<   2016年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

チェルノブイリ事故30年 福島への教訓 苦しみは消えない 悪化する補償 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

モスクワ郊外のミチンスコエ墓地には、
運転員や消防士らの墓が並ぶ。
放射性物質で汚染された遺体は鉛張りの棺に入れられ、
その上は厚さ1.5メートルのコンクリートで覆われている。

事故30年の式典の日。
ベラは息子レオニード(当時25)レリーフを何度もなで、涙を流した。
今も、息子が意識もうろうとする中でボタンを押すしぐさをして
「ママ、僕はマニュアル通りにしただけだよ」と訴えた光景が忘れられない。

当初、
当局は運転員の規則違反が原因だと発表したが、
原発の構造上の欠陥は伏せられた。
・・・

看護師リュドミラ
次々と運ばれる大量被曝した消防士や運転員の体を洗ったり点滴をしたりした。
叫ぶ人や吐き続ける人…。「本当に恐ろしかった」
その中には、爆発で噴き出した熱い蒸気を全身に浴びた夫の無残な姿もあった。
夫は明け方になくなった。
11歳の息子は父親に一目会いたいと、原発に向かっていた。
警官に保護されたが被ばく。
18歳の時に重い心身疾患を発症した。
自分も激しい頭痛のため看護師を辞め、野菜や花を売ってしのいだ。

リディヤ
事故10年後の夜、ふと目を覚ますと、夫ニコライにひもで首を絞められていた。
跳び起きて逃げたが、しばらくして戻ると、夫は首をつって死んでいた。
36歳だった。
ニコライは4号機の地下トンネル掘りの作業から帰ってから、
激しい頭痛や関節通に苦しんだ。
事故の2年後に生まれた次男は、アレルギーや血管の疾患を抱える。
リディヤ自身も障害者となった。

・・・

生き残った事故収束作業者たちにも合った。

事故直後、
4号機の事態悪化を防ぐため地下に窒素ガスを詰めるトンネルを掘る対策が実施された。

モスクワ南部の街トゥーラの炭坑労働者ら450人が駆り出されたが、
装備は綿の作業服に帽子、長靴、マスクは無しか着けた人でも簡単なものだった。
2週間の作業後、労働者たちは次々と体調を崩し始めた。
頻繁に風邪をひき、激しい頭痛や関節痛、さまざまな内蔵疾患…。
動けないどころか、なくなる人も出始めた。

オレグら炭坑労働者5人は1989年、同盟を作った。
事故収束作業をしていた人々がつくる「チェルノブイリ同盟」は急速に広がっていった。
91年の「チェルノブイリ法」の実現にもつながった。
だが補償内容は時とともに悪化した。

チェルノブイリの25年後に起きたF1事故。
日本の作業員らは、健康、賃金ともほとんど補償がない。

日本では労働者自らが被ばくと病気の因果関係を照明する必要がある。

ナウモフ
「誰かが勇気をだして(改善へ)動き始めないと。
自分たちの権利は自分たちで守るしかない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

付け加える言葉もない。

「福島のことを知りたければ、チェルノブイリに学べ」
是非、参考にしてほしい。。


当ブログ
7編あります。

福島を知りたければ、チェルノブイリに学べ 
第1編 http://lituum.exblog.jp/20372694/
第2編 http://lituum.exblog.jp/20378293/
第3編 http://lituum.exblog.jp/20381544/
第4編 http://lituum.exblog.jp/20389517/
第5編 http://lituum.exblog.jp/20394600/
第6編 http://lituum.exblog.jp/20400205/
第7編 http://lituum.exblog.jp/20406238/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きれいな元画?見つけた。こちらは10編。

1/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=dGZg9oAnc9I&list=SPABE2AE88CAC68D82
2/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=4pxIFjcC3YU&list=SPABE2AE88CAC68D82
3/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=_L4IX6X14IU&list=SPABE2AE88CAC68D82
4/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=SxTaGihu4kU&list=SPABE2AE88CAC68D82
5/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=5-LcjVRGIws&list=SPABE2AE88CAC68D82
6/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=gNXX6U95CpA&list=SPABE2AE88CAC68D82
7/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=l7mzoKLIvP8&list=SPABE2AE88CAC68D82
8/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=gT_Oqba3aNM&list=SPABE2AE88CAC68D82
9/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=GrcUveeiL6k&list=SPABE2AE88CAC68D82
10/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=UHi0rPJYy5c&list=SPABE2AE88CAC68D82
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月20日
b0242956_7351476.jpg

b0242956_7353260.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-31 07:39 | 東京新聞

甲状腺検査 募った不安「子どものため」故郷さる 事故後5年…母の決断 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

福島市の主婦武藤さん
「子どもが甲状腺の検査のたびに、もっと悪くなっていたらどうしようと
不安に襲われる。
この不安はこの子どもたちが大人になっても収まらない」

長男、長女は多数ののう胞が見つかり、要経過観察である「A2」判定を受けた。
昨年10月の検査では長女ののう胞の1つは、2ミリから4ミリに成長していた。

「地元の中学を卒業したい」という長男の思いを尊重し、
福島市にとどまってきた。

事故後5年が過ぎた4月から、母子3人は大阪府高槻市で暮らしている。
「悩み苦しんだ、福島を離れ、目に見えない恐怖から解放され、
ほっとしている」

甲状腺検査では、
昨年末までに166人に甲状腺がんやその疑いがあるとされた。
県の検討会は、中間取りまとめで
「(通常の推定値に比べ)数十倍のオーダーで多い」としながらも、
原発事故による
「放射線の影響とは考えにくい」
との姿勢を崩していない。

武藤さん
「こんな不条理が許されるのでしょうか。
私たち家族、福島の人々はあの事故で豊かなあるべき未来を奪われた。
原発事故の張本人である国や東電は、
原発をまた再稼働させようとし、
まるで事故がなかったかのようだ」

・ ・・・・・・・・・・・・・・

そう、
福島は不都合な真実。
なかったことにされている。

逃げるが勝ちだ。

すっかり、
311前の「安全神話」に逆戻り。

中国電力は
5月26日 島根原発2号機について、
基準地震動を600ガルから800ガルに引き上げを機に
大幅な耐震補強を必要としていた。
そこで、
発電タービンなどの
耐震クラスを最低(BからC)にするという。             参照1
理由は弁を締めるから。

なんてこった。
福島から何も学んでいないではないか。

最近、規制委員会のタガは、
原子力ムラに完全にはずされている。

何度でも言おう。
この次、原発がやられれば、この国が終る。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月18日
b0242956_18115493.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

参照1 島根原発  2号機耐震クラスを最低レベルに引き下げ案
毎日新聞2016年5月26日 19時20分(最終更新 5月26日 19時20分)

中国電力が原子力規制委員会の安全審査会合で示す

 中国電力は26日の原子力規制委員会の安全審査会合で、島根原発2号機(島根県)の発電用タービンなどの耐震クラスを最低レベルに引き下げる計画案を示した。新規制基準への対応や基準地震動の見直しで、現状の耐震クラスのままでは大規模な耐震工事が必要になることが理由だが、規制委は「安全性の向上につながらず許容できない」と厳しく批判した。

 島根2号機は東京電力福島第1原発と同じ沸騰水型で、引き下げ対象は原子炉で作られた蒸気が通るタービンや復水器など42設備。耐震クラスは設備の重要度に応じてS、B、Cの3段階あり、タービンなどは放射性物質で汚染されるためBクラスだったが、中国電は最低のCクラスにすると表明した。地震が起こると原子炉から外へ向かう配管の弁が自動で閉まるため「外側の設備が地震で壊れても放射性物質が漏れる危険性は低い」などと説明した。

 これに対し、規制委は「安全設計の前提を崩す」と批判。「弁を閉めるからこちら(外)側を緩めていいという話にはならない。そういう考えなら原子炉の運転をやめてください」との発言も出た。中国電は次回会合で追加説明するとしており、規制委側が認めるかが焦点となる。【酒造唯】
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-30 18:32 | 東京新聞

【ヒロシマの陰】 オバマ大統領広島訪問と「核のボタン」 /BBC,朝日、読売 報道に見る


【ヒロシマの陰】
オバマ氏広島訪問 「核なき世界」改めて決意
朝日新聞5/28の一面見出しである。

だが、朝日新聞は同時に被爆地ヒロシマへ持ちこまれた
「核のボタン」につては報道しない。

広島訪問と報道されて、
はてさて、「核のボタン」どうするのだろ。
当然、持ち込まれるだろう と気にしていた。

BBCが伝えた。(写真はnhk BSnewsが5/28 7:04に放送したもの)
b0242956_7272873.jpg

核のボタンは
写真のバックの中にある。
通称「フットボール」
米国に取っては強い味方かもしれないが、
「核のボタン」が押されると
相手は広島の千とか、万倍の被害を受ける。
大都市が丸ごと消滅する。

核廃絶を主張し、ノーベル平和賞を授与されたオバマ大統領が
「核のボタン」を携え、被爆地ヒロシマを訪問。
矛盾だと思う。

核なき世界を広島が願うなら、
「核のボタン」は持ち込まないで と
言えないヒロシマ。
しごく残念だ。

小生なら
「核のボタン」をヒロシマに持ち込まないで下さい。
ヒロシマ訪問がそのため実現しないと言うなら
「オバマ大統領の任期を終えてから、どうぞ、お越し下さい」
なのだが。。

「核のボタン」持ち込み報道について、
意外なことに読売は伝えている。                 参照1
朝日の萎縮とは対照的だ。

朝日のtwitterでの発信。

出典:朝日新聞映像報道部
@ ‪asahi_photo‬ 22:18 - 2016年5月25日

サミット会場へ米大統領専用ヘリ「マリーンワン」が向かいました。(啓)
b0242956_7135963.jpg

と伝えただけだ。
だが、写真をよく見ると、
「核のボタン」が最後にヘリに持ち込まれる所を見事に捉えている。
朝日のカメラマンは「核のボタン」の重要な意味を理解していたのだ。
この写真がデスクの検閲をすり抜けた。
なさけないね。朝日。





注)個人の感想です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照1  YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160527-OYT1T50137.html
原爆慰霊碑前でも機密装置「核のフットボール」2016年05月28日 09時00分
b0242956_7182796.jpg

「核のフットボール」を携行した軍人が、オバマ大統領の後を追うようにヘリに乗り込んだ(25日夜、中部国際空港で)=松田賢一撮影

 来日したオバマ米大統領が帯同した軍人が、ずっと持ち歩いていた黒い革かばんがある。

 オバマ氏が27日に訪れた広島の原爆死没者慰霊碑前でも、軍人の足元に置かれていた。かばんは、「核のフットボール」と呼ばれる機密装置。大統領が米軍最高司令官として核攻撃をいつでもどこでも承認できるようになっている。

 「スミソニアン・マガジン」(電子版)によると、機密装置は、アルミニウムのフレームと黒い革でできており、重さは約45ポンド(約20キロ)。一般に信じられているような大きな赤いボタンはない。軍事顧問が寄り添い、大統領が持つ認証コードで身元を確認する。国防総省の軍事指揮センターと連絡が取れ、「一撃で米国の全ての敵を破壊する」「特定の都市を消失させる」といった攻撃手法を選べる。

  by setonokaze | 2016-05-29 07:42 | 政治

203回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 5月27日(金)高松/


 この抗議、203回目となった。
祝200回!で発行された記念小冊子の序文をご紹介しよう。

伊方原発は佐田岬の半島に位置している。
見てもおわかりのように1〜3号機まで人目を忍ぶように
ひっそりたたずんでいる。
この原発の3号機を再稼働しようと四電は働きかける。

福島の原発事故が起こり、もう5年も経つ。
いまだに住民は帰れない。
廃炉の目処も汚染水も未だ先は見えない。
そして九州熊本でも地震が発生。
日本列島は地震の活動期に入ったと学者の方々が。
その上伊方原発の近くを中央構造線が走っている。
それなのに
何のために原発を動かすのか謎だ。

四国電力には原発事故後に入社した社員の方々も
かなりの人数になるだろう。
明日の電力を担う若者たちはこの状況に疑問を感じないのだろうか?
四国の電力はあなた方が造り出す。

あなた方の未来の子どもたちの為に安心安全な電力を考えませんか?
持続可能な電力=エコ電力=自然エネルギー。
海と山の自然に囲まれた青い国四国。
今こそチャンス。色んな発電が試せる四国。
折角の立地を無駄にせず希望に満ちた電力会社に。
我々も陰ながらエコ電力を使って応援。

再稼働反対の抗議集会がありがとう四電さんと
感謝の集会が開けることを夢見て。





本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで力を合わせて再稼働反対!
b0242956_17535514.jpg

再稼働やめまい   再稼働ゆるさん
藤沢 やよい 高松市議参上
b0242956_17541714.jpg

発電に核を使うな
避難はできない 原発をなくせ
b0242956_17543811.jpg

原発やめて 安心未来
b0242956_1755236.jpg

瀬戸内から 原発をなくせ
b0242956_17552647.jpg

みんなで決めよう 電気の未来
避難はできない 原発をなくせ
伊方原発 再稼働 反対
b0242956_17555494.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「 WE SHALL OVERCOME NO NUKES! 」
b0242956_17563243.jpg

b0242956_17573972.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_17592977.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_1802024.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

あべ政治を許さなにゃい 
b0242956_1805596.jpg

6,7月は毎月11日 ゲート前に集まろう!
6月28日 四電の株主総会
b0242956_1811624.jpg

今宵、マスクマン登場。
b0242956_181391.jpg

ようこそ! 四電本社前へ。”希望の牧場” 4月10日予定
b0242956_1833520.jpg

守ろう未来
太田あゆみ 高松市議 参上
b0242956_1843090.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_1855999.jpg

( いつしか、サツキの咲く頃となりました )
【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_18586.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯ 再稼働「賛成」ゼロ
◯ 原発関連工事10億円受注
◯ 「原発ノー」足跡後世に
b0242956_18634100.jpg

東京五輪招致疑惑に名 電通 の実力
b0242956_187040.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼タイトル
◯伊方原発広島裁判のHP http://saiban.hiroshima-net.org/

b0242956_1873422.jpg

◯ オバマ大統領広島訪問に関する声明
b0242956_1952849.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_188715.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・

5月26日

いいわけ
ばかり
いいわけ

どこまでいっても
いいわけ

5月15日

電気に
あやつられる
人間
守るべき地球を
守れない
人間

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月  3日(金) 
6月 10日(金)

F1の事故から311で5年となりました。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
19〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。 

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-28 20:00 | 四電本社前抗議

汚染された山に返すのか モニタリングじいさん キノコや山菜 今も危険/ 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

色とりどりのキノコ、山菜が食卓を彩り、豊かな沢の水に恵まれた飯館村。
冬はまきストーブでぬくもり、夏は冷風がそよぎ、エアコンはいらない。
この夏には、近くの川で孫と遊ぼうー。

農業の見習いをしていた伊藤延由(のぶよし)さんの山暮らしは
F1事故で吹き飛んだ。

F1の北西30キロほどの場所にある農業研修施設で、
事故の1年前から管理人をしてきた。
それまではコンピュータ関連の仕事をしていて、
農業は初体験だった。

村の汚染は、事故から1ヶ月ほど後、
政府が発表するまで知らなかった。

「国のいうことは信用できない。自分の手と目で確かめよう」
この5年、仮設住宅から村まで車で通い、汚染状況を調べてきた。

今では「モニタリング(測定)じいさん」を名乗る。

村民が昔から日常的に食べてきた物が、5年たっても、
食品基準をゆうに超えて汚染されていると分かった。

冷蔵庫から、マイタケを取り出した。芳香が鼻をくすぐる。
「1㌕当り1300ベクレル超えているよ」

「霞ヶ関ではキノコ狩りをレジャー程度に思っているのだろうが、
山は村の生活圏。このまま村民を村に帰すのは、
汚染された所で暮らせ、というのと同じ」

「避難か帰還かではなく、長期的な避難を前提に、
生活環境を整えてはどうか」。

モニタリングじいさんは訴えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰れ、カエレ、かえれ のカエルコール。
帰らなければ、制裁が待ち受ける。

なぜ、急がせるのか?
オリンピックが始まるから?
汚染水は湾内に完全にブロックされているから?
アンダーコントロールだから?

核プルームが
飯館村に流れた。
(今もF1の核放出は収まっていない)
SPEEDIで予測されていたのに、
活用されなかった
(握り潰された)
それで人も核汚染。

核汚染は
洗えばすぐ消えるほどやわでない。
伊藤さんが測定するように、
核は居座る。

除染は気休めだ。

キノコは核を集めてくれるから、
その地に核があることを知らせてくれる。
優秀なセンサーだ。

オートラジオグラフイが
放射能粒を可視化してくれる。優れた手法だ。
キノコ 飯館村(2011年7月)
(ポリ袋まで放射性粒が付着している)
b0242956_239565.jpg

出典:放射線像 森敏、加賀谷雅道著 晧星社

靴の中敷き 飯館長泥(2013年10月)310CPM
b0242956_240146.jpg

出典:放射線像 森敏、加賀谷雅道著 晧星社

この一粒一粒が放射線を出す。
セシウム137の半減期は30年。
まだ、5年だから、大半が残る。

闘う相手はこの放射性粒。
吸い込めば、内部被ばく。
食べれば、内部被ばく。
「直ちに影響はない」と?

若い人は?
子育てする環境といえるか?

伊藤さんの
測定が意味することは?

もっと、
学者達にきっちり声を上げてほしい。。。

(追加)
今も原子力緊急事態宣言中だ。
対策本部長は安倍首相。
原子力緊急宣言中は20〜100ミリシーベルト/年でよい。(ICRP)
で20ミリでもどれ、戻れ。
(最低の20ミリと配慮していますよ)
原子力緊急事態宣言中に
住民を戻らせるは狂気の沙汰。
(概ね1ミリ以下だと言うが、問題は自然界に存在しないこの放射性粒。)
TV、マスコミは何故か伝えない。

「モニタリング(測定)じいさん」
@nobuitou8869 飯舘村農民見習い伊藤延由 https://twitter.com/nobuitou8869






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2016年5月17日夕刊
b0242956_2393115.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-27 02:55 | 東京新聞

原発関連工事10億円受注 浜岡立地 御前崎の正副議長系 原発マネー継続的に流入 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

2015年からの5年間に、
御前崎議会の増田議長の実弟が経営する建設会社が、
原発関連工事を少なくとも約3億4900万円分受注していた。

若杉副議長の実兄が社長を務めるのは若杉組。
中部電から工事を請け負う大手ゼネコン鹿島などから
防水扉の工事を受注するなど、東日本大震災以降は津波対策工事が増えた。
若杉副議長も04年の市議選出馬で退職している。

・・・

親族企業に計42億円
当時の議長ら別の3市議の親族企業が中部電の子会社が発注する計163件、
約31億円分の原発関連事業を受注していた。
今回の調査分を含めると、受注は計191件約42億円分に上り、
「中部電マネー」が継続的に市議の親族企業に流れている実態が浮かぶ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「中部電マネー」
立地市議会はどうしても、押さえておきたい。

「原発NO」などの議決をされたら、
原発が動かせない。

便宜をどうしても欲しい電力と、
議会関係者との利害が一致する。

その結果がこれだ。

利権がらみで動く。
これで、地域がよくなるわけはない。

選挙となれば、
何故か、しがらみが強い。
染みついている。

このままでは、
政治がよくなるわけがない。
市民よ、もっと怒れ。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月14日
b0242956_5391851.jpg

b0242956_5393710.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-26 05:44 | 東京新聞

東芝 2600億円の減損処理 原発事業の誤算 「商売のうまみない」高すぎた「のれん代」/ 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東芝がWHにからんで2600億円の減損処理に踏み切った。
10年前、WHを買収したが、約6400億円は高すぎた。
30年度までに45基を受注する目標は据え置くという。
見通し甘くないのかー。

減損処理の発表は先月26日。
室町東芝社長
「財務状況が悪化し格付けが低下するなど、
資金調達環境に変化がしょうじたため」

具体的には、2月時点で約3300億円と計上していた「のれん代」を
約700億円に圧縮した。
東芝は2006年WHを約6000億円で買収した。
業界から「高すぎる」と驚かれた。

F1事故が起き、原発新設は世界中で滞った。
原子力事業は収益を上げられるのか。

東芝は事業計画で、30年度までに
原発45基を受注する目標を変更していない。
WHはより野心的に「29年度までに64基」という目標。

後藤政志氏
「世界全体で見て原発需要が伸びるとは思えない」
「日本ですら計画が止まっている状況。事故のリスクを考えれば、
中国などが計画をそのまま進め、原発依存を強めるかは怪しい」
「無理に受注すれば赤字。いまや商売として考えればうまみはない」

・・・

WHは
ボーグル原発3,4号機を建設している。
最新型の「AP1000」だ。
VCサマー原発でも2基のAP1000を建設中。

スリーマイル島事故の前年の1978年以降、
米原子力規制委員会(NRC)は原発の新設を認めてこなかった。
ボーグル原発は34年ぶりに認可された原発。

ロデリックWH社長
中国について「200基の原発計画がある。そのうち30〜50基は
AP1000になる。インドでも近く6基の受注で合意する。

だが、中国メーカーの技術力が向上すれば、
中国市場での競争は激化する可能性がある。

実は、
ボーグル原発の増設自体が順調とは言えない。
土壌強化費が膨らみ、発注側に提訴する事態になっている。
原子炉建屋の建設費が高騰し、費用負担が法定で争われた。
総工費は膨らみそうだ。
工期は遅れ気味。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東芝の再建よりも、大切なことがある。


いまや、
原発はハイリスク。
核はどんな手だてをしようがハイリスク。

AP1000は最新型というが、
屋根の上に消火(核鎮圧)用の水タンクを据えてるなんて、
あまりに異常。

それは、装置が危険極まりなくて
考え出された苦肉の策。

核発電が安全なのではなく、
事故対応システムを追加しただけのこと。
対症療法だ。

AP1000ほどの
対策をしなければ、
米では新設できない。
安全でないということ。

だとしたら、
この国の既存原発は
どんだけ、ヤバイのか。

そのヤバイ原発の再稼働を
何が何でも急ぐこの国の
異常。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2016年5月13日
b0242956_634130.jpg

b0242956_6341721.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-25 06:41 | 東京新聞

「新しい安全神話が…」ツイッターで現場を発信 東京新聞 /ハッピーさん

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

事故直後からツイッターで
現場の状況を伝えているベテランの男性。

2011年3月12日
トラックでF1正門を出た直後、爆音が耳を貫いた。
時間差で爆風が襲いかかり、車体がぐらぐら揺れた。
敷地に引き返すと、1号機が白煙に包まれているのが見えた。
「危ない」。
夢中でトラックを走らせた。

「全部が次々爆発するんじゃないか」

その後、2号機への対応に追われた。
このころ、いつ寝たのか覚えていない。

3号機が水素爆発した時は、
近くの建屋に入ったばかりだった。
突然、下から突き上げられるような衝撃とすさまじい音がして、
床に転がる。天井からガレキがばらばら降ってくる。

「あぁここで死ぬのかな」。

逃げなくてはいけないのに、力が抜けて動けなかった。
必死に走って免震重要棟に戻ると、白い防護服が血で染まった人や、
すすをかぶったのか全身真っ黒な人…。
まるで戦場だった。

一度現場を離れたが、戻ってからは汚染水処理に追われた。
「今日移送しないと建屋から高濃度汚染水があふれる」
と言われるたびに、24時間態勢で作業した。

原発事故は人がコントロールできるものではないと痛感する。

「再稼働が進むが福島の現状を見てほしい。
事故で壊れた人々の生活は絶対に元には戻らない。
国や東電は前進や安全を言うが、
危険も含め全部明らかにすべきだ。
事故の責任を誰も取らぬまま新しい安全神話ができているのを感じる」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小生がハッピーさんを知ったのは
随分後のことだった。

内容が詳細だった。
東電にバレちゃうよ。

でも、まだ、ご無事のようだ。

311前からtwitterをやっていなければ、
こうはうまくいかない。

あべ政権は再稼働まっしぐら。
いざの時のため、
twitterはやっといたほうがいい。。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月16日
b0242956_535640.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-24 05:09 | 東京新聞

6月にかけ 写真展 福島の避難地区に残された日用品、動植物 放射能を可視化し撮る / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

浪江町や飯館村に残された日用品などが放出する放射線を
見えるようにした「放射線像」の写真展が
今月下句から6月にかけ、東京と神奈川、埼玉、千葉の4都県で開かれる。

放射線像は森東大名誉教授と写真家の加賀谷雅道さんが
オートラジオグラフィーで写真に収めた。

写真展予定

◆神奈川          (終了)
5/20〜22 10:00〜18:00
カナックホール2階

◆埼玉
6/3  13:00〜17:00
6/4  10:00〜17:00
6/5  10:00〜15:00
スギタホール

◆ 東京
6/10    12:00〜20:00
6/11、12  10:00〜20:00
ギャラリー「アクロス」
◆ 千葉
6/17〜19  11:00〜18:00
ギャラリー「空」

・ ・・・・・・・・・・

オートラジオグラフィー
見ると息をのむ。
放射能(粒)が見えるからだ。

これほど
放射能汚染をリアルに見せる。

著書をご紹介しよう。
b0242956_20145786.jpg

晧星社 1800円+税
108頁

有名な軍手の核汚染。
この粒が口、肺に入れば、内部被ばく。

原子力ムラは
外部被曝しか重要視しない。
内部被曝を考慮すると、
原発など成り立たなくなるからだ。

オートラジオグラフィーは
ウソをつかない。
そこがいい。。。


じっくりご覧戴こう。。

(掲載が遅れ、神奈川が終了だ。ごめんなさい)
注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月18日
b0242956_20175312.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

  by setonokaze | 2016-05-23 20:21 | 東京新聞

再稼働「賛成」ゼロ 浜岡停止5年 半径31キロ圏首長らアンケート / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

調査は2012年以降、4回実施しているが、
過去にも賛成と答えた首長は1人もいない。
地元同意へのハードルは依然として高い。

川勝静岡県知事は回答を保留。
「中部電は建前で再稼働を目指す姿勢を示しているが、
使用済み核燃料の保管場所がない現状では不可能。
再稼働の是非をあえて判断する必要はない」

防災重点地区が半径10キロ圏から31キロ圏に広がり、
中部電と新たに安全協定を締結すべく協議を続ける7市町村でも、
多くが「認めない」との考えだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜岡原発も、
作るときはここがええと
利権がらみで決めたのだろう。

で、
震源域の真上。
屏風のような防潮堤。

爆発しても
国が面倒見てくれる。


即、税金、
電気代から天引き。
何のことはない。

中電は東電と同じく
そしらぬ顔をするのだろう。

関連自治体が
結束すれば、再稼働は出来ない。
田中原子力規制委員長がそう述べている。

「原発マネー」で
丸め込められんことを
切に願う。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年5月15日
b0242956_759749.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-05-23 08:14 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE