カテゴリ:東京新聞( 987 )

 

F1難航する凍結止水 氷5トン超 毎日投入  凍らない理由 / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

(難航する凍結止水 氷5トン超 毎日投入)
トンネルに毎日5トン超の氷やドライアイスを投入する。

これまでの計画では
トンネル内に粘土などを詰めた袋をいくつも置き、凍結液を循環させて止水し、
汚染水を抜いてトンネルをセメントで埋める予定だった。

ところが4月末に始まって以降、一部しか凍らなかったり、
凍った部分が溶けたりと不安定な状態が続いている。
規制委員会は代替案の検討を指示していた。

トンネル上部の穴から
氷を1日5.4トン、ドライアイスも1トン投入、
凍結液循環管も4本増やすことで達成できそうだとする。

それでも、
凍結しない場合は、袋同士が密着していない部分にセメントを流し込んで
隙間を埋める作業を8月下句から実施。
ただセメントが固まれば元に戻せなくなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前の記事は6月26日                          参照1
「凍土壁」早くも黄信号
b0242956_284161.jpg

凍結液を流し始めて一カ月半もたつのに、ほとんど凍っていない。
 実証試験は成功したが、実際の現場では水の流れがあり、
凍る前に水が入れ替わってしまうのが原因だった。
東電は凍結管を増やしたり、
水流を緩めるなどの対策を試みたりしているものの、
状況は改善しない。

この記事を読み直してみた。
水の流れがあり、凍る前に水が入れ替わってしまう
のが問題の様だ。

はたして、
それだけなのだろうか?
止水実験写真をよく見ると、
凍土壁の左上隅が凍っていない。
凍っていないのである。
外が見えている。

なんだ。
予備テストの段階で、凍結に、失敗しているではないか。

凍土壁の右側面を良く見てほしい。
こちらも壁ときちんと凍結しているかは、黒く、確認出来ない。
白く写るはず。

右中程の太い配管のまわりも白く写っていない。
これも確認出来ない。

左側面のハシゴが1段目だけ突き出ているのが2ヶ見える。
これは、ケーブルラック。ラックの上にはケーブルが多分わんさか乗っているのだが、
ケーブルは置いていない。

この実験、地下トンネルに水を張ってじっけんしたのだろうか?
水張りなし実験じゃないの?

凍りやすい条件での予備テストで、凍結完了していない。
ことから、
予備テストは失敗と見る。

だから、
水の流れがある
本番が旨くいかないのは当然だ。

東電では、
予備テストで、失敗しているのに、
なぜ、そのまま本工事に突入したのだろ?

考えられるのは、
電力体質。
失敗は決して認めようとしない。
脈々と今も受け継がれているのだろう。
担当者は自分の非を決して認めない。
いやな、体質だ。

このままだと、
さらに失敗の連続だろう。
それ位は 容易に想像がつく。。

結論
冷凍能力不足。
でもね、地下トンネルで、そんなに早い流れがあるということは、
核汚染水の漏れは相当な量になるね。




注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     東京新聞2014年7月24日
b0242956_1554862.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1  「凍土壁」早くも黄信号 地下トンネル汚染水抜き難航 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/22925068/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

Don't let me down英語日本語歌詞

  by setonokaze | 2014-08-04 02:43 | 東京新聞

核開発の果て(下) 米ハンフォード ルポ /  東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

日本から原子力災害現地対策本部研究会のメンバーが訪れた。
F1の汚染水処理対策に生かす為の技術視察だった。

「トライデック」
視察団は地元住民に質問を浴びせた。
「汚染されているというマイナスイメージがあるのに、
どうやって人や企業を呼び寄せられたのか」
「魔法の特効薬はないかと聞かれている様だ」

トライデックが設立されて50年が経過
施設内の8原子炉とプルトニウム生成施設の全てが閉鎖され、
浄化作業が始まったのは1989年。
施設では今でも1日約千人以上が働き、汚染処理と格闘する。
「汚染処理は長期戦。地域再生はじっくり時間をかけるしかない」

ハンフオードには放射性廃棄物をガラスとともに高温で溶解し、
固化体にする施設だ。
2002年に着工、6割が完成した12年に工事が中断。
理由は設計に欠陥があると言う内部告発。

「請負会社は利益優先。安全を重視する気持ちはみじんもない。
企業内の風通しもわるく、方針と違うことをいうと報復に遭う」
告発後に左遷され、退職に追いやられた。

福島の原発事故について
「情報隠しの疑いは既に日本でも起きている。
利益を追求するのが企業の性であり、
安全を後回しにしないようさせる仕組みが必要だ」

稼働停止後、四半世紀を過ぎた今も、
核開発と言う過去の遺産と向き合うハンフォード。
福島の長い道のりは、始まったばかりだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1の廃炉工程表によると(プラン1)
1、2号機のデブリ取り出しは 2020年上半期
3号機のデブリ取り出しは 2021年上半期

からと言う。

最速プランと称しているから、
これより遅れることはオリコミずみだ。

このプランを保証するものは何もない。
そうありたいという願望だ。

F1は石棺にするしかない
とも言われている。

デブリの取り出しとなると、
未知のゾーンだ。
但し、費用は想像すらつかない。
が本当の所だろう。








注)個人の感想です。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月24日
b0242956_23584034.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

Paul McCartney Live - Let It Be - Good Evening New York City Tour (HD)

  by setonokaze | 2014-08-01 23:59 | 東京新聞

 毒性発電  高野公彦 /  東京新聞 


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

 毒性発電       高野公彦 

海ベリの処々に原発を隠しいて
ウランの臭う平成列島

原子炉の毒性発電停止して
今にっぽんは〈平静〉列島

神の手が都市の灯りを消してゆき
月下に咲く泰山木の白

電力の〈おもてなし〉終え原発は
たんに巨大な〈毒の城〉となる

・・・・・・・・・・・・・・・・・

目に飛び込んできた、強烈な詩。
ふむ、ふむだ。

原発の毒と、作者の毒が噴き出している。
毒と毒のぶつかり合い。

お上や電力、原子力ムラは
やれ、基準値以下だ。
やれ、優位な差は見られない。
やれ、気のせいで病になる。

毒は毒。
毒はいらない。




注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                         東京新聞2014年7月23日
b0242956_21453379.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

Paul McCartney Live - Let It Be - Good Evening New York City Tour (HD)

  by setonokaze | 2014-07-31 21:53 | 東京新聞

核開発の果て(中) 闇に隠された汚染 米ハンフォード ルポ  /  東京新聞 


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

闇に隠された汚染
「お父さん、宇宙飛行士が来ているよ」
ベイリーさんは少年時代に見た白い作業服を着て、
マスクを着けた男たちの姿が今でも目に焼きついている。

ハンフォードの風下にあたる地区では、
1940年代から50年代、突然現れては井戸水や死んだ奇形の動物たちを
採取していく男たちを住民が目撃した。

何をしているか尋ねると、男たちは
「君たちを守るための仕事をしているのだ」とだけ答えた。


健康被害 今もなお
政府は86年に
放射性物質を大気中に放出していたことを認めた。
94年、
44年から51年にかけて甲状腺がんなどを引き起こすとされる
ヨウ素131だけで、約2.7京ベクレルもの放射性物質が
大気中に放出されていたことが明らかになった。

それだけでF1で放出された放射性物質総量の30分の1に匹敵する。

ベイリーさんは施設から5キロの農家で生まれた。
兄は死産。

父母、妹はがんと診断された。
自身も肺機能障害や発疹などのほか髪の毛が抜け落ちるなどの
健康被害に苦しんだ。

近所の27世帯すべてに甲状腺障害の家族がいた。

ハンフォード内には1900ヶ所の核や化学廃棄物捨て場があり、
そこから多量の汚染水が地下にしみ出た。
その汚染水は地下水脈にも達したことが明らかになっている。

90年代、
風下の住民計約5000人は
ハンフォードを運営していた請負会社を提訴した。
04年に 連邦裁判所は企業側の責任を一部認め。
05年には 甲状腺がんを患った住民2人が因果関係を認められ、勝訴した。

健康被害への不安は今も続く。
「国が情報を公開しない以上、
人や環境への影響は永遠に闇にかくされたままだ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハンフォードは核開発の最先端設備だった。
アメリカの叡智を結集させ、国家威信をかけた。
だが、それは原爆を作るため。

その、影の部分にアメリカと言えども、
配慮する余裕はなかった。

核物質は
そのものが毒物なのが多い。
代表例がプルトニウム。
放射線を出す時点で、アウトだ。


F1でも
同じようなことがあった。
白い防護服を着て、マスクをし、
車の窓を少し開け、何やら測定器をだし、
住民に何も告げずに立ち去った。
しかも、彼らはピンポイントで
高線量の所を測定に来ていたという。

「逃げろ」と一言、言ってくれれば、
どれだけの人が余計な被爆をせずに済んだことか。

お上、電力、原子力ムラ、は住民に冷酷だ。
住民の立場にたった施策はしない。
自己保全だけだ。

核公害に対する認識は皆無だ。
核物質を公害法に加えない限り、
核公害はなくならない。






注)個人の感想です。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月23日
b0242956_2245548.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles - Revolver (Full Album) - 1966

  by setonokaze | 2014-07-30 22:09 | 東京新聞

核開発の果て(上) 二重壁から汚染水 米ハンフォード ルポ  /  東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

長崎に投下された原子爆弾の材料となるプルトニウムを製造した
米ワシントン州にあるハンフォード核施設。
人類史上初の核開発マンハッタン計画の中核を担い、冷戦時代も活動を続けた。

27年前に最後の原子炉が運転を停止したが、今もなお、
放射能汚染水漏れが続き「全米で最も汚れた場所」と呼ばれる。

苦闘する姿は、F1事故の対策を模索する日本が既に向き合う課題とも重なる。

ハンフォード核施設のそばには、コロンビア川が流れる。

2011年秋
二重になっているタンクの壁と壁の間に挿入した放射線検知器が警報音を発する。
「汚染水が漏れました」
「検知器が壊れてるんだろ」
当初の漏れは15リットルほどだった。
だが、会社は詳細点検を先送り。
エネルギー省には
「タンクの内部にあるのは雨水」と伝えた。

1年後
定期点検で再び漏れが確認され、事実を公表。
事前に報告を受けていたことは隠した。
ゲファーさんは経緯をメディアなどに内部告発し、会社を辞めた。

施設にある大半のタンクは一重壁で、
これまで既に67基で漏れが確認された。
二重壁はその対策として導入された。

全部で177基あるタンクには、
長崎原爆に搭載されたプルトニウムを生成する過程で出た
放射性物質のセシュウム、ストロンチウムなどを大量に含む、
最も危険性の高い泥状の液体計約2億リットルが保管される。

「二重壁がダメなら将来の除染作業に多大な影響がある。
汚染水が漏れ続けければ、いつかは地下水に達し、コロンビア川に出る。
歴史上、最も重大な危機に直面してしまった」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マンハッタン計画」という本を約30年以上前に読んだ。    引用2
いまも、本棚にある。

計画の責任者はグローヴス陸軍准将(後に将軍)。

「マンハッタン計画」は最高の優先権「AAA」を与えられた。

ハンフォードは
電力と水力があって、孤立したところを
コロンビア川の近くとみて探し選ばれた。
工場はデュポンがになった。

ハンフォードに作られた原子炉は急ごしらえで、完璧なものでなかった。
ガス冷却から、水冷却に切り変えたため、多くの課題があった。
3つの巨大な原子炉。
2つの化学分離工場
ハンフォードの工場はたった2年であらかた完成した。
プルトニュウムが生産された。

ハンフォードは
プルトニウムを造るための工場。
すべて、極秘にすすめられていた。

当時、
環境を守る考えはなかった。
公害と言う概念もなかった。

今も、
原子力ムラには
核公害と言う概念がない。
「安全に運転するつもり」ですべて解決したつもりだ。
当時から一つも進化していない。










注)個人の感想です。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年7月22日
b0242956_1925030.jpg

b0242956_1925234.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
引用2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  「マンハッタン計画」 早川書房
ハンフォードの工場群。
b0242956_19301476.jpg

1945年7月16日、午前5時30分、ニューメキシコ州南部のアラモゴールドで、プルト
ニウム爆弾の実験が行なわれた。この核爆発実験は、オッペンハイマーによって〈トリ
ニティ・テスト〉と名づけられた。写真は爆発後0.016秒
b0242956_19303359.jpg

核は人類の手に負えるものではない。

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles - "1967-1970 (The Blue Album)" (2010 Remastered) [Full Album]

  by setonokaze | 2014-07-30 19:58 | 東京新聞

1号機 電源喪失は「津波原因」 規制委 /  東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

政府や国会などの事故調が未解明とした事故の経緯などを分析する
原子力規制委員会の検討会が18日、開かれた。

1号機の電源喪失について、
「津波が原因で、地震による影響は考えにくい」
とする中間報告案を取りまとめた。

今後、国会事故調の元委員らの意見を聞くなどして正式に取りまとめる。
今年末にも出るIAEAの事故調査報告書にも反映される。

国会事故調は
1号機に2台ある非常用発電機から供給されていた電源が
途絶した時間にずれがあり、
うち1台は津波到達より前に機能喪失した可能性があると指摘した。

これに対し中間報告は、
国会事故調の報告以降に見つかった記録から、
津波到達後に電源喪失したことを確認。
現地調査の結果から、発電機につながる配電盤の建屋内の
設置位置の違いが、時間差につながったとした。

地震による影響で、1号機原子炉圧力容器や配管に
微小な漏洩が生じた可能性があるとの指摘に対しても、
解析結果と事故時の記録などを照合し、
「炉心の露出・損傷に至らしめるような漏洩はなかった」
とした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月11日        タイムライン       注1

14:46  震度7 地震発生
      1号機 スクラムされる。
14:47  1号機非常用ディーゼル発電機(D/G)の1Aと1Bが自動起動
14:49  までに 外部電が喪失    (注政府) 
14:50  2号機の原子炉への注水ポンプが停止する。
15:03  1号機自動起動した非常用復水器(IC)を手動停止する。(注政府)
15:10  前後1号機の圧力制御室(S/C)を冷却するため、格納容器スプレイ系の
ポンプを手動で起動する。   (注東電)
15:14  気象庁が宮城県に10m以上の津波の到達を確認したと発表する。
15:17  「女川10m津波!」「電話出て!」。中から職員の大声が聞こえてくる。
15:17〜15:37  までA系のICの作動停止を計3回繰り返す。(注政府)
15:18   大船渡市で8m以上の津波(最大波)を観測する。
15:22   分以降、断続的に津波が到達。
津波は1号機南側を東西に走る道路を
集中的に遡上し、免震重要棟1階まで到達する。
免震重要棟1階の電源室に設置された電源盤が機能を喪失し、
緊急時対策室が停電となる。室内の照明も消灯し、テレビ会議システムによ        る東電本店対策本部等との通信も出来なくなる。  (注政府)
15:49   までに 外部電源が地震のため喪失   (注B2)


公表されたタイムラインでは、
上述のごとく、要の記述が欠落している。
周到に、地震原因説につながる、記述は避けたのかもしれない。
逆に言えば、津波原因説による確定的な記述も避けている。
一番、触れられたくないところだからだろう。

規制委員会は地震説をことごとく否定した。


本当の
事故原因を究明することが、再発防止には最重要である。
本気で事故原因を調査する気があるなら、
現場保存が第一である。
それをやらなかった。
意図的だろう。

調査が
入ったのは、東電が片付けを終えた後。
当然、不都合なものは、取り除かれている。

配管、弁類、その配線、配電盤、広いグランドなり、ドームに収容して
系統的に調べなくてはならない。

データ類もそうだ。
記録紙(チャート)あれば、一番だが、記憶媒体でもいい。
プラントだから、記録系があったはずだ。
過渡現象データも出し渋った。
これらも差し押さえなければならない。

テレビ会議の画像ですら、プライバシーあるとかで、画像処理したものしか
出していない。これでは不都合なところを加工されない保証はない。
原因究明が出来る訳はない。

東電に都合の良い事故原因調査しか出来なかった。
調査の経緯から見て取れる。

一番、恐れるのは、
F1の事故原因をあやふやするのは、
お上、東電、原子力ムラの都合かもしれないが、
それでは、再び、事故が起こると言う事だ。








注)個人の感想です。
注1    タイムライン2011-2012   岩波書店
(注政府) 政府事故調報告書
(注B2)  「検証 福島原発事故 官邸の一〇〇時間」岩波書店
(注東電)東電事故調報告書

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月19日
b0242956_1981948.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A F1は地震で壊れていた!地震原因説を追う/追いかける男 (18・終)データ絶対あるはず プロメテウスの罠
http://lituum.exblog.jp/21195391/

B やっぱり、福1原発は津波の前に壊れていた。 /プロメテウスの罠 http://lituum.exblog.jp/20751677/

C 原発元設計者が告白「原子炉構造に欠陥あり」
http://lituum.exblog.jp/21343104/

D 福島第一 1号機 津波「原因でない」 揺れる再稼働の根拠 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22245525/
 

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles - "The Beatles (White Album)" (2009 Stereo Remastered)

  by setonokaze | 2014-07-29 19:26 | 東京新聞

福島中間貯蔵施設 泥沼 「口先ばかり」 /  東京新聞 


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

福島では、除染ごみの中間貯蔵施設の建設が難航している。
予定地の大熊、双葉両町とも受け入れを留保。
住民は事故で「カネと人生の交換」という原発の本質を知った。

だが、政府の姿勢は事故以前のまま。
その隔たりが建設を阻んでいる。

「簡単に『はい、そうですか』というわけにはいかない。
国は納得できる説明をしていない」
「いまはまだ一時帰宅できるが、施設ができれば永久に自宅に帰れないことになる。
絶対に認められない」

住民の気持ちを逆なでしたのが、石原伸晃環境相の
「最後は金目でしょ」という発言だ。

今年2月には大熊、双葉両市に集約する案を示した。
ただ、2町がすんなり受け入れるはずがない。

[安全管理も不安山積み]
「フレコンバッグ」耐用年数が3年。期限が来る前に詰め替える。
3年もたたないうちに破れて放置されている例もあるという。
「1枚数百円の安い外国製品も少なくなく、運ぶ時に壊れることもある」

保管する廃棄物は最大で3500万トン。
10トンダンプで3年で運び終えようとすると、1日2000台程度必要。
これは県内登録ダンプの8割強に当たる。

「迷惑施設」をカネで住民に受け入れさせようという国の姿勢は
「原発建設当時の手法と変わらない。

「町民たちは国の原発政策で自らの生活が奪われた。
『もう国に言いくるめられるわけにはいかない』と強く思う人が少なくない。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政府は2011年11月に基本的な考えをまとめた。
▽ 施設の確保や維持管理は国の責任で行なう。
▽ 汚染土壌などは福島県分のみを搬入。
▽ 30年以内に福島県外で最終処分を完了させる。

福島県外で受け入れる県があろうはずもない。
出来もしないだろうことを前提に「迷惑施設」を受け入れろと迫られて、
はいそうですかと言うはずはない。

今時の無責任政治家のその場しのぎ政策だ。
だから、行き詰まると
「最後は金目でしょ」となる。

六ヶ所村もそうだ。
六ヶ所村も中間貯蔵施設。
最終処分場はいまだめどもたたない。

公害問題を
根本的に解決しようと思うなら、
金目をきっぱりと断れるかどうかだ。
住民の覚悟が問われている。。







注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月18日
b0242956_246045.jpg

b0242956_2462253.jpg

b0242956_2463891.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
B 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
C 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
D 今回の原発事故は水俣病と酷似だ。
http://lituum.exblog.jp/18560254/
E F1の放射能汚染水はいずれ、太平洋に放出するつもり。     
http://lituum.exblog.jp/19381577/    

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles Love Songs [Album Completo/Full Album]

  by setonokaze | 2014-07-28 02:54 | 東京新聞

放置される核のごみ 青森の闘い /  東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

「核のごみ」をどうするのか。
使用済み核燃料は、本州北端の青森県にある核燃料サイクル施設で
再処理することになっているが、最終処分場はまだない。

「議論が不十分なまま、再稼働を急いでいる」
東京から遠く離れた場所にある「原子力施設」だけに、余計気になると言う。

89年7月
「安全性が不十分なので動かしてはいけない」国を相手取り、
事業認可の取消を求めて提訴した。

提訴直後の参院選では「反対」を訴えた候補が、
村長選では「凍結」を訴えた候補が当選した。

だが、
施設は次々と完成し、操業が始まった。
すると、電源立地地域対策交付金などの「核燃マネー」で村が潤い始めた。
高性能の音響設備があるコンサートホールや、高齢者が無料で使える
温泉施設もつくられた。
村民の収入も増えた。
「反対運動を広げる上での影響は大きかった」

F1事故後初めてあった村長選が、村の現状を象徴している。
推進派の戸田前副町長が約95%の得票を得て当選した。

88年の提訴から今月で25年となった。
現在では、村内に住む原告は数人しかいない。
支援者も約500人と1/3に減った。

最初の2つの訴訟は最高裁で敗訴が確定したが、
貯蔵管理センターと再処理工場については現在も青森地裁で争っている。

「原発の安全性を重視する大飯原発の運転差し止め判決があった。
脱原発への機運は高まっている。私たちの思いがへこむことはない」
「過酷な事故が起きる恐れから、目を背けてはいけない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本原子力研究開発機構(旧原研・サイクル機構)が、
再処理せずにゴミとして処分した場合の
環境への影響を評価し、「処分は可能」とした
初めての報告書案をまとめたと
NHKが報じた。(2014.7.27)

それによると、
地上で受ける放射線量は3000年後最大で、
年間およそ0.3マイクロシーベルトと試算している。
4年後の平成30年に最終的な報告書をまとめる。

このことは、
核燃料サイクルの放棄を視野に入れたもの。
本当に核燃料サイクルを放棄するかは定かでない。
(エネルギー基本計画ではすべて再処理の方針は維持)

六ヶ所村の
核燃サイクル施設が不用になるかもしれないニュース。
ゴミとしての「直接処分」は最終処分場を必要とする。
これも難問だ。

「核のゴミ」を出さないことが、一番なのに
再稼働して、さらに「核のゴミ」を増やそうとしている。
それも、電力会社と言う一私企業の儲のために。


愚かなことだ。。






注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月17日
b0242956_16345772.jpg

b0242956_16353254.jpg

b0242956_1636976.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
B 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
C 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
D 今回の原発事故は水俣病と酷似だ。
http://lituum.exblog.jp/18560254/
E F1の放射能汚染水はいずれ、太平洋に放出するつもり。     
http://lituum.exblog.jp/19381577/    

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

the beatles greatest hits remastered [2009]

  by setonokaze | 2014-07-27 16:50 | 東京新聞

全電源喪失の記憶16 首相が来るそうです 現地驚き「判断の誤り」 /  東京新聞 

「役所のやる事は信用出来ないな」
池田経産副大臣は、この国の原発事故に対する備えの甘さにあきれていた。

政府の現地対策本部長に任命され、経産省を車で出たが、
オフサイトセンターについたのは日付が変わるころだった。
オフサイトセンターは停電し、非常用発電機も地震で壊れていた。

そのころ
東京では海江田経産相らが、ベントの実施を発表していた。
池田現地本部長は住民避難の確認を急ぐ必要がある。
だが、同行した保安院の職員が告げたのは驚くべき情報だった。

「首相が原発に来るそうです」

池田は耳を疑った。首相は官邸で人命救助を全力で指揮すべきだ。
「来るべきじゃない」
だが、池田の進言が官邸に伝わることはなかった。
「もちろん驚いた。明白な判断の誤りでしょう。菅には悪いけど」
池田はそう振り返る。

「ベントしたいと東電が言ってきたわけ。じゃあやってくれと言ったらやらない。
なぜやらないんだと聞いても返事がない。このままじゃまずいと思った」
と管は言う。

「現地で東電の責任者ときっちり話して状況を把握したい」
「炉心が溶けたらどうなる」
「爆発しないのか」
機中、菅は班目を質問攻めにした。

約1時間後、F1のグランドにヘリが降り立った。
1号機の炉心溶融が進んでいることを菅は知らないままだった。

(敬称略。肩書は当時)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菅首相は間違えたのだろうか?

1 国会事故調査事故報告書によると、
東電清水社長から「福第一原発からの撤退もあり得る」と言う
連絡を受けた官邸5階では、社長自らの電話であるという事実を重く受け止め、
東電が福島第一原発からの要員の全員を撤退させる意向であると
捉えてその可否が検討された。

他方で、官邸5階に呼ばれた清水社長は、
菅総理から撤退するのかと尋ねられた際、
「撤退は考えておりません」とこれを否定した。

菅総理の行動によって、東電の全員撤退が回避された、
といった事実は認められない。
とある。

2 枝野官房長官は「絶対にあとから政治的な批判をされる」と反対したが、
 菅首相は「あとからの批判とこの時点で原発をコントロールすることと
どっちが大事なんだ」と振り切った。

3 責任分担からだと、首相の勇み足となるのか?
  東電、保安院のモタモタ説明が、
  菅首相を十分納得させられなかったのだろう。
  理系人間はそんなもんだとも思う。
 
4 吉田調書では、逃げるなと管首相が乗り込んだ1時間後、清水社長は「最低限の人間を除き撤退すること」と命じた。部課長を含む90%がF2に逃げた。残った69人でやりくりにこまったと。管首相が乗り込まなかったら総員撤退していたね。(2014.7.25追加)


注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月16日
b0242956_081296.jpg

b0242956_0284994.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/   
8月1日からは電子版がいよいよスタートするとのこと。こちらもよろしくだ。

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
B 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
C 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
D 今回の原発事故は水俣病と酷似だ。
http://lituum.exblog.jp/18560254/
E F1の放射能汚染水はいずれ、太平洋に放出するつもり。     
http://lituum.exblog.jp/19381577/    

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles - "20 Greatest Hits" (U.S. Version!)

  by setonokaze | 2014-07-25 00:29 | 東京新聞

川内原発 噴火予知「できない」 九電「GPSで予兆察知」 / 核心 東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

川内原発の審査が大詰めを迎える7月14日の記事。

噴煙を上げる桜島 大正大噴火(1914)の教訓
「観測所は『噴火しない』と答えたが、間もなく大爆発した。
信頼した知識階級が災害に巻き込まれた」
「理論と信頼せず、異変があったらすぐに避難準備をすることが大切だ」

ところが、
九電は、川内原発は「予知」で惨事を逃れられるとしている。
周辺の「蛤良」「加久藤・小林」「阿多」「鬼界」「阿蘇」の5つのカルデラは
再び巨大噴火が起きる可能性がある。

火砕流が直撃すると原発の多くの施設が壊れ、運転員も死ぬ。
新規制基準では、影響を否定できない限り、運転を認めていない。

九電は
「原発の運転中に巨大噴火が起きる可能性はほぼなく、心配ない」
「GPSなどの観測で予兆を察知し、事前に核燃料を安全な場所に移送する」
規制委員会の田中委員長も「10年以上前から巨大噴火の兆候は見える。
対応は可能であろう」と語った。

噴火予知連の藤井会長東大名誉教授は
「いくつかの火山では経験則に基づき、予知出来るようになった。
しかし、物理モデルに基づく予測はほとんどできていない」と指摘。

噴火予知連副会長の石原京大名誉教授は
「予知を10年前にキャッチできるなんて、私にはしんじられない」
「原発運用に役立つ予知はできない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「予知出来ると言わなかったら、
原発の再稼働は出来なかったでしょう。
そうでしょ、みなさん!」
と、後で言いそうだ。

事故が起これば、想定外。
責任は誰も取らない。

F1で学習したよね。
「原発はいらない」と。

無責任が、いつまで続くのでしょう?






注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 東京新聞2014年7月14日
b0242956_6175452.jpg

b0242956_6183111.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/   

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
B 東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
C 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
D 今回の原発事故は水俣病と酷似だ。
http://lituum.exblog.jp/18560254/
E F1の放射能汚染水はいずれ、太平洋に放出するつもり。     
http://lituum.exblog.jp/19381577/    

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles 1 [Album Completo/Full Album]

  by setonokaze | 2014-07-24 06:22 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE