2017年 06月 25日 ( 1 )

 

259回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 6月23日(金)高松/【四電内で、原発では儲けは出ないと認識してるなら、伊方3号機の稼働はすっぱり止めること】

b0242956_14120684.jpg


2017619

40年近くたつ韓国の古里原発1号機が稼働を終えた。

(設計上の耐用年数は30年だった。

一度使用期限が延長されたが、環境団体の反発で延長にならなかった。)

文在寅大統領は、新規原発の建設を全面白紙化し、

「脱原発時代に向かう」と明らかにした。


2017521

スイス国民投票で、2050年までに脱原発を実現する新エネルギー法が可決された。

20181月から施行される。


2017111

台湾で2025年までに脱原発を実現する法改正案成立。

アジアでは初となる。


2022

ドイツでは2022年に脱原発することが既に決まっている。


1978115

オーストリアでは国民投票でツヴェンテンドルフ原子炉の操業開始を問う国民投票で操業を否決。

以来既に40年前から脱原発。現在は原発電気を輸入しない法律も成立している。


世界の流れは明確に脱原発ですよね。


623日                     参照1

四電はチリ共和国で太陽光発電に参画するとプレリリースしましたよね。

98000KWと言えば、98メガワット。巨大メガソーラーですよね。


太陽光はコストが原発に比して、抜群に安いですよね。

四電はだから、儲けがいいと進出するのですよね。


四電の佐伯社長は「原発・命」ではなかったのですか?


海外では太陽光で、四電地元では原発とは、

理屈が合いませんよね。


チリは再エネ70%にする目標を掲げています。

チリに商業原発はありません。

チリにも遅れを取っているということですよね。


四電内で、

原発では儲けは出ないと認識してるなら、

伊方3号機の稼働はすっぱり止めることですよね。







本当のところを四電の社長にぜひ、聞いてみたい。








この、レポは 

四電の中の人にも

伊方原発の中の人にも

ぜひ、読んでいただきたいと

思っている。

・・・・・・・・・・・・・

四電本社正門から退社する四電社員達にアピールです。

b0242956_13483814.jpg


みんなで、力を合わせて、再稼働反対!

b0242956_13500187.jpg

空を汚す 四電石炭火力は 山台に いらない!

この海を守りたい 伊方原発 再稼働論外

b0242956_13545128.jpg


国会前 希望のエリアから
b0242956_13553782.jpg

国策で 人を滅ぼす 原子力

b0242956_13560919.jpg


みんなで決めよう 電気の未来

b0242956_13570897.jpg


【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。

毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。

しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が

想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。

左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。

「国策で 人を滅ぼす 原子力」

b0242956_13575670.jpg


金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター

b0242956_14002709.jpg


発電に 核を 使うな

b0242956_14021807.jpg


「歴史に名前を刻みましょう」

b0242956_14030985.jpg



【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 

「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 

「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。

b0242956_14035893.jpg

【 福島を想う 】

オーガニックフエスタ四国 2013 <a href="http://lituum.exblog.jp/20292241/"target="_blank">http://lituum.exblog.jp/20292241/</a>

フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。

b0242956_14043226.jpg
【 東京新聞 】

ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。<a href="http://lituum.exblog.jp/i34/"target="_blank">記事は別にUP</a>します。

◯ 福島沖の魚は今

◯ 福井の高浜原発が再稼働

◯ 黒い粉 突然飛んだ 大洗の施設

b0242956_14051938.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/

このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (201131119:03発令)

There is no safedose of radiation

「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。

日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を採らねばならない事態が継続中ということです福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません

原子力災害本部長は内閣総理大臣で、国民の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています

事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、デブリを取りだす技術もまだありません最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です

原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります

一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります

毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください

伊方原発広島裁判のHP 

b0242956_14060845.jpg
帰りたいよね

帰りたいよね

帰れない 故郷に

帰りたいよね

たくさんの人々の涙が

心を しめつけます

泣いては

いけない

泣いたら

かなしい

泣いても

すこしも

よくなら

ないから


b0242956_14064609.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福島https://twitter.com/nonn311

多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。

ぜひ、フォローしてみて下さい。

( この詩には人の心を動かす力がある。)

・・・・・・・・・・


622


人はみんな

幸せになるために

生きている

幸せになる権利がある

こわいものを作らないで

こわいものを動かなさないで

幸せになるために

どうしても

必要なこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7年目になってもこのありさま。

原発やめようよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6 30日(金) 

7 7日(金)


F1の事故から3117年目となります。

原発の状況は悪くなるばかりです。

四電本社前抗議6年目になります、気持ちを切り替えて、

ここ四電本社前でアピール、抗議です。

新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。

若いママ達のお気楽コース 】

ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。

いろんな方の自由な集まりです。

17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。

18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。

18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。

情報交換だけに来られている方もおいでます。

b0242956_20484260.jpg

注1)F1とは福島第一原発の略称。

参照1 四電 プレスリリース  2017.6.23

チリ共和国における太陽光発電事業への参画について

http://www.yonden.co.jp/press/re1706/data/pr005.pdf

当社はこのたび、双日株式会社、およびフランスの大手建設会社であるEiffage S.A.社とともに

コンソーシアム(共同事業体)を結成し、チリ共和国(以下、チリ)における太陽光発電事業に

参画することといたしました。当社にとっては、カタール・オマーンでのガス火力発電

に次ぐ、4件目の海外発電(IPP)事業であり、太陽光発電によるもの、また南米という地

域では初めての案件となります。チリでは、経済成長に伴う電力需要の堅調な伸びが期待されており、

また2050年までに供給電力量に占める再生可能エネルギーの割合を70%とする目標を掲げるなど、再生可能エネルギ

ーの導入に積極的に取り組んでおり、制度面でも整備が進んでおります。さらに、同国は南米で唯一、

経済協力開発機構(OECD)に加盟しており、安定した政治・経済運営から投資環境の面でも高く評価されております。

本事業は、世界有数の日射量を有するチリ北部のアタカマ砂漠において、設備容量9万8千kWの太陽光発電プラントを建設し発電した

電力を同国の卸電力市場で販売するもので、双日株式会社における海外での太陽光発電事業実績により培った事業開発・運営経験に加え、

当社の中南米地域での数多くのコンサルティング事業を通じた現地ネットワークや太陽光発電に関する知見が活かせるものと考えております。

本年6月中にはプラント設備の建設に着工し、2018年8月に営業運転を開始する予定です。

当社では、海外事業を「次なる成長エンジン」の柱の一つと位置付け、今後も、国内電気事業や海外IPP・コンサルティング事業で培ってきた運転・保守などの技術・ノウハウを活用すると共に、本件を足掛かりとして、地域や発電方式の対象を拡げることにより、これまで以上に海外IPP事業を積極的に展開してまいります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!



  

インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞



おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-06-25 14:37 | 四電本社前抗議

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE