カテゴリ:東京新聞( 947 )

 

必要以上を求めない /元記者の僧侶修行録3 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

修行4日目、
これからは単と呼ばれる畳一枚分のスペースが、
寝起きの場になる。

昼間は掃除や法要、
午後のお経、儀礼・儀式の講義や練習。
夜には再び僧堂で座禅を組み、
午後八時二十分に消灯を迎える毎日だつた。

「起きて半畳、寝て一畳」と言う通り、
衣食住の中心は小さな単だった。

生きていくには大きな家など必要ない。
起きているときは畳半畳、
寝るときは一畳あれば十分足りる。
ぜいたくを積み、必要以上のものを求めない。

頭では理解したが、暖房のない僧堂の夜は
布団を頭からかふっても寒かった。

         東京新聞29年5月6日
b0242956_23120384.jpg


・・・

原子力発電所を
この狭い国に54基も作ったのは、
電気を人が必要とされたから。
人が電気をさほどに求めたことによる。

なぜ、
人はそんなに、電気をほしがったのか?
ほしがるように電力会社に仕向けられたのか?

昔、
味の素が消費を増やすため、
瓶の穴を大きくした。
すると、1回での振り掛けで多くの量の味の素が消費された。
味の素社最大の発明であるといわれた。

これ、
深く考えてみよう。
いずれも、突き詰めれば、
個人の問題。己の問題。

己が、
必要以上の物を望んだ結果だ。
それが、己の意志でなくとも
結果的に望んだことになる場合もあった。

人は
究極、
「起きて半畳、寝て一畳」
で事足りる。

大量の電気に
どっぷりつかってしまった。
抜け出さねばならぬ。

その悟りが
開けたら、
原発の呪縛から逃れられるのでは。

禅の道は
奥が深い。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-16 23:23 | 東京新聞

福島・浪江の帰還困難区域 山林火災11日間消えず 除染手つかず防護服で消化/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故で帰還困難区域になっている浪江町の
4月29日に起きた火災は、消火活動が難航し、
9日夕時点でも鎮火出来ていない。

インターネットで「放射能が飛散する」
といったうわさが飛び交い、

県は測定データを公表し
「現時点では影響はない」と説明。

消失面積は50ヘクタール以上。
陸自や地元消防約300人。

隊員らは
通常の作業服の下に白い防護服を着て、
ゴーグルやマスクを装着。

地面には
厚いところで約1mの腐葉土が積もり、
表面から見えなくても掘り返す煙が出ているところが多い。
         東京新聞29年5月10日
b0242956_05102388.jpg
・・・


隊員らは
通常の作業服の下に白い防護服を着て、
ゴーグルやマスクを装着。
でしょ。

なんで、
通常の作業服の下に白い防護服を着ているの?
なんで、
ゴーグルやマスクを装着しているの?

燃えているのは
落ち葉や腐葉土。

除染出来ていない山林火災。
b0242956_05111644.jpg
出典:毎日新聞29.5.8

この、山火事の勢いだよ。

福島県は
「現時点では影響ない」と             参照1

「次の時点では影響はあるかもしれない」が
伏線にアリの可能性をにおわせている。

毎日新聞が                    参照2
放射性セシウム3〜9倍に上昇と報じた。

ガレキ特措法では
何人もガレキを燃やしてはならない。とある。

ストーブで
薪を燃やして、セシウム等を濃縮させた等の件は
はや、お忘れなのだろうか。

問題なのは、測定方法なのだろう。

きわめつけは、
紀伊民放コラムで「放射性物質が飛散する」と
記述したことに批判が相次ぎ、陳謝した。

当たり前のことを
つぶやいたり、記事にすることが出来ないとは、
なんと狭い了見か。

はや、
この国には「安全神話」が復活したのか。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称

参照1
浪江町井手地区の林野火災現場周辺の環境放射線モニタリンク状況等について(5/12~5/14) 福島県危機管理部放射線監視室 福島県農林水産部森林保全課http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/216487.pdf
b0242956_05123809.jpg
福島県はこの第13報以降モニタリング解説はHPに記載がない。
参照2 浪江・十万山の山林火災 放射性セシウム、3~9倍に上昇 /福島 https://mainichi.jp/articles/20170510/ddl/k07/040/020000c
b0242956_05133359.jpg
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】


おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-15 23:54 | 東京新聞

時間が止まった旦過寮 不安と孤独感の3日間 /元記者の僧侶修行録 2 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「新到よろしゅう」
こう声を張り上げ、日泰寺の僧堂前に立った。
雲水姿でしばらくの間、一人でじっと立った。

腕時計は
「外して下さい」と指示されていた。

新聞記者時代は、いつも時間を気にしていた。
テレビも当然ない。
一般世間と遮断され、「時間も止まった」

一体どんな生活になるのか。
不安と孤独感がいっそう募った。

                         東京新聞29年5月3日
b0242956_22170862.jpg
 
・・・

何故に
修行するのか?

原発の
中操、運転員を想定してみよう。

頼るは、
上司。
指示を出してくれる。
従えば、問題ない。

だが、
上司の判断が、間違えていれば、
どうなるだろう?

原発では
判断ミスが、担当者の落ち度だけで済まない。
上司、原発所長の落ち度だけで済まない。

F1を
考えれば、自明だ。

狭くはF1がアウト。
広くは、この国がアウト。
いやいや、世界に及ぶ。
人間界、自然界に及ぶ。

判断するのは
究極、個人。

根源は個人。
個人の有り様にかかる。

個人を
突き詰めるには、
しがらみを脱却することが必要。

その修行が始まる。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】


おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-14 22:28 | 東京新聞

福島・双葉町の放射線は今 北西と西に高線量の帯 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

双葉町は
「帰宅困難区域」に指定されている。
調査は4月17日。
現実に見る街は想像以上に厳しかった。

山側に
行くと状況は一変。
山田地区では10μSvを超える地点が多く、
線量計のアラームはなりっぱなし。
今回の最高値は14.05μSv/hだった。

       東京新聞29年5月3日
b0242956_01220563.jpg
・・・

マッップの中央下部にF1がある。
双葉町、大熊町の境。
すぐそばを国道6号線が走る。

国道は
一応除染したのだろうが、高線量が残る。
世界広し といえども、
こんな高線量地域を走る国道ないと。

原発が爆発すれば
当然、核汚染する。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。



おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-13 23:51 | 東京新聞

福島・大熊町の放射線は今 南と西に高線量地帯 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】
原発取材班は
双葉町に続き、大熊町の帰還困難区域に入り、
放射線の状況を調べた。

F1の南と西に
10マイクロシーベルト/時を超える
高線量地帯が広がっていた。

高い線量を示す赤い帯が
北西の飯館村方向に延びている様子が見て取れる。

大熊町は
全体的に線量が高かった。
大熊町の中心は、町役場やJR常磐線小野駅の周辺だったが、
1マイクロシーベルト/時を超える地点が多い。
このため、復興拠点は大川原地区に移される予定。

            東京新聞29年5月10日
b0242956_00071231.jpg

・・・

政府の長期的な除染の目安は           参照1
0.23マイクロシーベルト/時。
これは年間1ミリシーベルト。
(というが、0.23x24時間x365日=2014.8μSv=2.014.8ミリシーベルト 
この単純に換算が成り立たない。
なぜか?ナンダカンダの換算式を使うからなのですが、ここでは略)

環境省は
20ミリ/年で戻れというが、
長期的に年間1ミリシーベルト以下になることを目指します。
という。
言うだけ。

現地の状況は
ご覧の通りだ。

土地の汚染状況は
地上高さ1mの空間線線量ではなく、
単位面積当りのベクレル数を使うべきだが、
それだと、不都合が多すぎるのだろう。
あくまで、空間線量を指標に使う。

何故か。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
参照1 除染の目標  環境省
http://josen.env.go.jp/about/method_necessity/goal.html
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-05-12 23:52 | 東京新聞

幼児用ヨウ素剤自治体購入可能に メーカー一転受注応じる。/東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

安定ヨウ素剤のゼリー剤について、
内閣府からの受注生産のみ対応していた開発メーカーが、
自治体からの注文も受け付ける。

「日医工」(富山県)がゼリー剤を開発した。
納品まで約3ヶ月かかると言う。

          東京新聞29年4月28日
b0242956_21250835.jpg


・・・

311で
東電はヨウ素剤を用意していた。
オフサイトセンターにいた東電社員達はいち早く
ヨウ素剤を服用していた。
保安院は一目散にオフサイトセンターからも退却していた。
住民へヨウ素剤の服用の指示も出さずにだ。
東電社員達2000人がヨウ素剤を服用したが
重篤な副作用はなかったと言う。
医療関係者もヨウ素剤を服用していた。

住民は捨ておかれた。

311前から、
欧州では乳児用ヨウ素剤が用意されていたと言う。
米国ではドラッグストアで購入出来ると言う。

この国では
医師の処方がなければ、入手できない。
この違いは何だ。

311から,
学んだのではないか?

7年経っても
このザマだ。。。



注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-11 21:33 | 東京新聞

溶けた核燃料取り出すアーム F1廃炉へ 三菱重が試作機公開 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

4月25日
三菱重工はデブリを取り出すロボットアームの試作機を、
神戸造船所で公開した。
国側に採用を働き掛ける。

2021年に予定するデブリ取り出し作業の着手に向け、
今年中に工程の枠組みを決める予定。

東芝や日立を含めた3社を中心に担当企業の選定を進めている。

      東京新聞29年4月26日
b0242956_22075966.jpg
・・

原発が
事故れば、シーベルトの世界。
人は生きられない。

ロボットの世界。
だが、そのロボットも、
油圧を使う限り、
油漏れ防止にパッキンを使う。
これが、放射線にやられる。

死の世界なのだ。

原発は
人間界では無理で、
否人間界の話。

チェルノブイリが
30年を超えても、
新たな屋根が出来ただけ。

F1が
30〜40年で更地になるのは
夢のまた夢。

政治家は
本当のことを
民に語るべきだ。。。








注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-10 22:11 | 東京新聞

荷物は布団、衣装箱のみ 起きて半畳、寝て一畳 /元記者の僧侶修行録 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

吉田昌平
中日新聞入社、2016年8月政治部デスクで退社。
6月に大平寺住職を拝命予定。

50歳となった昨年夏、僧侶の道に入った。
修行生活は、モノがあふれ、
スマホ全盛の時代に多くのことを教えてくれた。

「入堂後、百日間は禁足とし、面会連絡は出来ない」
「携帯電話は持参しないこと」
禅の修行は断捨離そのものといえる。

わずかな手荷物だけ持って、
日泰寺の前に立った。

東京新聞29年4月29日
b0242956_20422623.jpg
・・

■原発問題と重ねて視る。

なにげに、
この記事を見つけた。

政治部デスクが僧侶になる修行録が始まる。
「禅の修行は断捨離そのもの」


禅、仏界のことは分からぬが、
はたと気付いた。

英国で蒸気機関が発明されてから、
産業革命が始まった。
産業革命が行き着いた先が、
原子力。

記事にあるように、
スマホに代表される利器が巷に溢れた。
利器が未来の夢の生活を保証してくれるはずだった。

「原子力 明るい未来の エネルギー」

利器の頂点に立つのが原発。
人間の活動を無限のエネルギーで
無限に支えてくれるはずだった。

それが
ガラクタ。
しかも、始末に負えないガラクタ。
未来の孫子にまで背負わすガラクタ。
幻だった。

今一番、
原子力ムラに必要なのは「断捨離」なのだ。

この
修行録がその道筋を記して戴けそうな予感がするので
期待している。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・
1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-05-09 20:44 | 東京新聞

「田を現状に戻せ」却下 大玉村米農家らの怒り /3・11後を生きる 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

「原発事故で汚染された農地を元に戻してほしい」と
東電を訴えた裁判で、福島地裁郡山支部は4月14日「却下」と判決。
門前払いに等しい判決の理由は「現状回復は難しく、
方法が特定出来ない」
「被告(東電)が放射能を除去するに至るとは考えがたく、
紛争の解決にならない」

鈴木原告団長
「判決を聞いた瞬間は言葉も出なかった。まさか却下とは。
15回も期日を重ねたのは何のためだったのか。
怒りが込み上げてきて体が震えた」

「*人の物を汚したら、謝罪して、
きれいにして返すのが当たり前じゃあないですか」
だが、要求は無視され続けた。

「闘う相手は東電だと思っていたが、
その前に裁判所という大きな壁があるとは思わなかった。
巨像に挑むアリのようなものだが、かじりついてやりたい」 

        東京新聞29年4月25日
b0242956_15042856.jpg

・・・

もし、
必ずしも裁判は公平でない。
正義が裁判で勝とは限らない。
裁判は三権分立に守られていない。

とすれば、
近代法治国家と言えない。

いつの時代も
統治者は天下を支配したい。
統治者は歯向かう者には容赦ない。

そして
統治者の意に従えと。
それがどんな理不尽なことであろうとも。

「*かじりついてやりたい」は
その虐げられし者の意志。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。




おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-06 15:12 | 東京新聞

「国と東電 住民だました」福島生業訴訟 /こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1をめぐる全国集団訴訟のうち、
最大規模となる約3900人の原告を抱える
「『生業をかえせ、地域を返せ!』福島原発訴訟」が
4年を経て福島地裁で結審した。

福島に残った人も避難した人も立場を超えて裁判に参加し、
生活環境の現状回復や慰謝料を求めている。
10月10日の判決に向けた原告の思いを聞いた。

3児の父服部さん
2人の子どもはA2判定。「親のエゴで危険にさらした」
「わが子に万が一のことがあれば、親としての無知、
無責任を悔やんでも悔やみきれない」
「でも、これは本当に私たちのせいか。罪のない住民を、
国と東電がだましていたからじゃないか!」

・・

60代女性
5年後には双葉も区域指定が解除される。
あたかも帰れるかのように言われるが、
(解除されるのは)町面積の0.8%にすぎない。
ばかにするのもいいかげんにしてほしい。
お金なんかいらない。町を元の姿に戻して」と声を震わせた。

馬奈木弁護士
「生業訴訟は、オール福島で脱原発、脱公害を求める運動でもある。
福島だけでなく、原発事故後の日本に住む一人一人が負うべき課題だ」  

        東京新聞29年4月24日
b0242956_09282970.jpg
b0242956_09295419.jpg

・・

相手の家のガラスを割れば、ガラスを入れ替えて弁償する。
割れたガラスはきれいに始末する。
当たり前のことだ。

会社が大きければ弁償しなくていいのか。
否だ。

F1爆発核事故は東電という一企業がしでかした事故。
危ないアブナイと言われ続けていたのにしでかした核事故。
東電は飛び散らせた放射性物質は「無主物」とうそぶく。

裁判所も、
張りついた放射性物質は取り除きようがないのだから罪を問わない。
なんでだ。

司法がお上に忖度。
浮かばれないのは民だ。
むしろ旗揚げたい。
この国は三権分立でないのか?





注1) 個人の感想です。
注2) F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。




おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-05 09:31 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE