カテゴリ:東京新聞( 1013 )

 

原発本 薄れる興味 新宿・早稲田通り「虹書店」/ 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


東京の早稲田通りの古本屋街にある「虹書店」

一角に原発に関する書類が並ぶ。


F1事故の直後、飛ぶように売れだしたのをきっかけに

清水店主が集めたが、ここ1、2年は手に取る客はほとんど見なくなった。


清水さん

「事故の記憶が風化している」

だが最近は、1ヶ月に数冊売れるか売れないかで、

特に学生が手に取らなくなった。


            東京新聞29年9月7


b0242956_17214573.jpg


・・・

311

TVにかじりついた。


あまり正確な情報は得られなかった。

本は集めた。


最近関心が薄れた。

原子力ムラはそこが狙い目。


「新安全神話」なるものを構築し、

「新規制基準」なる安全を保証しない基準で、

再稼働はなし崩し。


民の関心の薄れに反比例して、

原子力ムラの勢いが増大。


この記事の

古本屋さんの状況が今世相を映す。

 







1) 個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-18 17:04 | 東京新聞

「東電資格ない」一転 規制委「決意」を評価 沸騰水型 新基準で初  / 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


原子力規制委員会は8月6日の定例会合で、

柏崎刈羽原発6,7号機が「適合」する案を13日に議論する方針。

田中委員長が18日に退任するのを前に、

駆け込み的に道筋をつけた形だ。


8月6日の規制委会合

更田委員長代理

「(福島事故を)東電以外の事業者でも防げたとは考えにくい」

「柏崎刈羽を動かすことで事故の責任を果たそうというのは、

一定の理解は出来る」

伴委員

「東電の決意表明は受けるが、それだけで適性をはんだんしていいのか」

と述べたものの、事故後、東電の現場職員の安全意識は向上していると評価した。

田中委員長

「東電の適格性について、積極的に否定する意見はなかった」


・・


沸騰水型 新基準で初

これまで適合した6原発12基はいずれも加圧水型。

東海第2も早ければ年内にも適合の見通し。


東電経営なお不透明

適合しても再稼働までには数年かかるとみられ、

廃炉や賠償の費用が膨らむ中で、

経営の先行きは楽観できない。


                    東京新聞29年9月7日

b0242956_12394850.jpg
b0242956_12400871.jpg



・・・


田中委員長はがっかり。

骨の髄まで原子力ムラ。


正体見たりだね。


地位を利用した企業への便宜貸与。

とみられてもね。


就任当初は、

ひょっとしてやってくれるかなと

期待したのだけどね。


きつい

最後っ屁だね。


311の教訓は

限定的で、津波原因とし、地震原因説は退けられたし、

ある程度の被ばくは容認だし。

有効な避難計画は規制項目でないし。

F1で活躍した免震棟は規制項目にないし。

ベント設備も先で備えるとすればOKだし。

コアキャッチャーはないし。

(下に水を張ればそれでOK) 

すっかりなかったのかのよう。


北ロケット

Jアラートは派手にならすけど。

PAC3は買って、さらにサードを買うと。

イージスショアも買う。


だけど、

原発は止めない。

田中委員長はロケットを想定していないという。


F1のような事故が

再び起これば、想定外で、

だれもまた、責任取らないは

容易に想定出来る。。






 

1) 個人の感想です。

2F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-17 12:44 | 東京新聞

デブリ取り出し /こちら原発取材班 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1のデブリをどう取り出すか、

政府・東電は近く大まかな工法を決める。


格納容器に横から穴を開け、水を張らずに作業する「気中工法」を

採用する方向。


だが、デブリの状況はよく分かっておらず、

2021年中に取り出しに着手したいと言うが、

先行きはまだ見通せない。


「冠水工法」


メリット

❶強い放射能を遮る

❷デブリの削りかす の飛散を防ぐ

問題

❸全ての漏水個所の補修は出来る?

❹水で満たすと約7400トンの増。

 長期の作業に耐えられる?

❺原子炉頂部まで約30メートル。

 底に落ちたデブリまでたどり着ける?


「気中工法」

問題

大きな開口部を作る必要。

作業員の被ばく、削りかす の拡散は?

②デブリがむき出しで超高線量

③圧力容器内のデブリは残る

④放射線防護したカメラも短期間で壊れる。

 内部をどう確認?


         東京新聞2996

b0242956_19364858.jpg



・・・


2021年中に取り出しに着手したいと言うが、

これ、

単に東京オリンピック忖度。


そもそも、

デブリの取り出しなぞ、出来るわけはない。


出来ないといえば、

パニックになるのでいわない。

東電の再建に触るので言えない。

原発再稼働が出来なくなるのでいわない。

どれだろう。


再稼働が

すんでから、言うんじゃあないの。


原子力ムラは、

安倍総理、規制委員会をも巻き込んで、

新安全神話づくりに励む。


だがね、

真実は隠せない。

ほころびは必ず出る。


東京新聞は

「無理に取り出さず、厳重に密閉して管理すべきだという意見も」

と柔らかく表現しているけど、

「石棺」しかない。


取り出せるなら、

世界の支援を得ているチェルノブイリで

もうとっくに取り出しにかかっているはず。

30年でやっと大屋根が出来ただけ。


・・


刈羽原発が間もなく再稼働と言うが、


東電に核を扱う資格はない。

原発運転免許永久剥奪だ。


刈羽原発はやめ、

刈羽原発の要員、費用、全てF1に注いで

一刻も早く収拾するのが責務だ。


せめてもの罪滅ぼしだ。。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞



-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-14 00:05 | 東京新聞

F1 高濃度汚泥を高台に輸送へ 東電、運搬方法変更 / 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1に再び大津波が襲来すれば、外部に漏れだす恐れのある

極めて放射線の強い高濃度汚泥について、

東電は2020年後半に高台への輸送を始める方針だ。


当初は配管を通じて移す予定だったが、

専用容器に分割して入れて運ぶ方法に変更した。


汚泥は事故後に発生した高濃度汚染水を

アレバ社の装置で2011.69に処理してできた。


600立方メートル。

貯槽の周辺 10mSv/h


遮蔽機能を持った専用容器に入れ、

海抜25メートル以上の高台に移す。


        東京新聞2993

b0242956_16113954.jpg


・・・


フランスのアレバ社は原発総合会社。

世界最新の技術を誇るとされていた。


それが、今じゃ事実上の倒産状態。


そのアレバ社の装置が4ヶ月間稼働して

出来た汚泥が約600立方メートル。


貯槽にたまった汚泥の処理は

脱水して専用容器で保管。


残った廃液はどうするのでしょう。

蒸発させるのでしょうか。


核物質でなければ、

無害化処理は出来る。

だが核物質はそれが出来ない。

(処分が出来ない核は人類がいじくってはならない)


アルプスで発生する大量の最終核廃棄物

これも保管はどうするのでしょうね。


・・



海抜20m以上の高台に保管しますと言います。


ということは、

原発は

そもそも海抜20m以下にあってはならないということ。


屏風のような防潮堤でOK

回り込む潮はどうするの?

液状化はどうするの?


防水扉をつけました。


こんな雑なこと一杯ありそう。。





1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-8 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞


-7
 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-13 16:32 | 東京新聞

「原発標的リスク回避を」北ミサイル危機意識しているなら / 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


高浜原発から80㌔離れた高槻市に住む水戸さんが

7月に申し立てた。


北ミサイルが日本上空を越えた29日、

ニュースで流れるJアラートの警報音に、

戦時中の空襲警報が重なった。


*もし原発に落ちたら逃げようがない」


「パニックに陥る前に冷静に考え、

危険を減らせる方法はあるんじゃないかと…。

稼働中の原発は全て止めてもらいたいし、

そう願う国民が増えれば国を動かせると思う」


「地下鉄や新幹線を止める前に原発を止めるべきだ」


       東京新聞29831

b0242956_18164432.jpg


・・・


安倍政権はいい加減だ。

Jアラートを鳴らし、頭を抱えてうずくまれと指示し、

地下鉄や新幹線は止めるのに原発は止めない。


北のミサイル騒動なのに、

2020年の東京オリンピックはやめない。


原発は

どんどん再稼働させるつもりだ。


どんだけ、マヌケなのか。

知ってて、知らぬふりしているなら、

さらに、悪質だ。


・・


国内の原発が戦争やテロなどで攻撃を受けた場合の被害予測を、
外務省が1984(昭和59年)年、極秘に研究。


原子炉格納容器が破壊され、大量の放射性物質が漏れ出した場合、
最悪のシナリオとして急性被ばくで1万8千人が亡くなり、
原発の約86キロ圏が居住不能になると試算していた。


反原発運動を広がることを懸念し公表されなかった。

b0242956_18175797.jpg


被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-09-12 18:20 | 東京新聞

柏崎6,7号機適合固める 規制委員長退任前駆込み判断 F1事故後東電で初 / 東京新聞 


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


原子力規制委員会が、柏崎刈羽原発6,7号機の

審査適合を固めた。


田中委員長が退任する918日までに結論を出すため、

6日の定例会合で議論を始める。


2基はF1と同じ沸騰水型。

東電の原発が適合するのは初めて。


米山新潟県知事が再稼働に慎重な姿勢で、

地元同意までに「3〜4年程度かかる」と明言している。


               東京新聞2992

b0242956_20052559.jpg


・・

              東京新聞29831

b0242956_20054557.jpg


規制委 柏崎刈羽近く合否判断 福島汚染水処分ゼロ回答理解


田中委員長は830日の記者会見で、

柏崎刈羽原発6,7号機の審査で近く合否判断をする考えを示した。


田中委員長が退任する918日までに、

事実上の合格となる可能性が出てきた。


・・・


田中委員長の最後っ屁。

ひどいもんだ。

原発に関するオールマイティか。

これが、原子力ムラのやり方なのか。


こんな、

ひどいことが、まかり通るとは。

世も末。


柏崎刈羽原発6,7号機はF1と同じBWR

東電初適合だが、

BWR適合初となる。


BWRは放射性物質を含む1冷却水がタービンや復水器に廻る。

防護はPWRより数段劣る。


BWRの審査が、PWRより先になる理由に、安全性からも、科学的特性からも合理性はない。


適合審査するにしても、東電の原発の審査は最後の最後にするべきなのだ。


なぜ、

田中委員長はここまで無理して、東電の原発の審査を急がせたのか?

田中委員長はこれまでの主張をひるがえして、急に寝返ったのか?

あまりにも不自然な審査はなぜ行われるのか?

田中委員長は何を取引したのか?


深い闇があるのか。。。




・・

2017.9.12 追加


柏崎刈羽原発の再稼働 13日の判断は見送りへ 9月11日 20時31分 NHK NEWS WEB


新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所6号機と7号機の再稼働の前提となる審査で、原子力規制委員会は13日の会合で事実上の合格を意味する審査書案の取りまとめについて判断することにしていましたが、原発を運転する東京電力に「適格性」があるか、さらに議論する必要があるなどとして、判断を次回以降の会合に先送りすることになりました。
柏崎刈羽原発6号機と7号機の再稼働の前提となる審査で、原子力規制委員会は13日の会合で事実上の合格を意味する審査書案の取りまとめについて議論して判断することにしていました。

しかし、事務局の原子力規制庁によりますと、福島第一原子力発電所の事故の当事者として、東京電力に原発を運転する「適格性」があるか担保する枠組みなどをさらに議論する必要があるなどとして、13日の会合では審査書案についての最終的な判断を見送ることになったということです。

原子力規制委員会の田中俊一委員長は、今月18日に退任することになっていて、柏崎刈羽原発6号機と7号機の審査書案の取りまとめの判断は委員長が交代したあとに行われる見通しとなりました。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.