東電「20年度めど」原発で他社と協力計画 国に申請、実現性は乏しく /東京新聞


東電再建計画の骨子
●年間約5000億円の事故対応費用を確保
●原発や送配電の事業再編は今秋をめどに進め方を決定
●原発事業は2020年度をめどに、他の電力会社と協力する枠組みを作る。
●国が東電株の過半数を保有する国有化を終える時期は、
19年度末をめどに検討


東電ホールディングスは5月11日
三回目の経営計画を発表した。

柏崎刈羽原発の再稼働などで年間5000億円の資金を確保しつつ、
2020年度をめどに原発事業で他社との事業統合を進めて
利益の上積みを目指す。

しかし大手電力各社には
「東電と組むとF1の事故処理に巻き込まれる」との懸念が根強い。

大島堅一龍谷大教授
「実現する可能性が低い経営計画をつくって
無責任なまま国民負担を増やすのではなく、
必要な費用を払えない東電は市場のルールに従って
破綻処理して責任を明確にし、
事業を続けながら再生する道を探るべきだ」

     東京新聞29年5月12日
b0242956_20440845.jpg

・・

東電は
当然破綻処理すべきだ。
旧経営陣、株主が悠々としているのでは、真の再建は出来ない。
勝俣恒久(当時会長)に至っては住居はアラブ首長国連邦ドバイだ。wiki
座右の銘は「ケ セラセラ」wiki
福島の苦しみをなんと考えているのか。
これだけでも、倒産させるべきだ。


東電が
しでかした原発爆発事故。
国民の税、電気代に頼るなら、
当然のことだ。

儲のために
柏崎刈羽原発を動かすという。
東電に原発を動かす資格はない。
原発運転免許は永久剥奪が当然だ。

東電には
せめてもの罪滅ぼしに、
原発なしでの再建の道を歩ますべきだ。

脱原発を
他電力先駆けて達成する責務がある。
脱原発の先駆けになることが、
東電に与えられた唯一の道だ。。。








注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発  http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす39年前の記事 

  http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/

10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-22 20:44 | 東京新聞

<< 森林除染「竹林」に偽装 竹筒並... 254回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE