<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

何故、そんなに帰還を急ぐのか?/「個人に線量計」落とし穴 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【避難住民帰還へ 被曝調査】
1. 政府復興指針 空間線量を基に住民の被曝量を推定する。
  空間線量が0.23マイクロシーベルト/hなら
  年間被曝量は1ミリシーベルトになるとされてきた。
2. 個人に線量計を渡して実測する方法に改める。
  細やかな対応につながる。という。

【家の中に置きっぱなしのケースが多く】
  家の中に置きっぱなしのケースが多かった。
  調査では、置きっぱなしは70.2%もある。
  訪ねても訪ねても、線量計は居間や廊下の壁に
  家族分がまとめてつるされていた。

【実態映さずデータ一人歩きも】
  農地にいる時間が、被曝線量に大きく影響していそうだ。
  「空間線量が高くても年間の被爆線量は少ない」との
  誤った認識だけが流布されてしまう。


除染しても
なかなか1ミリシーベルト以下にならず、
自治体の多くが苦慮していた。
このガラスバッチによる測定だと、
従来方式よりおおむね半分以下の値だと言うから、
自治体にとっては渡りに船だったのだろう。

広い地域の放射線管理をするのには、個別管理は向かない。
大きく捉えて、しかも、安全側に規制する。
従来方式に勝るとは思えない。
ガラスバッチなら、1/2になる。
除染基準が2倍緩くてもよい。は
短絡過ぎる。

やはり、
ガラスバッチで、個別管理はね。だ。

【何故、そんなに帰還を急ぐのか?】
除染しても、当初期待したほど、下がらない。
除染は万能ではないからだ。
放射能対策の基本は、
ひたすら、半減期を期待する。
最近のデーターでも、自然減が約6割の効果と出ている。

あと
3ヶ月少々で、3.11から3年になろうとしている。
除染はあとまだ3年もかかるかもだ。
しかも、期待とおりに除染されるかは定かでない。
合計6年かかるかもしれない。
若い方に6年の年月は長過ぎる。


人生計画を
しっかり、先を見据えて、立ててほしい。
自治体はこんな状況で、帰還だけは急がせようと、
あの手この手だ。
何故、そんなに帰還を急ぐのか?
よーく考えていただきたい。






注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月23日
b0242956_1652281.jpg

b0242956_16524262.jpg

b0242956_16532843.jpg

あのう、東京新聞の為に、
もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
b0242956_198868.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-31 16:58 | 東京新聞

東電除染 国が全額肩代わり。/国民負担追加の恐れ 東京新聞 


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【東電除染 国が全額肩代わり】
除染費用3兆6,000億円を、全額、国の負担とする。
東電の負担分を最終的にゼロにする。

東電は支払い義務があるにもかかわらず財務状況の悪化を理由に
拒否し続けてきた。 
東電の「ごね得」

【東電への新たな支援策】
1.賠償や除染の資金支援枠を 5兆円から9兆円に拡大
廃炉の費用も税が投入される。
すでに、約10兆円もの税が、東電の尻拭いにかかろうとしている。
最終的に、20〜50兆円で済む話ではない。
100兆円オーダーの話だ。
この国が傾く話。

2.除染費用は全面的に国が負担する。
いち株式会社、私企業に税金の投入は出来ない。
これが、今までの見解。
そりゃ、そうでしょう。
なし崩しに税を使われたのでは、たまらない。
税は国民からの預かり金だ。
政府が稼いだお金ではない。

3.国が全面に出る。
安倍首相が言った「国が全面に出る」の意味は
国民の税金を全部使います
宣言だ。


東電に税を投入するなら、
東電を破綻させてからだ。
これだけの、被害を
多くの人、家族、地域、社会に与えたのだから、
当然のことだ。








注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞  2013年12月21日
b0242956_1216636.jpg

b0242956_12162422.jpg

b0242956_12165681.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-31 12:19 | 東電原発事故

福島第一原発 遅すぎた廃炉の決定。/再稼働 最後まで未練 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【再稼働 最後まで未練】
5,6号機の廃炉がやっと決まった。
遅すぎる廃炉の決定だ。

5,6号機は爆発事故の1〜4号機のすぐ隣にある。
まとめてF1だ。
再稼働など出来るはずもない。
わずかな、再稼働の可能性に望みを託し、結論を先送りしてきた。
と言うが、
それは、東電のいい分。
事故の重大性に鑑み、                  
東電の経営陣は、いち早く、
原発からの撤退を表明すべきであった。
その上で、救済を求めるベキでもあった。
未曾有の核被害を引き起こした当事者として
当然のことだ。

それを、
津波は天災だ。
バラ撒いた放射性物質は
「無主物」である。
当社のあずかり知らぬこと。
除染の費用は支払わない。

さらに
三期連続の赤字を避けるため、
柏崎刈羽原発を再稼働させたい。

あげくに
無償追加融資のおねだりだ。

【2000億円損失処理のため 】
東電は5、6号機に再稼働の見込みのないことは
承知していた。
「廃炉」を決定すれば、発電所としての資産価値がなくなり、
企業会計上、廃炉費用の積立不足が表面化する。
2000億円程度を特別損失として一度に計上すれば、
経営的に大きな打撃があり、決断をためらった。

Twitterでは、
早くから、油をさしたり、モーターを取り替えて、
再稼働させる気だ。と流れたやに。
東電は、再稼働させる気だった。

原発は巨大システム故、
役立たずとなると、とたんに
財務を圧迫する。
再稼働させれば、打ち出の小槌。
小判ザクザク。
だが、発電コストは火力,風力より高い。
…………………………..
原発立地の説得、買収のお金。
安全と必要性を洗脳するための宣伝広告費。
原発村に落ちるお金。
メンテナンスと廃炉にかかるお金。
どれも巨額のお金です。
そして福島原発のようにひとたび事故が起こると、
国家そのものがぐらつくほどのコストがかかります。
出典:bians http://www.bians.jp/bians_next/genpatu/why06/why05.html
………………………………
安全よりソロバンが先だ。




原発やめようよ。


注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       東京新聞  2013年12月19日
b0242956_5453370.jpg

b0242956_5461573.jpg

b0242956_5463316.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-31 05:47 | 原発

この国の核最終処分場 適地がある訳がない。/核のゴミ 見えぬ解決 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

批判をかわす狙い
小泉元首相が                     参照1
原発は「トイレなきマンション」 
「さまざまなリスクを考えたら、あんな高いものはない」
「原子力発電ほどコストのかかるものはない」
「原発を将来ゼロにする」               
オンカロを自ら、見学し、
「原発をゼロにする」という方針を政府・自民党が打ち出せば、
循環型社会を創る夢に向かって国民は結束できるんです。
そうすれば世界が日本を手本にする。
ピンチをチャンスに変える方針を決めるのが、
政治の仕事なんです!

彼のインパクトは、
自民党内を駆け巡った。
慌てふためいて、出した結論がこれだ。

1.国が候補地を示す。
2.将来より良い処分方法が見つかった場合は
廃棄物を回収して処理し直せるようにする考え方も盛り込む。

この政府案がザルなのは
1.従来は市町村が応募を複数地域に申し入れ

複数地域に申し入れの段階で無理。
この狭い国で、複数申込んで、なんて。。
候補地を提示すると言うが、提示とは決定でない。
あやふやな表現だ。
活断層などを考慮と言うが、活断層論議は今でもひどい。
活断層だ、いや違う。御用学者を動員すれば、活断層で無くなる不思議。
活断層モドキも、活断層近くもダメ。
これが決められなければ。
ザルだ。

2.処分場閉鎖まで約80年かかる計画なのに、
核のゴミの受け入れ撤回や廃棄物回収も担保。

こんなの最終処分場ではない。
仮置き場だよ。
より良い処分方法とは、
核種変換のことだろうが、海のものとも山のものとも不明の幻。
1988年のオメガ計画 
平成23年 浜田和幸参院議員が文部科学省にオメガ計画について問い合わせに、
文科省は「データを紛失した」と言う。
公式記録も存在しない。
更なる処理コストを必要とするとも。
いかに、核発電が先を見据えていないかの証拠だ。
明らかに証明済でない技術を論じるのは無責任。
それを当て込むは、
絵にかいた餅もいいとこだ。
騙されたあなたが悪い。
で済む話ではない。


冷静にかんがえて、
原発は
「トイレのないマンション」だ。



追加)
オンカロのレポ映像で、通路に水が染み出ていたり、
染み出た跡が確認出来たりしたが、
皆さん、気付かれましたか。。





原発やめようよ。


注) 個人の感想です。
引用・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                東京新聞 2013年12月18日
b0242956_195983.jpg

b0242956_19472577.png

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照1 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-30 19:31 | 原発

77回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 12月27日(金)高松

核発電はリスクが高過ぎる。
何故か。

システムには
分散型と集中型がある。
核発電は集中型だ。

爆発したF1の
1号機は出力48万kw       1967年運転開始
4号機は出力78.4万kw      1976年運転開始

日本最大は
浜岡5号機の出力138.0万kw      2005年運転開始

原発の歴史は
規模の拡大でもある。

儲けは
規模が大きい程多いい。
リスクは
規模が大きい程高くなる。

問題は、
巨大化した集中型システムがブレイクした時。
核発電は地域社会に
与えるダメージが
あまりにも大きすぎることだ。
しかも、長年月に及ぶ。
国をも滅ぼしかねない。

このことは
世界初、3基半の
F1の爆発事故で
十二分に学習した。

核発電は
巨大なモンスター。
ひとたび、暴れ出すと
いち株式会社である電力の
手に負えるものではない。

ましてや
四電のような弱小規模では
どうにもならない。

それでも、原発やめませんと
言うのだろうか?

本当のところを
四電の社長に聞いてみたい。

この、レポは 
四電の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。 




今宵は
寒くて、風も強い。雨が降り出す気配。師走が身に染みる。
多くの方が入れ替わり立ち代わり抗議にここ四電本社前に集まりました。
この抗議も77回目。
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_9222972.jpg

パワーUPしました。
b0242956_9244182.jpg

マイクで抗議
b0242956_1024263.jpg

言わせてもらいます。
b0242956_9284036.jpg

NO NEKES
b0242956_9311332.jpg

伊方原発 再稼働 反対!! 手袋の色合わせが面白いでしょ。
b0242956_9351972.jpg

四電さん! よーく聞いて下さい。。
b0242956_9361853.jpg

鳴りものは太鼓。
b0242956_9373656.jpg

脱原発 ボードも用意してますよ。
b0242956_9383969.jpg

すべての原発いますぐなくそう!全国会議 NAZEN  風が強く、竿がしなります。
b0242956_9392191.jpg

・ひ・み・つ・談義中。。
b0242956_9412834.jpg

今宵もギター侍さんの演奏が響きます。
なごり雪(替歌)      作 t_kさん

そびえ立つ君の横で僕は
地震を 気にしてる
季節外れの雪が 降ってる

この世で見る雪もこれが 最後かも
寂しそうに僕は つぶやく

放射 能は 降る とこ知らず
ふざけ過ぎた ツケかもしれない

今 すぐにでも 君は 廃炉に なって
将来と 言わずに 廃炉に なって


動き始めた地面の上 耐えきれず
君は爆発して しまうだろう
君の口が放射能を 出す事が
怖くて じっとして いられない

時が行けば 年老いた君は
今より もっと 脆くなるだろう

今 すぐにでも 君は 廃炉に なって
将来と 言わずに 廃炉に なって


君が去った 日本に次は
自然 エネが 普及するだろう

今 すぐにでも 君は 廃炉に なって
将来と 言わずに 廃炉に なって
将来と 言わずに 廃炉に なって
将来と 言わずに 廃炉に なって

b0242956_9422617.jpg

げんばくとげんぱつ の朗読
b0242956_943128.jpg

げんばくとげんぱつ   増山麗奈 文・絵

増山麗奈さん文・絵 の広島・長崎・福島についての
絵本です。

原爆投下20年後に生まれたトモちゃん。血液の病気
で鼻血が止まらなくなった。
福島事故後、東京の小さな女の子ちいちゃん。
「ちいちゃん、なんかへんなの。すぐつかれちゃうし、
鼻血もでるし」。心配そうに見つめるお母さん。
ひろしまのげんばくを生きのびたアオギリの木。

やさしい、やわらかな画調で、小さな子供たちにも
この問題を考えてもらえる絵本です。
出典 http://blogs.yahoo.co.jp/satomama14/10257040.html
b0242956_944940.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電前抗議のポスター 風が強いので、飛ばないようにモノで押さえています。
b0242956_945752.jpg

鍋とフライパン返し?で音を出します。
b0242956_9472168.jpg

祝島伝統のシュプレヒコール  

きれいな故郷を守ろう エイエイオー!
上関(伊方)原発反対 エイエイオー!
きれいな海を守ろう  エイエイオー!
上関(伊方)原発いらない エイエイオー!
いのちの海に原発いらない エイエイオー!
b0242956_9473331.jpg

マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達。 「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
b0242956_9481389.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。
b0242956_950688.jpg

ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。
b0242956_951369.jpg

【 安らかに 眠らせてください 過ちを 繰り返さないために 】
モンジュ君にはこのままお眠り戴こう。。
b0242956_952596.jpg

【福島をこわしていく 】

少しずつ
過去のことにされていく
福島の悲しみ
忘れ去られていく
危険な事実
まだそこにあるのに
まだ危険はそこにあるのに
目をつぶり
耳をふさぎ
口をとざす
ずるいおとなたちが
日本を
福島を
こわしていく
b0242956_9532476.jpg

福福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)

( 福島@nonn311さん 12/23)

再 その一
あの日のことは忘れられません
爆発するから遠くに避難してと
たくさんの人に言われ
とにかく家族みんなと
犬一匹猫三匹で二台の車に乗りました
あてもなく
とりあえず山形をめざし
ひたすら走りました
荷物は毛布と犬猫のご飯
とても寒かったから
車の中は毛布だらけでした

再 その二
寒くて寒くて
雪もたくさん降って
心の中もふるふる震えて
どこに行けばいいのかもわからず
ガソリンを探しながら
走り続けました
山形は寒かった
雪は一晩で20センチくらい積もりました
でも
揺れなかった
それがとても嬉しかった

再 その三
体育館などが
避難所になっていました
でも
動物はだめでした
あちこち探して
犬猫も泊めてもらえる宿をみつけ
そこに落ち着きました
数日三食お世話になりましたが
もちろんお金はかかります
その時現金を手元に置かないと
動けないことも気づきました

再 その四
雪の中動けない日々を過ごし
思いきって
千葉に移動することにしました
山形から千葉まで
高速は閉鎖していたので
一般道をひたすら走りました
福島のコンビニは空っぽで
品物は何もありませんでした
途中ガソリンを入れるために並びました
番号は確か198番位だったと思います

再 その五
ガソリンは二千円だけ買えました
それでも
本当にほっとしました
栃木県を走っている時
茨城県沖で地震があったり
千葉に入る頃
千葉県沖で地震があったり
あちこち揺れ続けていました
こわかった
本当にこわかった

再 その六
千葉房総について
お店に品物が
山のようにあるのを見た時
信じられませんでした
福島に届けたかった
ガソリンスタンドでは
福島ナンバーをみて
満タンにしてくれました
そして
もし福島に帰るなら
連絡をくれればいつでも満タンにします
といってくれました
やさしかった

再 その七
地震だけなら
あんなに震えながら
移動することはなかった
何がおきているのか
何がおきるのかがわからなかったから
とてもこわかった
こわくて
こわくて
たまらなかった

再 その八
今も福島には
十基の原発がそこにあります
まだまだ
危険はそこにあるのです
もう
いらない
もう
いりません
もう
あんな思いはたくさんです
終わりにしましょう
原発はいりません

再 その九
震災の
二ヶ月二十日後
一緒に避難していた
一匹の白猫がお空にいきました
急にご飯を食べられなくなり
ちいさくなって
お空にいってしまいました
お医者さんには
ストレスでしょう
と言われました
泣いて
泣いて
たちなおれないほど
泣きました

再 その十
人は生きるために生きています
犬も猫も
すべての動物も
みんな
生きるために
生きているのです
どんなに有益なものでも
生きることを阻むものは
世の中にあってはいけません
どうか
みんなの心がひとつになりますように





原発やめようよ。




注)個人の感想です。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年賀状 (賀正 本年もどうぞよろしくお願い致します。) 
1月3日(金) 四電本社前抗議2年目になります、気持ちを切り替えて、ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まりです。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19〜20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。


【デモ参加、トークご希望の方】
デモは三越前18時に集合、四電本社まわりをデモ。
その後、四電本社前で自由にマイクトーク、アピール出来ます。
一言、二言、言いたい方もお待ちしています。
b0242956_20484260.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おすすめ 当ブログ

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-29 15:21 | 四電本社前抗議

消防車による原子炉注水 十分届かず  東電発表 2013年12月13日 /東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

F1-1〜3号機 別配管へ流出か
当時、非常用冷却装置が止まり、
原子炉を冷やすために消防車のポンプを使って
冷却水を注いでいた。

東電の解析では、
2号機の核燃料の冷却に必要な水量は
毎時十トン余りだが、同75トンを注水した。
水が炉内に届いていれば、核燃料を十分に冷やすことが
できたはず。
1、3号機も同様の状態。

注水配管から別の配管への分岐は
1号機で10ヶ所
2、3号機で4ヶ所

東電は
「注水が十分できても、メルトダウンが防げたかどうかははっきりしない」
(いつもの、責任逃れトークだ。)


国会事故調 報告書によれば、

2011年3月12日
配備されていた消防車は3台
1台は故障。
1台は地震の影響によって5、6号機から移動させられず。
唯一使用可能だった1台が1号機に充てられた。
しかし、一度も注水が行なわれないまま、
2時30分原子炉圧力容器に破損が生じてしまった。           (146頁)


タイムラインによれば、(消防車の動きを抽出)              参照1

3月12日
01:48  消防車のポンプを消火系(FP)ラインの送水口につなぎ込むことを検討始める。
04:20 1〜4号機側の防護本部脇に津波で故障した消防車があり、そこから、
水を南明(興産)運用の消防車の補給し、原子炉に注水しようとしていた。
05:00 福島第一原発の自営消防隊と南明興産社員が、
1号機のタービン建屋付近に消防車で向かう。
05:46 福島第一原発の自営消防隊と南明興産社員が消火系(FP)ラインから
淡水注入を開始する。
06:30 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計2000Lの注入が完了する。
07:55 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計3000Lを注入完了
08:15 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計4000Lを注入完了
08:30 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計5000Lを注入完了
09:15 1号機の原子炉に消防車により消火系(FP)ラインから淡水計6000Lを注入完了
10:52 柏崎刈羽発の消防車1台が福島第一原発に到着する。
6時頃から7時頃にかけて到着した自衛隊の消防車2台とともに、淡水をピストン輸送。
14:56 吉田所長が1号機原子炉への海水注入の実施を指示する。
消防車3台を直列につなぎ、1号機タービン建屋の送水口に消防ホースを接続する作業をする。

15:36 1号機爆発


18:36 1号機原子炉への海水注入のため準備していたホースが損傷して、使用できない
19:04 1号機への海水注入を開始する。
3号機逆洗弁ピットを水槽として消防車3台を直列につなぎ消火系(FP)ラインから淡水注入

3月13日
00:49 3月12日に応援に来た自衛隊員と東電柏崎刈羽原発の人に4Bq以上の身体汚染を確認
0:55 TV会議 東電本社の担当者が長時間注水しているのに1号機の水位が回復しないことから、水位計が壊れているか、原子炉圧力容器か再循環系の配管に穴があいていることを疑う発言。
(穴があいていたら、爆発前に地震であいたことになるか。津波で穴があくことはない)
09:25 3号機原子炉圧力容器への消火ポンプによる注水開始。消防車を利用して消火系(FP)ラインから淡水、ホウ酸入り。
12:27 3号機への淡水100tの注入が完了する。海水注入の準備をする。 
(この時点で、まだ3号機を再稼働、再使用する考えだ。)
17:22 吉田所長が、消防車の使用実態を東電本店に報告。1号機に3台を直列で使用。2号機と3号機に各1台を使用。

3月14日
03:01 TV会議 吉田所長が調達しようとしている消防車が福島第二原発で止まっていることを、福島オフサイトセンターにいる武藤副社長に打ち明ける。武藤は「えっ、2Fで?」と驚く。
本社担当者が、福島第一に向かうはずの大型消防車が福島第二原発で止まっているのは、路面の状況が悪いからだと説明する。
03:47  TV会議 2時30分に正門で4133μSv/hを観測したと報告すると、吉田所長が「うわぁ」と声を上げる。
06:24  TV会議 吉田所長が3号機の原子炉水位が6時10分にダウンスケールしたと報告
「あれじゃん、あれがダウンスケール慕っちゃじゃん、水位が。うぇ!小森さん!」

11:01 3号機爆発




これで、万事休す。

十分、
注水できていたはずが、ドンドンメルトダウン。
水位計がスケールダウン。
原発は配管が、複雑で、どれがどれか分からん状態だったのだろ。
分かり易い水回路ですら、この混乱状況なのだから、
ベントラインは皆目、わけ分からん状態だったろう。
ベント出来るはずが、できなかった。

F1の図面を探しに、
班目委員長はオフイスに戻ったと言うから、
リアルドタバタだ。
F1の正確な図面は残っていないらしいから、
お粗末を通り越している。

製図管理を
したことのある人なら、
分かるが、原図は命。
万一に備えて、写しを別に保管する。
些細な変更も、必ず、原図を修正する。
当たり前のこと。
こんなことも、出来ていない。
核を扱う資格は全くなしだ。

ひとたび、
事故が起れば、現場は戦場と同じ。
いくら、マニュアルを整備したとて、無理な話。

これに、
ヒューマンエラーが重なれば、
どうにもならん。

再稼働と
言うなら、どこかの、誰れかぐらいは
「ブラックボックス」の設置をします。
と言い出すかと期待したが、
規制委員会も、電力も皆さんスルーだ。
F1も、「ブラックボックス」が設置されていれば、
F1は地震で壊れたと
証明ができたのに。。。

「ブラックボックス」が
あれば、次の事故は起るが、
次の次の同じ事故は防げる。
今の原発では無理。





原発やめようよ。







注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2013年12月14日

b0242956_23565246.png


参照1  福島原発事故 タイムライン2011-2012 岩波書店 
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-27 23:58 | 東電原発事故

放射能なければ軍団つながった。 日光猿軍団の伝言(上)  東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

放射能にダウンした日光猿軍団。
象徴的な放射能被害。
記憶にとどめ置きたい。
東京新聞の詳細な顛末記事。

事故で韓国人調教師帰国
「そんなことは猿でも分かる」と人間はよく言うが、
自分達はそんなにえらいのかねえ」と、
事故後も原発を続けるような動きに憤る。

2006年以降、
韓国の大韓大から調教師志望の留学生が
多くやってきた。
一期生として来日した女子学生アランさん
「放射能の問題がある。
あなたが子を産む時のことを考えると..。
そう母から言われた」
大韓大からの留学が再開するかもしれない。
そんな願いも断たれた。
 
原発事故で、
猿たちの芽や葉は放射性物質の濃度が高く、
野山の散歩が出来ない。
調教師不足で新しい猿を教える余裕が無くなり、
ショーはベテランの猿頼み。
今夏、高齢の猿が疲労で
好物の果物にすら手をつけなくなり、
閉園を決めた。(2013年12月31日まで営業する)

校長の間中さんは、いま思う。
「放射能がなければ軍団はつながった。
おれは怒り続ける。
汚染された地域で子育てしている人、
避難している福島の家族…。
いろんな立場の人に怒り続けてほしい。
でないと、原発はなくならないべ」

東電が
まき散らした放射性物質。
「無主物」と主張し、
いまだに、東電の責任を果たさない。
除染の費用の支払いにも、応じようとしない。

原発を動かす時は、「メルトダウンはあり得ない」と
綺麗事ばかり。
事故を起こせば開き直る。
安倍政権は原賠法により、
東電に免責を与えようとしている。
東電はチャラだ。
そして、
福島は、なかったことにして、
再稼働を目論む。
こんな、横暴ゆるす訳にはいかん。








注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2013年12月11日
b0242956_654421.jpg

(A4スキャナーに納めるため、右端が少し切れました。)
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はクリスマス。  John Lennon - Happy Xmas (War Is Over)

  by setonokaze | 2013-12-25 07:01 | 放射能汚染

原発違法労働 線量計 東電が設定変更   東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
前回に続き、東電の違法労働。
あきれるね。

F1で、10時間超の
過酷労働をしていた
作業員は延べ100人を超える。
労基法では10時間と定められている。

東電は
3.11の事故後、線量計の設定を
それまでの労働時間が
積算されない形に変えた。
新しい線量計を借り直させ、
10時間超えの違法労働をやらせていた。 

これは、脱法行為だよ。
しかも、
休憩時間は労働時間でないので、
算入しない。
チョイマチだ。
休憩場所に被曝がないなら、
東電の理屈も、やも得ないだろうが、
高線量地域なら、当然被爆する。
作業員を人扱いしていない。

拘束時間だけ、
雇い主は安全に配慮しますは、前時代の資本家の考え。
今じゃ、労使が互いの立場を思いやる。
当たり前のこと。

こんな東電には金輪際、原発をいじらせたくないね。
原発免許は取り上げてほしい。
東電は、破綻させてほしい。






注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2013年12月13日
b0242956_054261.jpg

あのう、東京新聞の為に、
もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
b0242956_0514788.jpg

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はクリスマス。  John Lennon - Happy Xmas (War Is Over)

  by setonokaze | 2013-12-25 01:05 | 東電原発事故

福島第一 原発違法労働で是正勧告  東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源だ。

10時間超 東芝など18社に
東京新聞のスクープ。
18社は下請けだ。

いったんアラームが鳴る前に、
線量計を戻して、
借り直して
現場に戻るように
たびたび言われたという。

急がされ、
残業するように求められたという。
東電は把握していない と

東電は下請けまかせで、
いつも 元請けの責任だ。
この類いのちょろまかしは
日常茶飯事なのだろう。

請負契約だと
電力会社には一切ご迷惑をおかけしません。
万一、損害を与えることが生じた場合は当方で弁済致します。
条項 が
たいていの場合ある。
この条項があれば、
電力が責任を問われることはない。
仕事ほしさに、こんな条件でも飲まざるを得ない。

こと原発に関しては、
元請け、下請けはダメとして、
原発事業者が直接責任を持つようにしなければ、
原発の安全も、作業者の安全も保てない。
東電に下請けのことですから、
当社はあずかり知らぬことです。の
言い訳はさせないようにしなければならない。








注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2013年12月12日
b0242956_23295826.jpg

b0242956_23305478.jpg

b0242956_23313292.jpg

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日はクリスマス イブ。  John Lennon - Happy Xmas (War Is Over)

  by setonokaze | 2013-12-23 23:40

原子力ムラ復活「福島」の反省どこへ 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、貴重な情報源だ。

1. 原子力ムラ復活

原発ゼロ撤回
アベノミクスと実質改憲の動きに
関心を奪われている間に 
安倍政権下で原子力ムラが
着々と復活していた。

自民党政権の復活で
潮目が変わった。
1月中にも閣議決定する。

死に絶えたゾンビが
復活した様だ。
いやな時代の到来なのだろう。。

2. 福島の反省どこへ

反省なら猿でも出来る
一時、流行った。
だが、この国に
反省の気配はない。
それどころか、
福島はなかった事にしなければならない
事情がある様だ。
むろん、原子力ムラの事情だ。
福島と同じ爆発事故、メルトダウンが起る可能性のある
48基の現存原発を元のように
動かしたい。
動かせば、今まで通りの恩恵が受けられるからだ。
原子力ムラにとっては悲願。
原子力ムラにとっては福島は
消し去りたい事象に過ぎないのだ。

現実と向き合う。
事実から逃げない。
とても大切。

除染や「モンジュ」計画検討、推進派ずらり
専門家会合にも規制委員会、危うい独立性。
安倍政権になって、
すぐに、首相官邸に、
田中委員長はじめ規制委員会の面々が呼び込まれた。
それ以降、規制委員会のダッチロールが始まった。
今や、再稼働は時間の問題。
普通、爆発事故を起こせば、原因判明までは運転中止が当たり前。
今も、原子力緊急事態宣言発令中 なのに。
信じられん。





注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2013年12月11日
b0242956_213493.jpg

b0242956_2144137.jpg

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-12-23 03:01

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE