原発からの請求書No.5 Q 最終処分場 建設、運営に3.7兆円 A 計画難航増額の可能性 /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

Q 最終処分場にはいくらかかりますか。
A 計3兆7,000億円かかります。

Q なぜそんになにかかるのですか。
A 廃液など「高レベル放射性廃棄物」が出るからです。
人が近づくとすぐ死亡するほど危険なので、ガラスに混ぜて固め、
300m以上の地下に埋めます。最長10万年管理し、やっと放射線が減少するのです。
その分費用はかさみます。

Q お金はだれが払うのですか。
A 私たち電気を利用する国民が払っています。
電気料金に上乗せされ、積立られています。図のケースでは月15円。
来春以降は主に大手電力の利用者が負担しています。
最低46年上乗せを続けないと必要額に達しません。

Q 原発を持たない新電力と契約すれば負担しなくてもよいのですか。
A いいえ、

Q 処分場はいつ出来るのですか。
A 見つかりません。経産省は先送りしています。
ごみの受け入れ先がないにもかかわらず、
政府と電力会社は原発再稼働を急いでおり「無責任」との批判があります。
日本学術会議も「いまの科学で10万年の安全確保は証明できない」としており、
建設計画は難航が必至。
3兆7,000億円の見積もりを大きく超え、
国民は電気代からの積立増額を迫られる可能性がある。

                   東京新聞29年3月6日
b0242956_7322327.jpg


・・

最近、ニューモはTVに登場しない。
ひそかに、地中にもぐってしまった。

高レベル放射性廃棄物は
NUMO原子力発電環境整備機構が扱う。
http://www.numo.or.jp/about_numo/

定款で
「使用済燃料の再処理等を行った後に生ずる特定放射性廃棄物の
最終処分の実施等の業務を行う」
と明記された
特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律(平成12年)にもとずく認可法人。

すなわち、
最終処分を業務とする。
かかる費用はHPによれば、
約3兆円とある。が

Q&Aに約3.7兆円の記載あり。
で、記事に3.7兆円だ。

電気代の一部として負担いただいています。とも。
必要な費用は毎年見直され確保される。とある。
これだ。追加請求がある根拠は。

なりをひそめたニューモは
このごろせっせと
全国各地で、イベント中。
「科学的有望地の提示に向けて」と
説明実績作り。

科学的と言っても、
「本国内に適地はない」 と
言われているのに、ね。

地中深く300mというが、
水平距離で裏山の向こうだよ。
そこにわんさか。核の危険物。
安全な訳はない。

そんな費用を
電気代から必要なだけ調達出来る。
こんな核危険物。

まずはこれ以上発生させない。
それを決めてからだ。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-16 07:44 | 東京新聞

<< 原発からの請求書 No.6  ... 原発からの請求書No.4 Q ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE