「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

「伊方原発を再稼働させない!高松大行動 20015.11.29」レポ

四電は再稼働まっしぐら。

伊方原発3号機の危うさに
聞く耳持たないようだ。

① 原子力規制委員会の定めをクリアしていれば、
何の問題もありません。

安倍首相は世界最高水準とか、
世界最高レベルの規制基準と胸を張るが、
先進国で最低水準、レベルの基準とも言える。
世界最高の規制基準でないと見破っている。

命に関わる原発をこんな言葉遊びでごまかしてはならない。

② 避難計画は日本では、自治体がすることになっています。
四電がすることではありません。
協力する事にやぶさかでではありません。だろうが、

深層防護の第5層がない。
伊方原発は米国なら運転出来ない。
有効な避難ができなければ、米原子力規制委員会は運転を止める。

この国はそう言う規制がないから、
運転しても何の差し障りも無いと主張するのだろうか?
あまりに、安全ないがしろだよね。

③ 安全に運転するつもり?

つもりだけなら、何とでもいえる。
過酷事故が起きたら、想定外と再び、言い逃れるのだろうか?
F1の先例がある以上、想定外は許されない。
伊方判決でも、万に一つの恐れがあってはならないとされている。

原発をつもりだけで運転されたのではたまらない。


・・・
原発の運転は

つもりだけで運転していい代物ではない。
安全が確保できないなら、運転すべきでない。
当期赤字を解消するために運転していいものでもない。

一私企業の四電は、過酷事故が他に回復不可能な、
自然被害を起こす恐れがあり、
その被害の全額を弁償できない。
かような事態が充分想定される以上、
四電に原発を再稼働させる資格はない。。




本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
KSBクルーが取材です。夕方ニュースで地元瀬戸内海放送にバッチリ流れました。
b0242956_23403382.jpg

デモ前
b0242956_2341514.jpg

歩道橋の上にもズラリ。。
b0242956_23412372.jpg

b0242956_23414876.jpg

秋山礼央(デモ・カメラマン)さん! さすがの背中スタイルを記念にパチリ。
CAMERA AGAINST FASCISM
b0242956_1450335.jpg

【 秋山礼央氏の今回のレポ @ RIO_AKIYAMA
◯『伊方原発を再稼働させない!高松大行動 - 2015.11.29 香川県高松市』(4分16秒)

◯本日早朝から四国電力本店前で伊方原発再稼働反対アピールが行われ、反原発団体の代表がヨンデンビルに入り交渉を行った - 2015.11.30 香川県高松市
https://twitter.com/RIO_AKIYAMA/status/671151745377116160

◯四国4県の市民団体が、四国電力本店のある高松市に集まり伊方原発再稼働反対の共同行動を行った。 - 2015.11.29 『伊方原発を再稼働させない!高松大行動』
https://twitter.com/RIO_AKIYAMA/status/670928979243700224

◯2階のお店からデモ隊を見つめるメイドさん - 2015.11.29 『伊方原発を再稼働させない!高松大行動』https://twitter.com/RIO_AKIYAMA/status/670929847594651649

◯なんか存在感がすごかった「台車付き大型筒状アピールアイテム」(名称不明) - 2015.11.29 『伊方原発を再稼働させない!高松大行動』
https://twitter.com/RIO_AKIYAMA/status/670932930135486464
ステージも手作りです。
b0242956_0154392.jpg

応援です。
b0242956_0122857.jpg

参加の方が教えてくれました。
「ぼくは 満員電車で 原爆を浴びた」
11歳の少年が生き抜いたヒロシマ   小学館
この少年がおじさんですと。

同じ被曝、反対にわざ参加戴きました。
(骨組みだけになった電車、記憶にありました あの電車です。カバーコメントは小出先生)
アマゾンにありました、ゲットです。
b0242956_23524512.jpg

サンタさんみつけ! ツイキャス中です。
b0242956_23482271.jpg

来年も再来年も、原発なしのクリスマスを迎えよう
b0242956_2349089.jpg

背中に四電本社前特製ワッペンがバッチリ。
b0242956_23281490.jpg

「台車付き大型筒状アピールアイテム」が存在感あり。これでアピールです。
b0242956_23545648.jpg

b0242956_2356797.jpg

b0242956_021507.jpg


b0242956_23581440.jpg

b0242956_0273021.jpg

大田あゆみ 高松市議 1988年四電プルサーマル出力調整デモに親に連れられ参加と
b0242956_028067.jpg

高松駅前
b0242956_0285556.jpg

四電本社前
b0242956_0403444.jpg


最後にデモ・パンフです。
b0242956_1191294.jpg








注)個人の感想です。
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-30 23:58 | 四電本社前抗議

177回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 11月27日(金)高松/世界で有数の地震国 動画

是非、皆さんにみていただきたい動画があります。
311の地震を捉えたものです。

1分50秒あたりから大変な事になっています。
日本が世界で有数の地震国だと言う事が良くわかります。

音は少し大きめがいい。

南海地震 M8.4前後、                wiki
     発生確率  10年以内  約20%
           20年以内  約60%
           30年以内  約90%

伊方原発基準地震動  650ガル。 (規制委員会了承)
これは、ご当地ガルですよね。
愛媛県知事に1000ガルと言われ、
おおむね1000ガルに耐える。と。
650ガルの想定が、どうして、1000ガルになるのでしょう?
1000ガルといわなければ、再稼働出来ないからなのでしょうか?

基準地震動 ガルは政治的配慮でそんなに
カルガルしく扱えるものなのでしょうか?

このことは、伊方原発ゲート前で最後のスピーチをされた
故・近藤誠元南海日日新聞記者さんが述べています。         参照1


南海地震、伊方原発は絶対に安全なのでしょうか?
南海地震が起こる前に、 
中央構造線が動く前に、
伊方原発やめた方がいいですよね!



本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。


この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_7493086.jpg

原発やめろ
b0242956_750268.jpg

さよなら 原発
b0242956_7494627.jpg

北風が強いです。
原発ゼロ 伊方原発 再稼働反対 
奥様、いつもは首相官邸前で声を上げられているとか、今宵はここ、四電本社前抗議に参加です。
b0242956_8132139.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「原発は 国の毒薬  地域の麻薬」
b0242956_8151767.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_751473.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_7504932.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

SOUL FLOWER UNION 高松公演でここ四電本社前抗議にメッセージです。。
本、「むらと原発」   猪瀬浩平著 2015年11月15日 第1刷発行 (ばりばりの新刊書)
窪川原発計画をもみ消した 四万十の人びと
(幻となった窪川原発。今、八幡浜で野火のように広がりつつある。原発反対住民投票運動。
この本にある、窪川原発反対運動と重なるとの指摘もある。。)
小生宛に託けられた。お勉強! と。。。
b0242956_7534598.jpg

安倍政権 NO!!
地震がおきる 原発怖い   伊方原発 再稼働反対!!
b0242956_7542173.jpg

さいかどう はんたい   ひばく こわい
b0242956_7543726.jpg

高松大行動  伊方原発を再稼働させない!  11月29、30日
b0242956_7552576.jpg

原発再稼働 ゆるさん  (風が強いのでタグが浮き上がっています)
b0242956_755259.jpg

【 我輩は原発に反対である。 安倍ニモマケズ 肉球新党 猫の生活が第一 】

名は「トメ吉」へタレ猫なんだにゃ。
原発本気で止めるだニャ。

隣にガンコ猫だにゃ。20年以上ご主人宅に居候ニャン。
「いつも原発のこと考え中」だニャン。

党首! 
見つけましたニャン 
故水戸巌氏の図 風速3m/秒,大気安定度:D型
 250km24時間で放射能が来ますニャ。
猫足では逃げれませんニャ><
b0242956_756195.jpg
 
b0242956_8515294.jpg

【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_837090.jpg

b0242956_8294538.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
(すみません、今宵、用意するのを忘れました。ドジしました。。)
【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯汚染追い続ける
◯設置せぬまま運転
◯原発テロ対策 先送りの怪
b0242956_7575773.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容かが違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼テーマ  
長期間低線量外部被曝は過剰ながん死を増大させる
▼タイトル
◯ 基本的に見直しが必要なフクシマ放射能危機の被曝対策
◯**全面的にICRP勧告に依存する日本政府と原子力規制委員会
◯被曝強制の日本政府”帰還政策”
◯「低線量被曝は害はない」は正しいのか?
◯等々
b0242956_7583398.jpg

【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
なくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・

11月23日

あの事故から
四年が過ぎた今も
福島の除染は
続いています
取り除けないものを
集めて
移す
除染

11月23日

なんでもない
なんでもなかった
あぶないなんて
そんなデマをいう人は
非国民
そんな風にいわれました
こわくて
ことばを
なくしました

11月23日

元どおりの故郷を
ことさらに強調する
福島
あの大きな事故は
四年で元どおりには
ならない
なるはずがないのに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月 11日(金)
12月  4日(金)

F1の事故から311で4年過ぎるも、原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まり
です。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19〜20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。
参照1  特報面「別冊 南海日々新聞」連載 近藤誠さん死去 「原発は危険」最後まで/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25031611/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 

http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-29 09:54 | 四電本社前抗議

「腹を決めた日本政府」「米大統領との会談迫る」/ 全電源喪失の記憶13 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

2011年3月17日未明、
首相執務室でテーブルを囲んだ男たちが
そこにおかれた写真に見入っていた。
「これが水だと思われます。プールには水があります」
官邸は16日に見送った陸自ヘリからの燃料プールへの水投下作戦を
、17日朝にもう一度、試みようとしていた。
乗員の被曝を考えると何度もできるわけではない。

 
日本政府への不信感を募らせているオバマ大統領と菅との電話会談が
17日午前に迫っていた。

北沢防衛相は折木統合幕僚長を呼んで言った。
「1回は必ず実行するという強い意志で臨んでほしい」

北沢は、たとえ乗員が大量被曝することになっても実行せよ、と迫ったのだ。

事ここに至って、東電任せにはできないと、
ようやく腹を決めた日本政府の意志そのものであった。

・・・・・・・・・・・・・・・

3月17日                         参照1
      03:00 統合対策本部会議開始 ヘリコプターからの散水を必ず
          行う。午後から夕刻にかけて自衛隊による地上からの
          放水を行う。
      07:30 ヘリ放水を優先したのは官邸の判断。
    09:48 陸自第一ヘリコプター団の先導機の伊藤機長が「放水用 
          意!」という。ホバリングに近い状態になったとき、
          整備員がボタンを押した。急いで現場を離れようとした
          とき、*「ヘリ団長からの命令。各機、もう一度、
          放水を実施せよ」。
      09:52 2回目の水を投下。2番機が3号機に散水。
      09:54 3号機へ3回目の海水を投下。
      10:00 3号機へ4回目の海水を投下。

・・・

原発が、過酷事故を起こすと、
命をも顧みない処置が必要だ。

いち民間企業がこのような原発を持つ事が問題なのに、
311の反省はまるでなく、
311前のように再稼働が進む。

再び過酷事故が起これば、
命を懸けた事故処理が再び必要となる。

被害を
受ける近隣樹民もたまらないが、
意に反した、事故処理をさされる者の
身にもならねばならぬ。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月17日
b0242956_23294561.jpg

b0242956_23304100.jpg

b0242956_23301830.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内 参照1 タイムライン2011-2012 岩波書店

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-27 00:02 | 東京新聞

「決行は首脳会談直前」「水投下作戦、再挑戦」/ 全電源喪失の記憶12 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「ほら今、キラッと光りましたよね。これが水面です」
米政府が懸念している4号機の使用済み核燃料プールにまだ水があるかどうかで、
この後の事故対応の流れが大きく変わる。

「え〜、本当ですか。山下さん、これ本当に水あるんですか」
「肉眼でも確認したんだ。間違いない。ほら、ここ。光っているだろ」

「これほど写っていないものかと思いました。
目で見たものと映像とで、ずいぶん違うな、と」

武黒東電フエロー
「4号機は水がある、と。そうなると当面、急いで水を注入すべきなのは
3号機であろうということになるわけです」
吉田所長
「お任せします」

目標は3号機
日米首脳による緊急電話会談の直前ときまった。

・・・・・・・・・・・・・

3月17日                         参照1
     03:00 統合対策本部会議開始 ヘリコプターからの散水を必ず
          行う。午後から夕刻にかけて自衛隊による地上からの
          放水を行う。
     07:30 ヘリ放水を優先したのは官邸の判断。


統合対策本部会議では地上からの放水が準備されていた。
それより、ヘリ放水を優先したことになる。

ヘリ放水は
日米首脳による緊急電話会談の直前とした。
ドラマ仕立て。

この日のヘリ放水は
もはや、線量のいかんではなく、
決行が決められていたことになる。

原発の核事故は、
いのちをも差し出さねばならない局面が
現出する。(チェルノブイリではそうだった)




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月16日
b0242956_7135834.jpg

b0242956_7142185.jpg

b0242956_7143515.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内 参照1 タイムライン2011-2012 岩波書店

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-26 07:24 | 東京新聞

「作戦中止 肩落とす補佐官」「いけると思ったのに…」/ 全電源喪失の記憶11 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

3月16日午後4時頃
寺田首相補佐官と首相秘書官たちが固唾をのんでTV画面を見ていた。
F1向け飛び立つ2機のCH47ヘリをNHKが生中継していた。
2機ともバケットに仙台沖で海水をくんだ。

午後4時7分
F1では吉田所長が建屋付近にいる作業員に退避を命じた。
「これから素早く退避をお願い致します。
退避先はこの免震需要棟です」

先行する
UH60中型ヘリが建屋上空の放射線量を測定し終われば、
直ちに水が投下される予定だった。

作戦開始の連絡はいつまでたっても官邸に届かなかった。
「はい。はい…。はい…」
「作戦中止です。上空の線量が予想より高すぎたようです」
「『う〜ん』と思いました。
上空を通りながらバシャーッとやる時間だけですから、
いけると思っていたので…」
寺田はそう振り返る。

「すみません」

・ ・・・・・・・・・・

3月12日 15:36 1号機 爆発              参照1
3月14日 11:01 3号機 爆発
3月15日 06:10 2号機 異音  (wiki)(*圧力制御室が壊れた)
06:12 4号機 爆発

3月16日                            
     16:00  陸自のヘリがF1に向けて仙台の霞目基地を出発。
     17:23  自衛隊から統合対策本部に「空中の線量が高いため
          本日の散水中止」との連絡が入る。


山火事じゃあるまいに、ヘリで水をかける。
万策尽きた。ヘリ頼み。

311前は
原発を
ハイテクの塊のように見せかけていた。
事故なぞ、絶対に起こらない。
事故が起こるという反対は異常。
過剰反応。

実は
原発はローテク。
核燃料は水に漬けておかなければ、
自然発火する。
で、ひたすら水冷却。
現在のF1もそうだ。
ひたすら水冷却。
アルプス廻せば、トリチウム等とれない核種が大量に発生する。
それでも、水冷却。

ローテクの極みだ。

こんな始末に負えない原発を

今度は、
事故は起こるかもしれません。
が、事故が起こらないように運転するつもりです。
万一、事故が起きても、「政府が責任を持って対処します」
そう、安倍首相が踏み込んでくれました。
信頼できます。
と「新安全神話」

この
「全電源喪失の記憶」シリーズ掲載は
F1の教訓、反省を引き出す、よい機会だと思う。
読み直せば、
原発の問題点が浮き彫りになる。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月13日
b0242956_208387.jpg

b0242956_2081580.jpg

b0242956_2082775.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内 参照1 タイムライン2011-2012 岩波書店
*印は小生の脚注。
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-25 20:08 | 東京新聞

原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

新規制基準は
テロ対策の「特定重大事故等対処設備(特重施設)」設置を義務付けている。
だが、5年後の「2018年7月」まで猶予期間があり、
どの原発も整備を終えていない。

規制委員会は
審査の遅れを理由に、
「原発本体工事の計画認可を受けて5年以内」と
猶予期間の延長を決めた。

パリでテロがあったばかり。
原発とテロについて考えた。

川内1、2号機 九電は整備のめどは明らかにしていない。
18年までに設置しないと原発の運転は認められなくなることになっていた。
だが、20年まで設置しなくてよい。

特重施設とは
過酷事故に備える為の予備的設備。
テロ攻撃などで中央制御室が破壊されても、
原子炉の冷却機能を動かす為の緊急時(第2)制御室や予備の電源、注水設備など。
加圧水型原発は「フイルターつきベント」も含まれる。

再稼働申請は全国で16原発26基。
特重申請は3原発6基。
伊方3号機も申請していない。

規制委担当者
「あくまでもバックアップ。
なければ安全が確保できないということにはならない」

・・・

特重設備はテロ対策という位置づけのため、
「秘密」がつきまとう。

東電は設置場所や規模などを公表していない。
規制委の審査も非公開。

特重設備は設置費用がばかにならない。
電力9社の安全対策費は
今年4月現在、少なくとも総額2兆3700億円に上る。
特重設備の費用は計上しておらず、さらに上積みされる見通し。

伴原子力資料情報室共同代表
「*原子炉建屋への衝突を想定しているわけではない。
もし、直撃すれば大惨事となる可能性が高い」
「*テロ攻撃は*100パーセント防止することはできず、
防ごうとするだけで膨大なコストがかかる」
脱原発を進めるべき。

・ ・・・・・・・・・・・・

被爆死最悪1.8万人 
原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず
2015年4月8日の東京新聞。                参照1         

81年にイスラエル軍がイラクの原子力施設を空爆したことを受け、
外務省国際連合局軍縮課が外郭団体の日本国際問題研究所に研究委託。

30年も前から原発の潜在的な危険を知りながら、
反原発運動の広がりを恐れて公表を控えた外務省。

それより前の 2011年7月31日の朝日新聞DEGITAL
原発への攻撃、極秘に被害予測 1984年に外務省
b0242956_209491.jpg

日本では反対運動につながることを恐れ、テロで過酷事故は起こる事はあり得ないとされた。

ミサイルに狙われたら、原発はイチコロ。         参照2
イスラエルのディモナ原発が狙われだ。

ここに
故水戸巌氏の計算による図がある。
b0242956_2082515.jpg

この図にはぞっとする。
250キロ圏でも約24時間で放射性プルームが到達する。
住民は逃げれない。
伊方原発なら、四電本社も避難となる。
本社機能が失われる。

その伊方でテロ訓練が行われた。            参照3
形だけのオママゴト。
軍隊が原発を守る国は先進国にない。
これで、テロ対策は取られたことになるから、
実効性はない。
この国は建前の国だ。

強力なミサイル、巡航ミサイルに狙われたら、
海に面した原発は、海面すれすれを飛んでくる巡航ミサイルは防ぎようかない。
この国は、アウト。
PWRの格納容器はBWRに比し巨大。
それだけ票的にはなりやすい。
しかも、格納容器は2重構造になっていない。
ないないづくしのこの国の原発。

これほどのリスクを犯してまで、
原発を再稼働させる必要はない。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月18日
b0242956_2053531.jpg

b0242956_2055020.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内
参照1 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/

参照2 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/

参照3 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-24 20:19 | 東京新聞

原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

新規制基準は
テロ対策の「特定重大事故等対処設備(特重施設)」設置を義務付けている。
だが、5年後の「2018年7月」まで猶予期間があり、
どの原発も整備を終えていない。

規制委員会は
審査の遅れを理由に、
「原発本体工事の計画認可を受けて5年以内」と
猶予期間の延長を決めた。

パリでテロがあったばかり。
原発とテロについて考えた。

川内1、2号機 九電は整備のめどは明らかにしていない。
18年までに設置しないと原発の運転は認められなくなることになっていた。
だが、20年まで設置しなくてよい。

特重施設とは
過酷事故に備える為の予備的設備。
テロ攻撃などで中央制御室が破壊されても、
原子炉の冷却機能を動かす為の緊急時(第2)制御室や予備の電源、注水設備など。
加圧水型原発は「フイルターつきベント」も含まれる。

再稼働申請は全国で16原発26基。
特重申請は3原発6基。
伊方3号機も申請していない。

規制委担当者
「あくまでもバックアップ。
なければ安全が確保できないということにはならない」

・・・

特重設備はテロ対策という位置づけのため、
「秘密」がつきまとう。

東電は設置場所や規模などを公表していない。
規制委の審査も非公開。

特重設備は設置費用がばかにならない。
電力9社の安全対策費は
今年4月現在、少なくとも総額2兆3700億円に上る。
特重設備の費用は計上しておらず、さらに上積みされる見通し。

伴原子力資料情報室共同代表
「*原子炉建屋への衝突を想定しているわけではない。
もし、直撃すれば大惨事となる可能性が高い」
「*テロ攻撃は*100パーセント防止することはできず、
防ごうとするだけで膨大なコストがかかる」
脱原発を進めるべき。

・ ・・・・・・・・・・・・

被爆死最悪1.8万人 
原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず
2015年4月8日の東京新聞。                参照1         

81年にイスラエル軍がイラクの原子力施設を空爆したことを受け、
外務省国際連合局軍縮課が外郭団体の日本国際問題研究所に研究委託。

30年も前から原発の潜在的な危険を知りながら、
反原発運動の広がりを恐れて公表を控えた外務省。

それより前の 2011年7月31日の朝日新聞DEGITAL
原発への攻撃、極秘に被害予測 1984年に外務省
b0242956_209491.jpg

日本では反対運動につながることを恐れ、テロで過酷事故は起こる事はあり得ないとされた。

ミサイルに狙われたら、原発はイチコロ。         参照2
イスラエルのディモナ原発が狙われだ。

ここに
故水戸巌氏の計算による図がある。
b0242956_2082515.jpg

この図にはぞっとする。
250キロ圏でも約24時間で放射性プルームが到達する。
住民は逃げれない。
伊方原発なら、四電本社も避難となる。
本社機能が失われる。

その伊方でテロ訓練が行われた。            参照3
形だけのオママゴト。
軍隊が原発を守る国は先進国にない。
これで、テロ対策は取られたことになるから、
実効性はない。
この国は建前の国だ。

強力なミサイル、巡航ミサイルに狙われたら、
海に面した原発は、海面すれすれを飛んでくる巡航ミサイルは防ぎようかない。
この国は、アウト。
PWRの格納容器はBWRに比し巨大。
それだけ票的にはなりやすい。
しかも、格納容器は2重構造になっていない。
ないないづくしのこの国の原発。

これほどのリスクを犯してまで、
原発を再稼働させる必要はない。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月18日
b0242956_2053531.jpg

b0242956_2055020.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内
参照1 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/

参照2 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/

参照3 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-24 20:19 | 東京新聞

飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

除染作業を終えたF1事故被災地の農地で、
雑草の繁茂が農業再生への新たな障害になってきた。
イノシシの生息領域にもなり、飯館村を視察した専門家は
「行政が本格的な対策を急ぐべきだ」

飯館村で除染対象の農地は約1700ヘクタール。
これまで44%が終わっている。

飯館村では住民が村外に避難中。
除染後の農地の多くが放置され、夏の間に雑草が広がった状態だ。

政府は「2017年3月までに避難指示を解除する。
帰還したい意向の人は約3割。
風評を恐れて営農再開を諦めている人が多く、
どれだけ農地が再び利用されるかは未知数だ。

小笠原教授
「個人で雑草に対処するのは不可能。
無線ヘリによる除草剤散布で全村的に駆除する方法が現実的だが、
限られた帰還者だけでは限界。行政が取り組むしかない」

村内では、住民が不在の上に間にイノシシも増え、
農地を掘り起こす被害が多発している。

・・・・・・・・・・・・・・

飯館村
残念ながら限界集落に一直線。
このことは、行政も百も承知だ。
だが、既得権益、現状維持をなにが何でも守ろうとする。

土を入れ替えたといっても、山砂など。
土壌改良材や基本の肥料を入れる地力回復工事を経てと言うが、
有機土壌にするには遠く及ばない。

放射性物質に汚染された農地は、それだけで、
営農再開にハンデを負う。

TPPで日本の農業は見捨てられる。
工業優先となるからだ。
このことを考えれば、

農地を間に合わせに回復したところで、
TPPの波を乗り切ることは出来ない。
F1事故による農地の回復が、いかに絵空事なのが
良く理解できる。

有機農法での農家にとって、
除草剤の散布は致命的だ。

五輪が近い。
お上は建前。
「福島は不都合な真実」なのだ。

現在もまだ、
原子力緊急事態宣言中なのに、
安倍首相は
原発を売り歩き、
原発マネーを地元にちらつかせ、
再稼働まっしぐら。
ノー天気だ。

根本解決は夢のまた夢。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月12日
b0242956_17595494.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

A  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H  飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-24 00:01 | 東京新聞

東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故から4年半が過ぎた東京湾海底のセシウム汚染の状況を、
木村独協医科大准教授らと合同で調べた。
本紙の調査は2回目。

全般的に沖合の濃度は低かったものの、依然として河口周辺は高い汚染が残っており、
関東平野に降ったセシウムが川で運ばれ、たまっている様子が明確に見て取れた。

沖合では、
乾燥させた堆積物に含まれるセシウムは数十ベクレル/kg中心で、1桁の地点もあり、
魚への影響はなさそうなレベルだった。
セシウムはF1由来で、本来なら自然界ではゼロに近い。

河口部        今年         昨年
花見川      288〜878ベクレル     3〜1189ベクレル
旧江戸川     23〜320             25
荒川       114~271         167〜398
多摩川      74〜122          89〜122

高辻長崎大教授
「河口部に高い汚染が残っているのは、川の水が海水と混ざり、
川が運び続けている放射性セシウムの粒子がそこに沈んだからだ。
潮流や川の流れで、汚染の分布は変わる。
魚への影響も含めて、引き続き警戒が必要だ」

・・・・・・・・・・・・・・・

関東平野は巨大なセシウムキャッチャー。
河川はセシウム搬送路。
東京湾は巨大なセシウム沈殿槽。

東京湾に流れ込んだところで、勢いが急激に衰え、
河口にセシウムが沈殿する。
巨大な自然のセシウム・プラントと言う訳だ。

普通沈殿槽に溜まった汚泥は、
槽の底から抜き取り、プレスして水を切り、
スラッジとして廃棄する。

東京湾でこの処理はしていない。
放置の予定だ。

ひたすら、
半減期を期待する。
動かさない。移動させない。そのまま、そのまま。
そして、近寄らない。(隔離する)
放射能汚染の基本だ。

こと、
東京湾のセシウムに関しては、
基本通りの対処。
自然減(半減期を期待する)がベストの対処だ。

なぜ、
他の核汚染地区でも、
自然減(半減期を期待する)を期待する方法をとらないのだろう。
除染は除染物が大量に発生するし、保管期間も長くなる。
焼却は濃縮させるだけ、処理、管理コストは高くつく。

(ただ、除染ビジネスは大流行りとなるけどね)

人を避難させ、放射能物質はそのまま、そのままが
一番安くつくはずなのだが、なぜそうしないのでしょうね。

核の最終処分場の場合
政府の計画では、(ニューモ)
地下に、埋めて、そのまま、そのまま、
ひたすら自然減を待つ。
10万年もそれ以上も。
人を近づけない。
原則通りの処理だ。

F1のセシウム(放射性物質の代表の意)だけ、
原則通りしないのはなぜなのか。
マスコミや、学者、諸先生に論じていただきたいね。。

(原則通りとするなら、クリアランスレベルの100ベクレルは守れる。
安全な地域に人が逃れるだけでよい)


注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月13日
b0242956_1933243.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1  http://lite-ra.com/2015/07/post-1313_4.html
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京湾のセシウム

お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/


・・・・・・
樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

A  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H  飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-23 19:48 | 東京新聞

米の原発子会社 巨額損失 東芝の収益の柱に懸念 株主集団提訴へ / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

11月13日、
東芝は子会社のウエスチングハウス(WH)が
過去に巨額の損失処理をしたと正式に発表した。

F1事故で世界的に原発ビジネスは停滞したままで、
シナリオが狂う懸念。

WHは2012、13年度の2年間に減損処理約13億ドル(最大1600億円)
1年以上前の事実をようやく公表。

東芝は2006年にWHを約5000億円で買収。
実際の価格より約3500億円高く買収し、
のれん代として計上。

平田財務最高責任者
「資産の帳簿価値を回収できない可能性を示す事象ではない」
「WHの収益性は確実に高まっている」
今後も事業が伸びると強調。

原子力部門でも稼ぐ力の低下が進んでいる可能性があり、
投資家は疑いの目を向け始めている。

市場関係者は
「重要な事実を隠しており、上場廃止の基準に抵触しているのでは」

2015年3月決算
WHを含む電力インフラ事業の売上は2兆円で、
東芝売上高の約3割を占める最大の事業部門。
WHが経営の重荷になると、東芝の再建はより難しくなりそうだ。
・・・

株主70人集団提訴へ
4億円賠償請求。
原告は最終的に1000人規模になる見込み。

・・・・・・・・・・・

「(原発産業によって)はバラ色だと思っていた未来が、
イバラの道に見えてきた」 てね。                   参照1

「原発野郎」といわれた佐々木元社長。
かなりのワンマンだったね。
原発にのめり込みすぎた。

なにしろ
原子力は夢のエネルギー ともてはやされた。
官民挙げてのキャンペーン。
「原発野郎」は惑わされた。

だが、
現実は厳しい。
最終的には、役立たずの事業は終焉を迎える。

1000年続く会社はないといわれる。
1万年と続くわけない。

社長が判断を誤ると、会社は行き詰まる。
大企業なら蓄えが多いから、すぐとはならなくても、
その間に、立ち直れなければ、アウトだ。
退場するしかない。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年11月14日
b0242956_8281312.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1  http://lite-ra.com/2015/07/post-1313_4.html
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・
樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

A  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H  飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-11-23 19:22 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE