カテゴリ:東京新聞( 946 )

 

伊方に警鐘 市民グループ 地道な監視で汚染防止 別冊 南海日日新聞 / 東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

伊方原発周辺海域の放射能汚染に警鐘を鳴らし続ける住民グループがある。
33年間に渡る調査によれば、活動当初は原発の温排水が原因と見られる
放射性物質を確認したが、近年は検出されない。
「監視活動が汚染の抑止に役割を果たした」と総括する。

82年にはコバルト60を検出。
子どもたちに「なんでもっと反対してくれなかったのか」と
言われたくないと活動してきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四電は
協力する御用学者には事欠かない。
有利な論拠を得るのは簡単だ。

素人には
とても分からない、手法を展開する。
読み取れるのは、やはり、その道のプロでなければ、無理だ。

だから、
環境アセスでは、有為な環境への影響はないと言う。

それなら、
伊方の温排水の排出される海に、熱帯の魚が住みつくはずはない。  
瀬戸内海にも、黒潮に乗って南の魚が回遊してくる。
普通なら、水温の低下とともに死滅する。
だから、死滅回遊魚。

死滅回遊魚が生延びれば、明らかに海の環境が変化した事になる。  参照1

原発の出す温排水そのものも、問題だ。

ましてや、
その温排水に、怪しいものを混ぜ込まれたのでは
大変だ。

だが、
大量の温排水で薄まるので、濃度で規制なら、基準値以内だろう。

原発に関しては総量規制が必要だ。
薄めてチャラはいくらでも可能。。





注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                東京新聞 2014年5月30日
b0242956_23392769.jpg
 
参照1 玄海原発停止 温排水減り 帰ってきた本来の海 /こちら特報部 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22335439/  
       
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文もhttp://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-10 23:37 | 東京新聞

川内原発 30キロ圏外に最長29時間 一斉脱出想定せず 風向、要援護者の配慮なし/ 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

鹿児島県の見込みは、住民約21万人の9割が圏外に出るまでに
最長で28時間45分、最短で9時間15分かかる。
それでも、国の指針は「おおむね守られる」と

推計は
5〜30キロ圏の住民の4割が自主避難を始めてしまった とのシナリオを基本。
一斉に避難するパニック状態は想定していない。

風向きにより避難路が変更された場合なども想定されていない。
要援護者の考慮もない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再稼働には、
避難計画の策定と、避難訓練が必要だという。
だから、の避難計画。
計画が、雑だろうが、有効でなかろうが、OKだ。
避難訓練も、一度やれば、それで実績。
だから、何が何でも急いでいる。

たんなる民間企業の
電力会社のドジが原因で、逃げなきゃならんのは、なぜ?
調べてみたら、カラクリが。。

避難計画は
原子力災害対策特別措置法による。                参照1
地方公共団体の責務 であるとし、
一般法の災害対策基本法に投げている。

しかも、
災害対策基本法には、放射能の「ほ」の字も出さず。
施行令にちょろりと「放射性物質の大量の放出」と明示。      参照2

放射性物質については、
公害法から、除外しているのに、
(公害法に放射性物質が指定されていれば、とうに東電はギャフンである)
原発のバラまくであろう 放射性物質については
しっかり普通の災害と同じ扱いにしている。

東電が
飛び散らせた放射性物質を「無主物」と平気で主張し、
現在もそれを取り下げない訳だ。
「無主物」でなければ、一般法で扱えない。

(原子力ムラによる用意周到な法体系の構築が完了していた事になる。
原子力ムラは予め福島級の原子力災害は起るとし、しっかり準備していた。抜け目ない)

多分であるが、
これにより、各電力会社は
避難計画に「知らんぷり」
費用の負担もない。

放射能はやはり、「浴びせられ損」なのだ。
疑問の残る避難計画である。










注1)個人の感想です。
注2)素人の調べなので誤りがあるかもしれません。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞 2014年5月30日
b0242956_1936716.jpg

3面
b0242956_19364838.jpg

参照1 原子力災害対策特別措置法
(地方公共団体の責務)
第五条  地方公共団体は、この法律又は関係法律の規定に基づき、原子力災害予防対策、緊急事態応急対策及び原子力災害事後対策の実施のために必要な措置を講ずること等により、原子力災害についての災害対策基本法第四条第一項 及び第五条第一項 の責務を遂行しなければならない。

参照2 災害対策基本法施行令 
(政令で定める原因)
第1条 災害対策基本法(以下「法」という。)第2条第1号の政令で定める原因は、放射性物質の大量の放出、多数の者の遭難を伴う船舶の沈没その他の大規模な事故とする。
          
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-08 20:23 | 東京新聞

東京に住めるのは偶然 東電テレビ会議「緊迫の3日間を振り返る」 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1原発事故で、4基の原子炉が連鎖的に被害を拡大させ
東京に住めなくなるところだった。
「最悪のシナリオ」通りにはならなかったのは偶然にすぎなかった。
現場と東電本店などのやりとりを納めた東電テレビ会議を見るとよくわかる。

2011年3月13日夜 2号機
吉田所長「海水からやりますよ。何か混乱しているみたいだけど」
本店社員「いきなり海水は(原子炉の)材料が腐ってもったいない」
この期に及んで廃炉を恐れ、海水注入をためらっていた。

命令口調で怒鳴る本店
14日深夜になかなか2号機のベントができない状況にいらだち、
吉田所長に命令口調で怒鳴る。

「最悪のシナリオ」
菅首相が近藤原子力委員長にまとめさせた。
1号機の格納容器が破壊され、放射線量のため総員退去。
コントロールする者がいなくなり、連鎖的に事故が拡大し、
東京や横浜を含む250キロ圏まで移住の可能性を示していた。

事故で放出された放射能の4割を占めるとされる2号機
14日夜から15日早朝にかけて

核燃料がほぼ完全に露出しているのに
格納容器の圧力が高く、水が入らない。
圧を下げようにもベントがうまくいかない。                  参照1

格納容器 ふた飛ばず なぜか抜けた圧力
最悪の事態は避けられた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近藤委員長の作成した、「最悪のシナリオ」
大飯判決の論拠になった。

放射線量が高くなると、人が近づけなくなる。
総員退去だ。

F1で、2010年7月に
重要免震棟が完成していなければ、
総員退去。
わずか8ヶ月前。
間に合っていなければ、
東京は終わっていた。

だが、
この事故で問題なのは、
命をかけた、事故対応だ。

決死隊が編成されている。
ベントにむかった3班が公表されている。
その他にも、ある様だが、定かではない。

民間の一株式会社で、志願であるにしても、
生命をかけた、業務を命じる権利はない。
だから、志願にしたというのだろう。
言い逃れに過ぎない。

ことが起れば、
生命をかけた処置をしなければならないような
原発は民間の運営する発電方式ではない。

再稼働の
動きが加速されているが、
いざとなれば、生命をかけなければならない事態は
一つも改善されていない。



原発やめようよ。







注) 個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞 2014年5月28日
b0242956_23413060.jpg

b0242956_23422525.jpg

b0242956_23423315.jpg

b0242956_23433528.jpg

b0242956_23425191.jpg

もし、お気に入りましたら、東京新聞ご購読の程よろしくと、
購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照1  福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
          
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-05 23:57 | 東京新聞

放射性ヨウ素内部被ばく 線量計に問題点「健康影響 考えにくい」周知に躍起 / こちら特報部 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

最も心配されるのが甲状腺がんを誘発する放射性ヨウ素の内部被曝だ。
福島県は「影響は考えにくい」と主張し、政府は周知する。

だが、
根拠とする放医研の被ばく線量の推計は、担当者が「道半ば」と認める頼りないものだ。

「被爆線量はIAEAが安定ヨウ素剤の服用を推奨する
 50ミリシーベルトに達していない」
「100ミリシーベルト以下の被ばくでは発がんリスクの
 明らかな増加の証明は難しい」
「今見つかる甲状腺がんは事故の影響とは考えにくい」
「福島県での明確ながんの増加は予想していない」

一方で、甲状腺がんへの不安を伝える報道には、素早い反論がある。

放医研の推計はよりどころとしては相当に頼りない。
チームリーダの栗原氏は取材に対し、「実は道半ばというところだった」とあかした。

半減期が8日と短い放射性ヨウ素の内部被ばく線量は、
被ばく直後に測定しなければ実際の数値は分からない。

サンプル不足、測定器は簡易、
全ての測定値をかき集めても約1080人分しかなかった。
事故当時使われたのは誤差の生じやすい簡易式の測定器だった。
誤差は10〜20ミリシーベルトになる見込み。

ホールボディーカウンター測定も、事故から数ヶ月後に始まったため、半減期の短い放射性ヨウ素の検出は難しかった。推計した。

栗原氏らは報告書でこうした事情を公表し、推計の問題点も説明している。
それなのに、政府と福島県が利用する際には、なぜか「正しい情報」になる。

専門家「長期の調査継続 重要」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事故直後には、
やはりヨウ素剤の服用必要だったとの情報も出たが、
今ではすっかり影を潜めた。

今は、
ヨウ素剤服用の必要なかったが何故か主流だ。
IAEAが御宣託をすれば、それがまかり通る。
IAEAはなにしろ国際機関。とは言うが、
IAEAはアイゼンハワー大統領が原発推進のため創設。
合わせて核管理もする。
原発推進がベースにある。
核被害防止のための住民側の機関でないのは間違いない。

IAEAが
100ミリシーベルト以下の低被ばくの影響を
詳しく調査、研究もしないのは
IAEAの成立ちから容易に想像出来る。

この国が
福島をなかった事にしたいのは、
安倍首相の当初からの言動から推測出来る。
安倍首相はすべて、アンダーコントロールのつもり。

福島県が
行なう「県民健康管理調査」                      参照1
2011年6月から実施されている。

最初国による調査が検討されたが、
秘密会で福島県が主体になる事が決まった。
毎日新聞にスクープされた。

放医研が作成したインターネットを活用した、外部被ばく線量の推計
不安を煽ると秘密会で取りやめが決まる。

WBC(ホールボディーカウンター)だけでは、放射性物質の検出限界が尿検査より50〜60倍高い 早い段階から、尿検査の実施を求める意見が出ていた。
ここで、「Ge半導体の逼迫」まで持ち出し。(ホゴにした)

秘密会は結論ありきの茶番劇と言えよう。


恐れているのは、晩発性の影響、何十年経って出るか分からない。





写真は甲状腺検査の実演を視察する安倍首相(17日福島県立医大で)
安倍首相
福島県立医大副学長山下俊一教授(長崎大学教授)  
福島県立医大 鈴木真一教授 (検査の責任者を務める)
3トップの写真。(よく記憶しておこう)
注) 個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                      東京新聞2014年5月26日
b0242956_22345374.jpg

b0242956_223503.jpg

b0242956_22354977.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/

参照1  福島原発事故 県民健康管理調査の闇 日野行介著 岩波新書 
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文もhttp://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-03 22:47 | 東京新聞

棄民の策 拒めば自主避難 帰還を強要 /こちら特報部 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

避難指示区域の解除に伴い、
生活苦に陥る被災者らが増えている。

月々の精神的賠償が解除後、1年で打ち切られ、
なを、避難生活を続ける人々は自主避難者扱いにされる。

帰還を押しつけ、後は自己責任と言う
「棄民化」政策が進んでいる。

「単純に安全、安心でないから、皆、帰ろうと考えない。
4号機に何かあれば、真っ先に被害を受ける。
事故の恐怖感は消えない」

「こっちではお金がかかるようになった。
ぎりぎりの生活が続いている」

家壊れ畑荒れ除染、医療に不安
「戻れないからもどらない」

川内村
村民は帰村に消極的だ。
自宅に戻って生活する「完全帰還者」は村の23%。
帰還住民には一人10万円の地域振興券。
住宅新築は400万円。アパート建設に3000万円まで補助。

帰還しなければ、補助はない。
賠償金打ち切り 支援惜しむ政府 
公的保険減免や高速、医療費無料も風前。

チェルノブイリ原発事故で旧ソ連は
年間積算線量1〜5ミリシーベルトの区域を「移住権利ゾーン」とし
住民が失う家屋などの財産を補償した。

日本では 20ミリシーベルト以下の地域で帰還を促し、もしも拒否すれば、その後の生活は自己責任とされてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在も、
F1原発による。原子力緊急事態宣言発令中!である。
本部長は安倍総理だ。
なのに、帰還を強要とは、ムチャクチャだ。

この国の対応は、旧ソ連以下だ。
技術先進国が、聞いてあきれる。

チェルノブイリ原発事故の負担がソ連の崩壊の引き金になったという。
この国の政治家は、福島原発事故の始末をまともにすれば、
この国が滅ぶと考えているのだろう。

やること、なすこと、
すべて、セコイ。

東電はとうに、倒産しているのに、ゾンビにして、
賠償の矢面に立たせ、賠償金の支払いを渋らせ、
壊れた原発の始末にも当たらせている。

うまくいく訳がない。

オリンピックを招致したので、
福島のことは、なかったことにしたいのだ。

「汚染水は完全にブロックされている」
「状況はコントロールされています」
そう言わなければ、五輪招致が出来なかったでしょう。
が全てを説明している。

「帰還出来る」と言わなければ、
村が存続できなかったでしょう と
言うだろう。

「お上を信じるものは救われない」
が、正解だと思う。







注) 個人の感想です。

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月27日
b0242956_21521182.jpg

b0242956_2153811.jpg

b0242956_21532214.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も
 http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-02 22:02 | 東京新聞

大飯差し止め判決 「250キロ圏まで危険」/ 核心  東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

福井地裁は5月21日、大飯原発3、4号機の再稼働を
認めない判決を言い渡した。

樋口裁判長は
「(住民が)生命を守り生活を維持する人格権の
根幹を具体的に侵害する恐れがある」とした。

「わが国最大の環境汚染」福島事故教訓に判断
「福島原発事故後、(司法が)判断を避けることは、
裁判所に課せられた最も重要な責務を放棄するに等しい」
原発をめぐる司法の姿勢が大転換する可能性を示した。

2012年1月に全国の裁判官を集めて開いた研究会でも、
こうした意見が出されたと言う。

3.11最悪シナリオ根拠。
250キロ圏まで危険。

「基準地震動」想定厳しく
長引く再稼働手続き。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画期的、判決だ。
判決文を読んでみた。               参照1

原子力ムラは、2審があるさ。と
高を括っているようだが、

この1審の判決文は、
2審を充分に意識して作られている。
2審で1審判決をひっくり返すには、
1審の論拠を否定しなければならない。

事実誤認で論ずるのは無理だろう。

38ページからの                   
第4 当裁判所の判断
1はじめに
2福島原発事故について
3本件原発に求められるべき安全性、立証責任
4原子力発電所の特性
5冷却機能の維持について
6封じ込めるという構造について(使用済み核燃料の危険性)
7本件原発の現在の安全性
8略
9略
10結論

68ページまでは斜め読みでも良いので、一読をお勧めします。
(判決要旨全文 としてもUPあり。      参照2 )

それにしても、
250キロで円を描くと、
全国(沖縄県、北海道の一部を除き)あらかた安全な所はありませんね。




注) 個人の感想です。

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月22日
b0242956_2120040.jpg

b0242956_21201651.jpg

b0242956_21203111.jpg

b0242956_21205776.jpg

b0242956_2122840.jpg

b0242956_21222482.jpg

参照1 判決全文
http://eforum.jp/2014-05-21-ooihanketsu.pdf
参照2 要旨全文
http://www.news-pj.net/diary/1001
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-01 21:35 | 東京新聞

東海第二原発  30キロ圏98万人左右 避難計画未定 再稼働 自治体 厳しい目/ 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

首都圏唯一の原発、東海第二原発
事故時の県や市町村の避難計画は出来ていない上、
原発の法律上の寿命も迫る。
再稼働へのハードルは極めて高い。

原則40年の運転期間を4年後に迎える。
新規制基準では、電気ケーブルを燃えにくいものと交換する火災対策が義務付けられる。

設計当初270ガルとしていた基準地震動を最大で、901ガルまで引き上げた。
防潮堤は標高18メートル以上に。
フイルターベント設備を地下に。
ただ、放射性の希ガスなど、ベントで放出される放射性物質の説明はない。

3.11後、
東海村、水戸市など11市町村は原子力安全協定の見直しを要求。
原電は「申請は再稼働に直結しない」と明記した異例の覚え書きを自治体側と今年3月に締結。

過酷事故発生による避難対象は
30キロ圏内98万人に上り、全国の原発で最多。
しかし、自治体の避難計画は出来ていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発は
万一を考え、人里離れたところに作る。
最初の考えだ。
だが、イケイケドンドンで、安全策はおざなりに。

98万人も逃げられる訳はない。
F1ですら、車が渋滞し、車を捨てざるを得なかったとツイにある。

問題は、
避難の原因が、原発事業者にあるのに、自治体に丸投げなことだ。
避難計画策定の義務を、原発事業者に課していれば、
人口過密地に原発など作れる訳はない。

解決策
住民が安全に逃げられないのなら、
原発に逃げていただくのがいい。
逆転の発想だ。

原発は
発電方式の1つに過ぎない。
発電方式の多様化はエネルギー施策の重要課題。
原発論者ばかりが幅を利かすのではなく。
広い視野に立った展望が今こそ必要だ。


とにかく、原発やめようよ。






注) 個人の感想です。

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月21日
b0242956_6473066.jpg

b0242956_6474687.jpg

b0242956_648643.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-30 06:53 | 東京新聞

車のバッテリーを使え 暗闇の中、必死に端子探す / 全電源喪失の記憶10 東京新聞


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1の1、2号機
原子炉の停止後も燃料は熱を出し続けるため、
冷却を続けなければ炉心溶融を招く。
原子炉水位は一刻も早く知らなければならない情報だった。

3月11日夜
計測制御グループが計器の復旧方法を思案していた。
基本的な考え方は「現物と同じものを用意する」だ。

「車のバッテリーならいけるだろ」
必要な電圧は24ボルトだから、12ボルトのバッテリーが2個あればいい。

構内循環バスからバッテリーが制御室に運ばれた。
端子の配線図が1万枚以上あり、懐中電灯を頼りに探さなければならない。

1号機の水位は午後9時19分に 水位「TAF(タフ)+200mm」
2号機の水位は   同50分に 水位(「TAF(タフ)+3400mm」)
(TAF(タフ)は燃料頭部から)
確認出来た。

しかし、後の解析ではこの時点で1号機の炉心溶融が始まっていた。
水位計は正しい値を示していなかった。

全電源喪失から約8時間後の午後11時50分
信じがたい数値が判明した。

600キロパスカル。
格納容器の使用限度圧力528キロパスカルを超えていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011.3.11   タイムライン            参照1

19:03 菅首相 F1に原子力緊急事態宣言発令。
20:00 20時までに、F1復旧班は、大型バスから外した12Vバッテリー2箇と下請け会社(協力会社)から調達した6Vバッテリー4個を1/2号中央制御室に持ち込む。計24V分のバッテリーをケーブルで直列に接続し、制御盤裏にある原子炉水位計用の端子に接続する。中央制御室内には照明がなく、パソコンも使えなかったため、復旧班は1万ページほどの分厚い配線図を見ながら作業した。ケーブルや端子、テープ等の配線に必要な材料は中央制御室や計測室で探して利用。

20:02 運転操作員が暗闇の原子炉建屋へ入城し、1号機の原子力建屋2階にある原子炉圧力計で原子炉圧力が6.9MPaであることを確認する。
21:00 班目委員長が官邸に到着。 「早くベントを」と東電に促す。
「圧力をさげて、水をぶち込んで、ベントするしかない」

21:19 1号機原子炉水位 TAF+200mm
21:40 2号機原子炉水位 TAF+3400mm

23:50 1号機ドライウェル(D/W)圧力計が0.600MPa(a)に上昇。
最高使用圧力0.528 MPa(a)を超える。 
吉田所長が非常用復水器(IC)の作動状況に疑問を抱く。

3月12日 15:36 1号機爆発
3月15日{ 06:00〜06:10頃 2号機大きな衝撃音
      06:12 4号機爆発
地震記録計データに異音や衝撃が記録 衝撃は4号機爆発による(政府事故調)
     「06:14 爆発音あり」と 手書きメモ

改めて、調べてみて、ビックリ。
3、4号機の爆発時間が特定出来ない。
Wikiにいたっては、
3号機 6時14分 煙発生 だって。あの黒い爆発が、「煙発生」だと。
何これだ。
爆発だけで、ふらふらでは、各事故調もキチンと調査してないね。

記憶だけなのだが、
スリーマイルの事故では、
水位計がやはり、問題だった。
ボイドにより、水位計が正しく表示されなかったのだ。
ボイド、気泡発生のこと。

F1でも、同様のことが起ったのなら、スリーマイルの事故から、
何も、学んでいない。

今や、
安倍政権は
F1から何も学ばずに、再稼働を始めようとしている。
小手先だけではだめだ。
必ず、事故は再び起る。


原発やめようよ。。









注) 個人の感想です。

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月21日
b0242956_21584698.jpg

b0242956_21591255.jpg

b0242956_21595548.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/

参照1 タイムライン   岩波書店
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-4  東京湾のセシュウム 3 http://lituum.exblog.jp/17973763/
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-29 22:08 | 東京新聞

原発事故で税収減にあえぐ自治体 交付金で穴埋め /本紙調査 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

F1事故で税収は大きく落ち込んだ状態が続いている。
波江町では約18億が3億円弱と8割以上減少。

大熊町は事故前の8割まで回復、しかし、税収の9割が東電からの固定資産税。
住民税は大きく落ち込んだままだ。

「今は国の援助で財政が成り立っているが、支援がいつまで続くか」
というのが多くの自治体だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東電、国に財政を頼る限り、東電、国の意向には逆らえない。
マネーの威力だ。

悲しいね。

原発と、きっぱりと縁を切る覚悟がなければ、真の自立はあり得ない。
自治体を、維持するために、無理矢理、住民を戻す。

線量が期待どおりに落ちなくても、帰村を進めなければ、ならない。
何か、大切なことが、すっぽり抜け落ちている。

本末転倒だ。

真に、住民のためにあるか?
未来を見据えているか?

若い者たちは、
しっかり、お見通しだ。

原発を背負ったままでは、
若い者たちのためになるとは
とても思えない。。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追加)

5月27日
規制委員会が、危うくなりそうだ。
委員を安倍首相のお気に入りに入れ替えだ。
原子力ムラ寄生委員会の誕生?

この国は、どうなってしまうのか?
技術立国なら、真に、技術を競う国であってほしい。。




注) 個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月18日
b0242956_014584.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
http://tokyoshimbun.jp/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-4  東京湾のセシュウム 3 http://lituum.exblog.jp/17973763/
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-28 00:13 | 東京新聞

汚染水 外洋流出続く 首相の「完全ブロック」破綻 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

安倍首相は国際社会に向かって
「汚染水の影響は専用港内で完全にブロックされている」と強調したが、
海を汚し続けている。

東京海洋大学の神田教授は
「低下しないのは、F1から外洋への継続的なセシウムの供給があるということ」と指摘。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1のセシウムは
チェルノブイリを超えたと、最近ニュースが流れた。

3.5基の原発が爆発。
問題ない訳がない。

安全神話の「五重の壁」が壊れ、
核燃料がメルトダウンし、
冷却水に直接触れ汚染を続けている。

だから、今も
原子力緊急事態宣言が発令中だ。

この国の首相が「完全にブロック」とは、
情けない。






注) 個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月17日
b0242956_6233653.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-27 06:27 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE