原発からの請求書No.2 Q 福島第一廃炉費どう捻出 A特例で電気料金高いまま /東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】


Q F1の廃炉費はいくらかかるのですか。
A 当初2兆円のはずが8兆円に膨らむ見通し。
*
Q だれが払う?
A 「東電のリストラで費用を捻出する」と

Q 国民にツケ回ししないということですか。
A カラクリが隠れています。電気代には送電線の使用料が「託送料」に含まれいます。
電気代の4割ほども占めます。この託送料に特別ルールが設けられるのです。

Q どんなルールですか。
A 送電線は東電のものですが、電力販売に新しく参入した
ガス会社や通信会社なども電気を送るのに使っています。
託送料は経産省がチェックし、コストが下がったときは下げさせます。
ところが、東電については
「託送料をさげなくてよい」という特例を3年後めどに導入します。
浮いた利益を廃炉に充てるのです。
*
Q 東電から別の会社に乗り換えればよい?
A 託送料として転嫁されるので、
関東の人ならだれでも廃炉費を実質負担することになる。

Q 事故の原因は東電の安全対策不備なのにどうも納得できません。
A この手法で国民がいくら負担しているかも見えにくくなる。
廃炉費用はさらに膨らむ可能性もあり、
識者からはもっと透明で責任が明確になる負担方法が望ましいとの意見は根強い。

                    東京新聞29年3月2日
b0242956_19215029.jpg

・ ・

東電(当時)
勝俣恒久会長  現在家族と海外在住 住居 ドバイ         wiki
        2013年には、アラブ首長国連邦のドバイの高級マンションで 
        暮らしていると報じられた。          
        日本原子力発電取締役(2011.6—2013.6)
        日本電気協会理事長(2013.4)(*27.6.3役員名簿は理事)
        日本科学技術振興財団理事(2013.9)
        

清水正孝社長  年収7200万円(東電社長)           wiki
        富士石油取締役(2012−) (*東電が筆頭株主?)
        東京電力会長の勝俣恒久は義理の父親


何の事はない。
未曾有の核公害を起こしながら、当時の東電トップはのうのうだ。
ドバイの高級マンションでね。

「カミソリ勝俣」と言われた。
歯向かう意見は当然、封じられたのだろう。

勝俣は清水社長の義父だと。
どんだけ東電を私物化していたのだ。
(清水は東電初の私大卒だと。成る程ね)

「コストカッター清水」では安全対策は二の次、三の次だったのだろう。
だが、311でのあたふたは危機管理能力まるでなし。
トンデモだった。

やりたい放題の東電の尻拭いを、
なぜ、顧客に押しつけるのか?
電気代、税でふんだくるのか?
否応無しではないか。

東電が嫌で、原発の電気を使いたくなくて、
多少高くてもいい、東電以外の電気を使いたい。

このせめてもの願いすら
無視する横暴な独善。
許認可だけで出来るのも不条理。

広く国民に負担を求めるのなら、
まずは、東電を潰してからだ。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-14 19:26 | 東京新聞

<< 原発からの請求書No.3 Q ... 「適性あり」→「好ましい特性あ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE