2017年 08月 03日 ( 1 )

 

飯館村までの片道旅費補助 足運び感じて「まいでの心」/東京新聞


今日、ご紹介するのは東京新聞の記事。

ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。

ちょい遅れだが、重要な情報源


【 要約 】


311F1事故から6年と4ヶ月がたち、活気を取り戻しつつある福島県。

一方で悲劇の風化が進み、世の中から忘れ去られてしまうことを

危ぶむ人も少なくない。


飯館村が大胆な政策を打ち出した。

条件付きながら村を訪問してくれた旅人に自宅から村までの交通費

片道分を全額支給するという。

上限6万円でほぼ全国の人が利用可能。


異例の大盤振る舞いとも映るが、

そこまでして見てほしいものとはなんだろう。


「ようこそ」補助金

村の「ふるさと納税制度」と「いいたてっ子未来基金」に

寄付した人が村を訪問した時、役所で申請書を提出すれば、

自宅からの交通費を受け取ることができる。


利用は1人につき年1回。期間は今年7月1日から来年331日。

ふるさと納税制度は2年間で6億円を超え、県内トップクラス。

寄付した人は、ふるさと納税制度の謝礼品を受け取った上で、

「ようこそ」補助金の恩恵も受ける。


菅野村長

「村の現状を見ていただき、『まいでの心』を感じていただきたい。

新しいつながりができたらとも思う」


飯館村は

今春避難指示が大部分の地域で解除となった。

居住者は本来の人口5995人の7.2%にすぎない。


豪華な公民館が新築され、道の駅も建設中。

村の中心部は復興景気に沸いている。


一方で、旅人が泊まる宿泊設備はない。

昼食を食べる場所もうどん屋が一軒あるだけ。

バス、タクシーもなく、車だけが頼り。


              東京新聞29725

b0242956_17152885.jpg

・・・


飯館村

ついこの春、住居制限区域、避難指示解除準備区域が

331日午前0時で解除となった。

b0242956_18111197.jpg


(原子力災害対策本部の決定である。原子力災害対策本部が立ち上がっている。

県、市町村長は解除を判断出来ない。対策本部は村長に直接指示を出すことも出来る)


原子力災害対策本部が立ち上がっている。ということは

現在も原子力緊急事態宣言発令中である。

(このことはなぜかマスコミは伝えない。官邸HPにも記載はない。

不都合な真実なのだろう)


にもかかわらず、

F1による放射性物質の影響はなくなったので、

普通に生活せよ。ということである。


当然各種助成金、補償金は打ち切られていく。

出来たのは箱もの。


村民の居住環境が元に戻ったのではない。

居住者が7.2%では倍になっても14.4%。


限界集落まっしぐら。


「ようこそ」補助金が解決策になるとは

とても思えない。




どうするのだろうね。。








1) 個人の感想です。

2) F1は福島第一原発の略称。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に

東京新聞の購読申込をUPしておきます。


当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風

 http://lituum.exblog.jp/18898290/

-6 黒い雨 4 http://lituum.exblog.jp/20802878/

-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 

http://lituum.exblog.jp/25115640/

-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4

-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート

http://lituum.exblog.jp/18025076/

-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞

http://lituum.exblog.jp/22496486/

-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。

http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  

  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)

http://lituum.exblog.jp/19980944/

3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻  http://lituum.exblog.jp/18471961/

4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/

5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 

6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" 

http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事

http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  

http://lituum.exblog.jp/21410321/

10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 

http://lituum.exblog.jp/19960375/

11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク

http://lituum.exblog.jp/19279826/

12.   米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ

http://lituum.exblog.jp/21387047/

13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 

http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  by setonokaze | 2017-08-03 18:21 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE