福島終わらない苦闘 異常が日常に「5年?10年?何年続くのか… /こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「大丈夫、安心ですとは言えない。気にするなら買わないでくださいと言う。
『自信がないのに売るのか』と怒られることもある」

昨年はコメ約60トンを収穫した。
検査で全てが食品の放射性物質の基準値を下回ったが、
今も土に放射性セシウムが残る。
完全に「ゼロ」と言い切れないところがつらい。

原発が爆発した日、
「60キロも離れているから無関心だった」
福島産米から放射性物質が検出され、
鈴木さんのコメもほとんど売れ残り、
倉庫にうずたかく積まれた。

「土を壊された」として器物損壊罪で東電を告訴した。
受け入れられなかったので、
コメ販売を妨げた威力業務妨害罪で告訴したが、やはりダメだった。

ADRで現状復帰を求めたが、
東電が「除染は国が行うことになっている」と応じなかったから、

ほかの農家と一緒に、農地の放射線量を事故前の値に戻すことを東電に求め、
提訴した。
判決は4月14日の予定だ。

周囲の農家から、
「おまえのように騒ぐ人間がいるから、風評被害が無くならなんだ」

鈴木さんは
「後始末なしに、復興はない」
・・

異常が日常に…「恐い」
郡山市の県道沿いにある農産物直売所「ペレッシュ」。
「放射能分析センター」がある。
国の一般食品の放射性セシウムの基準値は100ベクレル/kgだが、
ペレッシュは20ベクレル/kgに設定する。

「2年以上、全く引っかからない。でも、まだ不安に思っている県民は多いから、
少しでも安心してもらうために続けています」

地元の女性(67)
孫の食事には「県外産を使うことが多い」と明かす。

男性(26)が長女(1)に県産のイチゴを試食させていた。
「全然気にしない。もう6年たっているわけだし」。

一緒にいた妻(42)は違った。
「正直心配ですよ。一つ一つ全てを検査しているわけではないだろうし。
ちょっと疑っているところはある。『まあ、大丈夫』と思い込もうとしています」

「*原発がなければ、農家や私たちがこんな思いをすることはなかった。本当に悔しい」
                      東京新聞29年3月11日
b0242956_16425117.jpg

b0242956_1643385.jpg

・ ・

原発事故がなければ。
そう、
原発さえなければ。
地域の人がこのように苦しめられることはかった。

311で得た教訓は
電力会社は知らんぷりをする。
バラマイタ放射性物質は「無主物」で、
除染は国が行うと。

「土を壊された」と器物損壊罪で東電を告訴してもダメ。
「コメ販売を妨げた」と威力業務妨害罪で告訴してもダメ。
「農地の放射線量を事故前の値に戻せ」と提訴の判決が4月にでる。

100ベクレルを20ベクレル/kgに引き下げて検査しても、
不安は完全にはぬぐえない。

「おまえのように騒ぐ人間がいるから、風評被害が無くならなんだ」
と言われても、騒がなければ、風評被害がなくなるのか?となれば、
そうでもない。

今も、
F1が「原子力緊急事態宣言下」にあること。
すなわち、「非常事態宣言」発令中。だからだ。

問題なのは、
F1がまだ収束していない。ことなのだが、
このことには何故かTV、マスコミはふれない。
このことが大前提なのに、、、

「F1が安全になった」前提での
原発被害関連地区の話だから、
ややこしい。

「農地の放射線量を事故前の値に戻せ」との主張は
農家の当然の真っ当な主張。
放射線量が事故前の値に戻る事。
住民、消費者の信頼も、それ抜きでは先に進まない。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-21 16:50 | 東京新聞

<< あすから独で写真展 原発労働者... 原発事故による 指定廃棄物の総... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE