<   2012年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

中島プロペラが扇風機の羽根を開発  買ってみた。 

今日、ご紹介するのは、中島プロペラが開発した羽を搭載した省エネ扇風機の記事。
消費電力は従来の1/10程度ですむという。本当か?

中島プロペラ(岡山)は船舶用プロペラでは世界トップのシェアをもつ。
海上自衛隊向け潜水艦プロペラもここで製造されている (wiki)
開発したのは新人2人。羽の形を見ると、細くて、長い。
成る程の形。で羽の枚数を7枚に増やした。理屈には合う。
早い話、船のプロペラだ。
最小風力ではなんと、1.9W/hと言うからすごい。
電力は最大で93パーセント節約(当社比)だと。


発売元(ドウシシャ)のサイトを覗いた。
遠くまで、しっかり「フワリ」と風が届く
自然に「そこ」に佇む扇風機
バイオミミクリーが実現した新開発「カモメ羽根」
羽根のプロフェッショナルが設計

製造元が分からないので、扇風機本体の信頼性については、なんとも、論評出来ないが、
風リング(外周のカウリング)も付いていて風力をアップさせている。

まずは、テストしてみようと、ヤ◯ダ電機に電話してみたが、扱っていないとの事。
再度、探してみよう。

カモメフアンkamomefan http://www.d-designing.com/kamomefan/

現品の評価                    2012.6.12 追加

アマゾンで購入した。19,800円 送料無料
現品見て、がっかり。期待はずれ。。
まず。ちゃちい。プラモデルみたい。
本体はぐらぐら。高さ調整も2段のみ(支柱を外す)。
コードは細い。プラグはDC変換器付きで大きい。
充電器のアダプターを流用したのだろう。
とても、客間では使えない。5000円以下の商品がいいとこでしょう。
さすがの中国製。まいった、まいっただ。

購入したら、
すぐに消費電力測定しようと待ち構えていたのだが、その気が失せた。
「製造元が分からないので、扇風機本体の信頼性については、なんとも、論評出来ないが、」
とコメントしておいて、良かった。(私の記事で購入した人ごめんなさい。)
(2012.6.24追加)
続き を UP
中島プロペラが扇風機の羽根を開発 買った。測定してみた。2012.6.24
http://lituum.exblog.jp/18487167/

・ ・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・
               朝日新聞香川版 2012.5.31

b0242956_20153014.jpg

  by setonokaze | 2012-05-31 20:20 | 話題になる

黒い雨 2 #genpatsu

黒い雨
広島の原爆投下 放射性物質とともに降った「黒い雨」
援護地域外では原爆による放射性降下物は確認出来ないと。
広島市と広島県が求めた主張は認められず、
被害を訴える人達の願いはかなわない。
60年以上も経って、域外の原爆による放射線について、
「実質上ゼロ」「内部・外部いずれの被曝による身体的影響もあったとは考えられない」と判断。
お上はすべて、結論ありき。
現実に被害を受けた人達を救済される道を閉ざした。

見えない雨
今、東電による福島1原発爆発事故により、多くの放射性物質が飛散した。
スピーディーの予測とおり、見えない雨を降らせた。
最初はヨウ素、次にセシュウムだ。
臭わない、味がない、色がない。人間の五官では関知出来ない。
見えない雨が降った所がホットスポット。
それだけに厄介だ。
広島原爆の168倍もの放射性物質がまき散らされたと言う。
168倍もだ。
お上は、直ちに影響ないと、気休めを言ってはくれるが、
本当の事は定かでない。

現在も、
多くの人が汚染地区から移住せずにいる。
それどころか、除染したので、帰村するよう促されている。
どの程度の、線量なら問題ないのか、お上の見解と、放射能は嫌だと言う人との折り合いが、ついていない。
未曾有の原発爆発事故の終息宣言だけが、先行して、現実メルトダウンしたデブリがどこにあるかも、つかめてない。
水棺するはずが、圧力容器の底が抜けて(正確にはたこ足の付根)いて、とても水を満たす事は出来ず、眞の終息はいつになるか分からない状態だ。

福島の
汚染地図と、広島の黒い雨降雨地域図とがそっくりなのだ。
広島で起きた事が、福島で起った。第三の大規模放射能被曝なのだ。
甲状腺癌の発症も10年前後先だと言う。
ぶらぶら病などの諸症状の診断は困難を極めるだろう。
ましてや、保障や、治療は望むべくもないのかもしれない。

広島の「黒い雨」は福島の67年後の姿なのだろ、
暗澹たる思いだ。

おすすめ 当ブログ
1. 黒い雨 1 2012.1.21
http://lituum.exblog.jp/17655052/
2.  東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。2012.3.4
http://lituum.exblog.jp/17909501/


・ ・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・
                 朝日新聞 2012.5.30

b0242956_2149454.jpg

b0242956_21494024.jpg

  by setonokaze | 2012-05-30 21:56 | 原発

香川の産廃問題 豊島汚染土 (受け入れもめた。)11 #大津#otsu #shiga

「豊島ゼミ 2−2」香川の産廃問題 豊島汚染土 (受け入れもめた。)10の続き

処理施設2Fから望む全景 シェルエットは砂川三男さん。何を思うか。。
b0242956_6573374.jpg

頂部
b0242956_655387.jpg

左上方
b0242956_659229.jpg

上部中央
b0242956_701538.jpg

上部右
b0242956_712275.jpg

b0242956_72656.jpg

黒い産廃に土を重機で混ぜる 前処理
b0242956_744288.jpg

シュレッダーダストはぎ取り保存状況説明
b0242956_774191.jpg

片山邸の蘇鉄 眺めながらの現地食材の昼食は美味、極上。
b0242956_785144.jpg

貫禄、風格があります。
b0242956_795584.jpg

壇山展望台より 唐櫃を望む。元々自然豊かな豊島。水に恵まれ、太古から受け継がれた遺産。
地質、考古学からも貴重。石器、貝塚もある。スダジイの群生林。樹齢100-250年の椎(しい)
が美しい。石井とおるさんの説明では、ナウシカの世界ふかいの森だと。そのとおりです。
自然はいつまでも守りたい。
b0242956_7271559.jpg


あとがき

豊島は、公害の原点。忘れる事は出来ません。
いま、豊島のある、土庄町がガレキ受け入れで、揺れています。
豊島事件を教訓に、再び豊島の苦しみの再来のない事を、切に願うばかりです。
こんなに自然豊かな、豊島、小豆島を住民の方が認識されて、
守られれば、うれしいです。


案内役、砂川三男元議長さん、石井とおる元県会議員さん、コディネートの栗生(くりゅう)みどりさん、お昼担当の料理人細川学さんのお弟子さん。お世話になりました。

参考
1.  廃棄物対策豊島住民会議 http://www.teshima.ne.jp/
 HPは更新が遅れていますが、現地での活動はしている。コンタクトはとれると思う。産廃現場、「心の資料館」の見学、案内も可能か。
3. 砂川三男 廃棄物対策豊島住民会議 元議長
現在も、豊島事件の伝承に熱意を燃やす。
4. 石井とおる http://t-ishii.weblogs.jp/
このHPのプロフィールを参照。(2011年2月18日の記事。)
前回の香川県議選にでるも、残念ながらの結果。香大で教えながら、くりゅうさん等と活動中。
5.栗生(くりゅう)みどり 国内外からのお客様を香川に案内する。
マロンの冒険   http://kappadoujou.ashita-sanuki.jp/
マロンの潮風radio http://www.tokiwaradiostep.com/maron.html


参考 当ブログ
8. 香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。8 
http://lituum.exblog.jp/18177543/
7. 香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。7 
http://lituum.exblog.jp/18125960/
6. 香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。6 
http://lituum.exblog.jp/18088779/
5.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。5
  http://lituum.exblog.jp/18034156/ 2012.3.27
4.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。4  2012.3.26
http://lituum.exblog.jp/18028975/  
3.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。3  2012.3.17   
http://lituum.exblog.jp/17980869/
2.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。2  2012.2.24
http://lituum.exblog.jp/178583921
1.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。1  2012.2.18
http://lituum.exblog.jp/17823303/

  by setonokaze | 2012-05-29 07:51 | 豊島汚染土

香川の産廃問題 豊島汚染土 (受け入れもめた。)10 #大津#otsu #shiga

香川の産廃問題 豊島汚染土 (受け入れもめた。)10
「豊島ゼミ 2−1」

大津市での土壌汚染処理取りやめが香川県浜田知事の記者会見で決まりとなり、大津の公害調停も、取り下げになるとか。大津市民に取っては、やれやれである。やはり、大津市長の直談判。。。大津市民の熱意、大したものです。
冷静に、問題を検討する。

で、今日は豊島の産廃現場を訪ねて、そのレポです。
先月強風で船が欠航したので、改めての、現地訪問です。
アーキベラコ 「豊島ゼミ」に参加。

高松港から豊島フェリーのチャーター船です。小ぶりですが結構スピードが出ました。
b0242956_2322122.jpg

不法投棄の現場全景です。右の建物は処理施設です。
b0242956_235950.jpg

現場地図です。海岸線が無くなるどころか、せり出す程のひどさ。
b0242956_2395618.jpg

豊島汚染状況 有害物のオンパレード。鉛に始まり、PCB,ダイオキシン、ヒ素もある。カドミ、
ジクロロエタン、ジクロロプロペン、ベンゼン、等々/すごいね。
b0242956_23132345.jpg

公害調停申請人名簿。お亡くなりなられた方に黒いリボンが。
b0242956_2327778.jpg

当時、野焼きの煙。鳥が空から落ちてきたという。ひどい異臭も。
b0242956_23291078.jpg

グリーンピースも調査に。
b0242956_23383161.jpg

説明役の廃棄物対策豊島住民会議元議長の砂川三男さん。
b0242956_2341684.jpg

大津に渡る予定だつた汚染土壌。1
b0242956_23441082.jpg

大津に渡る予定だつた汚染土壌。2
b0242956_23454965.jpg

島内の運搬車群
b0242956_2347338.jpg

はぎ取りシュレッダーダストの展示
b0242956_23483042.jpg

産廃現場全景
b0242956_23514875.jpg


                      続く
参考
1.  廃棄物対策豊島住民会議 http://www.teshima.ne.jp/
 HPは更新が遅れていますが、現地での活動はしている。コンタクトはとれると思う。産廃現場、「心の資料館」の見学、案内も可能か。
3. 砂川三男 廃棄物対策豊島住民会議 元議長
現在も、豊島事件の伝承に熱意を燃やす。
4. 石井とおる http://t-ishii.weblogs.jp/
このHPのプロフィールを参照。(2011年2月18日の記事。)
前回の香川県議選にでるも、残念ながらの結果。香大で教えながら、くりゅうさん等と活動中。
5.栗生(くりゅう)みどり 国内外からのお客様を香川に案内する。
マロンの冒険   http://kappadoujou.ashita-sanuki.jp/
マロンの潮風radio http://www.tokiwaradiostep.com/maron.html


参考 当ブログ
8. 香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。8 
7. 香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。7 
6. 香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。6 
5.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。5  2012.3.27
4.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。4  2012.3.26
3.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。3  2012.3.17   
2.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。2  2012.2.24
1.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。1  2012.2.18

  by setonokaze | 2012-05-28 23:54 | 豊島汚染土

東京湾のセシュウム 4   #原発

東京湾のセシュウム シリーズでブログしているのだが、
今回で4回目になってしまった。

この件に関しては、
あまり回を重ねたくないのが、ほんとうのところだ。
初めて、ブログしたのが、今年の2月9日 
この時期はまだ、東京の汚染に気がついている方は、極、限られていた。
不安を煽るのは良くないと言う風潮もあった。

でも、
現実はどんどん悪くなる様だ。
だだ、何年かすればピークを過ぎるだろうと、
学者さんは予想しているが、
単なる気休めでない事を願うばかりだ。

関東平野に
薄く降り注いだセシュウムが、徐々に下流へ、下流へと移動し、
河川と言う収集水路を通じて、東京湾に流れ込む。
東京湾は巨大なセシュウム沈殿槽なのだ。
沈殿槽に沈下したセシュウムを取り除くすべはないだろう。

海底の泥が
セシュウムを吸着していると言うから、
まずはゴカイ、貝類への移行が心配となる。
その先の、ぼら、あなご、心配はきりがない。

今日の
NHKのニュスが東京湾再来年4000ベクレルにという。
京都大学の研究グループのシュミレーション。
4000ベクレルは立派な低レベル放射線廃棄物。
ドラム缶に入れて、厳重に保管される。
日本では六ヶ所村ただ1カ所なのだが。。
ガレキざる法を適用すれば、
8000ベクレルまでは、埋立て処分だから、
そのまま、捨て置かれるのだろうか。
いずれにしても、
世界初の由々しき事態になりつつある。

東京湾のセシュウム
最初の調査は近畿大の山崎教授による調査だったが、
今回は京都大学の山敷准教授によるシュミレーション。
それだけ、事が重大になりつつあると言う事だ。

事故当事者の
東電の反省がいまだ感じられないのは、なぜだろうか。
未曾有の大災害になっていて、どうにも、
隠し通せないのに、いまだ、小さく小さく見せようとする
お上を信じられないのが、現状だ。

江戸前寿司が食べられなくなると、寂しいね。

 おすすめ 当ブログ
1. 東電社員だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
  2012.3.4 http://lituum.exblog.jp/17909501/  
2.  東京湾のセシュウム 3 2012.3.15  http://lituum.exblog.jp/17973763/
3  東京湾のセシュウム2  2012.2.20 http://lituum.exblog.jp/17838047/
4.  東京湾のセシュウム1 2012.2.1  http://lituum.exblog.jp/17770286/


・・・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・
          NHK NEWSweb 012.5.25
東京湾 再来年4000ベクレルに

研究グループが予測したシュミレーション
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120526/t10015391091000.html
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、東京湾に流れ込んで海底にたまる放射性セシウムの濃度は再来年の3月に最も高くなり、局地的に泥1キログラム当たり4000ベクレルに達するとするシミュレーション結果を京都大学の研究グループがまとめました。

京都大学防災研究所のグループは、福島第一原発の事故で関東に降った放射性物質などの調査データを使い、東京湾に流れ込んで海底にたまる放射性セシウムを、事故の10年後まで予測するシミュレーションを行いました。
その結果、放射性セシウムの濃度は再来年の3月に最も高くなり、荒川の河口付近では、局地的に泥1キログラム当たり4000ベクレルに達すると推定されるということです。これは、ことし1月に福島第一原発から南に16キロの海底で検出された値とほぼ同じです。
比較的濃度が高くなるとみられる東京湾の北部では、平均すると海底の泥1キログラム当たり300ベクレルから500ベクレル程度と計算されたということです。
再来年の4月以降は、周囲の河川から流れ込む放射性物質が減る一方で、拡散が進むため、濃度は徐々に下がるとしています。
シミュレーションを行った山敷庸亮准教授は「雨の量などによっては放射性物質が東京湾に流れ込む速度が早まる可能性がある。海底への蓄積量を継続的に調べるとともに、魚介類に影響が出ないか監視すべきだ」と話しています。

  by setonokaze | 2012-05-26 22:14 | 東電原発事故

6.7.8月の脱原発関係イベントのご案内 in高松 #原発

5月5日(こどもの日)から全原発が停止しています。
子どもたちの為に、今、大人たちががんばらなければなりません。
6.7月の脱原発関係イベントのご案内です。

1)福島の子どもたち香川へおいでプロジェクトのパネル展示..6月から    終了
2)山田海岸(東香川市)で子どもたちと磯遊びイベント……6月2日 終了
3)原発さようならウォークと講演会のご案内………6月9日     終了
4)緑の党へ!キックオフ集会 in高松……………6月10日          終了
5)松山で市役所を取り囲むデモ.............6月10日             終了
6)「飯館村であの日、なにが起きたのか」福島と向き合う講習会……6月16日(土) 終了
7)福井での「いのちが大事 今なぜ再稼働?ふくいで繋がろうパート2」集会
  参加のために、香川からバスを借り上げて行こう、という企画.....6月17日(日) 終了
(バスは車に変更)
8)「放射線被曝から子どもを守るために」の著者の講演会..........6月17日(日)   終了
9)関電本社前アクションのご案内....................6月29日(金)          終了
10)「シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~」上映会,,7月7日(土)終了
11)7/13から毎週金曜日18時から 四電前で伊方原発再稼働反対の抗議行動。
12)福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト  8月9日(木)〜8月20日(月)
=====================================

1)福島の子どもたち香川へおいでプロジェクトのパネル展示

日時 6月から
場所 高松丸亀町の中国銀行高松支店さんロビーで、
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2)山田海岸(東香川市)で子どもたちと磯遊びイベント

日時   6月2日(土) 10;00〜
概要   山田海岸で、子どもたちと磯遊びイベントを予定しています!

お手伝いいただけるボランティアさんが不足しています。

子どもたちの見守りを申し出てくださる方、ご連絡いただけますと幸いです~
(現地集合となります。)
ちなみに参加する子どもさんは、
福島の方以外にも関東からの避難者さんや地元の子どもさんもいます。
主催 福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
=====================

3)原発さよならウォークと講演会のご案内   2012年6月9日

  12:45  集合  (南新町商店街 田町交番前)
  13:00-13:45  原発さよならウォーク(四電前まで)
  14:00      講演会「イラクとフクシマ 何が起きているのか」
b0242956_2332118.jpg

=====================

4)緑の党へ!キックオフ集会 in高松

日時 6月10日(日) 14:00〜
場所 高松市生涯学習センターまなびCAN
(ことでん瓦町駅徒歩1分)

交流会 17時から 会費約3500円 近所のお店で
    事前申し込み 090-3788-4746

全国的な組織である「緑の未来」は今年7月に「緑の党」を結成することを決定しました。「日本にも緑の党が必要だ!」と感じているみなさん!香川からもその動きを作っていきましょう。

b0242956_9523746.jpg

=====================

5)松山で市役所を取り囲むデモ
  6月10日
  徳島、高知、香川もみんなバスで行きます。
  詳細はまだ不明


=====================

6)「飯館村であの日、なにが起きたのか」福島と向き合う講習会

とき  6月16日(土)14:00〜
ところ 高松市生涯学習センターまなびCAN 大研修室
   (ことでん瓦町駅徒歩1分)
資料代 500円
講師  長谷川健一さん(略農家・飯館村前田区区長)
主催  福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
b0242956_234936.jpg

=====================

7)福井での「いのちが大事 今なぜ再稼働?ふくいで繋がろうパート2」集会
  参加のために、香川からバス(車に変更になしましたので、詳しくはお問い合わせください)を借り上げて行こう、という企画..........6月17日(日)  

  今週の日曜に、香川県から、福井県に向けて
  「再稼動を止めるための日帰りバス(車に変更)」
  を出す企画があります。
  費用は1人4000~5100円。(バス代がないので安くなる?)
  費用の関係で14日18時までに32人集まらなければ中止になります。(車に変更)
  詳しくは…http://mahou9.blogspot.jp/2012/06/blog-post_13.html

  2名分の乗車料を出してくださるスポンサーが現れました。
  ご希望の方は、下記までご連絡ください。
  http://mahou9.blogspot.jp/2012/06/blog-post_13.html

===================================
8)「放射線被曝から子どもを守るために」の著者の講演会..........6月17日(日)

講師     松井英介 先生 岐阜環境医学研究所 所長
日時    6月17日(日) 15:00-17:00
会場    ホテルパールガーデン 高松市福岡町2-2-1 
主催    香川県保険医協会 tel 087(851)4022

      電話にて予約ください。まだ席はあるようです。   
 
◇講師
松井英介さん(岐阜環境医学研究所)
●プロフィール
岐阜県立医大卒業。
岐阜大学医学部放射線医学講座助教授。
岐阜環境医学研究所を設立。
廃棄物処分場問題全国ネットワーク共同代表
NPO法人731部隊・細菌戦資料センター共同代表
福島第一原発事故直後から同原発事故による放射線被曝、健康問題について各地で講演。
●PCの方は以下のサイトなど参考にしてください。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/60bd2f99449984d13e1b095af0127698
http://ihst.jp/wp-content/uploads/2011/04/08ed58bbf15b4688da4d83ce2d752c54.pdf
http://hiroshijp.com/?p=298

参考 横浜市への抗議文に寄せて 横浜ママパパの放射線だより 
http://yokohama-konan.info/matsui.html

=====================
9)関電本社前アクションのご案内

日時・6月29日(金)
高松駅からJRバスで14:30出発
24:20高松駅到着

関西電力本社前で午後六時から八時まで予定
費用およそ七千円あれば
行けないけど経済的余裕あるという方のカンパ歓迎。

連絡先090-7247-7834
・・・・・・・・・・・
夏を前に今、日本の原子力発電所は全部、ぜーんぶ止まっています。

それでも放射能の事を調べた時に、ココ香川でも。
私たちは即死しないロシアンルーレットを、毎日引かされています。
給食、産地偽装食品、瓦礫、などなど。

それだけでも安堵出来ずやる事はいっぱい!。
311後、生きていきたいと思うとそうなります。

それなのに、電力会社や政府は性懲りも無く、原発再稼働するというのです。
多くの福島や東北の方が、放射能避難民が、生活再建の目処もたたず、
不安に脅えながら暮らしている時に。
責任とります、って…。
日本語の意味は、変わったんでしょうか。

大飯原発を再稼働する。
それは最悪のドミノ倒しの最初のパーツ。
次はもちろん伊方でしょうし、大飯で何かあれば香川もすっぽり避難圏。

まさかは突然にやって来ます。
そんな日を迎えない為に、関西電力本社前に直接声を届けに行きましょう。
夏の電力不足宣伝の手前、他にも諸々。向こうも本気です。タイトな計画ですが、
よろしくお願いします。

===================================
10)「シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~」上映会

  ドイツのシェーナウ市の住民グループがチェルノブイリ原発事故をきっかけに、
  ドイツ史上初の「市民による市民のための」エコ電力供給会社を誕生させるまでを描いたドキュメンタリー。
 (2008年ドイツ製作)http://www.geocities.jp/naturalenergysociety/
  私も見ましたが、元気と勇気のわいてくる映画です。
  
映画を見た後は、お茶とコープ自然派のスウィーツを楽しみながら一緒におしゃべり。

 とき:7月7日(土) 10:00~12:00
 ところ:コープ自然派しこく、オリーブセンター組合員活動室
     (高松市円座町366-1)
 参加費:組合員200円、非組合員300円
 定員:20名
 託児:組合員400円、 非組合員600円(要予約)
 締切:7月6日(金)
 主催:コープ自然派しこく・まなび委員会
 申込先:TEL:0874-886-9950
   キャンセル料:前日までは半額、当日は全額。
   応募者多数の場合、抽選となり、外れた方のみに連絡があります。
===================================
11)7/13金曜日から毎週金曜日18時から 四電前で伊方原発再稼働反対の抗議行動。
   来れる方、きて下さ〜い。毎週やるよ〜 @orihime55
7/13の様子
b0242956_5465359.jpg

===================================
12)福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト

日時 8月9日(木)〜8月20日(月)11泊12日(往復とも借り上げバス)
(9日夜に夜行バスで福島を出発し10日午前に香川着。20日早朝、香川を発って同日夜、福島着)

滞在場所:8月10日~12日(3泊)柏原渓谷キャンプ場コテージ(バス・トイレ付き)
        8月13日~19日(7泊)香川県立屋島少年自然の家
活動内容:野外炊事、沢遊び、浜遊び、消防署見学、小豆島での海水浴、スポーツなど

募集定員:福島県および近県の放射能の不安を抱える地域に住む子どもたちとその保護者40名
    (小学校低学年以下は原則として保護者同伴としますが、個別のご相談に応じます)

費用等 :参加費・交通費・滞在費・食費を含め、大人1万円、子ども5000円
       (個別の事情によって免除できる場合がありますので、ご相談ください)

注意事項:主催者として参加者の安全対策に十分配慮しますが、
        基本的に参加者ご自身で安全確保に留意いただけますようお願いします。
        参加者の旅行傷害保険加入は主催者側が手配します。

申込方法:参加者の氏名(ふりがな)、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス、
        参加を希望する理由(お子さんの状況や自宅付近の環境など)、
        アレルギーの有無などの留意事項を明記の上、
        以下の連絡先にメール、ファックス、または郵送でお申し込み下さい。

締切 7月13日(金)

参加者決定:応募者多数の場合は、子どもさんの状況等を考慮の上、選考させていただき、
      参加の可否を7月20日頃までにご連絡いたします。

主催団体 :福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
http://fukushimanokodomo.ashita-sanuki.jp/
〒760-0022香川県高松市西内町7-25
     TEL/FAX:087-813-0715 
メール:ZVF05007(a)nifty.com   (a)を@に替えてください。
===================================
参考 当ブログ
1.  東電社員だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
2.  2012/5/23 脱原発イベントin高松 長田浩昭氏 のご報告 
 いのちを守るための<寺子屋Cafe > 
3.  5月13日(今日)の脱原発関係イベント in高松 のご報告 
「セヴァンの地球のなおし方」上映会 

4.  原発さらば記念日アクション in高松 5月5日 レポート
5.   今、瀬戸内海「二十四の瞳」の小豆島がガレキけ入れでゆれる。 
6.  ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-05-25 23:12 | 原発

5/23 脱原発イベントin高松 長田浩昭氏 のご報告 #原発いらない

いのちを守るための<寺子屋Cafe > 脱原発イベントin高松 長田浩昭氏 のご報告 

今日は
昨日あった脱原発イベント いのちを守る。ための<寺子屋cafe>のご報告。
このブログの呼びかけでご参加くださいました皆さん、ありがとうございました。
20名少々の人数でしたが、濃いトークとなりました。
終了予定の9時を過ぎても、誰もお帰りにならない。
質問も、次々、次々でした。若い方のエネルギーはすごいです。

1.福一原発の事
2.放射線の事
3.内部被曝の事
4.ゴフマン予測について。
5.電力不足の事。
6.ガレキの事。
7.石川県珠洲市の原発阻止の事。
8.あと、もろもろ

1993年慶大の理学Dr.藤田有幸(物理学)助教が
「珠洲市のみなさんへ」と市長選で全市に新聞折り込みを入れたと言う。
パンフをご紹介します。資料にありました。

今から、
29年前に指摘された、原発の危うさ。
福1原発事故で現実のものとなってしまいました。
いまさらながら、先見の明を感じます。

(字が小さいのは読み飛ばして下さい。タイトルだけで充分アピールです。)
b0242956_8572192.jpg

福島第一原発事故時の地震の様子を音と円で表現したプレゼンがデモストレーションされました。
netで同じもの見つけましたので、ぜひ、ご覧になって下さい。迫力あります。
http://www.myspiritual.jp/2011/12/post-4041.php

講演後、
広い福善寺の別席で、懇親会。
懇親会費はお布施箱に。。です。
さすが、仏の道です。

長田浩昭 先生を囲んで、
忌憚ない、意見、交換、
飛び入りで、牧師さん。内科医の方。その他
でわいわいに夜遅くまで続きました。

ご協力戴いた皆さん、ありがとうございました。
企画した○○さんおつかれさま。

参考 当ブログ

2.東電社員だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
1. 5、6月の脱原発関係イベントのご案内 in高松

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-05-24 09:03 | 原発

今、瀬戸内海「二十四の瞳」の小豆島がガレキ受け入れでゆれる。5 支離滅裂 #小豆島ガレキ

エンジェルロード が5月末で閉鎖か 
小豆島人気観光地 エンジェルロードが
5月末から一般公開されなくなる恐れがあると言う。
「観光事業に対する町の考えがお粗末だ」として、看板を掲げ、
進入禁止の措置をとると通告したという。
通行止めになると、堤防沿いに回り道が必要だという。
このニュース(朝日新聞デジタル香川版2012.5.18)が流れて、
お騒がせだったが、

今日の
朝日新聞香川版2012.5.22に小さく、見落としそうな記事。
エンジェルロード引き続き解放へ、
小豆島国際ホテルと2年間賃貸契約を更新することで合意したと発表。
町の観光課は「来年の瀬戸内国際芸術祭に向けて、
観光立町として色々と施策を考えたい」と話した。とある。(引用1参照)
なんだ、これは、である。

わずか、
3、4日で、取り下げる様なおさわがせはやめてほしい。
小豆島の観光事業のイメージダウンはおおきい。

2012年4月6日に開いた臨時土庄町議会で、議会軽視を理由に、正副議長不信任案を可決、
同日議会に諮られ辞職が許可された。と
山田建之議員が、賛成者3人との連名で提案した とある。  (引用1参照)
この提案者も報道によれば、小豆島国際ホテルの社長である山田建之議員である。
小豆島のごたごた、早く正しい方向を見いだして進んでいただきたいものだ。

話は変わるが、
高松市内の某有名うどん店で、美味しそうな醤油せんべいを見つけた。
250円で列び通路に山盛りにして販売していので一つ購入した。
醤油せんべい 宝食品 小豆島町  香ばしくて醤油味美味しい。
b0242956_21463084.jpg

瀬戸内のおだやかな自然に恩恵をうけている小豆島。
その伝統の醤の郷で育ったマルキン醤油の素朴な味。
とある。
裏面には
b0242956_2146588.jpg

瀬戸内のおだやかな自然に恩恵をうけている小豆島のマルキン醤油を使用した砂糖醤油の懐かしい香味が残ります。 とある。

小豆島は観光の町、自然に恵まれた町である。島内にいるとあまり認識しないのかどうかは定かでないが、島外から見れば、よく分かる。
これだけ自然の恩恵、伝統の醤の郷 なのだ。
この自然を無駄にしてほしくない。ガレキでイメージダウンしてほしくないと願う。

ガレキの受け入れはどう考えても、小豆島にとってプラスのイメージになるとは思えない。マイナスイメージを増幅させるだけだ。

豊島の汚染土壌問題、無駄ダムと言われる内海ダム、今回の唐突のガレキの受け入れ、このトリプル騒動は小豆島の発展には大ブレーキなのは間違いない。

今日のニュースだと、ガレキの量は40パーセントも環境省が多く見積もりすぎていたと言う。(引用3参照)まだまだ少なくなる予感。ガレキ争奪戦の予想もツイートには出ている。小豆島でのガレキ受け入れの、必然性は全くない。

小豆島のイメージダウンになるガレキの受け入れはやめた方がいい。


参考 当ブログ
5. ガレキ受け入れが東北復興の為になるって思っていませんか?(マンガ)  
4.今、瀬戸内海「二十四の瞳」の小豆島がガレキ受け入れでゆれる。4 エンジェルロード
3.今、瀬戸内海「二十四の瞳」の小豆島がガレキ受け入れでゆれる。3  木下黄太さん 
2. 今、瀬戸内海「二十四の瞳」の小豆島がガレキ受け入れでゆれる。2  徳島見解 
1. 今、瀬戸内海「二十四の瞳」の小豆島がガレキ受け入れでゆれる。1 なぜ? 




・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・
1. 朝日新聞 香川版 2012.5.22
b0242956_21484345.jpg


2. 四国新聞 SHIKOKUNEWS 2012.4.7

正副議長不信任案を可決/土庄町議会「議会軽視」
 土庄町議会は6日に開いた臨時議会で、議会を軽視しているなどとして、上川正衛議長(60)と藤本誠助副議長(66)に対する議員発議の不信任案がそれぞれ提出され、いずれも賛成多数で可決した。同案には法的拘束力はないが、議長、副議長とも同日、辞職願を提出、受理された後、議会に諮られ辞職が許可された。



 山田建之議員が、賛成者3人との連名で提案した。提案理由の中で、山田議員は「土庄中央病院と内海病院との統合病院建設場所選定について、町議会に一度も説明もなく、議会軽視以外何ものでもない。このような行為は議長として信任に値しない」と指摘。さらに、「町の財政危機への認識が著しく欠如している」などと述べた。



 副議長に対しては、同様の理由を挙げた上で、議長を補佐する立場にある責務がなされていないとした。



 議長の不信任案に対する討論では、反対議員は「建設場所については、町の特別委員会で町長に一任するとしており見解に相違がある」、賛成議員は「重要な問題で議会を軽視している」などと主張。その後、議員12人で無記名投票を行い、上川議長、藤本副議長ともに賛成8、反対3、棄権1の賛成多数で可決された。



 四国新聞の取材に対し、上川前議長は法的拘束力がないにも関わらず辞職願を提出したことについて、「お答えすることはない」と述べた。

3.日本経済新聞 2012.5.22
環境省、がれき発生量の推計を下方修正
 環境省は21日、東日本大震災で発生した岩手、宮城両県のがれきのうち、被災地以外で処理する「広域処理」の必要量を再推計した結果、従来の401万トンの約4割減にあたる247万トンに減少したと発表した。ただ細野豪志環境相は「広域処理が必要な状況に変わりはない。(受け入れ自治体と)より具体的な調整を進めていきたい」と強調した。

 すべて県内で処理する福島県と合わせたがれき全体の推計量は2251万トンから1879万トンになった。岩手県は海から引き揚げたがれきや、解体見込みが明らかになった大型建築物を計上した結果、従来の476万トンから525万トンに増えた。一方、宮城県は補修家屋が相次ぎ、当初の解体見込み量から減ったことなどが影響し、従来の1573万トンから1153万トンに減った。

 広域処理が必要ながれきの内訳は、木くずが62万トン、可燃物が43万トン、不燃物が129万トンなど。ただこれまでに処理が済んだのは7.4万トンにとどまる。環境相は「廃棄物の種類ごとに具体的にマッチングしていく必要がある」と述べた。

 不燃物については復興のための公共事業で使う際の基準や考え方を早急に示す方針で、広域処理必要量は今後さらに減る可能性がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-05-22 22:04 | ガレキの広域処理

いのちを守るための<寺子屋Cafe > in高松 長田浩昭氏 #原発いらない

今日、
ご紹介するのは 長田浩昭氏の講演会のご案内。
今、小豆島ではガレキ受け入れで揺れています。
北九州では西日本初のガレキ持ち込みで、激しくもめています。
これらの、目に余るお上のごり押しとどう戦うか?

じっとしていたのでは、
お上に何をされるか分からない時代になっています。
現状を何とか良い方に変えたい。

実戦経験のある長田氏とじっくり勉強しようと言う、
若いママが企画した寺子屋Caféです。

一人でも多くの方が参加していただけるとうれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いのちを守るための<寺子屋Cafe >
 講師:長田 浩昭(おさだ ひろあき)
   と き:5月23日(水)18:30〜20:30
  ところ : 高松市御坊町1-1  福善寺
  参加費:500円
  20年以上前から原発反対、珠洲原発建設を阻止する。
  鎌仲ひとみ&長田浩昭トークショー (昨年実施)
  若いママの要請に応じて、実現した講演です。
  長田氏の講演はなかなか高松ではありません。
  すばらしいトークです。ぜひ、ご参加ください。
  問合せ先:(090-7247-7834)
 
b0242956_039374.jpg

  福善寺の地図

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2012-05-21 23:06 | 原発

白味噌と山椒のカステラ食べてみた。

白味噌と山椒のカステラ食べてみた。
 
萩の旬(はぎのたけ)というカステラ
萩は日本一の竹の産地
萩に産する銘竹にちなみ調製いたしましたとある。

カステラの中ではこぶリだ。
ちょっと、こってりな感じ、白味噌の味はよくわからない。
が、山椒はほのかに分かる。

銘竹にちなみ調製は竹の葉でカステラをくるんであった。
なるほどね。

戴きものである。

塗りのお皿に、懐紙。和紙のレフを当て、自然光で撮影。
ただし、カメラは普通のデジカメ。

b0242956_2355264.jpg

b0242956_2351479.jpg

  by setonokaze | 2012-05-20 23:58 | 話題になる

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE