「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

核燃料再処理「中止を」バグウォッシュ会議容認を撤回 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「バグウォッシュ会議」は活動方針を一部転換し、
原発の使用済み核燃料を再処理しないよう
日本を含む各国に求めていくことを決めた。

再処理で生じる分離プルトニウムの軍事転用を防ぐねらい。
これまで、「原子力技術の平和利用」とみなし、容認してきた。

だが昨今、過激は組織「イスラム国」(IS)の台頭や
ロシアのクリミア編入など、
国際情勢が緊迫化。
紛争の中で核物質が利用される危険性を重視した。

同会議評議会11月声明文
核保有国を含む全ての国に向けて

「エネルギー目的でも、軍事目的でも、
プルトニウム分離や高濃縮ウランの使用をやめるべきだ」
「国際安全保障の観点からも、各国は使用済み核燃料の
再処理規制に同意する必要がある」

とした。

11月長崎市で開かれた世界大会
原子力をテーマにした非公開の作業部会
報告書

再処理工場でのプルトニウム抽出を
「経済的でなく、核拡散のリスクを高める」

鈴木核兵器廃絶研究センター長
「民生用プルトニウム分離の中止まで求めてた背景には、
世界中でプルトニウムの在庫が増え続けていることへの危機感がある」

同会議は、
原子力政策の柱として、「核燃サイクル」を進める日本をはじめ各国政府に、
再処理中止を呼び掛けていく方針。

・・・・・・・・・

▼プルトニウム                   ATOMICA
プルトニウム239が核兵器に、
再処理で回収されるのも239
半減期は2万と4000年。

プルトニウム数kgで原爆1個。

▼バグウォッシュ会議
核兵器廃絶を掲げる国際会議
ラッセル・アインシュタイン宣言をきっかけに     
1957年カナダ・パグウォッシュ村で初会合。


核兵器に限らず、
核を廃絶しなければ、
人類が滅亡しかねない。

F1は
日本の半分がやられるところだった。
運が良かった で済まされる話ではない。

プルサーマルも、
核再処理も、
もう、無理。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              毎日新聞2015年12月22日
b0242956_4265072.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-31 04:48 | 東京新聞

核燃料再処理「中止を」バグウォッシュ会議容認を撤回 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「バグウォッシュ会議」は活動方針を一部転換し、
原発の使用済み核燃料を再処理しないよう
日本を含む各国に求めていくことを決めた。

再処理で生じる分離プルトニウムの軍事転用を防ぐねらい。
これまで、「原子力技術の平和利用」とみなし、容認してきた。

だが昨今、過激は組織「イスラム国」(IS)の台頭や
ロシアのクリミア編入など、
国際情勢が緊迫化。
紛争の中で核物質が利用される危険性を重視した。

同会議評議会11月声明文
核保有国を含む全ての国に向けて

「エネルギー目的でも、軍事目的でも、
プルトニウム分離や高濃縮ウランの使用をやめるべきだ」
「国際安全保障の観点からも、各国は使用済み核燃料の
再処理規制に同意する必要がある」

とした。

11月長崎市で開かれた世界大会
原子力をテーマにした非公開の作業部会
報告書

再処理工場でのプルトニウム抽出を
「経済的でなく、核拡散のリスクを高める」

鈴木核兵器廃絶研究センター長
「民生用プルトニウム分離の中止まで求めてた背景には、
世界中でプルトニウムの在庫が増え続けていることへの危機感がある」

同会議は、
原子力政策の柱として、「核燃サイクル」を進める日本をはじめ各国政府に、
再処理中止を呼び掛けていく方針。

・・・・・・・・・

▼プルトニウム                   ATOMICA
プルトニウム239が核兵器に、
再処理で回収されるのも239
半減期は2万と4000年。

プルトニウム数kgで原爆1個。

▼バグウォッシュ会議
核兵器廃絶を掲げる国際会議
ラッセル・アインシュタイン宣言をきっかけに     
1957年カナダ・パグウォッシュ村で初会合。


核兵器に限らず、
核を廃絶しなければ、
人類が滅亡しかねない。

F1は
日本の半分がやられるところだった。
運が良かった で済まされる話ではない。

プルサーマルも、
核再処理も、
もう、無理。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              毎日新聞2015年12月22日
b0242956_4265072.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-31 04:48 | 東京新聞

電力自由化 より安く/原発の電気いや 都民6割「東電以外」検討 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

来年4月に始まる電力の小売り自由化で、
東電から新しい電力販売会社に代えようと考えている都民が6割に上る。

最多    「より安いところがあれば代えたい」
2番目に多 「原発でつくられた電気を使いたくない」

・・・
核心

負担(原発立地)と恩恵(電力消費)認識に差
柏崎刈羽から東京まで直線で200キロ強。
F1からは230キロある。

原発で事故が起きれば、広範囲に放射性物質がまき散らされる。
被害者を少なくするため、延々と
送電線を引っ張ってでも、原発は人口の少ない地域を選んで建設される。

柏崎刈羽原発の再稼働について
半数が「どちらかというと反対」「反対」

「原発は消費地にあるべきだ」
東京    14.5%
新潟    37.4%

リスク引き受けと引き換えに、
交付金や寄付金などが入る。

柏崎刈羽原発正門前ログハウス調のカフェ「ぴあパーク」
露天風呂付きの宿泊設備や照明付きの人工芝サッカー場などもある。
事業費の40億円は、東電からの寄付金で賄われた。

室内プールと体育館を備えた生涯学習施設、運動公園など
交付金で造られた。

F1原発事故「関心がある」
東京都民    9割
新潟県民    8割超

福島県民への損害賠償「賠償は不十分」
東京都民      6割
新潟県民      5割
「賠償は十分」   1割以下

安倍首相「状況はコントロールされている」
「コントロール出来ていない」
東京都民      7割前後
新潟県民      7割戦後

・・・・・・・・・・・・・・

「原発は国の毒薬、地域の麻薬」

原発マネーに塩漬けになると、
脱却できない。

過酷事故は
立地自治体内で収まらない。
250キロ圏外にも及ぶ可能性がある。

立地自治体は我が身よければでなく、
他の影響を受ける自治体のことも考慮しなければならない。


故研究者@study2007さんの遺言           参照1
「100キロ圏外に避難不可能なら原発再稼働認めるな」



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年12月20日
b0242956_22404472.jpg

b0242956_2241025.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
参照1  「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-30 00:05 | 東京新聞

原子力機構業務 ほぼ独占 過去5年間新規参入もなし 関連企業落札率99%超 / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

日本原子力機構(東海村)の
ファミリー企業・団体への不透明な発注問題で、

一般競争入札でファミリー企業が獲得した業務の予定価格に
占める落札の割合(落札率)が、
過去5年間の平均で99%を超えていたことが、分かった。

ファミリー企業だけで競争した場合には100%のケースも多々あり、
異常な状態になっている。

核担当者の話に共通するのは、
ファミリー企業以外からの新規参入はほとんどないのが実情のため、
価格競争をする必要性を感じていない点だ。
その分、税金で賄われている機構予算を節減する機会が失われたともいえる。

機構を所轄する文科省原子力課の担当者
「落札率の状況は承知しているが、予定価格が推測される恐れがあり、
コメントは出来ない」

・・・
2面関連記事

自民、行革相に改善要請へ
自民党行政改革推進本部の行政改革推進本部の
行革レビュープロジェクトチーム(PT)は
競争入札が形骸化しているとして、
文科省など関係機関に改善を働き掛けるよう、
近く河野太郎行革担当相に要請する方針を固めた。

PTは談合に当たる疑いもあるとして、
公正取引委員会への通報も河野氏に促す方針だ。

2011年度以降にファミリー企業だけが参加した競争入札719件の内
落札率    100%    189件  1/4に当たる。
平均落札率   99.07%

・・・・・・・・・・・・

記事によると、
1/4の落札率が  100%で、
平均落札率    99.07%

ありえない。
抜けているとしか思えない。

「原子力ムラ」とは
よく言ったものだ。

安倍首相は
「原子力ムラ」のいいなり、
ご用聞きみたいだしね。

このような独占が、
ムラの思い上がりにつながった。

しかも、
氷山の一角なのだろう。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年12月18日
b0242956_20104059.jpg

b0242956_20105297.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-12-29 20:18 | 東京新聞

181回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 12月25日(金)高松/【 原発の正義を語ろう Ⅴ 】

【 原発の正義を語ろう Ⅴ 】
                                  参照1〜5

1. 原発は正義か?                

311による原発の事故は今なお十数万人もの避難者を生んでいる。
核の始末はめどすら立っていない。
爆発から5年目になるも、日本は、福島第一原子力発電所事故による
「原子力緊急事態宣言」下にある。

川内原発が起動された。
安倍政権は次々と原発の稼働を狙っている。
原発再稼働反対が賛成を上回っている。

それでも、原発は正義か?

原発は重要なベースロード電源。電力の安定供給に欠かせない。

では、
原発は電気の安定供給の為なら、社会に多大なダメージを与えても、
社会に必要なのだろうか?

社会に多大なダメージを与えるものに、通常の天災、人災によるものがある。
原発はこれらとは違う、同列に扱うのは間違いだ。
社会に壊滅的な被害を与える可能性が残る原発は
電気の安定供給の為に選択すべきでない。

社会のためとは言え、他に手段があるなら、原発に正義はないと?

その通り。
「どんなにわずかでも壊滅の可能性が残るような技術は、
究極の『死の文化』であり、そのような技術は選択すべきでない。」(高木仁三郎)


2. 国策なら原発は正義か?

原発が国策である以上、国の認可を得た原発を社会は拒否できない。

では
原発が国策なら、社会に多大なダメージを与えても、
社会に許されるだろうか?

原子力過酷事故は計量不可能なほど、大きく、
生み出される放射性物質はのちの世代にも負担を強いる
原発は倫理的観点から認められない。

たとえ、
国策で、国の許認可を得たとしても、
電力会社が占有出来るのは、
原発と言う、物質、物体のみである。
電力会社には社会に負担、犠牲を求める権利はない。

最高裁判決(平成4年10月)では
右災害が万が一にも起こらないようにできないなら、
原子炉の設置は出来ない。
右災害が万が一にも起こる原発は違法となる。
最高裁判決を忠実に検証したのが大飯判決。
右災害が万が一にも起こる原発に正義はない。


3. 重ねて問う、原発は正義か?

憲法では、さまざまな権利の中でも人格権が優位。
再稼働は人格権の侵害。(大飯判決)
原発は社会の許容すべき限度を超える。
原発に正義はない。 

原発事故の被害は甚大。
同意地元、地域、日本、だけの 問題ではない。
取り替えしのつかない被害は地球規模になる。

4. 大飯判決が地裁で覆れば原発に正義はあるのか?

大飯原発 3, 4号機及び高浜原発 3, 4号機運転差止仮処分命令申立事件について,
同裁判所が平成 27年 4月 14日にした仮処分決定を取り消す。    

「本件原発の設置変更許可等に係る原子力規制委員会の
判 断に不合理な点はないものと認められ,**
本件原発の安全性に欠けるところがあり,債権
者らの生命,身体,健康が侵害される具体的危険があると
認めるには足りない といわざるを得ない。」

とあるが、
田中原子力規制委員長が「規制基準は安全を保証するものでない」と
度々述べていることから、この主張に正義はない。

原発に正義はない。 




本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_19254814.jpg

さようなら原発
b0242956_19264018.jpg

脱原発
b0242956_19262353.jpg

CHANGI ENERGY
b0242956_1926899.jpg

原発やめて安心未来
b0242956_1926588.jpg

みんなの願いは 原発廃止
b0242956_19272035.jpg

マイクで抗議
b0242956_19274781.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「伊方を廃炉に」
b0242956_1928855.jpg

b0242956_19294828.jpg

原発を使わない会社を選ぼう  新電力は手軽にできる脱原発
愛称「キリン」脱原発アピール移動アイテム。車輪つき。
四電通用門前でアピール中です。
b0242956_19324970.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_19331862.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_1933386.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

放射能いらない。 四国電力は伊方原発 再稼働するな!
「わたくし、無関心やめました」
b0242956_193439.jpg

伊方を廃炉に
太田あゆみ 高松市議 参上!
b0242956_19344348.jpg

Merry Crisis and A Happy New Fear (壁の落書)〈折々の言葉より〉
b0242956_19463713.jpg

【 我輩は原発に反対である。 安倍ニモマケズ 肉球新党 猫の生活が第一 】

名は「トメ吉」へタレ猫なんだにゃ。
原発本気で止めるだニャ。

隣にガンコ猫だにゃ。20年以上ご主人宅に居候ニャン。
「いつも原発のこと考え中」だニャン。

今年はひど年でしたにゃあ〜〜


今宵はクリスマスバージョンですニャ。
b0242956_1947098.jpg
 
【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
今宵はクリスマスバージョンです。
b0242956_19474726.jpg
[#IMAGE|b0242956_19472555.jpg|201512/27/56/|mid|520|345#
【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_19485669.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯伊方町民再稼働反対 53%
◯「核のごみ」最終処分候補地 沿岸の海底も検討
◯日印原子力協定で合意
b0242956_20134850.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください

◯ 伊方原発の運転差止を求めて、広島地裁に提訴する方針を決めた広島1万人委員会。
広島テレビの取材がありました。
◯中国新聞12月15日朝刊に提訴方針決定の記事が掲載されました。
b0242956_1950012.jpg


【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・
12月24日

責任
という言葉が
存在しない国

12月10日

食べたくないものは
食べなくていいし
食べられないものを
食べることはありません
大切なのは
自分で判断して
自分を守ることです

12月9日

日本は
他国の汚染には
かなり厳しいのに
自国の汚染には
寛容なのですね
12月9日

こわいこわい
原因のわからない
大きな危険が
野放しになっています
もう
やめてください
福島を
繰り返しては
いけません


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月 1日(金) 全国の皆さん!
        元旦 や・り・ま・す。 
        初詣を済ませ、うどんを食べてから、これ↓
        「日本と原発」星空上映会 5:30〜

12月 8日(金)

F1の事故から311で4年過ぎるも、原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19〜20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。
参照1 ハーバード大 マイケル・サンデルの白熱教室
ここでは仮定の話ではない。
事実や真実にもとづいた話。
倫理的、道徳的ジレンンマを議論する。
哲学の話。
参照2 原発ゼロ社会への道 原子力市民委員会
参照3 アンネのばら@bellgos 2015.1.3
@AminoSarah @mamemame1972 2回の大きな原発事故で分かったことは、地球規模に汚染が広がることです。再稼働に地元の理解が必要で地元の方々は、色々な事情があるから理解してほしい というけれど、世界の人にとって、地元とは日本だということを認識しなければならない。
参照4  最高裁判決(平成4年10月29日) 伊方発電所原子炉設置許可処分取消  http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=54276

「* 原子炉の設置、運転につき所定の技術的能力を欠くとき、又は原子炉施設の安全性 が確保されないときは、当該原子炉施設の従業員やその周辺住民等の生命、身体に 重大な危害を及ぼし、周辺の環境を放射能によって汚染するなど、深刻な災害を引き起こすおそれがあることにかんがみ、右災害が万が一にも起こらないように する ため、原子炉設置許可の段階で、原子炉を設置しようとする者の右技術的能力並び に申請に係る原子炉施設の位置、構造及び設備の安全性につき、科学的、専門技術 的見地から、十分な審査を行わせることにあるものと解される。」

「* 原 子力委員会若しくは原子炉安全専門審査会の調査審議及び判断の過程に看過し難い 過誤、欠落があり、被告行政庁の判断がこれに依拠してされたと認められる場合に は、被告行政庁の右判断に不合理な点があるものとして、右判断に基づく原子炉設 置許可処分は違法と解すべきである。
参照4  平成 27年(モ)第 38号保全異議申立事件
https://dl.dropboxusercontent.com/u/63381864/脱原発弁護団全国連絡会/151224/20151224honbun%20%E3%80%80高浜異議審決定.pdf
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 

http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービ

  by setonokaze | 2015-12-27 20:42 | 四電本社前抗議

静かに始まっている原発PR  ベトナム特集に 三菱重工が広告 

今日、
ご紹介するのはツイ友からの毎日新聞記事のこと。
12月20日の毎日新聞。全面特集記事。

「ジャパンフエスティバル イン ベトナム2015」
ベトナム最大の日本プロモーションイベント
11月14日、15日ホーチミン市で開催され、
計22万人が訪れた。
特集記事にはなんの問題もない。

違和感なのは、
下段の三菱重工が出した広告。

左広告の真ん中に
原発の写真が。。
ここに原発輸出の意図が透けて見える。

・・・・・・・・

「次の世代の暮らしと、そこにある幸福を想い**」

原発輸出に意欲的だ。
ベトナムにぜひとも原発をというわけだ。

15年8月2日の日経は                    参照1
「日本政府がベトナム政府に三菱重工—仏アレバ連合の新型炉を
推奨していることが明らかになった」と報じている。

アレバ社と言えば、
事実上の倒産状態と報じられた。
仏政府の援助なしには立ちゆかないであろう会社。

「原発は孫子につけを残す」

何より、
この国は、原子力緊急事態宣言中。
国総動員で、F1の収拾にあたらねばならぬ。
原発輸出など論外。

今後、
この種の広告が増え、
新聞社は広告収入が増え、
原子力ムラの新聞支配の気配。

311前の
「原子力ムラ」
状況に戻る兆候なのだ。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              毎日新聞2015年12月20日
b0242956_961167.jpg

b0242956_962914.jpg

拡大
b0242956_964171.jpg

参照1 政府、三菱重・アレバ連合の原発推奨 ベトナム向け輸出で
2015/8/2 2:00 日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01H4X_R00C15A8MM8000/
日本勢が建設することで政府間合意しているベトナムの原子力発電所の建設計画で、日本政府がベトナム政府に三菱重工業―仏アレバ連合の新型炉を推奨 していることが明らかになった。原発メーカーの三菱重工、東芝、日立製作所の3社のどの炉型を採用するかが焦点となっていた。ベトナム側が受け入れれば、 三菱重工―アレバ連合が受注する見通し。2基の原発輸出による総事業費は計1兆円規模となる。
 複数の関係者が明らかにした…

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-12-26 09:16 | 原発

「80キロ圏外へ」米国の決断 大使館前 あふれる人々 /全電源喪失の記憶24 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「大使館の外の歩道はスーツケースを持った人でいっぱいだ」

事故の状況が一向に好転しないことを重くみた米国は
17日、F1から半径80キロ圏外への避難勧告を、
ルース在日大使の声明として発表。
併せて、在日政府職員の家族に対し、自主的な国外退避を勧告した。

「日本側からの情報が乏しかったため、極めて保守的に判断したのです」

日本国内の米国人は約17万人。
大使館に続々と押し寄せていた。

NRCは80キロ圏の線引きを決めた。
日本が出した20キロ圏の避難指示に比べ、はるかに広い範囲だ。

12日には英国が北海道を除く東京以北からの避難検討を呼び掛けた。
13日にはフランスが東北・関東地方からの避難を勧告。
ドイツも出国の検討をもとめ、
16日にカナダ、スエーデンも80キロ圏の避難を打ち出した。

米国の避難勧告は、他国にさらなる動揺を与えた。
韓国、オーストラリア、ニュージーランド、などが同様の避難措置に踏み切った。

成田空港など各地の空港や交通機関は、日本からの出国を急ぐ外国人や
東北・関東地方から離れようと急ぐ人々であふれ返った。

未曾有の原発事故は世界に大きな波紋を広げていた。

・・・・・・・・・・・

F1では
すでに、
打つ手だては
限定的だった。


3月12日  15:36  1号機爆発。
3月14日  11:01  3号機爆発。
3月15日  06:12  4号機爆発。

後に、
菅首相は                       参照1
最悪5000万人の避難が必要となる可能性があったと述べた。

最悪の近藤シナリオ。           参照2
強制移転  170km以遠にも生じる恐れ。
移住希望認める地域  250km

ここに
故水戸巌氏の計算による
「もしも、大事故が起こったら」がある。
b0242956_86357.jpg

全員退避200km
到達時刻18時間後。(風速3m/秒で)
何万人も逃げられない。

避難すべきは
やはり、
人ではなく、
原発に避難していただくしかない。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年12月15日
b0242956_8575100.jpg

b0242956_8571983.jpg

b0242956_857341.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
参照1 
菅直人は2013年11月8日、ハフィントン・ポストにて、最悪5000万人の避難が必要となる可能性があったと述べた          wiki

http://www.huffingtonpost.jp/naoto-kan/post_6098_b_4237799.html

第94代内閣総理大臣

福島原発事故に遭遇して
投稿日: 2013年11月08日 17時08分 JST 更新: 2014年01月07日 19時12分 JST

福島原発事故は世界の歴史上、最も厳しいシビアアクシデントでした。地震発生から約5時間で1号機はメルトダウンし、更に溶けた燃料が圧力容器を突き抜けてメルトスルーしました。そして事故発生100時間の間に2号機と3号機がメルトダウン、同時期に1号機、3号機、4号機の建屋内で水素爆発が発生しました。

それぞれの原子炉には使用済み核燃料を保管する燃料プールが併設されており、一時はこの燃料プールもメルトダウンする可能性がありました。原子炉の外にある燃料プールがメルトダウンすると大量の放射性物質が直接大気中に放出されることとなり、もしもそれが続けば、福島から半径250キロ圏内、東京をはじめ首都圏を含む5000万人の人々の避難が必要となる最悪のシナリオが現実となる可能性もありました。

幸いにして東京電力、自衛隊、そして消防、警察の方々が命がけで原子炉と燃料プールに注水作業を続けてくれたおかげで、それ以上の事故の拡大を抑えることができ、 まさに紙一重の状態で最悪のシナリオに至らないですみました。最悪のシナリオの状態に陥っていたら日本は長期にわたって大混乱し、放射性物質の大量放出で他の国々にも被害を与えていたでしょう。

私は今回の福島原発事故が起きるまでは、安全性に注意していれば原発事故は起きないと考え、政策的にも原発を活用するという方針で取り組んでいました。しかし実際に福島原発事故に総理として直面し、5000万人の避難が必要となるぎりぎりの事態を経験し、考え方を180度変えました。飛行機事故など何百人もの犠牲者が出ることはありますが、何百万、何千万という人の避難が必要となる事態は戦争以外にはありません。

事故を防ぐための方策がいろいろと取られていますが、テロなどの人為的なことまで考えると、技術的に事故を完全になくすことは不可能です。しかし原発事故をなくすことは難しいことではありません。原発自体を無くすればいいのです。それを決めるのは国民です。

それに加えて、原発を稼働させれば必ず使用済み核燃料が発生します。核廃棄物の処理には膨大なコストと時間がかかります。つまり核廃棄物は将来世代に大きな禍根を残します。子や孫のためにも原発ゼロに向かう以外に道はないのです。

人間は人間を絶滅させることのできる核兵器を生み出しました。人間にとっての本質的な矛盾です。人々は核戦争を防ぐため、いろいろな努力をしています。その一つが核拡散防止条約です。しかし原子力発電所に関しては、軍事転用には規制がありますが、基本的には各国まかせになっています。私は原子力発電所の建設についても国際的なルールが必要だと考えています。事故はいつどこで起きるかは分かりませんが、いつかどこかで必ず起きます。事故を起こした時多くの人々が避難を必要とするといった被害を防げるか、そして使用済み核廃棄物処理が可能かなど国際的なルールをつくることが必要と考えます。

人類は原発に頼らないでも十分必要なエネルギーを得ることは可能です。それは太陽光、風力、バイオマスエネルギーなどの自然エネルギーです。地球温暖化を防ぐためには、原発だけでなく化石燃料の利用も止める必要があります。私は各国が技術開発に本気で取り組めば、50年以内には人類が必要とするエネルギーを全て自然エネルギーで賄うことは十分可能と考えています。

これらのことを踏まえて、私は世界全体が原発ゼロの方向に向かっていくことが人類にとって地球にとって、望ましい方向に違いないと考えています。

菅直人
第94代内閣総理大臣

(※この記事は、10月28日にハフィントンポストUS版、29日にドイツ版、30日にイタリア版で掲載されました)

参照2
福島第一原子力発電所の不測事態シナリオの素描
http://www.asahi-net.or.jp/~pn8r-fjsk/saiakusinario.pdf
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-24 08:18 | 東京新聞

「80キロ圏外へ」米国の決断 大使館前 あふれる人々 /全電源喪失の記憶24 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「大使館の外の歩道はスーツケースを持った人でいっぱいだ」

事故の状況が一向に好転しないことを重くみた米国は
17日、F1から半径80キロ圏外への避難勧告を、
ルース在日大使の声明として発表。
併せて、在日政府職員の家族に対し、自主的な国外退避を勧告した。

「日本側からの情報が乏しかったため、極めて保守的に判断したのです」

日本国内の米国人は約17万人。
大使館に続々と押し寄せていた。

NRCは80キロ圏の線引きを決めた。
日本が出した20キロ圏の避難指示に比べ、はるかに広い範囲だ。

12日には英国が北海道を除く東京以北からの避難検討を呼び掛けた。
13日にはフランスが東北・関東地方からの避難を勧告。
ドイツも出国の検討をもとめ、
16日にカナダ、スエーデンも80キロ圏の避難を打ち出した。

米国の避難勧告は、他国にさらなる動揺を与えた。
韓国、オーストラリア、ニュージーランド、などが同様の避難措置に踏み切った。

成田空港など各地の空港や交通機関は、日本からの出国を急ぐ外国人や
東北・関東地方から離れようと急ぐ人々であふれ返った。

未曾有の原発事故は世界に大きな波紋を広げていた。

・・・・・・・・・・・

F1では
万策尽きていた。

もはや
焼け石に水だった。


3月12日  15:36  1号機爆発。
3月14日  11:01  3号機爆発。
3月15日  06:12  4号機爆発。

後に、
菅首相は                       参照1
最悪5000万人の避難が必要となる可能性があったと述べた。

最悪の近藤シナリオ。           参照2
強制移転  170km以遠にも生じる恐れ。
移住希望認める地域  250km

ここに
故水戸巌氏の計算による
「もしも、大事故が起こったら」がある。
b0242956_86357.jpg

全員退避200km
到達時刻18時間後。(風速3m/秒で)
何万人も逃げられない。

避難すべきは
やはり、
人ではなく、
原発に避難していただくしかない。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年12月15日

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
参照1 
菅直人は2013年11月8日、ハフィントン・ポストにて、最悪5000万人の避難が必要となる可能性があったと述べた          wiki

http://www.huffingtonpost.jp/naoto-kan/post_6098_b_4237799.html

第94代内閣総理大臣

福島原発事故に遭遇して
投稿日: 2013年11月08日 17時08分 JST 更新: 2014年01月07日 19時12分 JST

福島原発事故は世界の歴史上、最も厳しいシビアアクシデントでした。地震発生から約5時間で1号機はメルトダウンし、更に溶けた燃料が圧力容器を突き抜けてメルトスルーしました。そして事故発生100時間の間に2号機と3号機がメルトダウン、同時期に1号機、3号機、4号機の建屋内で水素爆発が発生しました。

それぞれの原子炉には使用済み核燃料を保管する燃料プールが併設されており、一時はこの燃料プールもメルトダウンする可能性がありました。原子炉の外にある燃料プールがメルトダウンすると大量の放射性物質が直接大気中に放出されることとなり、もしもそれが続けば、福島から半径250キロ圏内、東京をはじめ首都圏を含む5000万人の人々の避難が必要となる最悪のシナリオが現実となる可能性もありました。

幸いにして東京電力、自衛隊、そして消防、警察の方々が命がけで原子炉と燃料プールに注水作業を続けてくれたおかげで、それ以上の事故の拡大を抑えることができ、 まさに紙一重の状態で最悪のシナリオに至らないですみました。最悪のシナリオの状態に陥っていたら日本は長期にわたって大混乱し、放射性物質の大量放出で他の国々にも被害を与えていたでしょう。

私は今回の福島原発事故が起きるまでは、安全性に注意していれば原発事故は起きないと考え、政策的にも原発を活用するという方針で取り組んでいました。しかし実際に福島原発事故に総理として直面し、5000万人の避難が必要となるぎりぎりの事態を経験し、考え方を180度変えました。飛行機事故など何百人もの犠牲者が出ることはありますが、何百万、何千万という人の避難が必要となる事態は戦争以外にはありません。

事故を防ぐための方策がいろいろと取られていますが、テロなどの人為的なことまで考えると、技術的に事故を完全になくすことは不可能です。しかし原発事故をなくすことは難しいことではありません。原発自体を無くすればいいのです。それを決めるのは国民です。

それに加えて、原発を稼働させれば必ず使用済み核燃料が発生します。核廃棄物の処理には膨大なコストと時間がかかります。つまり核廃棄物は将来世代に大きな禍根を残します。子や孫のためにも原発ゼロに向かう以外に道はないのです。

人間は人間を絶滅させることのできる核兵器を生み出しました。人間にとっての本質的な矛盾です。人々は核戦争を防ぐため、いろいろな努力をしています。その一つが核拡散防止条約です。しかし原子力発電所に関しては、軍事転用には規制がありますが、基本的には各国まかせになっています。私は原子力発電所の建設についても国際的なルールが必要だと考えています。事故はいつどこで起きるかは分かりませんが、いつかどこかで必ず起きます。事故を起こした時多くの人々が避難を必要とするといった被害を防げるか、そして使用済み核廃棄物処理が可能かなど国際的なルールをつくることが必要と考えます。

人類は原発に頼らないでも十分必要なエネルギーを得ることは可能です。それは太陽光、風力、バイオマスエネルギーなどの自然エネルギーです。地球温暖化を防ぐためには、原発だけでなく化石燃料の利用も止める必要があります。私は各国が技術開発に本気で取り組めば、50年以内には人類が必要とするエネルギーを全て自然エネルギーで賄うことは十分可能と考えています。

これらのことを踏まえて、私は世界全体が原発ゼロの方向に向かっていくことが人類にとって地球にとって、望ましい方向に違いないと考えています。

菅直人
第94代内閣総理大臣

(※この記事は、10月28日にハフィントンポストUS版、29日にドイツ版、30日にイタリア版で掲載されました)

参照2
福島第一原子力発電所の不測事態シナリオの素描
http://www.asahi-net.or.jp/~pn8r-fjsk/saiakusinario.pdf
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-24 08:18 | 東京新聞

日印原子力協定で合意 核拡散防止条約 非加盟国と初 新興国へ原発輸出加速 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

▼新興国へ原発輸出加速

12月12日
安倍首相はインドのモディ首相とニューデリーで会談。
原子力協定の締結に原則同意した。
核拡散防止条約費加盟国とは初めて。

安倍首相は平和利用に関し、
インドが核実験した場合は協力を停止すると伝えた。

日本の新幹線方式の導入も決定。
最大約1兆4600億円の円借款を供与することで一致した。

核実験した場合の協力停止や、使用済み核燃料の再処理に関し、
平和利用を担保できる処置の明文化をめぐり今後、
実際の協定締結に向けて詰めの交渉をするとみられる。

新幹線については、
ムンバイとアーメダバード間約505キロを結ぶ路線の導入で一致。
掃事業費約1兆8000億円のうち、最大で81%を円借款で支援する。

▼経済優先 揺らぐ被爆国

日本がインドとの原子力協定に原則合意し、
インドへの原発輸出が容認されることとなった。

NTPに加盟しないインドとの締結は、
原子力を核兵器に転用する懸念が指摘されるが、
安倍首相は原発輸出による経済成長を優先させた。

被爆国として核不拡散、非核化を提唱してきた日本
の立場は大きく揺らいだ。

・・・・・・・・・・・・

安倍首相は
インドが核実験を自主的に延期し、
原子力施設を民生と軍事用にわけている点を
「インド政府と確認している」と強調するが、

IAEAが査察できる施設は全体の一部に限られるというから、
日本が完全に査察できるわけがない。

2008年、
米国とインドの原子力協定発効でNPT体制がほころんだのに、
今度の日本とインドの原子力協定発効でNPT体制がほころびが決定的となる。

インドは、
NTPが米国やロシアなど5ヶ国以外の
核保有を禁じるのは不公平と主張している。

今回の
安倍首相の決定は、インドにとっては、
核保有を確固たるものにする。

利用された
あべ首相は、配慮が足りない。
円借款最大約1兆5千億円までつけて、
インドにしてやられだ。

目先の経済に目を奪われると、
根本を見抜けない。

核被ばく国の立場を忘れた。
情けない。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年12月13日
b0242956_2236060.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-23 00:03 | 東京新聞

「核のごみ」最終処分候補地 沿岸の海底も検討 経産省会合 / 東京新聞 



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

12月11日
経産省は核のゴミの最終処分に関する有識者会議を開き、
処分場候補地として適正が高い地域(科学的有望地)の
自然科学的観点での要件をほぼ固めた。
火山や活断層の影響が及ぶ範囲などを除外する。

今後は、
社会科学的観点での要件を検討。
国が適性の高さごとに日本地図を塗り分けて、
科学的有望地を示す。

土地利用の制約が少ない沿岸部の海底下も
適性が高い地域になる可能性があることから、
有識者研究会を来年1月に立ち上げることも決めた。

・・・・・・・・・・・・・

核のゴミ
地下300メートルより深いところに埋める。
約10万年間、隔離する。

今までの有識者会議では、
海岸から20km以内の沿岸部。
とされていた。

それが、
沿岸の海底も適性が高い地域 だと。

「海岸から20km以内の沿岸部」とは
海岸線から内陸に20km以内 で
沿岸の海底は含まない。
当然ですよね。

早くも、こんなトリック。
油断ならぬ。

ここで反論しなければ、認めたことになるんだろう。
これが有識者会議の怖いところ。

核の海洋投棄は国際法で禁じられている。
だが、沿岸からの核の海洋投棄は国際法がない。
沿岸の海底に核を捨てるは、
事実上の、核の海洋投棄。

漏れだせば、
即、海洋汚染。
なに考えているのでしょう。

こんな、姑息な手で
10万年もの管理が出来るわけがない。
(しかも約10万年で無害になる保証はない)

10万年もの管理が必要なものを、
安倍政権は急いで、1年ぐらいで決めようとしている。
極めて、あべ政治的 あやうい手法だ。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年12月12日
b0242956_714980.png

b0242956_7343728.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

花は咲けども 影法師

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2015-12-22 07:37 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE