カテゴリ:東京新聞( 1040 )

 

九電「3万年前、火砕流到達」 科学的根拠乏しい安全 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

戦後最悪の火山災害となった御岳山の噴火。
この事態を受け、川内原発の再稼働に懸念が高まっている。
九電は観測強化を主張し、政府は「再稼働には影響しない」と繰り返している。
だが、
九電は3月、火砕流が川内原発の地点に及んでいたとする試算を公表している。

九電は
「原発の運用期間中に巨大噴火が起こる可能性は十分に低い」
「火山活動の観測を強化する」

規制委員会も
九電の判断を「妥当」と追認した。

だが、
御岳山の噴火後、この審査の結論を疑問視する声が高まっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再稼働ありきの新基準では
色々ボロが出る。

その一つが火山。
火山列島のこの国に、54基も作ったのが間違い。
それを再稼働させようがさらに間違い。

それで
あーだ こーだ の言い訳。
見え見えのご都合、手前味噌だ。

御岳山の噴火が、
川内原発審査前なら、また結果も違ったのかもしれない。
それほどに危うい審査なのだ。

井村准教授がTV出演、
川内原発近くの露頭で ほらこれが「シラス」と指で こねこねしていた。

観測強化で万一の時は、核燃料を疎開させます。
真に受けることは出来ない。

「新安全神話」に他ならない。







注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年10月3日
b0242956_18335053.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】
旧ソ連 広がる核汚染 チェリャビンスク秘密核施設 3

  by setonokaze | 2014-10-13 18:38 | 東京新聞

再生エネ発電増でも2% 制度不備響く / 東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

2011年8月再エネ特別措置法(FIT)が成立。
同法では電力会社が「再エネの購入を拒んではならない」
と明記されている。

では、
九電の購入受け入れは中断は違法ではないのか。
担当者は「九電は購入が可能か判断している段階なので、違法ではない」
という。

同法は
購入義務付けの一方、運用上の規則の中で、
電気の供給に支障が生ずる恐れがある時には、
契約を拒むことができるという例外規定も設けている。
精査した上で、契約しなくても違法にはならないようだ。

買い取りを見送る動き
北電  70万kw
沖電  29万kw
太陽光の受け入れ上限の目安を設定済み。
東電、関電は一部地域で既に受け入れを制限。
北陸電 「制約が発生する可能性はある」

FITが成立後、
再エネは急速に増えた。
2010年度   115億kw時  (太陽光 16億kw時)
2013年度   204億kw時  (太陽光 92億kw時)
再エネは   約 2倍
太陽光    約 5.7倍

とは言え、
全体に占める割合は非常に少ない。
2013年度で、再エネは2.2%、太陽光は約1%。

政府は
4月のエネルギー基本計画で
30年に約2割を上回る方針を示している。
ほど遠いのが現状。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再エネ設備容量によれば、
2014年5月で1000万kwを超えている。
F1の3号機で78.4万kWだから、
原発10基分ぐらいの出力がある。
(但し、公称出力だから、太陽光の場合は、
日照のある間で24時間出力があるわけでない。)
だからこそ、うまく再エネを利用する手法の開発が、
技術立国のこの国の努め。

太陽光で原発の揚水発電を活用することは
出来ないのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.11F1事故から5ヶ月後の8月に
成立した再エネ特別措置法。
買い取りを電力会社に義務付けたが、
ザル法。
例外規定を盛り込まれた。
電力会社ありきの法。
役立たずの法。

本気で
再エネに取り組む覚悟が
足らん。

原発の
エネルギーシフトの
千載一遇のチャンスを失した。

・・・・・・・・・・・・・・・

送電網の
整備負担まで、
再エネ業者に負担させるのは無理。
当然、国策として整備すべきもの。

原発マネーを
再エネに振り替えれば良いだけのこと。
原発普及には、手厚くしたが、再エネにはしない。

法律では、
電源三法は原発に限らない決まりなのだが、
何故か、原発マネーの資金源。
おかしいよね。









注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月27日
b0242956_18163551.jpg

b0242956_18164467.jpg

b0242956_18172953.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

旧ソ連 広がる核汚染 チェリャビンスク秘密核施設 1




ロシア地下核工場 クラスノヤルスク 5

  by setonokaze | 2014-10-09 18:29 | 東京新聞

再生エネ受け入れ制限なぜ / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

九電が再生可能エネルギーの購入受け入れを中断した。
固定買い取り制度(FIT)は購入を義務付けているが、
太陽光発電などが増えすぎたからだという。
F1事故後、再生エネは2倍に増えた。でも、
年間の発電総量のうちの2%にすぎず、
決して多いと言えないのだが…。

再生エネ受け入れ制限なぜ
九電が7月までに契約をした太陽光と風力発電の出力総量は1262万キロワット。
夏のピーク時の需要の約8割に当たり、春や秋の約八百万キロワットを
上回るようになり、九電は家庭以外の電力買い取りを中断することにした。

これだけあれば、九州の全電力を賄えそうだが、そう簡単ではない。
太陽光も風力も24時間、安定して同じ量の電気を生みだすことは出来ない。

「供給と需要のバランスが大きく崩れると電気の周波数が乱れる。
場合によっては、各発電機のタービンが壊れ、大規模な停電を招く可能性がある」
と九電の報道担当者は中断を決めた事情について説明した。

蓄電池
では、蓄電池にためて、出力を調整してはどうか。
蓄電池を用意した発電業者とは、今後も個別に購入契約を交渉する方針を示している。
「蓄電池の準備には大きな費用がかかる」
経産省2012年資料によれば
ニッケル水素電池    約10万円/kw
リチウムイオン電池  約20万円/kw
揚水発電       約2万3千円/kw

送電網
送電網に接続すること自体を断られることがある。
変電所の容量不足で接続を断られたり、
接続工事の負担金が重いことを理由に、事業を断念したとの回答もあった。
再生エネ発電業者は、電力会社が持つ送電線の容量の空いているいる分を利用する。
容量を超える場合、増強工事費用を負担しなければならない。

再生エネによる発電量は2%程度までにしか増えていないのに、
早くも買い取り制度は行き詰まろうとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再エネ先進国のドイツはどうなのか?
2013年総発電量の23.4%。              参照1
内訳 
風力       7.9%
バイオマス    6.8%
水力       3.4%
太陽光      4.5%
家庭ごみ     0.8%

2022年までに原子力エネルギーを段階的に廃止し、
2050年までに電力の80%を再生可能エネルギーでまかなうことを
目標にしている。

標準家庭の再エネ負担額は年間3万円に迫っている。
だが、
9月に行なわれた総選挙で
「エネルギーシフトは高すぎるからやめよう」
「やはり原子力利用に戻ろう」
と訴えた政治家がいたが、
支持を得られなかった。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・
ドイツの再エネのバランスはいい。
日本では、地熱、潮力発電が加わる。
有望だ。

年3万円の負担は月約2500円の負担増。
電気代が2倍にならないのなら、
原発やめてほしい。
節電で対抗すれば、約1.5倍程度に抑えられそうだ。

各家庭で2〜3割強(3.11前対比)の節電が出来れば、
原発分の節電が出来たことになると考えている。
なにも、江戸時代の生活に戻る必要はない。

再エネが、
これからの時代の流れなのは確かだ。
それを、どう消化するかが、問われる。

既存の電力会社に、再エネを合わせるのではなく、
再エネに電力会社を合わせる必要がある。
逆転の発想だ。

再エネには
イノベーションがある。
新しい産業の創成だ。
思考のブレイクスルーが
今一番求められている。

電力会社の言いなりでは、
この国は技術先進国とは言えない。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・

なんで、タービンが壊れるのだろうね?
逆潮にあるべき保護装置が対応していないのか?
説明が足らん。。








注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月27日
b0242956_22473673.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
THE HUFFIHGTON POST 2014.10.08
http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/15/renewable-energy-in-germany_n_4600747.html
・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/

-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

ロシア地下核工場 クラスノヤルスク 5

  by setonokaze | 2014-10-08 23:09 | 東京新聞

 規制委・島崎氏が退任 「自然の声聞いた」「審査、厳し過ぎではない」 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

原子力規制委員会の島崎委員長代理が18日、
2年間の任期を終え記者会見した。

原発の活断層を調べたほか、地震・津波対策の
新しい規制基準を作り、審査を担当。

任期を振り返り
「どんな精密な理論を作ろうと、
自然がそうではないという事実を示せば、
それに従わなければならない」と語り、
これまで強調してきた
「自然に耳を傾ける」大切さをあらためて強調した。

「原発の場合、難しいのは電力会社が調査するところ」と、審査の限界にも言及した。

「残念ながら、道半ば、最初に思ったようには物事が進まなかった」

2年やって自分が死んでも後悔しない。やってやろう。これが結論だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

島崎委員が再任されることはなかった。
安倍政権では無理。

原子力ムラに逆らう者の見せしめだ。
原子力ムラの意向に沿わなければお払い箱。
原子力ムラには御用学者が集まるわけだ。

有識者を集める。
いい加減な話だ。
ごますり ばかり集めても、ろくな結論は出ない。

衆知を集めて、
この国の難局を乗り切る。
当然すべき、ことだ。

今だけ、自分だけ、金目だけ。
やな、世になったものだ。。。







注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月19日
b0242956_2244130.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/

-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

ロシア地下核工場 クラスノヤルスク 4

  by setonokaze | 2014-10-06 22:06 | 東京新聞

「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1の事故を機に日本でもクローズアップされた原発テロ。
テロ対策は原子力規制委員会の新規制基準にも盛り込まれたが、
政府・与党はさらに強化が必要として、自衛隊が原発を警護出来る法改正を検討する。
しかし、訪米の主要国でも国の軍隊が原発を警護する例は珍しく、
テロの脅威や隣国との緊張関係を名目に自衛隊の活動範囲を広げる姿勢は
論議を呼びそうだ。

■わたりに船
「昨今の朝鮮半島情勢などから、発電所がテロの標的になることが懸念される」。
昨年6月、西川福井県知事は小野寺防衛相(当時)に対し、
自衛隊が原発を警護出来るよう支援を求めた。

「もんじゅ」には核兵器の弾頭200発近くに軍事転用可能な
プルトニウム1.5トンを含むMOX燃料が残されたままだ。

ただ、現行の自衛隊法では、法改正が必要。
政府は中長期防衛整備計画で「原発近傍における展開基盤の在り方を検討し、
必要な処置を講ずる」などと明記し法改正に向けた動きを加速させた。

■民間主体
2001年の米同時テロ後、欧米に呼応して日本も対策を強化してきた。
04年の福井県警を皮切りに「原子力関連施設警戒隊」が
立地自治体に相次いで設立され、
サブマシンガンやライフル銃などを持った警官が常駐するようになった。

F1の事故後原子力規制委員会は新たな安全対策の一環として航空機の
衝突など上空からのテロ攻撃への備えを電力会社に求めた。

米国やドイツ、英国などは武装した民間の警備会社が警護。
フランスも非武装の警備員が常駐するだけで、
軍隊が民間の原発を警護する例はなかったという。

〖歴代政権 自衛隊利用避ける〗
自衛隊との組み合わせを意図的に避けてきた。

冷戦後の92年「あかつき丸」のプルトニウム輸送時も
海保が警護するという原則にこだわった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そりゃ、
核弾頭200発分ものプルトニウムがあれば、
テロに狙われる。

原発は
それ自体が
ダーディー・ボム
この国に核爆弾を落とす必要はない。
50数基もの原発がある。

狙われたら
この国がイチコロだ。

四電は、
伊方原発は飛行機が衝突しても大丈夫だと
胸をはる。

それが、
燃料満載のジャンボならどうなの。
巡航ミサイルなら、弾道ミサイルなら
どうしようもない のじゃないの。

民間の一発電所を自衛隊が守る。
それが、
異常と思わないお上なら、
お上が異常だ。

そんな危ない原発なら
やめるのが国益だ。

間もなく
12月10日には
秘密法が施行される。

原発の弱点はいの一番に
秘蜜になりそうだ。。






注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月18日
b0242956_20321454.jpg

b0242956_20323164.jpg

b0242956_20325921.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

ロシア地下核工場 クラスノヤルスク 2

  by setonokaze | 2014-10-04 20:45 | 東京新聞

1億円かけ「安心」強調 「放射線」政府公報 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

「放射線についての正しい知識を」
そんな大見出しの政府公報が8月中句、
全国紙に一斉に掲載された。

F1事故の健康影響を正しく伝え、
風評を打ち消す狙いだという。

ただ「安全神話」に偏った内容になっており、
登場する学者も放射線の影響を軽く見る人物だ。
投じたお金は1億円超。
被災者の怒りの声が聞こえてくる。

講師は
IAEAの レティ・キース・チェム保険部長
東大病院放射線科 中川恵一准教授

中川氏は
「100ミリシーベルト以下でがんの増加は確認されていない」
「福島では最大でも約35ミリシーベルト未満。甲状腺ガンは増えない」
「放射線について慎重になりすぎることで、
生活習慣を悪化させ、発がんリスクを高める」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やれやれ、
政府の希望的観測。
当たればいいが、外れれば
どうまどうてくれるのでしょうね。

全ては、
自己責任。
お上はたよりにならん。

やな
世になったもんだ。。







注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月22日
b0242956_723059.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
福1原発はベントになぜ失敗したか 1  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19230645/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/

-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

ロシア地下核工場 クラスノヤルスク 2

  by setonokaze | 2014-10-03 07:55 | 東京新聞

調書は語る7 複数炉が暴走 負の連鎖 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1-3号機の水素爆発は、さあ2号機にも注水開始という段階で、
海水注入のホースを吹き飛ばし、消防車も損傷させた。
死者こそ出なかったが、けが人が発生。混乱の中、
かろうじて冷却が続いていた2号機の状態は急速に悪化していく。
危機が連鎖する複数炉の問題点を見せつけた。

☗ 爆発で注水ヅタヅタ
〈 吉田所長は、やがては2号機の非常用冷却装置が止まると考え、
13日の午後、「ジジイの決死隊」を編成して2号機にホースをつなぎ、
海水注入の準備を終えた。その努力は3号機の爆発で吹き飛んだ。
**作業員たちはもう一度、現場に出た 〉

☗ 再構築で時間ロス
〈 3号機の爆発からわずか1時間ほど後、2号機の原子炉の水が低下。
吉田氏が恐れた通り、非常用冷却装置がとまった。 〉


☗ 奮闘理解せぬ官邸、本店
〈 **今度は炉内の圧力が高く、注水出来ない 〉

「**官邸から電話がありまして、班目さんが出てきて、
早く(ベント弁を)解放しろと。四の五の言わずに減圧、注水しろと。
清水がテレビ会議を聞いていて、『班目委員長の言う通りにしろ』とか
わめいていました。『現場も分からないのによく言うな、こいつは』と思いました」

〈 吉田氏は**あまりに無理解な本店や官邸に怒りを募らせる 〉
Q 圧力や温度を下げようと思っても、何も出来ない状況。
「みんなそう思っている。**ちゅうちょしていると思われているんです。
**あたかも現場がちゅうちょしたようなことを言うやつは全員、
後でなにか仕返ししてやろうと思っています。*」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題点


安全距離

原発の過密設置。
4基もの原発を並べて、何が安全だ。
1基やられたら、ドミノ倒し。
素人でも分かる。

弾薬庫は
爆発しても、類が他の弾薬庫におよばぬように
離して設置する。
安全距離だ。
しかも土嚢で廻りを固める。
被害がその中で収まる工夫だ。

花火工場も
そうだ。
各作業場は別棟。
安全距離を取る。

当たり前のことが、
F1ではなされていなかった。
全国、どの原発でもそうだ。
伊方原発1、2、3号機もそうだ。
安全距離は無視されている。

対策は
原発の間引きしかない。
原発の間引きは
新基準では無視された。







注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月23日
b0242956_2057337.jpg

b0242956_2036470.jpg

b0242956_20361457.jpg

b0242956_20365978.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
-6 福1原発はベントになぜ失敗したか 1  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19230645/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-5 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

ロシア地下核工場 クラスノヤルスク 1

  by setonokaze | 2014-10-02 20:51 | 東京新聞

調書は語る6 3号機も水素爆発  / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

■ なんだかんだ外の人は…
Q ベントの準備は。
「圧力が上がって、ラプチャーディスク
(誤って弁が開いても汚染蒸気を外部に出さないよう
配管内をふさぐステンレス板)を開ければ
(炉内の蒸気が)自動的に出るようにしておけ
という指示はしてあった」
「開いたかどうかは分からないんですよ。
本当に分からない状態で操作しているんです。**」
「**本店にしても、どこにしてもこれだけの人間で、
これだけのあれ(作業)をしているにもかかわらず、
実質的な効果的なレスキューが何もない。
ものすごい恨みつらみが残っていますね」

■ 優秀でもこのレベル。
Q 海水をどんどん入れているのに、
なぜ(炉の)水位が下がっていくのか。
「(圧力容器から)水が相当漏れていると」

Q 炉圧力が下がらない原因は。
「結局、ラプチャーディスクを割るような、
圧力バランスまで言っていないんだろうと。
開けたつもりでいるが、開いていない可能性が高いんだろう
と思っていました」

Q 水素爆発を防ぐ対策の検討も併せてやっている。
「やっています。こちらではもう手がないんで、**」
「パネルは、中越沖地震のからみで開かないようにしている。**」

■ 私、死のうと思いました
「最初、現場から上がってきたのは四十何人行方不明という話。
私、その時、死のうと思いました。
*腹切ろうと思っていました。**」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題点

1
ラプチャーディスク
ラプチャーディスクは破裂版とも言う。
設定圧力で、ステンレス(普通)板が破裂し、圧力を逃がす。
プラントでよく使われる。

F1でベント操作をしたのに、ベント出来ない。

ラプチャーディスクは
間違えて、ベントしても、放射能が外部に漏れない為に、
設けられた。
「安全神話」を確かにする為だ。
だから、ベントしても、圧力は抜けない。
で、大騒ぎ。
お粗末すぎる。

F1の現場がこの事実を、当時把握していた様子はない。
TV会議では、いま、ラプチャーディスクが開くのを
待っているところ と
よもや、ラプチャーディスクがメクラ蓋になっていたとは
しるよしもなかったのだろう。(設定圧値が公表されていない)

ラプチャーディスクは
ベント失敗時に、容器の破損を防止するなら、
別の独立した系統にしなければならない。
ベント弁と直列に設置しては、ならない。
2重安全にならない。

スリーマイル島での事故を受けて、米では
ベント弁の設置となったのだが、
日本では、誤動作を恐れた。
だから、
ベントしても、外に放射能が漏れないように、
メクラ蓋(ラプチャーディスク)をつけた。
過酷事故は起こらない。
「安全神話」を優先させたのだ。
このところは、
詳しく、当ブログに書いていた。ご参考に。           参照1


2
ブローアウトパネル
原発は水素の発生から逃れられない。
絶えず、水素は発生している。

だから、
水素パージ用の窒素ガス注入装置がある。
この装置の容量が、通常時のみ相応で、
メルトダウンに対応していなかった。
簡単に言えば、そういうこと。

窒素ガス注入装置をカバーする為に、
ブローアウトパネルを設けてはあったが、
設けてあっただけ。
有効なブローアウトパネルでなかったということ。

パネルが、開かないので、TV会議では、
自衛隊に、バズーカ?でぶち抜いてもらえば、などの
ばかな議論がされていた。

中越沖地震で、開いたから、開き憎くしたのは、
東電の戯言。
事の重要性を認識していたとは思えない。
ブローアウトパネルの重要性を認識していたら
開きにくくするは考えられない。
確実に開くようにするだ。
「安全神話」から開かなくしたのだろう。

2号機ではブローアウトパネルが偶然?開き、
爆発を免れている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1で
現れた事象が全てではない。
再稼働後に
何が起こるかは、予測できない。
F1とは別の要因で
事故は起こり得る。

一度、核物質が飛び出せば、
手に負えない。

たった一度の事故が、
地域、社会を壊滅させる。
国をも、滅ぼしかねない。。










注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月22日
b0242956_140943.jpg

b0242956_1404543.jpg

b0242956_1415722.jpg

b0242956_1415589.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
福1原発はベントになぜ失敗したか 1  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19230645/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-5 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

終わりなき人体汚染 チェルノブイリ事故から10年
チェルノブイリ 人体汚染5

  by setonokaze | 2014-10-02 01:46 | 東京新聞

調書は語る4 自ら拡大3号機の危機 「何とかなる」で大ピンチ / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】


非常用冷却装置による冷却が続いていた3号機だが、
13日未明に装置が止まると状況は悪化。しかし、
吉田所長は官邸にいた東電の部長らしき人物から「海水を使うと
廃炉につながる」との電話を受け、注水準備が整った海水を使わず、
新たにホースをつなぎ、淡水注入の準備を始めた。
この時間的ロスがさらに事態を悪化させる。

■ 淡水切り替え時間ロス
Q 海水注入の準備が整っていたのになぜ淡水に切り替えたのか。
「基本的に思いだせないんですよ。強く海水がだめだというような指示が
本店からあった記憶もないんですね。現場の人間は『海水注入は次にして、
淡水という指示に切り替えた』と言っているようですけれども、
私はあまり記憶がなくて、淡水であろうが、やりやすい方でやれば
いいという判断でやったつもりなんです」
「いろいろ思い出したんだけれども、確かに官邸から淡水で入れろ
という指示があった。それに引きずられたと今では思っていますけれども、
完全に頭の記憶から抜けていました」

Q 優先的に淡水を使うに至った理由は。
「やはり官邸です」

Q **
「**ここ(3号機)はまだメーキャップできる可能性があるんで、
何とか出来る範囲は真水を集めてやろうではないかと考えですから、
海水をどんどんやるという前の日の状況とは違う」

■核燃料が露出
〈 一方、現場は炉の圧力を下げるためのベントに苦戦していた。
作業員たちは3号機の中央制御室に自家用車のバッテリーを
かき集めた電源をつくり、なんとかベント弁を開けて減圧に成功。
ようやく注水できたのは9時25分になってからだった。
減圧して蒸気が抜けても、注水が出来なければ炉は危険な空だきになる。
吉田氏はテレビ会議で「賭けだな、もう。賭け」とため息をついている 〉

Q 水位が下がっていく状況で、燃料棒がもう露出している認識はあったか。
「無論あります。**」

■水源議論蒸し返す
〈 **淡水は昼過ぎに枯渇。再び海水に切り替える必要に迫られた。
注水はその間50分以上ほど途切れ、貴重な冷却時間を失うことになる 〉

〈 海水で注入を再開したものの、すでに炉心溶融が始まっていた
3号機はさらに深刻さを増してゆく 〉

〈 その夜、テレビ会議では、2号機の水源をどうするかが議論された。
吉田氏が海水注入の方針を伝えると、本店社員が「いきなり海水っていうのは
(炉内の)材料が腐っちゃったりしてもったいない。
なるべく粘って真水(淡水)を待つという選択肢まある」と議論を蒸し返した。
*吉田氏は「今から真水というのはないんです。
時間が遅れます。また」と言い放った 〉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3号機はプルサーマル。
東電の虎の子だ。
この期に及んでも、未練たらたら。
あわよくば、再び使う気まんまんだった。

3号機の爆発は凄まじかった。

黒い爆発。
それまで、ガス爆発の瞬間の映像は何度か見ていたから、
1号機爆発の時は、すぐにガス爆発と同じと認識したが、
3号機は違った。
もろに、やられた。

爆発の後でモニターの線量が急に上昇したと言う。
3号機の爆発は今も謎だ。

東電は、
運転マニュアル以外のことは、
対応出来ない。

この程度が限界だったのだろう。。






個人の感想です。
注1)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月19日
b0242956_23481558.jpg

b0242956_23485996.jpg

b0242956_23491664.jpg

b0242956_23493211.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

終わりなき人体汚染 チェルノブイリ事故から10年
チェルノブイリ 人体汚染4

  by setonokaze | 2014-10-01 00:06 | 東京新聞

調書は語る3 海水注入ためらったか 吉田所長の証言 /東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1 1号機で爆発が起こる前から、吉田所長が最も
心配していたのが水の確保だ。
水源は防火水槽。一つの水槽には40トンほどしかなく、
使い果たすのは時間の問題だった。

■ 淡水は尽きる
Q 海水注入の経緯は。
「**『いずれも淡水がなくなるから、海水注入をする準備をしておきなさい』
ということは言っておりました」
〈 10メートルの高さを汲み上げる。簡単なようで、
強力なポンプでなければ難しい。**  〉

■ 炉の再使用を考えず
Q 淡水がなくなったら、海水を入れようと考えるまでの間に
本店なり円卓のメンバーなりに合意を求めたか。
「『淡水がなくなったら、海水にいくように検討をやっている』
というような話は、午後にはしていたと思います」

■ 吉田所長が一芝居
〈 **海江田経産相は17時55分に海水注入の命令を出した。
だが、吉田氏らが注水を始めたところでストップがかかる。
電話の主は東電の武黒い一郎フエローだった。 〉

「19時4分に海水を注入した直後、官邸にいる武黒から電話がありまして
『官邸ではまだ海水注入は了解していない、と。だから停止しろ』との指示でした」
「『できませんよ、そんなこと、注水をやっと開始したばかりじゃないですか』と。
はっきり言うと、(黒武氏から)『四の五の言わずにとめろ』と言われた」

「何だ これはと思ってとりあえず切って、本店に
『こういうこと言ってくるけどもどうなんだ。
そっち側に指示がいっているのか』と聞いた。

指示がいっていたような、いないようなあいまいなことを言っていました」
「(結局、本店との協議で)『やむ得ない、では止めるか』と。
**だだ、私はもうこの時点で注水を止めるなんて毛頭考えていませんでしたから。
**私の判断でやると」

「円卓にいた連中には、『中止する』と言いましたが、
それの担当している防災班長には、『中止命令はするけれども、
絶対に中止してはだめだ』と指示をして。
それで、本店には『中止した』という報告をしたということです。
その後で官邸の方から注水してもよいという話が来た。**」

Q 官邸の方から了解が出た、と。
「官邸からというより、テレビ会議で本店からの指示が来た。OK、了解のお話はね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 3つの問題 】

1
海水は扱う液体としては厄介者だ。
塩が析出するからだ。
熱い釜に海水をどんどん入れれば、
製塩装置になる。
塩が断熱材になり過熱せぬかの心配だ。
だが、
F1ではまず冷却。
当時、
選択の余地はない。


2
「海水注入停止」は誰がしたか。
官邸からの指示とあるが、
黒武東電フエローからの電話。


黒武東電フエローが出しゃばるのはおかしい。
出所不明の指示だ。

3
ポンプ
ポンプは原理から、約10メートルしか吸い上げられない。
それ以上なら、いわゆる深井戸用ポンプになる。
ジェットノズル等で押し上げる理屈だ。
だから、
冷却ポンプは海水面に近い程、金目は少なくて済む。
F1の場合は、5〜6メートルだろう。
7m以上の津波がくれば、アウトだ。

消防ポンプも同じこと。
何台もつなぎ合わせて、海面から押し上げるしかない。

津波に対して、十分に高い位置にあるから原発は大丈夫とはならない。
海水面から、原発に海水をポンプUPするのがそれだけ難しくなるからだ。


このような事態を避けるには、
原発より高い位置にあらかじめ、十分な水量のプールを作るしかない。
貯槽では底、配管が抜けたらアウトだからだ。
米ディアブロ・キャニオン原発には丘の上に2つのプールがある。
b0242956_19291430.jpg

Wikiから
それでも、米ディアブロ・キャニオン原発は危ない原発とされている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いくつもの
幸運がかさなって、
F1がこの程度に収まった。
最悪シナリオだと、東京が壊滅だった。


いつまでも
この幸運が続くと思うのは大間違い。
運が尽きた時、
この国が終わるのでは
かなわない。。









個人の感想です。
注1)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月18日
b0242956_18461649.jpg

b0242956_18471746.jpg

b0242956_18471336.jpg

b0242956_18473015.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-6 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/

-5 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/

-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

終わりなき人体汚染 チェルノブイリ事故から10年
チェルノブイリ 人体汚染3

  by setonokaze | 2014-09-30 19:31 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE