カテゴリ:東京新聞( 986 )

 

「もんじゅ」存続 エネ基本計画の思惑 看板に偽り / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

20年で、稼働したのは250日
1兆円を超す血税が注がれた。
今も、1日5,500万円が投じられている。
いよいよ廃止と思いきや、
エネルギー基本計画で、
研究名目で生き残った。

背景に何があるのか?
核兵器材料のプルトニウム確保と言われるが、
元経産省官僚の古賀氏は
「官僚の利権を守るためだ」と断言。
「利権構造を守るためにも、官僚としては絶対に廃止させられない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高速増殖炉は
アメリカ、ドイツ、英国、
フランスは撤退した。
欧州各国は開発を中止。

「もんじゅ」は
メタメタ。

1995年(平成7年)ナトリウムもれ事故。
レベル1の事故。
動燃総務部次長が自殺。

2010年(平成22年)炉内中継装置落下、回収出来ず。
燃料環境課長が自殺。

ナトリウムは空気に触れると激しく燃える。
白煙は視界を遮る。
消火が難しい。

「もんじゅ」では
ナトリウム配管は一部しか不活性ガスでカバーしてない。
これだけでも、アウト。
フランスはすべてカバーしていたが、断念。

無理なものを
ヘリクツつけて
存続させようとすると、
滑稽な話が持ち上がる。

1.官僚の老後の糧に「もんじゅ」は必要。
2.今後の研究のため必要。
核のごみを減らすためと言い出した。
「核種変換」である。

これについてはこの国に、
幻の「オメガ計画」があった。
1988年(昭和63年)原子力委員会による国家プロジェクト?だった。
成果を上げることなく消滅。

2011年(平成23年)浜田議員の問い合わせに対し、
文科省は、「データを紛失した。探してみるので時間が欲しいと」回答。
幻の「オメガ計画」も、「不都合な真実」なのだろう。
秘密法の発効により、永久に秘密になりそうだ。

「絵にかいた餅」。

千歩ゆずって、
「核種変換」が出来る様になったとして、
必要な「高速炉」は、
原発の数と同等か、半数だという。
 
すなわち、
この国に、「高速炉」が
25〜50基前後も必要になる。
(廃炉分を除くが)

こんな、
無茶なことを
安倍政権が、本気でやろうとしているなら、
コメントする気も起らない。



もんじゅ やめようよ。。








注1)個人の感想です。
注2)2014.5.11一部加筆。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年4月24日
b0242956_2132945.jpg

b0242956_2153142.jpg

b0242956_2155497.jpg

・ もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
  http://tokyoshimbun.jp/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-10 21:16 | 東京新聞

原発不信浮き彫り 安全対策7割超が疑問 /本紙世論調査 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

61%対30%
再稼働「反対」が「賛成」を
ダブルスコア以上の大差で上回った。
  
国や電力会社の安全策を
「信頼出来ない」との回答は7割以上に。

再稼働反対 (複数回答)
58% 「原発は危険で心配」
46% 「使用済み燃料の処理が困難」
43% 「自然エネルギーの新技術が進む」
18% 「電力不足にならない」

再稼働賛成
53% 「電力が不足する」
53% 「経済が悪化する」
31% 「電気代が値上がりする」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ、
「電気は不足する」
信じている人がおいでる。

マスコミ発表を
鵜呑みにするのでなく、
疑問に感じたら、
グーグル先生に聞いてみればよい。
(グーグルでキーワードを入れ、検索すること)
「電気は本当に足りているの」と打ち込んでも
グーグル先生はきちんと答えてくれる。

色々の、記事がUPされていて、
(だいたい人気の記事の順にならんでいる)
大概のことは多角的に知ることが出来る。

ネットの時代、
ぜひ、身につけて戴きたい。
生のびる術だ。

ご自分で
「グーグル先生?どうやるの?」
(ヤフー先生でも良い)
という貴方。
お子さんか、パソコン出来る方に
ぜひ、聞いてみて下さい。








注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月30日
b0242956_5593578.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-09 06:02 | 東京新聞

住民、除染効果に不信感 川内村 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1事故から3年余り。
川内村で4月26日、昼夜通して暮らすことが出来るようになった。
国は「除染の効果で放射線量が下がった」と強調するが、
実際に下がっていない所も多く住民の不信は根強い。

「やっぱり自分の家が一番」
「のんびりできて、いいねえ。仮設は気を使うから」
「手放しで喜べる脇ではない」

「年間20ミリシーベルト」と書かれていた。
「長期的に1ミリシーベルトを目指すのではなかったのか」
怒りが込み上げた。
 周辺の家には誰もいないと知り肩を落とした。

「目標を達成してから、帰還を考えるべきだ」
「安心して住める環境を達成してから、帰還を考えるべきだ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チェルノブイリでも、
帰還を望む人はいた。
お年寄りは、特にだ。

だが、残念なことに、
ガンに倒れた方が多い。

この国の
お上は帰れという。 
「直ちに、影響はない」
信じる信じないは、
自己責任。

早く帰還させれば
その分、
賠償金が少なくて済む。
帰還住民が少ないと、
自治体が成り立たない。

そうではなく。
真に
住民のための施策を
立案すべきだ。


若い者が
帰還に
二の足を踏むのは
ごく、自然なこと。
子、孫の未来の問題だから。。










注1)個人の感想です。
注2)2014.5.8 加筆修正。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月27日
3面
b0242956_230311.jpg

3面
b0242956_2311274.jpg

1面
b0242956_072936.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-07 22:59 | 東京新聞

真っ暗「落ちたらしぬな」 / 全電源喪失の記憶8 証言 福島第一原発 東京新聞


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

3月11日の夜
保安班の住吉は4号機の原子炉建屋前を
同僚と歩いていた。
タービン建屋地下に流れ込んだ海水の放射性物質の濃度の計測
泥が堆積していて一歩進むごとに作業靴がずぶずぶと埋まった。
照明は一つもついていない。
月明かりと、電池切れ寸前の懐中電灯だけが頼りだ。
周辺にあるほとんどのマンホールのふたが津波で外れていた。
「落ちたら死ぬな」
足が恐怖ですくんだ。

大物搬入口でうなった。
分厚い鋼鉄製の扉が「くの字」に曲がって建屋内にめり込み、
中にはトラックが突っ込んでいた。

建屋内は真っ暗だ。
階段を数段降りると明かりに何かが反射した。
海水だった。
「これ以上、いけねぇ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1は
あまりに、脆弱だった。
地震にも、津波にも。

そもそも、
地震で、外部送電系がやられなければ、
津波がきても、対処は出来たはず。

大熊町で震度6強、550ガル。                           wiki
設計値の126%だったというが
これで壊れたのでは柔すぎる。

観測されたガル。                               参照1

      南北  東西  上下
1号機   460   447  258
2号機   348   550  302
3号機   322   507  231
4号機   281   319  200

F1について、
平成21(2009)年7月 原子力安全・保安院の報告がある。           参照2

 重要度に応じた耐震設計
Sクラス(原子炉圧力容器など)基準地震動に対して安全機能保持 
建築基準法の3.0倍*
Bクラス(廃棄物処理設備など) 建築基準の1.5倍*
Cクラス(発電機など)     建築基準の1.0倍*
                *機器・配管はさらに2割増

311前の基準である。
基準地震動に耐えるのは、Sクラスだけ。
原子炉圧力容器など だけ。

送電系はこれからすると、Cクラスに該当だろうか?
(非常用発電機もCクラスか?)
建築基準の1.0倍 て 建築基準法によるということだ。

それで、
いとも簡単に送電塔が倒壊。
それも、地盤が崩壊したからという。
なお、だめである。

原発が、
Sクラス(原子炉圧力容器など)以外は
建築基準法に準拠とはね。
地震で、天井から、配線や、もろもろが
バサバサ落ちてきたと言うのはうなずける。

以上、踏まえて記事を読めば
納得である。


原発やめようよ。







注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月30日
b0242956_20225187.jpg

b0242956_20231891.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照1 福島原子力事故調査報告書 添付資料 
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/120620j0306.pdf  添付3-2
参照2 福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所の耐震安全性について 平成21年7月 原子力安全・保安院
http://www.pref.fukushima.lg.jp/download/1/girenH22_4_13.pdf
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-06 20:36 | 東京新聞

浜岡事故 避難に最長13時間 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】 

浜岡原発で過酷事故が発生した際、
自主避難などで道路が混雑すると、
半径5キロ圏内に住む5万人が
県外に出るまでに最長13時間かかるとの
シュミレーション結果を公表した。

5キロ圏内の住民避難を優先し、
5〜31キロ圏内の住民81万人が
自主避難を続ければ、
4時間45分で5キロ圏外への避難が完了する。

31キロ圏内の
住民が圏外に避難を完了するには
一斉に移動を開始した場合は29時間35分

5キロ圏内の住民を優先的に避難させた場合は
33時間45分かかるとした。

地震発生後の津波で一部道路が冠水した場合は、
それぞれ1〜6時間長くなるという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この、
避難計画を策定したのは静岡県。
避難計画は、自治体に丸投げだ。
中部電も、規制庁も知らんぷり。
避難の原因は、中部電にあるのにだ。

住民が避難するのはおかしい。
避難させるべきなのは浜岡原発だ。

井戸川前双葉町長は                  参照1
「住民は避難することを受け入れてはいけない。
悲惨な生活があるだけだ。
事故を防げないのならば、
危険な原発こそが避難するべきものだ」
とアドバイス。

いかに、
避難計画がいい加減だと思うのは、
避難計画の策定が、
再稼働の要件の一つに過ぎず。
避難計画がありさえすればよく。
体裁だけ。
どうでもいいのが情けない。


もう一つ
避難に大切な、ヨウ素剤。                 参照2
F1の事故では、
東電社員達はヨウ素剤をしっかり飲んだが、  
住民は(一部をのぞき)ヨウ素剤は手配されなかった。

ヨウ素剤の服用には、
この国では、今でも、医師の処方が必要だ。
米国ではドラッグストアで手に入るものが、
改善出来ていない。
いかに、いい加減かが分かる。

本気に、
住民の安全を考えるなら、
とうに、ヨウ素剤の医師の処方は外すはずだ。
5〜80万人に緊急時、医師が処方出来るはずがない。


原発やめようよ。。










注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月24日
b0242956_1412629.png

参照1 前双葉町長、伊方で脱原発講演 /別冊南海日日新聞 話題の発掘 東京新聞
 http://lituum.exblog.jp/22399744/

参照2 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-05 01:47 | 東京新聞

自然に恵まれた佐田岬半島 ど真ん中に伊方発電所  別冊 南海日日新聞 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】  

伊方原発がある佐田岬半島を遅ればせながらご紹介。
半島の自然と歴史を知ることは、再稼働問題を考える上でも重要だ。

四国西端から九州に向かって突き出た半島の長さは、
東西40キロメートル、南北5〜0.8キロメートル。
「日本一細長い半島」と呼ばれるゆえんだ。

半島の北側は瀬戸内海、南側は、
太平洋の黒潮が流れ込む豊後水道・宇和海に面している。

古くから住民の生活を支えて来たのは漁業。
明治時代には銅の採掘、
大正時代には養蚕も盛ん。

昭和30年代以降
かんきつ栽培が漁業とならぶ基幹産業

原発計画が持ち上がった1969年当時
半島4町だけでも33758人が暮らしていた。
伊方町の人口密度は平均を上回った。

働き盛りの男性の多くは出稼ぎに出た。
福井県の敦賀原発などで働いた人たちが、
原発の危険性を知り、
自分達の故郷に原発は要らないと考えるきっかけにもなった。

筆者が
伊方原発問題に関わり始めた71年ごろ、
瀬戸内海地域の海岸線利用状況の調査が行われた。
「自然海岸」を有する自治体は
自然度100%の伊方町だけだった。
自然度90%以上の上位4町は佐田岬半島に位置していた。

その、
ど真ん中に温排水を垂れ流す原発を建設しようというのだ。

当時は
原発の危険性の知識が不十分だった筆者も、
計画に反対する住民を支援することを
決意した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

伊方原発は
松山からは車で約90分。
メロデイーラインという国道197号線が頼り。
佐田岬メロディーラインは八幡浜から三崎港まで。
車で走ると、メロデイーが流れる舗装だと言う。
原発マネーなのか。
国道197号はかっては、いくな酷道、酷道イクナ線と呼ばれた。 wiki

グーグル地図で見ると、
県道255がくねくねと南側を連なる。

小生は
恥ずかしながら、
以前は、個人的に、原発容認であった。

原発は
放射能を一切出さない。
核物質は厳重に保管、管理している。
原子力はクリーンである。
これからのエネルギー。
万一を考えて、人里離れたとことに設置する。

信じていたのである。
情けないよね。
全部うそだった。

しかも、
原発は当初、
太平洋側に作る。
そうすれば、温排水も、
万一のときも、黒潮に流されるから
安全である。
との解説を読んだような記憶がある。

F1の事故が、
太平洋側の原発であったので、
今の被害で収まったのは確かだ。

だが、
その後、日本海側にも
原発が作られ、
太平洋側ルール?は反古にされた。

四国初の原発が
佐田岬に作られることになった。
うかつにも、
佐田岬なら、ギリギリ、太平洋側。
放流水は黒潮にのり、なんとか拡散しそうだと、
思い込んでいた。

3.11後、
なにげにグーグル地図で伊方原発を検索して、
ビックリだ。
なんと、瀬戸内海側ではないか。

思い込みは恐ろしい。
四電ともあろうものが、
太平洋側に伊方原発を作らず、
瀬戸内海側に伊方原発を作るとは!

こりゃ、だめだ!
どうにもならん!

伊方原発の近くでは奇形の魚がとれる。
とれた魚は四電にもっていくと買い上げてくれる。
うそだろー。
だった。

四電は
何でこんな、基本的間違いをしたのだろ?
瀬戸内海側に伊方原発を作った方が安くつく。
と安易に考えたのだろうか?

元も子もなくすのに。。。


  



注1)個人の感想です。
注2)今となっては、太平洋側にあろうが、伊方原発はアウトです。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月23日
b0242956_2334371.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-02 23:46 | 東京新聞

県民健康調査 八方ふさがり 「がん発症関連なし」に異論 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】  

福島県の県民健康調査に、内部から「NO」の声が出始めた。
事故と小児甲状腺がんの関連について、
県は一貫して「関連は考えにくい」と否定してきたが、
東大医学部の渋谷教授が
「いまの検査の仕方では評価出来ない」と
県の姿勢に異論をとなえた。
結論ありきの調査はもはや倒壊寸前だ。

渋谷健司氏
東大病院の産婦人科医。
ハーバード大で公衆衛生学博士号取得。
2001から7年間 WHOで保健政策や統計分析の責任者を務める。
現在は 東大国際保健政策学教室教授。
福島原発事故後は、避難者の死亡率と避難距離の関連などを統計的に調べた。

渋谷教授は
「いずれにせよ、この調査では事故との関連が分からない。
放射線の影響がある地域とそうでない地域を比べなくてはならない」
と訴える。

環境省は
比較のため、青森、山梨、長崎の3県で子どもの甲状腺検査を実施した。
約4千5百人のサンプル検査で、1人にがんが見つかった。
 
しかし、
渋谷教授は「どの頻度で見つかるかは1例では分からない。
たまたま少数のサンプルで見つかったのかもしれない」
とこの比較を批判する。

「県側がやるのは検査まで。がんが見つかった後の対応は費用を含めて患者まかせだ。」

「深刻な原発事故は先例がごくわずか。世界の知見を結集するには国がやるべきだった」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追求隠し?

会見記録作成取りやめ
2012年10月の毎日新聞の報道
県が検討委の会議前に委員を集めて「秘密会」を開き、
非公開の場であらかじめ議論の方向性を話し合っていたことが暴露された。

東京新聞「こちら特報部」が情報公開して得た資料によると
秘密会が報じられた翌月の検討会を最後に、県は健康調査関連の記者会見のやり取りを記録する文章の作成をやめていた。
「都合の悪い情報は公文書そして残さない」

避難者には被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤を配る必要があったが、    参照1
これもしなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発の影響を調べるには、
原発の影響を受ける地域と、原発の影響を受けない地域を比較する。
公衆衛生学の調査手法だ。

手法は百も承知の上で、
ウニャムニャにしようとするから、セコイ。
ますます、怪しい。

「放射能は浴びせられ損なのだ」ろうか?
福島原発事故による、
甲状腺がんへの影響はないというなら、
異論を挟む余地のない手法で調査すべきだ。


姑息な、
過小評価をするのは
かえって不信を増幅する。

核に
正直に向き合うことが
大切だ。









注)個人の感想です。
引用・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                              東京新聞2014年4月20日
b0242956_1950650.jpg

b0242956_1951011.jpg

b0242956_19504784.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/
参照1 ・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

当ブログ・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 二人の元総理の挑戦 】
8 二人の元総理の挑戦 8 / 小泉氏「脱原発頑張る」・選挙翌日 安倍カラー 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22098695/
7 二人の元総理の挑戦 7 / 街頭人気 票に直結せず 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22092631/
6 二人の元総理の挑戦 6 / 出口調査で見る都知事選 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22090347/
5 二人の元総理の挑戦 5 / 民意届くか 国政を変えるきっかけ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22057096/
4 二人の元総理の挑戦 4 / 原発政策で巻き返し 電事連 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22050314/
3 二人の元総理の挑戦 3 / ゼロか再稼働か 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/i34
2 二人の元総理の挑戦 2  /エネ基本計画 露骨な裏工作 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22037467/ 
1 二人の元総理の挑戦 1  /単なるエネ問題ではない 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22035587/ 
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-01 20:04 | 東京新聞

農家被ばく 事務職の倍 福一周辺 政府ようやく推計 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 農家被ばく 事務職の倍 】  要約

住民が帰還した場合の
年間被ばく線量の推計値を、
4月17日に政府が公表した。

屋外作業をする農家などは
事務職に比べ
2倍程度の被ばくをする可能性が高いとの
結果だった。

原発事故から3年たった今ごろになって、
政府がようやく現実を追認するのは
あまりにも遅い。

飯館村では
事務職でも最低3.8㍉シーベルトと
一般人の線量限度(1㍉シーベルト)の4倍近い。
農林業ではもっと多く被爆する。

農地の線量は屋内の2倍程度あった。
熱心に作業する農家ほど
被爆する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この線量は
空間線量からの推計なのだろう。

農作業は、
土にまみれる。
耕せば、土埃が舞い上がるは当然だ。
内部被曝が懸念される。

農地はかき混ぜても、線量はあまり落ちないだろうし、
土の入れ替えが、出来ればいいが、
肥沃な農地とするのは大変だ。

100ベク以下なら出荷出来るから、
それに見合う、農地なら作付けOKなのだろうが、
農作業には、内部被曝の恐れがつきまとう。









注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月19日
b0242956_20422875.jpg

b0242956_20381844.jpg

当ブログ
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 二人の元総理の挑戦 】
8 二人の元総理の挑戦 8 / 小泉氏「脱原発頑張る」・選挙翌日 安倍カラー 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22098695/
7 二人の元総理の挑戦 7 / 街頭人気 票に直結せず 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22092631/
6 二人の元総理の挑戦 6 / 出口調査で見る都知事選 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22090347/
5 二人の元総理の挑戦 5 / 民意届くか 国政を変えるきっかけ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22057096/
4 二人の元総理の挑戦 4 / 原発政策で巻き返し 電事連 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22050314/
3 二人の元総理の挑戦 3 / ゼロか再稼働か 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/i34
2 二人の元総理の挑戦 2  /エネ基本計画 露骨な裏工作 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22037467/ 
1 二人の元総理の挑戦 1  /単なるエネ問題ではない 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22035587/ 
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-04-30 20:44 | 東京新聞

苦渋 被ばく自力検査 国、負担増恐れ?難色 福島県外は国費対象外 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 福島県外は国費対象外 被ばく自力検査 】  要約

福島県外で被曝検査を自主的に実施したり、自治体が支援したりする動きが広がっている。
福島県のように国費で検査する制度がないので自助努力せざるを得ないという。
「国は検査費が膨大になることを恐れているのかもしれない」
「微量な放射線でも障害が現れる人もいる。国の責任の放棄だ」

長滝重信座長(長崎大名誉教授)は
福島近隣県での初期被曝について
「あまり考える必要がない」と発言。

「県外で健康調査をするつもりなど最初からないのでは…」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

県外で健康調査をするつもりなど最初からない
でしょう。

福島県での甲状腺検査は
福島国際医療科学センター
放射線医学県民健康管理センター
http://fukushima-mimamori.jp/thyroid-examination/

にサイトがある。

福島県立医科大学にある。

そのQ&A
Q
すでに実施した調査では、
嚢胞・結節が認められた子どもに対して、
ほとんどの先生は「良性所見」とのこと。
また、
B判定とされた子どもについて、
福島原発事故との関係はあるのでしょうか?

A
現在行われている先行調査で認められた
嚢胞・結節などの良性所見は、
放射線被ばくによるものではありません。
B判定自体もC判定と異なり、強く「がん」を疑うものではありません。
推計される被ばく線量と甲状腺がんの潜伏期を考え合わせると、
仮に現時点から数年の間に甲状腺がんが発見されても、
それはスクリーニング効果とも呼ばれ、
放射線によるものではなく、
自然発症の頻度と考えられます。

考えさせられますね。
見え見えの意図。

一方、
先を見越した、受け皿作りは早くから進められている。      参照1
放射線医療5施設新設へ 
福島医大に健康管理センター330床など

2014年度には、
福島医大付属病院に小児がん診療科を開設予定。         参照2
名称「小児腫瘍科」が痛々しい。

発病したらの、受け皿作りは、早くから
ばっちりの様だ。

そして、
仕上げは、福島県内のみ、国費。
囲い込みの意図。

お上の
意図を、鋭く見抜く。
これからを、生のびるには
不可欠の術だ。











注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月22日
b0242956_18445871.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/
参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                福島民放 2011.9.20
放射線医療5施設新設へ 福島医大に健康管理センター330床など
 東京電力福島第一原発事故を受け、福島医大が放射線医療の拠点化を目指してまとめた復興ビジョンの概要が19日までに明らかになった。330床を有する放射線医学県民健康管理センター(仮称)など5施設を5年以内に新設。国内の専門家を医療・研究スタッフとして迎え、県内のがん医療を国内最高水準に引き上げる。被ばく医療専門の医学講座を年内に設けて人材育成にも取り組む。事業費約1千億円を想定し、県と一体で国の3次補正予算案に盛り込むよう求めている。
 構想では、各施設ともに医大の敷地内の駐車場などを利用して整備する。放射線医学県民健康管理センターはがんの早期治療を担う拠点施設になる。付属病院にある甲状腺外科、血液内科、放射線科、皮膚科を移し、専門医を配置するなどして医療の高度化を目指す。乳幼児や妊産婦への放射線の影響が特に懸念されるため、小児科、産科もセンター内に置く。
 建物は鉄筋コンクリート九階建て・延べ床面積は2万9千平方メートル。現在の付属病院より一回り小さい規模となる。
 さらに、病気の早期発見に当たる分子イメージング施設を二カ所に設ける。がんの発見に用いるPET(ポジトロン断層撮影)やサイクロトロン、超高解像度のCTスキャン、内部被ばく状況を検査するホールボディーカウンターなどの最新機器を配備する計画。
 がん治療の薬剤開発を進める創薬・治験センターも整備する。全県民対象の健康管理調査の結果を将来にわたって分析したり、新たながんの治療法を開発したりする研究・実験施設も設ける。
 医学講座は被ばく医療に特化した内容とし、定員は現在調整している。講座新設に合わせて医学部の定員増を国に求める。県内の医療水準の向上を目指し公的病院に派遣する医師の数を増やすことも検討する方針だ。
 放射線関連の医療産業の集積にも取り組む。産学連携の研究施設として、ふくしま医療産業振興拠点(仮称)を設け、地元や海外の企業と連携して放射線医療の検査、診断、治療に用いる機器開発などを促進する。研究のパートナーとなる企業誘致も進め、地域産業の活性化と雇用創出にもつなげる。
 構想を具体化する上では人材確保が大きな課題になる。施設や講座の新設に伴い必要となる医師、教授らは少なくとも数十人規模になる見通しで、放射線医療に関する連携協定を結ぶ広島、長崎両大から人材を得ることで合意している。今後、国内の関係機関に働き掛けるなどして医療・研究スタッフを確保する方針。
 本県への放射線医療拠点の整備を盛り込んだ政府の復興基本方針と、県の復興ビジョンを受け、構想をまとめた。
 福島医大の復興事業を担当する横山斉同大付属病院副院長は「原発事故のあった本県で最先端の治療・診断を受けられる態勢をつくることで、県民の安全安心を確保し、『日本一健康に生きられる地域』を目指したい」としている。
 県は政府の復興基本方針に合致しているとして、国の3次補正予算で事業費が確保される可能性は高いとみている。

http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/09/post_1965.html
参照2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                福島民放 2014.1.29
福島医大に小児腫瘍科 県内で初めて開設へ
福島医大は平成26年度、同大付属病院に小児がんの治療に特化した新たな診療科「小児腫瘍科」を開設する。小児がん専門の診療科の開設は県内の医療機関では初めて。
 福島医大によると、小児腫瘍科は現在ある小児科から独立する形で開設する。入院患者の治療のほか、外来診療にも対応する。
 福島医大は東京電力福島第一原発事故からの復興に向けた先端医療、放射線医学の研究、開発を進める拠点「ふくしま国際医療科学センター」を整備し、平成28年度の運用を目指している。将来的には、小児腫瘍科をセンターに組み込む計画で、県内の小児医療の高度化を加速させる。
 同病院には現在、高水準の技術を持つ小児がんの医療チームがあり、これまでも県内外から患者を受け入れてきた。原発事故発生後、住民の間で放射線による健康影響に不安が高まっていることが開設の背景にある。
(福島民放のサイトはすでに、削除? YAHOOニュースに残っていた)
出典 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140129-00000006-fminpo-l07


当ブログ
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 二人の元総理の挑戦 】
8 二人の元総理の挑戦 8 / 小泉氏「脱原発頑張る」・選挙翌日 安倍カラー 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22098695/
7 二人の元総理の挑戦 7 / 街頭人気 票に直結せず 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22092631/
6 二人の元総理の挑戦 6 / 出口調査で見る都知事選 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22090347/
5 二人の元総理の挑戦 5 / 民意届くか 国政を変えるきっかけ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22057096/
4 二人の元総理の挑戦 4 / 原発政策で巻き返し 電事連 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22050314/
3 二人の元総理の挑戦 3 / ゼロか再稼働か 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/i34
2 二人の元総理の挑戦 2  /エネ基本計画 露骨な裏工作 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22037467/ 
1 二人の元総理の挑戦 1  /単なるエネ問題ではない 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22035587/ 
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-04-29 18:53 | 東京新聞

「津波で全滅 うそだろ」 / 全電源喪失の記憶7 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 津波で全滅 うそだろ 】  要約

海抜10メートルの原子力建屋付近には
まだ誰も足を踏み入れられないでいた。
余震が続き、大津波警報も解除されていない。

「俺がいきましょう」
声を上げたのは池田。
電気設備の点検、補修の専門家だ。

3月11日午後6時
1号機タービン建屋北側大物入り口、
鋼鉄製の大きな扉が津波の衝撃でひしゃげていた。
配電盤は高圧系、低圧系とも水に漬かっていた。

「1号機の電源設備は津波で全滅です」
「何? メタクラ1Sもか?」
「そうです」
「うそだろ…。そいつが死んでいたらどうしようもなくなるぞ」
「でも本当にだめなんです」

2号機タービン建屋
低圧系2C配電盤、かろうじて使えそうだ。

4号機タービン建屋
南側大物搬入口にはトラックが突っ込んでいて、
建屋内の確認は出来ず。

免震棟に戻ったのは午後9時前
本店が手配した電源車約50台が
F1を目指していた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月11日                           参照1
14:46  地震発生
14:49  14時49分までに外部電源喪失
15:22  以降断続的に津波が到達

18:00  注水の水源となる濾過タンクからつながる複数の消火栓から
     水が噴き出していることが確認される。
     寺坂保安院長は菅首相にF1の電源が「全部だめ」と繰り返す。
18:05  18時30分に菅首相が原子力緊急事態宣言を出すと防衛省が発表。
18:12  2号機原子炉水位が監視出来なくなる。
18:15  F1対策本部が1号機の炉心が露出する可能性があると認識する。
19:03  菅首相がF1 原子力緊急事態宣言を発令。

ほぼ、
地震発生と共に、F1の運命が決まる。
高圧送電塔が倒れ、送電線もショート、切断、変電所、遮断機等故障。
外部電源喪失。

津波で
配電盤がやられたと言うことは、
電源車が用意出来たとしても、
個別に機器に直接給電するしかない。
対応出来るのは一部だけ。
全面復旧は無理。


もはや、
メルトダウンは不可避。

絶対安全と
言われた原発が爆発への道へ。
誰も、止められない。

悪夢の始まりだ。。









注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月23日
b0242956_21482636.jpg

b0242956_2149334.jpg

参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タイムライン2011-2012    岩波書店

当ブログ
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 二人の元総理の挑戦 】
8 二人の元総理の挑戦 8 / 小泉氏「脱原発頑張る」・選挙翌日 安倍カラー 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22098695/
7 二人の元総理の挑戦 7 / 街頭人気 票に直結せず 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22092631/
6 二人の元総理の挑戦 6 / 出口調査で見る都知事選 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22090347/
5 二人の元総理の挑戦 5 / 民意届くか 国政を変えるきっかけ 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22057096/
4 二人の元総理の挑戦 4 / 原発政策で巻き返し 電事連 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22050314/
3 二人の元総理の挑戦 3 / ゼロか再稼働か 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/i34
2 二人の元総理の挑戦 2  /エネ基本計画 露骨な裏工作 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22037467/ 
1 二人の元総理の挑戦 1  /単なるエネ問題ではない 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22035587/ 
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-04-28 22:11 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE