2017年 11月 19日 ( 1 )

 

「影法師」のコンサート in 高松 レポ 11月16日(木)


b0242956_15384669.jpg

フォークグループ影法師 コンサート
「花は咲く」では語れない「福島の今」を歌う。
11月16日(木)19:00〜
福善寺(高松市御坊町1-1)
「花は咲けども」西日本ツアー2017in高松 があると言うので、
レポです。

高松がツアーの最終日。

b0242956_15404855.jpg


会場 
b0242956_15413669.jpg
(右端は会場を提供戴けました大住職)


今日の曲目

父さんの昔話
2017ある青年の主張
白川以北一山百文
舵をなくしたこの船は

2部 スライド&トーク(新企画)

花は咲けども
戦争を知らない子どもたちへ(新曲)
アンコール 美しい村

b0242956_15420845.jpg
b0242956_15424154.jpg

青木文雄(作詞とベース)
b0242956_15434774.jpg
b0242956_15442183.jpg
b0242956_15450553.jpg


横澤芳一(曲とヴォーカルギター)
b0242956_15471526.jpg
b0242956_15490470.jpg



遠藤孝太郎(ハーモニカ、バンジョーギター)
b0242956_15503246.jpg
b0242956_15513014.jpg
b0242956_15520699.jpg
b0242956_15525516.jpg

b0242956_15542114.jpg


アンコール曲 「美しい村」
b0242956_15561144.jpg




代表曲 「花は咲けども」

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る

https://youtu.be/5Vd8owCwSTM






2部  スライド&トーク  (曲間のスライド&トーク)

福島の今を語る。
b0242956_15581753.jpg
(「花は咲けども」のCDの裏表紙にもあるF2の桜並木 立ち入れない)


屋根の除染
b0242956_16242024.jpg
(屋根の除染 ぞうきんで拭き取るだけのようだ。天井裏に入り込んだのは放置)


ビニールハウスの除染
b0242956_16245052.jpg
(ビニールハウスの除染これも雑巾で拭き取る。 どれだけさがるの。地面は草刈りをしただけのよう。奥の立ち木も下草のみハウスから何メートルかだけ刈ったみたい。左の作業員は私服のようで、ヘルメットと交通表示付チョッキは支給品みたい。真ん中の人は鼻にマスクはかかっていないよう。右のひとは監督風、長靴の外にすそを被せ2個所にビニールテープで止めて核ホコリの侵入を止めているが、腰ベルトが見えているので、正式の防護服ではなさそう。腕に黄色の腕章がある。だがマスクはしていない。ビニールハウス作り替えてもらえば良いのに)


樹木の除染
b0242956_16252276.jpg
(木の幹だけ樹皮を剥がす。下草を刈る。それで終わり。美味しい除染作業なのだろう。この方法では線量は311前にはならない)         



シートで覆われた汚染土の山
b0242956_16254461.jpg



モニター   飯館村の公民館の前 0.447μSv/h
b0242956_16263045.jpg

そのすぐ下の線量  5.40μSv/h
b0242956_16270730.jpg
(お上は地上高1mでの空間線量を言う。γ線のみ、セシウムのみ。それでいいのだと。
農地、田畑の汚染は単位面積当りのベクレル数でないと正確とは言えない。だが、今だにそうしない)



セイタカアワダチソウ
b0242956_16273633.jpg
(くやしいね。故郷がセイタカアワダチソウだらけになるとは。東電のせいだよね)


伊方原発
b0242956_16280271.jpg
(影法師さん 伊方に行かれたんですね。ここは見れば分かるトンデモ狭い。崩れやすいがけ道、ノリ面。
浜、港は地震でだめ。津波でもだめ。逃げられない)




影法師      
b0242956_16283819.jpg
(F1の見える浜?で歌う)


「鄙(ひな)の影法師」 純米吟醸酒 売り切れました。

鄙の影法師

日本三大古品種「亀の尾」を長井のフォークソンググループ「影法師」さんのメンバーが栽培。楽曲のご縁で「亀の尾」が酒となりました。バンド名を頂き「鄙の影法師」としました。土着文化と鄙の力強さをイメージし、伝統的な麹菌と弊社の蔵付酵母を用い仕込んだ純米吟醸酒です。切れ味鋭いシャープな味わいながら、長井の水のきれいさが表現された繊細な味わいを備えています。天麩羅、温かい出汁の効いたものと合わせてください。東北芸術工科大学の学生さんがラベルデザインを手掛けました。冷~常温、ぬる燗。

(株)鈴木酒造店 http://www.iw-kotobuki.co.jp/ 

震災後3年間途絶えていたお酒「鄙の影法師(ひなのかげぼうし)」が鈴木酒造店長井蔵の手によって生まれ変わりました!「鄙の影法師」に使われた酵母は鈴木酒造店の自社家付の酵母で、震災前に試験場に預け、被災を免れた山廃酒母の酵母です。亀の尾と鈴木酒造店産の酵母で作られたお酒は「力強いお酒」にできあがり、雪室で3か月じっくりと静かに熟成され、まろやかさが加わりました。
和食にもお肉にも合うこだわりのお酒です。
http://www.jibasan.com/products/detail.php?product_id=1387
b0242956_16292960.jpg
(多度津では売り切れで残念だっので、ここで2本GET。冷やでもいける。ぬる燗で最高)

現場歌手 本 33曲入り 売り切れ
b0242956_16295849.jpg

投げ銭 カンパ箱  多くの投げ銭有り難うございました。
b0242956_16302507.jpg

サイン戴けた。「戦争を知らない子どもたちへ」影法師
b0242956_16354091.jpg

HP       「影法師」 http://www.kageboushi.jp/


・・・

お疲れさまでした。
明日の早朝高松を発ち、徳島からフエリーで東京。東京から一路戻られるとのこと。

いい曲とスライド&トーク よかったです。

「花は咲く」やっとTVから流れなくなった気がします。
影法師さんの「花は咲けども」は息長く歌い継がれると思います。

「福島のことは不都合な真実」の今、
「フクシマ」はなかったことにしたいのでしょう。

「フクシマ」のことなど 知ったことかと
オリンピックに浮かれる東京。 なのでしょう。

あまりに、悔しいので、「花は咲けども」
窓を閉め、(高松は四電のお膝元、おおっぴらに歌えません)
一人で車の中で歌っております。(音痴なのですが)



最後にパンフです。
b0242956_05365283.jpg
写真撮影の許可快く戴けました。 ありがとうございます。
注)勝手なコメントごめんなさい。
・・・

1 影法師」のコンサートin多度津・香川レポ 28年11月23日



  by setonokaze | 2017-11-19 19:34 | 話題になる

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE