カテゴリ:東京新聞( 946 )

 

スイス脱原発容認 国民投票 /東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


521

スイスで 将来的な脱原発を柱とする現行のエネルギー政策を

はしらとする現行のネルギー政策の是非を問う国民投票が行われ、

可決が確実になった。


暫定集票結果で、

賛成   約58

反対   約42


スイス政府はF1事故後に

新規原発建設凍結

原発5基の段階的停止を決定。


昨年9月

再エネを推進する法案を議会が承認。

右派が反対し、国民投票を求めていた。


東京新聞29522


b0242956_00583237.jpg

・・

 

この国は

スイスのように国土が狭い。

地震国で火山国。


F1の3.5基爆発核事故

安倍政権は知らぬと再稼働にはげむ。


民進党は

2030年原発ゼロすらよう決めない。


スイスがうらやましいし、

この国は情けない国。。。




1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-26 23:52 | 東京新聞

東電の本気度に疑問 実現望めぬ再建計画 柏崎刈羽再稼働ありき 「批判逃れの空論国家的詐欺」/東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


東電HDが、経産省に申請した

「新々」再建計画は、相変わらずの中身のなさだった。

収益の柱に据えるのは、一向にめどの立たない

「柏崎刈羽原発の再稼働」だ。


新たに打ち出した「他電力との原発事業の再編」も

実現の見通しは全くない。


F1の賠償や廃炉などの処理費が、11兆円から22兆円に倍増し、

東電の負担は16兆円。残りは他電力や新電力、国が負担する。


処理費支払いのため、年間5000億円の資金が必要。

2016年度は約3000億円しか確保出来なかった。


「福島の復旧のめども立たないのに、再稼働なんて無理だ」

「机上の(空論の)計画でも出さないと、

支援を受ける国や金融機関を納得させられないのだろうが、

県民をばかにしている。*


・・


電力自由化により、約11%の顧客が

東電から新電力へ切り替えたという。

原発事故で多額の賠償責任を負う東電のパートナーに

名乗りを上げる会社はあるのか。


原田東北電社長

「他社の原子力との連携・関与は全く念頭にない」

中部電力広報部

「東電から共同事業の依頼はなく、特段申し上げることはない」


そのいい加減さは、

「国家的詐欺と言っても過言ではない」


      東京新聞29517

b0242956_07115901.jpg
b0242956_07121900.jpg


・・


東電の広瀬社長は米つきバッタ。

平気で、何度でも頭は下げる。

誠意のなさは見て分かる。


東電の

3期連続の赤字はなんとしてでも避けたいので、

柏崎刈羽原発を動かしたい。と。


なんだ。

赤字の穴埋めに、他人を危険にさらすのか?

それで、平気なのか?


「ない」主張していた防潮堤の液状化による損傷の恐れが

「ある」発覚。

免震重要棟の耐震不足を約3年間隠蔽。


2007年の中越沖地震で原発敷地内地面に段差が出来、

波打った。炉心冷却装置の1つが故障、

残りの1つで3,4号機を冷やした。

ギリギリの話。


東電は

F1、3.5基の爆発核事故で、原発運転免許は

永久剥奪が当然の罰。


せめてもの罪滅ぼしに、

再エネ中心の原発なし電力会社として、

再生させるが妥当。


原発を

再び動かしたいなど、

おこがましすぎる。。。










1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。




当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-25 07:13 | 東京新聞

「放射性物質の飛散心配」福島の山林火災やっと鎮火「県の安全強調は拙速」ダスト測定数値上昇 /こちら特報部 東京新聞


今日、

ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源 


【 要約 】


浪江、双葉両町の山林火災は510日、12日目にようやく鎮火した。

現場が帰宅困難区域だっただけに、インターネット上では

「放射性物質が飛散する」などの情報が飛び交った。


周辺の空間線量率に大きな変化は見られず、県は当初から

「周辺環境に影響が及んでいる事実は一切ない」と強調したものの、

大気浮遊じん(ダスト)内の放射性物質の測定数値が鎮火直前に上昇した。


周辺住民の間には不安の声も漏れる。

県や町の危機管理や情報発信は適切だったのか。


「隊員は防じんマスクを着け、さらに防火服の下に

汚染防止用の防護服を着込む。


暑さや息苦しさ、動きにくさなど通常の消火活動とは違った困難があった」

消火活動から戻った隊員らは、放射性物質が付着していないか

スクリーニング検査を受ける。通常の火災とは異なる光景だ。



木幡ますみ大熊町議

「火災後に町中心部で測定したところ、0.5μSv/hで火災前の2倍以上だった。火事で放射性物質が飛散していることは数値が示している。

*全く問題ないと言い切るのも違う。正確な情報を行政は発信するべきだ」


・・


和歌山県の夕刊紙「紀伊民放」がコラムで

「火災が起きれば花粉が飛ぶように放射性物質が飛散する」

「東北、関東、北信越、静岡、愛知の人は最低限、次のような自己防衛の対策がオススメ」と伝えると抗議が約30件寄せられ陳謝に追い込まれた。


ところが、

59日になって「風向きが変わった」

双葉町の公民館でセシウム1377.63mBq/㎥検出し、これまでの最大値の4倍近くになった。他の2ヶ所も軒並み上がった。


東京新聞29511

b0242956_22163832.jpg
b0242956_22171565.jpg

・・・


細かいことは言わない。

以下のことは大事だ。


平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法(ガレキ特措法)

第四十七条  何人も、特定廃棄物を焼却してはならない。

とある。

(ただし、で続く但書でとんでもない骨抜きにしたのだけど、燃やしてはならない確たる理由があるから法に定めた)

この意味が理解出来れば、福島県のような対応は出来ない。


だからこそ、

隊員は防じんマスクを着け、さらに防火服の下に

汚染防止用の防護服を着込んだ。

正しい対処だ。


ストーブで

薪を燃やして、セシウム等を濃縮させた等の件は

はや、お忘れなのだろうか。


この山火事の勢いだよ。

b0242956_22204784.jpg

出典:毎日新聞29.5.8

参照1 福島・浪江の帰還困難区域 山林火災11日間消えず 除染手つかず防護服で消化/東京新聞







1)個人の感想です。

2F1は福島第1原子力発電所の略称

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。




当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-24 22:30 | 東京新聞

森林除染「竹林」に偽装 竹筒並べ工事完了写真 1200万円不正か /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


福島市の除染事業で、工事単価が10倍となる竹林で

作業したように装っていた。


業者は約1200万円を不正に受け取っていた可能性がある。

下請け作業員からの内部告発を受け、市とJVは調査している。

現場は福島市松川町。


晃建設、古俣工務店、ノオコー建設のJVが受注。

三次下請けだったゼルテック東北(福島市、3月に閉鎖)の

作業員は、

落ち葉などを除去した森林の地面に短く切った竹を並べ、

竹林だったように装う写真を撮影。


本紙は写真の現場を確認したが、竹の切り株はなかった。

        

     東京新聞29511


b0242956_03071026.jpg

・・・


東京新聞のスクープ。

除染ビジネスがシロアリにいかに美味しいか。

F1爆発核事故がビジネスに。


核被災者の救済は

夢のまた夢。


20ミリでもどれ、もどれ、

東京五輪までに、もどれ、モドレ。


核汚染など、

知ったことかと、

モウケ話がまかり通る。


余も末。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-05-23 23:52 | 東京新聞

東電「20年度めど」原発で他社と協力計画 国に申請、実現性は乏しく /東京新聞


東電再建計画の骨子
●年間約5000億円の事故対応費用を確保
●原発や送配電の事業再編は今秋をめどに進め方を決定
●原発事業は2020年度をめどに、他の電力会社と協力する枠組みを作る。
●国が東電株の過半数を保有する国有化を終える時期は、
19年度末をめどに検討


東電ホールディングスは5月11日
三回目の経営計画を発表した。

柏崎刈羽原発の再稼働などで年間5000億円の資金を確保しつつ、
2020年度をめどに原発事業で他社との事業統合を進めて
利益の上積みを目指す。

しかし大手電力各社には
「東電と組むとF1の事故処理に巻き込まれる」との懸念が根強い。

大島堅一龍谷大教授
「実現する可能性が低い経営計画をつくって
無責任なまま国民負担を増やすのではなく、
必要な費用を払えない東電は市場のルールに従って
破綻処理して責任を明確にし、
事業を続けながら再生する道を探るべきだ」

     東京新聞29年5月12日
b0242956_20440845.jpg

・・

東電は
当然破綻処理すべきだ。
旧経営陣、株主が悠々としているのでは、真の再建は出来ない。
勝俣恒久(当時会長)に至っては住居はアラブ首長国連邦ドバイだ。wiki
座右の銘は「ケ セラセラ」wiki
福島の苦しみをなんと考えているのか。
これだけでも、倒産させるべきだ。


東電が
しでかした原発爆発事故。
国民の税、電気代に頼るなら、
当然のことだ。

儲のために
柏崎刈羽原発を動かすという。
東電に原発を動かす資格はない。
原発運転免許は永久剥奪が当然だ。

東電には
せめてもの罪滅ぼしに、
原発なしでの再建の道を歩ますべきだ。

脱原発を
他電力先駆けて達成する責務がある。
脱原発の先駆けになることが、
東電に与えられた唯一の道だ。。。








注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発  http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす39年前の記事 

  http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/

10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-22 20:44 | 東京新聞

双葉町、大熊町の今 /こちら原発取材班 東京新聞 

F1事故から6年が過ぎても、

原発が立地する大熊、双葉両町の大半の地区は、

許可がなければ立ち入りすら出来ない。


放射線量の状況は5月3日と10日付の本欄でお伝えした。

今回は、南側の富岡町から北側の浪江町までの

広域の線量マップとともに、

大熊、双葉両町の様子を写真で報告する。


JR双葉駅近くの通りでは、

倒壊した家屋が多く残っていた。

復興拠点とされるJR常磐線双葉駅周辺では、

除染作業が進んでいた。


双葉、大熊町とも、各所で路肩が崩れていた。

南側の夫沢地区から見たF1のタンク群

JR小野駅周辺。

数々の商店は荒れ果てたままだった。


除染で出た汚染土の仮置き場。

現場には高線量を知らせる立て札があり、

車内の線量計はアラームが鳴りっぱなしだった。


        東京新聞29517

b0242956_22220123.jpg


・・

正に

ゴーストタウン。

「夏草や兵どもが夢の跡」


今も、

オートラジオグラフで見れば、

厳然として、

放射性物質の粒が見える。

(入れ替えた土等は除く)


F1は

現在も「原子力緊急事態宣言発令中」

正に、まだ原子力緊急事態宣言発令中なのだ。


それが、

何事もなかったことにされている。

何故か?


危険が去ったわけでないのに。

目に見えぬから?

味がないから?

色がないから?

臭いがないから?

触れてもわからないから?


五感で分からなければ、

安全なのか?


空間線量だけで、

安全なのか?




深い闇だ。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-20 22:34 | 東京新聞

韓国の原発で事故が起きれば… 韓国の研究者燃料プールで火災想定 /こちら特報部 東京新聞


韓国の物理学者 
姜政敏(カンジョンミン)博士が都内で講演し、
「韓国古里原発3号機で使用済み燃料プール火災が起きたら、
西日本が放射能で汚染される」
という衝的なシュミレーション結果を説明した。
原発事故は一国だけの問題ではないと警鐘を鳴らす。

4月28日
衆院第一議員開館の講演会で、
姜博士がスクリーンに東アジアの地図を投影すると、
聴衆は息をのんだ。

韓国南東部の沿岸から、
火炎放射器が火を噴いたような赤やオレンジのまだら模様が
四国、紀伊半島を覆い、伊豆諸島の東方まで達している。

姜博士は現在、
米シンクタンクNRDCの上級研究員で、
東京大への留学経験もある。

「韓国で原発事故があったら、日本の方が大きな影響を受ける。
原発は自国だけの問題ではない」

・・

問題は、
韓国にも原発からでる「核のごみ」の捨て場が無いことだ。
どこにつくるか、地域の選定すらできない。
状況は日本とまったく同じ。
使用済み核燃料の再処理を計画しているところまで、
日本と似ている。

韓国は1991年から、
米国、カナダと「DUPIC」と呼ばれる
使用済み核燃料の再処理の研究を始めた。
加圧水型軽水炉の使用済み核燃料を加工し、
カナダ型軽水炉CANDU炉で使う。

CANDU炉は主に重水を使う。
日本には1基もない。

2005年、DUPIC用燃料の製造に成功したが、研究は中止された。
CANDU炉で使う核燃料に比べ費用は5倍超だった。

韓国はその後、
六ヶ所村と同じ形式の再処理を目指す。

韓国は核のゴミ減量化に主眼を置いているが、
姜博士は
「減るどころか、体積は逆に大きくなる」
原発40基の場合、「20基の高速炉を建設する必要がある」
計画には無理がある。

「原発の事故の被害に国境はない。風向きによっては
玄海原発の事故被害が韓国に及ぶこともあり得る。
お互いさまではふまされない」

         東京新聞29年5月9日
b0242956_15061571.jpg
b0242956_15063437.jpg

・・
b0242956_18024659.jpg
・・

F1の時は、
太平洋にプルームが流れた。
それで、壊滅的被ばくは免れた。

しかし、
韓国で原発がやられれば、
この国は大変だ。
風下になる可能性が大。

被害を小さくするのは風頼み。
心もとない話。
科学的ではない。
原発やめるしか解決はない。

カナダ型軽水炉CANDU炉は重水を使う。
それだけ、トリチウムの発生が多い。
やっかいな原発だ。
やめてもらいたい。

「トイレの無いマンション」と揶揄すると、
核の無害化の研究が進んでいると言う。
核ごみの問題も、減量化するという。

しかし、
原発の数の半数の高速炉がいるというのでは
話にならない。

原子力ムラが、
いかに、荒唐無稽な話に準拠しているか。
ムチャクチャな話である。


20170428 核施設事故シミュレーション ―韓国・日本― 前編

https://www.youtube.com/watch?v=7gAx4N6ZJoU
F1、4号機使用済み燃料プール火災が起きた場合の悪魔のシナリオ(続き)
3500万人が移住。東京がアウトという凄まじいシュミレーション。
(講演レジュメ18頁、記事では報道されなかったが、講演(YouTube)ではF1m4号機の検証もしている。)
b0242956_18122823.jpg
注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  by setonokaze | 2017-05-19 15:30 | 東京新聞

「厳しい作法 食事も修行」 起きて半畳、寝て一畳 /元記者の僧侶修行録 5 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

厳しい作法 食事も作法

「あっ、しまった」
食事を盛る器が床に落ちる音が「カラーン」
静かな堂内に響いた。

こうした失敗をすると、
文殊菩薩像の前で、
懺謝した。

食べ物に感謝していただく。
食事は大切な修行の一つ。
箸の置き方に至まで、作法が厳格に決まっている。

厳格な作法は
「行為によって心を育んでいくことに目的がある」
感謝を体で理解する。

         東京新聞29年5月10日
b0242956_06074595.jpg
・・・

人が
なす行為が
気ままに、気の向くままに、なら、
結果はトンデモないことになる。

人に許される
行為の範囲を規制しなければならない。
その枠組みを知るのが修行と解している。

核を
気ままに、扱うなら、
結果はトンデモないことになる。

東電を筆頭とする八電力
儲のために原発を動かすと。
公言して憚らない。

関電は
原発動かしたので、電気代は値下げすると。
原発電気が一番高いのだから理屈に合わない。
理屈に合わないことを平気で言う。

核を
扱う作法を無視したから、
F1の事故が起きたと考えても不都合は無い。

人への作法を会得したら、
原発など動かせるものではない。

原子力ムラには
文殊菩薩像の前で、百万遍 懺謝して戴かなければならない。。






注)個人の感想です。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】


おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-18 23:56 | 東京新聞

初仕事はトイレ掃除 /元記者の僧侶修行録4 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

座禅やお経を読む以外、
僧堂で与えられた初仕事はトイレ掃除。

和式トイレだ。
八畳ほどの広さのタイルの床や
大小六つある便器をたわしで洗って水で流す。
最後にトイレトペーパーを整える。

二十代の先輩雲水に教えられた通りの
手順だったが、五十歳の私は複雑な心境も抱いた。

僧堂は年齢に関係なく、
修行年数による上下関係が徹底している。

あるとき、
誰もが知る大手会社役員を務めた後、
日泰寺で修行を積んだ人がアドバイスしてくれた。
「つまらないプライドを捨てられるかどうかだよ」

          東京新聞29年5月9日
b0242956_00441318.jpg

・・・


お寺の
トイレは結構大きい。
寒い冬であろうが、素手でトイレ掃除。
トイレットペーパーとあるが、
最近は水洗で今どきのロールペーパーに
したのだろうか。
昔は落とし紙。

トイレ掃除は
心を整える。心の掃除に通じる。

・・

原発は
トイレの無いマンションと揶揄される。
そのとおりなのだ。

なんで、
そんなことになったのか?

原子力ムラは心が整っていなかった。
「原発の起承転結に思いが至らなかった。

原子力ムラが今やろうとしているのは、
「どこでもトイレ」
手を挙げてもらい、対価(お金)を支払って作る。
住民のためのトイレではない。
電力会社のためのトイレ。
今、ニューモが全国で告知会を開いている。

そうじゃない。
「きちんとしたトイレ」が必要なのだ。
人が末代安心出来、キチンと管理出来る
トイレが必要なのだ。

それが、
人に対する「作法」なのだ。。。



注)個人の感想です。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。



おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-17 23:50 | 東京新聞

必要以上を求めない /元記者の僧侶修行録3 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

修行4日目、
これからは単と呼ばれる畳一枚分のスペースが、
寝起きの場になる。

昼間は掃除や法要、
午後のお経、儀礼・儀式の講義や練習。
夜には再び僧堂で座禅を組み、
午後八時二十分に消灯を迎える毎日だつた。

「起きて半畳、寝て一畳」と言う通り、
衣食住の中心は小さな単だった。

生きていくには大きな家など必要ない。
起きているときは畳半畳、
寝るときは一畳あれば十分足りる。
ぜいたくを積み、必要以上のものを求めない。

頭では理解したが、暖房のない僧堂の夜は
布団を頭からかふっても寒かった。

         東京新聞29年5月6日
b0242956_23120384.jpg


・・・

原子力発電所を
この狭い国に54基も作ったのは、
電気を人が必要とされたから。
人が電気をさほどに求めたことによる。

なぜ、
人はそんなに、電気をほしがったのか?
ほしがるように電力会社に仕向けられたのか?

昔、
味の素が消費を増やすため、
瓶の穴を大きくした。
すると、1回での振り掛けで多くの量の味の素が消費された。
味の素社最大の発明であるといわれた。

これ、
深く考えてみよう。
いずれも、突き詰めれば、
個人の問題。己の問題。

己が、
必要以上の物を望んだ結果だ。
それが、己の意志でなくとも
結果的に望んだことになる場合もあった。

人は
究極、
「起きて半畳、寝て一畳」
で事足りる。

大量の電気に
どっぷりつかってしまった。
抜け出さねばならぬ。

その悟りが
開けたら、
原発の呪縛から逃れられるのでは。

禅の道は
奥が深い。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】



おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-16 23:23 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE