時間が止まった旦過寮 不安と孤独感の3日間 /元記者の僧侶修行録 2 東京新聞 |瀬戸の風 原発問題と重ねて視る。


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「新到よろしゅう」
こう声を張り上げ、日泰寺の僧堂前に立った。
雲水姿でしばらくの間、一人でじっと立った。

腕時計は
「外して下さい」と指示されていた。

新聞記者時代は、いつも時間を気にしていた。
テレビも当然ない。
一般世間と遮断され、「時間も止まった」

一体どんな生活になるのか。
不安と孤独感がいっそう募った。

                         東京新聞29年5月3日
b0242956_22170862.jpg
 
・・・

何故に
修行するのか?

原発の
中操、運転員を想定してみよう。

頼るは、
上司。
指示を出してくれる。
従えば、問題ない。

だが、
上司の判断が、間違えていれば、
どうなるだろう?

原発では
判断ミスが、担当者の落ち度だけで済まない。
上司、原発所長の落ち度だけで済まない。

F1を
考えれば、自明だ。

狭くはF1がアウト。
広くは、この国がアウト。
いやいや、世界に及ぶ。
人間界、自然界に及ぶ。

判断するのは
究極、個人。

根源は個人。
個人の有り様にかかる。

個人を
突き詰めるには、
しがらみを脱却することが必要。

その修行が始まる。。。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】


おすすめ 当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501

3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。    http://lituum.exblog.jp/17764554/

4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)http://lituum.exblog.jp/19980944/

5. メルトダウンしていた米国初の原発http://lituum.exblog.jp/19675969/

6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/

7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "GoingAway" http://lituum.exblog.jp/21285539/

8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事http://lituum.exblog.jp/21437678

9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  http://lituum.exblog.jp/21410321/10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/

11.  四国電の町長罵倒「事件」/ 原発マネーが生む悲劇 / 話題の発掘 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21916532/

12.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25016159/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  by setonokaze | 2017-05-14 22:28 | 東京新聞

<< 福島・浪江の帰還困難区域 山林... 253回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE