朗読劇 第八章 安心マン② /それゆけ安全マン!? 35 東京新聞/山下俊一・長崎大教授


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

山下俊一・長崎大教授
放射線は紫外線と異なりエネルギーですから、
それが細胞の遺伝子を壊すということで怖がります。
1ミリシーベルト浴びると皆様方の遺伝子の1個に傷がつきます。

高校の演劇部員たち
ええ?
*
有希
それホントなんですか?

山下氏
なので100ミリシーベルト浴びると100個付きます。
浴びた線量に応じて傷が増えるわけです。

確率論の問題です。
しかしわれわれは生きています。
生きている細胞はその遺伝子の傷を治します。
1ミリシーベルト浴びる、でも翌日には治っている。
それが人間の体です。

智子
それはまやかしです!
民主党の川内博史議員が語っています。

川内氏
1ミリシーベルトというのは、人間の体にある60兆全ての
細胞に放射線が1回突き刺さって、DNAを破壊することを1ミリシーベルト
と言うのだそうです。
だから100ミリシーベルトというのは、
人間の体の60兆全ての細胞に100回放射線が突き刺さることを言います。
これは外部被ばくのこと。

内部被ばく0.2マイクロシーベルトで
外部被ばく100ミリと同等だという文科省の資料がある。
子どもたちは地面と遊ぶから吸い込んでしまう。
また手を口に入れてしまう。
だから内部被ばくする可能性が高い。

ちょっとでも内部被ばくすると大変な放射線を体の中で浴び続けることになる。
それが将来のガンとか白血病につながることになる。

               東京新聞29年2月28日
b0242956_13425466.jpg

b0242956_1343837.jpg

b0242956_13432351.jpg

・・

【メモ】

山下俊一・長崎大教授
1ミリシーベルト浴びると遺伝子1個に傷が付く。
翌日には治っている。
(「放射線と私たちの健康との関係」講演会 山下俊一氏ら2011.3.21 )


川内博文民主党元衆議院議員
1ミリシーベルトというのは、人間の体にある60兆全ての
細胞に放射線が1回突き刺さって、DNAを破壊することを1ミリシーベルト

100ミリシーベルトというのは、
人間の体の60兆全ての細胞に100回放射線が突き刺さる

内部被ばく0.2マイクロシーベルトで外部被ばく100ミリと同等
(文科省の資料)


3月21日に山下氏は早くも、
こんな安心安全講演会を始めていたのだ。。
「放射線の影響は、実はニコニコ笑ってる人には来ません。クヨクヨしてる人に来ます。」

以下WIKI。
山下は3月23日のSPEEDIの結果を見て「ありゃー、と思いました」、「日本の原発にはヨウ素とかを取り除くフィルターとかがきちんと付いているものだと思っていた。まさかこんなに広範囲に汚染されているとは思わなかった」

3月21日には前日と同様に高村が同行し、福島テルサで開かれた講演会で、「これから福島という名前は世界中に知れ渡ります。福島、福島、福島、何でも福島。これは凄いですよ。もう、広島・長崎は負けた。福島の名前の方が世界に冠たる響きを持ちます。ピンチはチャンス。最大のチャンスです。何もしないのに福島有名になっちゃったぞ。これを使わん手はない。何に使う。復興です」、「放射線の影響は、実はニコニコ笑ってる人には来ません。クヨクヨしてる人に来ます。これは明確な動物実験でわかっています。酒飲みの方が幸か不幸か、放射線の影響少ないんですね。決して飲めということではありませんよ。笑いが皆様方の放射線恐怖症を取り除きます」、「100マイクロシーベルト/hを超さなければ、全く健康に影響及ぼしません。ですから、もう5とか10とか20とかいうレベルで外に出ていいかどうかということは明確です。昨日もいわき市で答えられました(発言ママ)。『今、いわき市で外で遊んでいいですか』『どんどん遊んでいい』と答えました。福島も同じです。心配することはありません。是非、そのようにお伝えください」と発言した[7]。
福島県の公式サイトでは3月22日付更新で「質疑応答の『100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない』旨の発言は、『10マイクロシーベルト/hを超さなければ』の誤りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。」という訂正があるが[122]、インターネットアーカイブの2011年4月30日UTC13:44:58時点ではその訂正がなく、福島県は日付改竄した可能性がある





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-18 13:57 | 東京新聞

<< 2017年3月〜の脱原発関係イ... あなたにも…原発からの請求書N... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE