<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

消火で大量被曝2 英雄むしばまれ1/3死亡 /チェルノブイリ原発事故 30年後の現実 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

ボリス・チュマク消防局長は、
3号機と4号機の間にあるケーブル用地下トンネルから
出火したとの一報を受けた。

真っ先に駆けつけ、トンネルに入って火を消そうとした。
だが、測定班から「現場は2500ミリシーベルトある」
との衝撃の連絡が入った。

こんな場所で1時間も作業すれば、
半数が死に至る極めて高い放射能だ。

突入すれば大量被曝は確実。
迷いがあったが、
「俺たちがやらないと1号機まで燃え上がる。
そうすれば、モスクワだって汚染され、
人が住めなくなる」

そう確信したチュマクは突入を決断した。
火災は収まりさらなる惨事に拡大することは避けられた。

全員が達成感に満ちていた。
「俺たちは、勝ったんだ」

消防士たちは英雄となり、
ジトーミルの消防署の前の道は
「英雄消防士通り」と」名付けられた。

だが、彼らの体は、大量被曝でむしばまれていた。
半年がたつと、チュマク配下の300人にも異変が起き始め、
これまでに1/3に当たる101人が
がんや心臓、骨髄の疾患で亡くなった。

生き残った消防士たちは助け合うために
基金をつくり、葬儀の手伝いもする。

「2015年にも6人が死んでいった。
いつになっても、仲間が死ぬのはつらく、苦しく、悲しい。
特に、残された妻たちに会うのが、つらい」
チュマクの表情が曇った。

・・・・・・・・・・・・・・・

F1では
収束にこれまで約4万6000人が関わり、
作業員の被曝限度(5年間で100ミリシーベルト)を超えたのは
0.3%の172人。
という。

・・・

原発核事故は、
収束にかかわる人に被曝を強要する。

状況によっては
命に関わることになる。

原発が暴れると、
電力会社の運転マニュアルで押さえつけられるとは限らない。

原発は
電力会社の手に負えるものではない。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月21日
b0242956_19254488.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チェルノブイリは今 事故から来年30年 /ルポ・グラフ特集  東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25245973/

7編あります。

福島を知りたければ、チェルノブイリに学べ 
第1編 http://lituum.exblog.jp/20372694/
第2編 http://lituum.exblog.jp/20378293/
第3編 http://lituum.exblog.jp/20381544/
第4編 http://lituum.exblog.jp/20389517/
第5編 http://lituum.exblog.jp/20394600/
第6編 http://lituum.exblog.jp/20400205/
第7編 http://lituum.exblog.jp/20406238/

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-31 19:33 | 東京新聞

186回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月29日(金)高松

八幡浜市住民投票                     参照1,参照2

伊方3号機の
再稼働の是非を問う住民投票の実施を求める
条例案の審議が1月28日八幡浜市議会でありましたよね。

有権者の約3分の1に当たる9939人の市民が署名した
願いでしたよね。

直接請求に必要な有権者616人(有権者の50分の1)の
16倍以上の市民の願いでしたよね。

しかも、
この署名は1ヶ月という短い期間で達成しなければならない
極めてハードルの高いものでしたよね。

伊方原発 再稼働と言う極めて大切な問題について
八幡浜市の住民自治がどうあるべきか、
向き合い、考えた結果だったのですよね。

だが、
八幡浜市議会は賛成6、反対9で否決しました。

核被害を受けるのは
市長、市議だけではありません。
市民なのですよね。
核被害は市長、市議では防げませんよね。

田中原子力規制委員長は                        参照3
「私どもは、再稼働については申し上げる立場にはないということで、
結局、事業者だけではなくて、そこの地域の住民の方々を中心とした、
そういった関係者の御理解、御同意が得られなければ稼働はできないだろう、
できないはずであるというふうに思っているところで、
そういうふうにお答えしているところでございます。」
と述べています。

核被害では
核被害を受ける市民の意志が
一番尊重されるべきですよね。

四電が住民に核被害を与えたなら、
弁償する相手は住民ですよね。
市長、議員に弁償するのではありませんよね。

核被害当事者とは住民ですよね。






本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_9293342.jpg

原発なくても 電気は足りる
藤沢 やよい 高松市議参上
b0242956_9301229.jpg

再稼働 やめまい
b0242956_9315249.jpg

さよなら原発 NO NUKES
b0242956_932877.jpg

原発は国の毒薬 地域の麻薬
b0242956_9322971.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「再稼働は 災禍導」
b0242956_209208.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_9344235.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

【 我輩は原発に反対である。 安倍ニモマケズ 肉球新党 猫の生活が第一 】

名は「トメ吉」へタレ猫なんだにゃ。
原発本気で止めるだニャ。

隣にガンコ猫だにゃ。20年以上ご主人宅に居候ニャン。
「いつも原発のこと考え中」だニャン。


党首! 
今宵、雨ですニャ
猫族は雨が苦手ですニャ
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
四電前で原発反対だニャ。
b0242956_9352737.jpg
 
伊方原発 再稼働反対   安倍政治を許さない
b0242956_9354867.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
雨の中 やるね〜
b0242956_9365496.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_9371264.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯仮置き 長期化懸念 指定廃棄物5県の分散保管継続
◯新しい電気を、選ぼう。 ENEOSでんき
b0242956_937348.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
b0242956_938329.jpg


【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・

1月26日
高線量の土を
袋にいれました
その袋が
何年持つのか
みんな
わかっています
袋にいれただけで
安全になったわけでは
ないことも
わかっています
わからないのは
いつまで そこにあるのか
ということだけ

1月26日

家の駐車場にも
除染した土が
埋められています
どこの家にも
庭に
駐車場に
高線量の土が
埋められています
いつ運び出せるのか
それは
わからない
もう繰り返しては
なりません

1月26日

ことが起こってから
考える
対処する
なんとかしてみる
でも
なんともなりません
だから
起こる前に
手を尽くしましょう
誰にでもわかること
それができない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月 5日(金)
2月 12日(金)

F1の事故から311で4年過ぎるも、原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19〜20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。
参照1 愛媛)伊方原発再稼働、住民投票条例案を否決 八幡浜
朝日新聞DIGITAL 2016.1.29
http://www.asahi.com/articles/ASJ1X5QBQJ1XPFIB011.html
四国電力伊方原発3号機(伊方町)の再稼働の是非を問う住民投票の実施を求める条例案は28日、八幡浜市議会で賛成少数で否決された。有権者の約3分の1にあたる9939人の市民が署名に託した思いは実らなかった。

 「起立少数であります。よって議案第1号(住民投票条例案)は否決されました」。上田浩志議長が採決結果を告げた午後4時半、臨時市議会の議論は4時間を超えていた。

 住民投票に賛成する市議は6人、反対の市議は9人だった。

 午前10時に始まったこの日の本会議は、午後に入って紛糾。質疑の中で、賛成派の市議が「(反対派の)市議の一人が原発と利害関係がある」などとして、採決から外すよう求める動議を提出。休憩後に取り下げたものの議会は1時間以上ストップした。

 再開後、条例案賛成派から2人、反対派から3人の市議が討論し、議論は一気に白熱。賛成派は「住民の切実な願いを市長は分かっていない」「条例案は拙速に再稼働を了承した市長への怒りの声だ」などと強調。反対派は「地域の発展のために原発は必要」「住民の判断を仰いだら議会は逃げたことになる」などと訴えた。
参照2  住民投票を実現する八幡浜市民の会
http://yawatahama.jimdo.com/%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%81%AE%E4%BC%9A/
参照3  第187回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(平成26年11月6日(木曜日))
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/026518720141106002.htm
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 

http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-31 10:02 | 四電本社前抗議

東急 光る電力販売 契約1万件超える 東急パワーサプライ / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

電力小売り全面自由化で、
東電から契約を切り替える家庭の具体数が
明らかになったのは初めて。

東急PSは、
4人暮らしで電気代が毎月1万3000円の世帯なら、
東電より年間約9400円安いとしてPR。
今月から申込を受け付けていた。

さらなる契約獲得を目指すと言う。

・・・・・・・・・・・・

東急パワーサプライ  https://www.tokyu-ps.jp/

切り替え費用0円で電気料金がおトクに!
さらに各種サービスでもっとおトクに

安心で安全な新電力の仕組み
安定の電気をあなたに…

東急パワーサプライ提携先発電所より電気を調達することで、
現在よりも安く電気を供給できます。

送配電は従来の東京電力のネットワークを利用して、
お客さまのご家庭にお届けしますので、
電気の品質も従来と変わりなく、
安心して電気をお使いいただけます。

万一、提携先発電所が停止した場合でも、
卸取引市場や電力会社から調達して電気を供給し続けるため、
お客さまのご家庭では変わらず電気をお使いいただけます。

・ ・・

原発の電気は使っていないか? 調べた。

HPのQ&A

Q電源構成は開示されるの?
A2016年3月中には弊社ホームページ等にて開示する予定です。
現在、複数の提携先企業との契約を予定しており、
電源構成を公表するための準備をしておりますので、
いま暫くお待ちください

ググってみたが、原発の電気は使っていないようだが、
確認が取れない。

・ ・・

「グリーン電力」「クリーン電力」「きれいな電気」
などと言って売れない。
おかしいね。                        参照1

ただし電源構成の表示では、注記付きで「再エネ(FIT)」と表記できる

注記
「※この電気は、全国の需要家の皆様に御負担いただいた賦課金に基づく
交付金による補填を受けたものであり、CO2排出量ゼロという価値などの再
生可能エネルギーであることの付加価値を有しておりません(CO2フリーの
電気とは異なります。)。」の注記が必要なのです。

理由は、
FIT制度を利用した再エネ電源は、
環境価値を訴えられないことになったから。

安いで選ぶ人も、多いだろうが、
多少高くてもいい、原発なしの電気を選びたい人には、
まだまだ、分かりにくい。。

・ ・・

東電の
電気の20%を新電力が取れば、東電の原発はいらなくなる。
電気の10%を新電力が取り、節電が10%進めば、東電の原発はいらなくなる。
クリアできない話ではない。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月27日
b0242956_16583774.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1  スマートエネルギー研究会
http://www.funai-smartenergy.com/mgbknb/20150721-2
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-30 17:33 | 東京新聞

再生エネ投資最高 世界の新規発電力の半分 2015年 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

3面の小さな記事。
読み落としそうになった。

【 要約 】

再生エネルギーなどへの投資額
3293億ドル(約38兆9000万円)
前年比4パーセント増。

中国、米国、インドなどで大きく伸びた。
太陽光や風力発電の価格競争力が向上し、
石油や天然ガスの価格が大幅に下がる逆風のなかでも、
前年を上回った。

ブルームバーグ・ニューエナジー・ファイナンス
「発展途上国では、増加する電力需要を満たすのに
最も早く発電設備を建設出来るため導入が進んだ」

15年の世界の太陽光と風力発電の導入量は合計で
1億2000万キロワットあまり 前年比30%増。

火力、原発など含めた
新規の発電能力の約半分を占めた。

・・・・・・・・・・・

世界の流れは、
すでに、再生エネルギー。

時代に合わせた
技術開発が必要なのに、
何故か、
この国は原発命。
最低でも、20%だと。

四電は
東電管内で火力発電するとかいう。
一方、伊方原発を稼働させると。

風を読む。
今一番、必要なことだ。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月15日
b0242956_7295715.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-29 07:33 | 東京新聞

SOSを発せぬ日本 仏・アレバ「支援の用意」/全電源喪失の記憶35 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1から1万キロ離れたフランス・パリ。
世界最大の原子力複合企業体・アレバのCEO
アンヌ・ロベルジョンは3月17日、
ヘリが3号機原子力建屋に水を投下する様子を伝える
テレビニュースを険しい表情で見つめていた。

「はっきり言って、最初の15日間は私の職業人生で本当に最悪の経験でした」
彼女、アレバ、フランス政府にとっても、
F1事故は対岸の火事ではなかった。

アレバは原子力のあらゆる分野を手がける巨大企業だ。
震災発生直後、4号機にいた技術者たちが
東京に移動することにという情報は届いていた。

だがF1でその後何が起きているのか最も欲した情報は全く入ってこなかった。
「日本は当初、自分たちだけで事故を管理するというやり方を選んだんです」
アレバは支援する用意があると伝えていた。

ロベルジョンは原子炉を冷却し、事故を抑え込む方策が
確保されていると考えていた。
しかし、事態はまったく逆の様相を呈していく。

ニュースは、
粉々に吹き飛ぶ原子炉建屋や、
効果があると思えないヘリからの放水の映像をくり返していた。
 
事態は破局への道をひた走り、
日本はなすすべもなくたちすくんでいるかのように
ロベルジョンには見えていた。

・・・・・・・・・・・

そのアレバが
事実上の倒産状態。

フィンランドで建設中のオルキルオト原発3号機の
設計不具合やトラブルも一因。

原発はもはや、ソロバンが合わない。
原発大国のフランスですら原発を縮小する。

この国は
明日にも高浜原発を起動させると言う。
こりていない。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月19日
b0242956_2149542.jpg

b0242956_21501759.jpg

b0242956_21503125.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花咲けども 花咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2016-01-28 21:54 | 東京新聞

仮置き 長期化懸念 指定廃棄物5県の分散保管継続 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1で発生した指定廃棄物について、
環境省は宮城など5県内の各市町村での分散保管を
継続する方針を固めた。

◇振り出し
環境省は指定廃棄物の発生量が多く
既存の施設では処理しきれない
宮城、茨城、栃木、群馬、千葉の5県に、
堅固なコンクリートで覆う処分場を新設する方針を
2011年11月に決定した。

しかし、
処分場建設が行き詰まったことで
「分散保管を認めるしかない」との判断に至った。

◇ 反発広がる
関係自治体には反発や混乱が広がっている。
「農家などへの仮置きは、あくまで一時保管のはずだった。
無期限に延長するのは認められない」

「一県に一ヶ所の処分場を造る計画自体、間違いだらけの対応だった。
住民がこれ以上、振り回されることはゆるされない」

猪股加美町長
「当分の間、今ある場所に保管するのはやむを得ない」
としながらも、
「遠くない将来、最終的な処分先や期限などをはっきり示すべきだ」


指定廃棄物のうち、
ごみ焼却灰や下水汚泥は施設内で保管されているが、
稲わらは屋根のない仮置き場で保管されているケースが多く、
環境省は仮置き場を集約したり、屋根や壁を設置する対策に取り組む方針だ。

ある環境省幹部
「5県で一気に進めるのは難しいが、
筋道を付けて少しずつ解決していきたい」

・・・・・・・・・・・・

そもそも、
8000ベク以下は「普通のごみとして扱ってよろし」で、

311まで
厳しく管理していた放射性物質は
100ベクから、ドラム缶に厳重管理。

核物質は「厳重管理」
だから「原発は安全」

東電がまき散らした核物質は「無主物」
誰のものでもない『無主物』に
この国は翻弄されている。

クリアランスレベルの「100ベク」を
投げ捨てた段階で、
この国は詰んでしまった。

(今じゃ、このクリアランスレベルすら8000ベクにしそうな勢い)





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月19日
b0242956_20465199.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

23. ガレキの広域処理(何人も、特定廃棄物(ガレキ)を焼却してはならない。法第47条)の落とし穴 16
http://lituum.exblog.jp/20952504/
22. ガレキ広域処理(
ドイツ放射線防護協会の勧告)の落とし穴 15
http://lituum.exblog.jp/18794336/
21. ガレキ広域処理(
日本弁護士連合会 会長声明 100ベクレル)の落とし穴 14 
http://lituum.exblog.jp/18168465/
20. ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13 
http://lituum.exblog.jp/18165295/
19. ガレキ広域処理(細野大臣がこのガレキ安全とした理由)の落とし穴 12
http://lituum.exblog.jp/18153390/
18. ガレキ広域処理(細野大臣がこのガレキ安全とした理由)の落とし穴 11 
http://lituum.exblog.jp/18147548/
17. ガレキ広域処理(クリアランスレベルの破棄)の落とし穴 10
http://lituum.exblog.jp/18132561/
16. ガレキ広域処理(10万ベクレル処分方法)の落とし穴 9
http://lituum.exblog.jp/18120574/
15.ガレキ広域処理(10万ベクレル処分方法)の落とし穴 8
http://lituum.exblog.jp/18115211/
14. ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
13.ガレキ広域処理(バグフイルターの論拠)の落とし穴 6
http://lituum.exblog.jp/18100310/
12.香川県内の市町はガレキ受け入れ表明ゼロ。
http://lituum.exblog.jp/18093153/
11. ガレキ広域処理(8000ベクレル)の落とし穴 5 
http://lituum.exblog.jp/18070826/
10. ガレキ広域処理(8000ベクレル)の落とし穴 4 
http://lituum.exblog.jp/18050279/  2012.3.30 
9. 坂出市に続いて高松市もガレキ受け入れ困難 香川
http://lituum.exblog.jp/18045121/ 2012.3.29
8.ガレキ広域処理の落とし穴3  http://lituum.exblog.jp/18040373/ 2012.3.28
7.ガレキ広域処理の落とし穴2  http://lituum.exblog.jp/18001993/ 2012.3.21
6. ガレキ広域処理の落とし穴1 http://lituum.exblog.jp/17989600/ 2012.3.18
5.ガレキ問題 四国の状況 http://lituum.exblog.jp/17968498/  2012.3.14
4.ガレキの広域処理  http://lituum.exblog.jp/17963290/ 2012.3.12
3.「瓦礫」のトリック http://lituum.exblog.jp/17925190/ 2012.3.7
2.全国での「安易な瓦礫受け入れ」をやめさせる「効果的な」方法 1
 http://lituum.exblog.jp/17918815/ 2012.3.6
1.全国での「安易な瓦礫受け入れ」をやめさせる「効果的な」方法 2 
http://lituum.exblog.jp/m2012-03-01/ 2012.3.6

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-28 20:52 | 東京新聞

新しい電気を、選ぼう。/ 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

4月からいよいよ始まる電力小売の自由化。
誰もが、電力を自由に選べる時代がやってきました。
ENEOSでんきも、そのひとつです。

石油や石炭、天然ガスを安定的に調達する総合エネルギー企業であるENEOS。
私たちは、エネルギーにまつわる豊富なノウハウを生かし、
**
試しに一度やってみませんか。「へーっ」って思いますよ。きっと。
安心、しかもおトク。ENEOSでんきです。

ENEOSでんきは、4月1日より、家庭向けに電気の販売をはじめます。

・・・・・・・・・・・

この4月から、
電力小売の自由化。

誰もが、電力を自由に選べる
ENEOSでんきの全面広告。                      参照1

だが、
この広告の見ても、
原発の電気を使っていないとは分からない。

お上が禁じたからだ。

注意深く、読まないと分からない。
「石油や石炭、天然ガスを安定的に調達する総合エネルギー企業であるENEOS。


を読み解かねばならない。

「原発の電気を使っていない」
とすぐに分かれば、
そちらに、どっと流れるのを恐れた。

すなわち、
原発電気は、原発を使わない電力に
負けるのは自明。

だから、細工した。

これは
原発の電気を嫌う人が多いからに他ならない。

原発は詰んでいる。
原発をやめるなら、早ければ早いほどいい。
遅れれば、遅れるほどお金がかかる。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月15日
b0242956_22285114.jpg

b0242956_2229876.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1  ENEOSでんき
http://www.noe.jx-group.co.jp/denki/introduction/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-27 22:54 | 東京新聞

情報なき避難 歩いた森すでに汚染 日常の終わり1 /チェルノブイリ原発事故 30年後の現実 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「4号機で事故があったらしい」
オメリチェンコは事故当日の未明、
同僚からうわさを聞いた。

アパートへ帰る途中、
多くの警官や消防士を見かけた。
異様だった。

オメリチェンコは不安を抱きつつ次の夜も出勤すると、
工場を管理する国の出先機関の職員が突然、
錠剤を配り始めた。
安定ヨウ素剤だとあとで知った。

翌日
ラジオをつけると、
「全員避難します。バスが来るので身分証と3日分の食料を持って避難を」
とくり返していた。
プリピチャ暮らしの終わりだった。

ツィブリスカヤも困難に包まれていた。
夜勤から変える途中、
爆発のような音を耳にした。

工場に行くと
門は閉まり、上司や同僚はいたが
だれも理由を知らなかった。

やむなく帰宅すると、
ラジオで避難指示が流れた。

だが、一家が歩いた駅までの松林は、後に
「レッドフォレスト(赤い森)」と呼ばれる場所だった。

超高濃度の放射能雲が通過し、松葉が枯れた。
駅も汚染されていた。
後から知ったことだった。

両家族とも夫は原発に戻され、
「石棺」の突貫工事に加わった。

オメリチェンコは、
酒におぼれるようになった夫と離婚。
自分も医師から
「がんになる恐れがある」といわれ、
甲状腺を摘出した。

6年前に30代前半の次男を心臓疾患で亡くした。

一方のツィブリスカヤは9年前、
59才の夫を心臓発作で亡くした。

「あのとき、原発で被曝したからでしょう。
行かせるんじゃなかった。
当時はソ連で、命令は絶対だったけど…」

悔い続けている。

・・・・・・・・・

チェルノブイリが爆発したとき、
この国の原子力ムラは、
ソ連は遅れている。
この国の原発は型式が違うので、
「爆発しない」と。

対岸の火事と、
我がフリ直さなかった。

ところが、
F1で3.5基の爆発。
しかも、メルトスルー。
格納容器の底にデブリがとどまっていると言うが、
定かでない。

チェルノブイリは石棺。
30年立つも、まだめどがつかない。

F1は水棺。
核汚染水の無限地獄。

水棺をやめたいのだが、
その手だてすらない。

東電、お上に
解決策があるわけがない。
で、
いつまでも、
デブリを取り出ししているフリをするだろう。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月20日
b0242956_20505377.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チェルノブイリは今 事故から来年30年 /ルポ・グラフ特集  東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25245973/

7編あります。

福島を知りたければ、チェルノブイリに学べ 
第1編 http://lituum.exblog.jp/20372694/
第2編 http://lituum.exblog.jp/20378293/
第3編 http://lituum.exblog.jp/20381544/
第4編 http://lituum.exblog.jp/20389517/
第5編 http://lituum.exblog.jp/20394600/
第6編 http://lituum.exblog.jp/20400205/
第7編 http://lituum.exblog.jp/20406238/

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-26 21:09 | 東京新聞

江戸川ウナギ 出荷OK セシウム基準下回る / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東京都は1月14日江戸川と旧江戸川のウナギについて
地元の漁協に出荷自粛要請を解除したと発表。
都が2013年6月に出荷自粛を要請していた。

新中川や荒川は段階的に解除しており、
今回ですべて解除された。

12年に都内のウナギ漁獲量は年10トンだったが、
14年には2トンに減っていた。

・ ・・・・・・・・・

人間は
ウナギを食べなくても生きていける。
美味しいが、我慢はできる。

ウナギは養殖ものより、天然ものが値打ちがある。
ウナギ屋の前を通ると美味しそうな臭いが流れ
食べたいなとおもう。

だが、
放射能には
色がない
匂いがない
味がない

五官で感じられない。
やっかいだ。

・・・

記事には
セシウムの数値はない。
不検出というが、、、



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月15日
b0242956_21153539.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ ・・・・・
東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/

東京湾のセシウム

お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/


「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/



飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花咲けども 花咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2016-01-25 21:22 | 東京新聞

185回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月22日(金)高松/私たちは伊方原発の運転差止を求めて提訴します




私たちは伊方原発の運転差止を求めて提訴します。            参照1


私たち
「広島市民の生存権を守るために伊方原発再稼働に反対する1万人委員会」は
*広島地裁に「伊方原発運転差止」を求めて提訴することを決定しました。
私たちの主張が司法に認められれば、
伊方原発は再稼働できなくなります。

*伊方原発は広島市からほぼ真南に約100km、
愛媛県の佐田岬半島の付け根伊方町にあります。
幅狭の、険しい半島の海縁に張り付くように伊方原発は立地していますが、
面しているのは瀬戸内海です。

*、私たち広島市民にとって、特別に大きな意味を持つ問題です。
それは私たちにとって広島はかけがえのない「ふるさと」で、
失うわけにはいかない、という事情によります。

 伊方原発が、福島原発事故なみの苛酷事故を起こせば
(現在の原発規制行政は“原発は苛酷事故を起こす”
という前提のもとに成り立っています。
“原発安全神話”時代とは様変わりです)、
私たちが広島に住めなくなるのはもちろんですが、
仮に事故を起こさなくても、再稼働して通常運転に入るだけで、
伊方原発からの放射性物質で
私たちの生命と健康はじわじわと蝕まれていくからです。

・・・

311後、
「原発は安全です」という
「安全神話」が壊れたのに、

お上の合格証いただきました。
「原発は爆発します」

だけど、
「安全に運転するつもりです」

こんな
いいかげんな原発運転に
故郷や、命を
託すことできますか?





本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_15325021.jpg

さようなら 原発
b0242956_15338100.jpg

原発やめて 安心未来
b0242956_15332518.jpg

原発ゼロ
b0242956_15334740.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「四国電力から新電力へ」
b0242956_15353919.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_1536577.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_153720100.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

【四電交渉】
今日(2月22日)の午後、ここ四電本社内で
「四電交渉」がありました。
四国四県の代表者による交渉。
中に入れたのは15名。
前向きの話はなかったようです。

暖かいぜんざい 今宵の夜の抗議は冷え冷え、あたたまりますね。美味しかったですよ。
b0242956_15374320.jpg

ビジネス香川 2016.1.21 1,2面
四電社長 佐伯勇人さん
「原子力と石炭火力の構成比が高い我が社には、他社と渡り合えるだけの競争力がある」
そうですが、
なぜ、原子力に価格競争力があるのでしょう?
「原子力は火力よりもコストが高い」が定説になりつつあります。
他社と渡り合えるなら、なぜ、電気代を安くしないのでしょう?
四電は、原発やめれば優良企業だ。との指摘もあります。
b0242956_1538731.jpg

【 我輩は原発に反対である。 安倍ニモマケズ 肉球新党 猫の生活が第一 】

名は「トメ吉」へタレ猫なんだにゃ。
原発本気で止めるだニャ。

隣にガンコ猫だにゃ。20年以上ご主人宅に居候ニャン。
「いつも原発のこと考え中」だニャン。

党首! 
ここ、四電本社前の正門は 毎金曜、抗議が始まる18時になると、スルスルと閉まるんですにゃ。
抗議の人々をシャットアウトするつもりだニャ。
猫族は頭が通れば、抜けられるのをご存じないようで、、
猫道はあちこちにありますニャァ〜
b0242956_1538547.jpg
 
 【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_15395923.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_15402014.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯原子炉容器にひび ベルギー原発
◯F1 貯蔵容器で水素ガス発生
◯玄海も免震棟「白紙」
b0242956_15404163.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
伊方原発運転差止広島裁判
これまでのいきさつ
b0242956_1541647.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・

1月16日

いっぱい
我慢した人生でした
あんな言葉も
こんな言葉も
みんなのみこんで
人と仲良くしたいと
懸命に
努力したつもりでした
でも
それは
わがままで
ひとりよがりな思いだったと
今さらながら
気づきました
もう
我慢しないで
生きていきます
自分を大切に

1月22日

もういらないから
もう
これでいいから
電気も
これ以上は
無駄にしないから
あぶない暮らしを
させないてください
とめて
いいから
あぶないもの

1月20日

福島の
いろんなことを
知っています
お話しできない事実が
たくさんあります
それは
事実です
それでも
つぶやくは
できません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月 5日(金)
1月 29日(金)

F1の事故から311で4年過ぎるも、原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19〜20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。
参照1  伊方原発運転差止広島裁判
http://saiban.hiroshima-net.org/trial.html 
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 

http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-01-24 18:44 | 四電本社前抗議

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE