246回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 3月24日(金)高松/伊方原発3号機 運転差止仮処分命令申立

b0242956_20225520.jpg

「伊方原発3号機 運転差止仮処分命令申立」の「地裁決定」が
3月30日(木)でますよね。

被爆地ヒロシマが被曝を拒否する
過去は変えられないが未来は変えられる と
伊方原発3号機の運転差止を求めましたよね。
b0242956_2115881.jpg

同様の差止裁判は
松山、大分、山口でも申し立てられていますよね。

差止命令が出れば、
直ちに伊方原発3号機の運転を止めなければなりませんよね。

どうして、
こうまでして、原発の運転を止めようとするのでしょう?

根本的問題は、
「伊方原発は安全である」と証明することが出来ないからですよね。

新規制基準は田中規制委員長が言うように
安全ではないのに、あたかも、規制基準をクリアしたら、
安全審査に受かったかのよう振る舞うのも、
逆に安全でないことの証明になっていますよね。

伊方原発3号機は
強固な岩盤の上に構築されている。 ように思えますが、
実は重要な施設だけである。
650ガルに耐えるのも全てでない。 

放射能(放射性物質)は5重の壁に守られて原発の外には出ない。 と言っても、

実は、原発がある限り、
許容値以下の濃度の放射能(放射性物質)を総量規制なしに、
大気に、海に放出している。

すると
不安が募りますよね。

この不安を取り除くことが四電の急務ですよね。
この不安は取り除けるのですか?







本当のところを社長に聞いてみたい。






この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_2052951.jpg

原発なくても電力は足りる
b0242956_206562.jpg

はた、旗、ハタ
b0242956_2063010.jpg

核はいらない
b0242956_2065352.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
b0242956_2085490.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_2093926.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_20102090.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

【1】
We shall overcome, we shall overcome
We shall overcome some day
Oh deep in my heart, I do believe
That we shall overcome some day
b0242956_2011972.jpg

【 祝島伝統のシュプレヒコール  】
きれいな故郷を守ろう エイエイオー!
上関(伊方)原発反対 エイエイオー!
きれいな海を守ろう  エイエイオー!
上関(伊方)原発いらない エイエイオー!
いのちの海に原発いらない エイエイオー!
東京から来ました。
b0242956_20114333.jpg

b0242956_2012832.jpg
 
【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_20125015.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_20131147.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯ 苦しみの根源ここに
◯ 廃炉へ底知れない闇
◯ F1 減らぬ汚染水 険しい廃炉
◯ こちら原発取材班
b0242956_20144010.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_2013454.jpg

Xdayは3月30日と発表。広島地裁前にお集り下さい!
b0242956_2050187.jpg


【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
たくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_20151162.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・

3月24日

まさか
いくらなんでも
そんなはずは
ありえない
そんなことが
おきています
次々と

3月21日

こんなに
きっちり几帳面
仕事は丁寧
美しい日本
なのに
なぜ
危険なもの
見ないふりするの

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月 31日(金) 
4月 7日(金)

F1の事故から311で6年となります。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg


おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-26 20:58

「偶然市民」が選ぶ「核のごみ」処分場 ドイツ白紙撤回受け透明性重視 /東京新聞 /ゴアレーベン処分場


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故を受け、
2022年までの「脱原発」を決めたドイツで、
困難な課題となっている高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設地の選定に、
市民が参加する新たな取組みが始まった。

処分場選定過程を監視する3人の市民委員。
3人の市民は「偶然市民」と呼ばれる。
電話番号で無作為に抽出された7万人から絞り込まれた。
特定の地域や利益団体にくみせず、公平な視点を提供。
16〜27歳の若者を1人入れる規定もある。

処分場の建設地
ドイツ全土から地上、地下調査を経て31年までに決定予定。
市民委員は選定手続きに関する全ての書類を閲覧でき、国民に充分な説明がなされているかを監視する。

ゴアレーベン処分場
中低レベル放射性廃棄物処分場で地下水流入による汚染が発覚。
地元の反対運動が激化。
中間貯蔵設備が建設済みだが、2013年、白紙に戻し、選定作業をやり直している。
すでに約2500億円が投入。

エムニド民間調査
近隣に処分場ができたら受入れるか     賛成 34%

大島堅一立命館大教授
「日本の原発政策は初めから結論ありき。金銭的な優遇処置で地域に結論を押しつけがちになる。住民も参加し自ら決める発想が大切だ」

                東京新聞29年3月15日
b0242956_732333.jpg

・・

絶対に
安定した地層と言われていた。
厚い岩塩地層で水は完全に遮断されていると言われていた。
これ以上の安定した地層はドイツにはないとされていた。

それなのに、
水がしみ出した。
止まらないので、セメンを流し込むしか手がないという。

ドイツ:アッセ核廃棄物貯蔵所に浸水:二進も三進もいかない核のゴミ


この国の
核政策は「原子力ムラ」の意向で決まる。
今の福島帰還政策。
再稼働政策。
核ゴミ政策。

豊富な「原子力マネー」に
もの言わせる。
ドイツ型は夢の夢。

「ニューモ」だって
もぐらのごとく、
静かに全国選定キャンペーン中だし。
それで充分説明責任は果たしたと言いそうだし。

「原子力マネー」貰って、
それで、いいのかよ なんだが、
未来をそれだけのお金で売り払った、
あぶく銭は未来までは当然補償せず。
あぶく銭、消えた後はどうするの?

の発想は持ちあらせぬか。。。

・・・

ドイツでは
最終処分場はまだ決まっていない。
2022年までに原発やめると決めたのにだ。

この国は
原発やめずに、将来発生する核ゴミのスペースも含めて
候補地を決めると言う。

そんな候補地あるわけがない。
まず、やめると決めてからでないと、無理。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-26 07:47 | 東京新聞

「偶然市民」が選ぶ「核のごみ」処分場 ドイツ白紙撤回受け透明性重視 /東京新聞 /ゴアレーベン処分場


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故を受け、
2022年までの「脱原発」を決めたドイツで、
困難な課題となっている高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設地の選定に、
市民が参加する新たな取組みが始まった。

処分場選定過程を監視する3人の市民委員。
3人の市民は「偶然市民」と呼ばれる。
電話番号で無作為に抽出された7万人から絞り込まれた。
特定の地域や利益団体にくみせず、公平な視点を提供。
16〜27歳の若者を1人入れる規定もある。

処分場の建設地
ドイツ全土から地上、地下調査を経て31年までに決定予定。
市民委員は選定手続きに関する全ての書類を閲覧でき、国民に充分な説明がなされているかを監視する。

ゴアレーベン処分場
中低レベル放射性廃棄物処分場で地下水流入による汚染が発覚。
地元の反対運動が激化。
中間貯蔵設備が建設済みだが、2013年、白紙に戻し、選定作業をやり直している。
すでに約2500億円が投入。

エムニド民間調査
近隣に処分場ができたら受入れるか     賛成 34%

大島堅一立命館大教授
「日本の原発政策は初めから結論ありき。金銭的な優遇処置で地域に結論を押しつけがちになる。住民も参加し自ら決める発想が大切だ」

                東京新聞29年3月15日
b0242956_732333.jpg

・・

絶対に
安定した地層と言われていた。
厚い岩塩地層で水は完全に遮断されていると言われていた。
これ以上の安定した地層はドイツにはないとされていた。

それなのに、
水がしみ出した。
止まらないので、セメンを流し込むしか手がないという。

ドイツ:アッセ核廃棄物貯蔵所に浸水:二進も三進もいかない核のゴミ


この国の
核政策は「原子力ムラ」の意向で決まる。
今の福島帰還政策。
再稼働政策。
核ゴミ政策。

豊富な「原子力マネー」に
もの言わせる。
ドイツ型は夢の夢。

「ニューモ」だって
もぐらのごとく、
静かに全国選定キャンペーン中だし。
それで充分説明責任は果たしたと言いそうだし。

「原子力マネー」貰って、
それで、いいのかよ なんだが、
未来をそれだけのお金で売り払った、
あぶく銭は未来までは当然補償せず。
あぶく銭、消えた後はどうするの?

の発想は持ちあらせぬか。。。

・・・

ドイツでは
最終処分場はまだ決まっていない。
2022年までに原発やめると決めたのにだ。

この国は
原発やめずに、将来発生する核ゴミのスペースも含めて
候補地を決めると言う。

そんな候補地あるわけがない。
まず、やめると決めてからでないと、無理。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-26 07:47 | 東京新聞

朗読劇 第九章 変わる世界④ /それゆけ安全マン!? 43 東京新聞/武藤類子福島原発告訴団団長 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

解説者
セシウム検出                    ベクレル/h    
2011年9月  埼玉県産お茶               1530 
     千葉県産お茶               2720 
        横浜市道路側溝乾いた泥         4万200              10月  静岡県伊豆市乾燥シイタケ         1033
        千葉県我孫子市、君津市シイタケ    795〜1935
        広島県在住の母親2人から母乳        微量

2011年9月、「さよなら原発 5万人集会」    東京の明治公園
       脱原発集会としては過去最大。

武藤氏
3・11原発事故を境に、目には見えない放射能が降りそそぎ、
私たちは被ばく者となしました。
素早く張り巡らされた安全キャンペーンと不安の間で、
毎日毎日、いや応なく迫られる決断。

逃げる、逃げない。
食べる、食べない。
子どもにマスクをさせる、させない。
洗濯物を外に干す、干さない。
畑を耕す、耕さない。
なにかに物申す、黙る。
さまざまな苦渋の選択がありました。

次第に鮮明になってきたことは、
事実は隠されるのだ。
事故はいまだに終わらないのだ。
福島県民は、核の実験材料にされるのだ。
莫大な放射能のゴミは残るのだ。
大きな犠牲の上になお、原発を推進しようとする勢力があるのだ。
私たちは捨てられたのだ。

「私たちをバカにするな」
「私たちの命をうばうな」

福島県民は今、怒りと悲しみの中から静かに立ち上がっています。
私たちとつながって下さい。
私たちが起こしているアクションに注目してくだい。
*
原発をなお進めようとする力が、垂直にそびえる壁ならば、
限りないく横に広がり、つながり続けていくことが私たちの力です。

           東京新聞29年3月14日
b0242956_794188.jpg
 
b0242956_7101037.jpg

b0242956_7102420.jpg

・ ・

武藤類子氏の演説。
今読みかえしても、すごいね。


「直ちに始めた原子力ムラの反撃キャンペーン」が
今でも、凄まじい。

まさに、
「垂直にそびえる壁」だ。

「原子力ムラ」は新たな資金を得るために、
さらに電気代、や税から
「自動ピンハネシステム」の始動を始めている。
まるで「打出の小槌」

武藤類子氏の言うように、
「限りないく横に広がり、つながり続けていくこと」
以外に対抗手段はない。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-24 23:55 | 東京新聞

飯館の苦悩 それでも「自主避難」なのか 川や山除染まだ「戻れない」帰る住民7.8%だけ/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

飯館村。
3月31日に避難指示が解除される。
避難を継続する被災者は原則「自主避難者」とされる。
しかし、
村には大量のフレコンバックが積まれたままだ。
復興への期待よりも、不条理への怒りが深まっている。

事故前。
「日本で最も美しい村連盟」に加盟。
原発立地でなく、高原野菜や牧畜で村おこしを進めていた。

事故で、
放射性プルームに覆われ汚染。
1ヶ月後に全村避難へ。

佐藤さん専業農家
「孫と一緒に暮らしたいのはやまやまだけど、
また福島に帰ってきて転校するのも大変。
子どもらは当分向こうにいると思う」

村には約237万個のフレコンバックがある。
子どもを返すには不安がある。

村内には、買い物先は仮設のコンビニ店以外にほとんどない。
山菜などを食べるかっての自給自足の暮らしは戻れない。
・・

補助金準備帰還迫る村 

先月の村と住民の懇談会では、村側が避難解除後も帰還しない住民について
「扱いは自主避難になる」と明言した。

「放射線に対する考え方は人それぞれとはいえ、線量はまだ高い。
川も山も除染されていない所に戻らないのが自主避難なのか」

「今は住民票を移すつもりはないが、
避難先の学校が受入れてくれる現在の特例制度がなくなったら、
住民票を移す。村よりも子どもが大事だから」

すぐ帰る     8.1%。

帰村世帯に一律20万円を支給する。
「おかえりなさい補助金」使い道は自由で、3年限定となる予定。
福島市にある村の支所の住民票・印鑑証明の窓口も閉鎖され、
4月からは村でしか手続きが出来なくなる。

             東京新聞29年3月10日
b0242956_20322451.jpg

b0242956_20323535.jpg

・・

東京オリンピックのためには
福島は不都合な存在。


不都合な存在「福島」を
マスキングするために無理な招致活動をした。
で、
2020年7月 東京オリンピック
2019年9月6日〜10月20日予定 ラグビーワールドカップ アジア初の開催。
2019年7月〜2020年4月 テストイベント:競技別国際・国内プレイベント

これに合わせるためには、
なるべく早く避難解除。

何度でも言うが
今も「原子力緊急事態宣言」が発令中だ。
発令中に「モドレも非常識」だが、
発令中に「東京オリンピックを開催」も非常識。

311前の
原発の安心安全のカナメとされた、
「5重の壁」は311で壊れてない。
核燃料がむき出して汚染水を生み続けている。
今や、
「5重の壁」に核を封じ込めることは出来ない。
危険な状態は続いている。。







注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-23 20:40 | 東京新聞

【原発からの請求書9】 Q消費者負担は情報不足深刻 A今後も上乗せの恐れ/東京新聞



今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

Q 原発のための消費者の負担合計は結局いくら?
A 月260kW時使う家庭の年間上乗せ合計は4,443円。
年間電気代の5%強に相当。

Q 我が家の負担は?
A それが簡単に分からないのが大問題。
きちんと検針票に明記されていません。
自力で計算するしかないのです。

Q 知らない間に負担が増えても分からない。
A しかも、最終処分地や核燃料サイクル負担分かりません。
8兆円超とされるF1廃炉費、4兆円の除染費も上乗せされる心配があります。

Q 情報隠しは6年前も問題になりましたね。
A 原発のコストは安いとしていますが、将来、原発事業自体が行き詰まり、
巨額の「請求書」をツケ回しすることになりかねません。

                東京新聞29年3月10日
b0242956_2124058.jpg

・ ・

電気代は
ガソリン130円/l のようにはっきりしていない。
そこが、ツケメ。

ナンダカンダ料金を次々追加すれば、
わけがわからない。
そこが、ツケメ。

しかも、
今、提示されている金額は
ほんの序の口。

一度、
徴収する手順が決まれば、
はじめチョロチョロ、中パッパ。
蓋を開ければ、トンデモ料金。


否応無しに、
徴収されてもわけが分からない。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-22 21:11 | 東京新聞

【原発からの請求書8】 Q電源開発促進税 電線使用料に A電源立地 自治体にアメ /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

Q 検針票の裏に「電源開発促進税」という項目がありますがこれはなにでしょう。
A 送電線の利用料に含まれ、消費者に課せられる税金です。
発電所のある自治体を中心に補助金の一種である交付金として支出されています。
この税が原発を推進する原動力になったといわれています。

Q どういうことですか。
A 「補助金がもらえるので、発電所を誘致し、電力安定かに協力してください」
という主旨です。
3200億円ほどの年間税収入のうち、7割強が原発のある自治体に振り向けられます。
自治体が原発から抜け出せなくなる一因といわれています。


Q これまでどのくらい投入されましたか。
A これまで総額9兆円にのぼります。

Q なぜ送電線の利用料にはいっているのか。
A 日本全体の利益になるという理屈で、認められています。
消費税も上乗せされます。

Q 政府が税金で原発を後押ししてきたのですね。
A 国策です。1974年から2015年度まで一般財源から約8兆円が投入。
合わせて17兆円にのぼります。

               東京新聞29年3月9日
b0242956_19142390.jpg

・ ・

「電源開発促進税」
うまい名前を付けたものだ。
原発の「ゲ」の字もない。
安定電源開発のため。
これで、反対を抑え込める。
これが、ツケメ。

実は、
原発推進のために創設した税。
だから、支出が原発にかたよった。

「原発マネー」だ。
効果は抜群。
そして、この国に原発が
雨後の竹の子のように出来た。

ところが、
雨後の竹の子だけあって、

原発が柔い。
地震に弱い。
津波に弱い。
放射能に弱い。
想定外に弱い。
政治家に弱い。

とても、
安全な原発と言えない代物。

こんな
竹の子原発のために
われわれの電気代からピンハネ
しないでほしい。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-22 19:27 | 東京新聞

あすから独で写真展 原発労働者の仕事に肉薄 フォトジャーナリスト・樋口さん /東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

40年以上、原発で働く下請け労働者を撮り続けてきた
フォトジャーナリストの樋口健二さんの写真展が
3月12日から3ヶ月間、独のデュッセルドルフ市で開催される。

3月12日には樋口さんが
「核と原発と戦争の犠牲者—ドイツと日本の戦後」と題して講演する。

3月15日には英国議会下院委員会室で
「フクシマを忘れるな」と題して講演する。

樋口さんは
1977年 報道カメラマンとして初めて定検中の敦賀原発の中に入り、
手作業でパイプや床の放射能を拭き取る防護マスク姿の労働者を撮影し、
世界に注目を集めた。
2011年に写真集「原発崩壊」で平和協同ジャーナリスト基金大賞。

「下請け・孫請けの原発労働者は常にピンハネと差別の中で働いている。
原発再稼働を始めた日本ではこれからもっと被曝労働者が増え続けることだろう。
放射能被曝という非人間性が問われない限り、
悲劇の再発は防ぐことは出来ない」

                  東京新聞29年3月11日
b0242956_18374451.jpg


著書
「闇に消される原発被爆者」
「毒ガスの島」など多数。

写真展、講演会の様子を伝える川崎陽子さんのツイ。                 
b0242956_18464292.jpg






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-21 18:40 | 東京新聞

福島終わらない苦闘 異常が日常に「5年?10年?何年続くのか… /こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「大丈夫、安心ですとは言えない。気にするなら買わないでくださいと言う。
『自信がないのに売るのか』と怒られることもある」

昨年はコメ約60トンを収穫した。
検査で全てが食品の放射性物質の基準値を下回ったが、
今も土に放射性セシウムが残る。
完全に「ゼロ」と言い切れないところがつらい。

原発が爆発した日、
「60キロも離れているから無関心だった」
福島産米から放射性物質が検出され、
鈴木さんのコメもほとんど売れ残り、
倉庫にうずたかく積まれた。

「土を壊された」として器物損壊罪で東電を告訴した。
受け入れられなかったので、
コメ販売を妨げた威力業務妨害罪で告訴したが、やはりダメだった。

ADRで現状復帰を求めたが、
東電が「除染は国が行うことになっている」と応じなかったから、

ほかの農家と一緒に、農地の放射線量を事故前の値に戻すことを東電に求め、
提訴した。
判決は4月14日の予定だ。

周囲の農家から、
「おまえのように騒ぐ人間がいるから、風評被害が無くならなんだ」

鈴木さんは
「後始末なしに、復興はない」
・・

異常が日常に…「恐い」
郡山市の県道沿いにある農産物直売所「ペレッシュ」。
「放射能分析センター」がある。
国の一般食品の放射性セシウムの基準値は100ベクレル/kgだが、
ペレッシュは20ベクレル/kgに設定する。

「2年以上、全く引っかからない。でも、まだ不安に思っている県民は多いから、
少しでも安心してもらうために続けています」

地元の女性(67)
孫の食事には「県外産を使うことが多い」と明かす。

男性(26)が長女(1)に県産のイチゴを試食させていた。
「全然気にしない。もう6年たっているわけだし」。

一緒にいた妻(42)は違った。
「正直心配ですよ。一つ一つ全てを検査しているわけではないだろうし。
ちょっと疑っているところはある。『まあ、大丈夫』と思い込もうとしています」

「*原発がなければ、農家や私たちがこんな思いをすることはなかった。本当に悔しい」
                      東京新聞29年3月11日
b0242956_16425117.jpg

b0242956_1643385.jpg

・ ・

原発事故がなければ。
そう、
原発さえなければ。
地域の人がこのように苦しめられることはかった。

311で得た教訓は
電力会社は知らんぷりをする。
バラマイタ放射性物質は「無主物」で、
除染は国が行うと。

「土を壊された」と器物損壊罪で東電を告訴してもダメ。
「コメ販売を妨げた」と威力業務妨害罪で告訴してもダメ。
「農地の放射線量を事故前の値に戻せ」と提訴の判決が4月にでる。

100ベクレルを20ベクレル/kgに引き下げて検査しても、
不安は完全にはぬぐえない。

「おまえのように騒ぐ人間がいるから、風評被害が無くならなんだ」
と言われても、騒がなければ、風評被害がなくなるのか?となれば、
そうでもない。

今も、
F1が「原子力緊急事態宣言下」にあること。
すなわち、「非常事態宣言」発令中。だからだ。

問題なのは、
F1がまだ収束していない。ことなのだが、
このことには何故かTV、マスコミはふれない。
このことが大前提なのに、、、

「F1が安全になった」前提での
原発被害関連地区の話だから、
ややこしい。

「農地の放射線量を事故前の値に戻せ」との主張は
農家の当然の真っ当な主張。
放射線量が事故前の値に戻る事。
住民、消費者の信頼も、それ抜きでは先に進まない。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-21 16:50 | 東京新聞

原発事故による 指定廃棄物の総量と内訳 首都圏2万3000トン進まぬ処分/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1で発生した首都圏の「指定廃棄物」は約2万3000トン。
高濃度の放射性物質を含むが、一時保管は長引き、
事故から6年たつ今も最終的な行き先や処分の見通しが立たないままだ。

福島     157,937 トン
栃木      13,533 トン
千葉      3,707 トン
茨城      3,536 トン
群馬      1,187 トン
東京       982 トン
神奈川       3 トン

指定基準
2012年特措法
8000ベクレル/kgを超える廃棄物。

               東京新聞29年3月9日
b0242956_21305112.jpg

b0242956_2131423.jpg


・ ・

F1から
バラまかれた放射性物質はプルームになり、
広く飛散した。

311前は
100ベクレル/kg以上ならドラム缶にいれ、
厳重に保管された。
環境から隔離した。
そうしなければ、核の被害を受けるからだ。

この
100ベクレル/kgをクリアランスレベルという。
この100ベクレル/kgを決める時でさえ、
100ベクは高すぎるという議論があったが、
100ベクレル/kg クリアランスレベルで排出される
原発の鉄は公園のベンチ、マンホールに再生されるので、
24時間人がふれるものではないと押し切った。

その100ベクをはるかに超える8000ベクをOKとしたものだから、
トンデモ状態が現出した。

そもそも
8000ベクは311直後の            参照1
第1回有識者会議で
浜通り、中通りのガレキがクリアランンスレベル100ベクの規制で
動かすことも、移動することも出来ない。交通のジャマになるということで
急遽事務方の提案で決められたもの。
専門家の議論はなされなかった。
この時の議事録は残されたいない。

このとき、
この8000ベクが全国一人歩きするだろうな。
と思ったら、案の定だ。

8000ベクレルを決めた根拠は
8000ベクレルのガレキから1m離れれば、
ガレキを扱う作業者の被爆線量が
1ミリシーベルトを超えないで決めたという。

当時、
モナ大臣がガレキから線量計を1m離して振り回し、
ほら、安全でしょ!とパホーマンスしたのはこの根拠による。
だが、これは1m離れた作業者の線量が1ミリだというだけで、
ガレキが安全な証明にはならない。
トンデモパホーマンスだった。

だから、
8000ベクに基づく処置はろくなことにならない。
ご覧の通りのフレコンバックの山だ。

現在
特措法による8000ベクレル/kgと、
クリアランスレベル100ベクレル/kg
の2つの基準が存在する。
ダブルスタンダードだ。

これを解消する為に、
お上は
全て8000ベクレル/kgとするのでないかと、
思うと、暗澹たる想いになる。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
参照1 ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13 
http://lituum.exblog.jp/18165295/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  # by setonokaze | 2017-03-20 21:41 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE