊急事態宣言」下にある。

川内、伊方原発が起動された。
安倍政権は次々と原発の稼働を狙っている。
だが、原発再稼働反対が賛成を上回っている。

それでも、原発は正義か?

原発は重要なベースロード電源。電力の安定供給に欠かせない。

では、
原発は電気の安定供給の為なら、社会に多大なダメージを与えても、
社会に必要なのだろうか?

社会に多大なダメージを与えるものに、通常の天災、人災によるものがある。
原発はこれらとは違う、同列に扱うのは間違いだ。
社会に壊滅的な被害を与える可能性が残る原発は
電気の安定供給の為に選択すべきでない。

社会のためとは言え、他に手段があるなら、原発に正義はないと?

その通り。
「どんなにわずかでも壊滅の可能性が残るような技術は、
究極の『死の文化』であり、そのような技術は選択すべきでない。」(高木仁三郎)


2. 国策なら原発は正義か?

原発が国策である以上、国の認可を得た原発を社会は拒否できない。

では
原発が国策なら、社会に多大なダメージを与えても、
社会に許されるだろうか?

原子力過酷事故は計量不可能なほど、大きく、
生み出される放射性物質はのちの世代にも負担を強いる
原発は倫理的観点から認められない。

たとえ、
国策で、国の許認可を得たとしても、
電力会社が占有出来るのは、
原発と言う、物質、物体のみである。
電力会社には社会に負担、犠牲を求める権利はない。

最高裁判決(平成4年10月)では
右災害が万が一にも起こらないようにできないなら、
原子炉の設置は出来ない。
右災害が万が一にも起こる原発は違法となる。
最高裁判決を忠実に検証したのが大飯判決。
右災害が万が一にも起こる原発に正義はない。


3. 重ねて問う、原発は正義か?

憲法では、さまざまな権利の中でも人格権が優位。
再稼働は人格権の侵害。(大飯判決)
原発は社会の許容すべき限度を超える。
原発に正義はない。 

原発事故の被害は甚大。
同意地元、地域、日本、だけの 問題ではない。
取り替えしのつかない被害は地球規模になる。

4. 大飯判決が地裁で覆れば原発に正義はあるのか?

大飯原発 3, 4号機及び高浜原発 3, 4号機運転差止仮処分命令申立事件について,
同裁判所が平成 27年 4月 14日にした仮処分決定を取り消す。    

「本件原発の設置変更許可等に係る原子力規制委員会の
判 断に不合理な点はないものと認められ,**
本件原発の安全性に欠けるところがあり,債権
者らの生命,身体,健康が侵害される具体的危険があると
認めるには足りない といわざるを得ない。」

とあるが、
田中原子力規制委員長が「規制基準は安全を保証するものでない」と
度々述べていることから、この主張に正義はない。

原発に正義はない。






この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_18233468.jpg

藤沢 やよい 高松市議参上
b0242956_18235245.jpg

脱原発 さよなら原発
b0242956_1824948.jpg

原発ゼロ
b0242956_18243224.jpg

さよなら原発  マイクで抗議
b0242956_18265834.jpg

伊方原発 再稼働反対!
b0242956_18272422.jpg

原発やめて 安心未来
b0242956_18275157.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
b0242956_18282089.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_18353010.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

伊方原発 再稼働反対!  マイクで抗議中!
b0242956_18405044.jpg

かならず起こる 過酷事故
b0242956_18411249.jpg

伊方原発 再稼働反対!
b0242956_18413853.jpg

2016.11.19
地層処分意見交換会に参加してきました。
そもそも「地層深く埋めて処分しなきゃいけない危険なモノ」を
作り続けてきたことへの「これって、果たしてよかったのか?」という質問に
答えはありませんでした。
「時代で価値観は変わる」とのみ。
ごまかされている。そんな気がしました。
「知ってほしい今、地層処分」 NUMO
b0242956_184231100.jpg

核のゴミは
千代に八千代に
ガラス固めて
いわおに埋めて
何万年さきの地球へ
b0242956_184711100.jpg

NO NUKES
b0242956_18500100.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_18505132.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_18511811.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯原発避難の生徒にいじめ
◯ばいきんあつかい いつもつらかった 福島の人はいじめられるとおもった
◯「古里を失う」とは
b0242956_18514449.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_18522480.jpg

b0242956_1924097.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
たくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_18525515.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・


11月23日

不安をなくす
不安をとりのぞく
不安なものを
そのままにしては
いけない
誰もが思っていること
誰もがわかっていること
経済のために
人の命が
危険にさらされては
いけない


11月23日

大雨のたび
地震のたび
原発を不安に思う
TVが伝える
こんなに
心配なものを
それでも
動かしたいのは
いったいだれ
いったいなぜ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月 7日(金) 
12月 2日(金)

F1の事故から311で5年となりました。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。

参照1 ハーバード大 マイケル・サンデルの白熱教室
ここでは仮定の話ではない。
事実や真実にもとづいた話。
倫理的、道徳的ジレンンマを議論する。
哲学の話。
参照2 原発ゼロ社会への道 原子力市民委員会
参照3 アンネのばら@bellgos 2015.1.3
@AminoSarah @mamemame1972 2回の大きな原発事故で分かったことは、地球規模に汚染が広がることです。再稼働に地元の理解が必要で地元の方々は、色々な事情があるから理解してほしい というけれど、世界の人にとって、地元とは日本だということを認識しなければならない。
参照4  最高裁判決(平成4年10月29日) 伊方発電所原子炉設置許可処分取消  http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=54276

「* 原子炉の設置、運転につき所定の技術的能力を欠くとき、又は原子炉施設の安全性 が確保されないときは、当該原子炉施設の従業員やその周辺住民等の生命、身体に 重大な危害を及ぼし、周辺の環境を放射能によって汚染するなど、深刻な災害を引き起こすおそれがあることにかんがみ、右災害が万が一にも起こらないように する ため、原子炉設置許可の段階で、原子炉を設置しようとする者の右技術的能力並び に申請に係る原子炉施設の位置、構造及び設備の安全性につき、科学的、専門技術 的見地から、十分な審査を行わせることにあるものと解される。」

「* 原 子力委員会若しくは原子炉安全専門審査会の調査審議及び判断の過程に看過し難い 過誤、欠落があり、被告行政庁の判断がこれに依拠してされたと認められる場合に は、被告行政庁の右判断に不合理な点があるものとして、右判断に基づく原子炉設 置許可処分は違法と解すべきである。
参照4  平成 27年(モ)第 38号保全異議申立事件
https://dl.dropboxusercontent.com/u/63381864/脱原発弁護団全国連絡会/151224/20151224honbun%20%E3%80%80高浜異議審決定.pdf
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】
1分50秒あたりから大変な事になっています。日本が世界で有数の地震国だと言う事が良くわかります。
2011年の世界の地震 分布図 World earthquakes 2011 Visualization map (2012-01-01)


音は少し大きめがいい。

  by setonokaze | 2016-11-27 19:40 | 四電本社前抗議

「大震災思い出した」防潮堤壊れたまま 原発リスク今も F2使用済み燃料冷却1時間半中断/ 東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東北地方を再び津波の恐怖が襲った。
11月22日早朝に起きた最大震度5弱の地震。
福島、宮城県には一時、津波警報が出され、
住民は「東日本大震災を思い出した」と高台などへの避難を急いだ。

いわき市の沿岸部では、日の出前でまだ薄暗い中、
住民に避難を呼び掛ける防災無線が鳴り響いた。
市内では車での避難が相次ぎ、大きな渋滞が発生。

「覚悟はしていたが、こんなに早く再び大きな地震があるとは思わなかった」

仙台港は140cmの津波を観測。

・・

F1のリスク

F1のリスクは311前と大して変わっていない。
建屋地下には約78,000トンの高濃度汚染水が貯まる。
引き波で流出する恐れもある。

専用港内に係留された「メガフロート」や1号機前の護岸に置かれたタンク。
1,2号機の高さ120mの汚染排気塔。

・・・・・

F1は
311前と比べようもなく脆弱だ。

安全神話で語られた「5重の壁」はすでにない。
核燃料が直接水に触れている。
「0重の壁」状態。

燃料プールもむき出しだ。
しかも、仮設冷却。


これで
再び地震、津波に襲われたら、アウト。
国家総力を挙げて防備を固めなければならないに、
安倍首相はオリンピック、外遊に夢中。
東電も黒字で、社員にボーナスも出すという。

311前と
何も変わっていない。
再び、F1以上の核事故が起こる可能性は大。


F2の冷却ポンプ停止は、単なる水位計の問題ではなく、
冷却水プールゲートの構造上の問題があぶりだされた。
隠蔽でなく、漏水の原因究明が必要。(原発共通問題だから)
規制庁がこれをどう扱うか、ウォッチしたい。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                        東京新聞2016年11月23日
b0242956_1291344.jpg
b0242956_129022.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-27 12:41 | 東京新聞

「大震災思い出した」防潮堤壊れたまま 原発リスク今も F2使用済み燃料冷却1時間半中断/ 東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東北地方を再び津波の恐怖が襲った。
11月22日早朝に起きた最大震度5弱の地震。
福島、宮城県には一時、津波警報が出され、
住民は「東日本大震災を思い出した」と高台などへの避難を急いだ。

いわき市の沿岸部では、日の出前でまだ薄暗い中、
住民に避難を呼び掛ける防災無線が鳴り響いた。
市内では車での避難が相次ぎ、大きな渋滞が発生。

「覚悟はしていたが、こんなに早く再び大きな地震があるとは思わなかった」

仙台港は140cmの津波を観測。

・・

F1のリスク

F1のリスクは311前と大して変わっていない。
建屋地下には約78,000トンの高濃度汚染水が貯まる。
引き波で流出する恐れもある。

専用港内に係留された「メガフロート」や1号機前の護岸に置かれたタンク。
1,2号機の高さ120mの汚染排気塔。

・・・・・

F1は
311前と比べようもなく脆弱だ。

安全神話で語られた「5重の壁」はすでにない。
核燃料が直接水に触れている。
「0重の壁」状態。

燃料プールもむき出しだ。
しかも、仮設冷却。


これで
再び地震、津波に襲われたら、アウト。
国家総力を挙げて防備を固めなければならないに、
安倍首相はオリンピック、外遊に夢中。
東電も黒字で、社員にボーナスも出すという。

311前と
何も変わっていない。
再び、F1以上の核事故が起こる可能性は大。


F2の冷却ポンプ停止は、単なる水位計の問題ではなく、
冷却水プールゲートの構造上の問題があぶりだされた。
隠蔽でなく、漏水の原因究明が必要。(原発共通問題だから)
規制庁がこれをどう扱うか、ウォッチしたい。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                        東京新聞2016年11月23日
b0242956_1291344.jpg
b0242956_129022.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-27 12:41 | 東京新聞

「古里を失う」とは 原発賠償裁判・山木屋検証から 川俣町 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「古里を喪失した」として、東電に慰謝料を求めた訴訟で、
福島地裁いわき支部は11月10日、三回目の被害を確認する検証を実施した。
古里喪失とは、どういうことなのだろう。

川俣町山木屋地区は原発から北西に約40キロ。
阿武隈山地の中にある人口約1300人の農村だ。

米倉さん
この地で30haに及ぶ広大な牧場を経営していた。
だが今、厩舎やサイロは朽ち果て、取り壊し工事が進んでいる。
裁判官を案内しながら何度も繰り返した。
「ここには私の夢のすべてがあったのです」

牧場の土は135万bq/坪。
「よそでまた牧場したら」
「それは無理さ」

「*365日休みなしの仕事。ここは、もしもの時に手助けしてくれる仲間たちがいた。
だから続けられた仕事だった。よそではだめだ」

菅野原告団長
「古里とは、都会の人が考えるように感傷に浸る場所のことではない。
共同体がなければ営農はできず、農村では生きられない。
生活基盤が古里であり、それが崩れた。これをどれほどの価値の損失とするのか。
裁判官に問いたい」

・・・・・

普通、
他人に損害を与えたら、弁償をする。
現状復帰させるのが原則だ。
当たり前の話。

東電は違う。
弁償はしない。
賠償にしか応じない。

東電への請求は
1 東電に直接請求
2 和解
東電に有利な「賠償支機構」の支援を受けた裁判外賠償 
原子力損害賠償紛争解決センターによる和解仲介手続(ADR)
一方的査定に当然なる。
損害賠償業務に携わっていた(元)東電の一井さんがその様子を述べている。参照1
3 裁判
東電にきちんと弁償させようと思うと裁判しかない。

そんな東電は
黒字で、ボーナスも出る。
株価も437円 11/25。(最安値は120円 12年7月)
株主、経営陣は誰一人も責任を問われていない。

飛び散らせた放射性物質は「無主物」
この東電の主張も取り下げていない。

税金で生き延びるゾンビ。
東電は一度潰せ。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年11月15日
b0242956_5423782.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1 平和のための原子力(1953年) アイゼンハワー米大統領演説
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/pdf/wwwf-majordocs-peace.pdf

参照1 東電社員が労災申請 賠償激務で睡眠不足うつ病に「とにかく謝れ」/ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/26348428/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

「花はさけども」  影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花咲けども 花咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2016-11-26 05:51 | 東京新聞

この秋オープンの「ギャラリーボランチ」で「信州の新そば先着20食11/25まで」のレポ 高松 11/24

VOLANTE EVENT Syinsyu-Shinsoba
11/21(月) ・22(火)・24(木)・25(金)
各日限定/先着20食 600円(税込)
信州の新そば が美味しいと聞き込んでレポです。

この秋オープンしたばかり「ギャラリーボランチ」のご紹介も
(香川県庁の一つ東の通り、高松病院の南にある)

手前にコインパークもある。
1Fが駐車場とあるが、先客がおいでのようだ。
b0242956_20295317.jpg

信州の新そば  そば畑を配したポスター
b0242956_2030215.jpg

このカードを1枚持って2階にお上がり下さい。
あと「5」食ご用意しております。
b0242956_20305280.jpg

で階段を上がります。
b0242956_20312463.jpg

ガラス戸のコーヒーカップの絵がアート。
[We always have a good atmosphere.] ですって。
b0242956_20315468.jpg

13時を過ぎているがお客さまが。
b0242956_20324130.jpg

これが「信州の新そば」細切りです。つゆに、そば茶、そば豆腐、おにぎり、お新香、柿。のりとネギを丸い器から好きにつかって、「いただきま〜〜す」
「ん、たしかに店主こだわりの新そば、歯ごたえが違います。味も信州新そば。店主手作りのそば豆腐も密でなかなかのもの。」昼食に充分の量でした。
b0242956_2033842.jpg

テーブルのデザート。ご自由にというので、右の端、戴きました。「瀬戸ジャイアンツ」と言う品種。そのまま皮ごと食べられます。完熟すると黄色みを帯びる、みずみずしくパリッとした食感。
b0242956_20333765.jpg

中央がそば店主、右が「ギャラリーボランチ」のオーナー。
店主に伺うと、12月に「豊島の新そば」を企画かも、とか。
b0242956_20341063.jpg

流れるBGMの音がいいので、ふと上を見上げるとなんと、バンブースピーカ。
スピーカーコーンも竹製かどうかは不明だが、いい音を出していた。
b0242956_20345153.jpg

画廊、ギャラリー仕様だと、こうなります。(写真)
b0242956_20354322.jpg

映画仕様だと、こうなります。(写真)上にプロジェクターが装備されています。
先日、サッカー観戦イベントで盛り上がったと。
b0242956_20361281.jpg

最後に、パンフと地図です。
b0242956_20363598.jpg

b0242956_20365377.jpg

b0242956_20374857.jpg

地図

  by setonokaze | 2016-11-24 22:11 | 話題になる

「影法師」のコンサートin多度津・香川レポ 11月23日

「影法師」のコンサート
叙事詩派アマチュアフォークソンググループ
11月23日(水) 15:00〜
香川県多度津町金剛殿(少林寺拳法旧本部道場)
「花は咲けども」の「影法師」のコンサートがあると言うので、レポです。

すでに皆さんお集りでした。
有名な道場なのですが、素人がたどり着くのはカーナビ頼り。
b0242956_2214363.jpg

今日の曲目

とうさんの思い出とうさんのむかしばなし
村の娘はキレました
横沢家の真実   横沢家の場合
ある農業青年の主張
私は米を作るだろう
戦争をしらない子どもたち(新曲)
舵をなくしたこの船は
花は咲けども
白川以北一山百文
20年目の少年少女へ
アンコール 美しい村
b0242956_2222342.jpg

青木文雄(作詞とベース)
b0242956_2233061.jpg

横澤芳一(曲とヴォーカルギター)
b0242956_223454.jpg

左 遠藤孝太郎(ハーモニカ、バンジョーギター)
b0242956_2224453.jpg


b0242956_2243472.jpg
b0242956_2235898.jpg

b0242956_2254331.jpg
b0242956_225986.jpg

影法師グッズ 
b0242956_2263279.jpg

「鄙(ひな)の影法師」 これ、純米吟醸酒 売り切れ
b0242956_227570.jpg

サイン戴けた。
b0242956_2283460.jpg

HP       「影法師」 http://www.kageboushi.jp/

代表曲 「花は咲けども」

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


明日は
八幡浜でのトーク&ライブの予定

日時:11/24(木)18時~20時 
場所:八幡浜みなっと・ホール

テーマ「福島のこと、地方から発信していくこと」
(主催:伊方原発をなくそう八幡浜市民の会)    (協力:あらし山年輪塾)

【フォークソンググループ 影法師】
山形県長井市を中心に40年にわたり活動してきた4人組フォークグループ影法師
(かげぼうし http://www.kageboushi.jp/)。これまで、農業を営みながら、首都圏と東北の不公平な関係を、「白河以北一山百文」といったフォークソングで、長年発信して来た。
 しかし、3.11の福島原発事故から3年が過ぎ、解決の糸口さえ見出せていないのに、世の中は、原発事故など忘れてしまったかのようである。 そんな現状に、彼らは「花は咲く」のアンサーソングとして、「花は咲けども」を作った。
 原発事故で故郷を追われた人々の心を歌ったこの歌は、多くの人の心を打ち、YouTubeなどで世界中に広がっている。
彼らの故郷山形や、福島の現状を写したスライドを見ながら、ふるさとや福島への思いを、縦横に語り、演奏して頂きます。

・ ・・

「花は咲く」いい曲だと思うが、
私は大嫌いだ。
豪華メンバーで、もうしぶんない。
非の打ちようがない。
リレー合唱がTVで流れる。
きれいだ。

だが、この曲が流れると、
一人でブツブツ。
何かが違う。

こんな時に知ったのが、
「花は咲けども」

やっぱり、同じ想いの方がおいでると。
311を突き詰めれば、そうなる。

その「影法師」が香川に来ると言うので、
レポ。
期待どおりの演奏だった。
サインも戴けた。
大満足の日だった。

最後にパンフ
b0242956_2295432.jpg

  by setonokaze | 2016-11-23 22:50 | 話題になる

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE