2017年 03月 31日 ( 1 )

 

高浜再稼働認める 大阪高裁3,4号機仮処分取り消し /東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】 3月28日大阪高裁は、昨年3月の大津地裁の仮処分について、取り消す決定をした。
稼働中の原発を止めた全国初の司法判断は約1年で覆った。
関電は早ければ4月上句にも運転を再開する見通し。

山下邦夫裁判長は、
「事故から得られた教訓を踏まえ、最新の科学・技術的知見に基づき策定された」
「事故時に炉心の著しい損傷を防ぐ確実性は高度なものなっている」
「高浜原発で基準地震動規模の揺れが連続するとはほぼ考えられず、おきたとしても安全性は確保されている」                  
                                    

                           東京新聞29年3月28日
b0242956_06424358.jpg
・ ・

残念な結果。
ひらめ裁判官のい多いことか。
原発に関しては、国策だから、忖度が働くのだろう。
とても三権分立がなされていない。

日本国憲法 第76条すべて裁判官は、
その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、
この憲法及び法律にのみ拘束される。

どうなってしまったのでしょう?
もはや良心は捨て去ったのでしょうか?
で、ヒラメになったのでしょうか?

3月30日
広島地裁でも、
伊方原発3号機運転差止仮処分が差止ならず。
内容は似たものでした。

この国はもはや、司法になんの希望の持てなくなったのでしょうか?








注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-31 23:56 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE