2017年 05月 05日 ( 1 )

 

「国と東電 住民だました」福島生業訴訟 /こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1をめぐる全国集団訴訟のうち、
最大規模となる約3900人の原告を抱える
「『生業をかえせ、地域を返せ!』福島原発訴訟」が
4年を経て福島地裁で結審した。

福島に残った人も避難した人も立場を超えて裁判に参加し、
生活環境の現状回復や慰謝料を求めている。
10月10日の判決に向けた原告の思いを聞いた。

3児の父服部さん
2人の子どもはA2判定。「親のエゴで危険にさらした」
「わが子に万が一のことがあれば、親としての無知、
無責任を悔やんでも悔やみきれない」
「でも、これは本当に私たちのせいか。罪のない住民を、
国と東電がだましていたからじゃないか!」

・・

60代女性
5年後には双葉も区域指定が解除される。
あたかも帰れるかのように言われるが、
(解除されるのは)町面積の0.8%にすぎない。
ばかにするのもいいかげんにしてほしい。
お金なんかいらない。町を元の姿に戻して」と声を震わせた。

馬奈木弁護士
「生業訴訟は、オール福島で脱原発、脱公害を求める運動でもある。
福島だけでなく、原発事故後の日本に住む一人一人が負うべき課題だ」  

        東京新聞29年4月24日
b0242956_09282970.jpg
b0242956_09295419.jpg

・・

相手の家のガラスを割れば、ガラスを入れ替えて弁償する。
割れたガラスはきれいに始末する。
当たり前のことだ。

会社が大きければ弁償しなくていいのか。
否だ。

F1爆発核事故は東電という一企業がしでかした事故。
危ないアブナイと言われ続けていたのにしでかした核事故。
東電は飛び散らせた放射性物質は「無主物」とうそぶく。

裁判所も、
張りついた放射性物質は取り除きようがないのだから罪を問わない。
なんでだ。

司法がお上に忖度。
浮かばれないのは民だ。
むしろ旗揚げたい。
この国は三権分立でないのか?





注1) 個人の感想です。
注2) F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。




おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-05 09:31 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE