2017年 03月 26日 ( 3 )

 

246回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 3月24日(金)高松/伊方原発3号機 運転差止仮処分命令申立

b0242956_20225520.jpg

「伊方原発3号機 運転差止仮処分命令申立」の「地裁決定」が
3月30日(木)でますよね。

被爆地ヒロシマが被曝を拒否する
過去は変えられないが未来は変えられる と
伊方原発3号機の運転差止を求めましたよね。
b0242956_2115881.jpg

同様の差止裁判は
松山、大分、山口でも申し立てられていますよね。

差止命令が出れば、
直ちに伊方原発3号機の運転を止めなければなりませんよね。

どうして、
こうまでして、原発の運転を止めようとするのでしょう?

根本的問題は、
「伊方原発は安全である」と証明することが出来ないからですよね。

新規制基準は田中規制委員長が言うように
安全ではないのに、あたかも、規制基準をクリアしたら、
安全審査に受かったかのよう振る舞うのも、
逆に安全でないことの証明になっていますよね。

伊方原発3号機は
強固な岩盤の上に構築されている。 ように思えますが、
実は重要な施設だけである。
650ガルに耐える。 のも全てでない。 

放射能(放射性物質)は5重の壁に守られて原発の外には出ない。 と言っても、

実は、原発がある限り、
許容値以下の濃度の放射能(放射性物質)を総量規制なしに、
大気に、海に放出している。

すると
不安が募りますよね。

この不安を取り除くことが四電の急務ですよね。
この不安は取り除けるのですか?







本当のところを社長に聞いてみたい。






この、レポは 
四電の中の人にも
伊方原発の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。

・ ・・・・・・・・・・・・・・
みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_2052951.jpg

原発なくても電力は足りる
b0242956_206562.jpg

はた、旗、ハタ
b0242956_2063010.jpg

核はいらない
b0242956_2065352.jpg

【 定点観測です。】

いつもの平和な丸亀町ドーム。三越デパート前の風景。
毎金曜日に定点観測の様に撮影するポイントです。

何故か、丸亀町ドームが伊方原発3号機に見えてしまうのですよね。
しかも、水素爆発後の鉄骨だけになった姿に。。

四電本社前から、こんなにリアルに伊方原発3号機の事故後が
想定出来るスポットがあったなんてね。。

平和な三越のにぎわい。だがよく見ると、ドーム方向には進入禁止の赤い標識。
左か右に行けという矢印の交通標識。しかも、信号は赤信号。。。
b0242956_2085490.jpg

金曜脱原発集会  ここ四電本社前抗議のポスター
b0242956_2093926.jpg

Song for GAZA
Pink Floyd のRoger Water が2年前ガザのために歌った
We shall overcome です。
「…兵士の死体にはめったに出会わない。
戦争と呼ばれるものの犠牲者はほとんど市民だった。」
DAYS JAPAN 8月号 編集後記より
b0242956_20102090.jpg

毎週、この曲が流れる。

Pete Seeger - We shall overcome

【1】
We shall overcome, we shall overcome
We shall overcome some day
Oh deep in my heart, I do believe
That we shall overcome some day
b0242956_2011972.jpg

【 祝島伝統のシュプレヒコール  】
きれいな故郷を守ろう エイエイオー!
上関(伊方)原発反対 エイエイオー!
きれいな海を守ろう  エイエイオー!
上関(伊方)原発いらない エイエイオー!
いのちの海に原発いらない エイエイオー!
東京から来ました。
b0242956_20114333.jpg

b0242956_2012832.jpg
 
【マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達 】 
「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 
「原発絶対反対」こののぼりは1988年伊方原発出力調整反対デモで、ここ四電本社前に翻ったのぼりのミニチュア。88年の意思を継ぐ。
b0242956_20125015.jpg

【 福島を想う 】
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。27.4三宅洋平さん追加。
b0242956_20131147.jpg

【 東京新聞 】
ここ四電本社前に届けて戴ける東京新聞 うれしいね。記事は別にUPします。
◯ 苦しみの根源ここに
◯ 廃炉へ底知れない闇
◯ F1 減らぬ汚染水 険しい廃炉
◯ こちら原発取材班
b0242956_20144010.jpg

【 広島2人デモ 】http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/
このHP読む価値あります。おすすめです。。

現在日本は、福島第一原子力発電所事故による 「原子力緊急事態宣言」下にあります (2011年3月11日19:03発令)

There is no safe dose of radiation
「放射線被曝に安全量はない」 世界中の科学者によって一致承認されています。
日本はまだ原子力緊急事態中です 原子力緊急事態中ということは、事故拡大の応急対策を 採らねばならない事態が継続中ということです 福島第一原発による第二苛酷事故の可能性も去っていません
原子力災害本部⻑は内閣総理大臣で、国⺠の安全と生活を守るため 全力を挙げて終息させるよう指揮を執る責任と義務を負い、遂行する権限を持っています
事故前の通常時からすれば、本来出てはいけない核種の放射能がまだ大量に出続けています 高い被曝線量により原子炉にも高濃度汚染水にも人間は近づけず、 デブリを取りだす技術もまだありません 最低でも10数年はこのままの状態が続くことが決定的です
原発賛成・反対は二の次の問題、福島原発事故が終息してからの問題です 再稼働などもってのほかです 福島原発事故の上に、追加放射能と新たな原発苛酷事故のリスクを付加するだけです 黙っていれば容認になり、そのリスクや負担はすべて私たちが負うことになります
一人一人がいま、正確な情報を知り、知ろうとし、考えることが大切です 一人一人が正確な情報を知ろうとすることだけでも、それは解決の方向に向かう大きな力になります
毎回、チラシのテーマ・内容が違います。過去チラシも是非ご参考にしてください
▼ 伊方原発広島裁判のHP  http://saiban.hiroshima-net.org/
b0242956_2013454.jpg

Xdayは3月30日と発表。広島地裁前にお集り下さい!
b0242956_2050187.jpg


【 帰りたいよね 】

帰りたいよね
帰れない 故郷に
帰りたいよね
たくさんの人々の涙が
心を しめつけます

泣いては
いけない
泣いたら
かなしい
泣いても
すこしも
よくなら
ないから

b0242956_20151162.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311
多くの詩を発信されています。一部しかご紹介出来ません。
ぜひ、フォローしてみて下さい。
( この詩には人の心を動かす力がある。)
・ ・・・・・・・・・・

3月24日

まさか
いくらなんでも
そんなはずは
ありえない
そんなことが
おきています
次々と

3月21日

こんなに
きっちり几帳面
仕事は丁寧
美しい日本
なのに
なぜ
危険なもの
見ないふりするの

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7年目になってもこのありさま。



原発やめようよ。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月 31日(金) 
4月 7日(金)

F1の事故から311で6年となります。
原発の状況は悪くなるばかりです。
四電本社前抗議4年目になります、気持ちを切り替えて、
ここ四電本社前でアピール、抗議です。
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。
若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。
いろんな方の自由な集まり
です。
17時半ぐらいから帰宅四電社員にアピールもしたりしています。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
18時半〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。
b0242956_20484260.jpg


おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発
http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/
12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-26 20:58 | 四電本社前抗議

「偶然市民」が選ぶ「核のごみ」処分場 ドイツ白紙撤回受け透明性重視 /東京新聞 /ゴアレーベン処分場


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故を受け、
2022年までの「脱原発」を決めたドイツで、
困難な課題となっている高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設地の選定に、
市民が参加する新たな取組みが始まった。

処分場選定過程を監視する3人の市民委員。
3人の市民は「偶然市民」と呼ばれる。
電話番号で無作為に抽出された7万人から絞り込まれた。
特定の地域や利益団体にくみせず、公平な視点を提供。
16〜27歳の若者を1人入れる規定もある。

処分場の建設地
ドイツ全土から地上、地下調査を経て31年までに決定予定。
市民委員は選定手続きに関する全ての書類を閲覧でき、国民に充分な説明がなされているかを監視する。

ゴアレーベン処分場
中低レベル放射性廃棄物処分場で地下水流入による汚染が発覚。
地元の反対運動が激化。
中間貯蔵設備が建設済みだが、2013年、白紙に戻し、選定作業をやり直している。
すでに約2500億円が投入。

エムニド民間調査
近隣に処分場ができたら受入れるか     賛成 34%

大島堅一立命館大教授
「日本の原発政策は初めから結論ありき。金銭的な優遇処置で地域に結論を押しつけがちになる。住民も参加し自ら決める発想が大切だ」

                東京新聞29年3月15日
b0242956_732333.jpg

・・

絶対に
安定した地層と言われていた。
厚い岩塩地層で水は完全に遮断されていると言われていた。
これ以上の安定した地層はドイツにはないとされていた。

それなのに、
水がしみ出した。
止まらないので、セメンを流し込むしか手がないという。

ドイツ:アッセ核廃棄物貯蔵所に浸水:二進も三進もいかない核のゴミ


この国の
核政策は「原子力ムラ」の意向で決まる。
今の福島帰還政策。
再稼働政策。
核ゴミ政策。

豊富な「原子力マネー」に
もの言わせる。
ドイツ型は夢の夢。

「ニューモ」だって
もぐらのごとく、
静かに全国選定キャンペーン中だし。
それで充分説明責任は果たしたと言いそうだし。

「原子力マネー」貰って、
それで、いいのかよ なんだが、
未来をそれだけのお金で売り払った、
あぶく銭は未来までは当然補償せず。
あぶく銭、消えた後はどうするの?

の発想は持ちあらせぬか。。。

・・・

ドイツでは
最終処分場はまだ決まっていない。
2022年までに原発やめると決めたのにだ。

この国は
原発やめずに、将来発生する核ゴミのスペースも含めて
候補地を決めると言う。

そんな候補地あるわけがない。
まず、やめると決めてからでないと、無理。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-26 07:47 | 東京新聞

「偶然市民」が選ぶ「核のごみ」処分場 ドイツ白紙撤回受け透明性重視 /東京新聞 /ゴアレーベン処分場

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故を受け、
2022年までの「脱原発」を決めたドイツで、
困難な課題となっている高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設地の選定に、
市民が参加する新たな取組みが始まった。

処分場選定過程を監視する3人の市民委員。
3人の市民は「偶然市民」と呼ばれる。
電話番号で無作為に抽出された7万人から絞り込まれた。
特定の地域や利益団体にくみせず、公平な視点を提供。
16〜27歳の若者を1人入れる規定もある。

処分場の建設地
ドイツ全土から地上、地下調査を経て31年までに決定予定。
市民委員は選定手続きに関する全ての書類を閲覧でき、国民に充分な説明がなされているかを監視する。

ゴアレーベン処分場
中低レベル放射性廃棄物処分場で地下水流入による汚染が発覚。
地元の反対運動が激化。
中間貯蔵設備が建設済みだが、2013年、白紙に戻し、選定作業をやり直している。
すでに約2500億円が投入。

エムニド民間調査
近隣に処分場ができたら受入れるか     賛成 34%

大島堅一立命館大教授
「日本の原発政策は初めから結論ありき。金銭的な優遇処置で地域に結論を押しつけがちになる。住民も参加し自ら決める発想が大切だ」

                東京新聞29年3月15日
b0242956_732333.jpg

・・

絶対に
安定した地層と言われていた。
厚い岩塩地層で水は完全に遮断されていると言われていた。
これ以上の安定した地層はドイツにはないとされていた。

それなのに、
水がしみ出した。
止まらないので、セメンを流し込むしか手がないという。

ドイツ:アッセ核廃棄物貯蔵所に浸水:二進も三進もいかない核のゴミ


この国の
核政策は「原子力ムラ」の意向で決まる。
今の福島帰還政策。
再稼働政策。
核ゴミ政策。

豊富な「原子力マネー」に
もの言わせる。
ドイツ型は夢の夢。

「ニューモ」だって
もぐらのごとく、
静かに全国選定キャンペーン中だし。
それで充分説明責任は果たしたと言いそうだし。

「原子力マネー」貰って、
それで、いいのかよ なんだが、
未来をそれだけのお金で売り払った、
あぶく銭は未来までは当然補償せず。
あぶく銭、消えた後はどうするの?

の発想は持ちあわせぬか。。。

・・・

ドイツでは
最終処分場はまだ決まっていない。
2022年までに原発やめると決めたのにだ。

この国は
原発やめずに、将来発生する核ゴミのスペースも含めて
候補地を決めると言う。

そんな候補地あるわけがない。
まず、やめると決めてからでないと、無理。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-26 07:47 | 東京新聞

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE