2017年 08月 24日 ( 1 )

 

中間貯蔵施設は今 /こちら原発取材班 東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


F1事故で福島県内の除染で出た

放射能汚染土などを受入れる中間貯蔵施設では、

大型土のうの運び入れと施設建設が同時並行で進む。


発生する土のうは最大2800万袋。

搬入出来たのは1%程度。

施設も1ヶ所が試運転しているだけだ。


運ばれた土のうは、

機械で土のうを破り、ふるいにかけられる。

土のうや草木は焼却し、残る灰は放射能濃度が極めて高いため、

専用容器で貯蔵。土は土壌貯蔵施設に運ばれる。


予定総面積1600ヘクタールのうち約3割を確保。

地権者ら約100人でつくる「30年中間貯蔵施設地権者会」の

例では、県外から廃棄物を持ち込まないなどの要求に、

ようやく環境省が譲歩し、合意に近づいた。


だが、

地権者の中には交渉を拒む人もいる。


法律で

30年以内(20453月まで)に汚染土などを県外で最終処分することになっているが、

最終処分場のめどは立たない。


           東京新聞29816

b0242956_19571934.jpg



・・・


一番の問題は

中間貯蔵施設であることだ。

F1の周りを取り囲む広大な土地。


本来は、F1の緩衝地帯として人家、田畑はあってはならないエリア。

ここを永久緩衝地帯にすべき。

F1の始末が永久に出来ない可能性が高いからだ。


F1だって、30年で更地になるはずもない。

30年だけ置かせてほしい。だと。

最終処分場は県外。   だと。


福島県が30年しか置けないものを、

どの県が永久においてくれるのでしょう?

あるはずもない。


核のゴミのように、

全国どこでも最終処分場だ。として、

ニューモが公募するとでも?


原発を

受入れたということは、

ひとたび、ことが起これば、

こう言うことも受入れなければならない。

となるとは。考えも及ばなかったのだろうか? 


安易に原発は受入れられない。

一度、受入れるとトコトン責任を取らされる。

それが分かれば、

原発推進の抑止力になる。


事実、

政治家は、いとも簡単に、中間貯蔵といい。

30年以内には県外にと言うが、

政治家のリップサービスに過ぎない。


政治家は今だけ誤摩化せれば、自分の任期は安泰。

あとは次の政治家が考えるだろう。の無責任。


20453月までに県外で最終処分すると言うが、

これが、法律に既になっていても、約束が守れない時はどうするか。

約束が守れない時の延滞金、罰則の定めはあるか。

契約に穴はないのか。

実効性があるか。


結局、長い裁判をしなければならない。

あげくの果てが、最高裁で政府の意向とおりの判決がおち。


油断大敵である。。


・・


一度、拡散された核物質を濃縮するのは反対だ。

その分、減衰が遅くなる。


ましてや、焼却はトンデモだ。

(何人も焼却してはならない)

世界でも、焼却するのはこの国ぐらいだろう。


核は隔離し、核汚染から離れることが基本だ。






1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。



当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-08-24 20:01 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE