「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

福島の生活 取り戻す。放射能は浴びせられ損なのだ。  #原発いらない 

福島の生活 取り戻す。放射能は浴びせられ損なのだ。


今日、ご紹介するのは、
福島第一原発事故で避難生活を
続けている仙台市の石井さんの
声への投稿。
「福島の生活 取り戻す補償を」

福島県富岡町の自宅は
水道、電気は止まったまま。
自宅近くで5.13μシーベルト/h
とても、住めない。

5年以上帰宅出来ない地区。
国の不動産の賠償基準は不十分。
築年数などで減額されると言う。

賠償は事故以前の生活が復元されるという
「生活保障」の理念でされるべきと。

戻れない住民の保証をどうするか。
福島だけの問題ではない。
今後の同様な原発事故で
必ず、起きる補償問題である。
原発を抱える地区の方には他人事ではない。
明日は我が身なのだ。

与えた被害は
事故前の状態に補償する。
当たり前だろう。

お上や、東電は
支払い側の論理を主張する。
時価評価額、路線価、減額評価、免責、残存価値。等など。
裁判慣れしているので、
加害者でなく、賠償者として遠慮はない。
とても、素人被害者では太刀打ちできない。

復興予算をいの一番に
被災者の生活を復興させると決めれば、
お金を回せるのに、
復興予算は群がるシロアリに喰われてしまった。

福島の人達が
元のような生活を新たに始めることは、
困難を極める。
放射能は浴びせられ損なのだ。

この怒りをどこにぶつけよう。



当ブログ
1. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501/
2. 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。 http://lituum.exblog.jp/17764554/
3. 東電の罪を問う http://lituum.exblog.jp/18898290/
4. 東電のはかない抵抗 3  http://lituum.exblog.jp/18475879/
・・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・
                朝日新聞 声 2012年9月29日 
b0242956_15185526.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
太平洋放射能汚染10年間予想図 GEOMAR

  by setonokaze | 2012-09-30 15:25 | 東電原発事故

四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 9月28日(金)高松 

今宵の抗議

うれしいね。先週より今宵増えていました。
にぎやかになりそうです。
やります。今宵も。

願いは一つ。
原発いらない。


今日の朝日新聞に出てました。 
原発やめても、やめなくても電気代は2倍近くに値上げ。
原発をなくすと、電気代が2倍に――。そんな試算をもとに、原発の必要性を訴える声が広がっている。根拠は、2030年を想定して政府が出した数字の一つ。実は、同じ試算では「原発を使い続けても電気代は1.7倍」ともある。危機感をあおる数字だけが、ひとり歩きしている。            参照1
電力会社、お上はどこまで隠すのでしょう。
だから、信頼関係は最悪。

記者さんも取材にこられてます。ギャラリーも健在です。

今宵も、元気に、
「原発いらない」「再稼働反対」「伊方を止めろ」
ところで、手前左はしのご年配の御婦人ガッツありますね。写真チェックしていてびっくりです。足元は履きなれた履きもの。で今時のプラカですから。。今後もよろしくお願い致します。
b0242956_2310560.jpg

原子力? さようなら
b0242956_23141156.jpg

大飯原発再稼働絶対反対! 怒 右手にベクレルフリーのおにぎりなんですよね。
b0242956_23142227.jpg

小沢真っ白!かなりの熱烈小沢フアンがおいでました。小沢氏が年内に控訴審却下になるのは、間違いない。(現在既に無罪です。)
「生活が第一」ははっきりと原発ゼロを打ち出していますね。で、「原発反対」なのです。
b0242956_23153722.jpg

そして、放射能は微量でも危険です。そうです。どうやら低線量での被曝が明らかになりつつあります。もっと、早く結論を出してほしいね。
b0242956_2316657.jpg

渡辺さと子さん。今宵も元気に。原発、ムリ! ちりん、ちりんです。
b0242956_2317338.jpg

ジャンベのリズムが響きます。「原発いらない」フランス流には「原発いらぁ〜にゃ〜い」に聞こえたのですが。。
b0242956_23181539.jpg

と、にぎやかにやっていましたら、おまわりさん2名登場。今日はチャリではありません。徒歩です。しかも南側からです。皆、なにごとと集まり始めました。
b0242956_23194688.jpg

交渉は渡辺さと子さん。ほんと、頼りになります。
b0242956_23481223.jpg

どうやら、電力の人?との交渉に?この近くに住宅はありません。それに、今時は各集落では秋祭りの太鼓の練習をしています。まさか、太鼓がうるさいとでも?また、電力さん?が苦情なの。と思いたくなりますよね。なにせ、リボン一つフエンスにくくると監視カメラで見ていて?すっ飛んで来たからね。
今日は四電側は4人も監視してました。ご苦労様です。
で、近所回りをして来たんです。そしたら、迷惑ではありませんよ。がんばって下さい。とまで、いわれたんですって。。
b0242956_23212472.jpg

でんきたりてる 伊方、いらなぃ〜!
b0242956_2322499.jpg

絶対許さん! 伊方再稼働
b0242956_23231535.jpg

バックはCOOPのエコバック。パンク猫はマッコット。ここにおいでました。右のバッチは憲法九条の会。論理派の抗議への参加です。
b0242956_23234013.jpg

今宵もマイクに怒りを込めます。四電本社に向けて。。
b0242956_23243538.jpg

私も一言いわせて。。若い人の思いです。。未来の為に。。
b0242956_232548.jpg

ふるさとの3部コーラスです。前回より少し進歩です。
すっかり暗くなった、四電本社前に響きます。「・・忘れがたきふるさと・・・」
ふるさとを奪いながら、電力会社は知らんぷり。ふるさとは奪われ損なのか。
ふるさとを捨てなければならなかった人達の無念を無視して、再稼働が始まろうとしている。
それだけ重い「ふるさと」
b0242956_23261676.jpg

マスコットのパンク猫「どろ」と「こち」とチェアーキャッツ ぜ〜んぶ手作りなんです。
「たりないのは愛だろー バカヤロー」です。どうも、「とろ」でなく「どろ」らしいのです。
次の機会に作者に確認します。
b0242956_0223331.jpg







来週 10月5日(金)18時から 四電前抗議  やります。とのこと。全員集合!
…………………………………………………………………………………….
参照1  http://www.asahi.com/business/intro/SEB201209270051.html?id1=2&id2=cabcajci原発ゼロで電気代2倍? 実は「維持でも1.7倍」
 原発をなくすと、電気代が2倍に――。そんな試算をもとに、原発の必要性を訴える声が広がっている。根拠は、2030年を想定して政府が出した数字の一つ。実は、同じ試算では「原発を使い続けても電気代は1.7倍」ともある。危機感をあおる数字だけが、ひとり歩きしている。
当ブログ
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 9月21日(金)高松 
http://lituum.exblog.jp/19021847/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月14日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18986251/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月7日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18951158/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月31日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18913822/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 8月24日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18879136/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月17日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18845803/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月10日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/d2012-08-11/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月3日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18774758/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 7月27日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18735275/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 7月20日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18685624/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-09-28 23:59

石をうがつ 高木仁三郎 

石をうがつ 高木仁三郎 

今日、ご紹介するのは「反原発運動の父」高木仁三郎氏。
彼は今でも、進むべき道を示している。
彼が存命なら、福島の事故を なんと言うか。。
彼がやり残したことが、大きな宿題。

「自分が楽になる方を選んじゃいけないね。
苦しくなる方へ進むと道が開けるんじゃないかな。」
こんなセリフなかなか言えないね。
価値観の基盤ががらりと変わるから。
意識の変革に追従出来る自信がないと無理。
凡人には。
仁三郎氏はそれだけ高い基盤に存在したと言うことか。

炉水を分析すると放射線汚染の数値が予想以上に高い。
もっと研究をと会社に訴えるが、会社はそれを喜ばなかった。
燃料はペレットに固められ、直径1CM強、
約4メートルの細管に納められている。
厚みは2mm。(wiki)

熱交換を良くする為、出来る限り薄くする。
それゆえ、ピンホールが出来やすい。構造上の宿命だろう。
だから、会社は追求を嫌う。
仁三郎氏の指摘はズバリ弱点を突いているからだ。

75年武谷三男らと原子力資料室をつくり、代表となる。
そして、「反原発運動の父」とよばれるようになる。

2000年10月8日62才で仁三郎氏はこの世を去る。

福島で起きた原発事故は、日々の暮らしを壊し、
ふるさとを奪い、家族を引き裂いた。
今も、約16万人が県内外に避難する。

高木仁三郎氏は330万人の署名を集め、
脱原発法の制定を国会に請願した。
だが、挫折。
今、ノーベル賞作家大江健三郎氏らが賛同する
脱原発法が国会に提出されている。

仁三郎氏の奥様久仁子さんは高木氏の言葉を思いだす。
「仕方ない」や「あきらめ」からは何も生まれてこない。
あきらめずやってみなきゃ。
人々の心の中に希望の種をまき、
一緒に助け合いながら育てて行こうーー。
「未来は一人ひとりの選択と行動にかかっています」




注)個人の感想です。
高木仁三郎の部屋 http://www.cnic.jp/takagi/
高木基金  http://www.cnic.jp/takagi/
高木仁三郎bot ( twitter) https://twitter.com/jinzaburo_bot

・・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・・
               朝日新聞 2012年9月25日 
b0242956_21565286.jpg

b0242956_2157720.jpg

  by setonokaze | 2012-09-25 22:05 | 原発

豊島ゼミ 3  瀬戸内海の美しい豊島になにが起きたのか。。

豊島ゼミ 3 瀬戸内海の美しい豊島になにが起きたのか。。

豊島産廃問題。
美しい瀬戸内海の豊島に起った産廃問題。
高度成長期の負の遺産。
暗い影を今なお落とす。

産廃業者が
悪質で、行政が怠慢どころか、業者に加担。
その結果の大きなツケ。
大津市での水洗浄処理受け入れ拒否。
完全解決がいまだに見えない。

豊島産廃問題は
全国どこでも起り得る問題。
第二の豊島を起こさない為にも、
現地で、肌で感じて学習しておくことは
大切だ。

こんな
豊島問題に正面から取り組む「豊島ゼミ」。
栗生(くりゅう)みどり さんのユニークな企画。
私は三回目の豊島ゼミの参加(初回は船が欠航)だが、
毎回新しい発見がある。

ゼミの詳細です。(マロンの冒険からの転載です。)
実施日:2012年9月23日(日)

集合場所:10時 豊島家浦港桟橋付近(高松からは9時7分発の高速艇が便利です。
宇野からの直近の便は9時15分着になりますので、
交流会館などで少しお待ち合わせいただくことになります。)
参加費:3000円(内訳:2000円は住民会議へ資料代・バス代・ガイド料として、
1000円は昼食代として)

スケジュール:
10時 砂川さんと桟橋で会う  現場へ出発(車)
12時すぎ 砂川さんの話終了
12時半~13時半 ランチ&振り返り会

豊島フエリーで高松港から。
b0242956_2144155.jpg

小型ながらスピードがでます。
b0242956_2153357.jpg

途中、直島によります。正面が三菱マテリアルの大きな煙突。今日も、うっすら白い水蒸気?が出ていました。溶融炉があります。山は排ガスの影響で禿げました。銅の製錬をしていた頃の影響だと。ひどかった。今は、豊島産廃は専用炉で、他にスラッチ等を別の炉で処理していると言う。アートな直島に似合わない異様な高さの三菱マテリアルの煙突、何を意味するのか。高さを稼ぐのは降下濃度を下げるため。。
b0242956_217910.jpg

豊島が近くなりました。正面が産廃場です。海岸線が変わる程産廃を不法投棄していました。
左の赤い大きな建物が中間保管梱包施設。
b0242956_2111401.jpg

豊島 家浦港です。すぐそこまで車が入れます。便利。
b0242956_2194284.jpg

港の正面に面白い店。右正面の壁にはヤモリもいます。牛は豊島のシンボル?
b0242956_21101955.jpg

お迎えの車、運転はなんと、案内役の砂川さん。御年八十うん才。お元気です。
b0242956_21111810.jpg

直島の三菱マテリアルに運ぶ為の専用トラック群。
b0242956_444584.jpg

これが、大津で水処理されるはずだった汚染土。今はシートで覆われている。前回はバックにはいったままだった。これをどう処理するかが大問題。最初の合意は全て溶融処理する取りきめだったはず。(未確認)あやうい、水処理は受け入れ先がなかなか決まらない。溶融処理がベストなのだが。。なぜ、全量溶融処理出来ないのだろう?。
b0242956_21132098.jpg

資料室の様子。説明役は砂川さん。当時のことが心に響きます。
b0242956_2114189.jpg

はぎ取られたシュレッダーダスト、産廃。
b0242956_4374423.jpg

公害調停申請人の方々。亡くなられた方に黒いリボンが。。
b0242956_4415720.jpg

投棄されたドラム缶
b0242956_21165338.jpg

黒い水。汚染した侵出水。
b0242956_21173157.jpg

立ち上る黒い煙。上空を飛んだカラスが落ちたと言う。ひどいね。
b0242956_21191978.jpg

ニッケル原料の回収作業とされた作業現場
b0242956_21195761.jpg

1977年県庁デモ すごいね。
b0242956_21204679.jpg

ボーリング資料 普通は円柱状なのだが、産廃そのもの。
b0242956_2122541.jpg

木箱に収まっている。産廃が全て撤去されたら、これが生き証拠になる。後世に確かに引き継いでほしい。大切な証拠資料。間違っても、捨てないように。全て保存お願い致します。
b0242956_21225030.jpg

侵出水 Made in Garmany SCOTT DURAN APPROX V の表示。ホウケイ酸ガラスの薬瓶 耐酸、アルカリ。DURAN は商標。普通の瓶ではない。それだけひどい汚染と言うこと。
b0242956_21241561.jpg

全景 黒いのが産廃 盛り上げている。
b0242956_2125349.jpg

一部に水が溜っている。雨水が新たな汚染水を生じている。汚染水は遮蔽壁(矢板)で止められ井戸で回収処理されている。
b0242956_2126668.jpg

むき出しの岩のところまで産廃があったと言う。膨大な量だ。
b0242956_2118948.jpg

大きな塊は選別。
b0242956_21264569.jpg

ランチは うらら です。うらら の看板 昔の木製舵だ。なぜ うらら というか聞き漏らした。
豊島のおばちゃんの店 http://teshima-urara.com/
b0242956_2128454.jpg

住民会議議長浜中幸三さんの奥様のお料理 
メーンは取れ立ての渡り蟹一匹。 蟹の中で一番味が濃い。美味。はさみ,足の中までほじくりました。
b0242956_4344257.jpg

ランチの後は片山邸に 
b0242956_21354743.jpg

県の天然記念物指定の蘇鉄 蘇鉄はなかなか大きくなりません。200〜300年?見事な蘇鉄です。
b0242956_21362974.jpg

片山邸ではヒーナ HINA がオープンしていました。パスタも美味しそうでしたよ。冷酒、ワインも。
b0242956_2136584.jpg

茶室(確認してません)木目をうまく模様に。木の丸みもうまく生かしています。
b0242956_21373621.jpg

裏手の窓 開閉は竹の突張り棒。壁は編み上げた竹壁。粋なんです。
b0242956_4254596.jpg

牛さんが鎮座。昔は農作業にはかかせない。家族同様だった。豊島は水豊かな島。稲作が出来、豊かな島。それで豊島(てしま)。
b0242956_4273869.jpg

石灯籠かな。
b0242956_21395081.jpg

今でもお供えをしています。
b0242956_21403887.jpg

アフタヌーン バー HITAKI の看板見つけた。HITAKIは栗生みどりさんの原点かな。それで皆さんにご紹介。大的場(おおまとば)は高松のヨットハーバーがあるところ。(付け足しですが、小生のアイコンは大的場に戻るヨット、多分高商クルーのショット。うん十年前のスナイプ級アマチュアのノスタルジー)
b0242956_4295736.jpg





注)個人の感想です。

1. 廃棄物対策豊島住民会議 http://www.teshima.ne.jp/
 HPは更新が遅れていますが、現地での活動はしている。コンタクトはとれると思う。産廃現場、「心の資料館」の見学、案内も可能か。
2. 砂川三男 廃棄物対策豊島住民会議 元議長
現在も、豊島事件の伝承に熱意を燃やす。
3. 栗生(くりゅう)みどり 国内外からのお客様を香川に案内する。
マロンの冒険   http://kappadoujou.ashita-sanuki.jp/
マロンの潮風radio http://www.tokiwaradiostep.com/maron.html 

当ブログ
3. 「豊島ゼミ 2−2」 香川の産廃問題 豊島汚染土 (受け入れもめた。)11 
http://lituum.exblog.jp/18362058/
2. 「豊島ゼミ 2−1」香川の産廃問題 豊島汚染土 (受け入れもめた。) 10  http://lituum.exblog.jp/18361026/
1 「豊島ゼミ 1」香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。8 
http://lituum.exblog.jp/18177543/

  by setonokaze | 2012-09-24 23:58

福1原発3号機 燃料プールに470Kgの鉄骨落とす。

福1原発3号機 燃料プールに470Kgの鉄骨落とす。 (2012.9.22 11時5分頃) 

落ちたのは縦30センチ、横20センチ、長さ約7メートルの470Kgの鉄骨。
3号機の燃料集合体566本に損傷がないか調べると言う。

3号機はプルサーマル MOX燃料を装荷している。            (参照1)
このことにマスコミはなぜか、あまりふれない。
今回もそうだ。

燃料プールに大きなものを落とすのはタブー。
なぜなら燃料ペレットを収納している燃料被覆管は普通薄い(2mm)
ジルコニューム合金だからだ。
これが破れると冷却水が汚染される。
プルトニュームを含むからやっかいだ。

燃料プールに物を落として、大問題になったのが文殊。
2010年8月26日 ウインチ(炉内中継装置)を落下させ長期運転休止した。
日本原子力研究開発機構は、本事象による環境への影響はありません。
原因調査中と 発表。                          (参照2)
当時の課長が自殺。痛ましい。                      (参照3)
この事故は、環境へ放射能漏れはなかったのにだ。

3号機に落下した物を安全に引き上げるには、
さらに大変な注意と労力を要する。
簡単にはいかないのだ。

(落下させた下請け業者が請負契約していれば、大変だ。
引き上げ費用の負担が下請け業者に生じるかも。)

燃料プールに対する東電の危機管理能力はゼロに等しい。
と言われても仕方ないだろう。
原発を扱う以上、
緊急事態であれ、絶対安全が求められるからだ。

絶対安全なんて、出来るわけはないと考えているなら。
原発はやめたほうがいい。


参照
1. http://www.kyuden.co.jp/pdf/nuclear/pluthermal/need03.pdf
2.  http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/2010/08/p100826.pdf
3.  http://monjyu-atomic-energy.seesaa.net/category/10162198-1.html
・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・
              朝日新聞社説 2012年9月23日
b0242956_21145187.png


当ブログ
1. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2. 福島第一原発は今も、終息していない。http://lituum.exblog.jp/18970441/
3. 東電の罪を問う  http://lituum.exblog.jp/18898290/
4. 黒い雨 3 http://lituum.exblog.jp/18959657/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-09-23 21:42 | 東電原発事故

四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 9月21日(金)高松 

今宵の抗議。

うれしいね。今宵も集まって戴けました。
願いは一つ。
原発止めなければと、

東電のホームページ(2012.5.24)に数字が書いてありました。
外国では翌日記事になった。とあります。
広島型原爆4023発分のセシュウムが
ばらまかれた。と                 (参照1)

だんだん、汚染が明らかになるにつれ、
深刻です。

原発ゼロを世界に向けて発信しながら
国内には再稼働という。

めげずに今宵も
「原発いらない」「再稼働反対」「伊方を止めろ」
b0242956_0333888.jpg

げんぱつばいばい
b0242956_0341183.jpg

再稼働準備死ニ方始メ 大飯の次は伊方が危ない
b0242956_035251.jpg

No! Nukes お二人仲良くならんで。
b0242956_0354229.jpg

再稼働反対
b0242956_0355282.jpg

渡辺さと子さん  スピーチもばっちりです。
b0242956_0365537.jpg

今時はスマホで情報集めます。マスコミが伝えないことも瞬時に知れ渡リます。
b0242956_0372830.jpg

伊方を止めて!!
b0242956_0373861.jpg

原子力? おことわり  高知でゲットしたとか。麻?ような布地のバックです。
b0242956_0382350.jpg

歴戦のバッチです。 1988年のもの 反原発の歴史です。
b0242956_0392480.jpg

絶対許さん! 伊方再稼働  あ、にんべんが。。細かいことは言いません。
b0242956_040494.jpg

子供の未来を守ろう 青い地球を守ろう
b0242956_0403568.jpg

原発の再稼働反対
b0242956_041589.jpg

家族そろっての参加です。ジャンベやります。1才とか 可愛いね。
この子らの為にも 原発やめよう。
b0242956_042366.jpg

小さい子供のアイデアでげんぱつばいばいが浮き上がります。
b0242956_04249100.jpg

すっかり暗くなりました。 四電本社にマイクで立ち向かいます。怒りをこめて。
b0242956_0433349.jpg

今宵もにぎやかにジャンベが響きます。
b0242956_044933.jpg

ジャンベにあわせてリズムを取ります。
b0242956_0444877.jpg

マスコットのパンク猫「とろ」と「こち」とチェアーキャッツ
「たりないのは愛だろー バカヤロー」です。今日は本物の猫ちゃんも参加してましたよ。
b0242956_0453293.jpg


エンデイングは「ふるさと」コーラス。
ちょっと音程はづしながらも出来ました。
ふるさとを捨てなければならなった方には重い。
それだけ、この「ふるさと」は大切なもの。
もう、原発はやめて。






四電本社前伊方原発再稼動反対 orihimesama55 さんが 2012/08/18 に公開










来週 9月28日(金)18時から 四電前抗議  やります。とのこと。全員集合!
…………………………………………………………………………………….
参照1  http://www.examiner.com/article/fukushima-cesium-equals-4-023-hiroshima-bombs
当ブログ
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月14日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18986251/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月7日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18951158/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月31日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18913822/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 8月24日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18879136/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月17日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18845803/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月10日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/d2012-08-11/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月3日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18774758/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 7月27日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18735275/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 7月20日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18685624/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-09-22 02:01 | 脱原発アクション

脱原発 うやむやにするのか #原発いらない

脱原発 うやむやにするのか

今日、ご紹介するのは
朝日新聞の社説
珍しくしゃきっとしているので
朝日新聞を購読されていない方への
ご紹介です。 
    
野田総理が脱原発すると
世界に向けてメッセージを発信した。

だが 
早くもおかしい。
まことに情けない。

核燃料サイクルを容認する。
米倉経団連会長から電話が1本官邸の総理に
あったと言う。
それで
総理の変節。
あまりに軽い。
アメリカの軋轢もあったのか。

国民の命と安全の確保を第一に
と言う。

気になるのは
野田政権がすべて規制委員会に委ねる
ような姿勢を示している事だと言う。

絶対安全は存在しない。

ここで
原発ゼロの目標を盛り込めないなら、
民主政権は国民から完全に見限られることを
覚悟すべきだ。


今まで、煮え切らなかった朝日としては
今日の社説はやったね。
だ。

・・・・・・・・・・・・・ご紹介・・・・・・・・・・・・・
         朝日新聞社説 2012年9月20日
b0242956_21112873.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-09-20 21:14 | 原発

1ミリシーベルトなんてナンセンス なぜ? #原発いらない

1ミリシーベルトなんてナンセンス なぜ?

2011年4月下旬 
年間20ミリシーベルトと言う校庭の暫定基準に、
小佐古内閣参与は
「自分の子どもにはそういう目にあわせられない」と辞任。         (参照5)
1ミリシーベルトを主張。

ICRPの勧告は                              (参照1)
20〜100ミリシーベルト/年
線源が管理されていない非常事態(緊急時被曝状況)
1〜20ミリシーベルト/年
線源が管理された後の復旧期(現存被曝状況)

ICRPは暫定的な目標となる線量の数値は、 
安全と危険の境界を表すものではないと指摘している。 
100ミリシーベルトで発ガンリスク0.5パーセントの増加を見込んでいて、
100ミリシーベルト以下の低線量では 生活全体のリスクを軽減するのがより重要。
と言う。
危うい100ミリシーベルトだ。
                            

政府が拠り所としているのが、このICRP勧告。
ICRPの重要なスポンサーは米国。甘いと論議がある。          (参照2、3)
ECRRの2010年勧告の指摘は重要だ。                  (参照4)

だが、今の日本はICRP基準を拠り所とする。
リスクが高すぎる。
20ミリシーベルト
も文科省、政府も曖昧で、
どこが責任を持つかもさだかでない。

1ミリシーベルトはICRP勧告からみて、ナンセンス。
これが、今の政府の見解なのだろう。

だが、ICRPの1ミリシーベルトは平時の値。
あるべきは年間1ミリシーベルトなのだ。
今は平時。3.11から1年半が過ぎた。
冷温停止宣言もされ、
避難地区も解除され始め、
戻れ戻れコール
間違いなく平時だ。
1ミリシーベルトでなければならない。

だから、
小宮山文科相は1ミリシーベルトを目指すと発言した。
これも、あくまで目標だと言い訳する。
今は絵にかいたモチでしかない。

原発の冷温停止は早々と宣言したが、
原子力災害対策特別措置法第15条に定める
原子力緊急事態宣言は解除していない。                 (注1)

何故か、
緊急事態なら
ICRPの緩和線量を国民に押し付けられる。
冷温停止なら
次々に避難地区を縮小し、
補償を打ち切れる。
それで、年間1ミリシーベルトは守らない。

食品は100ベクレル(一般)だ。
100ベクレルと言えば、
3.11前はドラム缶に入れて、
厳重に保管されていた
立派な放射性廃棄物。
今は食べても安全と言う。
信じられない話。
孫、こども、若い人達、妊産婦に食べさせるわけにはいかない。


飯館村が揺れている。
一部地区は20ミリシーベルト以下は除染するから
戻れと言われている。
残り地区は5年間は帰宅困難だという。
村が分割されるのだ。
これも、ICRPの復旧期での線量だ。
とても安心安全といえる値ではない。
だだ、ICRPに従っただけだ。
ICRPに従う義務はないはず。
ICRPはNPOにしか過ぎない。
お上に都合がいいからだけだ。

飯館村だけでなく、全ての地区で
1ミリシーベルトを守るか、20ミリシーベルトを守るかは
もはやお上まかせは無理で、
各自が自己責任で決めなければならない状況。

今も、
福島からは6万人が県外に流出したままだという。
当たり前だろう。
こどもや若い人達、妊産婦のことなど
考慮していないICRPに従う義務は
一般国民にはない。

誰でも、
全国どこでも希望するところに居住出来る。
こどもや若い人達、妊産婦の身を守るため、
この権利を行使するのは有効だ。

技術先進国のこの国なのに。
国民の安全が第一でない。
なにもなかったことにして、
原発を再稼働させる。
政府の意図が透けて見える。

今や、
お上と民の関係は最悪だ。
お上を信じろと言われても無理の無理。






注)個人の感想です。
・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・
               朝日新聞 2012年9月17日
b0242956_19253888.jpg

b0242956_19255796.jpg

b0242956_19262049.jpg

参照
1.除染 「年間1mSv」の呪縛 ゼロリスクの罠 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1907?page=1
2.内部被曝についての考察 琉球大学 矢ケ崎克馬
http://www.cadu-jp.org/data/yagasaki-file01.pdf
3.リスク評価方法のまとめ、原理と勧告
http://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_chap15_16.pdf
4.ECRR(欧州放射線リスク委員会)2010年勧告
http://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_dl.htm
5.内閣官房参与を辞任した小佐古氏の辞意表明全文
http://www.webdice.jp/topics/detail/3037/

注1. 福島第二原発は2011年12月26日に解除

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-09-17 19:38 | 放射能汚染

野田政権 30年代原発ゼロの罠 

2012年9月14日のエネルギー・環境会議で野田政権は
「2030年代に原発稼働ゼロ」を目指すとした。
世界に向けて、「原発ゼロ」を発信した。

日本のエネルギー施策が初めて民意によって動いた。とされる。
脱原発を求める社会の意思。
この流れはもう変えられない。という。

だが、
原子力ムラの必死の巻き返しが、
現在、進行中と言う。
複雑な思惑が入り乱れるだろうことは
容易に、想像出来る。

A. 早くも危うい。問題点。

1. 自治体の理解が得られない場合に見直す可能性。
2. 「あまりに確定的なことを決めてしまうのは、むしろ無責任な姿勢だ。」
枝野経済産業相
3. 再生エネルギー工程表、具体策は年末まで先送り。
4. 原発を「重要電源」と位置づけ、再稼働する方針。
5. 核燃料サイクル政策は継続する方向。
再処理問題は単なる先送り。
6. 原発ゼロへの道筋は「不断に見直して行く」
7. 選挙目当ての「脱原発」
8. ロードマツプを示せるか。
9. 施策の具体化が必要。
10. 電気料金の値上げの覚悟が必要。
11. 国民の監視が必要。

B. 廃炉 40年ルールの廃炉の進み方を見る。(引用1参照)

一番の問題は(表をみて、びっくり)

1. 福島第一原発5号機は2018年まで、6年。
2. 福島第一原発6号機は2019年まで,7年。
3. 福島第二原発1号機は2022年まで,10年。
4. 福島第二原発2号機は2024年まで、12年。運転予定だ。
事故の起こした福島原発。1〜4号機以外やっぱり動かすんだ。><。

そもそも原発は30年運転。それを超える場合は延長を10年ごとに審査だった。
だから、基本は30年。
それが、3.11のこのどさくさに、40年に延長したのだ(参照1)。
まことにけしからん話。
原子力発電所の 原子力発電所の「運転年数(耐用年数)」は、
減価償却の終わる「法定耐用年数」16年が40年に引き上げ(参照2)

廃炉にするなら30年だ。
これなら、50から、30に出来る。
さらに、安全性の低いものを停止させる。
廃炉が本気なら、やらねばならぬこと。

もう一つ
本気なら継続審議となった脱原発法は成立させなきゃ。

ドイツの例からも、電気代が2倍になることは、それで脱原発が出来るなら、許容だ。
だだ、
今の原子力ムラ、電力会社は、電気代を2倍にして、全基稼働させそうだ。

油断は出来ない。
即廃炉運動は続けるべきだ。






注)個人の感想です。
・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・
               朝日新聞 2012年9月15日
引用1
b0242956_20475615.jpg

引用2
b0242956_20474886.jpg

b0242956_20483664.jpg

参照1
東京電力福島第1原発事故を受けて政府は原子力規制行政を見直し、原発の運転期間を原則40年に制限する原子炉等規制法改正案を国会に提出
http://www.47news.jp/47topics/e/225243.php
参照2
美浜原発2号機・10年延長容認、政府方針と矛盾 
http://oisi.mo-blog.jp/blog/2012/06/10_67fc.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おすすめ当ブログ
8. 福島第一原発は今も、終息していない 
  http://lituum.exblog.jp/18970441/
7. 12年後の福島  http://lituum.exblog.jp/18902331/
6. 東電の罪を問う http://lituum.exblog.jp/18898290/
5.  今回の原発事故は水俣病と酷似だ。
 http://lituum.exblog.jp/18560254/
4. 東電のはかない抵抗 3 http://lituum.exblog.jp/18475879/
3. 東電のはかない抵抗 2  http://lituum.exblog.jp/17907197/
2. 東電のはかない抵抗 1  http://lituum.exblog.jp/17696293/
1. 東電社員だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。2012.3.4
  http://lituum.exblog.jp/17909501/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-09-15 21:09

四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 9月14日(金)高松 

今宵の抗議。

うれしいね。まだ減っていません。
北九州ガレキ反対に仲間が手弁当で行っています。
コーラスもリーダーがまだ仕事中で、「ふるさと」は次回に
やります。とのことです。
今日もちびっ子さん多いいです。
どうやら、野田政権も脱原発を決めるようです。
そうなれば、電力会社も従わざるをえないでしょう。
うれしいことです。
今宵も、元気に、「再稼働反対!」「伊方を動かすな!」
b0242956_22491399.jpg

猛暑でも電気たりた!! 当たり前、四国は以前から電気を他県に融通していた位だから。足りんなんてすぐばれるのにね。もぅと、四電は真面目にしてほしいね。。「電気は足りている。」
b0242956_2250868.jpg

エネルギー政策の転換を! 
b0242956_22504351.jpg

NONUKES やめなきゃダメだよね。子、孫のためだもの。だから、今日もここに来たのです。
b0242956_22522097.jpg

放射NO そうです。いりません。こんなに危ないもの。
b0242956_22514311.jpg

可愛いね、ちびっ子。ポーズが決まりました。ヘルメットがづリ落ちるんです。
この子らの為にベクレルフリーはなんとしても守りたい。
b0242956_2254694.jpg

これ、特注のTシャツなんです。「原発あかんやろ?」「そらあかんで 処分出来へんのに」猫談義です。原発ゼロ NO NUKES シンボルのクラゲです。 よく出来てますね。
b0242956_22543036.jpg

今宵も、マイクで訴えます。思いを。。 スピーチ自由です。
b0242956_22542178.jpg

こちらも、鳴りを入れます。にぎやかに。
b0242956_2257483.jpg

伊方を止めて! NO NUKES
b0242956_2257568.jpg

SIEG廃炉!!!!
b0242956_22591323.jpg

願いを込めた黄色いリボン 「原発なくそお」
b0242956_230144.jpg

再稼働反対
b0242956_2305259.jpg

黄色いリボンの願いは20メートル位続きます。
b0242956_2313498.jpg

ハイテク自転車今宵も参上。
b0242956_2324768.jpg

これはまた。最新 i-padに音楽用アンプを繋いでマイクも。「原発イラネー」ロック?調
i-padは液晶にヒビが入っていますがOKみたい。
b0242956_2335657.jpg

NO NUKES 赤にしがい (マルナカで売っている)に手加工 いい音出ます。
b0242956_2343852.jpg

今宵はドジョウ鍋でスタミナつけようと言う企画 ドジョウが捕まらなかったので?魚で代用。
今準備中です。
b0242956_2353247.jpg

暗くなったのでそろそろ鍋の準備です。手慣れたもので、ぐつぐつです。
b0242956_2361321.jpg

まわりはすっかり暗くなりました。抗議が終わり、お疲れ会(鍋をつついているのです)の最中なんです。暗くて、ごめんなさい。
b0242956_2381620.jpg

と、やっている最中にパトカー参上。おまわりさんが2人。うるさいと匿名の苦情が。ご苦労様です。ここは丸の内 住宅は近くにありません。また四電が苦情を?だとすると、せこいね。
先週から、この四電本社前の通りには街灯が点灯する様になったのです。それ以前は消えていて、仲間が気付いて市に連絡してくれたんです。皆、節電しているので、暗いのはなれていて、気がつかなかったんです。四電本社前だけ街路灯が消えているなんて、バレバレの嫌がらせ?ですよね。でも、へこたれません。
b0242956_239811.jpg

マスコットのパンク猫 「とろ」と「こち」とチェアーキャッツ『足りないのは愛だろー バカヤロー」 なかなか可愛いんです これが。。ニャン。ニャン。
b0242956_239564.jpg


来週 9月21日(金)18時から 四電前抗議  やります。とのこと。全員集合!
多分、「ふるさと」の3部コーラス出来るかもです。事前練習出来る方、よろしくです。
…………………………………………………………………………………….

当ブログ
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 9月7日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18951158/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ8月31日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18913822/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 8月24日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18879136/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月17日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/18845803/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月10日(金)高松 http://lituum.exblog.jp/d2012-08-11/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月3日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18774758/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 7月27日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18735275/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 7月20日(金)高松  http://lituum.exblog.jp/18685624/

  by setonokaze | 2012-09-14 23:58

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE