「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

「節電要請」ない夏に 大震災後で初 原発ゼロでも余力 / 東京新聞 



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

この夏は311いらい、初めて
政府が呼び掛ける「節電要請」がない。
節電と太陽光など再エネが普及し電力の供給も高まったからだ。

専門家は火発の稼働を抑えてCO2の排出量を減らすためにも、
引き続き節電は必要だと訴える。

最も消費が高まる8月でも 9.1%余る計算。

電力業界が強調してきた「電力を安定して供給するためには原発が必要」
との説明は説得力を失いつつある。

再エネは
2010年の25倍超。原発7〜8基分に当たる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さんざん
原発なければ、電気は足らない。
脅しておいて。

再稼働の流れが出来たので、
今年の夏は節電要請をしない。

ご都合主義もいいとだ。

・・

四電は
「オール電化」のコマーシャルを
TV,ラジオに流す。

「オール電化」の料金制度はこの3月末で
打ち切られている。

そんなのお構いなしだ。

要は、
もっと電気を使ってほしい。
電気の売上が落ちたので、
もっと電気を買ってほしい。

・・

原発なくても
電気は足りている。

原発が動けば、
もっと電気が余る。

節電と、再エネが進めば、
原発はいらない。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月21日
b0242956_003779.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-31 23:58 | 東京新聞

212回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 7月29日(金)高松/米国では稼働出来ない伊方原発。

アメリカニューヨーク州                        参照1
ショアハイム原発完成はしたが、使われることなく廃炉となりましたよね。
なぜだったのでしょう? 

その最大の理由が避難計画でしたよね。

東西におよそ190キロ。
細長い島の中程に、ショアハム原発はある。
原発より先にある人の命が守れない。
これが廃炉になった決定的理由でしたよね。

アメリカでは、
法律で避難計画の実行性が認められないと運転出来ないですよね。

ショアハイム原発よりはるかに条件の悪い伊方原発を
再稼働させようとしていますよね。
(上がショアハム原発 下が伊方原発)
b0242956_21362138.jpg

(出典:NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 2016年07月24日)

伊方原発の避難条件がいかに悪いか一目瞭然です。
(下がショアハム原発 上が伊方原発 縮尺を合わせています)
b0242956_21365020.jpg

(出典:NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 2016年07月24日)

日本では、再稼働の法的要因になっていないから、
当社のあずかり知らぬ事だと主張されますか?

伊方原発も佐田岬半島の付け根からおよそ5キロ
原発より先に済む住民はおよそ5000人。
F1のような事故が起こると避難バスは来ない。
(累積1mSvを超えるとバスは運転されない。)

伊方原発では、
深層防護の第5層(IAEA) 有効な避難計画がスッポリ抜け落ちている。
じゅうじゅう承知ですよね。

それでも、当社のあずかり知らぬ事だと主張されますか?

住民が逃げられないと、わかっているのに原発を稼働させる権利は
四電にないですよね。

そもそも、避難計画が無いと動かせない産業って、おかしくないですか?





本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
【今週のトップニュース】
伊方原発3号機 再稼働延期
6月17日、伊方原発3号機の1次冷却ポンプからもれ。

みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_21124128.jpg

さよなら原発
b0242956_2113284.jpg

原発いらんけん
b0242956_21131535.jpg

原発なくても 電気は足りる
b0242956_21133324.jpg

原発ゼロ 原発再稼働反対
b0242956_21135216.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。。。

「発電に核をつかうな」
b0242956_21162540.jpg

【 四電の皆さんへ 】

あなた方は、お子さんやお孫さんに胸を張れますか?
四国電力は伊方原発3号機の再稼働を
計画しています。
原発の運転は、極めて効率の悪い蒸気
式発電機で電気をつくることですが、
処分方法すら見いだせない毒性の強い
放射性物質を次々と作りだすことで
もあります。
伊方原発を再稼働して核のゴミを作り
続けることは次世代の人々に大きな負
担を残すことになる遇行です。
四国電力で働く皆さんは、この事を次
世代の人に対してどのように説明しま
すか?
b0242956_2119284.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_21202491.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_21211568.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

今宵もここ四電本社前にコーラスが流れます。。廃炉ーズのみなさん。
b0242956_21221315.jpg

四電本社前特製 ツインスピーカー 街宣三輪車
b0242956_2122546.jpg

NO NUKES
b0242956_21241060.jpg

7月17日のNHKTVニュース
記者会見での四電の説明。
拡大してみた。
なんと
左の1番シールにもれの→印が書き込まれていた。
(1番シールに漏れ止めの機能はもともとない。とすると2番シールが漏れたことになる)
だが、四電の説明は第3シール(後の説明で格納容器試験で変形したと)の漏れだと。
3ヶシールがあるが漏れ止めは第2シールのみ。多重安全になっていない。
(調べてびっくりだ。1次冷却水漏れが多重安全になっていない。しかも格納容器内にある。運転中は近寄れない。原子炉運転前漏れ事故が不幸中の幸い。)
この第2シールが原因と睨んでいる。
だから1次冷却水ポンプ3台のこの第2シールを(第3シールと共に)全部取りかえるという。
b0242956_23421259.jpg

お持ち帰り自由のトマト
b0242956_21244210.jpg

伊方原発 再稼働反対!
太田あゆみ 高松市議 参上!
b0242956_2125119.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_21255011.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_21263040.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯ 冷却水ポンプ不具合 伊方再稼働8月以降に
◯ 川内の避難完了3.6倍 81時間超
◯ もんじゅ半年過ぎても受け皿決まらず
b0242956_212783.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼タイトル 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_21274536.jpg

b0242956_7352037.jpg

b0242956_7353663.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・
1月4日
福島を
繰り返さないためには
原発再稼働を
やめることしか
ありません

b0242956_21285789.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月 5日(金) 
8月 12日(金)

F1の事故から311で5年となりました。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
19〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。 
参照1
NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 2016年07月24日



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】
1分50秒あたりから大変な事になっています。日本が世界で有数の地震国だと言う事が良くわかります。
2011年の世界の地震 分布図 World earthquakes 2011 Visualization map (2012-01-01)


音は少し大きめがいい。

  by setonokaze | 2016-07-30 23:57 | 四電本社前抗議

もんじゅ 半年過ぎても受け皿決まらず 余剰プルトニウム48トン / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「もんじゅ」の
新たな運営主体を文科省はいまだに決めていない。

八木電事連会長「電力会社が引き受けることはない」
田中規制委員長「看板の掛替えを許容するつもりはない」

伴原子力資料情報室
「廃炉以外はない」
「政治家や官僚は責任追及を恐れ、
自分の代で、もんじゅ廃炉を決断出来ないが、
延命策を続ければさらに莫大な費用がかかる。
勧告は大きなチャンス。過去の責任より、
未来への責任のために廃炉の英断をしてほしい」

・・

日本原燃の核燃料再処理工場
核燃サイクルのもう一つの柱も稼働のめどが立たない。

当初の完成予定 1997年
19年たっても完成しない。

原燃は2017年1月ごろの「適合」を目指す。
規制委「難しい」と

日本は既にプルトニウム約48トンを抱えており、再処理をして増やす必要はない。

・・・・・・・・・・・・・・・・

こまったものだ。

核燃サイクルは
回せば廻すほどお金が掛かるし、危険も増える。

プルトニウム239の半減期は約2万4000年
原子炉内でプルトニウムの同位体も多数出来ると。
大気中では湿気を含むと自然発火と。
吸い込めば発癌性があると。

もう一つ
環境への放射性物質の排出基準が原発よりユルユル。

厄介ものだ。。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月14日
b0242956_215305.jpg

b0242956_2154729.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-28 23:54 | 東京新聞

川内原発の避難完了 3.6倍81時間超 道路機能低下時の車移動 想定 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

全国15原発で過酷事故と地震などによる複合災害が発生した想定で、
30キロ圏の全住民が圏外に一斉に避難した場合の所要時間を試算した。

土砂崩れや地割れなどで通行機能が10%低下すると、
最も長い原発で通常の3.6倍かかる。

最長だったのは川内原発。
通常時     22時間20分
10%低下時   81時間10分

・・・・・・・・・・・・・・・・

この国の
原発避難計画はずさんだ。
電力会社は自治体に丸投げ。
国も自治体に丸投げ。
台風や大雨などの風水害と同じ扱いだからだ。

原発の被害防止の為の
深層防護の第5層 有効な避難計画 がない。      IAEA
スッポリ抜け落ちているのだ。

(有効な避難計画がなければ、米国では原発は動かせない。
なぜ米国で動かせない原発が、この国で動かせる?)

この国の法に定めがないのだ。
規制基準にないのだ。
世界最低レベルの規制基準だ。

・・・
伊方原発
通常時8時間、10%低下時12時間10分
でさえも、
現地を見れば分かるが、
とても避難出来るものではない。
b0242956_1384860.jpg

こんなに細い佐田岬半島(三崎半島とも)。
逃げれるわけがない。

道路機能低下が10%で収まるは楽観過ぎる。
100%だってあり得るとしての避難計画が必要だ。
しかも、有効な避難計画が必要。




原発やめようよ。。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月17日
b0242956_1373696.jpg

b0242956_1375242.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-27 23:50 | 東京新聞

「性急な帰還より町の将来示して」 浪江町住民懇談会 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故で全町避難する浪江町は、
来年3月の帰還開始を見据えた住民懇談会を終えた。
参加者からは放射線への不案や、
帰還に向けた日程提示を急ごうとする国の姿勢に批判が相次いだ。
町には「町の将来像を示してほしい」という要望が出された。
 
懇談会
「山林の除染をしなければ、いったん下がった住宅地の線量が
風の影響などで戻ってしまうのでないか」
「除染後のチェック体制を整えてほしい」
「国が一方的に決めるな」


「8月中句特別宿泊」
「今年秋にも準備宿泊」
「年明けまでに避難指示の解除時期明示」

政府
帰還困難区域以外の避難指示を来年3月末までに
全て解除する方針を閣議決定した。

・・・・・・・・・・・・・・

「安全だから、帰っていいよ」はその条件に注意。

1ミリを目標とするけど20ミリで帰れ。
言葉のマヤカシ。
政治家表現。

何度でも言うが、

ICRPで平時の値は1ミリ。
現在も、この国は原子力緊急事態宣言中。

だから、
20〜100ミリの最低の20ミリにしたから、
安心して、被瀑地にお戻り下さい。

おいおい、
原子力緊急事態宣言中に
戻れと言うのか。
論理で破綻してるよこの国は。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月14日
b0242956_4581874.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

参照1 IAEA・緊急時の放射線基準http://npfree.jp/download/doc-B1-01_sakagami.pdf の10頁
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-26 23:58 | 東京新聞

「性急な帰還より町の将来示して」 浪江町住民懇談会 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故で全町避難する浪江町は、
来年3月の帰還開始を見据えた住民懇談会を終えた。
参加者からは放射線への不案や、
帰還に向けた日程提示を急ごうとする国の姿勢に批判が相次いだ。
町には「町の将来像を示してほしい」という要望が出された。
 
懇談会
「山林の除染をしなければ、いったん下がった住宅地の線量が
風の影響などで戻ってしまうのでないか」
「除染後のチェック体制を整えてほしい」
「国が一方的に決めるな」


「8月中句特別宿泊」
「今年秋にも準備宿泊」
「年明けまでに避難指示の解除時期明示」

政府
帰還困難区域以外の避難指示を来年3月末までに
全て解除する方針を閣議決定した。

・・・・・・・・・・・・・・

「安全だから、帰っていいよ」はその条件に注意!

1ミリを目標とするけど20ミリで帰れ。
言葉のマヤカシ。
政治家表現。

何度でも言うが、

ICRPで平時の値は1ミリ。
現在も、この国は原子力緊急事態宣言中。

だから、
緊急時の
20〜100ミリの最低の20ミリにしたから、
安心して、被瀑地にお戻り下さい。と。

おいおい、
原子力緊急事態宣言中に
戻れと言うのか。
論理で破綻してるよこの国は。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年7月14日
b0242956_3442628.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

参照1 IAEA・緊急時の放射線基準http://npfree.jp/download/doc-B1-01_sakagami.pdf の10頁
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-26 23:50 | 東京新聞

「みんなで止めよう伊方原発」全国集会 伊方原発ゲート前 7月24日レポ

7月26日から
起動といわれた伊方原発3号機。
起動直前の17日朝、一次冷却ポンプ漏れであえなくダウン。

8月に起動がずれるとの報道だが、
ポンプの修理は一次水を抜かなければならず、大変だ。
漏れたシールは4ヶ月前に交換したばかりという。
(第3シールが変形したという。相当な圧力だ。第3、2シールを3台とも換えるという。
これ、第2シールが破損、続いて第3シールが破損(外圧破損ではない)。と考えるのが順序だ。だから、第2シールを換える。第2シールが健全なら換える必要はない。第2シールが壊れた。ここにトリック。と睨んでいる。(追加)第3、第2シールは四電いわくセットになっているのだって。しかもやられたのはシールでなくOリングだと。え、だね。)

四電は、ぶっつけ本番のいいかげん。
4年も整備期間があったのに、なにやってたんでしょうね。

こんなオンボロの伊方原発動かしてなるものかと、全国から700名が集まりました。
そのレポです。


香川県から貸し切りバスで伊方に向かっています。
正面真ん中に薄らと伊方原発が見えてきました。(今日はガスっています)
b0242956_1445871.jpg

集会場の道の駅伊方きらら館前
これより先伊方原発まではデモ交通規制されています。
まだ、1時間くらい前なのでが、報道も集まり始めています。
b0242956_145166.jpg

警官の規制も始まりました。白線の中に入れとメガホンで指導が入ります。
b0242956_1453442.jpg

TVカメラもスタンバイです。
b0242956_1463142.jpg

b0242956_1465414.jpg

カメラも暑いのでほっかぶりです。
b0242956_1474852.jpg

ふるさとは原発を許さない! 今集会のキャッチです。
b0242956_148934.jpg

この傘 四電本社前特製です。「伊方爆発 四国は地獄」
そうなんです。四電は伊方原発の地獄の釜の蓋が開いた時のことは考えません。
四電社長は 安全にいっそう務めますと、務めるだけなんです。情けないね。
b0242956_148325.jpg

毎日新聞の記者さん みつけ。
b0242956_1484912.jpg

この帽子気に入りましたよ。正面に中央構造線 帽子テッペンに伊方原発の三角旗
帽子の色は伊方3号機の塗装色。下の波状の淵は押し寄せる津波なのでしょうか。
しかも、手編み。
手には原発いらん!!!うちわ
b0242956_149878.jpg

司会のお2人。
b0242956_1511040.jpg

こちらを向いたところをパチリ。 
中央が 太田あゆみ さん 高松市議で最年少。 
b0242956_1513118.jpg

斉間淳子さん 報道に囲まれています。
「こんなに多くの方が反対にあつまって 嬉しい」と
b0242956_1515828.jpg

続いて 鎌田 慧 さん さよなら原発1000万人アクション代表 ルポライター
b0242956_1522865.jpg

中嶌哲演さんが参加されました。と。

四国電力 原発やめろ
b0242956_1534375.jpg

「発電に核を使うな」
ひときわ目立つ大旗
b0242956_1542832.jpg

伊方原発再稼働 絶対止めよう
b0242956_156413.jpg

こんなところにTVカメラマン。
b0242956_1562487.jpg

伊方原発を廃炉に! みんなで止めよう!再稼働 脱原発アクションIn香川
b0242956_1564612.jpg

原発再稼働を許すな!
b0242956_1571114.jpg

再稼働やめて! 原発いらない福島の女たち
b0242956_1573778.jpg

「経産省前テントひろば」 からの参加ですと!
b0242956_158983.jpg

迷惑原発許さんぞ 大分裁判の会 
伊方からは大分も近いです。伊方からフエリーで大分に逃げる計画なのだそうですが、
放射能プルームの方がすぐ追いかけてきます。逃げられません。
b0242956_158325.jpg

原発再稼働反対 首都圏反原発連合
ミサオ レッドウルフ @MisaoRedwolf さん 伊方にいく というツイ読んだので、見つけてお声掛けは出来たのですが、写真忘れ。残念。
b0242956_15915.jpg

おかんのエプロン 「あかん 原発再稼働」
b0242956_1592246.jpg

「農地はいのち」 そうなのです。
お上は農地が核汚染されても、農地の地上高さ1メートルの空間線量でしか評価してくれません。
農地の汚染指標は、単位面積か1kg当りのベクレル数で表示するのが合理的なのに決してしません。
なぜでしょう?それは。。だからです。
b0242956_1595868.jpg

伊方原発なくす八幡浜市民の会
b0242956_201771.jpg

伊方原発に向かうには徒歩か、バスしか認められませんでした。
バスは乗員数を報告させられていました。
白バイが先導ってなんだろうね? 歩きも坂道なので大変です。
トイレもバスで戻れなければならないんですって。これトイレ我慢出来なければ、どうするんでしょうね。
b0242956_2045100.jpg

ここでバスから降ろされます。 pm2:32
b0242956_21897.jpg

そこに地震計発見。
「体に感じない小さな地震の揺れを測っています。機械に触れないでください ご協力をお願いします 観測責任者 東京大学地震研究所
(この地震計が650ガル以上をキャッチしたら、アウトだ。650ガルに耐えるのは原発の一部だけ。他は、地震が増幅されて大変なことになる。)
b0242956_212974.jpg

ここから、徒歩で伊方原発ゲート前に向かうのですが、早くも規制線が。。
b0242956_23799.jpg

こんな具合。ここも沖縄か?状態。
b0242956_245628.jpg

ゲートすぐ上の路肩。崩れそう。立ち木が切られている。この県道も崩れれば通行不可。
右のフエンスが原発境界。 こんなとこあちこちにある。
ここが大したことはない。土砂は敷地内に流れ込まなかった。とされた所かな?)
b0242956_251664.jpg

ケートから外れたところに追いやられています。道路の伊方側は警察が固めています。
写真の背側はアルソックが勢揃い。ここにはデモは入れてくれません。
b0242956_254953.jpg

旗、旗、はた、、
b0242956_261162.jpg

こんな具合に規制 (ほとんどの警官はマスクしてる。なんでだろうね。)
b0242956_27757.jpg

沖には警備船が配備。陸と海で伊方原発を守ります。て、ね?
(潜水艦で来られたらイチコロだね。)
b0242956_2122289.jpg

ここからは望遠レンズで伊方原発ウオッチです。
26日から起動と言っていたのに、現場では大型クレーン車がしかも、2台。ドタバタもいいところ。
b0242956_2115676.jpg

水タンク群なのだけど、前回はなかったタンク半分から下のスカート(黒い網)。なんの為だろうね?
竜巻対策なら、上半分裸同然。マヌケだね。
b0242956_2125174.jpg

第2大型ポンプ車 むき出しで駐車。格納庫(かまぼこ型のシェルター)に入れなきゃ。万一の時役立たずだよ。
b0242956_2132161.jpg

ほら、ここにも、むき出しの電源車が。しかも2台がならんで駐車とはマヌケ。
(ロケットランチャーでイチコロだね。もっとも、水タンク全部狙われそう。。)
b0242956_2134565.jpg

前回も気になったのだが、この左右の排気筒?なんなのだろうね。
それと5ヶならんだ排気筒?(パイプを斜めに切っている。エンジンの排気筒がこの型が多いけどね)
b0242956_2151682.jpg

最後にパンフです。
b0242956_2162035.jpg

b0242956_2163862.jpg

注1)コメントの不備ごめんさい。
注2)単なる個人の感想です。
2016.8.2加筆一部訂正。

  by setonokaze | 2016-07-25 23:54 | 脱原発アクション

伊方原発3号機 冷却水ポンプ異常で起動が8月以降に延期 /考察a~e 軸封が不完全、PWRの泣き所他

ことの発端は
NHKが報じたニュース。
「伊方原発トラブルで再稼働遅れ」
NHKが報じるニュースでは
「7月17日午前7時半ごろ、
伊方原発3号機で原子炉の冷却水を循環させるポンプから
洗浄用の水が漏れ出ているのが見つかり、ポンプを緊急停止しました」と。

え、
7月26日に原子炉起動というのに、今頃(7月17日)ポンプの洗浄していたの?
が、疑問の始まり。
で、調べてみました。

すると、
問題の1次冷却水ポンプはそもそも、軸からダダ漏れで運転するのだと。
そのため、洗浄水と称する水を軸に供給し、
放射能を帯びた一次冷却水の漏れを防いでいると。

それって、
放射線防護から言えば、アウト。
以下にその考察です。

まずは、NHKのニュース。
b0242956_22162586.jpg

上記のごとく、他社とあまり違わない内容。
添付の動画を開くと、四電の広報?の方が図で説明中。
だがその内容は記事にない。
そこで、動画を詳しくUPしてみた。
図A 赤ペンで示しているのがおそらく漏れ出たライン。
b0242956_23123282.jpg

図B 上が第3シール。下が第2シール。
b0242956_23162435.jpg

図C 第1シール(黄色と赤色の断面のもの、このシールから漏れた→印aがある。
b0242956_128533.jpg

(色、輪郭は補正しています。赤字の丸と-aは当方の書き込みです。)
上記の3枚の画像からの水の流れを考えても、理屈が合わない。
図Bに黒の矢印がある。これが流入路としたら、袋小路で理屈が合わない。
そこで調べた。

ここに別の回路図を見つけた。
やはり流入ラインは2。流出(リークオフ)ラインは3ヶある。流量計は2ヶしか表示されていないが、各ラインに設けられているはずだ。流量はオリフィス測定。これならリアルタイムに中操に表示出来る。
この図には漏れ→の表示はない。当該個所との赤字表示があるだけだ。
図D
b0242956_22214768.jpg

出典:四電HP プレリリース28.7.17

シール図 広報がTVで示した元図(SOB時の解説)をみつけた。これだ。
水の流れが→で表示されている。
この元図には第1シールに→印はない。他の15ヶの→印は同一だ。
図E
b0242956_22242755.jpg

出典:http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/stresstest_pdf/a2.pdf

図F SOB(全電源喪失)時条件下でのデータがある。
第1シールはシール抜けの→印がある。(差圧1.9MPa)
第2シールで止める(差圧13.5MPa)
第3シールは健全。

すなわち、SOB時想定は第1シールはシール機能喪失。だが、
第2シールで阻止出来るという楽観的結果になると。お花畑だと思う。

b0242956_22251687.jpg

出典:http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/stresstest_pdf/a2.pdf 

【考察】

a. 漏れたのは第1シールからの水ではないか?                *
四電広報の手元の図で書き加えられた→印は1個。第1シール。
漏れたとされる原因個所に→印を付けるのが妥当な推論。
ここからの水が、第2、第3シールを通過した。
全シールが漏れて第3シールリークオフラインに異常リークが出たとなると、
シール全体の信頼性にかかわることになる。
(で影響の少ない第3シールが漏れたことにしたのでないかと睨んでいる)
四電には書き加えられた唯一の→印の理由の説明が必要だ。

b. シールの問題点
3個あるシールの水止め機能を負うのは第2シールのみだ。
漏れに関しては3重になつていない。
3重にするには第2シールを3個設けなければならない。

c. 軸封が不完全
放射能を含む一次冷却水を完全に封じ込めていることにならない。
シール間に送り込んでいる、加圧の純水、体積制御タンクよりの加圧水が途切れたら、
即、軸封が破られる(一次水が漏れ出す)。
(ポンプ軸封を漏れながら運転する考えは、ポンプ初期の設計思想。
絶対漏れてはならない核プラントに使うべきでない。
モータとインペラ部を隔離(シールを使わない)するとか、別の方策を取るべきだ)

d. PWRの泣きどころ
AWRはコンデンサーで十分に冷やされた水を格納容器外からポンプで送り込む。
蒸気発生器用の一次冷却水ポンプはない。
PWRは蒸気発生器用の一次冷却水ポンプが格納容器内に必要。
高温、高圧の水を循環させるため、ポンプとしては悪条件。
無理がある。


e. シールの構成

第1シールに漏れ止め機能はない。
非接触限定漏えい式 15MPaを0.3MPaまで減圧。
酸化アルミナAl2O3から窒化硅素Si2Oにだがテストは1年相当分しかしていない。(三菱重工)
リーク量約0.6m3/h 平成16年から実機への適用開始とある。
このものかどうかは不明。      
第2シールで漏れを止める。
接触式 カーボンと超硬合金 第一シール破壊時全圧シールする。

第3シールは洗浄水を止める機能(0.05MPa)。1次冷却水を止める能力はない。
一番きゃしゃなシール。
接触式 カーボンと超硬合金






【おまけの考察】
これが伊方原発3号機の1次冷却水ポンプの配置図。
図では4ループ。4台の1次冷却水ポンプがある。
wiki,四電hpでは、伊方原発3号機は3ループ(3台の蒸気発生器に3台の1次冷却水ポンプ)のはず。
なぜか、4ループ(4台の蒸気発生器に4台の1次冷却水ポンプ)。
スペアが1ループ。計4ループあるのだ。このように公表された図は省略されていることは原子力関係では多い。不都合はなるべく省略して表に出さないのだろう。(だが、ちらりと漏れ出る。見逃さないことだ)
b0242956_2226286.jpg

出典:http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/stresstest_pdf/a2.pdf

追加 2016.7.24

早速、
ツイ友から、連絡あり。やはりループは3ヶだと。
すると、この写真が、どこからの借り物。間違いとなる。
どこをどう間違えたのでしょうね?
原発では、ちょっとしたことが命取り。
そこが核プラントの恐ろしさと認識してほしい。

(伊方原発は平面図で見ると、狭いでしょ。
核汚染水タンクを置くスペースはありません。
狭い上に、ポンコツ原発。
こんなボロポンコツ原発に何千億円もかける値打ちはありません。
新型火力がいくつ買えることやら。。)
b0242956_65079.jpg

出典:http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h13/異常130523/主130523-2.htm
http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h13/異常130523/位置図130523.gif



参照1 東京新聞28.7.18
b0242956_22334955.jpg

参照2 伊方原発3号機 再稼働8月上旬にずれ込む見通し
愛媛新聞ONLINE 2016年07月17日(日)

愛媛県と四国電力は17日、伊方原発3号機の原子炉に冷却水を送る1次冷却水ポンプで、放射性物質を含まない水が漏れるトラブルがあったと発表した。部品に不具合があり交換に約1週間かかる予定で、四電が7月下旬を目指していた3号機の再稼働は8月上旬にずれ込む見通し。環境への放射能による影響はないとしている。
 県と四電によると、17日午前7時半ごろ、3号機の中央制御室で、調整運転していた1次冷却水ポンプから漏れる純水の量が増大していることを確認。漏水を防ぐポンプのシール部に不具合があるとみて交換を決めた。
 漏れた純水は原子炉格納容器内のタンクに回収されているが、午後4時半時点でも漏えいは収まっていないという。
 県はB区分異常として発表。従来は48時間内の発表だが、再稼働に伴う作業で県民の関心が高いとして異常発生当日に公表した。
引用1 
b0242956_22375920.jpg

b0242956_2238238.jpg

引用2 原子力プラント工学 オーム社

注1)個人の単なる感想です。
注2)F1は福島第1原発の略称。
追加 2016.8.18 一部訂正加筆*

  by setonokaze | 2016-07-24 02:53 | 原発

211回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 7月22日(金)高松/脆弱な1次冷却水ポンプシール



伊方原発3号機
1次冷却水ポンプ(3B)不具合発生。                 参照1,2

原因は、四電いわく、第3シールからの漏れ。第1、2シールは正常。と
交換してからわずか4ヶ月で漏れましたよね。

調べてみて、びっくりしましたよ。

第1シールに漏れ止め機能はない。
第2シールで漏れを止める。
第3シールは洗浄水を止める機能(0.05MPa)。

これって、
3箇シールがあるけれども、一次冷却水を止めるのは第2シール。
1箇のシールということになりますよね。

多重防護になっていませんよね。
(封入水、洗浄水を注入しているというが、これは漏れの対症療法。
基本的な漏れ止めではない)

3重に漏れ止めをしているというなら、
第2シールが少なくとも3個なければなりません。

現状では
極めて脆弱な、放射能を含む1次冷却水漏洩防止策ですよね。
(しかも、格納容器内に入らなければ、シール交換が出来ない)

これでは
一次冷却水は絶対に漏れませんとは言えませんよね。


  



本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
【今週のトップニュース】
伊方原発3号機 再稼働 8月以降に 四国電力 冷却水ポンプ不具合

みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_15504667.jpg

私、河村 整(かわむら ただし)は2014年夏の香川県知事選に挑戦しました。
b0242956_155128.jpg

藤沢 やよい 高松市議参上
b0242956_15512118.jpg

私、「田辺 健一」はこの夏の香川県参議院選に出ました。。
b0242956_155255100.jpg

原発ゼロの日本へ自然エネルギーの普及を 香川革新懇
b0242956_1553156.jpg

伊方原発 廃炉
b0242956_15533953.jpg

原発ゼロ 原発再稼働反対
b0242956_1554141.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
b0242956_16202520.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

おいしい、トマト 持って帰ってください。
b0242956_1556119.jpg

渡辺さとこ 元香川県議 参上
b0242956_15563620.jpg

太田あゆみ 高松市議 参上  目の鋭さが闇夜に。。
b0242956_1557665.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_1558306.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_1559655.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯鹿児島県知事に脱原発派 三反園氏現職4選阻む
◯飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く
◯福島・南相馬避難指示解除 帰っても再建遠く
b0242956_15592418.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/

b0242956_15595411.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・

7月19日

批判
って
悪口

7月19日

批判だけでなく
建設的な意見も
欲しいのに

7月19日

揺れてるね
日本

b0242956_16364158.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7月 29日(金) 
8月  5日(金)

F1の事故から311で5年となりました。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
19〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。 

参照1  東京新聞2016年7月18日 朝刊
b0242956_16114993.jpg


参照2  四電プレリリース 28.7.17
伊方発電所3号機 1次冷却材ポンプの第3シール部のリークオフ流量増加について
http://www.yonden.co.jp/press/re1607/data/pr003.pdf

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-23 17:34 | 四電本社前抗議

F1、2号機 溶け落ちた核燃料 大半圧力容器底に 東京新聞 /「ミュー粒子」を使った調査 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「ミュー粒子」を使った調査で透視した結果、
デブリの大半が圧力容器の底に残っているとみられる。
デブリや周辺の構造物など原子炉底部に存在する物質の総量は
推計で200トン前後と判明した。

デブリ取り出しに向け、工法を絞り込める可能性が出てきた。
東電と高エネルギー加速器研究機構などが調査と分析を続けており、
近く発表する。

・・・・・・・・・・・・・・・

これは朗報。
2号機では圧力容器内に大量にデブリが留まっていたからだ。

圧力容器内デブリは
スリーマイル島事故で取り出した事例がある。

格納容器内に落ちたデブリがどの程度なのかの確定が必要。

入っていた核燃料は100トン
だが、
底部に存在する物質は推定200トン
差の100トンはなんだろうね。。。








注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     東京新聞2016年7月14日
b0242956_1223099.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

参照1 IAEA・緊急時の放射線基準http://npfree.jp/download/doc-B1-01_sakagami.pdf の10頁
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-07-22 23:52 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE